FC2ブログ

先週までのこと

いよいよ
1回目の長い自粛生活も
終わりが見え始めた先々週末に
先週の火曜日と金曜日に
にじ・つばめ組の
登園日を設けることを決めました。

登園日と言っても
クラス別に
送迎合わせて1時間以内という
僅かな時間の中でやることは

<1日目>
分園のお庭に植えた
植物の観察と
2月に種が届いてから
5月を待っていた
1人1つのバケツで作る
お米の<種もみ>を
ひとりずつ植えることでした。



時間があれば
当日持参した
ペットボトル容器で
ジョーロを作るところまで
できたらいいなぁということで
ゆるゆる集まりました。

禁!大声でのおしゃべり
禁!密着 で
乗り切ろうとしたのですが
やはりそれは難しすぎる課題です。
はっきり書きますが
無理です。

花壇のお花を見ながら
名前を覚えたり
ねぎぼうずに驚いたり
久しぶりでも
4月のはじめの
あの日からのつづきを
子ども達は
普通にこなしていました。



<2日目>
昨年植えて
育ったねぎを収穫して
それを使って
今年から
にじのとり保育園に仲間入りした
管理栄養士のみのり先生が作ってくれた
野菜たっぷりチヂミを食べました。



食い意地たくましい
にじ組さんは
その日
ねぎを切って
チヂミ食べただけで
終わりましたが
それはそれでの
静かなお楽しみでした。

・・・・・

1ヶ月以上
子ども達は
集団生活をせずに
家庭で育まれてきました。

保育園に通う子達は
夏休みをとらない家庭が
ほとんどです。
そして、1歳の頃から
集団生活をしている子が
ほとんどです。

今の子ども達にとって
何が大切で
今後、幼児期の集団生活は
どんな風に
変わっていかなければならないのか
おそらく
分ごとに変わっていく
「これから」に
私達は振り回されず
しっかりと舵取りをしていきたいと
思っています。

引き続き保育園は
通常開園をしていますが
それでもまだ
家庭保育のご協力を
頂けるご家庭(職場)には
6月も引き続き
家庭保育のお願いをする
という大阪のスタンスに従います。

「抜かりのない万全」は
保証されてはいませんが
たとえどんな状況になっても
子ども達と向き合う姿勢や
望ましい姿に育つようにと
掲げた基本方針や理念は変わらずに
最後までご家庭と共に
日々成長して参ります。

・・・・・

虐待、ネグレクトは別ですから
別途ご相談頂くとして
私は今回やはり
改めて
幼児期のおうち時間の大切さを
激痛感しています。

時間の長さじゃなく
斬新な内容じゃない。
一緒に寝坊しては笑い、
感情で叱り倒しては猛省し
泣きながら
我が子の寝顔に謝ったり

なんてことない、
だけど信頼する
家族間でしか味わえない
何をしても
実のところ許し合えるという
なんとも言えない
「人間時間」を味わうことなく
後の豊かな学びなど
ありえないと思っています。

匿名で人を誹謗中傷する
想像力のない人間を
これ以上
増やしてはいけないのは
大袈裟ではなく国民全体の問題です。

幼児期は人間の根っこを育む
大切な大切な時期です。

想像力、思いやり
(言葉の発達や、日常行動も
含まれてきますが)
基本的な生活習慣や
心や脳の発達は
幼児期の集団生活でのみ
育まれるのではないことを含め
多くを考える
いい時間になりました。

・・・・

にじのとり保育園では
緊急事態宣言が出てから
市からのおしらせの通り
家庭保育をお願いして参りました。

当初より
リモートやテレワークをしながら
家庭保育に踏み切る判断を
してくださった
多くのご家庭の皆さまに
心より感謝致します。

また、この期間
各事情により
保育園をご利用のご家庭の皆さまも
時短やお休みを取られるなど
最大のご努力で
乗り切ってくださいましたことに
心より感謝致します。

皆が同じに
いつもとは違う環境の中
どのご家庭も元気に過ごされ
緊急事態宣言解除の時を
迎えられたことを
大変嬉しく思います。

ありきたりの言葉にはなりますが
今週以降も気を緩めすぎず
さりとて
恐れ過ぎず
その時その時に出来ることを
しっかり見据えて参ります。

4月、5月中の
保護者の皆さまからの
たびたびの情報提供にも
とっても助けていただきました。

新一年生からの
元気なランドセル姿の写真も
嬉しく励みになりました!
これからも
よろしくお願いします!

お互いに
声出し合って
旗振り合って
いきましょう~♫

今日の写真は
今月配信した工作動画
「レッツゴー!しおりチャンネル!」
の、とある回の表紙。




園長(6月から新しい先生も来るよ♫)


スポンサーサイト



05/23のツイートまとめ

nijinotori_1135

高須克弥先生の言い切るツイートが好きだ。全員とは言わないが今の子達も黄バナ垂らして服や手で拭いてニヤリと笑っている。時代は変わっても子ども同士はそうやってお互いの抗体とか免疫を磨き合って生きているのは昔も今も同じだなぁと思う。 https://t.co/7eX68vOAgs
05-23 07:54

認可外は無認可ではないし、悪意粗悪の組織ではない。そこで働くのはロボットではなく人。お預かりしているのは納税義務を果たしている家庭の大切な命。高い登園自粛協力率。日割りで全額保育料を返金しますと言いたい。#認可外保育施設 #保育料返金 #保育園 #大阪府 #大阪市
05-23 07:00

RT @waseda_yuki: 昨日の内閣委員会質問。#企業主導型保育園 #認可外保育園 登園自粛に伴う、保育料減免の支援を少子化担当大臣に質問。企業主導型については、システム改修等で時間がかかるということであったが、早急に支援をできるよう大臣から要請したと前向きな答弁。認可…
05-23 05:08

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
1位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR