明日は専願入園申し込み日♪

【平成29年度新入園児募集について】

いよいよ専願でのお申し込み日が
明日に迫ってまいりました。
事前にお渡し致しております
入園申し込み用紙に必要事項をご記入の上
入園申し込み金を添えて
本園までお越しください。

お越し頂くお時間について
お問い合わせを多数頂いておりますが
本園の開園時間は8時となっております。

併願でのお申し込みにつきましては
専願でのお席を確保してからの
受付けとさせて頂きます都合上
改めて受付け日をブログにてお知らせ致しますので
何卒よろしくお願いします。

(専願希望者の確保後、併願でのお申し込みが
受付けできない場合もございますので
ご了承くださいませ)

尚、面談時にお聞かせ頂いた
各ご家庭のご事情
(現在海外赴任中、他府県にて出産の為里帰り中等)
につきましては
面談時にお伝え致しました通りに善処致します。
改めて確認のご連絡をお待ちしております。


・・・・・・・・・

夏祭りの時に大きいクラスの子ども達が
くじびきの景品で作った
手作り人形を、小さいクラスのママ達が
とても気に入ってくださっていますよ!!

ちなみに私のはこんなオバケでした。
他のセンセイの、多分ないのにごめんね。
なので独り占めせず
事務室の壁に貼ってますよ。

fc2blog_20160831105008d15.jpg


パールちゃんの お姉ちゃん ママ
(にじのとり保育園のスイカ番長)は
朝から胸につけて登園してくれました。
一日中お仕事中もつけておられたのかなぁ・・・
すっごく喜んでくれていましたよ。
誰が作ってくれた作品かなぁ。

fc2blog_2016083110513631a.jpg


他にもノートに
<魔除け>レベルのパワーを感じると
このお人形を手にしたママが
リアルな感想を書いて教えてくださったり
通園バッグに
おまもりさんと並んで
つけてくださったりして
皆さん楽しんで喜んでくださっていますよ。

大きい子達へ
小さいクラスのママ達の声をまとめて
お伝えします。
ありがとーーーーーーー♪♪


・・・・・・・・・・・

さて、
来年度の保育園運営につきましては
実は現在、ダメ元で
にじのとり保育園にとりましては
身の程をわきまえろ!と世間さまから言われるような
大きなことに取り組ませて頂いております。
ダメ元なものですから
現段階ではまだお話はできませんが
ちゃんと整った暁には
もちろん改めてきちんとお伝え致します。

以前にちらりとお話させて頂いた
学童に関わることや
現在の保育に関する
あんなこんなの諸々含めてです。

今年は
生まれて間もない頃から
ココへ通ってくれていた
にじのとりっ子達が
複数人卒園して小学校へ上がります。

近隣の小学校は
いきいきもちゃんと整備されていますし
保育園の真ん前にも
英語的学童保育の場所もあります。
きっと他にもあると思います。

ただ、私にしてみますと
ご縁あるご家庭のお子さん達が
小学校に上がってから
安心して帰る場所であったり
災害だけでなく
日々の学校生活で
ナニカあった時に
そっと逃げこめる場所や

長い夏休みの間
いきいきばっかりじゃ
ちょっとなぁ・・・という時に
相談して保育園に来る、、なんてことが
できたらいいなぁ・・

卒園はするけれども
ママ達とのパイプはそのままに
また在園中とは違う
一歩離れたスタンスで
ご縁あるご家庭を
フォローできたらいいなぁ・・・・

保育園の時のように
一緒にお菓子作ったり
もっとリアルに小さい子のお世話したり
或いはママが遅くなる時には
一緒にテレビ見ながら
ママを待つ時間と場所があってもいいなぁ・・

それに掛かる費用を
ちょっとお国が援助してくれないかなぁ・・
なんてことも思いながら

それは子ども達やママ達、
誰かの為とかいう高尚なことではなく
そうやっておうちみたいな場所で
子ども達を受け入れることができたら
誰より私が嬉しいのです♪

その<嬉しい>を
なんとか形に・・
と、今そんなことを考えています。

そのうちみんなが中高生ぐらいになったら
にじのとり夏祭り
お店全部任せられるなぁ・・とか
音楽祭も運動会も
嬉々として荷物運んでくれたりして・・・

お泊まり保育も
えっらい大人数で
大花火大会になるなぁ・・・

もちろんそれは
保育園に通っているお子さんとご家庭のハッピーも
そのまま引き継いだ形で、です。

以前、経営を法人に変えた時、
そういう先を見越して作ったのですが

当時、単に夢とかやりたいことを
漠然と口にした
というよりは
もう少し本気度は高かったと思いますが
試行錯誤を繰り返す日々の中
なんとかたぐり寄せた今回の取り組みです。

がっつり色々トライしていますが
残念でした!という結果が出た時にも
もちろんしっかりお伝えしますから
その時はどうぞ笑い合って
次の策を一緒に練ってくださいね。


・・・というような関係上
在園児さんに対しまして
例年より少し早いタイミングで
来年度の意向をお伺いするという
大変失礼なことになったにも関わらず
ほぼ全員の保護者の皆さまから
期限内にご返答を頂きました。

私にとりましては
嬉しい言葉と共に
残留を決めてくださったご家庭だけでなく
転園や幼稚園への進路変更も含めて
現時点での第一希望をお知らせくださり
その経緯をお話して頂けることが
本当に嬉しいです。

認可外保育園にお子さんをお預けになっているご家庭が
他の保育園へ転園を決められる時の理由は
<お金>だけではないと思っています。

方針そのものが気に入らない。
だけど家から近いから来てる。
認可が空いたら認可へ行く。
きょうだいが認可に通っていた(る)から
同じところに通いたい。
園庭がない。
開く時間が遅い。
閉まる時間が早い。
給食が粗末。

たくさんの人数がいない。
校区内の園に通わせたい。
他の環境に入れたい。
担任の先生はいいんだけど
園長先生が気に入らない。
いやいや、、マジでお金!

・・・諸々の理由はあって当然です。
理由同士が複雑に絡み合うこともあります。
どれが悪いということもないと思っています。

私ができることは
どんな状況でも精一杯だけです。

いろんな状況を考慮しながら
にじのとり保育園を選んでくださった皆さんと一緒に
更によい方向へ向かうだけです。


何はともあれ
兎にも角にも
新入予定園児さん
進級希望在園児さんのおかげで
にじのとり保育園は
来年度6年目という新しい年度に
存続することが決定しておりますことを
ここにお伝え致します。

来年度も
一緒に楽しい毎日を過ごしましょうね♪♪



・・・・・・・・・・・・・・


さて、暑苦しい私の思いは
さらっと忘れて
可愛い1歳児さん・2歳児さんの写真を。


昨日は涼しかったので
朝から久々にポケモンの巣、扇町公園へ。

fc2blog_20160831102801b56.jpg


またこれからの季節
毎日元気いっぱいお外で遊びます。

fc2blog_20160831102852de4.jpg


昨日まで猛暑でも
あっと言う間に寒い季節になりますから
体調管理気をつけたいですね。

fc2blog_20160831102825d45.jpg


打って変わって今日は
パズル遊びのひばりさん。
40分以上集中して夢中になって
仕上げていましたよ。


fc2blog_20160831133251c2d.jpg

fc2blog_20160831133228a1a.jpg

fc2blog_201608311332102cf.jpg



まてーーー!!
バンビ!!!まてーーーー!!!

fc2blog_2016083109282087a.jpg


さわりたいんだからーーーー!!
まってよーー!!バンビ!!

fc2blog_20160831092842836.jpg


そうそうコレコレ・・
コレがしたかったよ・・
プニプニじゃ〜〜ん!! by オリーブ(ケラケラ)

fc2blog_20160831092904e4b.jpg


あ!オリーブちゃん!ずるい!!!
バンビはみんなのバンビなんだよ!!
ワタシもさわりたーーーい!!! by めじろ女子マッスル部長

fc2blog_20160831100632193.jpg



今日のお給食とおやつ。
保育園では度々登場する
ゴーヤチャンプルーです。

fc2blog_2016083113335104e.jpg


おやつは手作りちんすこう。
原材料は
小麦粉と少しばかりのお砂糖と米油のみです。

以前すいか番長パールちゃんのママから
沖縄お土産に、元祖ちんすこうを頂いて
食べた時の感動以降
にじのとり保育園の手作りおやつの定番になりました。

今日も「絶対美味しいと思いますよ♪」という
きえセンセイのニコニコと共に
焼きたて出来たてを味見しました。

幸せな気持ちになるお菓子です。
ママ達にも
何かの行事の時に、今年は試食して頂ける機会を
作りたいと考えています。

fc2blog_20160831133330ab4.jpg




園長(本日かつに組はクラスだより発行日)
  (給食の献立表が遅れて申し訳ございません)
スポンサーサイト

2016年夏祭り♪

例年の夏の締めくくり
今日は夏祭りでした。

もう何日も前から
楽しみにしていた夏祭り。
思いのほか
盛りだくさんな内容になりました。

子ども達主催のお店は3店舗。

とうもろこし屋さんと

fc2blog_20160826164938ad5.jpg

くじびき屋さん。

fc2blog_201608261650175b4.jpg


フルーツ屋さんと

fc2blog_20160826165046e81.jpg


ひばり組さんの
ポップコーン屋さんと
ペンダント屋さん。

fc2blog_2016082616511409c.jpg


フルーツ屋さんは
来てくれるお客様を
ウエルカムダンスでお迎えです。
踊り手はビリーくんです。
まるで踊るためにわざわざ着てきたような
アロハ柄の甚兵衛さん♪







食後のデザートのアイスは
黒糖きなこアイスクリームでした。
ちょっとシャリシャリしているタイプです。

fc2blog_20160826165411a37.jpg

今日が楽しみで楽しみで仕方なかった
子ども達です。

fc2blog_20160826170445ee7.jpg


差し入れのお心づくしもたくさんいただきました。

今年もスイカ割りのスイカ担当します!
と、名乗りを上げてくださったのは
パールちゃんのママでしたが
残念ながらパールちゃんはお熱でお休みでしたから
一つはまだ割らずに置いてあります。

fc2blog_201608261653137e5.jpg


ぶどうはピーチ姫のママが
少し前に持ってきて下さったものを
冷凍室で眠らせて
今日晴れてみんなのお口にデビューしました。

fc2blog_20160826165331df4.jpg


大きいクラスは
くじ引きの景品に
人形を手作りしよう!と申し出る子が多くいて
人形を作りました。
相当のクォリティーです。

fc2blog_20160826165248c50.jpg


もぐらたたきもしました。
みんなとても上手でした。

fc2blog_20160826165138b2b.jpg

fc2blog_20160826165216a1f.jpg

でも目的は
もぐらたたきの後の
ミルクせんべいの方♪

小さい子はお昼寝をたくさんして
大きい子達は
射的
的当て
輪投げ
バスケットシュート
1円落とし
地球とスイカ当て
など など など

みんなで楽しみました。
簡単な当て物に
ムキになる様子は
とってもキラキラでした。

今年は子ども達の景品にお金をかけたので
ママ達にお持ち帰り頂く景品が
ありません。

ゲームの1位は
圧倒的にビリーくんで
数日前から狙っていた
一番大きな水鉄砲をゲットした時の小躍りは
ウエルカムダンスのハワイアンとは
ちょっと違って
ノリノリでしたよ!!


・・・と言いながら
午前中のお店まわりで疲れためじろ組さんは
どこでもどんなにうるさくても
自分のペースでコテンと眠ります。
一番最強なのは
この子達かもしれません。

今張り切ってお店屋さんをしている子達も
数年前は
すぐ寝る赤ちゃんでしたから
こういう姿は
本当に微笑ましいですね。

fc2blog_20160826181328ce7.jpg



そんなこんなで

残念ながら熱を出して
お休みをした子が複数いてくれたおかげで
来週もまた初めてみたいに
ワイワイ楽しめるお祭り気分です。
嬉しく楽しく豊かな夏祭りになりました。


どの子も1学期の間
目を見張るような成長を遂げました。

保護者の皆さまをはじめ
遠くで近くで見守ってくださる
おじいちゃまおばあちゃま
ご親族の皆さまのお陰さまを持ちまして
大きな怪我や事故もなく
今年の夏も終わろうとしています。

あいにく今日は
体調不良でお休みをする子も
ちらほらいましたが
楽しいお遊びはまた改めて一緒に
楽しみたいと思います。

子ども達と一緒に
今日も楽しい1日を
ありがとうございました♪


今日食べたもの

とうもろこし
ぶどう
バナナ
ミルクせんべい
焼きそば
黒糖きなこアイスクリーム
ポップコーン
スイカ


お腹いっぱい
楽しさいっぱい♪
また秋からも
元気に毎日を楽しもうね♪♪


本日ラストの写真は
こんな差し入れも頂きました♪
・・っていう1枚を。

5回ぐらいおかわりして
最後、
焼うどんにまで手を出していました。

fc2blog_20160826181552de6.jpg



園長(よい週末を♪)

ケークサレと保育園のこと♪

大阪市に大雨警報が発令されました。
お迎えの際の大雨にはご注意ください。
雨の程度によりましては
直接分園にお迎えになる場合もございます。

お迎え場所の変更など
イレギュラーな事態が発生致しましたら
LINEにてお伝え致しますので
ご確認のほどよろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・


さて、
本日のお給食を。
白身魚のレモンソース掛けと
添えものは青のり味のじゃがいも(粉ふきいも)。
それとわかめの玉ねぎのお味噌汁です。

fc2blog_2016082413472534f.jpg


今日のおやつは
夏野菜のケークサレです。

fc2blog_20160824134656f83.jpg


ケークサレって何?
私でも家で作って食べたことない!
と、勘九郎くんのママが
いつかノートに書いてくれていた記憶が
写真を撮りながら蘇ってきました。

fc2blog_20160824134711f08.jpg

そもそもケークサレのサレというのは
塩の意味だそうです。
製法はケーキと同じ。
小麦粉と野菜などを混ぜて焼くというものです。

お砂糖を入れないので
<西洋風オーブンで作るお好み焼き>
<ケーキ製法のおかず>
<甘くないおかずケーキ>
といった感じです。

今日のケークサレには
トマト、コーン、昨日の写真の
バターナッツが入っています。
水分はほぼトマトです。

こちらの写真は
先週の
<かぼちゃとレーズンのケーキ>です。

fc2blog_20160824134640886.jpg


来週8月最後の週の手作りおやつは
スイカシャーベットとちんすこうです。
お楽しみに♪


・・・・・・・・・・・・・・・

ここから先はちょっと
堅苦しいお話ですが
ここのところ思うことがたくさんあって
潰されそうになっていますから
少しだけ穴を開けて漏らしておきます。


今現在
待機児童解消という大義名分の上に
お子さんを預けることができる
保育施設が国の予算でたくさん設立されています。

おそらく
ハード面はこれで大丈夫。
確かに形として
子ども達を受け入れる受け皿は整います。

全国的に公立の保育所が
どんどん民営化へと姿を変えて
一般の株式会社が
どんどん認可保育園を作り
小さな規模の保育施設が
どんどん作られていく背景には
何があるんだろう・・・と
素人頭で考えても仕方のないことが
頭をよぎります。


良し悪しは別として
郊外へ出かければ
どこもかしこも同じ看板の
映画館まである大型ショッピング施設。

駅前に降り立てば
大手居酒屋のチェーン店と
全国区の消費者金融チェーン店と
ドラッグストアのチェーン店に並んで
これからは
ナントカといった小規模保育施設チェーン園が
軒を連ねるのではないかと思います。

同じチェーンの居酒屋でも
店舗によって
サービスの質に差が出るのです。
居酒屋のチェーンを増やすのと
保育園のチェーンを増やすのとは
同じ道理ではないはずです。

企業主導型保育の環境が整備されても
なかなか企業が運営に名乗りを上げないのは
やはり保育園運営は
リスクが高いからだと思います。
生意気ですが賢明であられると思います。

大切なことは
ソフト面の充実ですが
そんな折、
先週私は
とあるところに設置されている
事業所内の認可外保育施設に
お邪魔する機会を得ました。

みなまで申しませんが
長くそこに滞在することはできませんでした。

国(市町村)の定めた
設置基準を書面上満たしていたら
みんな⚪︎がつく仕組みです。

子どもに対して
どんな対応をしたとしても
<保育士です>と証書があれば
それでいいのかな、、、、、、、、、

いや、
絶対いいはずない!(心の声)



・・・・・・・・・


残念ながら一般的なお金儲けの図式に
保育園運営は
当てはまらないのが現状です。

何をもって
ソフトの充実とみなすのかというのは
ご家庭のお考えひとつです。

第一に優先するのはなんだろう
ということは
今一度よくお考えになる必要があると思います。

・保育料金 
・園全体の子どもの数 
・広い園庭 
・給食の内容
・保育士率 
・駅や家からの距離
・園の財政状況



大概これらは
目に見えることですから
調べたり
説明を求めたら
即答で答えが返ってきます。

ここにばかり答えを求めているから
国のお金を使って
少人数で預かる箱ばかりが
できていくのではないかなと私が思うのは
思いばかりの、しがない保育園運営をしている
わずかばかりのプライドかもしれません。

至らない私ごときの
思いひとつの保育園です。

親御さんには
保育料がこんなに高くてすみません!

センセイ達には
お給料がこんなに安くてごめんなさい!

そして
いろいろいろいろ
至らなさすぎてごめんなさい!

こう言って頭を下げながら
私はこれからも
それでもこの保育園を選んでくださるご家庭の
パパやママ達
そして、センセイ達と一緒に
大切なお子さんの
<心を育むお手伝い>をしたいと思っています。

そして
<選んで良かった>と
本当にご満足して頂けるよう
お子さまと、ご家族との関わりを
これからも大切にしていきたいと思います。


ご静聴ありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・


今日ラストの写真は
1ヶ月前にママがノートに
ケークサレのことを
書いて、楽しみにこの日を待っておられることを読んでから
この日のラストの1枚は
彼が美味しそうに
ケークサレを食べる1枚にしようと思っていた
勘九郎兄さんの
ケークサレを食べる姿です。

fc2blog_20160824152743483.jpg


ニンマリしてくれるかなと思っていましたら
お口で(言葉で)
オイシイ〜♪と言ってくれました。
しかも
中に入っているコーンを指差して
素材限定の「オイシイ〜♪」頂きました。

勘九郎くんの遠く離れたご親族の皆さま
お会いしたことはございませんが
いつもブログを楽しみにしてくださっていることを
ママから教えていただいております。

可愛いお孫さんだけに留まらず
めじろ組さんのお友達の
お顔とブログネームが一致しておられるとお聞きし
嬉しい笑みがこぼれ、
力強い励みになりました。

いつか保育園に来られましたら
有名人ばかりで(笑)
きっと嬉しくなって頂けると思います。

これからも
力の続く限り
発信は続けてまいりますので
よろしくお願い致します。


園長(足長おじさんを読み返そう♪)

あー!夏休み!

忘れない内に本日のお給食を。

夏野菜と豚肉の生姜炒めと
キャベツと味噌汁のお味噌汁ですが
汁物は
バターナッツの豆乳スープに変更しています。

fc2blog_20160823162116ce2.jpg


バターナッツというのはコレです。
保育園で使ってくださいと
差し入れて頂きました。
(実は二回目です)

fc2blog_20160823162130722.jpg

大きさはこれぐらい。
バターナッツという名前ですが
かぼちゃの一種です。

fc2blog_201608231624315d6.jpg


切ったら中身はかぼちゃです。
バターナッツという名前がぴったりの
濃厚な旨味があとを引きます。

色んな調理法で楽しめそうですから
是非トライしてみてください。

20141213224148.jpg

他にも
お野菜の差し入れを頂いています。

長茄子。
お味噌汁や
夏野菜の炒め物で大活躍です。

fc2blog_201608231624177d8.jpg

その他
お菓子や果物・・・・
夏の差し入れの数々を
ありがとうございます。


・・・・・・・・・・・・・・・


夏の差し入れと言えば
ママ達のノートから
久々にご実家に帰られた時のお話や
ご家族で出かけられたお話を
一部教えていただけて
私も一緒に体験したような
嬉しい錯覚をしています。

中には写真日記もあったりして
遠くにいるばぁばのように
親子お揃いの写真を
ニヤニヤ眺めています。


【夏休み親バカ写真館】

毎年夏は岩手へ。
そのせいか
大都会に住んでいながらにして
野山を駆け回っている感がハンパないのは
ライザップJr.

fc2blog_20160822182827980.jpg



初全裸川遊びはバンビくん。
保育園でも
お水遊び大好き♪
ついでにいつの間にか声も一番大きくて
ずーーーっと一人で
お腹の底から声を出して喋っています。

fc2blog_20160822182749189.jpg



行く前から楽しみにしていた
【テントで眠る】を楽しみにしていたえっちゃんの
晴れて【テントで眠る】写真を
ママが送ってくださいました。

fc2blog_20160822182921a75.jpg


わたくしごとですが
最近やたら
<山>や<川>に心惹かれていますから
こういう風に<山>の空気を感じに
少し落ち着いたら
行ってみたいと思います。

fc2blog_20160822182854115.jpg


夏休み中の楽しいお写真
ありがとうございました。


・・・・・・・・・・


さて、
いわゆる世間的な夏休み期間
保育園では変わらず
プール遊びをしていました。

顔をつけるのを怖がっていた子達だって
大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんの
やっているのを見て
こんな風に遊んでいます。




たくさんお水で遊んだら
めじろ組さんは
お食事しながら眠くなっちゃったり
おしゃべりしたり
いつまでもプールにいたがったり
・・・自由を謳歌するめじろ組さんです。






さて、
夏祭りの準備に追われる保育園です。
まさかの大きいクラスの子達が
くじびきの景品を
自分達で作った
手作りのお人形なんて言ったもんですから
私もびっくりしています。

そんなこと言い出して
今一生懸命、自分やお友達の為に
せっせとお人形を作っている大きいクラスの子達の為に
今年は景品多めに用意しました。

fc2blog_2016082316194168a.jpg


こんなシールも
あったかも
なかったかも・・・・♪

fc2blog_2016082316203912c.jpg


今年は各クラスのセンセイも
移動出店です。


それぞれのセンセイも
何かしらのお楽しみを持参する予定で
子ども達と一緒に
しっかりこの夏のしめくくりを
したいと思います。

今年は夕飯は食べませんが
お昼には焼きそばやとうもろこし、
手作りアイスクリームを食べます。
フルーツのお店は
今年も開店します。

お迎えに来られるママ達にも
何か遊んで頂けるものをご用意致します。

大きいクラスは
射的で景品ゲットしてお帰り頂きます。

当日は
かもめ・つばめ・にじ組さんのお迎えは
何時のお迎えでも、分園にお願い致します。

登園時は例年通り
浴衣・甚兵衛などの
夏の衣装大歓迎です。



園長(楽しみですね♪)

8月の誕生日会〜プーさん〜

《遅れていた後半部分の更新も完了しました》

さて、めじろ組さんの中に
つばめ組さん、にじ組さんが入って
センセイになってもらったり
お楽しみおやつのゼリーを
ジャンケンで勝った人から
好みの味を二つチョイスした日のことを
冒頭に書いていたのですが
もう随分前のお話しになってしまいました。

が、改めて思い出すとして
ひとまずはめじろ組、プーさんのお誕生日会のことを。

プーさんは今年度4月からの
新入園児さんです。

いつも目があうと
ママそっくりの満面の笑みで
微笑み返しをしてくれます。

一人遊びがとても上手なことと
今年は比較的言葉の発達が
例年よりもやや早めなめじろ組さんの中でも
筆頭のおしゃべり上手さんなことが
プーさんの個性です♪

クラスでのお誕生日会は
12日に行ったのですが
センセイのインタビューに
しれ〜っとにこやかに

「森のプーさんです」
「2歳になりました」と答えてくれて
好きな食べ物は
「みかん」だということも
ハキハキと答えてくれました。


DSC_5280 copy


そんなプーさんのお誕生日会の様子です。
まずはめじろ組さんの出し物から。
今回もまた新たなスターが誕生しましたよ。





続いてひばり組さんです。
王子さまと王女さまが並んでいます。
去年からの成長は
歌をしっかりと歌えるようになっていることですね。




かもめ・つばめ・にじ組さんは
<スマイル>
デュオグループ「ゆず」の歌だったはずです。





続いてセンセイ達の出し物。
今回はハンドサインでドレミの歌。
今年度のリトミックでは
大きいクラスの子ども達も
このハンドサインが
上手にできるようになってきています。

でも、ただハンドサインをするだけでは
お誕生日会の出し物としては芸がなさすぎるので
それぞれのお得意モノの衣装で披露しました。

DSC_5347 copy


ゆいセンセイは
何年経っても永遠のプリティー担当(ハート)

DSC_5355 copy


なんでもおまじないひとつで
えい!と叶えているんじゃないかと思うひーこセンセイは
名実ともにじのとり保育園の魔女さんです。

DSC_5356 copy

可愛くラブリーないでたちが
泣くほど恥ずかしいというめぐみセンセイの
ご当地衣装は布団太鼓です。
このまま生まれてきたように似合ってますよ♪

DSC_5358 copy


可愛い顔して
小学生の頃はすもう大会のチャンピオン。
(参加者3名でもチャンピオンはチャンピオン)
中学時代は柔道部でならした
バリバリの肉体酷使系スポーツ娘、りなセンセイ。

DSC_5351 copy

胸に光るのはひとみセンセイの代名詞
エス・エム・エー・ピー!
最近お昼寝明けには
昔のSMAPの曲をかけて
何かを奮い立たせているひとみセンセイ
懇親のハンドサイン。

DSC_5352 copy

まさのりセンセイが採用されたのは
学生時代野球部だったからと言っても
過言ではありませんよ。
やがて必ず作りましょう。
野球チーム<レインボーバード>

DSC_5353 copy


掃除を始める時間がいつもダイヤ通りの
電車男はさんたさん。
この姿もすっかり板についてきました。

DSC_5354 copy



今回は動画もあります。
観客と演者の呼吸がひとつになった
ハンドサインをどうぞ♪




さて、お誕生日会の締めは
パパとママの出し物
家族揃ってのダンス <E7系っていいな> です。


DSC_5366 copy


グダグダでお恥ずかしい・・・
と、パパは頭をかきかき
お伝えしてくださいましたが

DSC_5381 copy


こんなことをする機会は
一般的には
あまりありませんから
このひとときの為に
ご家族で練習しておられた姿が
目に浮かびました。

私はそれが嬉しいです。
ご家族の思い出の1ページに
<保育園でのお誕生日会>が
残ったら嬉しいですね。

DSC_5384 copy


プーさん、
2歳のお誕生日おめでとう♪

これからも
いっぱいおしゃべりして
いっぱい感じて
一緒に楽しいことしようね♪♪


園長(更新遅れすみません)


まだまだお盆です♪

台風、雷、夕立、、、
自然界における夏の風物詩を
一通り体験できた夏ですね。

今年は
冷蔵庫にスイカを切らしたことがありません。
食べる前に常温に戻してから頂くのですが
今年のスイカは甘いように感じます。

土曜日、日曜日と
スイカを食べ終えて
気付いたことがあります。

それは
スイカを食べている時は
カブト虫並みに
何も考えていないということです。

そもそも子ども達はそうですよね。
特に年齢の小さい子ほど
目の前のことだけに夢中ですね。


ーーーーーーーーーーーーーーー


スイカの話題が出たところで
今日のおやつはスイカの予定でしたが
変更しています。

今日のお給食は
私が作る日でしたから
大きい子二人には
お買い物に付き合ってもらいました。

今日のお給食は
カレーと
きゅうりとわかめのさっぱりサラダです。

ゴーヤ、なす、しめじ、さつまいも、にんじん
玉ねぎ、ミンチ、トマト、ブロッコリー
かぼちゃ、豆乳、ウインナー入りです。

買い物要員二人からのリクエストで
みかん缶も加わりました。

今日のおやつも
そんな二人に選んでもらいました。

お菓子のコーナーに
たくさん並んでいるお菓子の中から
二人が選んでくれたのは
コレです。
渋すぎるチョイスです。

fc2blog_2016081514222406b.jpg


出来上がりのカレーはこんな感じになりました。

fc2blog_201608151347152ea.jpg


お買い物の帰りは
もちろん二人が買ったものを
持ってくれます。
豆乳に缶詰に、、結構重かったのですが
保育園までしっかり持ってくれました。
頼りになります。

fc2blog_20160815134511cda.jpg



明日も大きい子と小さい子
一緒に遊びますよ。

楽しい1日にしようね♪

園長(明日も登降園は本園です)

この夏最後のお弁当の日♪

お盆の期間は
やはり1年で一番暑く感じます。
ただ、今年はこの時期にはめずらしく
湿度が低いようですから
喉や鼻などの粘膜の乾燥は要注意ですね。
水分はもちろん、適度に加湿と
れんこん補給もお忘れなく。

お弁当WEEKもとうとう本日が最後です。
パパママご協力ありがとうございました。
子ども達は、大きい子も小さい子も
それはそれはお弁当を楽しみにして
喜んで食べていました。

「今日はパパが作ったの」
「おにぎりがアンパンマンだよ」などなど
子ども達が嬉しそうに報告してくれながらの
ランチタイムは
またいつもと違って
私達にとっても
とても楽しいものとなりました。

今年度の夏のお弁当WEEKのとりまとめとしましては
今年のめじろ組さんは
キャラ弁率ゼロで
全員が中高生のお弁当状態という
いさぎよい状況だったことと

ひばり組さんの
示し合わせたような
とうもろこし弁当が圧巻だったことと

つばめ組男子に至っては
もはや自分のお弁当の内容について
とやかく言ったり
お友達のお弁当を見て
あーだこーだといちいち感想を述べたり
羨ましがったりせず
黙々と自分のお弁当に向き合って
食べている姿が印象的でした。

見栄えや彩りよりも
子どもが好きなものを
年齢に応じて食べやすく

お弁当はそれがいいと
私は思っています。

来年度も
夏のお弁当WEEKは存続する予定です。
どうぞよろしくお願いします。

(今年度は、先のお手紙に記しました通り
年明け1月4日がお弁当DAYです。
よろしくお願い致します)


・・・・・・・・・・・・・


では
ある日のお弁当の風景を
どどどどどーーーーーっと。


fc2blog_20160812170432627.jpg

fc2blog_2016081217041899e.jpg

fc2blog_20160812170403618.jpg

fc2blog_201608121703488be.jpg

fc2blog_201608121703369b2.jpg

fc2blog_20160812170321835.jpg

fc2blog_20160812170305af3.jpg

fc2blog_20160812170252b74.jpg

fc2blog_201608121702398ec.jpg

fc2blog_201608121702253a1.jpg

fc2blog_20160812170209be9.jpg

fc2blog_2016081217015458d.jpg

fc2blog_201608121701403e2.jpg

fc2blog_20160812170126142.jpg

fc2blog_20160812170110155.jpg

fc2blog_20160812170056469.jpg

男は黙って牛丼弁当。

fc2blog_20160812170043253.jpg

fc2blog_20160812170012a5f.jpg

fc2blog_2016081216595513c.jpg

fc2blog_201608121659389ca.jpg

fc2blog_20160812165921b69.jpg

fc2blog_20160812165905ede.jpg

fc2blog_201608121658446bc.jpg

fc2blog_20160812165826170.jpg

fc2blog_20160812165742d04.jpg



そんな今年度夏のお弁当写真ラストを飾るのは
ふさふさまつげと
ぱっちりおめめが
絶対的チャームポイントのサファイアちゃん。

実はサファイアちゃんのママは
生粋のお嬢様だと私はお見受けしています。
お誕生日会で
お着物を着てきてくださり
お茶の時間を提供してくださったのも
記憶に新しいところですが

遠足やお弁当WEEKや
また日常の主食弁当などで
ママが作ってくださるお弁当が
いつもとても大ぶりで
私は大好きなのですが
そのことをママにお伝えすると

「あははは〜見栄えとかそういうの
別に私、なんとも思ってなくて〜」と
明るくケラケラと笑い飛ばしてくださいました。

サファイアちゃんも
そんなママの心中を察してか
前回の遠足の時
おもちゃ箱の中から
かわいいスティックを探してきて
お弁当箱の中のおかずにそっと突き刺した
という可愛いエピソードを持ちます。

そんなサファイアちゃん
この日は
「今日はパパが作ったお弁当♪」と
嬉しそうなお顔です。

貴重な経験
少しずつひとつずつ積む
にじのとりっ子です。

にじのとりっ子のお弁当。
実は
パパ弁当、時々あるんですよ♪

fc2blog_2016081217003077b.jpg



園長(引き続き楽しいお休みをお過ごしください♪)

今日からお弁当Week♪

今日からにじのとり保育園は1週間
お弁当週間です。
(毎年日程は変更する予定です)

お弁当は
持って来て頂きましたら
すぐに冷蔵庫にて保管致します。
必ず
お弁当袋、包んでいるナフキン
お弁当箱、ふた、スプーン、フォーク
スプーンを入れる容器等
全てにお名前を書いて持って来てください。

fc2blog_20160808121434747.jpg


1歳児さん
初めてのお弁当。
みんな嬉しくパクパクです。
やっぱりママのお弁当が最高♪

fc2blog_201608081214075d3.jpg


スプーンやフォークも
忘れずにお持ちください。

金曜日のLINEのコメント欄に
お弁当WEEKのおやつを記したお手紙を
UPしていますのでご確認ください。


お弁当1食で
トータルにバランスを取ろうと思ったら
苦肉の索ですから
そこで頭を悩ませるよりも
保育園で食べる1日の内の1食は
食べやすい好きなもので
良いと思います。

某ビリーくんママ曰く
<NOバランス LITTLEベジタブル弁当>
このスピリッツで良いと思います。
(明日はバッチリ写真撮ろう・・)

写真はそんなビリーくんが
金曜日に頑張って
冷麺の中のトマトを食べている時のものです。

翼センセイに励まされて
一生懸命頑張ってます。

fc2blog_20160808121504b9a.jpg


<翼センセイの励ましの言葉より抜粋>

ビリーくん、ちょっとずつ食べたらいいんだよ。
翼ちゃんのおうちでは
トマトはデザートに食べるんだよ♪


ーーーーーーーーーーーーーー


今日でもう
私の分園生活も3日目となりましたが
朝から面談もありましたので
朝の遊びはまさのりセンセイにお任せしました。

折り紙で何やら作っていましたよ。
また
金曜日の午後からは
ひとみセンセイと
色水を使っての水遊びを楽しみました。

子ども達は
色水を出しただけで
あっちで実験が始まったり
こっちではジュース屋さんが開店したり
それはそれは
目をキラキラさせて
楽しんでいました。

今日は
ひばり組さんが
朝から片栗粉を使って
ぬるぬるの感触を楽しんでいましたよ。

・・・・・・・・・

本園の子ども達は
今年は1歳児さんのみですから
こちらの言葉を聞いて動く年齢ではありません。
まだまだ保育者が目一杯体を動かして
子ども達の動きを見守ることが第一です。

ですから動きながら
後ろに目がついてるような
神経の使い方をします。

言葉もこれから発達のピークを迎えますから
どちらかというと
小さく可愛い声で
各々がアウトプットできるようになった言葉を
思い切りの片言で
保育者やお友達と関わる時のツールにする
言葉のインプット時期です。

なのでうまく言えない
うまく伝わらない時に使う
<泣く>という手段で
少々ざわつく程度の本園です。

パワーの種類でいくと
じわじわと発散するその時期を待ち
地底にパワーを溜め込む感じです。

なので本園では
どちらかと言うと
穏やかで
みんな慣れてきた今の時期は
比較的静かな時間が流れています。


しかしそこから1年ほど経つと
インプットの時期を終えて
アウトプット期を迎えます。

ひばり組さんの時期です。
それはそれは
一人一人がパワーの限りの
おしゃべりが活発になりますから
思っていること
やりたいことを
言葉と行動で表現し始めます。

それでもまだ完全ではありませんから
あと1年ぐらいをかけて
少しずつ頭の中が整ってきます。

たとえるなら
パワーの小爆発時期です。
自分のひらめきと行動が
なんとなく一致はしてくるものの
インプットの占める割合がまだ多い年代です。


かもめ組さん以上の子ども達になると
3年ほど熟成された
地底で溜め込んだパワーが
いよいよ外に出て日々爆発していきます。

お部屋の中に複数揃うと
一人一人からものすごいエネルギーが
出ているのがわかります。
走って動いている時は勿論
話をしていても
話を聞いていても
黙って折り紙を折っていても
それはそれはものすごいパワーです。
一人一人から放たれる放物線に触れると
火傷するんじゃないかと思いますよ。

話し出したら一斉です。
小さい声で話そうねと言っても
その捉え方は子どもの数だけあります。

どちらかと言うと
控えめでおとなし目な子でも
パワーが
ドクンドクンと脈打っているのを感じます。

保育園や幼稚園という
幼少期の集団生活は
この余りあるパワーを
画一的に静める(鎮める・沈める)のではなく
加速をつけて整える場所と捉えています。

なのでそんな子ども達のパワーを受け止めながら
子どもの前に立つセンセイには
やりたいことで満ちていて欲しいと願います。


さて、午後はまだ続きます。
暑い午後の前の1枚は

金曜日のお昼寝中の
このお方。

今日はさぁ
靴下が長いんだよ。
なんで今日の靴下
こんなに長いんだろう・・。

朝からこう呟いていた彼ですが
お昼寝の時に
小さい声で何やら口ずさみながら
リズムを取っていましたが
どうもそのリズムの音が
パスパスパス・・という
くぐもった音なので
気になって見てみたら

絶対誰も見てないだろうのテイで
手に靴下を履かせて
パンパン(それも気を使って小さな音で)叩いていて
すごく楽しそうでした。

彼の頭の中には
いつも音楽が流れています。
それを如実に感じた
ひとときでした。

こんな時間も
全力で楽しいんだね♪
ロマンティック部長スカッシュくん♪


fc2blog_20160808121531ab5.jpg



さて、
油断していたひばり組さん、
今年のお弁当も
保育園に通う2歳児さんのお弁当では
ありません。

fc2blog_20160808135759277.jpg


栄養も愛情も満点な
中高生のがっつり弁当仕様で
今年もありがとうございます。

fc2blog_20160808135739e0f.jpg


楽しんで頂けましたか?



私が言う<楽しむ>というのは
いやなことでもニコニコ笑って
無理に楽しい〜♪と思うことを指すのではなく


fc2blog_20160808135721951.jpg

しんど!
めんどくさ!
と思うようなことに遭遇した時や
ネガティブな思いが蔓延した時に
思い切りネガティブに浸りきることを
楽しんでください♪
という意味です。

fc2blog_2016080813570014d.jpg


そういう風に捉えると
楽しむ以外のことは
やってないことに気付きますよね♪

fc2blog_20160808135643d05.jpg

fc2blog_201608081356212b6.jpg

fc2blog_201608081356017d2.jpg


あと、3回
めいっぱい楽しんでください♪

fc2blog_2016080814573754c.jpg

fc2blog_201608081457235a4.jpg

fc2blog_201608081457099e5.jpg

fc2blog_20160808145640c86.jpg

fc2blog_20160808145553857.jpg

fc2blog_20160808145529f5a.jpg



園長(私も久々に
息子のお弁当を作る♪を楽しませて頂きました)



大きい子達の寝顔と味噌汁こぼし♪

海の香り漂うような分園です。





花火も上がって夏満載です。





今日から3日間、
私は主に分園で過ごします。

今日も子ども達は
プールに遊びに大忙しです。


子どもの定番
【味噌汁こぼし】。

分園へ行くと毎回誰かやってくれますが
今回は一休さんが派手にやってくれました。

お味噌汁をこぼしたら
みんな一様にする
「やっちまったな」という顔を見るのが
最高に好きです。

子育て真っ最中時代、
子どもがお味噌汁をこぼすというのは
忙しくして自分を見失いかけている時の
警鐘のように私は感じていました。

子どもが成長するにつれ
よそ様を巻きこんだり
巻きこまれたりして色々やらかしながら
超えてきたあれやこれやを思うと
【味噌汁こぼし】は愛おしい以外の
なにものでもありません。

じゃんじゃん自信持って
こぼしてもらいましょう。
つたなくても
「あ!ごめんなさい!」と言って
すぐに片付けようとすることができれば
いいですよね。

そんな今日の味噌汁こぼし
主役の一休さんは
今日だけで
お洋服を3枚びしょ濡れに。
でも、お漏らしはありませんよ♪
私が見ている時だけでも
3回1人でオシッコしてました。



そんな一休さんを叱咤激励するのは
エルサさん。
かもめ組の姉御です。




夏の間、プールの後は
つばめ組以上の子ども達も
休息タイムを設けています。

ゴザを敷いて
ゆっくり体を休ませます。

今日は寝る前に
体幹鍛えストレッチをして
股関節緩めてリラックスした後
絵本を読んでから眠りにつきました。

このシリーズ大好きですね。




ビリーくん、利家くん、ピーチ姫に
サファイアちゃん、
秒速で眠りにつきました。
まさかのスカッシュくんと翼ちゃんも
あ、ずっとゴソゴソ起きてた嵐くんも
すぐに眠りの世界へ。

大きい子達の寝顔は久々です。
大きくなっても
可愛い子達の可愛い寝顔です。
幸せな気持ちになりますね。

今日は園長センセイがいる日だから
おやつは何か違うものがある日。
今日はジュースですよ♪

園長センセイが分園に行く日は
ひとつだけテーマがあります。

それは、
【遠くに住むばーぱの家に
孫が遊びに来た日】です。














ワタシタチ、ゼンゼン ネムクナーイ!



ワタシ、タキガワコウエンノオマツリデ
アタマイッパーイ!



ワタシ、テントデネルヒノコト カンガエテ
ネムッテラレナイノ!




四六時中お腹の底から声を出している
クララちゃんのような元気っ子は
黙ってゴロンとしているだけでも
リフレッシュされているはずです。

食べて遊んで寝て。
それだけをしていたらいい時代は
それを存分に味わいたいものですね。


明日も楽しい1日が
広がりますように♪


ある日のめじろ組
イッチョマエガールズ。










そして
最後の1枚は
誰がなんて言ったって
かくれんぼ中のボス。





園長(明日も晴れる♪)

幼少の頃の食べ物の話♪

【平成29年度の入園申し込みについて】


<お申込みができる方>
事前に電話で日時の予約をされ
面談にお越し頂いた上で
方針、概要等をご理解頂いたご家庭。

<申し込み日>
専願のご家庭→9月1日(木)〜

併願のご家庭→9月26日(月)〜

併願のご家庭につきましては
専願のご家庭がお申込みを終えた後
空席がある場合のみ
お申込みの受け付けを致します。

併願での空席の有無は
ブログにてご報告致しますので
ご確認ください。

・・・・・・・・・・・・

忘れないうちに今日のお給食写真を。
ポークチャップとかきたま汁です。

fc2blog_201608031417178a4.jpg


わたくしごとですが
先日から着手したぬか漬けが
いい感じに育ってきて
毎食の楽しみになっています。

随分遠回りをしたような気がしますが
やはり
小さい頃に食べていた味を
口は覚えているのですね。

ことごとく最近は
幼い頃に祖父母と囲んでいた食卓を
再現していることに気付きました。

毎日必ずある何かしらのお魚。
海藻や手作り豆腐や野菜入りの
手作り味噌仕立てのお味噌汁。
何かしらの青菜のおひたしに
煮込んだ根菜とお漬物。
子供向けにはせいぜい
だしたっぷりの卵焼き。

おやつは地域で獲れて
誰かが持ってきてくれる
スイカや桃やトウモロコシや
サツマイモに
よくて干しぶどう。

駄菓子やスナック菓子には毒が入っているからと(笑)
祖母には買ってもらえなかったので
家にあるお菓子は
おまんじゅうかおせんべいか
もなかや芋ケンピ。
(まるっきりにじのとり保育園のおやつ)

なぜかお葬式の時にもらえる
ココナッツサブレは禁断の美味しさでした。

せいぜいハイカラな飲み物は
1日1本と決められていたヤクルトという
幼少期の私の楽しみは
造り酒屋さんから祖母が買ってくるのか
譲ってもらっていたのか
味噌状に練り上がっている酒粕でした。

始めはこっそりなめていたのですが
祖母にすぐにバレてしまい
おわんに1杯だけと決められて
毎日食べていました。
どのおやつよりも
最高に美味しかったです。
(だからと言って
今決して飲んべえではない)

大阪へ来てからは
この美味しい酒粕になかなか巡り会えず
現在に至るのですが
時折ネットで購入して
一人ちびちび楽しんでいます。

余談中の余談ですが
酒粕は
タンパク質や
ビタミンB群
葉酸や食物繊維を含む
素晴らしい発酵食品ですね。

厳しい祖母でしたから
子ども心に悪態をついたり
正気しんどい時もありましたが
大切な幼少期に
よくぞ祖母と共に過ごさせてもらえたと
今では感謝しかありません。


   ・・・・

前置きがいつも長くなりますが
幼少の頃に食べるものは大切だと
いうことを今日はお伝えしたかったのです。

面談のママ達から寄せられる質問の内で
一番多いのは
<昼食は何を食べていますか?>

にじのとり保育園は
保育園内で給食調理をしています。
認可外保育園では
あまり例がないかもしれません。

fc2blog_20160803143305a02.jpg

それは
ハイリスクだからです。
私には園側のお気持ちはよくわかります。

しかし
私には
だからと言って
出来合いのものを
子ども達に提供するお気持ちはわかりかねるのです。

考えた末に行き着いたのが
現在のお給食です。

fc2blog_20160803143238d0a.jpg


にじのとり保育園のお給食が
野菜中心の粗食である理由は

お子さまもお預かりをする頃には
大人の食べるものを取り分けて
食べられるようになってきつつある時期です。

お仕事に復活したばかりのママにとって
家事はひとつの大きな山です。
特にお食事に関しては
どうしても時間をかけて作れない状況が
多々でてきます。

それでもお子さまの食事には
神経を使われるママに代わって提供する
お昼のお食事にも気持ちを添えたいなと
考えてのお野菜中心の粗食給食です。

いつも同じような材料で
手抜き主婦が作るような献立だと
ご不満のお声も時として上がるであろうことは
じゅうじゅう承知の上です。

それでも
物価の波もある中
当初のポリシーはぶれずに
食に向き合っています。

fc2blog_20160803143221430.jpg


なかなかママの望むようなものは
ご提供できないかもしれませんが
その場合は
お弁当持参もOKなのです。

にじのとり保育園よりも
お金がかからず
栄養士さんが計算をされて
おかずの品数もしっかりある
粗食ではないお給食を
おそらく認可保育園では提供してくださっています。

そのあたりも
入園・転園をお決めになる材料に
位置付けられると考えます。


今でこそ
我が家の食卓は
抜けるだけの手を抜いていますが
子どもを授かった当初は
食に気を使う
手作りママでしたから
保育園を開園してからも
私は我が子と食に向き合った時の気持ちで
保育園の子ども達との食に向き合っています。

fc2blog_20160803143201bd8.jpg



私達の体は
食べるものでできています。

それぞれの<我が家の味>を
ご家族でどうぞ楽しみながら
作っていきましょうね。

<保育園の味>も同じです。
これからもエッセンスは変わらないままに
どんどん変化し、進化し続けたいと考えています。

fc2blog_201608031432522cb.jpg


樋口センセイが
何より毎日楽しんで作ってくださっています♪
今日は大きいクラスから
もっとおかわりたくさん欲しいですと
要望をもらって
樋口センセイ<よっしゃ〜〜!>と燃えてました。
明日の給食もお楽しみに♪


   ・・・・・


<今日の親バカ写真館>

数年前から
パパと息子の二人旅を
この時期堪能しているビリーくんとパパです。
いわゆる
旅先で撮られて売られる
<お高い写真>の類だそうです。

fc2blog_2016080312330251e.jpg


年々ビリーくんの
旅後の感想が流暢になってきて
成長を感じると共に

お友達との時間も勿論大切ですが
こうした家族時間はより深く
子どもの中に刻まれるのだなぁと
改めて感じ入ります。

とは言え
パパにとっては
お疲れさまのひとときだったことと思います。
1に体力、2に体力ですね♪
これからもますますお楽しみくださいね♪





園長(明日から8日迄は私がかつに組♪)

子育てって(はぁ〜・・とため息)

【平成29年度の入園申し込みについて】


<お申込みができる方>
事前に電話で日時の予約をされ
面談にお越し頂いた上で
方針、概要等をご理解頂いたご家庭。

<申し込み日>
専願のご家庭→9月1日(木)〜

併願のご家庭→9月26日(月)〜

併願のご家庭につきましては
専願のご家庭がお申込みを終えた後
空席がある場合のみ
お申込みの受け付けを致します。

併願での空席の有無は
ブログにてご報告致しますので
ご確認ください。

・・・・・・・・・・・・


さて、
新年度の新入園児さんのお申込み受け付けに際し
現在の在園児さんに
来年度のお心づもりのお伺いをしております。

早々に進級のお心づもりを
お伝えくださったご家庭につきましては
引き続き来年度もまた共に新しい日々を重ねて
お子さまの成長を
喜び合いたいと思います。

まだご提出をいただいていないご家庭につきましては
どうぞお友達の意向に合わせるのではなく
ご夫婦、ご家族でよくお話し合いの上
あくまでも
ご家庭の方針を最優先して
ご家庭の決断で
大切なお子さまの次年度の進路をお決めください。

保育園と致しましては
変わらず来年度も
ご協力を仰ぎながら
最善を尽くして保育を行って参る所存でございます。

如何なる場合も
ご家庭の出された第一希望を
応援致します。


・・・・・・・・・・・・


さて、
体調不良の続いていためじろ組さんですが
徐々に復活を遂げて
元気に遊んでいます。

熱を出して元気になって
元気に遊んで熱を出して
1歳児さんはほぼこの繰り返しです。

この繰り返しの度に
体は少しずつ強くなります。

コツは
<念のためのお休み>です。

熱が引いてから
24時間は安静に。

夜熱が出て
朝には下がっていても
念のために1日ゆっくり過ごすことで
体の調子が整ってきます。

今年のめじろ組さんは
みなさん
この<念のため休み>を
してくださいますから
甘えに甘えておうちで過ごしたら
保育園に来てもバッチリ元気です。

おうちでお休みをして
甘えに甘えていたから
保育園でも甘えて泣くんじゃないか。。。というのは
大人の側の思い込みで
甘えに甘えて満足してから保育園へ来ると
とっても落ち着いて
過ごしていますからご安心ください。


元気かなと思ったら熱を出し
泣かずに保育園に通えるようになったかなと思ったら
ある日を境にまた泣き出したり
もうできたかなと思ったら
できなかった時に逆戻り・・・
だけど
一度<できた>を経験すると
どれだけ戻っても
その達成感を知らなかった時には戻れないから
うす〜〜い紙一枚分でも
ちゃんと上積みしているのが子ども達です。

大人の尺度で測り出すと
限りなく長い道のりですが
そこはそれで
見守りながら待つのみなのかもしれません。

歩き出した時も
手を広げる大人に向かって
歩いていたのではなく
ただ体に任せて
足が前に出ただけです。

自分で食べられるようになった時も
それは時が来ただけです。

それを<成長>と名付けて
喜ぶのが大人です。
その時期が
早い遅いと心を使って
勝手に晴れたり曇ったりするのが大人ですね。

何かを教えることではなく
<見守ること>や
<待つこと>を、
子育てというのかもしれませんね。


・・・・・・・・・


お姉ちゃん達と一緒。
もうキョンキョンも
お姉ちゃんに人見知りしませんよ。
この日はピーチ姫お姉ちゃんが
しばらく相手をしてくれました。

fc2blog_20160802170158240.jpg


今日のめじろ組さんは
スライム遊び。
ひとみセンセイが前日の夕方
キッチンに篭って作っていたのは
カラフルなコレだったのか・・・。
原材料は片栗粉と食紅です。

キョンキョン、勘九郎くん、バンビくんは
ちょっと苦手だったようですが
他の子はみんなノリノリで遊びました。
次にやった時は
どんな反応するのかな・・・

fc2blog_2016080217083976b.jpg



忘れないうちに
今日のお給食
<麻婆茄子&豆腐と中華風スープ>

fc2blog_201608021701297b2.jpg


お楽しみ給食の時の<冷麺>

fc2blog_20160802173440733.jpg


今月からしれ〜っと
仲間入りしているジャビットくんはど〜こだ?

fc2blog_20160802170304dd4.jpg


キョーレツな背番号のジャビットくんは
翼ちゃんの弟クンです。

fc2blog_201608021702425ab.jpg

ジャビットくんが
満を持してにじのとりっ子になったことが
嬉しすぎる翼姉さんは
放課後にほうきでお掃除しているのも
とっても嬉しいのです♪

fc2blog_201608021700494b5.jpg

楽々モップも
嬉しくて仕方ないのです。

fc2blog_201608021701130fd.jpg



夏の恒例
ミルキーファミリー
沖縄旅行絵日記を
センセイ達みんなで楽しみ
何度も何度も読み返す楽しさ。

fc2blog_20160802172715c48.jpg

ミルキー父ちゃんが描いてくださる
この絵日記は、毎年何よりのお土産で
毎年のお楽しみだったのですが
もうこの絵日記も
来年からは見れなくなるのかと思うと
寂しさひとしおです。。。。。
来年からもこの絵日記
見せて頂けたら嬉しいなぁ・・・


<今日の親バカ写真館>

ドナルドと海老蔵くん。
海老蔵くんの方が
キャラが立ってる気がするのは
身内の気のせいってことにしておきます。

fc2blog_2016080217342606e.jpg

プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR