FC2ブログ

ネガティブを認めるスーパーポジティブ

このようなブログを発信していると
私にとって言葉や文字というものは
時に何よりも不確かで
伝わりにくいコミュニケーションツールだ
ということに気付きます。

・・・単に文章を綴ることが
ヘタクソなことへのいいわけですね。

たとえば好きな音楽を聴いて
胸の奥のどこかが
じんわりして
血が通ったようになったり
涙が溢れるような感覚も
言葉や文字では説明しきれません。

同じように
今日の子ども達の様子ひとつとっても
きちんと伝えたいことが
思うように伝えきれていないもどかしさに
ついついいつも
ブログが長くなってしまうことは
私の反省材料です。


先日リトミックのれいこセンセイと
<人の毎日はリズムだ♪>
について大いに語り合い
大盛り上がりでした。

会話もリズム。
租借もリズム。
拍動も
瞬きも
みんなリズムですね。

音楽を聴いて
心地良い気持ちになることを
子ども達にも
たくさん感じて欲しいなぁと思っています。


※今日の私のBGM・・幻聴 by Mr.children


fc2blog_20170412155900abd.jpg


めじろ組さんは
一人ずつそれぞれのタイミングで
保育園やセンセイに慣れてきました。

自分の昼間の居場所がわかって
表情も変わってきました。

長いことお休みをしていた
ロータスちゃん。

fc2blog_201704121600013ed.jpg


ハイハイチームさんには
いっぱいハイハイしてもらいます。

fc2blog_201704121606205d7.jpg


・・・・・・・・

めじろ組のママ達が書いてくれるノート。
すっかり
自分のものにしてくれています。
例えば
多くのママが抱える

「ちょっと!パパ!」という思い(笑)

これを書いて吐き出してくれているママは
正論やわかりきってる答えを
求めていないということは
私も同じ道を通ってきましたから
よくよくよーーーーーーーーーくわかります。

そういう時には
<よく言った!>

至らない者同士
時折
腹立ったり
「むかつくわーーー!!」と
叫びたい気持ちは
ただそれを受け止め合うだけで
救われますね。

そして吐き出すだけ吐き出したら
受け皿になってくれた人に
「ありがとう」を伝えて
そしてまた次から前を向きます。

それができるだけで
以前よりは
紙一枚分ぐらいは前進しているはずだと
思うのです。

どんなことも解決するのは自分で
その前に
悩みや不満を作るのも自分だなぁと
誰かによって
誰かのせいでコトが起きることなんて
ないのでは?と
思っています。

不平不満や文句が出た時に
その矛先が目の前の<相手>ではなく
<自分>だと気付くのは
なかなかに高いハードルでした。

<相手>はどうしたって変えられませんから
受け手である自分の感性や
受け取り方や行動を変えるしか
解決法はないとわかったママが
それをノートに書いて
そんなつもりでなく教えてくれる時
私はとっても嬉しいのです。

今回のママのノートも
前までなら
怒りや腹立ちをただただ教えてくれて
パパが翌日に猛省する・・・というパターンでしたが
今回はなんと!

今日の帰りに美味しいケーキを
パパに内緒で買って帰ります!(笑)
と書いてあったのですよ~♪

自分へのご褒美に
華麗に着地したママに大きな拍手です。

私も付き合いケーキを買おうと思います。
息子に内緒で~~♪


子ども達は
そんな大人のドラマなんて
何も知らずにお昼寝です。


fc2blog_2017041216005999c.jpg



どのみち
一日を過ごすのです。
何が起きてどう思うのだとしても
一日が与えられたのです。

与えられた今日を
どれだけ楽しい♪嬉しい♪
ありがたい♪と思えたか・・・ですよね。

同じ阿呆なら~♪

こればっかりは
きれい事だと言われて鼻で笑われても
言い続けますよ。


今日のお給食です。
トマトは立派なデザートです。

fc2blog_201704121605142a0.jpg


園長(ネガティブを認めるスーパーポジティブ♪)


more...

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR