夏祭りのこと

そして
8月25日。

この日はにじのとり保育園の
夏祭りの日です。


お店がどうだと言う前に
意気込みとかそういうのが
もう全て
こういった装飾に現れていますね。

すぐにできるものではありませんから
もうこれを作ってる時から
楽しい♪んです。

IMG_9664.jpg


センセイやママ達が作ったお店を
子ども達が練り歩く形式ではなく
子ども達が準備をしてお店を作り
子ども達がお店屋さんになり
子ども達やセンセイがお客になり
一日がまつり色に染まる日です。


恒例なのは
夏祭りウェアで登園すること。

涼しげなワンピースがお好みの子は
ワンピースで。
はっぴがいい子ははっぴを着て。
浴衣や甚平。
思い思いの夏祭りファッションで
保育園の中は
見ているだけで朝からとっても賑やかになります。

嬉しいのは
ママ達が皆さんご協力くださり
みんなが夏祭り一色になっていることです。

にじのとり保育園の園長は
コスプレマニアらしいよ・・と
噂されていると いつかちらりと
小耳に挟んだことがあるのですが(笑)
なぜ
あれこれ子ども達のお洋服にこだわっているのかというのは
また改めてお伝えします。

また今年は
大人の景品を有志のママから
ご提供も頂いて
とてもリッチな夏祭りになりました。
この場をお借りして
改めて
ありがとうございました!

写真は分園の景品。
どれも魅力ですね~。
黒霧島と梅干しセットは
どなたの手に渡ったのでしょう・・・・・・・

fc2blog_2017090117323462f.jpg



分園の子ども達とセンセイとで

話し合いの末決まったお店は
・ポップコーン屋さん
・ベビーカステラ屋さん
・フルーツ屋さん
・フランクフルト屋さん
・かき氷屋さん
・くじびき屋さん

全部採用!

私はゲームと食べ物を融合させた
ミルクせんべい屋さんと
ゼリー屋さん

これも全部採用!

・・・ほぼほぼ
子ども達の夢と願望が叶った形で
夏祭りスタートです。

じゃんけんに勝ったら5枚重ねの
ミルクせんべいがもらえるから
必死です。
まつり番長のポピーちゃんは
この後しばらく
このお店に入り浸り
何度もじゃんけんを挑んできました。
はい。
チケット制度崩壊です。


IMG_9874.jpg


まみセンセイ必死のころがし
<ベビーカステラ>は
天六あたりにある
名物たこ焼き屋さんのようですが
仕上がりはキレイなコロコロのカステラでした。
適材適所のお店のメンバー♪

IMG_9685.jpg


リーダーエルサちゃん率いる
くじびき屋さん。
いらっしゃ~い♪のかけ声は
どこよりも大きかったですよ。

IMG_9675.jpg


フランクフルト屋さん
利家店長の開店前の訓示の時間。
<キミらわかってるか>の瞬間。

IMG_9691.jpg


風格あるこだま兄さん。
<おっちゃんが教えたろ!>の瞬間。

IMG_9809.jpg


実は一番仕事量が多かったのは
かき氷屋さん。
みんなすごくいい仕事してくれました。

IMG_9764.jpg


売らずに食べちゃうと評判の
ポップコーン屋さん、
ちゃんとお店の人できましたよ。

IMG_9850.jpg


めじろ組さんも
楽しく参加しました。
ポップコーンやベビーカステラを
嬉しくみんなで食べました♪

IMG_9711.jpg


すいか番長から差し入れて頂いた
大きなスイカで
スイカ割りも思い切り楽しみ

IMG_9887.jpg



ママ達のゲームも楽しみ
今年の夏祭りは
無事に終わりました。


また来年のおまつりまで
元気に過ごそうね♪


fc2blog_20170901172908458.jpg


・・・

そうそう
にじ組さんは
おもちゃ部のおねえさんに
おまつりの食べ物を差し入れに行きました。

北新地駅まで電車で行きながら
「どんなお姉さん?」
「学校行ってるお姉さん?」
「会社行ってるお姉さん?」

みんなのママより
ずっと年上のおもちゃのお姉さんだよ♪

と、答えてご対面をした時に
「何のお姉さん?」と
しっかり質問をするビリーくんに

「隣町のキレイなお姉さんよ」と
答える
私の同級生(保育士)なのでした。

空のリュックを背負って行き
帰りは
パンパンになって帰るという
嬉しい差し入れ行脚でした。

おもちゃのお姉さんと私と
保育園とのいきさつは端折りますが
とにかく
開園当初から
常にそばにはいないけれど
子ども達のことを
よくよくよーーーく見てくれていて
離れた場所から愛情を注いでくれているお姉さんです。

お姉さんは
こんなところにいます。

fc2blog_201709011731159e3.jpg




more...

スポンサーサイト

8月4日はトラッキー記念日♪

さて、本日からまたブログ更新を致します。
遠くにお住まいのおじいちゃまおばあちゃま
また、
にじのとり保育園を応援してくださっているみなさま
お待たせいたしました。

まずは8月4日のできごとを
解禁します。

指折り数えて待った8月4日
にじのとり保育園に
とっても素敵なお客様が来てくれました。

遠路はるばる甲子園球場から
じゃん!

阪神タイガースの
トラッキー
ラッキー
キー太の3人です。

fc2blog_201708161752570d7.jpg


少し前から楽しみにしていたこの日。

一緒に踊ったり
ボール遊びをしたり
バック転を見せてもらったりして
楽しいひとときを過ごしました。

fc2blog_20170816175616157.jpg

fc2blog_201708161759356fc.jpg

小さい子ども達の中には
大きな着ぐるみが怖い子のいますから
大泣きの涙あり
ファンキーな動きに大笑いあり
会の途中ぐらいから
もうすぐ終わってしまう・・と
切なくなった子達が浮かべる
うっすら涙ありの
悲喜こもごもの
嬉しい楽しい会になりました。

トラッキー達は
楽しい時間を過ごしてくれただけでなく
おみやげまで用意してくださっていました。


fc2blog_20170816180051992.jpg


fc2blog_2017081617545713d.jpg



ありがとう♪
トラッキー♪♪
素敵な時間と思い出を
ありがとう♪

fc2blog_201708161758165a1.jpg

fc2blog_2017081617533993f.jpg

fc2blog_2017081617541875a.jpg




・・・・・・・


実はこのトラッキー招致は
3年前に、某ママから
「こういうイベントもありますから
もしよろしければ」と
情報を教えていただきました。

当時はまだ分園ができたばかり。
大きいクラスの子ども達の数も15人程度でした。
それでも応募はしました。
できたてホヤホヤの分園生活でしたから
落選したことにも気づかないほど
日々に夢中だったあの日あの頃でした。

翌年、ようやく少し落ち着いてきた分園。
一応地味に応募はしていました。
結果は残念ながら・・・・・。

そんな中今年は
分園での生活も3年目で
板についてきましたし
大きいクラスも30人と
形が出来上がっています。

3年前にこのイベントがあることを
教えてくださった某ママのお子さんも
最年長児さんの学年になりましたから
今年は
トラッキー達が来ても
十分に盛り上がれる!と思いながらの
満を持しての応募でした。

今年は応募から会の仕切り、連絡係を
全て「まかせてください!」と
営業担当のまさのりセンセイが
胸をどん!と叩いてくれましたから
今年当たってくれたらいいなぁと
心底思っていました。

そんな思いはやっぱり見事に通じて
晴れて今年
トラッキー達が来てくれる運びになりました。



心がけたことはひとつだけ。

・積極的に楽しもう♪

それだけです。


体が動く前に動かそう♪
笑わせてくれるのを待たずに笑おう♪

催しものは
前で何かを(発信する)人
客席でそれを(受ける)人で
成り立ちます。

保育者は
常に発信者という立場で
子ども達に接することが多いですから
その時にはもちろん
下準備をして
練習をして
一生懸命その場に臨みます。

受け手になった時は
<さぁ楽しませてもらいましょ>
<なにをして私を楽しませてくれますか>
という思いを捨てて
前に立つ人と呼吸を合わせようとすることが
大切だと常々思っています。

お誕生日会などでは
身内のセンセイに対して
受け手を担当しますが
なかなか外部からのこういった催しは
年間を通してありませんから
センセイ達にとっても
学びの場になっていれば嬉しいです。

受け手がどんな顔をしていても
発信者が笑顔でいる
(心を開いている)ことは
どんな時でも大切なことですね。

人がどう思うかは
別の次元の話ですから
自信を持って笑っていたいと思っています。

タイガースガールズのお姉さんお二人は
いつ、どの瞬間も隙なく完璧でした。
スイッチONになっている状態が
本当に見ていて潔かったです。

人の前に出る
目の前の人を楽しませるプロとして
同じステージに立っていたいと思います。

トラッキーも
ラッキーも
キー太も
キャラクターに応じた見事な動きでした。

球場に行った時には
あまり気付きませんでしたが
キー太の愛らしい動きに
思わず茶色い声援を送ってしまいました。



いろいろ書きましたが

あ〜〜〜♪
楽しかった〜〜〜〜♪
トラッキーサイコー♪
タイガースガールズサイコー♪

これで完結です。


目的はいつだって
泣いてることや
少し怖い思いをすることや
面倒なことも含めて
楽しむこと。
喜ぶこと。
方法は無限大で
結果は後からついてきますね。


fc2blog_2017081617502826f.jpg




改めて
トラッキー!
ラッキー!
キー太!
お姉さん!

暑い中、にじのとり保育園に来て
子ども達と一緒に
楽しい時間を過ごしてくださり
ありがとうございました。

とってもとっても
楽しい時間でした♪


fc2blog_20170816175541a83.jpg



にじのとり保育園では、これからも
子ども達や保護者の皆さまと共に
<今>をいっぱい楽しみたいと思います。


園長(夏祭りのことに続きます)

お盆WEEKはひとりごと

朝通勤する時は
もっぱら徒歩なのですが
歩いていると
空気の匂いや
季節による草花の変化に気付くことができます。
おまけにきっと健康にもなっているはずです。

ところがやはり帰りはパワーを使い果たしているので
電車のお世話になります。

電車で帰る時も
その日の気分で

谷町線
堺筋線
東西線
環状線

の4枚の札を
どれにしようかな・・と選んでいます。

乗る駅もその日の気分に合わせて
南森町
大阪天満宮
天満橋
桜宮
京橋

さて、どこから乗ろうかな・・と
チョイスするのが楽しみになっています。


前にも何度かお教えしているかとは思うのですが
そんな電車の楽しみのひとつは
私が利用している駅のイケメン駅長さんです。
もう何年も年を取らないテイで
家路へ急ぐ人々を
さわやかな笑顔で
「おかえりなさい!」と迎え入れてくれます。


谷町 九さんです。

fc2blog_20170817165216c7f.jpg



お隣には
谷町 美九さんもいます。

fc2blog_20170817165238a7d.jpg


それだけではなく壁にはこんなものや

fc2blog_201708171653131a5.jpg


こんな道標もあります。


fc2blog_20170817165348b49.jpg


今は夏の風物詩
こんなものもあります。


fc2blog_20170817171201ac6.jpg


覗くと
ゾッとするほどの数のカブトムシが入っていました。

fc2blog_20170817171114c09.jpg


駅は公共の交通機関で
人がたくさん行き交います。
ともすれば当然のグレーな景色になりがちですし
それでも全く悪くはない中

この駅の
その向こう側にいる人の笑顔を生む仕事ぶりからは
いつも刺激を頂いています。

好きなことは
向こう側の人を笑顔にする。
本当にそう思います。

目標にしたり
お手本にしたり
憧れたり
尊敬したり
・・・・という対象しかないと感じるのは
そういうところしか
目にも心にも留めていないからかもしれません。

不足を留める
心のスペースがないことは
幸せなことだなと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・


にじのとり保育園では
毎日の出席ハンコが
センセイ達手作りの
消しゴムハンコです。

今月も各クラス楽しい絵柄が
揃っていますが
実はこの消しゴムハンコの第一号は
コチラなのです。

fc2blog_20170817165516d00.jpg


6年前に開園した当時
保育園からのおまもりさんをお渡しした際に
とても喜んでくださった
とあるママが

大きな消しゴムでハンコを作って
私に手渡してくださいました。

おそらくお仕事を終えられて
お子さんも寝かしつけてから
保育園のことを考えて
消しゴムと向き合ってくださったお気持ちが
とても嬉しかったです。

いただいたハンコは
封筒に押してみたりして
活用させて頂きました。

時は流れてこの夏、
この消しゴムハンコを作ってくださったママは
ご縁あって
にじのとりに戻ってこられました。

ママが戻って来られた今年は
各クラス
消しゴムハンコで出席ノートに
ハンコを押す保育園になっていました。

たまたま とか
偶然 とか言ってしまえばそれまでですが
このママが保育園に残してくださったのは
ひとつの消しゴムハンコではなく
消しゴムハンコを作ってくださった時の思いです。

その思いの息吹きが
途絶えることなかったことが
今とても嬉しいです。


こうしている今も
日々刻々と生まれ
形を変えていく日々のあれこれに
乗っかってみるだけで
本当はいいだけなのかもしれませんね。

色々なことが頭をよぎりながらも
細い息を
長い時間かけて吐くような
そんなお盆でした。

さて!
始動しますよ。


園長(面談ラッシュです。パワーつけます♪)

大人ポイント

瞬きをしているぐらいの
意識していない短い時間しか
経過していない気持ちでいたら
一週間が過ぎていました。
これまでで
一番短く感じた七日間でした。

運動会のこと
外部とのイベントのこと
新しく西区に開園される保育園の
園長先生と主任の先生の研修
お休みの先生のフォロー
月末月初のアレコレ
士業の先生方との擦り合わせ

目が覚めた時にいつも
今いつ?
と、自分に問いかける毎日でした。

そんな中、
ひとときの癒しは
子ども達の様子だけにあらず
運動会のチームごとにできた
グループLINEでの
パパママ達のやりとりです。

今年も4つのチームに分かれて
今から色々燃え上がっている様子が
可愛く、面白いので
勝手に
大人ポイントをつけて
独断でチームに加点しています。

なぜ、私がここまでやるかというと
パパママ達のお年頃は、
私の第一次保育士時代に
担任していた子ども達世代だから
他人とは思えないのです。

あの頃
二十代だった私のことを
センセーと呼んでくれて
一緒に毎日を過ごしていた子達も
今では結婚して親になり、
我が子を保育園に預けて働いています。

安心して預けてるかな
たのしく過ごせてるかな
卒園して何年たっても
私の彼らへの思いは変わりません。

それは今ココにいるパパママ達も同じです。
センセイ達が子ども達と楽しむように
私はパパママ達と楽しみます。


ブルーシャークチームは
ちゃっちゃとアンケートが出来て
どんな風に応援グッズ作りを
進めていくかが決まり

パープルマンタチームは
リーダーのビリーくんに
優勝の味を味わってもらいたい!
と、策を練るママが現れたり

イエローシーホースチームは
お尻重く
一番遅く動き出したあたりに
チームのらしさがよく出ていて
1人ニンマリする私です。


序盤のチーム間の
LINEミーティング。
まさかの激アツは
レッドオクトパスチーム。

毎日ランニングをすると決めて
こんなデータ
送ってくるパパがいるかと思ったら





この後に続いて
只今減量中のゲンラップです!
小学生の頃のあだ名は
「運動会」でした!
頑張ります!
と、挨拶してくださるパパがいたり

そのパパの自己紹介を読んで
俄然メラメラとヤる気になっている
めじろ~ズパパがいたり

身体は無理なんで
精神の方を鍛えます!と
所信表明してくださるパパが続く
レッドのチームLINEは
辛い時や
ため息が出そうな時に
何度も読み返して
同じところで笑おうと思います。


各チームキャラクターの上に
子ども達が話し合いで決めた
各チームの合言葉が書いてあります。





めじろさんだって
がんばるぞー!




女子会だって
がんばるぞー!






そんな金曜日、
分園には
かつての一番のお兄ちゃん
3年生のミントくんが遊びに来ました。

みんなにもみくちゃ。




何かがあってもなくても
時折
覗こうかな、、と
思った時には
いつでもおいで。




そしてここに来て
どこかを何かで満たしたら
また次に思い出すまで
しっかり忘れていていいからね♪






しかし、、、
最近の小学生、、、
みんなみんなみんな
「もう宿題終わったよ!」と
言ってくれます。

もしくは
ドリルやプリントは
全部やったけど
読書感想文と自由研究がまだ、、
という答え。

あ、
いや、
一人例外がいました!

2年生の師匠だけは
宿題やった?と聞くと
保育園時代と同じように
へへへへと笑いながら
「知ら~~ん」と言ってくれます。

保育園の運動会の日、小学校
行かなきゃいけない日らしいよ、、
と言うと
「学校休んで運動会行くよ♪」と
ママの顔色など見ようともせず
答えてくれましたが、
師匠は例外です(笑)

今年度から
にじのとり保育園卒園児への
入学祝いは
「とびきりの宿題」にしよう♪
絶対終わらない宿題♪
終わったなんて言わせない宿題♪

ふふふふふふ
まだまだ生きる喜びだらけ。


園長(人生のポイントカード要チェック)

プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR