FC2ブログ

逃げる!!

今日は
ひばり組の演目をチェックし
大きいクラスの劇遊びの様子を見て
卒園式の練習に少し立ち会い
にじ組とデートをして
卒園証書の文言を考えていたことが
表立ってしていたことです。

卒園式の練習をしている時
毎年にじ組さんが涙ぐむのです。
嫌だ!
歌も今年はオリジナルの歌詞で
より今年の子達らしく仕上がってるのが
また嫌だ!

・・・・・・

にじ組さんを見ている私の
最近の心の声

赤ちゃんだったじゃん!
抱っこ紐の中に入って
指くわえてたじゃん!

いつまでも泣いてたじゃん!
先生のお膝は
いつも一人占めだったじゃん!

髪の毛生えるかなぁ
なんてママが言ってたのに
今日は三つ編みしていて
びっくりしたよ。

ママに女子力上げろ!
このままじゃダメ!
なんて無理言ったのに
ママは素直に従ってくれて
今じゃみんなの憧れだ!

もうこのまま
大きくならなくていいよ。
ずっとひばり組だよ!
なんて言ってたのに
勝手ににじ組になって
勝手に小学生になってしまうね。

しかし、
揃って泣き虫な学年だったなぁ。
しっかりしていて
放っておいても
センターに立っちゃうような子達が
みんな違う園に転園が決まって
特におとなしくて
特に前に出たがらない
お友達の様子を見てるのが好き♫
っていう4人が
気付けば残ってくれていたね。

そんな4人がめきめきチカラをつけて
それぞれの個性に磨きをかけたのは
にじ組になってからだったなぁ。
そうか。
一番上になったら
しっかり輝くんだね。

お世話をしてくれる人や
無条件でかばってくれる人が
誰もいなかったら
何でも一人でできるだけじゃなくて
小さいお友達に
優しくしている場面を
いっぱいいっぱい
見せてもらった1年だったなぁ。

優しくしてもらったら
優しくしか返せないよね。
小学校へ行っても
大人になっても忘れないでね。

子どもの世界だって
立派な社会だから
時には友達同士でも
嫌なこと言うし言われるし
やるしやられる。

だけど
ちゃんと
許すこととか
仲直りする気持ち良さを
覚えたよね。

そんな4人に伝えたいことが
ひとつあるけど
今はまだ言わない。
あの日まで取っておくね。

だからいつもこの時期
園長センセはね
1年で一番心と頭を使うのよ。
それは
卒園証書に書く言葉を
心と頭に聞いてるからね。

大きくなった時に
卒園証書を見たら
もうその頃にはきっと
細かいことは忘れてるだろうから
小さな小さな時に
どんな姿でここにいたのかを
短い言葉で書いておくことにするよ。

大きくなって
つまずいた時には
卒園証書見るんだよ。
そこには、その時
あなた達が忘れている
自分の本当の姿が書いてあるからね。

あー
だから今は
もう少し
ボイコットさせてね。

適当に耳をふさいで
聞かないようにして
他のこと考えて
練習の時はいつも聞き流してるよ。
あなた達の歌や言葉。
あー嫌だ!

だから
明日も逃げます。
走ります。
楽しいことだけして過ごそ。



写真左側は
去年の卒園証書。
今もきっと輝いています♫


園長(もういくつ寝ると焼売太楼♫)


スポンサーサイト



自分を表現すること

3月16日の
にじのとり音楽祭に向けて
劇や歌や鍵盤ハーモニカの
仕上げに入っている
分園の子ども達です。

個別練習に精を出したり
お友達の演じる姿を見て
声なき「すごいなー」とか
にじ組さんへの憧れが
お部屋中にたくさん宿っています。

よく勘違いをされますが
一糸乱れぬ完璧さを
披露することが目的ではありません。
子ども達は
劇やミュージカルで
どんな役を与えられても
どんな曲を演奏したり歌っても
表現しているのは
自分自身です。

それは
小さい子も大きい子も同じです。

・・・・・

今日の写真は
ある日の双子コーデ。

洋服が揃ったところで
この2人の共通点を。





隠し持つポテンシャルは
表現力。
紙でも砂でも粘土でも絵の具でも
何を出されても
あらゆるツールを駆使して
自分を表現できること。
常に頭の中に
確固たる自分があること。

時には静だったり動だったりして
ある意味アウトローだから
みんなと同じ時に
同じことするなんてダサいのさ
というのが
学年の違う2人共通のマイルール。

だから
興味ない話の時は
魂がどこかに
お散歩に出かけているのが
よくわかります。

ママはそこを
心配していたりするけれど
少し先に学校へ行ったら
嫌でも訓練されていきます。
やはり今は
今持つ自由な発想と表現を
何より大事に育てたいと
私は思っています。

お誕生日を迎えたお友達に
何か質問ありませんか?
と聞かれた時に
「好きな動物は?」とか
「好きな乗り物は?」という質問の
5歩ぐらい先をいく

「好きな魔法の杖は何ですか?」
なんていう禅問答みたいな質問が
サラッと出てくるので
とても頼もしいのです。

園長(チャッピーちゃんの
魔法の杖が好きです♫)


プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
6位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR