FC2ブログ

ケークサレと保育園のこと♪

大阪市に大雨警報が発令されました。
お迎えの際の大雨にはご注意ください。
雨の程度によりましては
直接分園にお迎えになる場合もございます。

お迎え場所の変更など
イレギュラーな事態が発生致しましたら
LINEにてお伝え致しますので
ご確認のほどよろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・


さて、
本日のお給食を。
白身魚のレモンソース掛けと
添えものは青のり味のじゃがいも(粉ふきいも)。
それとわかめの玉ねぎのお味噌汁です。

fc2blog_2016082413472534f.jpg


今日のおやつは
夏野菜のケークサレです。

fc2blog_20160824134656f83.jpg


ケークサレって何?
私でも家で作って食べたことない!
と、勘九郎くんのママが
いつかノートに書いてくれていた記憶が
写真を撮りながら蘇ってきました。

fc2blog_20160824134711f08.jpg

そもそもケークサレのサレというのは
塩の意味だそうです。
製法はケーキと同じ。
小麦粉と野菜などを混ぜて焼くというものです。

お砂糖を入れないので
<西洋風オーブンで作るお好み焼き>
<ケーキ製法のおかず>
<甘くないおかずケーキ>
といった感じです。

今日のケークサレには
トマト、コーン、昨日の写真の
バターナッツが入っています。
水分はほぼトマトです。

こちらの写真は
先週の
<かぼちゃとレーズンのケーキ>です。

fc2blog_20160824134640886.jpg


来週8月最後の週の手作りおやつは
スイカシャーベットとちんすこうです。
お楽しみに♪


・・・・・・・・・・・・・・・

ここから先はちょっと
堅苦しいお話ですが
ここのところ思うことがたくさんあって
潰されそうになっていますから
少しだけ穴を開けて漏らしておきます。


今現在
待機児童解消という大義名分の上に
お子さんを預けることができる
保育施設が国の予算でたくさん設立されています。

おそらく
ハード面はこれで大丈夫。
確かに形として
子ども達を受け入れる受け皿は整います。

全国的に公立の保育所が
どんどん民営化へと姿を変えて
一般の株式会社が
どんどん認可保育園を作り
小さな規模の保育施設が
どんどん作られていく背景には
何があるんだろう・・・と
素人頭で考えても仕方のないことが
頭をよぎります。


良し悪しは別として
郊外へ出かければ
どこもかしこも同じ看板の
映画館まである大型ショッピング施設。

駅前に降り立てば
大手居酒屋のチェーン店と
全国区の消費者金融チェーン店と
ドラッグストアのチェーン店に並んで
これからは
ナントカといった小規模保育施設チェーン園が
軒を連ねるのではないかと思います。

同じチェーンの居酒屋でも
店舗によって
サービスの質に差が出るのです。
居酒屋のチェーンを増やすのと
保育園のチェーンを増やすのとは
同じ道理ではないはずです。

企業主導型保育の環境が整備されても
なかなか企業が運営に名乗りを上げないのは
やはり保育園運営は
リスクが高いからだと思います。
生意気ですが賢明であられると思います。

大切なことは
ソフト面の充実ですが
そんな折、
先週私は
とあるところに設置されている
事業所内の認可外保育施設に
お邪魔する機会を得ました。

みなまで申しませんが
長くそこに滞在することはできませんでした。

国(市町村)の定めた
設置基準を書面上満たしていたら
みんな⚪︎がつく仕組みです。

子どもに対して
どんな対応をしたとしても
<保育士です>と証書があれば
それでいいのかな、、、、、、、、、

いや、
絶対いいはずない!(心の声)



・・・・・・・・・


残念ながら一般的なお金儲けの図式に
保育園運営は
当てはまらないのが現状です。

何をもって
ソフトの充実とみなすのかというのは
ご家庭のお考えひとつです。

第一に優先するのはなんだろう
ということは
今一度よくお考えになる必要があると思います。

・保育料金 
・園全体の子どもの数 
・広い園庭 
・給食の内容
・保育士率 
・駅や家からの距離
・園の財政状況



大概これらは
目に見えることですから
調べたり
説明を求めたら
即答で答えが返ってきます。

ここにばかり答えを求めているから
国のお金を使って
少人数で預かる箱ばかりが
できていくのではないかなと私が思うのは
思いばかりの、しがない保育園運営をしている
わずかばかりのプライドかもしれません。

至らない私ごときの
思いひとつの保育園です。

親御さんには
保育料がこんなに高くてすみません!

センセイ達には
お給料がこんなに安くてごめんなさい!

そして
いろいろいろいろ
至らなさすぎてごめんなさい!

こう言って頭を下げながら
私はこれからも
それでもこの保育園を選んでくださるご家庭の
パパやママ達
そして、センセイ達と一緒に
大切なお子さんの
<心を育むお手伝い>をしたいと思っています。

そして
<選んで良かった>と
本当にご満足して頂けるよう
お子さまと、ご家族との関わりを
これからも大切にしていきたいと思います。


ご静聴ありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・


今日ラストの写真は
1ヶ月前にママがノートに
ケークサレのことを
書いて、楽しみにこの日を待っておられることを読んでから
この日のラストの1枚は
彼が美味しそうに
ケークサレを食べる1枚にしようと思っていた
勘九郎兄さんの
ケークサレを食べる姿です。

fc2blog_20160824152743483.jpg


ニンマリしてくれるかなと思っていましたら
お口で(言葉で)
オイシイ〜♪と言ってくれました。
しかも
中に入っているコーンを指差して
素材限定の「オイシイ〜♪」頂きました。

勘九郎くんの遠く離れたご親族の皆さま
お会いしたことはございませんが
いつもブログを楽しみにしてくださっていることを
ママから教えていただいております。

可愛いお孫さんだけに留まらず
めじろ組さんのお友達の
お顔とブログネームが一致しておられるとお聞きし
嬉しい笑みがこぼれ、
力強い励みになりました。

いつか保育園に来られましたら
有名人ばかりで(笑)
きっと嬉しくなって頂けると思います。

これからも
力の続く限り
発信は続けてまいりますので
よろしくお願い致します。


園長(足長おじさんを読み返そう♪)

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR