FC2ブログ

【再掲】入園申込書の提出期限

にじのとり保育園
ななつぼし保育園に
入園をお考えのご家庭の皆さまへ

お持ち帰り頂いております
入園申込書は、2月28日18時が締め切りです。
できるだけ早めに
ななつぼし保育園までご提出ください。
(その他の書類は日を改めての提出可)

締め切り後に残席がある場合は
このブログにてお知らせ致します。

※メールにてお問い合わせを多数
頂いておりますが、お電話での
お問い合わせをお願い致します。

※一時預かりは現在休止中です。

※0歳児クラスは募集を終了しております。

※3歳児、4歳児、5歳児はご相談ください。

※これまでに面談をしただけでは
入園の確定にはなっていません。
必ず申込書をご提出ください。

以上
よろしくお願い致します。

にじのとり保育園
ななつぼし保育園

スポンサーサイト

かっこ悪いはカッコイイ♫

おうちでのお子さまの様子や
旅行や街中探検をした時の様子を
教えて頂けることも
私の密かな楽しみで
それぞれのご家庭と
個別で<親バカ写真>と命名して
ステキなご家族フォトを
共有させて頂いています。

開園したての頃は
ご家族お揃いのお写真を
1枚プレゼントして頂いていたほどです。
今も当時の思い出のアルバムに
若かりし日のご夫婦のお姿が
残っています。

ここ最近も
ご家族でお楽しみの姿を
見せて頂いたのですが

<何かを見て楽しむ>ことは
もちろん楽しいのですが

<何かを一緒に体験する>ことを
是非して頂きたいなと思っています。

どうせならおうちではできないこと。
どうせならダイナミックなことを。

そう思っていた矢先
旅行先で体験された
バギーに乗ったお話を
ノートに写真付きで教えてくださった
ママがいました。

写真には颯爽とバギーを乗りこなす
娘さんとパパの姿が。
ところが
文面には、インストラクターさんも
どん引くほど
ママのハンドルさばきがどんくさく
油断してたらすぐに
草っ原に突っ込んだり
道を外したりして大変だったことが
記されていました。

こりゃママが
思いっきり楽しんでたな。。。
というのは明らかです。

あまりにも描写がリアルで
声に出して笑ってしまいました。
そして、
同じように(それ以上に)
どんくさい私は
ママと一緒に
バギー対決の旅に行きたくなりました。

また別の日は
ご家庭で保育園の運動会名物の
そりを作られて
ご家族で河川敷へ遊びに行って
上から下まで
そりで滑る遊びに興じている動画を
頂いたこともあります。

お子さんがスムーズに滑りきって
満面の笑みで何度も何度も繰り返す中
紛れているのが
ママがそのソリの中に入って
上から滑り
途中でソリから投げ出されて
動画を撮ってるパパとお子さんに
どえらく笑われているシーンでした。

子ども達は
格好良く決める
パパやママの姿だけじゃなく
大人のうまくいってない(と見られる)姿からは
更に多くを学んでいます。

遊びの中ですから
その姿を笑って消化する姿
そこで和む空気から
大人だって失敗するし
失敗することは
かっこ悪いことじゃないのかも
しれないな・・よし!
と、思えたらしめたものですよね。

そうすることで養われるものは
たくさんあります。

そもそも
失敗はないですしね。

<かっこ悪いはカッコイイ♫>

・・・

自分や誰かが
うまくいかないことを
むやみに攻めないでいられたり
優しい言葉をかけたり
手を差し伸べることが
自然に身についたり

自然の中で遊ぶことによって
何もないところでも
誰かに何かをしてもらわなくても
そこにいることを
楽しめるようになれば
こんなにステキなことはありませんね。

だから
基本に返る新年度ってことにかこつけて
今年はどんどんご家族で
カッコワルイところ、
大いに見せ合って
楽しんでいきましょう。

そないにめくじら立てるほどのことは
あるようでありませんから♫

どんくささが群を抜いていながら(失礼)
颯爽と嬉しそうに
バギーにまたがるママと
ソリから振り落とされて
翌日全身筋肉痛だったママが
今日のお写真です♫♫

もう一度言っておこう
<かっこ悪いはカッコイイ♫>



園長(貴重な写真提供に感謝します)


生きた証

ブログランキング
1位になっててびっくりです。
まぁ、何かの間違いでも
なんだか嬉しいので
スクショしました。
この通過点も、きっちり
冥途の土産に致します。




なんとなく
なんとなく過ぎた7年間ですが
ここへきて私は
自分が生きた証明を見ることが
増えてきて
そのたびに震えています。

3・11の地震を引き金に
やっと重い腰を上げて
保育園作りに奔走してからを
計算に入れると
8年間、無我夢中でした。

自分の時間や
お給料を頂けるという生活と
引き替えに得たのは
抱えきれないタスクとリスクでした。

でもそれらを引き受けてこれたのは
自らがチョイスしたということ以上に
多くの見えない後ろ盾や
守ってくれている
多くのフォローの手と手がなければ
とっくにリタイヤしていたと思います。

そして一人、四人、七人、、と
地味に増えていく卒園児の存在が
日に日に大きな輝きとなって
何かがあった時の
何よりの助けになってくれているのを
毎日感じています。

そんなことを言いますが
小学生なんて町で会っても
なんだか恥ずかしそうだったり
生まれた時から小学生ですけど!
なんていう顔をして歩いていますが
それでいいのです。
それがいい。

時折小学生のママ達から
近況をお知らせして頂きます。

通知表の
所見欄がとても嬉しかった♫

絵を描いて
賞をいただいた♫

学校の成績はまぁこんなもんですが
楽しげに学校へ行ってる♫

最近では
図書委員をされているママが
我が子が本好きに育ったことを
とても喜んでおられ
図書室に新しい本を買ったら
にじのとり保育園だった子達は
みんなたくさん本を借りてくれます♫
と、嬉しいご報告も頂きました。

自分の蒔いた種が
春風の中芽吹いているのを見るのが
こんなに嬉しいことだったとは
今の自分の場所にたどり着くまで
わからずにいました。
そしてその景色が
こんなに絶景だとは
知らずにいました。
こんなにいい景色を
見させていただいて
この場所からの空気を吸わせて頂いて
本当にありがとうございます。

これからここに
もっとたくさんの芽が
ぐんぐん伸びて
きれいな花が咲くまで
元気でいようって
本当に思います。

これからもよろしくお願いします♪

今日の写真は
先日の小学校の参観日でママが発見した
わが子の将来の夢。
保育園にいた頃と変わらない夢。
それほど保育園を
楽しんでいたんだと
ママがとっても喜んでくださって
私たちに教えてくださいました。
先生ってとっても楽しそうなだけでなく
保育園の先生になりたい!っていうのは
きっとなんでもできる先生への
尊敬と憧れの気持ちなんだと思います。

それともう1枚は
保育園を卒園してから始まった
私と2年生女子の交換日記の1ページ。
お互い今
それぞれの立場で忙しいので(笑)
月1ぐらいのペースで進行中です。
園長先生って
きっとこっそりお菓子くれたり
ロイヤルホストから手を振ったら
ホイホイ来てくれたり
ふざけて遊んでばっかりして
楽ちんだと思ってもらえてるんだろうな
と思えて嬉しかったのでシェアします。

fc2blog_20190227191746833.jpg

園長(やっぱりここは天国です♪)



大人の笑顔が子どもの笑顔に

金曜日に保護者の皆さまへ
出したお手紙が
退職者のお知らせだったことで
おそらく
金・土・日と
各ご家庭では
ざわざわしていたことかと思います。

ですが、私は
数ヶ月もの間
一人で抱えていたものを
ようやくリリースすることができ
土曜日も日曜日も
ようやく食欲が湧き
しっかり味わいながら
食事をすることができて

やっと一度も目を覚ますことなく
6時間ほど眠ることができました。
おかげさまで
いつも大好きな月曜日に
本気で元気で過ごせています。

<私達はアンタの手紙のせいで
不幸のどん底よ・・・>と
思っておられるママも
ひょっとするといらっしゃるのかもなぁ
なんて思いますが
今は何を言うより
お一人お一人が抱く
<惜別の思い>とか
<今後の不安>と、心ゆくまで
おつきあい頂くしか
ないのかもしれません。

今回退職される先生方はいずれも
保育園での生活を
自身それぞれの基準で
しっかりまっとうして退職します。
子ども達と保育園の年度を意識した
すこぶる円満な退職で
私は<卒業>と位置付けています。

今後戻ってくるとか
戻ってこないとか
そういうのはオールOKなのです。
どっちでもいい。

でも
戻ってくることが
その人の人生の枷になっては
元も子もないので
それさえ、言わずに
その時の気持ちひとつでGoです。

今このタイミングで書くのは
どうかなと思わなくもないのですが
私はにじのとりを<卒業>しませんし
今年度だけでなく
来年、再来年のビジョンも
また
これからどんどん少子化になって
さすがのこの地域でさえ
子ども達が減ってきた時のビジョンも
頭の中にはもうすっかり出来ています。

今はたまたま保育園。
だけど小学校に
にじのとりイズムを持った子達が
各学年揃う時が来るのです。
入園する子は減っても
卒園した子達は未来永劫です。

保育園として始まったこの思いは
これからどんどん姿形を変えて
パワーを増していきます。
変化しないことには
始まらないし
進化もしないのです。

あとはその時期がきて
実現を待つのみです。
その第一歩が今年の4月なのです。
新元号で始まる
今年度なのです。
これまでできた礎の上に立って
一から始める今年度なのです。

こんなにたくさん保育園ができて
無料で預けられる時代です。
これからやってくる
いい風や波に乗るまでに
お子さんをお持ちの
働くママ達が
身に付けておかなければならないのは
<家庭での時間を大切にすること>
<大切なことを丸投げしないこと>

それらありきの
幼稚園や保育園での生活です。
主はあくまでも<家庭>であることを
忘れずいきましょう。

今日の写真は
去年の卒園式で
子ども達がつけたコサージュ。



これは、去年の卒園児達が
赤ちゃんだった頃
毎日全力で
一緒に泣き笑いしてくれていた 
まなみ先生が
在宅の作業で作ってくれたものです。
(その前の学年も、まなみ先生作です)

まなみ先生は現在二人の男の子を
育てるママですが
一人目の出産の前、
かなり体を悪くして
安静の状態が続いた時に

「お休みが多くて迷惑を掛けるので
退職しなければ
いけないのだと思うけれど
私は、辞めたくない!
まだ子ども達とやりたいことも
子ども達にしてあげたいことも
たくさんあります!」と
泣きながら訴えてきてくれて
現在に至ります。

復帰の前に二人目を授かり
家庭の事情もあって
なかなか現場復帰は難しいのですが
それでもまだ席(籍)はあります。
今年も大変な状況の中

「4人分のコサージュ
作らせて下さい。
私が抱っこしてた子達ですから♫」と
今年も卒園児が
その日胸につけるコサージュ作りを
申し出てくれました。

そこにいないから先生じゃない
のではありません。
小さい時のことだから
知らないから先生じゃない
のでもありません。

こういう関わり方
こういう仕事の仕方を
提案しているのがにじのとり保育園です。
子ども達の心を育むというスローガンは
伊達じゃないのです。

<大人の笑顔が子どもの笑顔に>
これを立証するだけで
今世を終えそうな私です。
怖がられたり
嫌われてるだけにしか見えないかも
しれませんが。

だから感謝しかないのです。
卒業していく先生方の
人生を私は
誰よりも応援しています。

それは、
卒園していく子を
見送る気持ちと同じです。
子どもは633と、節目があるので
わかりやすいですが、
大人はそれぞれのタイミングで
卒業の時を迎えます。

子どもも 6 3 3 を過ぎれば
自分のタイミングで
色んな場面から卒業します。
ママ達、
少し先に
それが待ってますけど
言わないでおきます。

園長(だから今を大切に♫)

最近どうも神さまから
休めと言われているようで
ブログを書いていたら消え
今日はまさかのFBも消えましたから
お誕生日会のことは
もう少し後で。
すみません。

園長(今日は参鶏湯を食べます!)


レッツ読状態♫

久しぶりに絵本のお話を。

絵本屋さんへ行くと
一日中いられます。

今は大型書店の絵本コーナーも
かなりの品揃えですが
なかなか店員さんに相談をして
というのは難しいですね。

90年代初期の頃まで
自宅近くに
<木馬館>という絵本屋さんが
ありました。

授業はもちろん、
実習生だった頃も
現場で働いていた頃も
本当にお世話になりました。

学生時代お世話になった
児童文学の教授が激しく薦めるお店で
何度か先生にそこで遭遇し
講義以外の絵本談義を
聞かせて頂いたことも
今は昔のお話です。

先生はかなり好きな作家さんを
ご贔屓にしておられましたから
19歳だった私は
薦められるまま手にとった
長新太さんや
井上洋介さんを読破して
大好きになったのもその頃でした。

幼少期親からもらう
クリスマスプレゼントや
誕生日プレゼントは
本と決まっていました。

最初の頃こそ
おもちゃが欲しいなぁと
思っていましたが
今となっては
本当にステキなプレゼントを
もらっていたなぁと
改めて親に感謝しています。

本好きに育った私は
本が友達でした。
子ども達にも相当読み聞かせて
たくさん絵本を与えてきました。

今成長した彼らの部屋から
本が出てくる機会が増えて
別のジャンルの本に出会うという
楽しみが増えました。

そんな私、
実は今探している本があります。
それは
<お菓子の男>という本です。

その本は
小学校の図書室にあって
毎回、来る日も来る日も
私はこの本を読んでいました。

お菓子でできた男が
人々に自分の腕などをかじらせる
アンパンマン的なお話なのですが
その男のキャラクターと
絶妙なタイミングで
自分をかじらせるくだりが大好きで
いつもワクワク読んでいました。

そこで今改めて探しているのですが
絶版になっているようで
どこにも見当たりません。
お見かけの際には是非お声かけください!

なので<お菓子の男>は
機会ができたら
読み聞かせたいと思います。

時間を作って近々
私もまた絵本を子ども達と一緒に
楽しみたいと思います。

さしあたって今回は
アーノルド・ローベルの
かえるくんとがまくんシリーズ。
二人の友達っぷりを
読み聞かせたいと思います。

中でも私の好きな話しは
<ふたりはともだち>の中に
収められている
<すいえい>というお話が大好きです。

かえるくんは
泳ぐ時水着を着ないのですが
がまくんは水着を着るのです。
でもその姿は面白いから
見ないでねと念を押して
こっそり着替えます。

泳いでる時に他の動物たちも
二匹の様子を見に来ます。
でも絶対水着姿を見ないでねと
念を押すがまくんです。

とうとう水泳が終わる段になって
みんなは
見ないでとやたら言うので
がまくんの水着姿を
見たくなります。
そしてかえるくんも含めて
みんなで見てしまうのです。

その姿を見て
かえるくんは大爆笑しちゃうんですが
大爆笑しているかえるくんに
「なんでわらってるんだい」
と聞くがまくん。
「キミの格好が面白いから」
と答えるかえるくん。

そんなかえるくんに対して
「だから言ったでしょ」と残して
がまくんはさっさと帰りましたとさ。

っていうお話です。
サイコーですね。
このくだり。

友達ってこんなもんですよ。
そして明日も遊ぶんです。一緒に。
べたべたしない。
いちいち考えない。
大人の智恵なんか
一切入ってない。
教訓もない。

サイコーです。

・・・・・

3歳を過ぎてきたら
絵本もいいですが
私は<素話>を聞かせることも
オススメします。

想像の世界が無限に広がります。
子ども達の頭の中で
それぞれの描くお話の世界が
広がっているさまを想像するだけで
ワクワクします。

ものごとをイメージする力もまた
幼少期の今、
存分に伸びていくものだと思います。

子ども達に絵本を読む時
私はやはり
本を閉じてから始まる
ひとりひとりのストーリーの為に
読み聞かせている気がします。





本を閉じたら
教訓めいたことは一切不要です。
そこは
鶴瓶さんの落語と同じです。
オチの後は、間を見て
サッと去る。
余韻はそれぞれの頭の中で♫
カッコイイですね~。

園長(座右の書はトムソーヤの冒険)
  (それと、赤毛のアン)
  (それに、星の王子様)
  (洋書の感性、好きです)

新学期の準備

今日のスーパームーンは
今年、2019年で
一番大きいそうですよ。
スペシャルスーパームーン。

シンデレラタイムを
過ぎる頃が
まん丸タイムだそうです。

・・・・・

個人的に
月曜日が好きだと漠然と
思っていたのですが、
最近調べましたら
私、月曜日に生まれていました。
なんだか興味深かったです。

ネットで何でも調べられますから
月曜日生まれの人がいたら
是非教えてください。

別に何もありませんが
月曜日を好きになる
きっかけになったら
なんか、面白いですね。

・・・・・

おひな祭りに
音楽祭、卒園式
最後のお楽しみ給食
全員で行くお別れ遠足
最後の誕生日会
今年度の残る行事も
あとわずかとなりました。

そんな中新入園児さんの面談と共に
進級の準備も
水面下で進んでいます。
あれやこれやで
本当にバタバタしている年度末です。

新学年で使う新しい用品も
持ち帰りをしています。

毎年お伝えしていますが
この新学期の用品を手にした時は
ママの愛情を
用品にくっつける
大きなチャンスですよ。

あー、名前書きめんどくさい!
こんな小さなものまで
いちいち全部書かなきゃ?
めんどくさ!
という気持ちが湧いたら
ひとまず湧き出させておいて
ゆっくり一息ついたら
お子さんを傍らに置いて
用品をひとつひとつ手にとって
ご覧になってください。

これは、大きいクラスになったから
使えるんだよ。

卒園する頃には
このクレヨン、どれぐらいの長さに
なってるんだろうね。

お隣の子と間違わないように
しっかりお名前書いておくからね。
と、話をしながら用品を見たら
ひとつひとつに
丁寧にお名前を書いてあげてください。

そうすることで
ママの意識が、保育園で使うお道具に
しっかり付着します。
お名前書きって
そういう効能があります。
本当です。

なぜシールがダメなのか。
お子さんが剥がしてしまいます。
無理もありません。

また剥がさなくても
自然に剥がれたりします。
自然に剥がれちゃうのに
「剥がしたらアカンよ」と言われた
ママの言葉はしっかり覚えていて
あるとき剥がれて涙をぽろん。

黒いペンには
黒字で書けないんで
どうしたらいいですか?
黒だけシールではダメですか?

という質問は
なので
ナシの方向でお願いしますね。

そしてお名前が書けたお道具は
今度持って行く時まで
しっかり寝かせてあげようね
と声をかけて、
ひばり組さんなどは
子どもが触れるところに
置かないようにして、
大切に大切に
おうちでお預かりしていてください。

心を込めるって
何もそんな大層なことではなくて
日常見逃しがちなところに
転がっているので
一緒に拾い上げましょうね。



・・・・・

小さい子は何もない?
いえいえありますよ。

オムツに書くお名前
お洋服やお布団に書くお名前も
丁寧に、誰が見てもわかるように
ひらがなで書いてくださいね。

2歳ぐらいになったお子さんは
自分のオムツを
絵柄だけでなく
ママが描いてくれた
字面を見て自分のものだと認識します。
本当ですよ。

せっかく保育園にオムツの頃から
通うのです。
2歳過ぎから必死になって
字を教えたりする前に
オムツのお名前書きを丁寧に。

字なんて教えなくても
遊びの中で自然に覚えていきます。

オムツひとつにも
ママの愛を付着させて
保育園にお連れ下さい。

これが
入園が決まったママができる
<慣らし保育>です。

今便利なオムツお名前スタンプ
なんてものもありますが
不要ですよ。

美味しいパンでも買って
かえっこし合って
一緒に笑って食べてくださいね。

今日のところは
このお話で失礼します。

園長(ふーー)

Return to basic!!

これまで
硬く冷たく凝り固まっていた
消化器系の臓器の機能が
息を吹き返したように
動き始めているのを感じます。
食欲は意識ひとつで
簡単に復活しました。

理由はなんだろう…
って考えてるフリをしていますが
ほんとはわかっています。

誰の力を借りなくても
食べられる喜び。
お腹が空くというのは
当たり前のことじゃなくて
有難い喜びなんだと知ります。

今日もお腹が空いたよ
ありがとう。

そう思うと
一食一食を大切にしようと思います。

・・・・・

今日は用事で出掛けた先からの帰り。
やっとこのお店が
空いてる時間に入るチャンスを
手に入れました。

オープンしてるのが
6時半から17時までの喫茶店です。
多分ご夫婦で営んでおられます。
別に今風に小洒落てはいませんし
純喫茶ってほどの
ゴテっとした昭和っぽさもありません。

店主が
作っているところが見えますから
安心です。

そこで今日は
ほどよい大きさにカットされた
味も形も口に合うサンドイッチと
ミルクコーヒーを頂きました。

(カフェオレとかラテとか
いう感じではなく
あくまでもミルクコーヒーの
テイでした)

味も特に変わったことはない
いつも食べている
シンプルな好きな味です。

久しぶりに
食欲が復活した私は
お腹が空いていることが嬉しいですから
膵臓とか腎臓、肝臓なんていう
地味な消化器に
少し意識を向けて
多めに噛んで胃袋へ送り込みました。

明日は腹部エコーの
予約の日です。

セカンドオピニオン先が
たくさんあるのは
私の強みですね。

・・・・・

昨今の飲食チェーンにおける
不適切動画には
少々うんざりはしているのですが

世の中にSNS文化がはびこる前には
あのように不適切な動画が
多くの人の目に触れることは
ありませんでしたが
不適切な行いがなかったわけでは
ないと思います。

まるで今あんなことが
若者によって
初めて行われているように
報道されていて
<日本は大丈夫か?>
<何かをなくした日本人>
と、別の角度から
騒ぐ声も聞こえていますが
若者のせいだけにして
逃げてはいけないと思います。

日本は
日本人は
もうとっくに
いろんなものをなくしていませんか?
今に始まったことじゃないですよね。

綺麗な子ども達には
そんな負債を背負わせたくありません。
なくしたのならもう一度
Return to Basic!!
憂うことなく最初から
また始めればいいと
思います。

子ども達は
ちゃんと始めています。
ダメだと思ったらすぐ。
やろうと思ったらすぐ。
でも、子ども達は
習慣付いたらいいなと
思うことだけでなく
やらないでいることも
すぐ習慣になります。

保育園のドアを開けたら
子どもに挨拶をさせなくっちゃと
躍起にならず
大人同士がまず
気持ちよく挨拶を交わすのが
先なのです。
それを見て子どもが
気持ち良さそうだなーと思って
初めて挨拶することを
身につけるのです。

学校の勉強とか体育関係のことは
また別かもしれませんが
こと生活習慣に関しては
自分がやらずに
教えこんでもダメなのです。

保育園の扉を開けた時に
まず気持ちよく挨拶をして
入って来られる
パパママのお子さんは
ちゃんと成長した時に
挨拶できる人になっていますよ。

小さいクラスのうちは
まだインプット期です。
かもめ組世代から
そろそろ
生活習慣のアウトプットが
始まります。

挨拶は
自分から。
年齢立場に関係なく。

昨日までのことは忘れた!
今から♫

気持ちのいい
自発的な挨拶のできる子が
分園にはたくさんいます。
それは本当に
嬉しいことです。



Return to basic!!
ご一緒に!

園長(その流れで喋り倒し
早よしよか、、
となるのはご愛嬌)

今だから言う話

なんと!まさか!と思っていたような場所で
思わぬ勉強ができたり
ハッピーを拾えたり
得るものがあったりします。

最近の私の場合はTwitterでした。
本名でやらないと意味ないな、、と
思って始めたら
目に触れるものが変わってきました。

好きな作家をフォローして
その人がフォローしている人をたどったら
これまで知らなかった方の書く
ステキな文章に触れて
目から鱗がたんまり落ちる日々です。

時間はそんなに割けませんが
いつでも手にすることができる
書棚をゲットしたような気持ちになって
なんだかホクホクしています。

私も日々精進です。
まだまだヘタクソなのですが
伝えること、止めずにいたいと思います。

・・・・・

実は今
予想もしていなかった
<面談ラッシュ>で
相当に人に酔っています。

こうなると私に降りかかるのが
<食べるの忘れる症候群>です。

これはよくないですね。
数年前、まだにじのとり保育園が
本園しかなかった頃
保育園ができたことでホッとしたのか
私は少し体調を崩しました。

不整脈がらみで
呼吸もしっかりできず
毎日とても苦しかったのですが
誰にも言わずに忙殺の日々を送っていた私に
一人のママが
「ちゃんと食べてますか?」
と、声をかけてくださり
ふっと我に返ったことがります。

食べてないな、、、、。
改めてそう気付きました。
そのママは次の日
手作りのお弁当を作って
私に差し入れてくださいました。

それは続けて2度、3度に渡りました。
2度、3度に渡って
私は<力>と<心>を頂いたのでした。
この時作って頂いた
手作りのお弁当を食べてから
再び<食べる>ことを思い出して
少しずつ元気になりました。

「ちゃんと食べてますか?」
と私に聞いて下さった時のママの顔は
本業の時のママの顔でした。
顔色を診ながら
何気なく脈をとって頷く姿に
おとなげなく見とれました。

・・・・・・

また私は一昨年の夏
ななつぼし保育園から分園へ向かう途中で
交通事故に遭いました。

自動車との軽い接触事故でしたが
自転車が車のフロント部分にぶつかり
倒れ込んでから起き上がることが
できませんでした。

私もよそ見して確認不十分です。
かなり徐行してくれていた車に
助けられましたが
ななつぼし保育園の初めての監査前で
仕上げなければいけない作業が
まだまだ残っていたので
事故のことはそのまま
何もなかったことにしようとした私を
さっと止める手が入りました。

それは運転手さんではなく
たまたまそこを通りがかった
あの日私に「ちゃんと食べてますか?」と
聞いてくれたママでした。
私を道の端に連れて行き
さっとハンカチを敷いて
その上に座らせ
あのときと同じように脈をとって
諸々指示を出してくださいました。

また見とれる私。
私は頭が混乱して
なんでここに、このママがいて
いろいろお世話になってしまってるんだろう、、
なんで私は今
道路に座り込んでいるんだろう、、、
軽いパニックです。

ママは落ち着いて
救急車の方にも説明をしてくださり
私が救急車に乗るのを確認してから
事故でゆがんだ自転車を
ななつぼしまで運んで下さいました。

幸い怪我もなく、通院することも
ありませんでしたから
翌日からも普通に仕事をしましたが

神さまは休むチャンスを
いつも与えて下さっているのに
それを無視して言うこと聞かないでいると
事故や病気を起こしてまで
休ませようとしてくるから
そうなるまでに休んで食べよう
と、その時思いました。

そしてキセキのような救いの手が
いつもそこにあることに
大いに感謝をしました。

つなぎ目はいつも
<心>だということ
これかも私は感謝と共に伝えていきます。

今日の写真は
今だから言うけどねの黒板の話。
今年のひばり組さんは
自分のお誕生日は黒板一人占めだったんだよ
っていうお話。

クラスでお祝い
園全体でお祝い
それだけじゃなくて
地域の人までお祝いしてくれる
そんなステキなハッピーボードなんだよ~♫
っていうお話。

fc2blog_20190215200446d68.jpg


園長(今から食べます~♫)



02/14のツイートまとめ

nijinotori_1135

【日々是都々逸】見積もり出してビビっていたら掃除で直った空調機♫小学校のマラソンコース教えてもらったイヒヒのヒ♫華々しくない大事なことはどんな時でも目に見えない♫
02-14 19:27

まだまだ続くよ

最近<食>の話題が多いですが
生で伝えないと
どんどん話が古くなっていくので
アウトプットに神経使います。

昨日のお話にでてきた
私が分園でマーキングした
「家庭での食の経験が少ない」
と感じたぼっちゃま。

なぜそう感じたかと言うと
いつもおかずに対して
ナーバスだから。
好きなカレーは
飲むように食べるけど
それ以外はとっても慎重。

はっは~ん、、
ちょっとゴネたら
怒っていても
ママは
簡単に食べられる
好きなものを出してくれるんだな、、

限界までダラダラすれば
ボクの願いはすぐ叶うってことが
しみついてるな、、、
ふーーーーーむ、、

どんな好き嫌いで生きていこうが
そこはそれぞれの自由だってことに
したとしても
<食べる>っていうことが
<幸せなこと>っていうのは
カレー以外でも感じて欲しい。

ただ、それはあくまでも結果で
私が一番伝えたいのは

ママがお子さんに興味を持って
向き合うことの大切さです。
それは小さなことに
いちいち口を出すというのとは違って
日常の小さなことを
一緒に楽しんで欲しいなと願っています。

そして
満を持してママにヒアリング。

・帰りが遅いので夕飯まで待てず
つい好きなお菓子を食べさせてしまう。

・夕飯に鍋をしても全然食べない。
挙げ句納豆ごはんで終わり。

・食べないから食べるものだけを
与えてしまう。

・今日の晩ご飯何にする?って聞いても
「ごはんのことばっかり言わないで!」と
返される。我が子は食べることに
興味がないのだと思う。さて、どうしよう

・・・・・・・

私がママに提案したのは
お鍋の時に用意するところから
一緒にさせてみてください。
ということ。

それだけでした。

ママは二つ返事で翌日
夕飯の鍋料理を
お子さんと準備しました。

「一緒に作る?」と聞いたら
ものすごく嬉しそうに
最後まで手伝ってくれて
これまで食べたことなかった
鍋の野菜も
きれいにたくさん食べたそうです。

一緒に料理をすると
その時間ママは
しっかりお子さんを見ています。
お子さんはそれだけで嬉しいです。
大切なのは
時間の長さではありませんから。

その間にお話もします。
小さなことですが
そんな積み重ねで会話力、磨かれます。
自分で作った!
野菜も食べられる!
と、自信がつきます。

ママからお休みの日にこの報告を頂いて
どんなに嬉しかったか
おわかり頂けますか?

私が嬉しかったのが
野菜を食べられたことではないことも
おわかり頂けますか?

早速私が翌日
「家でお料理したってママに聞いたよ。
BOSSがお手伝いしてくれて
ママはすごく嬉しかったって
言ってたよ。
園長先生も嬉しいよ~♫」
って言いました。

「野菜も全部食べたんだって?」とは
私からは絶対言わない作戦。

「またお料理するねん!」と言って
あんなに<素みそ汁>を
希望していた彼が
お味噌汁の具をキレイに平らげてから
私を見てニンマリしてくれました。

このサイレントトーク
言葉にすると
「野菜だって食べたんだよ」
「だから給食のお味噌汁なんて余裕だよ」
「すごいね♫」
と、なるのでしょうが
そんな言葉ではもったいないのです。

だから私はいつも
大きい子達との会話は
ちょっとだけ
言葉にしない方法をとります。

一緒にお料理をしたこと
野菜を食べたこと
これは手段と結果で
今回一番嬉しいのは
ママがお子さんと
ちゃんと向き合ったこと。

人との関係を育むというのは
<向き合うこと>だと思っています。
相手が子どもの場合
まったくもって親の片思いです。

でもそうしてかける
片思いの愛は
我が子が大きくなった時
友達や自分の子どもや
周りの人に心を掛ける種になります。

よかった。
一人のママが気付いたら
一人の悲しみが癒されて
自分に自信を持って生きられる。

なんてことない
日常に埋もれているお話です。

私のアドバイスや
ブログなどでお伝えしていることに
いちいち刺さらなくても
「うるさい人が言うから
一回そのようにやってみよっかな」
の、気持ちを持ってくださるママの
お子さんはハッピーだと
それはほんとに思います。

一緒に!
一緒に!
1人じゃない!
私がちゃんと覚えています!

fc2blog_201902141900224ca.jpg


・・・・・・

え?なに?
ええお母さんが
今頃こんなこと言ってんの?
お母さんでしょ
自分の子どもぐらい
ちゃんと見てあげなさいよ!

これ、
怖い言葉ですよね。
でも、年配の
しかも
子育て経験者から
実はよく聞く言葉なんですよ。

私も現役子育て時代
同僚の、私がいないところで言ってる
とげのある言葉に
どれだけ悔しい思いをしてきたことか
と思い出してるふりしてみましたが
忘れました。

何をしていても言う人は言いますし
子育てをしているママの敵は
子育て経験者の意地悪おばさんだったり
するのは現実です。

だけど
骨身削って
(あ、なけなしの財産も削って)
相当に嫌われながら
ここで保育園を
開園しているということは
少なくとも私は
私の手を掴んでくれた
ご縁あるママのことは
絶対に見捨てません。
一緒に笑って失敗しましょう♫♫♫

園長(それら全て込みの保育料です)


02/13のツイートまとめ

nijinotori_1135

2ヶ月ほど前に文章でこの言葉を突きつけられてしばらく自責の上、生傷抱えてうずくまっていました。今はもうすっかりカサブタ取れたけど次に攻撃を受けて刺さった時は糸井さんのこの言葉を思い出そう。ありがとうございます😊 https://t.co/Niri7a4fCG
02-13 20:11

つい人に期待してしまうのですね。子どもの手を両方から引っ張る大岡裁きの話を思い出しました。手放すことは諦める、捨てるということだけではなくてその時々で対象は変わるかもしれませんが最大の愛の表現でもありますね。自分を大切に。ありがとうございます。 https://t.co/Un2yli9oUb
02-13 05:31

食育はご家庭で


私は幼少期
福井の田舎で祖父母の家で育ちました。
食材は新鮮な魚介と
様々な方法で調理された野菜
目の前のたんぼでとれたお米と
臭くないお水。

鍵をかける習慣のない
広い玄関の家の茶の間で

祖父がいない時は
厳しい祖母と一緒に
たたみのお部屋で
正座で背中を伸ばして食べないと
檄が飛びましたが
食事中は普通に楽しい話をしてくれました。

また、祖父がいる時は祖父のお膝で
お魚ほじほじしてもらって
食事をしていました。
そんな時は祖母も
目を細めて私と祖父を見ていました。

そして、
毎日ではなかったと思いますが
適当な時間になったら
示し合わせたように
近所のおじさんやおばさんがやってきて
一緒に食べたり飲んだり歌ったりして
そんな喧噪の中眠くなった私は
布団に連れて行ってもらう。
そういうことが私の食の原体験です。

私はその原体験をなぞるように
いつまでも話しをして
いつまでも笑っている食卓を
形にしてきたつもりになっています。

自分が育ったようにしかできないというのは
必ずしもそうではないと思いますが
今の子ども達が

お父さんもお母さんも遅くまでお仕事をしていて
ご飯をいつも一人で食べていたから
参観日にもお母さんは来ないから
そういうもんだと思うから
自分もそれしか我が子にできません、、
ということにならないように
幼少期にしかできない
愛の植え付けを怠らないように
して欲しいと切に願います。

食育という言葉が世の中に出始め
食育インストラクターなんていう肩書きも
ちらほら目にします。

だけどそんな堅苦しかったり
勉強チックなことじゃなくて
おうちでしっかりごはんを食べていたら
それが食育だと思います。

一緒に買い物に行って
時々一緒に作ったりして
下手とかうまいじゃなくて
そうすると会話もしますから
それに勝る食育はないと思います。

カリキュラムとしてなんでもかんでも
学校や幼稚園や保育園に投げては
家庭力がどんどん下がります。
働いて家にいないこととか
我が子に充分かまえないことを
そんなに正当化して
教育機関に投げるより

限られたわずかな時間で
親子時間を培っていく方法を
模索しながら見つけて
行動する以外の時間はないと思います。

・・・・・・

お子さんを19時前にお迎えに行くと
それから夕食の準備です。
当然お腹が空いています。
ご飯ができるまで待てずに
お菓子やパンなど好きなものを
食べることも止められないのも
わかります。

その結果
お子さんの食事が
ドッグフード化して
いつも同じ(味は違う)
レンチンごはんで済ませてしまうケースも
増えてくるのも
致し方ないかもしれません。

それは4歳を迎える頃の集団生活で
みんなと同じものを食べる中で
<家庭での食の経験が乏しい>ということを
子ども達が示してくれるようになります。

示してくれたら
しめたものです。
すぐに私はママにお話をします。

私が分園で給食時間を過ごすのには
そういう理由もあるのです。
ただ、ふりかけ持って行って
鼻先にんじんしているだけではないのですよ~♫

そこで先日見つけた
おうちでの食の経験が
ひょっとしたら乏しいのではないかなぁ?
と、マーキングしたぼっちゃんと
驚くほど素直に行動に移したママの話は
ママの快諾を頂きましたので
次の機会にじっくりお伝えするとして

もう
キミらはこれぐらいにしといてエエよ
っていうお兄さん二人の
今回の連休のおうちごはんの
親バカ写真が今日のお写真。



レオ君は2年ぶりの味噌造りにトライ。
味見をしたら「きなこみたい・・」と
言ったそうです。
感想が生きてますね~。これでこそですね。
保育園で今度お味噌を作る時は
アシスタントやってもらいましょうね。

いつもオチに使ってごめんなさい。
海老蔵兄さんは
今回はホットケーキ作り。
ひっくり返してるかっこいいところの写真は
ママの腕かぶりでお蔵入りです。
おうちでもちゃんとマスクっていうあたりが
面白みなんですよ。

保育園でやっているお楽しみ給食は
あくまでもヒントの糸口です。
たとえば
え?なんじゃ?このメニュー?!
と思って、うちでおお子さんが言う通りのレシピで
作ってみてから身につくものです。
何度も言いますが(たとえば)ですよ。

園で調理のまねごとした
よかったねー ではもったいないのです。
大人数で調理をすると
見ている時間の方が長いのですから。

ボクもっとやりたかったんだよなー
とお子さんが言ったら
次はもっとたくさんやらせてもらいなさい
とたしなめるのではなく
おうちでママと一緒に作るチャンスです。

おうちで一人で
何の順番も待たずにできることを経験すると
保育園などの大人数の時
普通に「どうぞ」と譲れるのです。
それは優しいからだけではなく
大元が満たされているからなのだと思います。

満たされていて初めて
人は人に優しくできるのではないでしょうか。

幸せは決して身を削って与えるのではなく
自分を満たして余った分が
自然にあふれ出して
誰かを満たすお手伝いを
しているのだと思っています。
利息が利息を産む仕組みに
なっているのだと思います。

園長(生きてる間の実験です♫)

02/10のツイートまとめ

nijinotori_1135

【日々是都々逸】見積もりが出て目玉飛び出る空調機二機の改修費♫何をどうして捻出しよか思わずスマホでタウンワーク♫無駄な工事に費やすのなら予算分けてよ年度末♫もうすぐ死ぬんとちゃうかな思う言い出してから5年経つ♫苦しいことがあるからわかる生きてるだけで丸儲け
02-10 14:49

気の話

時々、透明人間になりたいなぁ
と思います。
やらなければ に、追いかけられながら
付けっ放しのテレビから
8人の娘を育てる
シングルマザーの1日が
流れてきました。

彼女は朝6時に起きて
全員のお弁当を作り
下の2人は保育園
あとの子はそれぞれ学校へ。
保育園に送った後
スーパーで夕飯の仕込みをします。

なぜ朝にスーパーへ?
の質問に
夕方にスーパーへ行ったら
混んでいて
子ども達との時間が減るからと
さらりと答えて
10分ほどで買い物を終えます。

朝9時からコンビニでの仕事。
4時に終えて保育園へお迎え。
一緒に帰って夕飯の支度。
みんなで手作りのご飯を食べた後は
大きい子に任せて
夜9時からまたコンビニへ仕事に。
2時に終えて帰宅。

子ども達の寝顔確かめて
ようやく夕飯と自分の時間。
4時に寝て、また6時に起きて
振り出しに戻る、、、、。

給料は手取り20万円。
夫からの養育費8万円。
合計28万円でやりくりをし
児童手当には手をつけず
全てそれぞれの子ども達への
貯金に回しているというお話でした。

人それぞれの人生ですから
皆、自分の器で
自分の課題で生きていきます。
仕事も違えば
家で過ごす子どもの数も違います。
人生の価値観もそれぞれですが

生きていく上で大切なことって
そんなに多種多様
バラエティーに富んでいるばかりでも
ないのかなぁと思います。

今から、このテレビのお母さんと
同じ人生を生きてみろと言われたら
すぐに白旗上げて
降参すると思いますし

環境も境遇も違いますから
まるっきり真似はできませんが
何を食べても
何を着ても
今置かれた自分の環境で
見事な愛の花を咲かせている
このお母さんの足元に
少しだけでも
及びたいと思いました。

・・・・・

ふつうに食べていたら
勝手に体は大きくなります。
だけど、
植物で
よく実験されているように

愛ある言葉をかけられて
育った植物は
生き生きと育ちます。
人がそうならないはずはないと
思っています。

私の経験から
もう少し掘り下げると
言葉よりもっと影響を与えるのは
その言葉に込められた「気」
の方だと思います。
発語が困難でも「気」。

発した言葉の魂は
部屋の壁や天井や家具に
付着するのでは
ないかな、、と思っています。

だからせめて朝は必ず
両方向で換気してから
新しい一日始めましょう。

雰囲気の気
気持ちの気
思いやるという行い

手の届く
そばにいる人から
大切にしていきましょうね。

写真は
ある日のにじ組さんと私。
詐欺レベルの美肌加工で
全員と撮り溜め中。





1歳児さんのお肌は
このアプリで撮ると
軽く人間を超えます。

園長(食事は一緒にね♫)

02/09のツイートまとめ

nijinotori_1135

職場①の空調機がとうとうダメになり、交換することになって懇意にしている業者さんに見積もりをお願いしたら、90諭吉。五度見ぐらいしてため息ひとつ。血も臓器も売りますっ!とかいうジョーダンも言えない。認可外保育園の悲哀、、、。
02-09 15:01

【日々是都々逸】言葉が見つからなくて悶々とする時がありますがそんな時は口を閉ざしてしまいます。何でもそのまま言ったらいいと言われますがその方がストレスになります。思っただけで伝わりゃいいなあんなこととかソンナコト♫
02-09 10:20

【日々是都々逸】今日のワンコを見るためだけに朝は8チャンつけている♫今日もニュースで不適切動画それでもきっとなくならない♫ため息ついたら幸せ逃す?だったら今のは深呼吸♫乱暴言葉と舌打ちひとつ殴る蹴るより恐ろしい♫
02-09 00:57

場合ではない!

こんなことをやってる場合ではない時に
やってしまうこんなことだらけの
私の頭の中です。

今日のこんなことは
<来年度のマラソンの取り組み>
についてです。

昨日のこのページの投稿を受けて
更に詳しい情報を
教えてくださる
今も尚熱い1年生ママ達。

去年の卒園児である1年生達が
全員揃っていい順位だったことを
教えてくださいました。
(まさかのえっちゃんも!!)
←えっちゃんごめん!

小さいことですが
たったそれだけですが
私の頭の中は
ぐぉぉぉぉぉぉ~~~~~~
っといううねりの音を立てて
渦巻いております。

なんか、聞くところによりますとね
運動やってる子が
やっぱり上位にいるらしく
バスケを習ってる子の
コーチが見に来てたらしい!!

そんな話を聞いてしまいましたら
ウチにも体育担当が
新年度はもう一人増えますから
(おーーっと、ナイショ、
まだナイショ)

こりゃあかんな。
バスケチームや
サッカーチームから
スカウトがくるぐらい
地道な基礎ランニングを
毎日続けようではないか!

とか

小学校のマラソンコースを
来年の3学期は
走ってみようではないか!

とか

やっぱりスローガンは
カナグリシソウを
入れた方がええのんやろか、、

とか

運動会氏筆頭に
運動会激燃えパパ~ズや

ライザップ爺に
出張依頼して
スポーツ虎の穴
作ろうかな、、

など
書ける範囲はこんなところ
です。
んーーー
今夜は眠れない・・・

この時期
よくママ達に聞かれるのは

「新学期の担任の先生は
もう決まっていますか?」 ですが

まだ答えは「いいえ」です。
気になることかと思いますが
今しばらくお待ちくださいね。

「私です♫」って答えたら
どんな顔されるのかな
(あはははは)

・・・・・・・

とか、
書いてる場合ではない!
今日は真面目な
嬉しい話も。

にじのとり保育園の本園の入り口には
黒板が置かれています。
開園当初は
月1でみんなで持ち回りで
なんやかんやと書いていました。

私の目指すところは
お寺さんの入り口などでよく見かける
ネットでも見かける
<今日のことば>みたいな
そんな日替わりの
癒やしのボードになったらいいなぁと
思ってあの場所に黒板を用意しました。

私が一人で勝手にやるのは
簡単なことですが
みんなで持ち回るうちに
誰か好きな人が現われてくれたら、、
と思っていましたら

昨年から
自分自身の為に
「今まで若い人に任せてきたけど
今年から毎日書かせてください!」と
ソレがあまり得意でなかった先生が
黒板をキレイにリニューアルして
それこそ
雨の日も風の日も
書き続けていました。

そうしていると
ご近所の皆さんから
「写真撮っていいですか?」
「毎日楽しみにしています」と
お声を掛けて
いただけるようになりました。

fc2blog_201902081809240fc.jpg


そのたびに
嬉しいねぇ~♫と
声を掛け合っていたのですが
今日はとうとう
とある会社の
とあるご担当者さんが

「うちのHPでTOPページに
この黒板を使わせて欲しい」と
お声を掛けてくださいました。

それがコチラです。

大阪キタジャーナルさん



これから毎日こちらのページの右上に
本園前の黒板がお目見えします。
そしてその黒板をクリックすると
にじのとり保育園
ななつぼし保育園の
ブログに行き着くという
未開の地に
着地することができるように
なりました。

How wonderful!!

苦手とか不得手だと思っていることも
何かのきっかけで始めてみたら
いつのまにか
それを好きになっている自分に気付いて
心を込める習慣がついたら
いつの間にか
最初は苦手だったそれが
誰かの笑顔の源になる。

最初から好きなことなんか
わからなくてもよくて
大事なことは
聞く耳を持つ素直な心や
心を込めるとう姿勢の方だということを
私達は忘れてはいけませんね。

またひとつ
学んで心に刻みました。

これからも更に
誰も気付かないような小さなことにも
ほっこりとした心を込めて
過ごしていきたいと思います。

そんな黒板を書き続けてくれている
ひとみ先生って
この写真の
一列目向かって左端にいる人です。
好きな飲み物は
ハイボールです♫

fc2blog_201902081807534d1.jpg


園長(さぁ!食べよう!)

02/07のツイートまとめ

nijinotori_1135

【日々是都々逸】子ども達にこっそり秘密のおやつをあげるのも密かな楽しみで・・・イケナイ大人 演じることも スキルのうちやで よう見とき♫余計なおやつ食べさす時は事前に伝える成分表♫グミは嫌いと言うてくる子よっしゃ明日は芋けんぴ♫
02-07 16:35

なーんだ、いつも調子に乗ってるけど私は普通に仕事できない人じゃん!一緒に働く若者と共に改めていこ!って心から今思っています。ありがとうございます😊まだまだだーー!! https://t.co/OsXrkzqnhH
02-07 11:17

マラソンとお洋服のはなし

近くの小学校で
先日マラソン大会が行われたようです。

卒園したお子さんのママ達は
きっとがっつり応援に
行かれたのでは、、と
ニヤニヤが収まりません。

アナとエルサのノートに
3年生になった王子さまと
タイプ違いの友達、師匠の
3年間のマラソン結果を
ママが書いてくださいました。

2年連続紫色した軍師さまは
統計
データの分析・・
私の苦手なことをサラッとやってのけます。

3年生の2人の男子は毎年
ほぼ並んでゴールしているようです。
1年生の時は 25位と26位
2年生の時は 19位と20位
3年生の今は 12位と13位
6年生でのワンツーフィニッシュが
今から楽しみです。

また1年生のママからもノートで
去年のにじ組さん達が
みんな頑張って、
いい順位で走り切ったことや
マラソンコースの下見の時に
ひとみ先生に会ったことなどを
教えて頂きましたよ。

いいとか悪いは抜きにして
昨日と今日では
考えることや思うことが
違うのが人間です。

思うところは色々あっても
ほんとのところがわからない
憶測話や噂話で
わざわざ大切な時間を使って
頭悩ませ、嫌な言葉を集めて
忙しくすることなく
我が家のこと
我が子のこと
自分自身のことの為に
限りある時間を使いましょう。

この時間をどう過ごすことが
自分の幸せかな?
我が子の幸せかな?
家族の幸せかな?
と考えた時に
出た答えに忠実にいきましょう。

子どもの手が少し離れた頃に
ついついしがちなよそ見は
最低限に抑えて
他のことに縛られず生きること
オススメします。

新年度は
基礎体力の更なる向上に向けて
日々の生活を見直していきたいと
考えています。

余談ですが
私は海外通販で洋服を買うことが多いのですが
今は少し買い控えていますが
派手なガチャガチャしたお洋服は
たいてい海外の通販です。
安いのでつい買ってしまいます。
普段着に失敗したら
音楽祭の時の劇の衣装に提供して
ひーこ先生の手によって
毎年華麗に生まれ変わって命を与えてもらっています。

女の子のお洋服も
Poprealさんのサイトなどは
見ているだけで夢を見てしまいます。
お値段も安いので
時々買いそうになっては我に返る・・
そんな息抜きもアリですね。

今はその時々に応じた服装を
小綺麗にチャレンジしながら
いろいろ楽しんでください。

おしゃれごころとか
センスなんかも
今のうちの宝磨きだと思っています。

高いものがよしではなくて
一緒に選ぶ楽しさとか
ピッタリのものを着る気持ち良さ
似合うものの発見
リメイクの面白さ
可愛いね~
かっこいいね~と
パパやママに言われる恥ずかしさ
こういうことも
おろそかにして欲しくはないのです。

どうせもうすぐしたら
小学校も中学校も概ね高校でも
今いる子ども達は
制服に身を包むのですから。

だからにじのとり保育園は
ことあるごとにおめかしOK。
小綺麗な自分の姿を
自分に覚えさせること
ほんとに大切です。

今日の写真は
ついこの前お誕生日を迎えた
めじろ組のお姫様。
この後、
脱いで着替えるのに大汗かいて
今迄見たことないぐらい
大泣きで抵抗して
お部屋は大変なことになりましたとさ。

fc2blog_20190207150404b76.jpg


いい、いい。
嫌なことは断固として抵抗。
嫌だから嫌!
その意思表示大事よ。
それぐらいじゃなきゃね♫

園長(おしゃれ番長勢揃い♪)

02/06のツイートまとめ

nijinotori_1135

【日々是都々逸】息子のことはいくつになっても勝手に心配…心配ばっかり勝手にしてきたそんな愚息に教えられ♫あかんね母はいくつになってもできの悪い子ほど可愛い♫似なくてええとこばっかり似てるそれを見る度腹が立つ♫若い時やしなんでもやりや泣いてもワロても寿命まで♫
02-06 16:26

天国のお箸のはなし♫

Facebookページを使うと宣言してから
ブログの更新にストレスがなくなったので
さっさと更新
怒濤の更新で
スッキリしています。

便秘はダメです。
子ども達とのことは生ものですから
今後もできる限り
熱いモノは熱いうちに
更新していきたいと思います。


今は申し訳なく無宗教気取りの私ですが
宗教心というのがないわけではなく
私の宗教学の始まりは
祖母と小学校の同級生の影響で
プロテスタントのキリスト教です。

ですから、極楽浄土という言葉より
天国という言葉の方が
どちらかと言うとしっくりくるので
天国と書かせて頂きますが
今日はそんな天国のお話を。
あ、あくまでも仮説で
私の頭の中の夢物語としてお読み下さい。

小さい頃
いいことをしたら天国へ行って
悪いことしたら地獄へ行くって
子ども同士でかなり盛り上がりました。
小学生の低学年ぐらだったと思います。

天国ってどんなところだと思う?
って子どもながらにディスカッションを
します。
学校までの道、遠かったですから
おのずと会話力も磨かれます。

昭和の子どもらは
まぁ大体が
ずっと寝てても怒られなくて
お菓子が食べ放題で
好きなものしか食べなくてよくて
嫌なヤツがいないところ
・・みたいなことを言ってるうちに
一人、また一人と家に着くのです。

私は学校から一番遠い町に住んでいましたから
5分程度、一人で歩く道がありました。
そのわずかばかりの距離が
私の想像力を逞しくしてくれたような気がします。

その距離を重ねて私は大人になり
今こうして保育園で過ごしていますが
時々、天国と地獄のことを考えます。
私が出した結果は

天国へ行くのは
死んだら天国へ行くと思っている人。

ただし、
生きてる間に
天国的喜びをちゃんと体感したことのある人。
でないと
天国へ行った時に
ココは天国だ~♫と喜べませんからね。

有名な天国の食卓のお箸のはなし。
数名で座ったテーブルには
ながーーーーーいお箸が置かれています。

天国の住人達は
迷うことなく
そのお箸を使って
向かい側に座っている人が
食べたいものを
向かい側の人の口に運んで
みんなでニコニコ笑っていますが

地獄の住人は
そのながーーーーーいお箸を使って
まだ尚自分の口に運ぼうとするため
みんなお箸がぶつかって傷だらけ。
美味しいお料理も全部下に落ちてしまい
オマエのせいだと舌打ちをして
隣人のせいにする・・っていうあのおはなしが
いつも頭の片隅にあります。

これはひとつのタトエバナシですが
毎日「天国」を感じるアイテムは
私達の日常に散りばめられているはずですから
探し出せていない人は
そこからのスタートで。
探し出せている人は
更に日常に感謝を重ねて参りましょう。

そんなのありえない!という人は
どうぞ読み捨ててください。

耳タコだとは思いますが
そんな私の職場は天国です。
今日も今日とて
麗しの天国です。

今日はそんな天国のお箸
~ひばり組バージョン~を
お楽しみくださいませ♫♫

fc2blog_201902061348028ce.jpg


※動画はひばり組のママには
昨日リアルタイムで送信していますから
ブログでは写真だけ。
動画はFacebookページでご覧になれます。



園長(やっぱりここは天国です♫)

幸せの食卓♫

小学4年生の女の子が
父親からの虐待を受け
死亡した事件で
あろうことか
母親も逮捕されるという結果になり

死んだ女の子の胃には
ほとんど食べものが
入っていなかったという
解剖結果まで発表され

両親が逮捕されておしまい
ではない
深い問題が提起されたと感じます。

もう随分前から
こういう事件は
一向になくなっていない
ということに
私達はもっとちゃんと
我がこととして向き合わなくては
いけないのかもしれません。

・・・・・

私からの提唱は
食事の見直しです。

温かい食卓を囲んでいますか?
買ってきたものを食べるのは
全然アリだし
それは手抜きではないから
自信持って551や
カレー屋さんのお世話になりましょ。

ただ、
温めてお皿に移し替えたり
一緒にテーブルセッティングをしたり
こっそり一緒に買った
食後のデザートを楽しみにしたり
という生きた関わりまで
ビジーにして心亡くさないように
少しだけ意識を向けましょうね。

・・・・・

さて、そんな食のこと
色んな本に書いてありますから
もうご存知かと思いますが

近頃の子ども達の食事の
コ・ケ・コ・コ
一概には善し悪しは言えないというのは
百も二百も承知の上で
あえて、とりあえず書いておきます。

こ・ケ・コ・コ は
孤・欠・個・固

孤→孤食。孤独=一人で食事をすること
欠→欠食。食事を抜いて食べないこと
個→個食。同じ食卓を囲んでいても
     個別に違ったものを食べていること
固→固食。いつも同じものばかり固定して食べていること

人間はどうしたって
食べるものでできているから
幸せな食卓の経験は
親から子への
一番のプレゼントだと思います。

あちらこちらの地域にある
<こども食堂>は
貧困世帯だったり
親の帰りが遅くて
一人で留守番している子どもが対象
なのかなぁと思いますが
親子で利用してみるのも
アリかもしれません。

リンク貼っておきます。
北区の皆さんも利用できるそうです。
私も一度行ってみます♫

・・・・・・・・・・・・・・・・・

<京橋子どもカレー食堂>


●日時● 毎月第1火曜日(今日だ!)
18時から20時
●場所● 大阪シティホテル(2階)
    大阪市都島区片町2-11-24
●費用● 子供(中学3年生まで)1人1円 
     付き添いの大人 1人300円


お金の問題ではない
心の貧困層にならないように
助けの手は
掴んでおいてくださいね。

今日の写真は
我が家のこの前のリクエストディナー
ハンバーグです。

fc2blog_20190205180533ab4.jpg


牛と豚の比率は
5:2です。
この日は700グラム。
牛ミンチ500グラム。
豚ミンチ200グラム。

700グラムは
一晩で完売です。

玉ねぎは生です。炒めません。
面倒だからです。
味付けは
塩こしょうとナツメグ。
塩はちょっとエエ塩使ってます。
こしょうは黒の粗挽きです。

卵は3個いれます。パン粉使いません。
面倒だからです。
付け合わせは
どっさりピーマンソテー(塩味)
焼きしいたけ(バター醤油味)
スープは
コーンポタージュスープ(スジャータの)




園長(今日もしっかり食べよ♫)


4月からのお席について

※過去に面談に来られて
認可保育園への入園が
できなくなったご家庭は
必ずご連絡をお願い致します。

面談をもって
お席の確保は致しておりませんので
必ずお電話をお願い致します。

・・・・・

認可保育園の決定通知が出て
4月以降のことが
決まりつつあります。
改めて空きのお席の数を
お伝えします。


<ななつぼし保育園>
0歳児→0名
1歳児→若干名(ご連絡ください)


<にじのとり保育園本園>
2歳児→若干名(ご連絡ください)


<にじのとり保育園分園>
3歳児→2名
4歳児→若干名
5歳児→0名


まずはお電話にてご連絡の上
各ご家庭ごとに面談を行います。
お電話のみで
入園のお申し込みは
受け付けておりませんので
悪しからずご了承いただけますよう
よろしくお願い致します。


・・・・・


・地方からの転勤で
認可園の申込みに
間に合わなかったご家庭は
まずお電話ください!


・0歳児クラスは
1歳になるお誕生日月からの
お預かりです。

・早々に入園が決まったご家庭も
もう少し家庭でお子さんと一緒に
過ごしたいというママのお気持ちは
最大限に考慮します。
お席を確保されてからの
入園時期を遅らせるケース
大歓迎です。

・0~2歳児クラスは
パート勤務、学生のママなど
フル勤務以外のママの為に
入園の枠を設けております。
時間や日数に応じて
金額もそれぞれのケースで
設定致しておりますので
ご相談ください。


写真は
ななつぼし保育園の女の子による
<ままごとなう>


だいたいさー
男の子ってさー
ちょっとアレじゃない?
へちょいよねー

もうさー
これ以上やったらダメだってトコ
すぐ超えちゃうのよねー
ま、私もだけど。

私、大きいクラスのお兄ちゃん
好きなんだぁ~
いちいち泣かないし
優しいもん♡
選手会長はよく遊んでくれるし
さとしセンセイとか
さんたセンセイも好きなの♡

あ、ダメダメほらぁぁぁぁ
こぼさないでね~
まだちゃんと喋れないから
すぐ泣いちゃうからぁぁぁ

そしたらセンセイが
すぐとんできちゃうから
大人みたいにやってよね~

fc2blog_20190205134546eb1.jpg


園長(見学前には必ずお電話を)

02/04のツイートまとめ

nijinotori_1135

【日々是都々逸】お味噌造りわわしてきました。そこで感じたことを。気付けて良かった私のやること心をこめる一大事♫味噌の出来映えどうでもいいのどうでもいいことないけどね♫ほんまは今日は死ぬほどビジー久々徹夜楽しもう♫ https://t.co/6pvX452Zhl
02-04 22:23

お味噌造り


考えたら2月4日というのは
私が1年で1番忙しい日だということを
すっかり忘れて
嬉々として
手作り味噌を作るワークショップに
行ってきました。

新年度の保育の柱である
「基本にかえる」
「心をこめる」
ということのひとつの形を
示すものです。

手作り味噌は
過去に個人的にもトライしています。
開園当初は
田舎部のお兄さんから
お味噌を分けていただいていたのも
記憶に新しいです。

また、保護者の方からも
味噌作りをみんなでやってみませんか
と、開園当初に
おはなしを頂いたこともありましたが
熟考の末時期尚早と判断し
ひとまずは保育園として
確立させ、認知して頂くことが先と
ずっと寝かせていたお話でもありました。

満を持していよいよです。
目先の派手さや
上っ面なぞりに流されることなく
これまで築きあげたものを大切にしながら
これまで以上に
ひとつひとつに心を込めて
保育園で過ごす一瞬一瞬を大切にして
過ごしたいと考えています。

今日私が作った味噌の出来は
秋頃にわかりますから
夏超えを楽しみにしたいと思います。

今回久々にした味噌造りを通して
毎日食べるものに
心を込めるということを
大切にして
基本に立ちかえろう
と心から思いました。

そして、私はそれを
子ども達にしっかりと
伝えていきます。

怒りながら大根はおろしちゃダメ。
おにぎりを握る時も
塩と糀を混ぜる時も
そこにつぶした大豆を混ぜる時も
丸める時も
容器に詰める時も
ちゃんと心を込めて。

昔々、祖母にはそう教わっていたのに
なんだかんだで
流してしまっていたなぁと。

「心を込める」という習慣は
幼い頃に
大人がちゃんと伝えなければ。

それをこれまでなんとなくやり過ごし
怠っていたということを
大人は恥ずかしがらず
ちゃんと思い出さなければ。

そう思う昨今の
そう思った味噌造りでした。



・・・・・

認可保育園の
入所決定通知が
希望者の皆さまのお手元に
届いたことかと思われます。

認可に行けた
認可がダメだった

いずれにしても
皆さまのご希望がどうでも

縁あるところに
必ず出会うようになっていますから
チカラ抜いて
考え過ぎずにいましょう。

何を求めているのかが
ハッキリしたら
答えの方向に必ず導かれますから
自分を信じていきましょう。

誰かが「要らない」と言って
捨てたものは
別の誰かの救いになります。

来年度も一緒にココでと
決めてくださった皆さま
共にまた、
泣いて笑って
よろしくお願い致します♫



園長(概要作り、佳境です)

Don't think,feel!!

今日の描画の時間
子ども達は
を聴きました。
聞いた曲は「1番道路」
という曲です。



これを聴いて
音楽が流れる中
「さ、描いてみて」ということで
描いた絵がこれらの絵です。







バックの色は
みんなでイメージを話し合いました。

赤!とか黄色!じゃなくて
ちょっと白い感じの色
とか
肌色!黄緑!と
具体的に色を言う子もいました。

自分のイメージに近い色で
バックを塗って
こんな作品ができました。

考えるな
感じろ

ブルース・リー先生の教え
時代を超えて今日も生きています。

園長(4時に会計士の先生が来ます!)
  (認可園の発表でえらいことに!)
  (こんなことしてる場合ではない)
  (段々おかしくなってきました)
  (そしてまた私は叱られる・・)

お当番さん

【お当番さん】

毎日お当番さんは
前に出て名前を言ったり
インタビューに答えたりして
1年も経つと
みんなとってもしっかりしてきます。

小中高と進学する中で
おそらくお当番になることを
心待ちにするのは
今だけではないでしょうか。

今週のうちには各ご家庭に
保育の概要をお渡ししますが
来年度の
理念に沿って掲げた
保育園のスタンスは
「基本にかえる」ということです。

保育園と保護者の皆さまとで
これまで積み上げてきた土台の上で
新しいことはもちろんこれまで通り
どんどん吸収して取り入れながら
今一度しっかり地に足つけて
見た目の華やかさに目を奪われず
本質を見失うことなく
一人一人の子ども達(ご家庭)と
しっかり向き合って
共に明るい未来を見据えながら
今を大切にして
育み合いたいと考えています。

色んなクラスの先生が
自分のやりたい得意なことで
大きいクラスと関わります。
それは
私も例外ではありません。

先生達のやりたいことを
ヒアリングしたら
私が現場でできることが
浮き彫りになって見えてきました。
ワクワクしますね~。

私の現場でのお仕事ですか?
ウフフ、、、♫
お楽しみに♫

新年度は、お当番活動
大切にしますよ~

写真は
そんなお当番さん、
今日の様子。

今日のインタビューは
「バレンタインのチョコ
誰にあげたい?」でした。




ふふふ、、、。

園長(今から手作り味噌作り♫)
(ほんとはそんなことしてる場合じ ゃない)
(お世話になっている会計士さん、行政書士さんが見ていませんように!)



02/03のツイートまとめ

nijinotori_1135

【日々是都々逸】きっと昔は可愛いかったねンなわけないよブスはブス♫なんなら今が一番マシよ若さは私の武器じゃない♫可愛い綺麗言われたことないきっと前世で言われすぎ♫多分この世を生きてる今も人生演じる役者かも♫
02-03 01:06

02/02のツイートまとめ

nijinotori_1135

さて、今年はかなり遅れている<新年度の保育の概要>を来週中にはお出ししたい。秋頃から変化の激しい波を感じている。これは個人的なことだけではなく国とか業界とかそういいうものも含めて。保育園7年経って礎期間が終わり、4月から満を持しての第一歩。そんな感じ。
02-02 13:20

02/01のツイートまとめ

nijinotori_1135

【日々是都々逸】私より若い人達のこと最近とても愛おしい♫師匠もそこから始まる私も ン年前は新人類♫なぜにあなたでOKしたのか気持ち見えたの仕事への♫たまたま私が ちょっと知るだけ あんなこととか そんなこと♫ところ変われば あなたと同じ私も知らない ことばかり♫
02-01 18:18

@TsujiHitonari 恐れず照れずわざとくさしたりせずに書く器の大きさが表現者には必須なのだなぁと思います。人間だけでなく、動物やものや自然も大切にされていることはわかると思っています。とかく嫌なことばかり伝えたがるのが人間かもしれませんがお手本の存在に感謝しかありません。
02-01 15:26

ワタオニ小唄♪

昨日までは
考えもしなかったことを
今日は考えることができたりして
小さなことですが
人間の可能性というものを
信じずにはいられません。

以前にも書きましたが
一年の計は元旦にのみあらず。
年に4回ある節分は
季節の変わりを告げてくれながら
ここ数年は、
色んなことを仕切り直したり
考え直したりする
タイミングにもなっています。

今年の節分は2月3日ですが
保育園では本日豆撒きをしました。
鬼が来て
逃げ惑う子ども達と一緒に
色んなものを払えたような気がしています。

節分の時の様子は
既に動画で保護者の皆さまには
お伝えをしていますので
お昼休みにでもごゆっくりお楽しみください。


fc2blog_20190201125633a2c.jpg


節分には諸説あって
福は内!とだけ
声を出すのだよと、
たまにご忠告を頂くこともあるのですが
鬼だらけの場所に
呼びつけられたら
お福さんも辛いし
鬼に浸食されそうだから
やっぱり鬼は外!と
私は叫ぶ派です。

fc2blog_201902011256120f2.jpg


ご家庭でも是非
日曜日には豆をまいて
お子さんと一緒に
好きな具材を巻き付けて
海苔巻きや手巻き寿司作りなど
楽しんでお過ごしください。

年中行事も<家庭>でのお楽しみが
主役です。<保育園>でのそれは
あくまでも位置づけはサブですから
ご家庭なりの節分をご堪能ください。

我が家の子ども達が幼かった頃の
節分のハナシは
本日分園の子ども達に素話で
おやつ前の3時のお友達が帰る前に
お話しに行きますので
お子さんから聞き出してくださいませ(笑)

・・・・・・・

渡る世間に鬼はなし
渡る世間は鬼ばかり
多分生まれて世の中を
渡る合い間に鬼になり
剥ぐもん剥いだら
福となるかもしれやんね♪

あんたまだまだ鬼やんかいさ
言うてる私もどぎついなぁ
ワタセケオニバカ
私が鬼ですワタオニです

鬼が鬼に豆まいて
出て行け言うてる豆撒きよ♪
寿司でも作って丸かぶり
食べたら福さん来るかもね~♪
あらあらあらあら
えっさっさ~♪
えっさっさ~のほいさっさ~♪

園長(気分サイコー♪)


プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR