FC2ブログ

ジャッジはできない

雨の月曜日ですね。
朝の晴れ間の内にお外に出かけることができました。

fc2blog_20170417141112bde.jpg


おてんば笑顔も弾けてます♪

fc2blog_20170417213150088.jpg


小さいようでも何でもわかってますね。


fc2blog_201704172131291ba.jpg


寝たい時に寝て
食べたい時に食べる
それが今の1歳児さんの基本です♪

fc2blog_20170417213208c3f.jpg


よく1歳半検診などへ出向いては
同じ月齢のお子さん達がいる輪の中に入ると
ママはどうしても
お医者さまや保健師さんに言われることよりも
その時その場にいる
複数のお子さんに目がいきます。

ちょっとその他大勢の子達と我が子の様子が違い
動きが激しかったり
ちっとも言うこと聞かなかったり
じっとしていなかったりすると

ウチの子
大丈夫だろうか・・・・・・
みんなはあんなにおりこうさん・・・と
気に病んだりします。

じっとしてる子
ママのお膝から動かない子
言うことよく聞いてる子が
お利口と決めているのは誰ですか?

慣れないところや
初めての場所では
動き回って確かめるのも
泣いて暴れるのも
じっとママのお膝から動かないのも
どれも同じなのではないかなと私は思います。

場所に対してマーキングするのに
時間のかかる子もいれば
すぐに馴染む子もいて

人に対してすぐには慣れない子もいれば
誰とでもすぐに遊べる子もいます。

泥遊びが好きな子もいれば
手が汚れることを嫌う子もいるのですが

そのたびに大人は
それぞれに自分の価値基準をはめこんで
いい悪いを決めたがります。

大概は大人の
そうだったらいいのに・・・・です。

そうだったらいいのに・・より
こうであること・・の中に
キラリと光る何かを見つけることが
子育てなのかなと思います。

心配はご無用です。
こうでなくっちゃいけないことは
1歳半の子ども達には何もありません。
大人は
そんな子ども達から学ぶことしかありません。


笑ってないから楽しくないのでは・・・
は、
違うと思います。

楽しんでいる時だって
人は真顔にもなりますし
涙だって流します。

また動き回るから落ち着きがない・・・・
というのも
少し違うと思います。
子どもと日常を過ごしながら
そこは大人が学んでいくところですね。


今日のお給食はカレーでした。

fc2blog_20170417213745c12.jpg



黙って食べます。
たくさん食べます。
こういう時には
ウロウロしません。

fc2blog_20170417213328fe7.jpg


桜の木を見て

fc2blog_201704172133070b0.jpg


桜の木を描きます。

fc2blog_201704172132431d8.jpg

木の色は一色じゃないことを
こうして絵を描くことで
体が覚えていきます。

木を描く時に
白を使うことを今日教わりましたよ。
深いですね・・・。

fc2blog_20170417213226ab8.jpg


上手とか下手とかは
他の誰かが勝手に決めることだよ。

一つのおまんじゅうを半分に割って
どっちが美味しいですか?と聞かれたら
どっちも同じ味です!って答えても正解。
右の方が美味しいです!って答えても正解。
その人がどう感じたかというのは
他の誰も支配できませんね。

fc2blog_201704172228398e8.jpg


一人一人の味について
感想を言うことはできても
誰にもジャッジできませんね。

fc2blog_201704172229486a2.jpg


園長(本園も分園もドラマがいっぱい♪)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
1位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR