FC2ブログ

保育園はきっかけ

昨日のブログのシャンプーの話。
ちゃんと彼は覚えていて
ママに写真を撮ってとお願いをしました。

だけどママは
<まさかそんなこと・・>と躊躇し
写真は撮ったものの
ワタシには送らなかったのですが
ブログを今日読まれて
すぐに電車の中から送信してくださいました。(笑)

fc2blog_20180418190352eff.jpg


まずは信じてみてください♪



・・・・・・・・

分園の壁一面に咲いたのは
さくらだけじゃありません。

fc2blog_20180418173120343.jpg

赤いのはかもめ組さん。
まみセンセイ曰く
もっとぐちゃぐちゃになるかなと思いましたが
なかなかどうして
立派に表現されていますね。

fc2blog_20180418173102fb6.jpg

4月初っぱなのお絵描き
テーマは
<家族>です。

fc2blog_20180418173134e27.jpg


昨日も少しお伝えしましたが
お絵描きや工作。
もちろん
始めるきっかけは保育園かもしれませんが
おうちでも
絵を描きたいという気持ちを
封印させないでくださいね。

クレヨンやペンを出されたら
家が汚れるからやめて欲しい

と、思ってしまえばそれまでですが
おうちでもクレヨンやペン
或いは絵の具を使って描いてる子は
保育園でも物怖じせず
紙やペンに向き合っています。

もちろん、はさみやのりも
保育園のお道具箱に入っているものでは
ありませんから
どうぞご家庭でも
ママの監督下で思う存分使わせてあげてください。

3時に帰って
「今日もおうちでドレスを作っています」と
報告を頂くたびに
ドレスのカスタマイズが
面白いことになっていっている写真を
送ってもらったり

fc2blog_20180418190905e6f.jpg


今年になってハマった
ピタゴラ装置作りの
今日の成果が送られてくると
充実している様子が伝わってきて
本当に嬉しくなります。

保育園で
見たこと
聞いたこと
やったことというのは
あくまでもきっかけです。

より深く
より自分の好きなように
やりたいだけ
好きなだけできるのは
おうちです。

是非お子さまとお話される中で
お!これは・・興味持ってるな・・
と思ったら
好きなだけ広げてあげてくださいね。

好奇心は探究心に繋がり
探究心は向上心に。
その元にあるのは
やっぱり<やりたい>という気持ちだと思います。

その<やりたい>を掘り起こすことが
幼少期に関わる
大人の仕事だとするなら
自分の好きなことや
ワクワクを見つめることが
結局子育てに繋がっているのではないかなと
私はそう思います。

子どもに好きなことを見つけさせる
とか
子どもに色んなことをさせてみる
とか
一生懸命子どもに働きかけようとしても
もう子どもは
自分の<好き>はわかっています。

その<好き>をまっとうして生きる為に
パパとママを選んで生まれてきてる

私にはそう思えて仕方ありません。
以前からぼんやりと
そう思ってきましたが
7年目のこの生活の中で
それは確信に変わりつつあります。

保育園は集団生活です。
どうしてもそこでは
活動に制限があります。
できるだけ個別に指導をしていても
やはりある程度の
制約やお約束を守った上での
時間内での活動になります。

学校でもそうですが
集団では
みんなで足並みを揃えるのは
習熟度に沿わないと
なかなか難しいのです。

絵を描く以前の
話をちゃんと聞くとか
きまりごとを守るとか
そういうところがちょっと難しい子の為に
費やす時間がどうしても必要です。

話を聞いたり
きまりごとを守ったりするのは
保育園や幼稚園で養うばかりのものでは
ありませんね。


・・・・・

今日も
かもめ組さんのママのノートに
<またおもらしをした>
<まだ家では一人でトイレに行かない>
という文字が躍ります。

急には無理です。
やらせてみ続けて
言い聞かせ続けて
やがて自立するのです。
子育ても
後輩を育てるのも
作物を育てることも
全て自分を育てる為の手段で
根気と忍耐が必要なのだと思います。

怒りの感情がわく時というのは
責任を全て相手に転嫁している時。
自分の落ち度を心の底で
ちょっと認めている時。
だけどそれを認めたくなくて
それを相手への怒りに転嫁するのですが

自分がきちんと心を込めて
誠意を尽くしていたり
角度を変えて見てみることを
怠っていなければ
後ろ足で砂を掛けられても
相手に対して怒りの感情は
わいてこないものです。

友達への思いだけではなく
親や子への思いも
実は<片思い>だなぁ・・・
それでいいなぁ・・と
思う昨今です。


Challenge the next!!

fc2blog_20180418173034b24.jpg


一歩先へ

fc2blog_2018041817304777e.jpg


もひとつ先へ!

fc2blog_20180418173016e88.jpg


ワタシはもう知ってるよ♪

fc2blog_20180418173251b89.jpg



明日は今年度最初のお誕生日会です。
まさかのエイプリルフールズBOSS一人♪
さて、シャイボーイ
どんな振る舞いを見せてくれることやら・・・・・。


園長(おだやかな4月です)
スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR