ネクタイ写真

お休みの日には
父の日ネクタイ解説を。


フラワーちゃんとパパ。
いよいよラストイヤーの
ネクタイです。

あれ!?フラワーちゃん、
最近ワイルドさが増してきたね、、。
段々パパに似てきたゾ、、、(^^)




ホントはボク
おうちではズボン穿いてないんだよ。
こだわりのボクは
写真撮るからってズボンなんか穿かないよ。
たまたま、たまたま
パパの後ろに回ったところを
ママが押さえたんだよ、、。
別にいいのにさ~(^^)





園長センセーにこの前
ステキなお医者さまになれそうだね
って言われて、慌てて訂正したよ!
覚えておいてよ!
ボクはパイロットになるんだから!
の、オリオン君とパパ。
今年は2ショットで。





かもめ組の味付け担当
イルハン君とパパとおとうと。
イルハン君は実はパパより
日本語が上手なんです。
最近のヒットは
「園長センセー!
わたし、さっき、いちびっててん!」
という報告。






姉弟別々のシャツで
撮影に挑んでくださったパパ。
お姉ちゃんは
お友達への読み聞かせが
とても上手になってきましたよ。
毎日の弟への読み聞かせの成果かな。





ママと一緒にしおりを作って
夏旅行にウキウキ中の
ライザップ親子です。

乗る飛行機はなに?
向こうへ行ったら何食べるの?
何が一番楽しみ?
嬉しくてインタビューしまくる私に
全部満面の笑みで答えてくれます。

4歳児以上の旅は
一緒に行程を考える旅もおススメです。





パパとパコちゃん。
手芸お得意のおばあちゃまの血でしょうか、
シュシュっとシレッと。
そしてこんないいお顔。





今日のところはこれぐらいに
しておきましょう。


では今日も
めじろ組のママのつぶやきで
締めくくりましょう。



「こちらの保育園のお子さん達
みんな、ほんとにイイお顔♡」~後略~


いい言霊であふれる保育室です。



写真はある日のリトミック♪






園長(家族旅行 しおり作りが ハイライト♪)

スポンサーサイト

運動会が始まった♪

一日更新が途切れると
話がたまりにたまって
えらいことになっています。
あっちこっちに話が飛んでいても
ご容赦ください。

昨日、いよいよ
にじのとり保育園の
行事のひとつの柱である
<運動会>の火ぶたが
切って落とされました。

主任会議の末
担任のセンセイを中心に
綿密にチーム分けをしました。

大きいクラスは
50メートル走タイムを計っていますから
どのチームも均等になるように

ひばり組は
昨年度の運動会での
パパママの戦績から。

めじろ組・ひよこ組は
とにかく若さが違いますから
先輩パパママを
若さでフォローの勢いで
均等に振り分けました。

チームカラーは
例年通りの4色です。
キャラクターは現在作成中です。

fc2blog_20180629155920ba6.jpg


リーダーの発表があって盛り上がり
メンバーの発表があって喜び
チームのカラーが決まって納得し
チームのセンセイが誰になるか
くじ引きで決まってコンプリート。

一番最後の
センセイが誰になるか
決まった瞬間を。






やっぱり
なぜだろう
パープルを凝視してしまう・・・・・

そしてなぜだろう
そこは意識していなかったのに
今まで運動会では
優勝しかしたことのない
エルサ姉さんと
あやめちゃんが
今年も同じチーム・・・

同じく優勝しかしたことない
さんたセンセイのパワーと
どちらが勝つのか

果たしてひーこセンセイ
悲願の優勝に
たどりつけるのか

パープルのキセキは
今年も起こるのか

リーダー達は
毎日涙を流して頑張ってますよ。




まだまだ戦いは
始まったばかり。

これからも遊びの中で
チームスピリッツを育みながら
戦っていきますよ。
他がどうでも。


しかし
リーダーって・・・と
いつも思います。

ランダムに集められたメンバーを
まとめ上げる力なんてものは
幼児にはありません。
あったとしても
元々のものは大差なんてありません。

お世話が好きな子
お世話が上手な子が
その資質があるのかというと
それは別モノな気がしますし

猛々しくファイト一発精神が
みんなを引っ張るのかというと
それも少し違うかも・・と思います。

クラスの中心的というのも
こんな時期から作り上げられてしまうと
無理を強いることになるので
そういうことでもありません。

子ども達にとっては
その瞬間瞬間が全てで
まだやんわりと一人称
お友達はいるけれど
<フラットに好き>なだけで
所属するグループは
あくまでも<家族>
という中で生きてますから
いずれも負担のないよう
経験を重ねてもらいたいなぁと思います。

そして、知ります。

リーダーだけが
チームを作るのではない
ということを。

運動会の練習をする時
私はいつもそういうことを思います。

色々な立ち位置を経験して
チームプレイ
個人プレイ
それぞれを知って
心の立ち位置も経験しますね。

ぼんやりしていても一日
心を込めて
味わい尽くしても一日。
どうせなら濃くいきましょう。

運動会の練習期間だけが
運動会の練習をしているのではないということ
子ども達はみんなわかっていますから
大人達はお忘れなく。

今年も木の陰に隠れて
娘のリレーの姿を
こっそり見守る星一徹パパの姿は
見て見ぬふりして応援します。

その後のスパルタランニング塾の話も
ママから聞いても
知らぬふりして過ごしますから。




ちなみに今日の
折り返しリレーでの戦績です。


fc2blog_20180629160227191.jpg


・・・からの
チームでの作戦会議。



パープルは
理路整然と子ども達に
パワーを注入します。

fc2blog_20180629160352a43.jpg


レッドは
早速円陣組んで
パワー満載エンジン全開。

fc2blog_2018062916025449c.jpg



イエローは
まみセンセイ渾身の言い聞かせ。
1秒が命取り。


fc2blog_2018062916031843b.jpg


ブルーは塩ミーティング。
つばめ組男子が
積極的に意見を言います。


fc2blog_20180629160427f40.jpg


これから10月13日までの毎日を
楽しく過ごしたいと思います。


今日最後の写真は
ひばり組のお二人さん。

二人でイイカンジに写っていますが
これ、丁々発止のやり合い中です。

でも二人とも
第二子なのでゆずらない。
しかも二人とも
口の立つお姉ちゃんがいる。

ごまかされたり
ええように使われたりすることには慣れっこ。
そんな時は
どうしたって
女の子が勝っちゃうのです。
この日も例に漏れず・・・・・(笑)

fc2blog_20180629160053512.jpg


園長(楽しい週末をお過ごしください♪)


ひばりとつばめの交流withにじ

暑いですね。
言うまいと思っていますが
玄関開けたら2秒でスッピンの季節です。
ひとみセンセイ
化粧くずれしてないな・・・
こっそり後で教えてもらおう・・・

そんな夏まっさかりのようなお天気の中
子ども達は
源八橋を渡って
人工砂浜のあの場所へ。

今日明日の話ではありませんが
今後公園から
すべり台やぶらんこや
鉄棒、登り棒、うんていなどの
遊具がなくなっていく流れにあります。

やっと
そういう時代がやってきたと
私はちょっと嬉しいです。

<なにもない>
<なにもしない>

そこにお金を払う時代です。
保育の業界でも
<設定保育>が変わっていくでしょう。
より深く遊びの展開をする為には
子ども達同士で関わらせることの大切さが
クローズアップされてくるはずです。

今の子ども達は
激変期を生きるわけです。
ワクワクしますね。

ボヤボヤと
いつまでも古くさい観念にとらわれていては
置いて行かれます。

大丈夫!
私がいつも伝えていることを
覚えていて下さい。

・好きなことをとことんさせよう♪
・できないことサイコー♪
・子どもといっぱい喧嘩しよう♪
・ママの本音をぶつけよう♪

私、子ども嫌いで
接し方もわからなかったんです。
でも、
我が子産んで育てて
しゃべり出してから
ようやく可愛いと思えてきました。

このボスママの本音の言葉を
バイブルに。

ボスママがこの言葉を
私に伝えてくれた
この環境をバイブルに。
(えへへ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


で、人工砂浜は
やっぱり楽しすぎて
時間が足りない・・・

fc2blog_201806271725112da.jpg

fc2blog_20180627172615a4b.jpg

fc2blog_20180627172435893.jpg

fc2blog_20180627172355748.jpg

fc2blog_20180627172418dbe.jpg


私の仕事は
ジュースを買って冷やしておくことと
お部屋を冷やしておくことぐらいですね。
がんばりましたよ♪
ばーばの気持ち♪

砂だらけ
汗だらけの子ども達からは
とってもいいニオイがしました。
幸せな今の共有
なによりです。


自由遊びに強い。
インタビューに強い。
そんな子ども達。
たくましく
美しく
今日も楽しんでいます。


おやつ前のクイズ東京!
いよいよ佳境です。

「そんなの知らない~」
「どっちでもいいじゃん~」
っていう女の子に対して
男の子の必死さは異常です。

正解したら
よっしゃ~!とガッツポーズする姿あり
なんでもいいから
とりあえず答えようとする
イケてる姿あり
最高の学び空間です。

もちろん
笑いもあり。

男の子達は
それ以外でも
地震のことでも

「怖かったね~」
という女の子に対して

茨城の震度は・・
高槻は・・
住んでるところは北区だから・・・

じゃあ地震がきたら
マンションはガッシャンって倒れるの?
そしたらどうなるの?
地面は?

男の子は探求しますよ。
答えてくれそうなセンセイ見つけて
質問攻めにしている姿を
よく見かけますよ。
オリオンくん!
レオくん!


※父の日写真はまた明日以降


園長(明日はひばりとかもめの交流会♪)


今日のこととちょっと前のこと

怒濤のブログ更新をした先週。

保育にまつわることで
あまりにも
<ちがうだろ!ちがうだろ!>な
現実に直面した時に
どうやら私は
鬼のように更新するクセがあるようです。

雨後のたけのこのように増えた
同業者の方々と会うことや
お話をする機会があった時に
鬼のように指が動き
子ども達と共有していることを
お伝えしたくなるようです。

本来は
保育の内容について
であるとか
効果的だった取り組み
であるとか
保護者の皆さんとの関わり
であるとか

そういうことで意見交換がしたいのですが
どうも違います。

何がどう違うのかは
今日は控えますが
やっぱり私は
ハミダシ者です。

その私を
どうどうどう・・・・と
慰めてくれるのは
いつだって
保育園にいる子ども達や
その子ども達と一緒に汗を流すことをいとわない
センセイ達だったり
ココでのそういうことを喜んで下さる
保護者の皆さまです。

いきましょう。
今日も。
ね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は避難訓練をしました。
与力町グラウンドに
全員が集まるバージョンで行いました。
大切なのは
普段から声を出す訓練と
子ども達がセンセイの話や合図で
ちゃんと動けるようにしておくことが必要ですね。

フリーズ&ゴー

しっかり身につけておきたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも私の靴をよく見ていて
「ちょっと違うね♪」とか
「可愛いね♪」と言ってくれる子がいるのですが
今日は集まった与力町のグラウンドで
靴を自慢しに来てくれました。

ほら。コレ。
バリバリってするところにも
お花がついてるんだよ♪と。

fc2blog_20180626165328685.jpg


こちらも
キラキラでしょ♪
ママに買ってもらったよ。と。

fc2blog_201806261653585a9.jpg

これ、一見なにげないことのようですが
自分の持ち物に自信を持つということは
自分のアイデンティティーを
自らが認め喜んでいることです。

そして
自己の所有するものに対する
愛着の心が芽生えます。
それが
ものを大切にする心を育んで
ひいては
自分以外の誰かが大切にしているものも
大切であることを体で覚えるのです。

だから
子ども達には
<まず自分を満たすこと>を
してあげてください。

自分が満々に充ち満ちてこそ
愛は人に向けられます。

無条件に
見た目のことではなく
<心>を満たすためのお手伝いをするのが
幼少期の子どもに対して
私達大人ができることだと思っています。



そうこうしてみんなの靴を
見ていたら

「さんたセンセイだって
新しい靴だよ」
と言うので、すっごい望遠で確かめてみると
ほんとでした。
スイカの靴でした。
みんなよく見てますよ。

fc2blog_20180626165427117.jpg


昨日は
また人工砂浜へ行って遊びました。

いつまでも遊んでいられる
楽しい砂浜です。

fc2blog_201806261659004f5.jpg

が、先週の目玉は
何と言っても
地震でお部屋で過ごした時の
アスレチック遊びと

fc2blog_201806261655315a9.jpg

鉄棒と

fc2blog_201806261732411c4.jpg


綱引きです。

fc2blog_20180626173309ec6.jpg

まさかのチームブルーに
なっていますね

fc2blog_20180626173341571.jpg


こんな顔をして頑張っていますが
弱々の負け負けで
つばめ・にじ組男の子チームが
一番弱かったのです。

fc2blog_20180626165510fb0.jpg


写真はありませんが
大きい男の子達、この後
大号泣しています。

男子withさとしセンセイ
自主練に励んでもらいましょう。

日課になっている
絵本をお友達に読んであげるシーン。
みんなとても上手になってきましたよ。

fc2blog_20180626165643f43.jpg

それから、
先週、
忘れちゃいけない。

ぶどう地方のタイガーマスクさまから
すっごいデリシャスなぶどうが届きました。
全園児とセンセイとで
たくさんいただきました。
ありがとうございました!!

fc2blog_201806261848147da.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ひばり組は泥遊びを。

fc2blog_20180626165819aee.jpg

fc2blog_20180626165802825.jpg

fc2blog_20180626165746c3f.jpg


バンビーナが持ってきてくれた
かたつむりもいます。
お名前はなんていうのかな・・・

嬉しそうにかたつむりを手に乗せる
得意気なバンビーナちゃんに対して
後ろで写り込んでいるルーシーちゃん、
「ワタシはいい。触るのはやめとく。」の顔。
どちらもわかりやすくて
ほんとに可愛い。

fc2blog_20180626165708d2b.jpg


ひばり組さんは
おやつもお外に持って行って
食べる日もあります。
美味しさも格別です♪

fc2blog_20180626165834cac.jpg



めじろ組さんは
新しいお友達ラッシュの6月でした。
7月もまた新しいお友達が
仲間入りしますので
仲良くしてくださいね♪

fc2blog_20180626175350051.jpg



最後は父の日ネクタイ写真。
4月からめじろ組に仲間入りになった
サンシャインくんとパパ。

めじろ組で
一番からだが大きいサンシャインくん。
とっても心優しい力持ち。
ダンゴムシも触れない
アカンタレなところが最大の魅力です。
男の子はそうじゃなくっちゃね♪
今から節分が楽しみです。

fc2blog_20180626180931bf8.jpg


園長(実は鳥が苦手です。フクロウカフェには行けません)

一人遊びをしっかりと♪

父の日のネクタイ装着写真
集まってきました。
今日も時系列でお出しします。


まずはレオくん。
いつの間にかレオくんは
3人兄弟の長男というポジションに
立っています。

ママの育休もあと2ヶ月を切り
満を持して職場復帰を遂げますが
タッチ交代でパパが育休に入られます。
新時代を担うパイオニアですね。
色んな意味で
パパもとても楽しみにしておられます。
どんな今年の後半になるのか
本当に楽しみですね。

fc2blog_20180622143116460.jpg


お次はバンビくん。
いつまでもみんなの弟キャラじゃないよ!
とばかりに
ふかす兄貴風はまだまだ弱め(笑)
でも
明らかにパパが
パパ歴を重ねてこられたなぁ・・と。

私が20代の現役保育士時代の子ども達が
今35歳、36歳という年齢ですから
パパやママを見る目が
どうしてもそうなってしまいます。

私には
どのご家族も
パパママひっくるめて
可愛いです。

fc2blog_20180622143416c53.jpg


続いていきましょう。
ティガーとマリアン。
そしてパパ。
美しくおさまりましたね!
パパが年々若返ってる気がするのは
気のせいかな・・・

fc2blog_20180622143434b17.jpg


キョンキョンとパパ。
クリスタル天然ガールのキョンキョンの
お箸の持ち方を
ひばり組の時に猛特訓したパパ。
鬼軍曹になった甲斐あって
キョンキョンは
今とっても上手にお箸を使っています。
大好きなイモ天頬張る笑顔が
脳裏に焼き付いています。

fc2blog_20180622143049f26.jpg

こういうところに乗っかってくださることで
パパと改まって写真撮る
いい機会ですと喜んで下さるお声を頂きます。

ここで共有しなくても
ご家庭で是非
毎年
このネクタイ装着写真は
是非ご家族のアルバムに
入れて頂きたいなと思います。

まだまだ募集しています。
とびきりの1枚
是非私にも見せて下さいね♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、今週は
地震を懸念して
外遊びをせず、お部屋の中で過ごしました。

それぞれ動画でもお送りしましたが
ひばり組は製作や
椅子取りゲームに励み

めじろ組は
サーキット遊びを楽しみました。

滝くぐりをしたり

fc2blog_2018062215460118f.jpg


マットでゴロゴロしたり

fc2blog_201806221546289ed.jpg


段ボールくぐりをしたり
あっちへこっちへ
子ども達は大忙しです。

fc2blog_2018062215452668e.jpg


めじろ組
ひよこ組は
今年からのお友達です。
まだ慣らし期間のお子さんもいます。

ご家庭と
同じように過ごすには
まだ少し時間がかかります。

たとえば
おうちではたっぷり3時間
お昼寝をするのに
保育園では寝ていないけど
大丈夫?

そりゃそうです。
初めての環境の中で
どんなに楽しげなことをしていても
ママのいるおうちとは違います。

また、静かに眠れるおうちとは違います。
寝たと思ったら
誰かが泣いて起きてきたりもするのが
集団生活です。
一緒に起きてしまうこともありますし
なんだか落ち着かなくて
なかなか眠りにつけない子がいたり・・・・

そんな中でも今年の1歳児さんは
非常に落ち着いていて
みんな早くから
比較的長い時間眠れていますよ。

以前は1歳児の間は
なかなかお昼寝がままならず
1時間ぐらいで
ひとりずつ起きてきていたものですが
保育園では
その状態が入園当初の普通の状態ですので
ご心配なくお過ごしください。

また、お友達と関わっていないことを
ご心配される保護者の方もいらっしゃいますが
0歳児さんや1歳児さんは
<一人称>で生きています。
信頼しているママ以外は
パパのことさえ
ちょっと他人扱いです。

それでいいのです。
お友達のことを
お友達だとわかって
積極的な関わりを示すのは
概ね4歳頃からです。

それまでは
一人遊びを思い切り堪能させる時期ですから
ご家庭でも充分な一人遊びを。

一人遊びが充分に満たされてからの
お友達遊びです。


今週は
鬼のようにブログ更新をしましたが
なかなかお一人お一人の
お気に召すような更新にはなりませんが

めじろ組さんのママの
帰り際のひとことを
記しているメモ帳から抜粋したひとことで
今日はブログを閉じたいと思います。


<誕生日会、ウチの子、衣装が地味でした!
来月頑張ります!>

はははは・・
いいですねぇ・・
めじろっ子
みんな相当のおしゃれさん達です♪


園長(長い1週間が終わります)

6月の誕生日会

今日は6月のお誕生日会でした。
6月は
つばめ組のパコちゃんと
今月入園の
ひよこ組のミーニャちゃん。

ミーニャちゃんは
今月からのお友達。
パパママは残念ながら参加できませんでしたが
初めての場所で
みんなの前でも
物怖じせずに座っていましたよ。
これからよろしくね。

今日は冬子センセイと

fc2blog_20180621162643d79.jpg



続いてパコちゃん。
パコちゃんは
かもめ組の女の子達から
憧れられて一目置かれる
ステキなお姉さんに成長しました。

今日のドレスは自分で選んだそうです。
おばあちゃまの手作りドレスです。
色あせないさすがの腕前に
頭が下がります。


fc2blog_2018062116271878a.jpg


今日のインタビューで
「好きなごはんは何ですか?」(来た!いい質問!)

「卵焼きです」(おー!成長してる!)

「誰が作った卵焼きですか?」(ニヤニヤ)

「パパです」(迷わない・・)

鉄板ですね。
よくわかってます。


さて、そんな二人の
6月生まれっ子達のお誕生日会の出し物。
歴代最も落ち着いている
めじろ組・ひばり組から参りましょう。

本当の意味で
ベイビーチームのめじろさんの出し物を見て

え・・・上手に立ってる・・・と
ビビっていたのは
実は大きいクラスの子達だったのです(笑)





続いてひばり組です。
タンバリンデビューです。
リズム打ちがとっても上手です。
ひばりさんを見てもまた
ビビりまくるつばめ組・・・・






続いて時系列で
今日は
にじ組さんから




そしてかもめ組。
可愛い姿をご覧ください。




最後はつばめ組。
鍵盤ハーモニカも板についてきました。


さて、センセイの出し物です。
今日は
ヘビさんの手袋人形で
BINGOの歌を♪♪♪


fc2blog_20180621162846579.jpg



パパママの出し物は
<箱の中身はなんでしょう>でした。

パパ
毎年なにやら変装要員です。
このままお仕事しても違和感ありません。

fc2blog_20180621163132279.jpg


みんな目隠しが嬉しい嬉しい♪

fc2blog_20180621172640442.jpg


センセイもしましたよ♪

fc2blog_20180621162929b7b.jpg

中のものが見えても
言っちゃダメだよ
の、ママの言葉は
真剣に聞いていて
私と目が合うと

<わかってるけど言ってません>

っていう
みんなの目の圧がすごかったです。

自分も見てない子がいるのも
ご愛敬です。
なんて正直なんだろう・・・

fc2blog_20180621163258f82.jpg


そんなこんなで
楽しいお誕生日会は終わりました。
次は7月。
あ、
その前に七夕まつりですね。
お楽しみに♪


fc2blog_201806211632180f3.jpg


園長(一日一日を大切に過ごしましょうね♪)



「大家さんと僕」のハナシ

父の日のネクタイ装着写真。
実は今年度のいの一番は

じゃん!

fc2blog_2018062013591303b.jpg



ジョージくんとパパだったのです。
雑誌の表紙のようですね。
ジョージくんからプレゼントされたそのタイミングで
パパはこのネクタイを装着して
車に乗って帰られました。

カ~コイイ♪んです。
何をされても♪

それからもう1枚。
今日は私、このテーブルで
お給食を頂いたのですが

fc2blog_20180620174203cc5.jpg


私と食べるテーブルの子達には
もれなくフルーツを
プレゼントなのです。

1番だったらね
と、軽くジャブ。

このテーブルで1番を勝ち取ったのは
かもめ組のキョンキョンでした。
しかもその後のおかわりも
いも天多めに。

しかも
食べ終わった後に
お皿なめるなめる・・・
そりゃ
元気いっぱい過ごせるわけです。

今日はもうひとつ
非常食のお赤飯も
同じテーブルの子達に分けました。

fc2blog_20180620174330cd4.jpg


上にかけるふりかけ用の塩もついていて
おかず食べたら
ひとふり っていうお約束したら
大根食べるの早い早い!

(こっそり塩ふりかけ、また持って行こう。)


今日試食した非常食です。

fc2blog_20180620174857a2c.jpg


これだとお水やお湯が使えない時は
ダメじゃないか・・という
ネガティブはありますが

何らかの理由で
お給食の提供が困難になった時や
災害時、インフラは整っているけれど
電車が動かず
ママ達の帰りが遅くなった時の
非常食としても使えますね。

fc2blog_20180620174857a2c.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばらく本の紹介をしていませんでしたから
そろそろ1冊。

今回は漫画です。

カラテカというお笑いコンビの
矢部さんが描かれました。


無題


大家さんとの
日常のエピソードです。

最近は
現在生業としているお仕事以外の
<好きなこと>で
イキイキと自身を表現している方が
たくさんいらっしゃいます。

これからのスタイルですね。

にじのとりっ子達は
18歳で成人となりますが
きっとそれまでには
もっともっと速度を上げて
働き方だけでなく
生き方そのものを問われる時代に
なっていくのではないでしょうか。

大人が言う<自分探し>は
残念ながら
本当は持っていたのに
いつかのタイミングで
気付かないうちに捨ててしまったものを
探す作業。

それは相当しんどい作業ですから
口酸っぱく
いつまでも言い続けますよ。

息を止めるほど集中している時は
手出しも口出しもしないことが
大人のできること。

会話をして
お手伝いをして
そういう日常の中から
ふとした時に
得意が発見できたりします。

それは
歌うことや
絵を描くこと
なんていう具体的なことだけでなく

<目の前のことに対して
どんなこともやり遂げようと努力する>

これも立派な得意技です。
目に見えることだけに
右往左往しないよう
お気をつけくださいませ♪



話は矢部さんの漫画に戻りますが
このたび矢部さんは
「第22回 手塚治虫文化賞」の短編賞を
受賞されました。

その時のスピーチを全文
お届けして
今日のブログを閉じます。

これからは
メッセージはひとつなのだと思います。

そして
根底に感謝を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(贈呈されたブロンズのアトム像をじっと見つめながら)
あ……ありがとうございます……。
思った以上にアトム像が重いです……。

 この度は手塚治虫先生という
「漫画の神様」のお名前がついた賞を
受賞させて頂きまして、大変光栄です。

神様をも畏れぬことを思
い切って言わせて頂きますと、
手塚先生はどんなに売れっ子になられても、
若い作家の先生の作品を読んで
嫉妬されることがあった
というお話を聞いたことがありまして、

天国の手塚先生に、僕の本を読んで頂き、
そしてほんの少しでもいいので
嫉妬して頂けたら、嬉しいです。
この賞がそういうものだったらいいな、
と思います。

僕はいま40歳で、
38歳のときに漫画を描き始めました。
38歳で漫画家になると言ったら、
普通は周囲が全力で止めると思うのですが、
僕の場合は、
「作品にした方がいいよ」
と言って下さった方がいました。

倉科遼先生は
僕の漫画をとても褒めて下さって、
自分が自費出版してでも出したい
と言って下さいました。

相方の入江くんもすすめてくれて、
入江くんの方は僕は
あんまり覚えていないんですが、
本人がそう言うので、
そうなんだと思います。

だから、新しいことに
挑戦するのが苦手な僕ですが、
描き始めることができました。
他にも、デジタルで描いているので、
文明の利器に
助けられたということもあると思います。

でも一番は、大家さんがいつも、
「矢部さんはいいわね、
まだまだお若くて何でもできて。
これからが楽しみですね」と
言って下さっていたのですね。

ご飯を食べていても、散歩をしていても、
ずっといつも言って下さるので、
本当に若いような気がしてきて、
本当に何でもできるような気がしてきて……。

これはあまり人には言っていないのですが、
僕の中では、38歳だけど
18歳だと思うようにしていました。
だからいま、20歳(ハタチ)なんです。何

を開き直っているんだと
思われるかもしれませんが、
これは本当に効果があって、
10代だと思ったら大概の失敗は許せました。


人生何があるか分からないとよく言いますが、
中学生の頃、図書室で
ひとりで『火の鳥』を読んでいた僕が、
いまここにいるなんて思いもよらなかったですし、
芸人になって長く経ち、
次第にすり減り、
人生の斜陽を感じていた僕が
いま、ここにこうしていることも、
半年前には想像もつきませんでした。
 
それでも、あの頃、
全力で漫画を読んでいたこととか、
芸人として仕事をして
創作に関わってきたこととか、
子供の頃、絵を描く仕事をする
父の背中を見ていたこととか、
なんだかすべては無駄ではなく、
繋がっている気がしています。

それは僕だけじゃなく、
みんながそうなのではないかとも思います。

お笑い芸人が僕の本業なのですが、
人前でうまくしゃべることが苦手です。そ
んな「うまく言葉にできない気持ち」を、こ
れからも少しでも
漫画で描いていけたらと思っています。

本日は本当にありがとうございました。

Book Bang編集部
2018年6月20日 掲載
新潮社


園長(明日はお誕生日会♪レッツてるてる♪)

親バカのススメ

今日も更新は続けます。

昨日のブログのおてがみは
小学生が読んでくれたと
ご報告をたくさん頂きました。

そういえば
これまでと違うのは
<卒園児が増えたこと>

これからは
彼らに向けても
何やら
読めるように
わかるように
時折発信していきたいと思います。


写真は
本日の避難訓練の様子。
子ども達
板についてきました。

fc2blog_20180619161657674.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が5歳児だった時
幼稚園のお遊戯会で
マッチ売りの少女の劇をしました。

マッチ売りの少女の役は
当時幼稚園に
写真を撮りに来てくれていた
写真屋さんの娘さん。

そういうことか!
とか
ゲスの勘ぐりをするのは
きっと汚れた大人で(笑)
写真屋さんの娘さんの彼女は
誰が見ても
納得のスター。
マッチを売るのは
彼女しかいないというぐらいの
とびきりの少女でした。

私の役は
マッチ売りの少女がマッチをすったら
出てくる<火>の役でした。

画用紙で作った大きなろうそくに
画用紙の火が灯っています。

それを
持ってタイミングよく
走って登場です。

写真がありますが
先生に言われた通り
おててをまっすぐ伸ばして
目線は自分の人差し指を見ています。

モノクロ写真の中の私は
とってもケナゲに
<火>を演じています。

ものがたりは
本を閉じてからが
はじまり。

私はいつもそう捉えて
自分なりの
スピンオフばかり考えていました。
それは今も変わりません。

だから
主役じゃない人は
一人もいない。

挿絵で描かれていた石ころが
主役になったり
裏表紙の絵ばかり見ていたり・・・

想像力は
人を幸せにするツールですね。
しっかり養うには

たとえばママが絵本を読み聞かせた後に
「このお話、これからどうなったと思う?」と
聞いてしまうと
子どもは戸惑います。
想像力もなにもなくなって
<答えなくっちゃ>という思いが心を占領します。

それよりも
閉じた後にママが
ママ独自の<閉じてからストーリー>を
話してあげることの方が
子どもの想像力をかき立てます。

短くていいんですよ。

たとえば桃太郎が
宝物をたくさん持って帰りましたとさ
の後、

その宝物の中には
ダイヤモンドの指輪もあったかな~と
呟くとか

実はこれ
宝物なんかじゃなくてゴミだったかもよ~とか

チョロっとだけ
糸を垂らしてあげると
閉じた後の楽しい会話に繋がりますね。

字を覚えて
自分で読むようになるより先にやるのは
こういうことの方です。

字はあっと言う間に覚えます。

それから
台詞は感情を込めて
声色も変えて是非。

そんな感じで1冊読んだら
ほとほと疲労するので
私は文字のない絵本を
よく与えていました。
想像するしかないものを。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私のお楽しみのひとつは
老後の楽しみの
<親バカ写真館>と名付けた
アルバムを見ることす。

保護者の皆さまにお願いして
お休みの日の様子を
教えて頂いたものなのですが
こういう日には
なんだか役立ちます。


ママとミッキーと
こだま3兄弟。

先日も雨の中
3兄弟が自転車で
プールから帰ってくるところに
遭遇しました。

長男である(笑)パパが
日曜日必ずお休みではないからこその
平日の親子タイムが
しっかりと3兄弟の絆を
強いものにしましたね。


fc2blog_20180619134728fdc.jpg


こういうお仕事をしていると
弟や妹が生まれたら
親戚のように
生まれたての写真を
いち早く送って頂ける
嬉しいポジションに
いさせて頂けます。

思えばこの
♪赤ちゃんが生まれたよ♪シリーズ
第一号は、アナでした。
スルッと生まれたアナは
いつの間にか
エルサのお姉ちゃんになって
来年からは小学生。

この写真は
師匠とあやめちゃんの
♪赤ちゃんが生まれたよ♪

ちなみにあやめちゃんの時は
師匠があやめちゃんのお名前を
名付けたというのも
その時教えてもらいました。

fc2blog_20180619134607d99.jpg


最近の塗り絵ブームから1枚。
彼は保育園であったことは
逐一ママに教えます。

ママは
本気でわからないので
逐一トンチンカンな返しをして
「もういい・・」と呆れられているそうです。

最近では
ライオン橋を見て
「あ!銀座三越の!」と返して
「もういい攻撃」にあったそうです。
そんな彼が塗る
<北斎塗り絵>です。

fc2blog_20180619134827d76.jpg


こちらは
<なんだか可愛い塗り絵>
なにげなく塗ってますが
相当上手です。
私はいつも
<アーティスト!>と呼んでます。

3時に帰るようになって
俄然<自分タイム>を満喫して
おうちの中にマーキング完了したようです。
色のお勉強
楽しいですよね。大人も。

fc2blog_20180619134328add.jpg



こちらは
初めてキッザニアに出かけた時の。
彼はいつも最初
<緊張>からスタートするのですが
生まれ持った
<マイクハナサーズ気質>が
いつもやっぱり勝ってしまうところが
なんとも可愛いのです。
ママの思いと裏腹に・・・(笑)

ママから
「またどんくさいことしてる!」と
言われている時の
聞いてない顔が大好きです。

fc2blog_201806191345356d8.jpg


甲子園と言えばこの二人。
会えなかったけれど
同じ日に甲子園にいた日のことも
今ではよい思い出です。

もしも、もしも、
弟か妹が生まれるとしたら
どっちがいい?
と、選手会長に聞いたら
「妹!」と言ってたのですが

考えているブログネームは
バース
鳥さま
レッドスター

夢、広がりますね。

fc2blog_20180619134419358.jpg


これからも
レッツ親バカ♪

受け皿大きくお待ちしていますよ。
よろしくお願いします♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、時系列通りに
父の日のネクタイ装着写真も。
今回は2家族。
可愛いめじろちゃんの
女の子とパパです。


パパとチエちゃん。
(テツとチエ)

チエちゃんは
じゃりん子のソレです。

なんだろう・・
パパママが
お二人とも
泉州とか
大阪の南の方のご出身というのを聞くと
お祭りズキ
和歌山ズキな私の血が騒ぎます。

満を持してのネーミングです。
チエちゃん。
(・・と、テツ)
早速のご協力ありがとうございます。

fc2blog_20180619132916ccd.jpg



さて、お次の新入園児ちゃんは
ナラ。

ライオンキングの
シンバの幼なじみのナラから頂きましたよ。

毎年めじろ組さんのパパママは
お若いのです。
かなり刺激になると同時に
時代の移り変わりも感じます。
子育てへの意識とか
ご夫婦の関係とか
時代的にこちらも進化していることを感じますが
このことについてはまた別の日にお伝えするとして

爆笑女王ナラの
おすましシーンです。

父の日の前の週
あまり保育園に来られなかったナラちゃん。
ママが
「あーあ、今年休んでたから
パパ、プレゼントないわ」からの
このネクタイでしたから
パパ、喜んだでしょうね~

fc2blog_20180619132901294.jpg

めじろ組さんのネクタイは
リバーシブルで使って頂ける仕様です。
チエ&ナラ
うまい具合に
見せてる面が違いますね。
虹色の足型。
可愛いです♪


園長(明日は大雨予報・・)

にじのとりほいくえんのみんなへ

きょうは
あさから
おおきなじしんがおこって
みんなちょっとびっくりしたね。

ないちゃったこもいるかな。
いちどほいくえんにきてから
かえることになったりして
ばたばたしたかもしれないね。

えんちょうせんせいと
せんせいたちは
みんながげんきでだいじょうぶだってきいて
あんしんしています。

ぱぱやまま
おじいちゃんやおばあちゃんがいるから
だいじょうぶですよ。
あんしんして
でもちょっと
きをつけてね。

おやくそくは
ぜったいにひとりでそとにでないこと
そして
いつもよりちょっとだけ
ぱぱやままのおはなし
よくきこうね。

えれべーたーが
うごいていないおうちのこもいるね。
でも、そんなときは
かずをかぞえながらかいだんをのぼったり
ままのおにもつ
ちょっとだけもってあげたりしたら
やさしいちからもちになれるよ♪

おうちでは
えほんをよんだり
ぬりえをしたり
おえかきしたり
ぶろっくやつみきであそぶのにあきたら

ぱぱやままに
ほいくえんでのたいそうを
おしえてあげるのもいいかもね♪

このしゃしんはおーえーぴーで
びはくもーどできれいにとりたいえんちょうせんせいと
どうしても
ひょっこりはんがやりたいおんなのこたちとのたたかいで
ひょっこりはんがかった1まい。

fc2blog_201806181941453f1.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<おれたち海賊>
お兄さん達のようにキレッキレが
基本ですよ





<パイナポー体操>
ココダケノハナシ
動画に出ているお姉さん達を
鬼特訓したいぐらいですが
そこは、まぁまぁまぁまぁ・・・





あとは
<ドラえもん~星野源~>
ダンスはにじのとりオリジナルバージョンです。




<新宝島~サカナクション~>
こちらもダンスはにじのとりオリジナルバージョン。




<アゲハ蝶~ポルノグラフィティ~>
バラエティーに富んでますよ~
これだけラインナップがあれば
どれかにはハマります。







園長(一旦休憩に入ります)

今後の対策②

エレベーターがまだ動いていない皆さん
ペットボトルの運搬に
ヒーヒーで
とんだところで
筋トレになっていますね・・
少々の不具合に
慣れておくことは
大切なのかもしれません。


再びそんな
まさかの筋トレ中の
保護者の皆さんからのシェアです。


茨木市、高槻市だけでなく
大阪市でもガスが止まっている世帯があります。
以下の方法で
ご自身で復旧できます!

電話はまだ繋がりにくくなっているはずです。



fc2blog_20180618184256384.jpg

fc2blog_20180618184241a0c.jpg



あと、ついでにこちらも。

fc2blog_20180618184224b0b.jpg



あとは
・テレビは必ず固定を!
・1軒家の方は2階で寝るようにしましょう!


この機会にツィッターも是非ご活用ください。
今回は
LINEやツィッター
メッセンジャーなど
ストレスなく送受信できましたから。




園長(次のブログ配信は子ども達へのお手紙にします♪)

今後の対策

今日のこれから以降のことを
話し合い、対策を練っている中
めじろ組の保護者の方から
<シェアします!>というご連絡が
クラスLINEに届きましたので
更に広くブログで共有致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


防災コンサルタントさんからの
アドバイスです。
共有させていただきます。


今後の地震には十分に注意してください。
熊本地震は翌日が本震でした。
東日本大震災でも2日前に
震度6弱の地震が起こっています。

具体的には

外出中の方
落下物や倒壊の可能性がある場所には
近づかないでください。
人の多い場所は
混乱の恐れがあるので
なるべく避けてください。
特に駅は(運行再開が気になるとは思いますが)
避けてください。

家にいる方
断水を見越して、鍋、やかん、風呂などに
水をためておいてください。
備蓄食料が十分でなければ
早めに購入しておいてください。

南海トラフでは
1週間分備蓄することが求められています。
高所にあり落下すると危険そうな物は
床に下ろす等の対応をしてください。

ガスの元栓も十分に注意して下さい

との事です。

ご自宅にママがいる場合は
今のこのタイミングは
慎重にいきたいですね。



園長(今からが・・・)

本日は休園です。

震源・震度に関する情報
平成30年 6月18日08時02分 気象庁発表

18日07時58分ころ、地震がありました。
震源地は、大阪府北部
(北緯34.8度、東経135.6度)で、
震源の深さは約10km、
地震の規模(マグニチュード)は5.9と推定されます。
この地震による津波の心配はありません。
この地震について、緊急地震速報を発表しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


地震発生時は
既に数名の園児が登園済みでしたので
一旦はお預かりをしながら

地震後の登園児には
自宅待機を伝えました。

育児休暇、休日等で
保護者が在宅のご家庭には
お休みをして頂くよう予め連絡をしました。

その後小学校の決定に準じ
本日は休園と致しました。

11時20分頃
大阪市子ども青少年局より
状況確認の連絡を頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は
すぐに大きな余震等もありませんでしたし
目に見えるところは何も普段とは
変わらない状況ですが
今回の地震で
亡くなった方が複数名いらっしゃいます。
心肺停止の方も
たくさん出られたとのことです。

幸い保育園では
何もありませんでしたが
今後の災害時において
経験をひとつ重ねましたので
生きた教訓として本日の話し合いを
大切に留めます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回わかったことは
LINEが何よりも速い伝達手段であったことです。

普段のLINEノートのやりとりは
かなり災害訓練になっていることを痛感しました。
パパ・ママの反応の早さは
日頃の意識付けの賜です。
速い!エクセレントでした!

これからも更に
LINEノートを活用して
小さなことや日常のことから
こういった災害時の連絡ノートとして
活用していきますので
何もない普段の時こそ
LINEノートのお約束
どんな小さなことも

<読んだら必ずリアクション>

徹底して守っていきましょう。
よろしくお願い致します。

そして、
まだLINEグループに加入していないパパは
必ず加入してください。
私までまずご連絡をお願いします。
ママ、レクチャーよろしくお願いします。

毎日のことですが
充電不足と
携帯の不携帯は
普段から気をつけていきましょう。

本日は休園です。
同等レベルの余震が来ることは
充分考えられますので
お子さまから離れず
お気を付けてお過ごしください。

遠くにお住まいの
おじいちゃま
おばあちゃま
お子さまもパパママもご無事です。
ご安心ください。


fc2blog_201806131525407e3.jpg


園長(電車も動き始めました)

それぞれの楽しみ方

OAPプラザでの
お父さんの顔お絵描きコンテストの
表彰式へ行ってきました。

展示に参加する保育園も増えてきました。
賞のあれこれは
一部の大人が決めることですから
大人の数だけ賞があるのかなと
思いますが、

そんなことよりも
展示をさせて頂くことで
お子さんの描く絵に
パパやママが以前よりも
興味や関心を持ってくださったり
ほかの園のお子さんの絵を
センセイ達も含めた皆に
見る機会が増えたことは
大きな収穫です。

受賞者と
サポーターで
記念写真。
いつでもどこでも
フェスティバル。



・・・

分園に今貼ってる絵は
口から描いた顔の絵です。

いいですよー。
画用紙いっぱいに描かれた
大きな口の中に生えてる歯が
七色だったりするんですよ。



まさに
進化して
爆発し続ける
子ども達の芸術です。

同じところには
止まっていません。
しっかり
ついていきましょうね!


では、
にじのとり保育園恒例の
父の日のネクタイ装着写真です。

今年は送って頂いた順番忠実に
アップします。


今年の一番は
アナとエルサとパパと兄。
ご家族の進化が伺えますね。





毎年不動の一番だった海老蔵さんチ。
パパの部署異動で帰宅時間が
遅くなり、1番逃した~!と
ママが送ってくださいましたが
それでも2番目でした。
楽しみ方はそれぞれでいいのです(^-^)
ご自身で楽しみ方を見つけると
より、楽しいですね。

しかも作る工程を
全部説明してくれたそうです。
グッジョブです。





明日からまた
楽しい毎日が始まります!


園長(手湿疹に悩まされています、、、)




父の日♪

巷の父の日に合わせて
保育園では
今年もパパへのプレゼントを作りました。

母の日は
毎年プレゼントを変えて
「今年はなんだろう」という
お楽しみも含めていますが

父の日は
毎年<ネクタイ>と決めています。

各学年手法が違いますので
毎年のネクタイコレクションも
これまた楽しいですね。

卒園式に
この日プレゼントしてもらったネクタイを
装着してくれたパパの姿は
今も新鮮に頭の中で生きています。

めじろ組さんも作りました。

fc2blog_2018061517142554f.jpg

ほかのクラスのは
ごめんなさい。
お名前が写ってしまっているので
ブログには掲載しませんが
ご家庭でどうぞお楽しみください。

また
ネクタイ装着写真を送って頂いたものを
今年も順次発表させて頂きたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・


今年も書きますが
父の日や母の日は
とかくナーバスになりがちで
デリケートに捉えなくてはならない日という
位置づけにはしたくないと思います。

お父さん不在
お母さん不在には
それぞれ理由があります。

だけど命の答えはひとつです。
パパがいて
ママがいたから
わたしの命があるということは
変わりません。

大人の事情や
命の事情で
今は不在だったとしても
今ある命に感謝する日
という意味付けは変わりません。

だからどの命も
堂々と
母の日
父の日には
感謝を伝える練習をする

これでよいのではと思います。

私も
生みの父の顔はもう思い出せませんが
育ての父が亡くなった時に
今ある私の命の存続の為に
力を尽くしてくれた二人の父の存在を思い
感謝しかありませんでした。

そいういった意味では
大人の事情で
離ればなれで暮らしていても
命は嘘をつきませんから
そこへの感謝の日。
そう思って過ごしたいと考えています。


今年もネクタイ装着写真
お待ちしています。

さすがに
ミルキーパパは
もうアノ姿では
ご出勤されませんよね・・・
(ネタフリではありませんよ)


・・・・・・・


今日私が分園へ行ったら

「結婚する子決まってん!」
と、今日教えてくれたメルモちゃん♪
何度目かの
パートナーチェンジです(笑)

fc2blog_20180615171530662.jpg


日曜日は
OAPにて表彰式です♪

再来週のおやつ前の
カードタイム
<愛知><大阪>ときて
いよいよ<東京>です。

再来週まで
親子の楽しい会話の中で
東京クイズなんて
いかがでしょう。

ヤマ張ってみるのも
楽しいですね。


園長(睡眠しっかりとりましょう♪)

ほんまでっか情報♪

子どもの語彙について
昨日の<ホンマでっかTV>で
興味深いことが取り上げられていましたね。

①4歳ぐらいになったら
しりとりを!

と。

どれだけ教科書とにらめっこできるかよりも
どれだけ生きた会話をして
言葉を知っているか
ということです。

続けましょう。
これはこれまで通り続けましょう。

気をつけなければいけないのは
ただ単に
<ことば>として
<暗記>するのではなく
<実体験>で覚えて欲しいなぁと思います。

にじのとり保育園では
りんご→ごりら→ラッパ→パンツ 禁止です。

絵カードだけ
絵本だけで知ってるより
実際に触ったことのあるもの
食べたことのあるもの
すなわち
経験を増やしていきましょう。

経験は言葉です。

昨年度のにじ組・つばめ組さんが
秋にお絵描きしりとりをしていたのが
とても印象的でした。

アレは芸術でしたね。
面白い言葉もたくさんありましたし
それをまた
イラストにできていたんですよ。

えっちゃんの描いた
生活に密着しまくった<おおきいゴミぶくろ>と
エルサちゃんの偉人特集
<リンドバーグ>面白い絵と発想でした。

あともうひとつ。

②幼少期の頃に初恋を経験している子は
(厳密には初恋でなくてもよいのですが)
その後の成長もスムーズだと。

fc2blog_201806141828014dd.jpg


これは<心>の発達のテリトリーですから
それこそ教科書通りにいかないところですね。

恋でなくても
好きな対象があることが
大切なのかもしれませんね。

fc2blog_20180614182728941.jpg


ちなみに
私が幼稚園の頃気になっていた子は

かけっこが速く
何をやってもそつなくこなし
優しくて
お顔も格好良くて

という王道タイプの
クラスの人気者男子ではなく

毎日毎朝いつまでも泣いて
あんなことや
こんなことも誰よりも手が掛かり
給食を食べるのも遅く
逆目立ちしているような男の子でした。

ところが
自由遊びの時にはイキイキとして
私が知りたい
あんなことやそんなことは
誰よりも知っていて
得意気に教えてくれたアノ子でした。

きっと私は
私の魂が求める<ソコ>にしか
焦点を当てていなかったのでしょうね。

もう今となっては
目の前に現われても
わかりませんけどね・・。

大事なのは
幼少期の頃に好きになるタイプが
潜在的に
その人の魂が求める好きな人ですから
幼少期のお子さんの好みは
よく覚えておかれるとよいですよ。

fc2blog_20180614182828519.jpg


日替わりで好きな人が変わっても
<求めるナニカ>は同じなはずです。

fc2blog_20180614183231cf9.jpg


ただ、思春期や適齢期には
その純粋に求めるものが
いろんな刷り込みによって
見えなくなって
血迷いによって見過ごしてしまうのですね・・。

fc2blog_20180614183549c94.jpg

これからは
そういう常識しばりなく
生きていける時代です。

わかりませんけど
そういう時代にしなくっちゃです。

そんなことを思うと
まだまだ毎日楽しいです♪

fc2blog_2018061418361411f.jpg


園長(春はこれから♪)

橋の話

塗り絵の話に夢中になっている間に
あれよあれよと毎日は過ぎています。

<カード取り>
これは歴代の大きい子達の
お楽しみのひとつです。

このカード1枚に
どれほどの精魂を込めていることか
殺気立つほどのカード取りタイム。

育休中のママがいらっしゃって
早いお迎えのお子さんもたくさんいるので
おやつの時間までに行われる
このカード取り。
今も色あせず日々進化しています。

前回までは
<愛知県>特集だったそうです。
話は深まり
三河と尾張についてまで
語って聞かせたという
センセイでしたが
子ども達もまたよくそんな話を
聞いていますよ。

復習カードはこんな感じ。
真ん中の一番下は
都道府県のピースですよ。
どこだかわかりますか?

fc2blog_20180613151656636.jpg


で、今週は大阪です。
身近にあるものに興味を持つよう
<橋>です。

センセイの橋講義が始まります。

まずはみんなの身近なところにあるこの橋。
さ、わかるかな?

石造りは●●橋。
ライオンがいるのは●●橋。
同じような橋だけど
高速道路が上に見える方が●●橋。

この●●橋、●●橋、●●橋
全てが駅名にある電車は何電車?
(カードを見ずに)

●●橋、●●橋、●●橋が見える
この大阪の真ん中にある建物は何?


さすがですね。
つばめ組さんの男の子達。
お休みの日に
おそらくお出かけの時
パパママを質問攻めにしているのでしょう。
しっかりそのお話を
頭にインプットしていますよ。

「京阪電車!」と答えたのは
こだわりの電車男レオくんでした。

カードを見て
「中央公会堂!」と即答したのは
ルフィー。

幼少期のこういうのは
丸暗記するものではありませんね。
ストーリーと絡み合わせて
体験と共に
インプットしてこそです。

橋の話を聞いている時の
にじ組、つばめ組の真剣な顔と
息を飲む静粛さは格別です。

一通り話を聞いてからのカード取り。
たいしたもんです。みんなすぐに取れました。

そしてカードが取れた子は
みんな得意気に
「話をちゃんと聞いてたら取れるよ!」
と言います。

そう。
話は
心で聞くのです。
耳じゃない。

是非お休みの日に
これらの橋を
親子でお話しながら
意識して渡ってみるというのは
いかがでしょう。

これは橋。
道じゃないよ。
というセンセイの言葉にも
熱がこもります。

年パス不要のワンダーランドは
いつだって近くにあります。


fc2blog_2018061315222617e.jpg


からの
今日は
ここに載っていない橋を渡っての遠征でした。

こんな景色が見えるココは
ど~こだ♪
何っていう橋でしょう?

楽しいね♪


fc2blog_201806131522518dc.jpg



そこでこんなことしたり

fc2blog_20180613152317293.jpg


風になったりして

fc2blog_2018061315234007d.jpg


楽しんだのでした♪

fc2blog_20180613152410cdc.jpg


お給食もたくさん食べて

fc2blog_201806131526369e4.jpg

fc2blog_2018061315261240e.jpg

お昼寝もしっかりして

fc2blog_201806131524352ef.jpg


今日も天国の一日は
ゆるやかに過ぎています。


園長(指を火傷してまた皮が厚くなりました♪)

絵とか色とか

天国の塗り絵が
保護者の皆さまにもご理解頂けたようで
とても嬉しいここのとろこです。

ちなみに昨日の塗り絵題材は
<ドラえもん>でした。

分園のひーこセンセイに毎年
お道具を購入する時に
色鉛筆を打診するのですが
描画の時間には使わないので
一人持ちのものは買わないでおきましょう
ということに毎年なっています。

どうしても色鉛筆が必要な時は
保育園で購入したものを使っています。

今年、年間計画も立てて
系統立ててお絵描きフリータイムを
設けています。

(いわゆる保育時間の保育としての
描画や制作ではなく
習い事的な意味合いの色の教室)

さんたセンセイにも
色鉛筆一人持ちにしない理由を聞くと

確かに一人持ちにしたら
手持ちの色は増えるけど
それは12色?16色?
それぐらいのバリエーションなら
ある程度不便な状況を与えて
本物のソレと同じでない色をチョイスする面白さが
あった方がいいとのことでした。

買って頂いているクレヨンやペンで
それはやっているし
絵の具は原色の粉絵の具しか購入していないので
毎回違う色を楽しめているので
フリータイムの塗り絵の時は
このままいきますとのことでした。

赤だけで何色もある中から赤を選ぶのではなく
赤はコレと決まったものしか使えないなら
ハナからバラバラで問題なしとのポリシーだそうです。

ご家庭で色の揃った色鉛筆を
是非。

前回の<かがやき>を塗った後
おうちでも塗り絵を始めたぼっちゃまが
いましたよ。

ブログの写真を見て
ママがびっくりしていました。


fc2blog_20180608161911a25.jpg

塗り絵はともすれば
子どもだけにやらせてしまいがちなのですが
子どもは何でも
模倣から入ります。

上手に塗っているセンセイの
できあがり作品だけでなく
塗ってる手元をじーーーーっと見入る子は
次に塗った時
同じように塗っていますよ。
で、顔を見合わせてニコッ!
これで完了。

まず自由にさせてみたら
その後ママ(パパ)も一緒に
塗ってみてくださいね。

塗り絵が好きだったり
興味の幅が広い大人であることが
楽しい子育てに繋がると思います。

何も興味はないけど
教科書やネットで
こうしたらいいと書いてあるから
とか
誰かがこう言うから
とかではなく
自己発信だと重くないですし
誰のせいにもしませんね。

わー!塗り絵楽しそう♪
一緒に塗りたい♪
ココ塗らせて~♪

その気持ち。
それだけで子どももワクワク♪
自然と
ママやパパが好きなことは
受け入れているのではないでしょうか。

その先お子さんが
それを選ぶかどうかはまた違う話ですが
楽しんでいきましょう。
自発的に♪


さて、
母の日に続いて
父の日 パパのお顔も
OAPプラザ1Fに展示されますよ。

ウチの子の絵
当てっこしてみてください。

今回はかもめさんと
つばめ&にじさんは
技法を変えています。


fc2blog_20180608162122b41.jpg

fc2blog_20180608162107f1d.jpg

fc2blog_20180608162024660.jpg

fc2blog_20180608162005373.jpg

fc2blog_201806081619508ff.jpg

fc2blog_201806081619356ea.jpg



付録①
ひばり組の今年のハンコ。

毎日のお帳面の
出席ハンコが
既成のものから
消しゴムハンコになってから
3年?4年?
経っていますが

最初は「苦手!」
「絶対無理!」と言ってたセンセイ達
最近ではどんどん腕が上がって
もはや芸術の域に達していますよ。

追々他のクラスのものも
お伝えします。


<4月~たまご~>

イースターということで
たまごです。
七色のたまご。
ゴールデンウィークが始まる頃には
キレイな七色のたまご達が
笑っている仕組みです。

fc2blog_2018060816215603a.jpg


<5月~だんごむし>

もう見たままだんごむし。
芸術点が非常に高い!
このセンセイも最初は
苦手だ~~!と言っていたのですよ・・

fc2blog_20180608162212f25.jpg

<6月~ながぐつ・しづく~>

6月の風物詩ですね。
自分の持つ技が増えていくことに
喜びを感じだしたら勝ちですね。

fc2blog_20180608162230bb9.jpg


好みのものや
いいなぁと思うものがなかったり
ちょっと目先を変えたかったら
何かしら作ってみたらいい♪

ダメだったら
また何か探して買いにいけばいいし
作るを極めたくなったら
極めたらいいし♪

ひばり組ついでに
今日のお給食も。久々に。

これ、多いね。
すごいね。みんな。

これにお味噌汁とごはんも。


fc2blog_2018060817124614a.jpg



付録②

母の日の絵の授賞式の様子。
みんなス・テ・キ♪
大雨だったのに
応援に来てくれたお友達も
ス・テ・キ♪

この日、密かに
卒園児さんのママもいて
「パン買いに来ただけですよ」と
仰っていたのですが
まさかこんなドシャ雨の中
わざわざOAPまでパンを買いにだけ
来られるわけがない愛情に
しっかり包まれている空間でした。

この日もちろんしっかり私も
上から下まで
舐めるように見られて
チェックされましたよ。無言の。

fc2blog_20180608170025098.jpg



園長(父の日の授賞式も楽しみ~♪)

天国の塗り絵

6月もあっと言う間に終わりそうです。
今日も走っていきます。

今日は分園に
インターホンが設置されたり
ウォーターサーバーがきたり
、、と言うことで
分園にいる時間が長かったのですが
少し見ないと成長しますね。

オシャレには
みんな磨きがかかっていますよ。
抜かりないですねー。
みんながこざっぱりとしていて
とっても気持ちがいいです。

私もそんなオシャレさん達に
負けないよう
日々鏡をチェックして
休みの日にも
色んなアンテナ磨いています。

こんなひとつにも
おめめキラキラさせて
喜んでくれる女の子たちです♪




そんな今日は午後から塗り絵をしました。
お題は新幹線。
かがやき。



線からはみ出ないように
ホンモノと同じ色じゃなくていいから
自分で考えて塗ってごらん
の、合図で
無言で塗り始める子ども達でした。

集中から欠落する子がいない
静粛な時間に
溶けてしまいそうでした。
みんな一生懸命でした。

それはそれは
真摯に新幹線に向き合っていました。
絵、字、表現については
子どもとして対応していなくて
ハードル高く目標を掲げている
さんた先生が
今日は一人一人の塗り絵を見て
本気で褒めていました。

集中して塗れたこと。
自分の色で塗れたこと。
線からはみ出ないように
心を込めていたこと。

とっても満足気な子ども達でした。

日々の生活の中で
心や見る目の
色々なところが鍛えられていることを感じて
とても嬉しい気持ちになりました。

見てください。
この子たちが込めた心の色。







その後のおやつの時間も
嬉しい気持ち、続きます。
友達っていうのは

いつも一緒にいるから
そう呼ぶんじゃなくて
一緒に楽しいひとときを共有したら
それで友達。

今日初めて会って
明日会えなくても
今隣り合わせで心地良かったら
それはもう
今日の親友。
毎日毎日それの繰り返し。

だから保育園は
ママがお仕事の間
預けられてるだけの場所じゃないことは
子ども達はみーんな知ってるよね。

大人に
えらい大人に
教えてあげなくちゃね。

こんな笑顔で
何やら話し合いながら
幸せにおやつを食べている子ども達です。




園長(今日もここは天国です)
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR