FC2ブログ

9月の誕生日会

今日は9月の誕生日会でした。
メンバーは
今回が保育園生活最後の誕生日会となった
女将エルサちゃんを筆頭に
4名のお友達がまたひとつ
大きくなったことを
みんなで喜びました。

まずは
エルサちゃん。
まだひばり組ぐらいの感覚が
私達にはあるのですが
もう6歳になりました。
運動会でもイエローチームのリーダーとして
楽しんでみんなを引っ張ってくれています。
今日は可愛いドレスに身を包んで
晴れの6歳です。
大きくなりました。
エルサちゃん!
6歳おめでとう♪♪

fc2blog_20180921174816d98.jpg


コスモスちゃん。
4歳です。
いつの間にか弟が生まれて
本人の希望とは裏腹に
勝手に<お姉ちゃん>になっちゃった戸惑いが
まだ隠せない
可愛い甘えん坊さんです。

いいんですよ。
甘えたい!という思い
どんどん表に出しておくのは
今一番しておかなくては
いけないことかもしれません。

私自身は幼い頃に
それをしそびれてしまったようで
なんだか
しんどい時期を
長く過ごしていたような気がしていますから
素直に甘えたい思いを
表に出しているお子さんのことは
最大限に尊重したいなぁと思っています。

fc2blog_20180921174635da7.jpg



お次は
ジョージくん。
ベビーカーに乗ったジョージくんを連れたパパとママに
保育園の前で呼び止められた時には
まだまだ赤ちゃんだったジョージくんは
スーツ姿もステキな
3歳の王子さまになりました。

fc2blog_20180921174542636.jpg


いつもはダンスを積極的に踊らないのに
本番では
パパ・ママの横でちゃんと踊っていて
パパとママの
ビックリした顔が脳裏に焼き付いています。

可愛い成長した姿を見ることができて
また保育園の他の大きいクラスの
お友達がしっかり集中して
お話を聞いている姿に感動した
嬉しいお誕生日会になりました。
と、ママが今朝
ノートに書いて嬉しい気持ちを報告してくれたことも
今日の私がとても嬉しかったことです。
ありがとうございます!


そしてもう一人は
今年初めてお誕生日会に参加する
アネゴです。

fc2blog_201809211744567ea.jpg


アネゴは
つばめ組るんるんの妹です。
妹なのにアネゴ。
あえてカタカナ表記にします。

生まれ持った天性の女優魂は
るんるんのお迎えの時に
ママの胸元で
いつもニコニコ笑っていた時から
感じていました。

まだふにゃふにゃの赤ちゃん期だったのに
魂からの声が聞こえましたもん。
<私は女優よ~♪>って。

今月からななつぼし保育園で
みんなの仲間入りをしましたが
もう何年もいるような
そんな風格漂わせるアネゴです。



出し物です。
今回は
ひよこさんから。
今年のひよこちゃんは
粒ぞろい。
今年の運動会も楽しみですね。
(動画はLINEでお送りしていますので
そちらをお楽しみください♪)

fc2blog_20180921190754d09.jpg



め~じろさ~ん♪
は~い♪
今日はポンポン持って踊ります♪



ひ~ばりさ~ん♪
は~い♪
楽器も歌もフリも
とっても上手になりました。



か~もめさ~ん♪
は~い♪
おうたもしっかり
歌えるようになりました。





つ~ばめさんと
に~じ~さんは
今日は手話で<にじ>を。





・・・・・・・

センセイの出し物は
センセイクイズ。

当てずっぽうで当たる嬉しさに浸る
子ども達です。
正解が何かわかっていない時に
尻込みしないスタイル。

そして
自分の思った答えを言って
正解した嬉しさったらないですね。
今回はレッドチームが勝ったのですが
レッドチームの面々は
いきあたりばったりにとっても強い
強靱なハートの持ち主が多いのですね。

わかってないはずの問題に対して
果敢にボタンを押しに行って
正解をもぎ取る姿は
さすがでした。

ふゆこセンセイクイズ
さとしセンセイクイズ
あいみセンセイクイズ
りりかセンセイクイズ
一周回ってやっと
ルール理解するっていう子もいましたが
また新しく
センセイのことを知れたのでは
ないかな。

fc2blog_201809211915345d5.jpg


ふゆこセンセイは
この夏どこに旅行へ行ったんだったっけ?
りりかセンセイが行きたいところは?
さとしセンセイが
小学生の時できなかったことは?
あいみセンセイの好きな
ディズニーキャラクターは?

好きな食べ物や
好きな車
好きな色
好きなお洋服

一通りここを通った先にある
相手へのクエスチョンは
相手への興味そのものですね。

でもそれは
自分自身が
目の前の相手に対してだけでなく
その他のいろいろなこと
いろいろなものに
興味や関心を持ってこその賜ですね


パパママの出し物は
まず
アネゴクイズ!!

アネゴにまつわるクイズを
しました。
好きな食べ物は
なんだったかな?
好きな遊びは
なんだったかな?
みんな覚えてるかな?

fc2blog_20180921191743ee4.jpg


お次は
パパママダンス♪

みんなも一緒にダンシング♪




そして最後は
保育園始まって以来の
ママと娘のピアノ連弾披露でした。




最後の誕生日会なので
娘と連弾をします!
と、
お申し出を頂いた時
嬉しくて心が震えました。

連弾をすることに
ではないですよ。

<娘とコレがしたい!>
に、です。

fc2blog_20180921174907404.jpg

お誕生日会に保護者の出し物を
ということをしているのは
家庭というシチュエーションだけでは
なかなか実現しないような
非日常的なことを
ご夫婦で
或いは親子で
考えたり
練習したり
それによって喧嘩したり
頭を悩ませたり
という体験をして頂く為です。

お子さんは
どの子も
恥ずかしがっていたり泣いていても
パパやママが
前に出て何かをしている様子を見るのは
とても嬉しいのです。

上半期
パパママの出し物へのご協力を頂き
楽しいお誕生日会を
みんなで過ごすことができました!
ありがとうございました!

fc2blog_201809211749385ab.jpg


下半期のパパママ!
来たるお誕生日会には
どうぞよろしくお願い致します!

fc2blog_201809211842388c3.jpg

そんなこんなで
9月生まれのみんな
お誕生日おめでとう♪
ひとつ大きくなって
これからも一緒に
毎日を楽しく過ごそうね。



園長

スポンサーサイト

パワハラとか先輩後輩とか

昨今の
パワハラにまつわるニュース。
もううんざりですが
ここまで引っ張っていると
体育会系の
監督・コーチと生徒とのあの感じを含めて
先輩から後輩に対する
あぁいう感じも全て
<パワハラ>解釈になってしまっていますね。

先輩が後輩に対して
指導したり
指示を与えることも全て
<パワハラ>と言ってしまったら
もう何も言えなくなり
学びもストップするような気がします。

先輩とか後輩
パワハラとかそういうの
関係ないのが
幼少期。
一番節度あるのは
幼児達ではないでしょうか。

にじのとり保育園からは
いつもわずかばかりの卒園児が
近隣の小学校へ進級しています。

これまで通算12名。
途中
幼稚園へ進級した子を含めると
そこに6名ほど加わります。
学年は
4年生、3年生、2年生、1年生です。

新しい1年生が
進学前に
クラスも初めてのお友達
いきいきも初めてのお兄ちゃんお姉ちゃんで
ドキドキしている春休みのいきいき。

一緒にお弁当食べよう♪
って声をかけてくれたのは
メイちゃんだったんです・・・・と
今も当時を振り返って喜ぶ
ミルキーちゃんのママ。

他にも現3年生の男の子二人が
2年生だった時に
まさかの(失礼)
かいがいしく声をかけてくれた
と、嬉しい報告も頂きました。

他の子も
「小さい時、にじのとりだったよね」と
話かけてくれて
不安が消えたとお話してくれました。

そうやって
優しく声を掛けてもらった子は
次の子達への声掛けも
スムーズです。

4年生のミントくんは
学校が違っても
道で会ったら
必ず声を掛けてくれるし
優しくしてくれる
ステキなお兄ちゃんになりました。

なのでにじ組さん
心配無用です。
学校へ行っても
初めてのいきいきでも
大丈夫です。

にじのとりだった
お兄ちゃんお姉ちゃんで
意地悪する子はいないよ。

あと数年で
全学年に
にじのとりっ子がいるから
いよいよ
小学校ジャックだな・・と
目論む私に
怖いものはありません。

写真は
連休の一日
中之島公園を散歩していたら
出くわした
小学生にじのとりっ子
~ガールズ会~

fc2blog_201809192036124c4.jpg


自撮りの腕はまだまだ勉強中です。
美白加工をしたら
子ども達の顔が
真っ白けにとんでしまいましたから
私的には
納得いきませんが
オリジナルのまま掲載します。

また遊ぼうね♪

fc2blog_20180919203634211.jpg

ひばり組の時にお引っ越ししたのに
今会っても
まだ
「園長センセー!」って呼んでくれるっていうのは
きっと今も
にじのとり保育園のことが
日常の中に生きていて
しみこませてくださっているんだなぁ
というのがわかって
本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

こういう気持ちは
お引っ越しをされたご家庭と
こうして会わなければ
そして
折に触れ
ご連絡をいただいたり
顔を見たりして
何らかのやりとりを
させて頂いているからこそだなぁと
あとからじわじわきます。

一緒にいる期間はそれぞれ。
だけど間違いなく
あの時
この場所で会うことは
やっぱり
生まれる前から
約束していたんだと
私は思わずにはいられないのです。

彼女らはみんな
私の
魂の先輩です。

パワハラとか
なんとか
上の者が
下の者に
とか
違う世界の話すぎて
ちっとも耳に収まりません。


天神祭りの時に
保育園に立ち寄ってくれた
遠くボストンに住むきょうだいの写真も
まだホヤホヤです。

ジェニファーちゃんは
2歳まで保育園にいました。

fc2blog_201809200056213bf.jpg


今も時々
にじのとり保育園で過ごした
1歳の時のお別れの色紙を眺めては
ママと自分の小さかったころのお話をする
ジェニファーお姉さんのママからいただいたものです。

fc2blog_20180920005552460.jpg

繋がったこのご縁を
よいご縁に育てるのは
お互いの<気>ひとつだなと
思います。

これがいい出会いかどうか考えるより
あ!と思ったら
いい出会いにする
それだけですね。


やがてはこの子達も
みんな保育園を巣立っていきます。

fc2blog_20180920005927ac9.jpg

こんな1日のことは
記憶のかなたから消えてしまいます。
だけど
ココで過ごした日々の中で
大切な種が芽吹くことを信じて
日々水やりをするのです。

fc2blog_201809200058380c9.jpg



今日は絵本を持ち帰っています。
鈴木出版さんの絵本にして
ほんとによかったと思います。

fc2blog_20180919204128e11.jpg

fc2blog_20180919204105316.jpg


チャレンジしていますよ。
かなり。

絵本には
対象年齢はありません。
お子さんが手にして
気に入って見ていたら
それは適応絵本です。

絵を眺めるだけでも良いのです。
お話めちゃくちゃでも
何やら読んでる真似でもいいのです。

毎回つばめ組さん・にじ組さんは
持ち帰りの前に
センセイに読んでもらったり
みんなで音読したり黙読したりしています。
これも
読めなくてもいい。
絵を眺めているだけでもいい。

でもみんな読みたがるのです・・・
読み始めるのは
おつりくるぐらい読んでもらって
自分の中で
イマジネーションが膨らむようになってからで
いいと思います。

絵本を読み聞かせてもらう
一番のだいご味は
想像力を膨らませることかなと
私は思っています。

字を追って
自分で読んでしまう前に
是非イマジネーション力をはぐくみましょう。

もう字を読んじゃってる!
という場合は
素話を聞かせてあげてください。

それは
ものがたりでもいいですし
その日一日あったことを
語り合うのもよいですね。
是非是非
いろんなお話を
聞かせてあげながら
大人も楽しみましょうね♪

絵本は
最後のページを閉じてから始まる
自分だけのストーリーのために
あるのだとも思っています。

fc2blog_20180920005708563.jpg


絵本と言えば

分園で
社会科はさんたセンセイ
体育科はまさのりセンセイ
が担当しているような形になっていますが
さとしセンセイは
なんだと思いますか?

理科ですよ。

理系の大学で学びながら
途中で保育に進路を変えたさとしセンセイ
本気の得意技は
理科です。
だから持ってきてくれる絵本も
ほれ♪

さとしセンセイの図鑑シリーズ
今は
深海魚です。

fc2blog_201809192039063ff.jpg

好きな子は
食い入るように見ていますよ!
どこに興味の種があるか
わかりません。
そうじゃなくても
図鑑は面白いですからね♪



1歳児さんだって
絵本大好きです。

え?さかさま?
反対?
そんなのは
大人の事情よ♪

絵本大好き♪
それでいいじゃん♪
え?私?
ペコちゃんっていうんだって。
エンチョーセンセーが言ってた!

パパが運動会に
来れるかどうかわからないって
お迎えの時に言ってたけど
おそらくパパ
保育園中で一番若いから
なんとかして
必ず来てもらうわ!!!

え?
私のチーム?
赤いきつねさんよ♪♪

fc2blog_20180920010244923.jpg



・・・・


さて、分園では
宇野のチヌからの
今月の歌は
コレです。


瀬戸内旅行
したような心もちになりますね。

fc2blog_20180920014619eaf.jpg

2番はこちら。

fc2blog_20180920014640f6f.jpg



さて、つばめ組の
いつもお給食食べるの早い
レッドチームの彼からのクイズです。

この写真の中に写っている石の中に
日本のどこかの県があります。
さて、何県でしょう。

ヒントは
車の形をしている県です。

fc2blog_2018092001470512d.jpg




園長(明日は誕生日会です♪)

宇野のチヌと子ども達♪

先日園だよりにも
その月の担当のセンセイが書いていたように
旅が好きなセンセイがいます。

週末のたびに
まとまったお休みではなくても
気持ちに任せて
出かけるのが
楽しみなんだそうです。

そして出かけた先では
必ず子ども達に
お土産を持って帰ってきています。

それは
旅先で見たこと
感じたことを
写真やお話と共に
みんなと共有することです。

楽しみにしていて
わかる子もいれば
そこには興味がない子もいます。
強制なく
それぞれの興味に従って
掘り下げて聞いてくる子には
とことん掘り下げた内容を
共有しているそうです。


さて、そんな中
今分園には
<さかな>の絵が貼ってあります。
こちらがその絵ですが
なんだかわかりますか?

fc2blog_201809162138238ca.jpg


正解は
宇野のチヌです。

コチラ

実際に見に行ったセンセイが
この写真を見せました。

fc2blog_20180916212910505.jpg


宇野のチヌというのは

淀川テクニックさんというグループが
空き缶やペットボトルなどの
ゴミや、家庭から不要品を集めてつくった
チヌ(クロダイ)のオブジェのことです。

3年に1度
瀬戸内海に浮かぶ島々を会場にして
現代アートの祭典
「瀬戸内国際芸術祭」が開催されています。

第1回目の芸術祭で
宇野港にこのオブジェは設置されました。
そして前回に引き続き
「お色直し」を実施し、
潮風で劣化したパーツを取り替え、
新たに生まれ変わったそうです。

その写真を見て
子ども達なりに表現したのが
この絵です。
もう一度。

fc2blog_20180916214616baa.jpg


魚の中は
同じような色が集まって
ひとつの色を作っていること。
だから
<その色>と近い色を
集めて塗るといいね と。

バックを塗るなら
おさかなの色と
離れた色を塗ったら
おさかなの色が際立つね と。

そのアドバイスを受けて
子ども達なりの
宇野のチヌが出来上がりました。

この絵は
主催者の方に
データでお送りしようと思います。

日本の
小さな県から発信された
小さなアートのお祭りが
それを見たひとりの大人の手によって
持ち場にいる子ども達に
こんな風に伝わっていること
そして
見事に自分たちの
<宇野のチヌ>を仕上げられたこと

作品の出来がどうではなく
未来を担う子ども達の中に
ひとつ
ほんとに小さなひとつの種が
植えられたとしたら
それは本当にうれしいことです。

日本がもっともっと
芸術であふれ
芸術に目をやり
心から豊かになる
小さな小さな小さな一歩に
なったのだと信じています。

こういう環境の中にいると
実際に見てみようと
思われるご家庭が存在しますから
嬉しいですね。

たとえば
先日、我が子が保育園で
オブジェを見ながら描いた
東京タワーの絵に
パパとママが感動して
ディズニーランドへ行く途中で
実際に東京タワーを見せたり
実際の東京駅を見たりして
心に焼き付けようと働いてくださったり

fc2blog_20180916220452665.jpg

fc2blog_20180916220549d89.jpg


大人はわかっていて
遠くにスカイツリーが見える宿をとったら
自分が見つけたみたいに
「あ!スカイツリー見えるよ!」と
教えてくれたりして

fc2blog_2018091622063613b.jpg


カード遊びで覚えた
三保の松原へ行きたい!と
旅行の時に提案するようになった
4歳の女の子。

fc2blog_20180916224211c0f.jpg

そんなの調べたこともなかったママが
夏に連れて行こうとしたら
夏はきれいに富士山が見えないらしく
冬にトライすることが決まったそうな。


たったひとことの言葉
たった1枚の写真
たった5分のお話

そこには
子ども達の未来の種が
たーーーーーっくさん詰まっていますね。

こう書くと
私たち大人は
何かしらのヒントを与えなければ!
とか思ってしまいがちですが
そんなことしてたらしんどいのです。

何かヒントを与えねば!と思った時は
自分の好きなことに立ち返ってください。

そして
大人になってからの自分探しは
ほんとにしんどいことにも気付いてください。

もしパパママに好きなことが
何もなかったら
子どもと一緒にいることを
好きになってください。

そこから
思ってもみなかった
素敵な好きなことに
出会うかもしれませんよ。

そして
それが
お子さんを授かった
理由なのかもしれませんよ~~~♪♪♪


さて、
お出かけ情報だけではなく
こんな写真もいただくのです。


きょうだいで
おめん屋さんごっこに精を出す
鈴之助・犬千代きょうだい。
あーーー
となりにパパを
並べたい!

fc2blog_20180916220521a01.jpg


こちらは
お手伝いるんるんと
あしもとに見える
妹の姐御。
(妹なのに姐御・職業:女優)

fc2blog_20180916220716e3a.jpg


こちらは嵐の次の日の
お弁当だった日。
猿之助さんの帰り道。

いつも通り歩いて帰りながら
ふとした時に思い出したように
「ママ、お弁当ありがとう」と言って
自分のお弁当箱を持って
スタスタとおうちまで歩き出したという
ママ、涙をこらえての
混信の1枚です。

嬉しいですね・・
たったひとこと
「ありがとう」で
救われることや
チャラになることの多さったらないですね。

そこに気付いたら
気付いた人から
待つのではなく
どんどん発しましょう。
「ありがとう♪」

ね、照れずに。

なんだって
失ってから気付いてちゃあ
ダメダメ・・・。

fc2blog_20180916220743abd.jpg


さて、こちらのお姉さんは
運動会
レッドフォックスチームのリーダー
なでしこちゃん。

おうちでパパと一緒に
応援のあれやこれやを
レクチャーしているワンシーンです。

fc2blog_2018091622100804c.jpg


パパは
若い時みたいに
或いは
なみいる若いパパ達と比べると
圧倒的に体が動かない分
アイディアだけは出します!と
ラストイヤーに
これまで以上の積極的な
関わりを楽しんでくださっています。

悔いなくいきましょう。
もう勝ち負け以上のナニカは
掴んでいるはずですから♪


にじのとり保育園の運動会は
子ども達はもちろん
センセイ達ももちろん
一生懸命楽しむのですが
パパやママの
<積極的に楽しみたい!>
という気持ちにも蓋をしません。
それは、
ココだからできることなんですよ。

そこに関しては
私はもう遠慮せずクチにすることに
しています。

宇野のチヌから
話がだいぶ飛びましたが
子ども達との日々は
あのオブジェを作り上げるような
そんな感じだなぁと
子ども達の絵と
チヌのオブジェを
交互に見ながら
そう思ってうなずく
連休中日です。

園長(やることマンタン)

生きた教育♪

まだ水曜日ぐらいの気持ちでいましたら
いつの間にやら金曜日です。
恐ろしく早い毎日です。

子ども達は運動会の練習に
毎日汗を流していますが

かもめ組さんあたりからは
「できないから保育園いやだー!」
「センセイに怒られるからいやだー!」
という声が
時々聞こえてきます。


断じてお伝えしますが
子ども達を怒って教えていることなど
ひとつもありません。
怒って教えても
覚えられません。

注意をされていること
(怒られていると解釈すること)
があるとすれば

・お話を聞いていないこと です。

厳しいようですが
それは
登園時間が遅いお子さんに
多く見られます。

いつもアラウンド遅刻気味。
朝の体操の時に
ハンコを押して
お名前を呼ばれる時に
所定の場所にいない・・

その状態が続くと
全てが
お友達のタイミングとズレてしまって
大急ぎでやっても間に合わないのです。
お当番発表の時にいないと
みんな待たなければいけません。

残酷なようですが
朝が全てを作っています。

残念ながら
朝がしっかりスタートできないのに
かけっこの
よーーい!どん!
で走り出すことはできません。

一事が万事
全てつながっていますから
大人が足をひっぱならいよう
そこは家庭と保育園
お互い声掛け合って
気をつけていきましょうね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、
分園の勝敗表ですが
今日はエライことになっています。

わたし、
おそろしくて
チームブルーにしか
速報送れませんでした・・・・。

特にブルーは
勝ち星点灯が
一番遅かったので
この夏場の頑張りは
やっぱりたたえたいのです。

fc2blog_20180914190106021.jpg



自分達がゲットした
勝ちの○の数を
ひーこセンセイから聞きます。

パープル!2個!  イェ~イ♪
イエロー!2個!  イェ~イ♪
レッド! 0個!! ・・・・・・・・・・。
ブルー! 6個!  イェ~~~~イ♪♪

レッドさーーーーん!!
くやしい思いを表に出して
よっしゃ!のエンジン
しっかり全開にしてね♪

パープルさーーーん!!
負けず嫌いリーダーではないからか
逆にみんなの結束が
すっごく強く見えるんだなぁ
その調子その調子♪

ブルーさーーーん!!
速いからって
油断しちゃ絶対ダメだよ!!
最後まで全力で!!
最後まで一生懸命に!だよ♪♪

イエローさーーーん!!
勝ちたい気持ちは
きっと一番強いね。
気迫が違うもん!!
まだまだ勝負はわからないからね♪♪


今日の応援ポイントは
イエローと
パープルに入ったのですが

イエローは
とにかくリーダーエルサちゃんの
派手ではないながらの
吉兆のおかみさんさながらの
ささやき戦法と
選手会長が
名前通りの選手会長ぶりを発揮して
ほんとにすっごく応援していて
ジャニーさんではないですが
涙出そうです。

女将エルサ
円陣組んで
ささやき中。

そんなことしている女将だって
赤ちゃんでしたから。
お兄ちゃんお姉ちゃんを見て
あんな風に・・・と
静かに見てきたことを

今年
女将の<らしさ>で
チームを一生懸命
引っ張ろうとしています。

この背中が
抱きしめたくなるほど愛おしい♪

子どもが
子どもを育てるのです。
これ以上の
生きた教育があるでしょうか・・・。
ほんと
涙が出ます。

fc2blog_20180914190002a1a.jpg


まみセンセイからも

「みんな応援の時は
選手会長のように
しっかりガヤガヤするようにね!
応援の時は!だよ!!」と
激が飛び
違う意味で涙出ました。

fc2blog_20180914185945d27.jpg


ガヤの宿命・・・・・。
このまま
この良さを伸ばしていきたいですね。
こんなにイキイキと
ガヤガヤしているのは
もう天からのプレゼントですよ。

運動会に
選手会長あり!です。

折り返しリレーで
不甲斐ない結果だった時
(まぁ自分のことは
置いといて・・・の部分が
あるとしても)

「バンビとあずきちゃん
ちょっとおいで」

「ちゃんと前の人見るんやで!」

「ほんでしっかり走るんやで!」

「よし!」

おうちでの
ごまめ経験
生きてますね。

知らないうちに
兄貴になりました。


もしも
私が今日
応援ポイントを授ける役だったとしたら
指名していたのは
つばめ組イチの
おてんばねえさんです。


fc2blog_2018091418593029b.jpg


あやめちゃんは
ブルーの○の数が
6個だと聞いた瞬間から
顔がくもり
隣にいたブルーの女の子が
喜んで踊り出さんばかりに
飛び跳ねた時に
ブルーチームを
苦々しい視線で見つめた表情に
1票です。

あやめちゃんは
<悔しい~~~>
と言って泣いたりしないし
誰かを責めたりもせず
いつもネガティブが
あやめちゃんをおそった時は
黙って
言葉にならない言葉を噛みしめるのです。

大きいつばめ組さんになっても
小さい時のソレが変わらない。
静かな闘志を燃やすあやめちゃんに
清き1票を!
と、心の中で叫んだのでした。

・・・・

またみんな
ダンスの練習は
きっとおうちでもしているでしょうね。

写真の載せられないのが残念ですが
ひょっとしたら
口ずさみながらやっていて
きっとバレバレなのかもしれませんが
どうぞママ達は
聞いても聞いてないふりをし続けて
「え?どうなってるの?
それからそれから・・」と
聞いたりしないでいてくださいね。
子ども達は
ナイショを貫いているつもりで
意気揚々としていますから♪


私もダンス練習シーン
痛いほど目に焼き付けています。
練習シーンほど
キラキラ楽しいものはありません。


来週火曜日は
とうとう
私への
本番さながらの
ネタ見せの日です。


ひばり組さんは
秋になって
水筒肩提げデビューをしました。
地味ですが
これも夏前までとは違う
成長のかたちです。

fc2blog_20180914190505b0b.jpg


こうして少しずつ
名実ともに
お兄ちゃんお姉ちゃんに
なっていきます。



fc2blog_20180914190446809.jpg



ひよこ組さん勢揃い
最近の子達の特徴
カメラを向けると
一瞬でも泣き止み
必ずこちらを向く。

fc2blog_201809141900378dd.jpg


めじろさん
お外遊び毎日の日課復活です。

fc2blog_20180914190424803.jpg



園長(かもめ組:でんぐり返りを今一度練習してね♪)
園長(つば・にじ:でんぐり2回連続で♪)
園長(ひばり組:丸刈りは運動会が終わってから♪)
園長(めじ・ひよ:そのままでいいよ~♪)



運動会に向けて

私の大好きな月曜日が始まりましたが
今週は少しいつもとは違う
月曜日の迎え方をしています。

幼児教育の無償化。
大阪市の施策として29年度より
始まっていますが
おかげさまで
にじのとり保育園分園は
承認を頂き
教育に関する費用の無償化が
実現しています。

一度承認を頂きましたが
また来年度分の審査が
この度行われることとなりました。

また書類作成に追われます。
そしてまた
プレゼンもあります。

大阪市の財源オンリーで
まかなうので
一定の審査にパスした認可外でないと
お金を出したくないのが人情。
それはよくよくわかります。

先日大阪市に問い合わせをした際に
以前新聞にも掲載されていましたので
認可外保育園への補助のことを
大阪市に問い合わせたところ

大阪市では
認可保育園への入園を推奨しているので
認可外への補助はありません

と、言われました。

認可外に入るんなら
ご自由に
大阪市では
たくさん認可保育園作ってるんですから
認可保育園へどうぞ

ってことですか?

と、聞くと
ご丁寧に
「はいそうです」と
答えて下さいました。

いいですね~~。
俄然
やる気が出てきましたよ。

その言葉が
私に栄養を注ぐことになるというのを
覚えておいて頂きたい

と、大口を叩いたりしたら
後から泣きを見るのかもしれませんから
言いませんでしたが
今書いてますから一緒ですね。


大阪市が厳しい審査を
認可外に課している間に
国は
上限金額を更に上乗せして
無償化を推し進め
いよいよそれが来年度の10月から
始まります。

37000円でしたか
35000円でしたか
年間40万円ちょっとが
戻ってきます。

すごい施策です。
しかも
保育園側が
認可外証明書をもらっていれば
どの認可外に通っていても
無償化対象です。

もう一度言います。
すごい施策です。

お金の問題はこれで
ひとまず解決するのでは
ないでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・


そんな大人の事情をよそに
今日も保育園では
楽しい遊びが繰り広げられています。

楽しい遊び
それはこの時期
運動会に向けての・・・です。

fc2blog_20180910174040e83.jpg


結構厳しく仕込まれている子ども達ですが
どの子の顔もイキイキしているのは
最初にかけられている魔法のチカラなんだと
私はいつも思っています。

今年は、にじ組とつばめ組は
チーム男子と
チーム女子に分かれてダンスをします。
(ネタバレここまで)

fc2blog_20180910174020362.jpg


しかもみんな今年は
みんな
ママにはナイショを
貫いている子が多いようですよ。

ひーこセンセイは
いい頃合いで
本番で着る衣装や小道具を
女の子達にチラ見せします。

それで女の子達は
たちまち目がキラ~ン♪と
輝きます。
練習する時の汗もキラキラです。

下に着る為の
黒い服と靴下を
告知した次の日ぐらいに
「もう用意してるねん!」と
報告をしたお姉さんに
見本の為に持ってきてもらえるように
ひーこセンセイが耳打ちすると
得意気に持ってきてくれたり

そういうところからも
<運動会を楽しむ>は
始まっていますよ。

ウチの子が1番♪仕様で
遠慮せずいきましょう。

案の定
一番に用意をして持ってきてくれたお嬢さんは
練習中
もう嬉しくて嬉しくて仕方ない顔をしています。

男の子達だって同じです。

このダンスは
もうめっちゃくちゃカッコイイダンスだから
男の子は誰よりもカッコイイ自分を
頭の中でイメージするように言われて
踊っていますよ。

みんな稀代のドンファンです。
めちゃくちゃカッコよくキメてますから
当日は黄色い声援ご遠慮なく♪

かもめ組さんも
いつも私が行くと
「誰が上手?」と聞きます。
集中できる時間は
まだまだ限られていますから
みんなの<やりたい♪>を
刺激して
楽しめるように
工夫は続きますよ。

ひばり組さんも
今年はちょっと昨年までとは
違う趣向で挑みます。

<我が子のクラスだけを見ていない>
<しかもかなりガン見する>

コレがにじのとり運動会の特徴です。
どうぞ小さいクラスのママは
少し先の我が子の姿を
大きい子達に重ねてご覧ください。

めじろ組さんは
ひばり組さんをよく見ていて下さい。
来年は
我が子がそのステージに立つのです。

<みんなで喜び合うこと>

それ以外に
目的はない運動会です。

ココで各チームの進捗を。

レッド
→自己紹介が終わり
昨年の状況の説明が終わりました。
集まれる人の集まる日が決まりました。

イエロー
→これからという感じです。
自己紹介がやっと始まりました。
いいです。いいです。
毎年イエローこんな感じ。

パープル
→集まる日が決まりました。
応援合戦のアウトラインが
決まりつつあります。
応援グッズ等さくさく進行中

ブルー
→イエローと共に出足が遅く、静
まりかえるLINEに
内心心配していましたが
第一声以降、早い早い。
多分、もう決まります。


<決まっていること>
・応援合戦
・そりレース

今のところはこれぐらいで。


たそがれる1歳児。
何を語る。

fc2blog_20180910174106438.jpg

めじろ組・ひよこ組の
8月・9月の新入園児さん達です。
お名前はまた追々・・・

fc2blog_2018091017461569e.jpg


今年も楽しみ切りましょう♪♪

ひばりさん
スイカでフルーツポンチを作った時の
1枚をパチリ。



fc2blog_2018091017390373b.jpg


あなたも私もパイナポー!
今年のひばりさんの
サブテーマは
パイナポー!!!
覚えておいてくださいね♪

fc2blog_20180910175738506.jpg


さきほどPCのブログページを確
認していましたら
このブログが
FC2ブログの幼児教育ジャンルで
1位になっていてびっくりしました。

更新がとだえていたので
保護者の皆さまの
「まだ?」という
クリックで生まれたとは言え
一瞬でも1位だなんて
驚きとびっくりでしたので
写真撮っておきました。

fc2blog_20180910173147d5e.jpg


園長(昨日のことがもう遠い過去・・)

嵐の日

今日は昨日からの予報通りのお天気となりました。
時代は変わりましたね。
翌日を待たずに
台風の進路がわかり
暴風や大雨の警報なども
先を見越して早く出るようになったことで
会社や学校が
いち早く翌日の身の振り方を
決められるので良いと思います。

保育園は確かに
共働き家庭のお子さまを
0歳からお預かりする施設です。
安全面には
最大の配慮をしている施設です。

ですが
やはり
たとえどんなに万全な施設でも
3歳未満のお子さんを
人の手に預けるということは
相当のリスクを伴うということは
常々お心に留めておいて頂きたいと
思います。


さて、
今日は台風ですから
あれこれ、憂いはあるかと思いますが
おうちの中でご家族で
のんびりと
神さまがくれた休日を
楽しみましょう。

めじろ組
究極のパパっ子
パパと一緒に猫バスへ

fc2blog_20180904152509399.jpg



・・・・・

夏休みが終わりました。
それぞれのご家庭での夏休みの様子を
今年もたくさん教えていただきました。
それは子ども達からだったり
保護者の皆さまからだったり。


こちらは
ここ最近
昆虫に興味がある海老蔵さん。
ほんものを目にして
集中して喜びを表しているシーンです。
やがては
本当の自然の中で生息する昆虫が
見れたらいいですね・・・。


fc2blog_20180904134354d5d.jpg


飛行機も
この大きさで見れたら
言葉をなくします。
なんでも大切なことは
<また今度>ではなく
<今>ですね。

海老蔵さんはいつも
海老蔵さんの抱える<今>を
家庭で実現してもらっています。
いつもいただく写真の向こう側から
ママの息切れの声が聞こえてくるのが
私のひそかな楽しみでもあります(笑)


次いってみましょう。


アルバム
【バンビ3歳の夏】より
①<砂浜とオレ>

・おか~しゃ~ん
お砂場なのに
大きな水たまりあるね~~~

fc2blog_2018090410414929d.jpg


②<ひまわり畑にオレ>

・おか~しゃ~ん
ひまわりって痛いよ~
どれがお花~~??
ま、いいけど~~

fc2blog_20180904104214dd9.jpg


ピコパコ姉妹は
今ボウリングに夢中。
あの日ブログで
中山律子と書いたのは
間違いではなかったですね。

そこである日のお休みの日
家族4人で
桜橋ボウルへ!

いつもの休日のように
パパが満面の笑みで娘二人を連れて・・
ではなく
ママも一緒に(ちゃんと一緒に)
がっつり楽しんだのです♪

fc2blog_20180904103834d8d.jpg


2ゲームやった結果
家族での成績は


優勝 パパ 262点
2位 ママ  208点
3位 ピコ  186点
4位 パコ  156点

大人も
ノーガターレーンでやるという
おとなげなさで
パパママのワンツーフィニッシュ!!
当然
パコちゃん ふくれっ面!!
そうこなくっちゃ!!!

大丈夫パコちゃん!!!
さとしセンセイには
勝てそうな気がする!!!


アタシ、
いらんこと番長らしいの・・
しつれいしちゃう!
目標は
おしゃれ番長なのに!って
園長センセイに言ったら

おしゃれ番長達は
みーーーんな
いらんこと番長だったよ
ですって・・・・・・・・。
ま、いいけどさ・・・。

fc2blog_201809041527371ad.jpg



さて、次は
ルフィー。
変わらずにピタゴラ装置作りに励みます。
どんどん難しい技を
クリアして、こんな笑顔でフィニッシュ!

fc2blog_201809041100053f8.jpg


ルンルンだって
難しいレゴも一人で集中して仕上げられます。
このシーンは
動画をいただいたのですが
パパもママも
一緒に見守っている中
仕上げることができました。

fc2blog_201809041414545c7.jpg

こちらのきょうだいは
夏休みの間に
弟が生まれて大喜び。
コレは弟が生まれる前
最後の二人きょうだいのワンシーン♪
どこへ行くときのだろう・・


ママのおなかの中にいた赤ちゃんのことを
勝手に『バース』と呼んでたら
選手会長に何度も
『違うよ!』!と指摘されていたのも
もう今は昔のお話で
選手会長はこの夏
お兄ちゃんになりました。

fc2blog_201809041108550e0.jpg



こちらは
夏祭りの時に
くじ引きで引き当てた
マスコットがかわいかったので
お友達を作りました~♪
と、ママが見せてくれました。

fc2blog_2018090410450558c.jpg

集中力が続かないので
何日もかけて
少しずつ作ったそうです。
そうそう、それそれ。
そういうことです。
保育園での経験が
それだけで終わるのではなく
好きなことや興味のあることは
おうちでもう一回やりたいと思ったことを
お子さんはお話をしているのです。
そしてその思いをくみ取って
一緒にやってみる。

くじ引きを引いて当たったマスコット。
しれ~っと過ごせば
それでおしまいです。

お兄ちゃんやお姉ちゃんが作っているのを見て
チクチク縫い縫いしたくて
憧れていたんですね。
おうちでそれをお話して
かなえられたことで
夏祭りが
何倍にも体の中で
意識の中で
培養された一例ですね。
これもしっかり
<おうち時間>のたまものです。

さて、こちらは
参勤交代で
4月から東京ボーイになった
利家くん。
パパのご実家
西郷どんのお膝元へ行ったときの1枚。

fc2blog_20180904145043cf9.jpg

ママの育休もラストですから
楽しい夏休み体験を
させてあげられて良かった~~~
というママのコメントが
踊っていました。

さて、こちらも1年生の
ビリー兄さん。

fc2blog_201809041452256c8.jpg


毎年行くパパとの夏旅行。
今年は二人で
奄美を探検されたそうです。
もうママは
Ⅰミリも心配なく
二人をお見送りして
大いに羽を伸ばしていましたよ~~。


こちら、
この春からパパの赴任先で
一緒に住むようになって
晴れて
ベトナムの小学校に入学した
もうずいぶん前に
東京ボーイになっていたQちゃんと
Qちゃんママの故郷仙台で落ち合った
おなじみ、
どこでも行きまっせ王女です。

fc2blog_20180904150257e3e.jpg

王女とキャサリンママ。
やがて
ベトナムなう
と銘打った写真を
しれ~っと
送ってきてくれるのを
ひそかに待っています。


長くなりそうなので
(もう十分長いですが)
次のお話で最後にします。

小学生ぐらいになってくると
もう怖いものがなくなりますね。
『園長センセ!お小遣いちょうだい!』と
言ってきますよ。

『ばぁばじゃないからないよ!』
と言っても
まだ諦めず
ゆるーーい肩たたきをしてくれて
『はい!』とニヤニヤしながら
ちょうだいの手を出してきます。

『ないったらないよー!』と言うと

『仕方ないなぁ・・・』と
くれたのがコレです。

1千万円玉です!!

袋に入れて
財布に入れていたら
お金を呼んでくれそうな気がするので
小さい袋を作ろう♪

fc2blog_20180904151004d8c.jpg



そして、
その1千万円玉のオマケについてきたのが
写真の交換日記。

卒園して
ママとの交換日記が終わって始まる
お子さんとの交換日記。
タマランなぁ・・・

コレを待ってたよーーーー!!
翼ちゃん。
アナタはやっぱり
0を1にするパイオニアだ。

生まれる前から
きっと約束してたんだね。

続けますよ。
アナタが
もうやらないよと言って
飽きるまで。

fc2blog_20180904151438c4d.jpg


あともう少しの今日を
風雨と外出に気を付けて
ゆっくりまったりお過ごしください。

明日にはきっと
嵐は去っているはずです。


園長(いつでもなんでも受け付けますよ♪)

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
12位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR