FC2ブログ

1月の誕生日会と新入園のお申し込み

12日の入園説明会は滞りなく終わりました。
時期を逃してしまわれた!と
まだ保育園をお探しのママは
また説明会を行いますので
引き続きご連絡をお願い致します。

お申し込みの受け付けは
2月13日(月)午前9時より行います。
年齢に関係なく
お越し頂いた方からお席の確保と致しますので
よろしくお願い致します。

保育園を選ぶ基準は
ご家庭それぞれかと思います。

・1ヶ月の保育料
・家からの距離
・園の設備
・給食の内容
・保育の内容

およそこういうところかと思うのですが

一番大切にして頂きたいのは
我が子を1日預ける保育園(園長先生や経営者)が
どんな思いで保育をしているか
というところです。

そこに共鳴できるところへ
お子さんをお預けになってください。

なので時間は限られているかとは思いますが
距離や料金だけでなく
<お子さまが1日を過ごす場所>
というところに焦点を当てて
より多くの保育園を見学に行ってください。

にじのとり保育園も
本日はご説明会でしたが
随時見学は受け付けております。

気になること
確認したいことは
お電話にてお気軽にお問い合わせください。

もう一度お伝え致します。
お申し込みは
2月13日(月)朝9時~です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、2月のお誕生日会が今週の水曜日と
迫って参りました。
滞っておりました
1月のお誕生日会の様子をお伝えします。


1月生まれも
元気っ子が揃いました。

3歳になったさよちゃん。
去年はまだ髪の毛も少なく(失礼)
男の子だか
女の子だか
遠目にはわからないぐらいの
活発っ子さよちゃんは
今年はこんなドレッシーにこの日を迎えました。

fc2blog_20170130141718144.jpg


だけどどんなにドレッシーにしても
マイペースに自分の楽しみを探す姿は変わりません。

それより何より
私に会うと
しっかりその場そのときに応じた
ご挨拶ができるレディーになりました。

「あけましておめでとうございます」
「おはようございます」
「おかえりなさい」

ステキすぎる3歳です。


お次はジャビットくん。
言わずと知れた
翼ちゃんの弟くんです。

fc2blog_20170130141642fb6.jpg


巨人ファンのパパは
ブログネームの命名時には
とても喜んでくださいました。

ママは毎日手がかかってしょうがない、、と
仰っていたので
かなりの覚悟を用意してジャビットくんを迎えたのですが
なかなかどうして
しっかり自分の心地良い場所や
心地良いものがわかっていたので
保育園に馴染むのに
時間はかかりませんでした。




めじろ組からは
みんなのアイドルキョンキョン。

fc2blog_20170130141551451.jpg


大きなおめめクリクリ動かして
毎回会の主役を独占しちゃうキョンキョンです
やっとほんとの主役になれた今日は
「ママと一緒がいいの~」という
1歳児あるある全開で
パパとママに甘えていました。

来年のお誕生日には
どうしたって
自分のお名前を言ったり
年を言ったり
小さいお友達に優しくしたり
そういうことができるようになっていますから
今だけの1歳児あるある
存分に味わいたいものです。



勘九郎くんです。

勘九郎くんはこの日がお誕生日です。
好奇心のままに動く勘九郎くんを見ていると
<魂の自由さ>を感じて
嬉しくなります。


fc2blog_20170130141817bf4.jpg

私達は成長と共に
できることが増えているようでいて
実は壮大な計画の下に
それらと引き替えに
できなくなって
忘れていくことを重ねて大人になるのだなぁ・・と
思わずにはいられません。

自由を楽しむ今のうちに
いっぱいの自由を!



そしてイルハンくん。

いつの間にやら
みんなの人気者に成長しています。
イルハンくんの旺盛な好奇心と
心にストップをかけないカッコイイ姿から
いつも私達は学ぶのみです。

「この子、悪くないですか・・」
「お友達に迷惑ばかりかけていませんか・・」

入園当初のママから
よく聞いた言葉です。

fc2blog_20170130141618402.jpg


迷惑という言葉をあえて使うなら
1歳児さんの行いを見ることで
私達大人も
どんなにエライ人も
それぞれみんな
大迷惑を掛け合って毎日生活しているということに
気付かせてくれています。

一人一人を否定せずにいきましょう。
そうすることが
人の根幹を養うのだという
実感しかないことを
イルハンくんから学ぶ日々です。


子ども達の出し物。
まずはめじろ組さん。
だるまさんにらめっこです。
めじろ組の小さい子達はもちろん可愛いのですが

DSC_7359.jpg


それを見ているつばめ組さん達が
大いに盛り上がって
真剣に変顔作ったり
だるまが笑ったことを楽しんでしまっている姿が
なんとも可愛いかったです。

DSC_7317.jpg




DSC_7313.jpg






ひばり組さんです。
北風小僧の寒太郎です。

DSC_7365.jpg

DSC_7362.jpg




最後は大きいクラスのお兄ちゃん達。
久々にダンスです。
面白いダンスに
小さい子達も大喜びです。

DSC_7371.jpg



センセイの出し物は
人形劇<てぶくろ>を。

DSC_7388.jpg



ママ達の出し物は
今年度恒例になった
<我が子クイズ>を。
今回は出題内容がとっても面白くて
みんな興味津々。

さて、
この中で
ママが描いたアンパンマンはどれでしょう?

とか

DSC_7401.jpg


パパが話すトルコ語を理解して
イルハンくんは
言葉通りのアクションをするでしょうか?


とか

DSC_7438.jpg


お薬を飲む時
さよちゃんはどんなポーズで飲むでしょうか


とか

DSC_7408.jpg


翼ちゃんは小さい時
「ハーティーポップ」という言葉を使っていましたが
それは次のうちどれでしょう

など

DSC_7417.jpg

パパやママが
思い切り楽しんでくださり
笑顔いっぱいのお誕生日会になりました。

とどめは
勘九郎くんのパパとママのクイズ。

お二人で夜な夜な絵を描いてくださったのだと思いますが
もうなんのクイズだったか
忘れてしまうほどの
ひつじのパワー。

DSC_7423-1_20170212163051357.jpg


在園中にパパには
(勝手にパパが描いたと決めました)
「コレはなんでしょうクイズ」などで
是非積極参加をして頂こうと思います。

ひつじ

お誕生日会から生まれる
新たなヒーローと
開花する新たな才能♪
ステキなことしか運んできませんね。

パパやママに来て頂いて
今月もとってもステキなお誕生日会になりました。

1月生まれのお友達♪
お誕生日おめでとう♪
楽しい時間
これからも一緒にすごそうね♪


そしてこの日
クイズに勝ったのは
なんと!
まさかのかもめ組さん!

一か八かで正解がわからなくても
誰の答えも見ないで
自分の直感で答えを決めて←ココ重要
サッと出した
フラワーちゃんが
最後のボーナスポイントを持っていきました。

優勝が決まった時の
かもめ組さんの喜びようったらなかったです。

DSC_7441.jpg



そして最後の1枚は
お誕生日会あるある。

ピコちゃんは
5年の年月をかけてすっかりみんなの
トト ピコ姉ちゃんです。

小さいお友達がどんなに泣いても
イヤな顔ひとつ見せず
相手のタイミングに合わせて
泣き止ませようとしてくれます。

小さい子達はみんな
ピコ姉ちゃんの手にかかって
大きくなったと言っても
過言ではない
にじのとり保育園です。

DSC_7291.jpg


園長(もうすぐ卒園式)


more...

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
7位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR