FC2ブログ

ラムちゃんのお誕生日

7月12日(金)は
年長さんのラムちゃんの
クラスでのお誕生日会でした。

ラムちゃんは
昨年の7月の終わりに
にじのとり保育園にやってきましたから
実は新しいお友達で
今日が初めてのお誕生日会なのでした。

何をやっても
そつなくこなし
背も高くて
男の子も女の子も
小さいお友達も
みんなが一目置くその存在感は
<ラムちゃん>そのものです。

何をやっても
そつなくこなしと書きましたが
それは目に見えるところで
見えないところでは
とっても頑張り屋さん。
手にマメをこさえて
鉄棒したり
うんていしたり

何度落ちても何度ころびそうになっても
何度も何度も諦めない竹馬も

最初からできてるように見えるけど
最初からなんかじゃなくて
できるようになりたくて
一生懸命頑張ってるから。

ほんとうの姿は
3人きょうだいの末っ子で
甘えん坊の恥ずかしがり屋さん。
人前で大きな声で台詞を言うとか
自分の思ってることを言うのが
ちょっぴり恥ずかしいんだなぁ。

何も言われなくても
自分の<できること>を伸ばしたり
<できるようになりたいこと>を
自分から進んで頑張れたりするところは
きっとこれからの一生で
ラムちゃんを守ってくれる宝物だね。

そんな宝物を
にじのとり保育園にいる時に
見つけられたことがとっても嬉しいです。
卒園するまで
大切に大切に
一緒に磨いていきたいと思っています。

ラムちゃん♪
お誕生日おめでとう♪
これからも一緒に
キラキラのお宝磨いていこうね♪

fc2blog_20190717135624941.jpg


園長(お誕生日会は続きます)

スポンサーサイト

聖子ちゃんから折り紙まで

7月7日の
天満宮さんでの七夕のおまつりに
たくさんのご家族も参加されていたようで
子ども達が
地域のおまつりから
行事を体にしみ込ませている姿に
とても嬉しく思いました。

・・・・・・・・・・・・

本園の黒板担当のなお先生が
週初めにお休みをしていたので
今週は月曜日と火曜日
私が黒板を担当しました。

楽しいなぁ~♪
黒板~♪
頭の中で
言葉が踊ります。

fc2blog_201907101806268db.jpg

先日
松田聖子ちゃん
(往年のアイドルのことは
ちゃん付けで呼びたい)の
コンサート(ライブとは言わない)へ
行ってきましたので
どうしてもどこかで
当時のヒット曲のフレーズを使いたくて
今回は<マーメイド>を
採用させて頂きました♪

・・・・・・・・・

分園では
子ども達のパカポコ熱が
非常に盛り上がっています。

ある日クラスで
パカポコの競争をした時の動画を
にじ組のママに送ったら

fc2blog_20190710163843c4c.jpg


「ウチの子の!
なんて!
どんくさいパカポコっぷりっ!」と
早速その日のおやつを缶詰にして
ママ手作りのパカポコで
可愛い<ウチの子>を
お出迎えして家でさせてみたら
ニコニコと3歩歩いて終わりになった動画を
送ってくださいました。

結果はどうでも
お子さんが興味を持ったら
すぐに!

鉄は熱いうちに!

これ、
ほんとに大事なことですね。

fc2blog_20190710163903d98.jpg

頑張れ!専務ちゃん!


・・・・・・・・・・・・・・・


つばめ組のバンビだって
おうちでこっそりパカポコやっていて
今日それとなく競争をしたら
全回より上達して
とても上手にできるようになっていたので
大げさでなくびっくりしました。

今度つばめ組さんからにじ組さん(男子)に
パカポコ対決を
申し出ようかななんて思いました。

fc2blog_201907101638270af.jpg


そうして気を良くした私は
にじ組に続いて
つばめ組も
パカポコからの
竹馬シフトに進んで
練習を始めています。

鉄棒も
前回りが余裕の子には
にじ組同様逆上がりも
頑張っていきます。

楽しみだなぁ~

なんだか昔を思い出します。
私が現役保育士時代
4歳児を担任していた時に
マットや跳び箱、鉄棒、平均台で
5歳児のクラスの子達ができることを上回った時

もう何歳だからこれができるだろう
もう何歳だからこれをさせてみよう
というのは
勝手な大人の目安なだけで
何歳であろうと
まずは可能な限り<させてみること>が
大人の大切な仕事であることを
その時学びました。
(23歳の秋の頃・・・・・・)

子ども達は
もうなんでもできて
なんでも持っていますよ。

0歳とか1歳の頃だって
おうちでパパママと一緒の時に
ぶら下がりをさせて遊んだり
ハイハイをとにかく思い切りさせたり
お布団を積み上げて
上って下りるをさせてあげてください。
多分多くの子どもは
誘わなくても
お布団を積んでいたら上ると思います。
上ったら今度
下り方も体を使ってレクチャーしてみてください。

ハイハイ期には
引き出しや戸棚の扉にも鍵をつけるのではなく
中身を入れ替えて自由に扉や引き出しを開けさせて
中のものを出しては入れて
時々とんでもないもの入れられたりして
ママは常に叫んでいてください。

そうすることが
のちの
想像力や運動神経に
繋がっていくものだと思います。


にじ組さん世代になったら
これをしよう
こうすればいいんだな
ではなく

その時その年齢でできること
させておくべきこと
お子さんがやりたがっていることを
しっかりさせておくことが
お子さんの未来につながります。

大切なのは
ある程度成長してからの
親の予定調和の範囲内での予習ではなく
何もわからないと思われるような
小さい時から積み上げる
その時々の<今>です。

好きなことなら頑張れます。
まずそこからでないと
やらなければいけないことや
課題をクリアするのは厳しいのです。
それらを
消化していくのはまだ先のお話です。

子どもが何も返さないから
喋るようになってから
いっぱいお話しよう!
ではなく
何も話さない子の目を見て
しっかりお話をすることから
子ども達の未来は始まっています。


・・・・・・・・

にじ組さんの昨日の
「しおり先生の折り紙教室」については
先に保護者の皆さまには
動画で共有しましたが

今月からはひばり組も
「さんた先生のお絵描き教室」が
始まりました。

fc2blog_20190710175743362.jpg


4月からの3ヶ月は
自分のクラスに慣れる時期です。
GW明け頃までは
まだまだ新入園児さんや
進級して先生がかわった子ども達は
少々不安定です。

その時期を脱却して
クラスでの活動を充分に行ってからの
他の先生との関わりです。

ひばり組さんから始まる
<色>遊び。
これから先がとても楽しみです。

どのクラスにも
多くの先生が関わって
それぞれの先生が持つ
得意技や色を
惜しみなく分け与えて
根幹に栄養を注いでいきたいと思っています。

これは
先日にじ組が折った<はと>です。

fc2blog_20190710163936518.jpg

そしてその<はと>を貼る台紙です。
それぞれが自分の折った<はと>が飛ぶ
シチュエーションを考えました。

fc2blog_20190710163954e0c.jpg


にじ組の折り紙教室では
最終的に立体的なものを
一人一人がお手本なしに
折れるようになることを目標としています。

折り紙なんて古くさい!ではなく
やはり
年齢に応じた活動を
きっちり行うことは大切ですね。

紙を丁寧に折り合わせること
折り目に手アイロンを当てること
できあがりを予測することなど
これからの折り紙ライフが
それ以外の活動や
今後の小学校での勉強や活動に
必ず生かされることと信じています。

fc2blog_20190710172356b07.jpg


これからも地に足つけて
目先の派手さに惑わされず
取りこぼさずいきたいと思います。




園長(毎日教わることばかりのありがたい日々♪)


星祭りと今週のできごと

7月5日(金)は
<星祭り>と題して
年齢に応じて
星に思いを馳せてみる日という目線で
七夕を味わいました。

内容はこんな感じです。


fc2blog_20190705111910207.jpg


星と星座の講義では
もうみんな
織り姫と彦星の
星の名前を言えますよ。
もうすっかり星博士のにじ組さんです。

先日分園のお部屋で観た
プラネタリウムは
本当にびっくりしましたね。
4月からの
ひとみ先生の星座講義が
染み入る分園です。

7月は間に合わなかったのですが
冬の遠足のどこかで
<みんなでプラネタリウム>
を、是非実現させたい♪と
計画を練る分園です。

にじ組さんは
星の話を聞いてから
航空地図を見て
目印になるもの同士を線でつないで
オリジナル星座を作ってみました。

マイワールド全開の
エイティーチームは
地図を見るなり
びっくりする速さで
サラサラと書き始め
オリジナルの面白い名前をつけていましたよ。
すごいなぁ。

fc2blog_20190705160114621.jpg


今日持ち帰りはありませんが
7月のクラフト作品は
<ハッブル宇宙望遠鏡>です。

ハップル?
アップル?
と、何度も聞いて嫌がられました。

ハッブルですよ。<ブタのブ>です。
興味なかったら聞いたことありません。

実物はこういうものです。

hsg10676_1.jpg


1990年4月 24日に,
NASAがスペースシャトル『ディスカバリー』に
搭載して打上げた宇宙天体望遠鏡。
(ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より)

色々お子さんと一緒に
調べてみて下さい。
宇宙のすごい姿を
この望遠鏡は見ていますよ!
(私のパソコンのスクリーンセーバーです)

子ども達は
本日から作り始めましたので
持ち帰りをお楽しみに♪

fc2blog_2019070516470140f.jpg


つばめさんももちろん
<星の講義>ありましたよ。

お話を聞いて
この星空になるように
自分で作った
星座盤を持ち帰っています。

fc2blog_201907051601400ef.jpg

ちゃんと星座は描けたかな。

fc2blog_20190705160222ec1.jpg


講義の後は
星のタワー積み競争をしました。
2人組
3人組でグループを作って
競争して楽しみました。
(白熱のあまり写真なし)

fc2blog_2019070517015952a.jpg


かもめ組さんのクッキー屋さんも
大好評の内に
売り切れ完売です。

fc2blog_20190705171027fef.jpg


みんな初めてのクッキー作りを
めっぱい楽しみました。

fc2blog_20190705171009495.jpg


粉を計って
砂糖も油も計って
大きなボウルの中に入れて
混ぜ混ぜするところから
子ども達と一緒にしています。
保育園での遊びは
ひとつのきっかけです。
是非ご家庭でお子さんと一緒にお楽しみくださいね。

今年は
笹飾りはしていませんが
いつにも増して
織り姫にも彦星にも
なにより
星そのものに
子ども達なりに
思いを馳せることができた
星祭りになったのではないかなぁと思っています。

会の始めに読んでもらったのは
この絵本です。

fc2blog_201907051700078d6.jpg


今回初めての行事司会を
きえ先生と一緒に担当した
しおり先生のチョイスです。

時代は移り変わりますね。
いいですね~。

平成半ば以降生まれの子ども達は
早い時期から保育園で生活をする
集団生活歴の長い子が
それまでよりも
比率として多いと思います。

小学校入学前の
年中さんや年長さんの頃には
もう集団生活に慣れっこになって
何のお話も
「もう知ってるよ・・」
と、心の中では
うんざりしていたりもするんじゃないかと
少し思ったりします。

それなのに
そこで一緒に過ごす大人が
保育園の本棚にある本や紙芝居だけを
手にしたり
使い古した
赤ちゃん向けの手遊びや
広がりのないお話では
もう満足しないどころか
小学校に行く前から
惰性で保育園での時間を過ごすように
なってるんだろうなぁと危惧しています。

子ども達は
あぁ
先生からのレスポンスって
この程度か・・・
と察したら
それ以上の情報は出そうとしません。

自分が
どんな切り口から話しても
ちゃんとそこをくすぐってくれる人には
どんどんポロポロ色んなことを教えてくれます。

なので
星が好きなひとみ先生も
最初はひとみ先生の持つ情報を
子ども達に少し共有したら
興味を持った子が
独自でおうちで
ママやパパと一緒に調べて
更に深いことを話すようになるので
「負けてられない!」と
先生達も更に勉強します。

好きなことだから
先生の勉強もスピードを上げていきます。

相乗効果で
どんどんどんどんです。

子ども達と一緒に過ごす
毎日の時間は何にも換えられない宝物です。
しっかり事前に準備して
子ども達の前に立つのは
保育士である前に
その人生に携わる人として
最低限のマナーですね。
意識してアンテナ張っていたいと思います。


fc2blog_201907051701207ee.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、今週は
前半にダイアナちゃん

fc2blog_20190705161603753.jpg

続いて
後半はサンシャインくんの
お誕生日でした。

fc2blog_20190705161620092.jpg


ダイアナちゃん♪
サンシャインくん♪
3歳のお誕生日おめでとう♪

二人とも
貫禄ある笑顔で
毎日をここで楽しく過ごしています。
これからも
いっぱいの笑いで埋め尽くそうね♪

最後は
今日のおやつ。

fc2blog_201907051617383cc.jpg


園長(ハッブル宇宙望遠鏡・・・もう忘れてました・・)

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
7位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR