お別れティーパーティー♪

ひーこセンセイの
北摂セレブ塩せんべいに
軍配が上がった最後の遠足翌日。

文字通り平成28年度最後の一日を
迎えました。

朝からノートを読ませて頂いたのですが
多くのママ達の
ノートに向かわれた時のお気持ちが
ページを開いたら
どどどどどど~~~~~~~っと
ストレートに心に刺さって
涙腺崩壊です。

一人一人の1年前の姿が
目の前で踊ります。

fc2blog_20170331144707d05.jpg

このノート、
提案してよかったです。
自分一人の日記なら
一週間ももたないですが
ママ達が書いてくださるこのノートは
5年間、続いています。

ありがとうございます。
私達が生きた証ですね。

ありがとうございますへのお返しは
どういたしましてではなく
こちらこそありがとうございます。

たくさんのありがとうを
また明日からも
一緒に積み重ねてください。
どうぞよろしくお願い致します。

たくさんのノートから頂いたありがとうは
レスポンスの言葉が見つからないまま
そのままお返しとなったノートもありますが
お気持ちしっかり心に留め置きました。
ありがとうございました。




・・・・・・



さて、

今日最後に
どど~~~~~ん!!と上げようと企てたのは
<今年最後のティーパーティー>です。

また大げさに<パーティー>と言ってますが
ただ、おやつの時間に
いつもと違う(予定になかった)おやつを作って
みんなで食べる・・というだけのことです。

みんなで食べる・・・
じゃあ何にする?
ホットケーキ?
たこ焼き?
ポップコーン?

あんこ用意して
どら焼きにしよう!

・・ということで
たまたまそこにいたセンセイ同士の
雑談から決まりました。

本気でやりたい!と思っていることは
その時々に応じて
提案する人と
賛同する人という役割こそありますが
必ずそこにウキウキが伴いますから
話はサッサと進みます。

fc2blog_201703311839332ad.jpg



保育園において大切なことは
センセイ達が持っている<ウキウキ>を
いかに殺さず全体の中で発散させるか
ということだと思います。

誰かに<ウキウキ>させてもらおうとしていたら
あっという間に置いていかれます。

却下や誰かと被ることなんか
恐れている場合ではありませんね。
それは子ども達の方が
よーーーーく知っています。

写真部長の
みるきーじーじも接待しました。
みんなで
あい~ん♪

fc2blog_20170331184031ee3.jpg


じーじも
ご自身の得意技を保育園で駆使して
楽しんでくださったことがとっても嬉しいです。

みるきーじーじであること。
そして
勝手に任命したのに
写真部長を名乗ってくださっていたこと

私の突然の無茶ブリにも
「そういうことには慣れてまっさかいに!」と
前向きに受け止めてくださったこと

嬉しいことばかりで
人生の先輩の懐の深さには
私ごときは
まだまだ追いつきません。

本当に
本当に
ありがとうございました。


DSC_8116.jpg



fc2blog_2017033118410350f.jpg



・・私のクラスには
小麦粉がダメな子がいるから
私が米粉のどら焼き作ります!
きえセンセイにやり方聞いて
私!焼きます!・・

という、まさかのめぐみセンセイからの
調理の申し出にも
私はまたウキウキです♪
(結局きえセンセイが・・・というところもご愛敬)


ひばりさんとの最後の一日を
全力で楽しもうと
朝からめぐみセンセイの体から
得体の知れないパワーが出ています。

こんな愛されている空気の中で育つ子達は
本当に幸せです。

ひばりさんはみんな
桜のひばり卒業ペンダントをつけて
分園へ、或いは
それぞれの決めた進路へ旅立ちます。

ラストデーは
これまでの無事の成長のお礼を伝えに
天満宮さんへ。

fc2blog_20170331144330805.jpg

fc2blog_2017033114431052a.jpg



明日から新学期準備を
ひたすら頑張ります!!



卒園の話は
ちょっと今のこの気持ちが
落ち着いてから記します。



園長(涙腺崩壊)
スポンサーサイト

お別れ遠足♪

最近憑きものが取れたように
どんなことに遭遇しても
ありがたくてありがたくて
感謝の気持ちしか沸いてこなくて
涙ばかりが溢れます。

今ほど自分の命と
回りの全てに感謝している時は
なかったのではないかと思います。

今私は、近年希に見るほどに
一日一日を喜び尽くしています。


さて、そんな喜びの今日は
お別れ遠足、
行き先は
扇町公園です。

全員でのお出かけですから
行き慣れた場所にしました。

到着したらまずお茶を飲んで・・・
場所の確保をして・・・

今年度最後のリレーを行いました。

fc2blog_2017033022121130c.jpg

fc2blog_20170330221240972.jpg

fc2blog_201703302213386cf.jpg


差し入れて頂いたおやつにも
ママ達の心意気が見え隠れしています。
ありがとうございます。
ひばり組以上の子ども達で
分けて頂きました。

ひーこセンセイ提供の
某セレブスーパーの塩せんべいも美味しかったです。

fc2blog_20170330221304417.jpg

勝利の女神は
どちらのチームにほほえんだのでしょうか・・・・




練習ではオレンジチームが勝っていたのに
本番ではイエローチームが勝つという
運動会の時と同じようなパターンに
悔し涙が頬を伝います。

頬を伝った涙は流れるままに。
どんなに我慢しようとしたって
毎回溢れるものは自分では止められない。

だけどここには
溢れる涙を認めて
自分の涙をぬぐうように
お友達の涙を受け止めてくれる仲間がいます。

肩をたたき
背中をさすってくれる人の温かみは
きっと体がずっと覚えています。

そして、誰に言われるでもなく
泣いてるお友達の涙の為に
走って自分のリュックサックまで戻り
ティッシュを持ってきてくれる仲間がいます。

愛されている子達は
ちゃんと自分が受けた愛をわかっています。
そして褒められたりなんかしなくても
人の喜びが自分の喜びになることを知っています。

そして
溢れる涙は止めなくていいことも
知っています。





言葉や文字は
最も不完全なコミュニケーションツールだと
子ども達と一緒にいるといつも思い知らされます。

褒められようとしてそうしていないことに対して
えらいね~ とか
優しいね~ は
どうにも安すぎるので
独り言にとどめるのが賢明ですね。

今日の遠足での特記事項は
この動画の他には

子ども達もそうですが
ママ達がとにかく楽しんでこの日を
迎えてくださったこと。

めじろ組・ひばり組は
おうちからお弁当を持ってきて
遠足に出かけるのは
開園以来初めてのことです。

給食を持って行って
食べることはありましたが
お兄ちゃん達のようにお弁当は初めてです。

子ども達よりもママが遠足を喜んで
子ども達と一緒に心待ちにしてくれた思いが
どのお弁当にも込められていました。

残念ながら私は来客があり
お弁当の前に本園戻りになってしまいましたが
さぞかし楽しいお弁当タイムだったことと思います。

さて、
楽しみにしていたお別れ遠足は
温かい気候の中
無事に終えることができました。


明日はとうとう
にじ組さんのラストデイです。

遠足で終わりかと思いきや
もうひとつ最後に
ラストにこれでもか!というような
花火を上げようと思います。

どんな花火かはナイショナイショの
お楽しみ♪♪♪

にじ組さんは最後の保育園生活。
だけど
他のみんなにとっても
今の学年で過ごす
最後の一日ですからね♪


園長(卒園式の後のこの1週間の方が切ないのです)

白コナン先生の健診日

卒園式のことは
やっぱり最終日にします。

音楽祭が終わって
ひばり組では個別のお誕生日会も
最後のパールちゃんを終え
後は
かもめ組のフラワーちゃんのお誕生日お祝いを
残すのみとなりました。

年度末まで延びてしまいましたが
そんな今日は
白コナン先生の健診の日でした。
(ななつぼし保育園は秋頃に行います)

先生も診察を終えて
ダッシュでやってきてくださいました。

いつも白コナン先生は
大きな声で
子ども達に名前と年を聞いてくださいます。

3歳になったらもう
泣かないのです。

1年に1回は
やっぱりこの話を書かなくては
気が済みません。

開園当初、いよいよ
健診をしてくれる先生だけが決まらず
どうしようか・・と探していた頃
たまたま自分の健診で飛び込んだ
自宅近所の病院が
白コナン先生の病院でした。

健診の最後の問診の時がチャンスです。
いつも持ち歩いていたリーフレットをお渡しして
ここに至る経緯をお話すると
先生は、
おそらくテリトリー外であったにも関わらず

「ウチも子どもおるしなぁ・・・
保育園、ないからなぁ・・
応援したいなぁ・・・
でも行けるかなぁ・・・・
うーーん・・・・
よし!引き受けます!」

と、区を超えて
年に一度の健診に来てくださることを
快諾してくださいました。

fc2blog_201703292316390b7.jpg


近隣の病院に断られ続けていた私の目の前に
差した光が温かかったことを
今もしっかり覚えています。

年を重ねるたびに
子ども達の数が増えていることを
先生はとても喜んでくださいます。

先生がいてくださるおかげで
年に一度の健診を保育園で行えます。

小さなことですが
何の後ろ盾もない私が
こうしてここで
他の保育園なら当たり前かもしれないことが
同じようにできていることはキセキです。

fc2blog_201703292316095d2.jpg


いつもわずかな時間ですが
保育園の1年と今後のことなど
ちょっとした保育園にまつわるお話をさせて頂くと
ニコニコと聞いてくださり
その横顔に
私は支えて頂いています。

保育園から少し離れたところから
こうして
保育園のことを気に掛けてくださる人がいて
にじのとり保育園は存在しています。

ありがとうございます。
ありがとうございます。

新年度もまた、
新しい子ども達がやってきますから
よろしくお願い致します。



しかし、
白コナン先生
ほんとに白い、、、、。

「ちょっと遅いよぉ~」って
白コナン先生が来たら
言ったらいいよ

と言うと

ピコちゃんが
「そんなこと言ったら失礼でしょ!」
「それは言わない、言わない!」
と、諭してくれました。

年を聞かれたら
32歳です♪とか言ってみたらどう?
先生、なんて答えてくれるかな・・

と言うと

ミルキーちゃんが
私をそばに呼び寄せて
ナイショバナシのひそひそ声で

「ダメだよ。背がちっちゃいから
32歳じゃないってバレちゃうよ!」

続いてピーチ姫が

「だったら7歳って言ってみたら?
1歳ぐらいだったらわからないんじゃない?
(私は言わんけど)」

あー
おもしろかった♪♪


そんな明日は
最後の遠足
お別れ遠足です。

全園児で行きます。
幸せのオレンジ軍団が
あの公園で
ま~るくなって
大きい子も小さい子も
一緒になってお弁当を食べる姿は
圧巻だと思います。

お姉ちゃん達
めじろ~ズの取り合いになるだろうな・・・。

大きい子は
今年度最後の
リレーをします。

力ふりしぼりますよ♪


今日最後の写真は

健診の順番を待ってる間の
散髪ごっこ。

fc2blog_20170329231726a00.jpg

こういうのが楽しいんですよね・・・。
ずーーーっと
やってました。
ひたすら髪の毛切る真似。

年齢相応に成長しているなぁと感じるのは
ちゃんとお互いを認めて
順番に切り合うところ。

fc2blog_201703292317068b1.jpg


園長(そして私は9時半~運動会の場所取り抽選会です)
   

音楽祭のこと

今年も無事に音楽祭を開催することができ
本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

今年も趣向を凝らしました。
同じようで同じでない
違うようでも根っこは同じ。
そんな毎年のにじのとり音楽祭です。

今年はにじ組の4人にとって
最後の保育園生活です。
今年はゲスト出演もします。

めじろ組の「なないろのべっぴんさん」で
朝ドラ女優のりなセンセイと絡んでいるのは
裁縫職人の
まりこ、えりこ、せつこ、まさこ(4人のママの名前)
というお馴染みのキャラクターで登場です。

お茶目で要領のいい職人気質のまりこさん
全体に常に目を配るえりこさん
現実的ななんちゃってしっかり者のせつこさん
そんな3人を的確に突っ込むまさこさん

いつもの分園での4人そのままの
キャラクター設定です。
4人の共通点は
心の声フルボリュームなこと。


fc2blog_20170328204121b91.jpg

めじろ組さんは
可愛い黒猫になって
黒猫のタンゴを踊りました・・
というより
毎年のことですが、曲をバックに
衣装を着た可愛い姿で
泣いて更に可愛い姿を見て頂く日です。

人生で最初の発表会で
場所見知りをして
自分の身の上に起こっている出来事に驚いて
泣いて泣いて泣いて正解ですよ。

振り幅大きいということは、次のお楽しみを
更に喜びいっぱいにしてくれるということです。

ここにいるこの姿そのままが
ただ愛おしいです。
喜びでしかありません。

大人が思う<じょうず>は
すぐにこなすようになりますから
今ここにこうして立っているだけが
もう可愛い♪


fc2blog_20170328222827785.jpg

大人はいつでも学ぶのです。
100点とった時だけ褒めないように。

fc2blog_20170328222756e4f.jpg


ひばりさんになってくると
<曲が終わるまで舞台上を走る>
というかなりハード目な台本通り
きっちり走りきった後に
「今日はジェリーがいなくて
寂しいよう・・・」っていう台詞のように
泣けるようになるのです。
エンターティナーは違うなぁ・・・・

fc2blog_20170328222853d18.jpg

とびっきりのワンピースを着て
しっかり自己紹介だって
できるようになるのです。

fc2blog_2017032822293679c.jpg

軍団どやさも
ノリノリの笑顔でできちゃうようになるのです。
毎日一緒に練習してきた
センセイの笑顔も弾けますね♪

fc2blog_201703282229206b9.jpg


ここにいるお猿さん達
みんな1歳の頃は固まってました。
今では固定ファンもしっかりついて
自信満々です。

fc2blog_201703282230472cf.jpg

孫悟空のお兄さん、
いつもお誕生日会でも
「はい!今日も地蔵でした!」と
わかっちゃいるけど
ちょっとだけ寂しそうなママの笑顔を
随分長いこと見てきました。

fc2blog_201703282231162e9.jpg

振り幅は
大きければ大きいほど
真逆をどっぷり体験すればするほど
へこめばへこむほど
向こう岸までキレイな弧を描くことができます。

fc2blog_20170328223026d22.jpg

金閣、銀閣、プラチナ閣のお兄さん達
今では
毎回このシーン、ポーズや台詞回しや表情を
変えて挑めるんですよ。
スルッと要求された以上の場所まで行けることこそ
普段の生活の賜です。
おうちで、保育園で
自由な発想を認めてもらっているからこそできることです。
なんてカッコイイんだろうと思います。

fc2blog_201703282230029fd.jpg

ママ~ママ~と泣いていつまでも
鼻水と涙でぐちゃぐちゃになりながら
ママを追いかけていた赤ちゃんは
5年経って
「僕、指揮者をやってみたい!」と
要求を伝えるまでになりました。
2年越しの願いが叶って
晴れて指揮者デビューを飾りました。

fc2blog_20170328230653dd6.jpg

ほぼぶっつけ本番になるのに
よっしゃ!出ます!と
私の無茶ブリに答えてくれるママ達と

fc2blog_20170328230315632.jpg

センセイ達と、分園の子ども達と一緒に挑んだ
<ひーこセンセイにナイショのプロジェクト>は

fc2blog_20170328230334543.jpg


どうやら成功したようです。

fc2blog_20170328230439a70.jpg


ちょっとだけですから・・・・と声をかけたら
終わった後に
「もっとできる・・」
「来年はもっとちゃんと出る!」
という思いになってくださっていることが
本当に嬉しいです。

我が子の親として生きる史上
一番若いのが今ですよ♪
特別扱いを受けている今のうちに
やりたいことやりましょう。
ココは究極のホームですから。
失敗なんかないんですから。
失敗になんか私がしませんから。

fc2blog_2017032823144533f.jpg

センセイ達も

fc2blog_20170328230242ebc.jpg

やったことないことに
挑戦して新しい楽しみを見つけています。

fc2blog_20170328230224923.jpg


文字通り銀閣兄さん産みの親です。
毎回趣向を変えて挑んでくださっています。


fc2blog_20170328230413d54.jpg


子ども達の舞台を見ているパパやママ
おじいちゃま、おばあちゃまです。
ご自身では確認できないですが
皆さん、こんないいお顔で
舞台をご覧になっていますよ。

この笑顔です!
この笑顔ですよ!
この笑顔が
子どもの笑顔を作るのです!!


毎年舞台の上から私は
このお顔を確認させて頂いてます。
年々老体にムチ打つ私への皆さんの視線が
温かくなってきているのを感じます。

fc2blog_20170328203821741.jpg

1年ごとにお子さまの出番が増える
にじのとり音楽祭です。

ありがとうございました。
ありがとうございます。

1年の子ども達の生活の
総締めくくりです。

とにかくパパも、ママも
センセイも子ども達も
とにかく
やりたいことを


fc2blog_201703282037448c9.jpg


園長(卒園式につづく→)

音楽祭♪卒園式♪入園式

あっという間に
3月も大詰めを迎えました。


にじのとり音楽祭を
今年も開催できることを
幸せに思っています。

入園式に出席予定のご家庭は
13時~開始の予定となっておりますが
午前9時過ぎからは
子ども達の出し物も行います。

お時間許しましたら
そちらも是非お楽しみください。



子ども達は今日の予行練習を
予行練習だとはつゆとも思わず
自信満々に演じ終えてとても生き生きしていました。

めじろっ子世代には
泣いて大騒ぎで大変だった子達が
劇の台詞を大きな声で言えたり
しっとり歌をうたって楽しむ姿に
驚くほどの成長を感じました。

2年前はこんな風。

fc2blog_20150329114835086[1]

今年最後の
全員でカートに乗った記念写真

fc2blog_20170324150100406.jpg


そんな中予行練習はよどみなくすすみました。

fc2blog_20170324150400e46.jpg

卒園式の練習も一回だけしました。
他のことを考えて
気持ちを入れないようにしていたのに

泣いてないふりをしながら
ロマンティックなアノヒトが
バレないように
拳で涙を拭いたりするのが
見えてしまいました・・・・。


fc2blog_2017032415085158f.jpg


一日中ホールで過ごし
分園の大きい子達も
帰ってからお昼寝しました。

fc2blog_20170324150001021.jpg

fc2blog_20170324145947754.jpg


いよいよ明日です。
9時集合です。

早く集まることができたら
予定よりも早く開始致します。

最初の演目から
どうぞしっかりお楽しみください。

fc2blog_20170324200349684.jpg


重鎮クラスの俳優さんになると
前日のギリギリに
散髪します。

fc2blog_20170324200407648.jpg

発表会は
子どもの成長を知る
ひとつのツールです。

それぞれの子ども達と
センセイや園の感性の融合です。

自分がドンピシャに楽しいことなんて
そうそう目の前に現れてはくれませんから
待つことに意味はないのかもしれませんが

今自分の目の前の出来事を
楽しむことはできますね。


では、まだ何か
忘れ物をしている気持ちになりながら
保育園を後にします。


園長(卒園証書の文言がまだ決まらない・・)

3月の誕生日会①

いよいよ今年度最後の誕生日会が行われました。
最後ぐらいは
当日のブログアップを目指したい!
と、頑張ります。

体調不良などで欠席だった二人を除き
みんなお気に入りのお洋服を着て
元気に参加してくれました。


ミルキーちゃん。
生まれて6回目のお誕生日です。
まだ歩けなかった姿が初お目見えでしたが
今ではお絵描きや製作のセンスに
磨きがかかってきました。
みんながうらやむ
練習しなくてもできちゃうタイプ。
毎回のお誕生日会で
けなげに歌う姿には
特定のファンさえついています。
色々思い出すことがたくさんありすぎて
めまいがしそうです。

DSC_8173.jpg


ピコちゃん。
妹のパコちゃんには厳しいけれど
他の小さいお友達にはとっても優しくて
ピコちゃん一人いれば
センセイ一人いるぐらいの安心感です。
だけど嬉しくなると、
そこにいる誰よりもはしゃいで
落ち着きがなくなる姿が
私は大好きです。
二日前にお熱が出て
ゆっくり休んで
満を持しての今日でした。
「保育園に結婚の約束をしている子がいる」のは
言っても良かったんだったっけ?


DSC_8360.jpg


女優揃いのにじ組の中でも
山村紅葉さん級のピーチ姫。
目標を定めたら驚異の集中力で
歯を食いしばってクリアしようとする根性は
度肝を抜きます。
そんな頑張り屋さんのピーチ姫の
一番のチャームポイントで大好きなところは
ちゃんとヌケがあって
完全無欠ではないところ。
そこは頑張って埋めようとしないでね。

DSC_8361.jpg


エルサのドレスで来てくれたのは
フラワーちゃん。
もう泣きませんよ。
もう大丈夫。
この1年でお手伝いが上手になって
しっかり者のお姉さんになりました。
今までいっぱい優しくしてもらって
次は小さい子に
優しくしてあげる番ですね。

hana.png


可愛いお顔でおてんば代表、あやめちゃん。
自由と書いて<あやめ>と読む
毎日キラキラ笑いながら
元気に走り回っています。
今日はいつもと少し違う女の子らしい姿に
センセイ達みんながメロメロでした。


DSC_8177.jpg

ひばりさんからはもう一人。
あいにくのお熱でお休みだった
パールちゃん。
ママはクイズを用意して
パールちゃんもこの日を楽しみにしていましたが
お楽しみは少し先にオアズケです。

今日はお面で参加しました。
(特製:パールちゃんお面)

DSC_8246.jpg



一番小さいななつぼし保育園の、ひよこ組さんから
1歳になったアリエルちゃん。
今日はこれまでで一番おしゃれして
パパママ一緒で一番笑顔もはじけてました。

もう歩けるようになったんですよ。
お喋りもするようになってきました。
みんなココから始まります。


DSC_8171.jpg


そんな3月のお誕生日会
めじろ組さんの出し物から。












園長(つづく→)


魂の師匠♪

いつもは録画しないテレビ番組を
なぜかその日は録画していたので
チェックして見てみると
尊敬する温泉女将が
集まったお客さまを笑顔にしているシーンが
特集されて映っていました。

「思いついたらすぐやるの」
「まずやってみるのよ」と
おっしゃった言葉を
胸に打ち込んで眠りにつきました。


500_42254011.jpg


どんなことも受け手の感性ひとつで
善にも悪にもなるのですから
そもそも間違いなんて
ないんじゃないかなと思います。





子ども達がキラキラしているのは
やりたいことを
やりたいようにやっている時です。
誰かの評価も何もない
日常の小さなふとしたことで
輝きを放っています。

そしてそれは
子どもだけではなくて
ちゃんと大人だってあります。

時々見失ったとしても
ちゃんと自分の中にある
輝きの種だけは
自分自身が
ちゃんとわかっていて欲しいなぁと思います。

私は自分自身のことも含めて
子ども達に教えてもらいながら
大人のソレを引っ張り出す為に
保育園を始めたんじゃないかなと
ここのところそう感じています。

ここで出会う子ども達は
みんなみんな
私にとっての
魂の師匠だと思っています。

そう感じ出してから
私の中にあったほんの少しの違和感が
するするする~っと
溶けていった気がします。


物語を描いたこの絵の中にも
ものすごい光の核が見えます。

fc2blog_201703141942426f1.jpg


大きいけど甘え切ってる
こんな時の空気の中にも。

fc2blog_20170314191914209.jpg


こんな時も。

fc2blog_20170314195045b3d.jpg


こんな時も。

fc2blog_2017031419573311e.jpg


40年ぐらい前のひーこちゃんからも
私に
そうだ♪そうだ♪
えへへのへ~♪と
語りかけが聞こえてきます。


fc2blog_20170314195138bfb.jpg



園長(ひーこセンセイにきっと明日笑って怒られる・・)

今年度最後のリトミック

れいこセンセイに開園当初から
リトミックのお世話になっていますから
早いものでこちらも5年が経ちました。

前々職で
私より一回り若くて
少し先輩だったれいこセンセイの仕事っぷりに
私は、ほぉ~~~っと
憧れていました。

スーツを着て
外を回るお仕事でした。
福島区担当の私は
仕事を早く切り上げては
北区担当のれいこセンセイと
時々中間地点のあたりで落ち合い
お茶を飲みながら話をするのを
とても楽しみにしていました。

二人で話す根拠のない将来のあれこれは
いつも喜びを伴い、時間を忘れるほどに
尽きることなく楽しいものでした。

お互いにすぐに
その職場を辞めることが決定していましたから
一旦のお別れの時に

将来!
何かを!
必ず一緒にやろうね!!

という具体的ではない
一般的には<口だけ番長>な約束を交わして
ひとまず職場での関係に
終止符を打ちました。

それから5年の間に
れいこセンセイにはお子さんが授かり
子育てに勤しむママとなりました。

連絡をして再会を果たしてからも
更に2年の年月を経て機は熟し

将来!
何かを!
必ず一緒にやろうね!!

の、<何か>が確定したのです。

<保育園>で<リトミック>♪

その喜びが
今日までに至る
にじのとり保育園とリトミックの奏でるハーモニーです。

保育園の名前はお知らせしていなかったのに
れいこセンセイのリトミック教室のお名前は
<なないろの森音楽教室>です。

れいこセンセイの二人のお子さんが通う幼稚園は
ひーこセンセイ、まみセンセイが
今より更に若い頃
心を尽くしてお勤めしていた幼稚園なのです。

ご縁がご縁を呼び
こうしてここで今集結しています。

なのでリトミックも
今以上楽しくならないはずがないのです♪

fc2blog_201703132002584ab.jpg


<保育園>も<リトミック>も
ひとまず<今>の形ではありますが

私の人生の目的が<保育園を作ること>ではなく
<保育園を作ることで得る喜びを
多くの人と共に分かち合うこと>である以上

たとえ
れいこセンセイが
リトミックの道に終止符を打ったところで
(まだまだ打たれませんが・・・)
ご縁はずっと続きます。

ですからリトミックは
保育園の宣伝材料でも
とってつける付加価値でもなんでもありません。
目先ではなく
付加価値をつけるとしたら
れいこセンセイとの<ご縁>の方にです。

何に対して抱けばよいのかわからないほどの
言葉にならない<ありがとう>です。


今日はそんなリトミックの
今年度最終日でした。

全クラス同じ日にという
強行突破な1日でしたが
れいこセンセイが
3歳児以上のクラスの子ども達に
修了証を作って手渡してくださいました。


かもめさんのはこんな。

fc2blog_2017031320010154b.jpg

つばめさんの。

fc2blog_201703132001184bb.jpg


そしてにじ組さんのは写真付き。

fc2blog_20170313200140a50.jpg



めじろ組さんは活動の一部を動画で。




そしてリトミックが終わって
ポストを確認すると
優しいつばめボーイから
旅の絵はがきが到着していました。


fc2blog_20170313200758786.jpg

fc2blog_20170313200833317.jpg



園長(今日もたくさんありがとう♪)

楽しい♪の総締めくくり月

日本には
仕切り直しのチャンスが
たくさんあるなぁといつも思います。

1月→誰がなんと言っても新年!
2月→いや、2月の節分過ぎてからが新年!!
3月→いやいや、ほんとは3月で締め切って・・
4月→ほんとの新しい年は4月から!!!

1年の1/3は
仕切り直し月間。

とは言え
新しい出来事がやってくる前に
節目のお別れを経験するのが3月ですね。

さすがに4歳を過ぎて
5歳になろうとする頃には
お友達関係の密度も深まり
心の振り子も
いい具合に油が差され
就学に向けていよいよ
幼少期における人間形成の
ラストステージを
子ども達は保育園や幼稚園で過ごします。

おかげさまで
にじのとり保育園には
今年度
4名の5歳児が在園しており
人生最後の保育園生活を
お友達やセンセイと一緒に
歌ったり踊ったり
跳んだりはねたりして
思い思いに心ゆくまでエンジョイしています。

そんな可愛い4人のにじ組さん達の卒園式は
生活発表会である
<にじのとり音楽祭>の後に行われます。

在園児の保護者の皆さまと共に
人生初の巣立ちを迎える
4人のにじのとりっ子達を
温かい拍手と笑顔で
送り出したいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・


しみじみしている間もなく
お誕生日会
音楽祭
そして最終週のお別れ遠足・・・・
最後の行事まで
日々全力で取り組み
遊びきっている子ども達です。

文字通り
<楽しい♪の総締めくくり>
の3月です。

fc2blog_20170309124416f34.jpg


・・・・・・・・

そんな今朝の分園・・・
劇の台詞がうまく言えなくて
悔しくて・・・・

fc2blog_201703091245502ba.jpg


ゲームで負けて
立ち直れないほど悔しくて・・・

fc2blog_201703091246313e2.jpg


センセイに叱られて
ちょっとしんみりしちゃって・・・

fc2blog_201703091247292bd.jpg


・・・・なんてことで
こんなに号泣しちゃってるわけではなくて・・・・


fc2blog_20170309124649ea4.jpg



なんとなくわかってはいたけれど
卒園する
お別れする
とうことは
こんな感情に支配されるんだということを
生まれて初めて知っただけなのです・・・・・


fc2blog_20170309124705163.jpg




園長(卒園式の練習は、もうしない・・・)

カード遊びと言葉のこと♪

音楽祭のヒントを
少しずつ小出しにする時期なのですが
そこまで手が回っていません。

毎年年度末ギリギリに行われる
<にじのとり音楽祭>は
保育園や幼稚園で言うところの
生活発表会です。

子ども達が年齢や発達段階に応じて
歌ったり踊ったり劇をしたりして
パパやママに
普段おうちでは見せないような姿を
披露します。

fc2blog_201703081559496f8.jpg


保護者の皆さまには
お誕生日会に参加して頂いてますし
動画で毎月のお誕生日会の様子を
お伝えはしているのですが
やはりライブに勝るものはありません。

出し物はわずかばかりですが
当日はどうぞ皆さまでお楽しみください。

ちなみに
今年の音楽祭のテーマは
<にじ>です。

fc2blog_201703081544485b7.jpg

いろんな意味があります。
今年度から最年長児クラス<にじぐみ>ができたこと
<にじ>は元々ひとつ
<にじ>は光
<にじ>は個性
<にじ>には無限の広がりがありますね。

1年の集大成を
どうぞお楽しみに♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


子ども達の遊び、
色々ありますが、その中のひとつ
カード遊びは子ども達の大好きな遊びです。

くもんさんから発売されている
カードシリーズだけでもたくさんあります。
保育園にも
・たべもの
・くだもの
・のりもの
・動物
などなど、、数種類のカードがあります。

その他にも年齢相応に
いろんなタイプのものがあります。


4歳児以上の子ども用に
<はんたい言葉カード>というものがあります。

おもい↔かるい
高い↔低い など
見て判別できる
主に形容詞に対しての
<はんたい言葉>が採用されているのだと思うのですが

おそらくこういうカードがあると
カードの順番を覚えてしまったり
条件反射的に答えを口に出したり
できるのですよね。

大切なのはそこからで

言葉の発達に自然に沿っていると
<はんたい言葉>を知ると
その次に子どもは
疑問を持ちます。

ここからが面白いところで
大切なのはここからです。

じゃあ
歩くの反対は?
走るの反対は?

ジュースの反対は?
牛乳の反対は?
など
いろんな言葉に対するはんたい言葉を
模索し出したり
或いは
保育者からの投げかけに
何らかの答えを出そうとトライしたり・・

ここを訓練することで
子ども達の今後が大きく変わるのでは
と思っています。

高いの反対が低いと
カードに書いてあることを丸暗記が出来る子は
教育勅語も普通に丸暗記ができますね。
(時々は時事ネタも)


全てがそうではありませんが
保育の現場では(家庭でも)
<大人レベルで答えを準備しない>ことが
<教材準備>の要になることが多々あります。
日々日々まだまだ勉強です。


さて、前出の
歩く、走る、止まる、
泣く、笑う、怒るなどの
動詞の反対言葉ですが
私なりの答えは、、

<何もしない>

では

<ありがとう>の反対はなんだろう・・・・
このブログ記事を書きながら
そんなことを頭に浮かべていた時
読みたかった本が古本屋さんから到着して
パッと開いて目がとまったページを
ふふん♪と読んでみると

<ありがとう>の反対は
<あたりまえ>だと思う

と、その著者の考えが書いてあり
鳥肌が立ちました。

「ありがとう」のかわりに
「あたりまえ」を置き換えてみたら
ぞっとしました。

同時に日常の中で
私達が勝手に
「あたりまえ」だと思っていることの多さに
びっくりすると同時に
恥じ入りました。

いかに
毎日に不義理をして生きていることか・・・・

今の今から改めて
感謝と共に
ここで共有します。

※その古本は回り回って
著者のサイン入りで私の手元にやってきました。
どこのどなたかは存じませんが
古本屋さんに売ってくださって
ありがとうございました!!!


・・・・・・・・・・・・

そんな今日の動画は
ひばり組さんのカード遊び。
もうほとんどが3歳になっています。
おのずと
センセイ役と生徒役に分かれて
役割を楽しみながら
遊びに没頭します。

小グループを作って楽しくカード取りに興じているのですが
実は動画の後半から
背後からカードを狙っていたパールちゃんが
みんなが使っていないカードがあることを発見して
こっそり自分のテリトリーに持って行ったのを
わりと早めに見つかってしまい
第二章のすったもんだに突入するのですが
今回は第一章
<みんなで楽しくカード取り> です。




園長(さて、今年度のお誕生日会もあとわずか・・)



嬉しいひなまつり♪

4月からの新入園児さんのお申し込みですが
3月4日(土)迄とお伝えしておりましたが
諸事情等考慮致しまして
3月6日(月)、追加分の受付を致します。
恐れ入ります。2歳児さんは満員になりました。
朝9時から受け付けを致します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・


♪あかりをつけましょぼんぼりに
おはなをあげましょもものはな♪


この歌は
情緒があり
楽譜を見ると
完璧に弾くには少しハードルの高い曲です。

私が新卒でお勤めをした保育園は
幼稚園との併設園で
当時ではいち早く
古くから
地元の皆さんの<幼稚園>
という位置付けの保育園でした。

園長先生が幼稚園でのお勤め経験をお持ちでしたから
ピアノに関しては
入職してからも厳しく仕込んで頂いたことを
ひなまつりの時期になると思い出します。

リズム感や音感は
保育園や幼稚園で身につき、
養われるものではなくて
家庭での生育環境は
本当に大事だなぁと思います。

クラッシックに限りません。
鼻歌でもいいのです。
音楽は最高の情操教育だと思います。

歌をくちずさむ時は
楽しかったり
ウキウキししている時ではないでしょうか。

好きなアーティストの歌の
フレーズを聴いているだけで
心の奥がキュンと鳴ったり
涙が出る感覚も
きっと意識とは別のところで
養われているのですね。

是非、お子さんが小さいうちに
もちろんおなかの中にいる時にも
おうちの中を好きな音楽で満たして
リラックスホルモンをいっぱい出してくださいね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さぁ
3月3日のおひな祭り。
今年は更に色が増しましたよ。

イベント名は
<にじのとりガールズショー>です。
おしゃれして
ランウェイを歩きます。

主役になるステージ
いくらでも用意しますよ♪

動画はいち早くママ達と共有しましたから
ご覧頂けたと思いますが
とっても楽しいガールズ(&ボーイズ)ショーになりました。

いつもおてんば元気いっぱいガールも
今日ばかりは
いつもと違う姿に
大喜びで、嬉しそうにお着物を見せてくれました。

DSC_7835.jpg


まさかの同じ表情で
ガールをエスコートするボーイ♪

無題2

こちらの二人は
しばらくこのままポージング♪
これはあくまでもポージングなのです。

DSC_8005.jpg


忍者姿の利家くんは
朝登園してきてから
ずっとこの姿勢で座っていました。
いちいちしっかりきっちり型にはめてくるところが
利家くんのカッコイイところ。
(そりゃ転園した女の子からバレンタインデーに
マジチョコもらったりしますよ・・・)

DSC_8024.jpg


センセイ達もランウェイ♪

相撲だ!柔道だ!
給食を残したことがない!など
たくましいエピソードに事欠かないりなセンセイ。
ランニングウェアで家から走ってくる日もあるりなセンセイ。
今日はスカート!!
まさかのスカート姿に <デート着です>と。
うん。
見える。
清楚に見える。

DSC_7933.jpg


決して笑わせていなくても
まみセンセイの回りは
いつも笑いがいっぱい。
いろんな笑いをかなり仕掛けてきますから
見逃せません。
今日は渾身のお色気ビーム炸裂ポーズです。

DSC_7936_20170304170654509.jpg


樋口センセイは
いつも絶対着ないオーバーオール♪
いつも絶対はかないウォーリーソックス♪
こういう心意気を
人生の先輩から見せて頂くと
「よっしゃ!」ととっても嬉しい気持ちになります。

DSC_7938.jpg


貴重なめぐみセンセイの
ワンピース風ファッション。
きっとこういうの
めちゃくちゃ恥ずかしいのかもしれませんが
照れながら歩く姿がとっても可愛かっためぐみセンセイです。

DSC_7945.jpg


にじのとり女子達の
ファッションリーダーきえセンセイ。
いつもウキウキするお洋服を着て
大好きなバンダナや帽子も
とってもよく似合っています。
それを真似するオシャレガール達がたくさんいます。

お洋服は
自分の為ならず・・・
自分の為にやってることが
回りにいる人をハッピーにする♪
お洋服ってそういうものですよね。

DSC_7951.jpg

にじのとり仮装クィーンはひとみセンセイ。
実はひとみセンセイは
毎年おひな祭りの日は
いつもとちょっと違う女の子らしさを
提供してくれています。
今年はちょうちょ。花咲かちょうちょ。
この写真ではわかりにくいですが
羽もちゃんとついています。
小道具作って挑むあたりが
ひとみセンセイがひとみセンセイである所以かもしれません。

無題


どんな時も自身のイメージとセオリー守る
安定したひーこセンセイ。
うすいグリーン
うすいピンク
オフホワイトの
ひしもちカラーで揃えてくるあたりが
ニクイのです。

DSC_7928.jpg


若いってすばらしい!
まほセンセイは
アリスのファッション。
今度はもっといじってみよう。。。
若いってすばらしい!(二回言う)

無題1


化けモノ担当、園長センセー。
こういう時のみんなの期待は私のパワー。
髪の長さも自由自在。
めじろ組さん全員からの
目が点という最大の賛辞をもらって
大喜びの楽しいひとときでした♪

DSC_7948.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんなランウェイでヤンヤヤンヤの後は
歌いながらの
ストップ&クイズ。

正解は是非
子ども達に教えてもらってください。
楽しい後に
知識を注入。
とっても身になるひなまつり。

fc2blog_20170304171951b34.jpg

fc2blog_20170304172034852.jpg

fc2blog_201703041720207ec.jpg

fc2blog_20170304172007c75.jpg


記念写真もしっかり撮って
嬉しいひなまつり会は幕を閉じました。


fc2blog_20170304171824101.jpg

fc2blog_20170304175754901.jpg

fc2blog_20170304171639043.jpg

fc2blog_20170304171626a20.jpg


また来年、
少し大きくなったおめかし姿
楽しみにしてるね♪

fc2blog_2017030417165471f.jpg


園長(たくさんの楽しみをありがとう♪)

嬉しいがいっぱい♪

日々日々めまぐるしいのですが
大人の忙しさなんて関係なく
子ども達は自分の毎日に一生懸命です。

ある日のかもめ組さん。

お昼寝のタイミングで
ひーこセンセイが休憩に出かけて
調子に乗っているシーンです。

この日は寝る前に
フルコーラス
アイーン体操をしてから寝ました。

fc2blog_20170301201626df8.jpg


寝る前に誰か一人のお布団に集まって
毎日のことなのに
修学旅行のまくら投げ(古い)シーンが
展開されます。

一度その姿を写真に収めたら
園長センセイと寝る時には
いつも写真を撮るものだとばかりに
「今日は誰のお布団?」
「早くカメラ出して~」と。

fc2blog_20170301201708db4.jpg


きっと今
ひーこセンセイが帰ってきたら
「園長センセイが寝かせてくれない・・」
となるのでしょう。
そうでなくっちゃ。

めじろ組さんの3月のスタンプは
黒猫。

先日消しゴムハンコを作っている動画にたどりつき
そこで披露していた技をこっそり盗んで
3月のハンコを打診にきたりなセンセイに伝授したら
きっちり自分の武器にして
技を使ってくれていました。

fc2blog_20170301201925f06.jpg


そして壁面にも
黒猫達。
うふふふ・・・
色々楽しみな3月の幕が開きましたよ♪

fc2blog_20170301201841e2b.jpg



・・・・・・・・


ひばり組さんは
衣装の用意に関するお手紙を
皆さん手にされたことかと思いますが
みんなに同じお手紙と
もう1通。
一人一人につけた詳細めぐみメモが
あったと思います。


保護者の方にお出しするお手紙は
全て私も事前に確認してから
お手元にお届けするようにしていますが
お手紙を確認しながら
熱いものがこみあげてきました。

このお手紙から
キラキラと光る粉が舞っているように
見えました。

fc2blog_20170301205829880.jpg

fc2blog_20170301205814320.jpg

fc2blog_20170301205759bd5.jpg

fc2blog_201703012057444ba.jpg

fc2blog_20170301205712904.jpg

保育園だから当たり前
なんていうことではない喜び♪

今日もてんこ盛りで
満たされた1日でした。

ありがとうございます。


園長(明日のお給食は散らし寿司)




プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR