FC2ブログ

これからのことを


先月観葉植物の
モンステラを買いました。
花屋の店先で目が合った
というアレです。

抱えて帰り
部屋の中に置いたら
心なしか
葉っぱが1枚1枚揺れて
呼吸をしながら
部屋の中にその存在を
しっかりマーキングしているような
そんな気がしていました。
正直そのいざまは
少し怖くもありました。

そんなモンステラが
部屋にやって来て数日後の朝
真ん中の奥の方から若い黄緑色した
新しい芽が伸びてきているのを
発見しました。

毎日観察して
水やりの時に声をかけるのも
楽しくなってきました。
ぐんぐん伸びた新しい芽は
今ではすっかり元の葉っぱ達に
仲間入りして
みずみずしい葉っぱを
広げて嬉しそうにしています。

fc2blog_20190523190221d80.jpg

なんだか殺伐としてるなぁ・・とか
なんだか気持ちが重だるい時は
生き物(動物がダメなら植物)
と共に暮らすことで
新たな気付きや変化があるかもしれません。

小さなことから
始められてはいかがでしょう。

ついでに
ガジュマルもこんな新しい葉っぱが♫

fc2blog_20190523190241a86.jpg



・・・・・・・

保育園では毎日の日常が
これでもかと繰り返されていますが
一日たりとて同じ日はなく
その色合いは日に日に
少しずつ深みを増しています。

保育園の今年のスローガン
<Return to basic>

にじ組は
その生活のほぼすべてを
基本にかえって習得中です。

fc2blog_2019052318542354e.jpg

自分のハンカチ
自分のティッシュは
自分の持ち物に責任をもって
大切にする心を育みます。

お掃除は心こめて
ほうきで掃いて雑巾がけ。

鍵盤ハーモニカは
基本の<き>から
ドレミファソ♪
カスタネットで正しいリズムを
トンタントン♪

fc2blog_20190523191215e27.jpg


お絵描きはとことん自由な表現。
否定されない気持ち良さを
一度知ったらだれかのまねっこなんて
やってられない。
見てられない。
誰もだれかの真似をしない。

にじ組描画<雨>より抜粋。

fc2blog_2019052319152377d.jpg


つばめ組は
もうみんなプチ折り紙奉行。
「折ったらアイロン!」は
すっかり身に付きました。

それとつばめ組のもうひとつの
<Return to basic>は
昔ばなしや
童話を堪能すること。
新しいものももちろん楽しむけれど
限りなくベーシックなお話の数々を
この1年で完全マスターするはずです。

それは教えこみではなく
普段の活動の中で
しっかり体に
しみつくはずです。

そこから広がっていく数々の遊びも
準備は整っていますよ。

今年は各クラス遊具にも
積極的に触れています。

fc2blog_201905231855409d5.jpg

fc2blog_201905231856028bd.jpg


かもめ組さんは
<歌>で基本にかえります。
子どものために作られた
歌い継がれてきた
またこれから歌い継がれていく
童謡を今年は
たくさん歌っていこうと考えています。

fc2blog_201905231854054a1.jpg


また分園では
今年は本格的に野菜を育てます。
みんな心をこめて水やりに精を出しています。



・・・・・

またそれとは別に
めじろ組のきえ先生が
分園のみんなと一緒に歌う時間も
今年は毎週設けていきます。

イラストがきえ先生
ソックリですよね。

fc2blog_201905231854515f3.jpg

まずは今日。
みんなで<にじいろライフ>を歌いました。

これは
3年ぐらい前にきえ先生が
作った歌です。
これまで1回だけ音楽祭で
披露したまま
その後はずっと眠っていた曲なのですが
満を持しての大復活です。
今年は合奏もできるかもしれませんね。

きえ先生の
<今年やりたいこと>のひとつが
こうして
他の先生達の賛同と協力のもと
子ども達と共に叶います。

毎月歌う歌は変わりますから
こちらもどうぞお楽しみに♪

ひばり組は
オリジナルワンマンコンサートに向けて
日々楽しく音楽と触れ合っています。
それだけじゃなく
お外遊びも活発にこなして
この前まで1歳児さんだったことが
もう遠い昔バナシのように思えます。
3人の先生達との息もぴったり。

fc2blog_20190523185336364.jpg


ひばり組さんも
野菜を育てますよ。
成長を楽しみましょうね。


めじろさんは
すっかり保育園にも慣れて
毎日元気に過ごしています。

fc2blog_201905231921404e6.jpg


インプット期の子ども達が
勢揃いするお部屋では
大人からの言葉の投げかけが
本当に大切です。

おはようございます
いってきます
いってらっしゃい
ただいま
おかえりなさい
いただきます
ごちそうさまでした
おかわりください
ありがとう
ごめんなさい
さようなら

挨拶言葉だけではなく
大人同士の話し言葉も
よく聞いています。
おうちでよく聞いていると思われる単語に対する
反応もとても面白いです。

めじろさんは
きょうだいのお子さんが多いので
なにげなく
お兄ちゃんやお姉ちゃんの名前を
口にすると
はっ!とした顔になって
ドアの向こうを指さしたりします。
ほんとに可愛い瞬間です。

一人一人の成長を
しっかり見守っていきたいと
思います。


fc2blog_20190523192208d49.jpg

・・・・・

ここで
子ども達と一緒に
実現したいことは何ですか?

この問いかけに対して
自分の中に答えを持つ先生達の
確かな答えが
ちゃんと表に出るように
見失ったら一緒に探したり
破れたものは繕ったり
原石見つけて磨いたりすることが
第二章を迎えた
にじのとり保育園での
私の確かなお役目です。

完璧でない私だからこそ
私はそれを
喜んで引き受けています。

事務の先生が来て下さったことで
少し空きができた私のスペースに
新しく入ってきたのは
底なしのやりがいと
喜びでした。

どっぷりと保育に浸れる嬉しさを
心から味わっています。
今、子ども達のことが
以前にも増して輝いて見える
毎日です。

本日最後の写真は
ある日の私とアナの<親子コーデ>
今年は大きいクラス全員との
<親子コーデフォトアルバム>を
作るぞ~~~♫

fc2blog_20190523193543e29.jpg



園長(私らの若い頃は・・・
と言ったら私の頑張りカードに
×がつく仕組み♫)←今×3



スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR