体に効く便秘薬の話♪

さて、今日は
ひばり組さんリトミックの日でした。
子ども達は前回にも増して
喜んで体を動かしていましたよ。

fc2blog_201607271705206c3.jpg

fc2blog_20160727170456b31.jpg


れいこセンセイともすっかり仲良しです。
また次回をお楽しみに♪

※リトミックは8月はお休みです。


・・・・・・・・


わたくしごとですが
実は先日
れいこセンセイが参加しておられる
3年に1度のゴスペルの発表会に
出かけてきました。

何組かのグループが
それぞれ趣向を凝らした発表をしておられたのですが
れいこセンセイのグループは
「抱っこでゴスペル」というグループで
その名の通り
お子さんを持つママ達で結成されたグループです。

音楽を聴いて
歌を聴いて
久々に心が躍りました。

感動という言葉とは違う思いでした。
歌のプロなど誰もいない
そこにいる人達みんなで
一から積み上げた過程を
喜んでおられるという<心>が
歌に、メロディーに乗って
私に伝わってきました。

その空間にいられたことが
私の心のチャンネルというか
アンテナというか
周波数にピッタリで
帰り道、とてもいい気分になりました。

そのことを今日は
れいこセンセイに直接お会いして
お伝えできたことで
私の<嬉しい>が満たされました。
れいこセンセイ
ありがとうございました。

いつもれいこセンセイが心に持っておられる
音楽への<嬉しい♪>とか
<楽しい♪>という思いの種を
これからもどうか
にじのとり保育園の子ども達の心に
蒔き続けてください。

水やりはお任せください♪


fc2blog_20160727170439928.jpg



・・・・・・・・・


それに
今日もノートで教えていただいた
天神祭&花火のお話は
まだまだ続くのですが

どのパパもママも書いておられたことは

<昨年からの1年で
成長していた我が子への喜び> でした。

fc2blog_20160727170533e59.jpg


いくら自分のお腹から出てきたとは言え
お腹にいる時から
大人のコントロール不能な赤ちゃんが
生まれて
泣いているだけの時を過ぎ
保育園に通うようになって
更に年月を重ねて
去年とは違って
スーパーボールすくいを楽しめたり
金魚が釣れるようになっていたり
お友達と一緒に太鼓やカネを鳴らせたり・・・

ということが
本当に嬉しいと
素直な思いを綴って共有してくださいました。


fc2blog_201607271705563e0.jpg


なんとなく
アウェイな感じでお祭りを過ごしていたけれど
子どもが生まれて
積極的にお祭りに参加して
この場所がホームになりつつあるということを
喜んでおられます。


違う場所からこの場所へ移り住んだ人にとっては
日本の三大祭のひとつである
天神祭は
どこか<地元の人のもの>という思いがあって
自ら線の外へ立ってしまいがちですが

子どもきっかけで
フッと軽くその線をまたいでみたら
なんてことなく
皆さんが受け入れてくださり

子どもがいることで
いつの間にか
周りには支えてくれる人が
思っているよりたくさんいたことに
改めて気付いて感謝したと
教えてくださり

ママ達の<嬉しい>と
私の<嬉しい>が
心の中でうまく合致しました。

ウルトラマンエースの変身みたいに。(わからない)
バロムワンの変身みたいに。(余計わからない)

そういった状態で午後を迎えたら
1週間も苦しんだ便秘が
晴れて解消されました。(すみません)

そういうことです。
腸はほんとにデリケートですね。

食べるということ
寝るということ
遊ぶということ

息を吸うこと
息を吐くこと

などと同時に
湧き上がる<嬉しい気持ち>は
いち早く伝えて倍々ゲームに突入した方が
心にも体にもよく効きますね。

・・
こういう時には用意する絵本も
やっぱりこうなります。

40センチ四方ぐらいの
大きな絵本です。

fc2blog_20160727160526fc0.jpg


現在ちょっとページに細工を施しているので
公開はもう少し後です。
頑張ります♪


・・・・・・・


<今日の親バカ写真館>は
お猿の親子 by ルンルン&ママ

全く違和感のないルンルンは
しばらくお熱でお休みした後の
久々登園でした。

ママは毎日
赤ちゃんの誕生に携わっています。

以前、滅多に書かれなかったノートに
好きなお仕事に就けたこと
応援してくれたパパのこと
我が子のこと
命のことを
改めて考えるようになったことを
長文をしたためて教えてくださったことは
今も私の頭に残っています。

今日もハッピースマイル♪♪

fc2blog_2016072716380254d.jpg


大切なのは
何かを得ることではなくて
幸せを感じるスキルの方ですね♪♪


園長(そろそろ夏祭りの準備です♪)
スポンサーサイト

この場所にあるということ

さて、今日は
祭りの後の 静けさ ざわめき
に包まれる保育室でした。

昨日はしゃぎすぎの
ひばり組さん。

fc2blog_2016072613412456d.jpg

fc2blog_20160726134105fe6.jpg

fc2blog_2016072613404183f.jpg


昨日のラストはまるちゃん。
祭りの為に生まれてきたようないでたちが
素敵すぎます。

fc2blog_20160726133708422.jpg


忘れないうちに今日のお給食を。

fc2blog_20160726133753c01.jpg


そして健康オタク化した私プレゼンツの
今日のお昼寝曲はコレ。

基本コンセプトは
いつだってなんだって
「ほんまでっか?!」です。
同じアホならスピリッツで
笑っていきましょう。


fc2blog_2016072613385168d.jpg



・・・・・・・・


小さいめじろ組さんの
可愛いお口から
「花火見たよ〜♪」と
教えてもらえて驚き

ノートにも
花火や天神祭に参加したり
見学したお話がてんこ盛りで
みなさん、この土地に暮らしていることを
それぞれの方法で満喫しておられることが
よーーーーくわかって
嬉しい朝を迎えました。


・・・・・・


ここではないよその地で生まれ育った
パパとママが
ご結婚をされてから
ご縁あってこの地に住まれ
ここで子どもを授かり
産み育てていくと決められてから
早数年経って迎えた今年の天神祭。

気付けばいつもそばに誰かがいて
励ましてもらったり
助けてもらえる環境にいることに気付き、
お祭りを通して
たくさんの感謝の思いが湧いたと
教えてくださるママがいらっしゃいました。

単純に
本当に嬉しいです。


・・・・・・


この場所に保育園ができたことは
今となっては必然なのだと
堂々と胸を張れますが
決まるまでは本当に
ヤキモキ、モヤモヤしたものでした。

場所だけが決まらないことに
気持ちばかりが焦ったあの頃、
私だけじゃなく
お世話になっていた不動産屋さんの
担当者さんも同じ気持ちだったと思います。

そんな冬のある日、
担当の不動産屋さんが
お仕事を離れた場所(甲子園球場での野球観戦)で
同行されていた方と何気なく交わした会話の中から
全くの異業種に所属されるその方が

現在の本園の物件の
当時のオーナー会社さんだったというご縁で
トントン拍子に私のところに
やってきた物件でした。

日当たりよく
周りの環境も申し分ないことを察知した私が行ったことは
歩いてその土地の空気に触れることでした。
私の波とこの土地の波を馴染ませるとか
マーキングするとでも言うのでしょうか
うまく表しきれませんが
とにかく歩いて町の空気を感じました。

歩きながら私は
すぐに「ココだ!」と確信しました。
もちろん根拠は何もありません。

保育園を立ち上げると言うと
待機児童の解消とか
働くお母さんの手助けとか
社会貢献だとか
そういう誰にでもわかる
(逆に誰でも言える)
大義名分を求められがちなのですが
残念ながら私の場合は
そうではありませんでした。
それは今でも変わりません。

綺麗ごとや偽善だと思われても
私はただ
ココに集う人が
幸せな気持ちで
心から笑顔になれる場所を
作りたかったのです。

青いようですが
心からの笑顔になれた人から
たんぽぽの綿毛のように
違う場所に種を撒いて
途絶えることのないハピネスが
広がっていけばいいなぁと思うのです。

最小の社会の単位は<家族>ですから
パパママの充実や喜びなしには
子ども達の未来どころか
大切な<今>を保証できないと思っています。

少しでも
この年頃の子どもさんを持つパパやママが
保育園という施設を活用しながら
おざなりではなく
妥協しすぎるでもなく
Happyでいて欲しい。
開園以来変わらない骨子は
<大人の笑顔が子どもの笑顔に>ということです。


とは言え
まだまだ私も道の途中の未熟者です。
でもそれは
どんな先輩でも、生まれたばかりの赤ちゃんでも
同じですから
未熟をじゅうじゅう承知して
みんなで補い合うことで成していく形と
その輝きをこれからも大事にしたいと思っています。


そんな今日の<親バカ写真館>は
このきょうだい二人です。

fc2blog_20160726133645869.jpg


入園してきた頃は
えっちゃん一人です。
もちろん弟の選手会長はまだまだ
生まれる気配はありませんでした。

入園当時のえっちゃんは
「自分の髪の毛で筆を作る!」と
ママが頑張っていた時期ですから
毎日前髪を結んできていました。

最近はプール遊びがあるので
えっちゃんは前髪を頭の上の方で
結んでいることが多いのですが、
実は私はえっちゃんのこの髪型が好きです。

小さい頃のえっちゃんを思い出して
ふいにその時の気持ちに
戻る時があります。

この1枚は
父の日後でお迎えの遅くなった時に
パパとママが同時にお迎えに来てくれた時のものです。

当時も今も
パパやママの笑顔が変わることなく
ますます広がっていることが
本当に嬉しい今日この頃です。


fc2blog_20130614132846314_20160726145044c6a.jpg



朝の雨が嘘のように上がりましたね。
今日もまだあと少し残っています。
しっかり味わいましょう♪


園長(家では朝晩便秘改善CDを
   聞いているにも関わらず
愚息〜ズだけがスッキリしているありさまです)

親バカ写真は大歓迎の大好物です♪

<クイズ!めじろ組!!>
プール遊び。
最後までプールから出ない
仲良し二人はだ〜れだ?

fc2blog_201607251543179cc.jpg



ブログ更新が滞っていましたが
私にとってのお楽しみでもある
ノートは毎日読ませていただいています。

担任のセンセイはもちろん、担任をしていない
私との関係構築ツールになっていますが
ママのお仕事や家庭での悲喜こもごもや
保育園とは違う
ご家庭でのお子さまの様子を
些細なことでもお知らせいただくことで
大切なお子さまをお預かりしている日中
多方面からアプローチをすることができて
より関係が深まるのは
明らかなことですね。

私も人間ですから
ママやお子さまの<今>を
お伝えいただくことで
より深く確かな関係構築のツールになっています。

筆不精で、、、
時間がなくて、、
というのは百も承知ですから
どうぞ毎日ではなくても
折に触れ是非色んなことを
発信してみてくださいね。

これからもどうぞ積極的にご活用ください。


・・・・・・・・・


さてさて、世間では
土曜日から配信された
ポケモンGo に夢中な人が
土日、どうやら街に溢れていたようですね。

我が家でも二人の愚息〜ズが
早速ダウンロードして
隣のマンションにはいないだの
情報の交換をしながら
やたら外に出たがったりして
おそらくもうかなりの数のポケモンを
ゲットしているに違いないです。

どちらさまも
マナーに気をつけて楽しみましょうね♪


・・・・・・・・・・


同じく土曜日は天神祭でした。
午前中の所用を済ませ
以前からちょこっと子ども達から小耳に挟んでいた
「太鼓叩くんだよ〜♪」という声を信じて
大勢の人で賑わう
天神橋筋商店街に出向きました。

手ぶらで出たので
時間も何もわからず
ひとまず行ったものですから
会えたらいいなぁ・・と
さしずめ
にじのとりGo の心持ちで
商店街を歩いていたら
出くわしたのはなんと
ひとみセンセイでした。

ひとみセンセイをとりあえずゲットして
少し歩いていたら
先日転園したアニーちゃんと
弟のプーさんが
パパママとニコニコ歩いているところに遭遇!

まさかの二人同時にゲット♪

と、喜んでいたら
携帯のメールが着信を告げる音が鳴り
かつてにじのとり保育園に通ってくれていた
じゃりんこムーンちゃんが
かなりじゃりんこ度を上げて
ニンマリ笑うおまつり写真を
ママが送ってくださいました。

まさかの写真で
5人の可愛い子達ゲットだぜ〜い♪

fc2blog_20160725132825fde.jpg


ついでにママ達の
美しい後ろ姿もゲットだぜ〜♪
栄えある第1回にじのとり音楽祭の時に
使ったハッピを着用してくれていたので
ポイント2倍!
更に倍!!

fc2blog_20160725133057a64.jpg


おまつりの日はちょっと特別感ありますが
なんてことのない日常やおやすみの日などに撮る
いわゆる<親バカ写真>は
私の大好物です。

可愛い1枚というのは
文字通り百聞はナントカで
共有して頂けるということは私にとっては
ノートに匹敵するとっても嬉しいことです♪
是非ご遠慮なく
見せてくださいね♪♪


じゃりんこムーンちゃんのママ
貴重な可愛いお写真
ありがとうございました♪

・・・・・・・


そうこう言ってたら
この私の暑苦しい思いをキャッチしたママから
ほやほやの素敵な写真が
iPadに届きました。(ほんとに今)

満を持しての
お稚児さんデビューのピコちゃんです。
貴重なおすまし顔ですね♪

fc2blog_201607251516325fd.jpg


共有してくださり
ありがとうございました♪


・・・・・・・・・・・・・・


子ども達は
今日は午前中に天満宮さんへお参りに。

fc2blog_20160725153812f9e.jpg


帰りにお神輿を見たり
獅子舞を見たりして
泣いたり笑ったり固まったり
今日も気持ちは大忙しです。

fc2blog_20160725153825194.jpg


今日のラストは
父の日写真も
今年度はラストになるのかなぁ・・
オリーブちゃんとパパです。

どのお写真もそうですが
そしていつもそうですが
パパがとびきりのいいお顔なのです。

fc2blog_20160725151603c6c.jpg



そんなオリーブちゃんのママの
今日のノートには
最近オリーブちゃんがおうちでもよく口にする
お友達の名前を順位付けで書いてくださっていました。


<お名前はおうちで呼んでる呼び名まま>

1位 トットちゃん(新しいお友達だから気になるのかな)
2位 ボスくん (やっぱり仲良し♡)
3位 バンビ  

・・・バンビ・・・なぜか呼び捨て(笑)
そういえば他の子も
バンビくんだけ
なぜか呼び捨てだったなぁ・・。
呼びやすいのかな。

サポーターに
下のお名前で呼ばれて親しまれている
サッカー選手みたいでカッチョいいんですけどね♪


そんな親しみやすい人気者<バンビ>くんの
最近のブーム
お外から帰って来たら
「おかえり〜〜〜〜」と言って
ココへタッチしにやってきてくれる瞬間を。


fc2blog_20160725154152f75.jpg




<クイズ!めじろ組!!>
正解は
この仲良し二人でした♪

ボス&アナどん

fc2blog_201607251542321a7.jpg



園長(さて、今日は花火ですね♪)


7月の誕生日会〜ソナタちゃん〜

今回のお誕生日会、
先月のお誕生日会と違うのは
ミルキーじぃじの腕時計のベルトでした。
少し陽に焼けた肌に
明るい色のベルトがとてもお似合いでした。


fc2blog_20160721180003a74.jpg


オレンジのTシャツに
素晴らしくマッチしたこのベルトは
朝イチすっきりと目に入ってきました。

VIVA!!写真部長!!

・・・・・・・

それから忘れないうちに
お誕生日会の日のお給食と

fc2blog_20160721175220640.jpg


今日のお給食です。

fc2blog_20160721175029e71.jpg


・・・・・・・・・・・・


7月は昨年までなら
ひばり組さんのひまわりちゃんの
お誕生日会なのですが、
ひまわりちゃんは現在絶賛休園中で
しっかりおうちで
ママや弟クンとのおうち時間を楽しんでいますから
お誕生日会はナシかなぁと思っていましたら
いてくれました!
インターナショナルにじのとりっ子
第一弾はソナタちゃん!


fc2blog_201607211549017e1.jpg


ソナタちゃんのおかげで
毎月の第三水曜日のパーティーは
7月がお流れになることなく
盛大に行われました。
しかもお誕生日会当日がお誕生日という
ラッキーガールです♪

ソナタちゃんは
お引越しに伴い
今月からにじのとりっ子になりました。

入園月にお誕生日を迎えていますが
2歳のお誕生日です。
時々パンツを履いて登園してきたり
おしゃべりがびっくりするほど達者だったりして
驚くことがイッパイです。

だけど私が一番驚いたのは
それまで通っていた保育園になかなか慣れず
長い期間保育園では泣いていることが多かったと
面談の時にママからお聞かせ頂いたことです。

ソナタちゃんは
一日二日はママから離れた時に
それこそこの世の終わり泣きを披露してくれましたが
それからは
ボスに続く月齢の高さが
あちらこちらで見受けられ
今ではひばり組さんほどの落ち着きを見せています。

ブログネームの由来
ソナタちゃんは
初期韓流ドラマ<冬のソナタ>からいただきました。
さしずめココでは
<夏のソナタ>ですね。

おそらくおうちでは
完全にバイリンガルで生活していると思いますから
来年にはきっとどちらの国の言葉も
上手に操っているのではないでしょうか。
楽しみですね。


そんなソナタちゃんのお誕生日会、
みんなの出し物動画をご覧ください。

まずはめじろ組。
ずいぶん上手になりましたよ。
毎月の変化をどうぞお楽しみください。




お次はひばり組。
ひばり組だけの
世界でひとつの<お〜ちた♪おちた♪>です。

昨年は、みんなと一緒に並んでできない・・・と
先回りで心配をしていたママ達のことが
今ではとっても懐かしいです。
ちゃんと1年経ったら
こんな風です。

子ども達のその時その時の姿を楽しんでくださいね。
ずっと楽しめるコツは
やってないな・・と思う時に無駄に悩まず
やってるな!・・と思ったら
その状態に慣れないこと
かなと思います。

大人の心はすぐにネガティブを求めて
何かひとつの「コレ」ができているのに
(或いは時間をかけてやっとできたのに)

まだできない他のことを探して
「でもまだソレはできてない」とか
「次はソレを頑張らなくっちゃ」・・・

まだ見ぬ未来を憂うより
子ども達のやることなすことは
ただただ<今>のコレを
喜んでください♪
さあどうぞ♪♪

個人的には、
お誕生日おめでとう〜と
ソナタちゃんのところに押しかけた後
帰りにころんじゃった海老蔵さんが
足とか手についた砂を払う仕草を
真顔でしているところです。




次に、かもめ・つばめ・にじ組さんは
おそらく急遽出し物の変更があったのでは、、?
と、思われるのですが(未確認)
みんな余裕の歌うたいです。
曲目は「みんながみんな英雄」
2年連続CM好感度第1位の
au三太郎シリーズのCMソングでおなじみですね。
AIさんの歌うあの曲です。

fc2blog_20160721174920953.jpg

fc2blog_201607211749364ea.jpg

fc2blog_20160721174953762.jpg


というところで披露したいところですが
申し訳ございません。
かつに組だけ録画ができていません。

またの機会に必ず子ども達の
歌っている動画をお届けしますので
今回はCM動画で歌をご確認いただくことで
ご勘弁ください。
  ↓




ママの出し物は
ソナタちゃんと一緒に
ソナタちゃんの好きなだじゃれ絵本を。

6月、7月、8月生まれのお子さんは
それぞれ一家族だけですので
ご家庭での出し物をして頂くケースが
多いです。

fc2blog_201607211549277cf.jpg


センセイ達の出し物は
一人ずつマジックの披露です。

センセイ達の出し物の内容については
盛りだくさんすぎて・・(笑)
また改めてお伝えします。


ソナタちゃん♪
2歳のお誕生日おめでとう。

にじのとり保育園で
これからも一緒に
楽しい毎日を過ごそうね♪


fc2blog_20160721183031995.jpg




園長(8月のお誕生日会は17日です)

more...

お泊り保育2日目朝



みんなの元気な顔が揃いました。
おはよう~ライオンバージョン~



体操をして






オタノシミの朝ごはんは
写真に写っているもの以外も
にじ組以外の他のクラスなのに
お泊り保育をメチャクチャ楽しんでくださる
ママからの差し入れもあって
食べきれないほどです。




ミルキーちゃんがクラスメイトに選んだ
旅行のお土産には
ミルキーオリジナルラッピング仕様で
感動した後、




中を見ていいよと言うまで開けない
お行儀の良さに
開けていいよと伝えると
出てきたのは
ハート型したちんすこう。

おうちに持って帰ってパパやママに
見せてから食べようね と言うと
一人の子が
自分の箱の中を見て
たくさんあるからと
センセイ達一人一人に配ってくれました。

コリャあかん、、と
私は慌ててさりげなく席を外したのですが
追いかけて持ってきてくれて
ニコッ♪←ココ重要
それがこのちんすこうです。



こうして瞬時に皆さんに共有できて
喜び倍増でおなかいっぱいです。
このちんすこうは
優しいアノ子の箱の中へ
そっと戻しておきました。

優しいアノ子の
カバンはキョーレツ♪
(歌つくれます)




朝からホテルのバイキング並に
たくさん食べて
今は真剣ババ抜き勝負中です。




後はお迎えを待つばかりです。
無事にこの時間を迎えることができました。




おはよう~鬼バージョン~



園長(しみじみとした朝です)

お泊り保育1日目後半

夜の人生ゲームは
りなセンセイの一人勝ちで幕を閉じ
子ども達はそれぞれに
わかっているのかいないのか

翼ちゃんが総理大臣になったり
ピコちゃんが双子の子持ちフリーター。
ミルキーちゃんの買ったマンションが
火事で全焼するハプニングや
コツコツ稼いでいたピーチ姫が
最後にとてつもない借金にみまわれたり。
みんなとても楽しくゲームをして
終わりました。



その後、シャワーを浴びて
ドライヤーで髪を乾かしたら
ひとみセンセイの
プラネタリウムの時間です。

保育室の壁に現れたのは
満天の天の川。
その周りの星座を眺めながら
夏の大三角を見て確かめたり
星座の名前を言って
ゆっくり回る星空を見ながら
そのまま眠りにつきました。

手を繋いで眠りに入る
翼&ミルキー。
2秒で夢の中でした。




一番に起きたのは
やっぱりピコちゃん。
さっさと身支度整えます。
さすがです。
1歳の頃からお昼寝でも
長い時間爆睡することはなかったピコちゃん。

安心してください。
寝る時も泣いてませんよ。




たった今(6時45分現在)
翼&ミルキー、同時にゴソゴソし始めました。




そしてパパママお察しの通り、
あんなに夜中激しく動いていたピーチ姫
ビクともしません。




差し入れ満載の楽しい朝ごはんまで
あともう少し♪

またのちほど。

あ、7時6分現在!
ピーチ姫が起きました。

ガラガラ声になりながら
ちゃんとしっかり元気な声で
「おはようございます♪」
(ニコッ)←ココ重要
と言って起きてきました♪


園長(いい朝を迎えました)

お泊り保育1日目前半

本日のお給食です。
かもめさん以上は
卵がダメな子は除去しています。



ひばり組さん、めじろ組さんは
チキンライスです。




めじろ組クイズ!

今日こんなお腹で帰ったのは
だーれ?




おしゃまなひばりさん。




ルフィー。
真の海の男に成長。




・・・・・・・・・・



さて、夕方まで通常保育をして
4時から浴衣に着替えて
髪を結び直してから
明日の朝食べるパンを
セーヌのほとりさんで買って
今は、早めの夕食中です。

場所はコチラです。



お世話になっているOAPさん二階の
バーカロバカージョさんへ。
5年間の感謝を込めて。



貸切状態の店内です。




ラム肉のたたき
スモークサーモンのサラダ
タコとセロリのマリネ
マルゲリータピザ
トマトのパスタ

おかわりに
ボロネーゼピザと
燻製バターとラスクをいただきます。

シェアして食べる時のマナーも
話し合いながら。


トマト嫌い
レタスも嫌
タコ固い
と、言いながら
みんなと一緒のパワーで完食、ピーチ姫。




さすが、食の女王ミルキーちゃん。
少々熱くても
ピザは手で持って食べます。
どれも美味しそうに
綺麗に平らげます。
燻製ホイップバターの塗り方も上手です。




翼さん。
何をする時も
ハイテンションで嬉しそうです。
まさかの猫舌推しにビックリしました。




お箸でピザを食べるシュールな姿も
幼少期ならではですね。
誰が何個食べた
誰がどんな風だった
逐一よく見てました。ピコちゃん。





そして花火をしました。
驚いたのはみんなが
花火慣れをしてないことです。
時代なのかもしれませんね。
花火初めてと言われて驚き、
みんなおよび腰で
「もうやらない!」
ふふふ、、、。

もうやらない!が経験値になります。












そして今は
人生を噛み締めながらの
人生ゲーム中です。




またのちほど。


園長(お腹すきました)

ハピネスがいっぱい♪

いよいよ明日はお泊まり保育です。
連絡がしっかり行き届いていなかったのか
パパ・ママからご質問を頂いたので
慌ててお答えいたしますが

お泊まり保育は
最年長児・にじ組さんのみです。

めじろ・ひばり組さんは
お泊まり保育は行いませんので
明日ウキウキ満載で
お泊まりセットを持ってこられないよう
お気をつけください。

お泊まり保育は
最年長児・にじ組さんのみです。

くれぐれもよろしくお願いします。


・・・・・・・・・・・

<お願い>

夕方の降園タイムは
お子様をお迎えに来られましたら
速やかに降園してください。

特に1歳児さんは
思いのままに歩きたいお年頃ですが
まだ長い距離、手も繋げませんし
一人で歩かせるのは危なすぎます。

室内や公園では
保護者の方の監督のもと
大いに伸び伸びと
遊ばせて頂きたいと思いますが
保育園やおうちを一歩出たらそこは公道です。

「何をしていても可愛いと思うのは親だからこそ」

です。
くれぐれも公道では
お子様から手も目も離されませんよう
重ねてお願い致します。

特にまだ手を繋いで歩かない1歳児さんは
おうちまで抱っこ紐から
降ろされないことを強くお勧めします。

また、
保育園前のガードレールに乗り
頭を道路側に出している姿も見受けます。
当然ですが保育園ではガードレールには
近付かせていません。
非常に危険ですし、遊具ではありません。
ご家庭でもどうぞ徹底してください。
(大きい子も同様です)

「園長センセイに怒られるから」ではありませんよ。
「危ないから」です。
くれぐれもよろしくお願い致します。

また、保育園を出てすぐの
道路上での飲食はご遠慮ください。
分園前もそうですが
本園前は特にお迎えのタイミングには
多くの人が行き交います。

ガラス越しに
もうお迎えに来てもらった子が
お母さんになにやらもらって
美味しそうに食べている様子を
中にいる子ども達が見ている姿は
切ないものがよぎります。

ママがお迎えに来られた時に
「わたしも」とおねだりが始まるケースも
ままあります。

お迎えに来られて
段取りを整えられましたら
どうぞ速やかに
家路へと足をお運びください。


保育園がここに在ることは
近隣地域の皆様の
深いご理解とご協力あっての
ありがたいことです。
地域の皆様に愛されてこその
保育園であり、子ども達です。

くどいようですが
くれぐれもよろしくお願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・



今日は慣らし保育中に
夏風邪を引いてしまい
長くお休みをしたリチャードくんが
久々に保育園にやってきました。

ブログネームは勿論、
リチャード・ギアから頂きました。

今は泣き顔満開ですが
プリティーなウーマンに
花束抱えてプレゼントしそうな
紳士なイメージのリチャードくんです。

少し先から
泣いてる声が聞こえます。
ママの心配そうな顔も予想がつきます。

案の定ドアを開けて入ってきた時には
多くの皆さんがそうだったように
泣いているリチャードくんよりも
ママの方がもっと辛そうな
今にも泣きそうな顔をしていました。

いつも通りの大きな声で泣くリチャードくんでしたが
ママが「行ってきま~す」と
後ろ髪をピンピンに硬直させながら
ドアを閉めた後
2秒で(ほんとにこれぐらい!)泣き止み
りなセンセイにピッタリくっついて
安心の儀式。

お名前を呼ばれた後にも
しっかりリアクションできて
センセイ達もみんな大喜びでした。

fc2blog_201607141100360a0.jpg


コチラは同じような時期に入園してきた
女の子達。
もうずいぶん前からココにいますけどなにか?
の勢いですね。
女の子は強い!

fc2blog_20160714110050668.jpg



コチラも強い女の子。
イヤイヤ期満喫中のあやめちゃん。
水遊びはイヤイヤじゃないんですよ。
いつも素敵なウエアを見せてくれますしね♪

fc2blog_20160714110122386.jpg


あやめちゃんは
今月から分園で活動しています。
分園に行っても
ちゃんと自分のワガママは
言葉や態度で表してくれていますから
一安心です。

ワガママはちっとも悪いことじゃありません。
数年もすれば
集団の中でちゃんと空気読んじゃうんです。
今のうちぐらい
あれが嫌だの
これが嫌だの言うぐらいの自由は
保証されている方がずっと生きやすいはずです。

あやめちゃんのお兄ちゃん(師匠)の
イヤイヤ期も
それはそれは半端なかったですが
ママはきっと心の中で半泣きになりながら
持ち前のおっとりスピリッツで
師匠のイヤイヤを受け入れていた姿が
今も脳裏に残っています。

その後の師匠の
超天然モノの優しさ街道まっしぐらは
皆さんの知るところだと思います。
(ん?なんの話でしたっけ・・)

イヤイヤ期の接し方
なんてネットで調べても本で読んでも
誰かに経験談を聞いても
おそらくどれもが
それぞれにとっての正解なのでしょうから
答えはひとつではありませんよね。

ならば大人が
どんなことで
どのタイミングで
毅然とした態度を子どもに示すのかという
勉強期間だと思って
<観察>とか<実験>とかいう目で見てみると
ひょんなところに自分にとっての答えが
隠れているのを見つけられるかもしれませんね。


・・・・・・・・・・・・・


こちらは
お友達との関わりの中で
<思いやる気持ち>がぐんぐん芽生えているパコちゃんです。

先日、大好きなポピーちゃんが
長いことお休みをして久しぶりに登園した日、
泣いた勢いでポピーちゃんが吐いちゃった時に
それを見て
涙を流したパコちゃん。

fc2blog_20160714110210318.jpg


その後なかなか寝付けないポピーちゃんが寝付いてから
ようやく自分も眠りにつくぐらい
ポピーちゃんに寄り添っていました。

めぐみセンセイが
「パコちゃんどうしたの?」と聞くと
「ポピーちゃんがしんどそうでかわいそうやったから」と。

こういう気持ちが
お友達との関わりの中で静かにそっと
育まれています。

若干3歳です。
口だけじゃない
本気の<思いやり>に心が温まります。

純粋な純粋な
お友達を思う気持ちです。


・・・・・・・・・・・・・・・・


さ、そんな今日のお給食は
ゴーヤチャンプルーです。
これはゴーヤも大きくて
卵も入っている大人用のものです。

fc2blog_2016071411002192b.jpg


子ども達はみじん切りにしたゴーヤを食べています。
何も気付かず1歳児さん達はいつも通り
ぺろりと平らげました。
ご家庭でも是非お試しください。
夏を乗り切るカッコイイ野菜です。

実は今日のお給食で使わせていただいたゴーヤは
にじのとり保育園の
<畑部長>から差し入れていただいたものです。

家庭菜園というには大きすぎる畑で
年間とれるお野菜のうち
いつも保育園にもたくさん差し入れを頂いてます。

<お孫さんに食べさせる為に作ったお野菜>
世界中でこんなに優しく体にいい作物は
きっとありませんね。

いつも収穫の時期のたび
心のこもった手間暇のかかった
素敵な差し入れに改めて感謝申し上げます。

いつもいつも
心からの<いただきます>です。

今回いただいたお野菜はまだまだあります。
給食として
続々登場致します。
みんなで元気な体になろうね♪


今日もいつも
嬉しいハピネス三昧です。



園長(さて、明日はお泊まり保育♪)

お知らせと今日のこと

暑い月曜日に雨の火曜日。
一日の気温差や高い湿度
天候の移り変わりに
体の調子が追いつかなくなるのは
大人だけでしょうか。

ついつい冷たいものを口にしたくなりますが
体を冷やす夏野菜の摂り過ぎや
冷たい食事、冷房に依存することなく
しっかり汗をかいて
夏を乗り切りましょう。

(先日すいかを食べ過ぎて
おなかを壊したので切実です)

(常温のすいかなのに
体を冷やす食べ物だからですね)


・・・・・・・


先日本園の入り口付近、
マンションの占有スペースのタイルの一部が
ボコッと盛り上がり、ひび割れ箇所が見つかりましたが、
月曜日に工事をして頂き、
無事に補修が完了致しました。


・・・・・・・・・・・・


先月いっぱいで
転園したお友達がいます。
新しい保育園でも
精一杯楽しんでくれることを願い
みんなで笑顔で送り出しました。

他にもまだ
認可保育園にお申し込みをされて
待機児童となっているお子さまもいらっしゃいます。
市役所から決定のご連絡を受けましたら
速やかにお知らせくださいませ。


・・・・・・・・・・・


来年度の在籍確認のお手紙の完成が
遅れております。
近々お渡しできると思いますので
よろしくお願い致します。


・・・・・・・・・・・


今週は、小さい子達はお部屋でそれぞれ
好きな遊びを楽しみ、
大きい子達は季節の絵を描いたり
お友達との関わりを楽しんだりして
日々を充実させています。

めじろ組さんの新しいお友達も
日に日に馴染んで
我がもの顔で楽しんでいる姿に
ホッと一安心です。

また4月に入園した子達も
2ヶ月の間に見事に成長を遂げ
お友達のお名前を言ったり
センセイのお手伝いをしてくれたり、、、と
少しずつ自分の周りの人やものに
関心が出てきています。


今日ばかりは替わってもらうもらうよ!
アナどん!・・と勘九郎くん。

fc2blog_2016071313265295c.jpg


二人で別々のところからジャングルジムの中に入って
ようやくここで「こんにちは♪」

fc2blog_20160713132716990.jpg


ちょっとブレちゃってますが
いつも気づけば一緒にいる二人。
気が合う二人♪
仲良し二人♪

fc2blog_2016071313251203f.jpg


わかってる様子でなにやらやってる
ハイジセンセイの絵本教室です。
味わい倒してますよ。この時間を。
誰の何の言葉も耳に入りません。
みんなでひとつのことに必死です。

fc2blog_20160713132451c40.jpg

よく男の子と女の子が仲良くしているのを見ると
私はあえてラブラブな二人♪
なんて大人目線で描いていますが
幼い二人には
男の子だとか女の子の区別はまだついていません。

4〜5歳になっても
本当はなんとなくボンヤリです。

昔は使うものの色や形などで
明らかに「男の子用」「女の子用」
という区別や住み分けをされていましたから
私のようなタイプの子ども達は
住みにくかったかもしれません。

男の子だから
女の子だから
と、大人はとやかく口にした時代でした。

でも、人は
本当のところ性別に関係なく
一緒にいて心地良いなぁと思える人と
一緒にいればいいのだと思います。

究極のジェンダーフリーを語るつもりはありませんが
そんなこともこんなこともひっくるめて

「あなたと一緒にいて
あなたとお話しをしていると
なんだかとってもいい気持ち♪」

こういう人がもしも身近にいたら
それは紛れもない奇跡ですから
いろんな目を気にせず
大切にして欲しいなぁと
いつも保育園で子ども達と過ごしていると思います。

心から楽しめるお友達との関わり

それを体験するのは
幼少期です。

喧嘩は想定の範囲内で
「悪いこと」ではありませんから
しっかり見守って
思い切り喧嘩を楽しみましょう。

ヘラヘラ笑いながら喧嘩を楽しもうという意味ではなく
思い切り喧嘩して悔しい気持ちを味わっていることを
思い切り悔しがって楽しもう♪ということです。

今日一日の完結物語。
しっかり最後まで味わい尽くしましょうね。


お絵かき黙々と
いろんな色を使って
大胆に紙の上に表現できるように
なってきましたよ。
色と紙をめいっぱい楽しんでいますね。
誰が一番とかそういうことではなく
ただこの時を楽しんでいますね。


fc2blog_20160713132551fbd.jpg


毎日本当になんでも楽しそうなキョンキョン。
この日は
初めて自分から名乗り出て滑り台を滑った時の
渾身の1枚です。
本当に嬉しそうな味わい尽くしているお顔です。


fc2blog_2016071313285756d.jpg



さて、
今週末15日(金)は
にじ組さんお楽しみの
お泊まり保育です。

晩御飯は何食べるんだろう・・

夜は何して遊ぶ?・・・

みっちり保育園で
家庭的な思い出を作りたいと思います。

恐れ入りますが
金曜日は極力突然の延長保育のないよう
ご協力を賜りたく存じます。


本日最後の1枚は
7月のお誕生日会で披露するナニカを
園長センセイと放課後コソコソ練習中の
かもめ組のお姉さん達です。

fc2blog_20160713132526484.jpg



園長(今日もあともう少し残っていますよ♪)

七夕と盛りだくさんな一日♪

まばたきをしている間に
二日も過ぎてしまいました。
ブログがすごくご無沙汰になっている気がします。
日々変わる優先順位に一生懸命ついていっています。

子ども達とのあんなことやこんなこと
お伝えしたいことは日々日々たくさんあるのですが
今日はまず
<七夕の集い>について
お話したいと思います。


今回はめじろ組が分園にお邪魔して
全体の行事を分園で行いました。

fc2blog_20160707172006f35.jpg


fc2blog_20160707172202eba.jpg

fc2blog_20160707172148eeb.jpg

fc2blog_20160707172124d55.jpg


初めての分園でも
僕はこんなに余裕です♪

fc2blog_20160707191222fff.jpg


今回の司会はさんたさん。
七夕のお話のペープサートは
にじのとり保育園の<ゆとり〜ず>の3人で。

二日前から練習してましたよ。
のびしろを楽しむとはこのことですね。
反省とか
今後の展望などはまた話し合ってもらって
<ゆとり〜ず>の次回公演を楽しみにしましょう。

fc2blog_20160707172029bce.jpg


クラスの出し物ももちろんしましたよ。
めじろ組さんもよく見ていました。


ひばり組さんは
秘密の練習場所で
みんなで練習した
すずとタンバリンを使った合奏。




かつに組さんは
<ほたる>を歌と鍵盤ハーモニカで。
余裕のにじ組さんと
ずいぶん上達しているつばめ組さんと
早く鍵盤ハーモニカを買いたいかもめ組さんです。




その後のクイズは
天体がらみのマニアッククイズでした。

月の写真を見せながら
これは?「つき〜!」
ですよね。
では、次にかぐや姫の絵を見せて
「 今は昔、竹取の翁といふものありけり。
で、始まるこの物語はなんでしょう」

fc2blog_20160707172323528.jpg


七夕の笹飾りの絵を見せて
「ささ〜〜!」
「・・・ですが、
笹が大好物な動物はなんでしょう?」

fc2blog_20160707172228a68.jpg


地球の写真を見せて「これは?」
「ちきゅう!!」
「ですが、初めて地球を見て
地球は青かったと言ったこの人は誰!」

fc2blog_20160707172243c83.jpg


今は宇宙へ行く時には
コレでいきます。
コレは何?

fc2blog_20160707172422f89.jpg


そして、宇宙にあるコレは?

fc2blog_2016070717235841f.jpg


そして、今まさに今日、
さっき出てきたソフューズに乗って
国際宇宙ステーションへ向けて
飛び立ったこの人のお名前は?

正解は
大西卓也さんです!
またママやパパに
ニュースで見せてもらってね。

fc2blog_20160707172451a9b.jpg


と言ったさんたさんに
長い髪の毛をいじりながら
食い気味にクララちゃんが

「クララはニュースはいやだよー、見ないよー」

と答えてクイズは終わりました。
さすがクララちゃんです。
おとしどころがわかってます。

ビリーくん、
ピーチ姫、
サファイアちゃん、
こだまくん、スカッシュくん達は
このマニアッククイズに対して
大変よく答えていましたよ。

ニュースで見たことある気がする・・
と呟いていた子もいます。
サファイアちゃん、リケジョの香りがします。

感心したのはひばり組です。
センターに座っていた海老蔵くんが
どのクイズに対しても
適当に言葉を出して
お兄ちゃんに混じって答えていたことと
ミズホくんが
クイズの間中じーーーっとさんたさんを見つめて
頭の中に言葉をインプットしながら
答えを自分で導き出そうとしていたことです。

同じ時、あやめちゃんとルンルンは
お鼻くそ(丁寧語)ほじほじして
ケラケラ笑っていました。(笑)
その姿もまた可愛かったです。

興味の対象はまちまちのバラバラ。
それでよいのです。


・・・・・


その後みんなで
天満宮さんへ行って
恋愛成就の輪をくぐり

fc2blog_20160707191205780.jpg

fc2blog_20160707191147a61.jpg



お参りをして
プールにどぼん!

fc2blog_201607071735307e5.jpg


今日は差し入れて頂いたすいかを
プールサイドで食べました。

fc2blog_20160707173450be6.jpg


タイガーマスクさま
ありがとう♪

fc2blog_2016070717351548d.jpg



今日のお給食は
<バンバンジーと星の子スープ>です。
バンバンジーは細く切ってありますから
1歳児さんにも食べやすかったです。

星の子スープ
どんな星の子が?と思われたかもしれませんが
オクラを切って入れただけです。

fc2blog_20160707191344eac.jpg


おやつは七夕仕様の
豆乳プリンです。
みんな喜んで食べました。

fc2blog_2016070719111732b.jpg


おやつの後には里帰り中の
ジェニファーちゃんが
会いに来てくれました。
保育園にいたら、にじ組さんです。
もうすっかり忘れているかもしれないのに
しばらく一緒にいて
ひとみセンセイに抱っこされて
ゆだねている姿は
1歳だったあの頃と同じ顔でした。
(写真撮れず・・・)

会いに来てくれてありがとう♪
本当に嬉しかったです♪
また以前保育園に一緒にいた
ゆみちゃんのママが
同じ幼稚園にしばらくだけ通うということで
お声をかけてくれて嬉しかった♪と
ジェニファーちゃんのママが伝えてくださいました。

小さな小さな輪が
ちゃんと息づいていますね。
すごく嬉しいです。

楽しい1日はあっという間に終わりました。
1日の終わりに見たのは
こんな可愛い旅の絵葉書。
一足早く夏休みのミルキーちゃんから届いた
沖縄からのお手紙です。
明日、ひーこセンセイに読んでもらいましょうね。

fc2blog_201607071937187ac.jpg


ミルキーパパ作の絵日記も
楽しみにしておられる古株のママさん達
お楽しみに〜〜〜♪


園長(今日ももりだくさんのハピネス三昧の1日でした♪)

来るところ、そして帰る場所♪

7月最初の新月の月曜日。
今日から少しにじのとり保育園は
新しくなっています。

<その1>
ひばり組は今日から
全員集合して分園で過ごすことになりました。
ひばり組全員集合ダイアリーは
また追い追いお伝えしますね。

<その2>
今日からめじろ組に
新しいお友達が二人増えました。

ソナタちゃんと

fc2blog_20160704161544742.jpg


リチャードくんです。

fc2blog_20160704161621c6a.jpg


今週〜来週は
慣らし保育で早く帰りますが
お顔を見かけたら
どうぞよろしくお願いします。

7月からインターナショナル感ハンパない
にじのとり保育園です。
インターナショナル新入園児さんは
まだ続きますよ・・・。

インターナショナルといえば
開園当初、週に数回通ってくれていた
ジェニファーちゃんが
更にジェニファー度をUPさせて
夏休みを利用してボストンから
ママのご実家がある大阪に
なにわエキスを注入しに
帰ってきているそうですよ♪
会えるのが今から楽しみです。


久しぶりに会いに来てくれるといえば
じゃん!
ん?んん??


fc2blog_201607041548506c2.jpg



再びじゃん!

fc2blog_20160704154917498.jpg


もっとじゃん!!

fc2blog_20160704155520798.jpg


オマケにじゃん!!!

fc2blog_20160704155613668.jpg


ミントくん(小2)です。

すっかりお兄ちゃんになって
帰ってきてくれました。

ずいぶん背が高くなって
歯もしっかり大人の歯になっていますが
変わらないのは
小さな子を見る目が優しくて
すぐ抱っこしてくれるところ。

それと
ひとみセンセイに

「ミントくん!走らない!」って言われて
えへへと笑う顔。
(そしてまたすぐ走る)

卒園式の涙から2年。
昨年の運動会にも来てくれていました。
今年の運動会は
きっともう誰も勝てないんじゃ?と
パパが仰ってました。

今年もミントくんとヤングパパとの
大人げないかけっこ競争
運動会の時にやりますからね♪

卒園した子が時々こうして
お顔を見せてくれるのは
本当に嬉しいです。


・・・・・・


久しぶりに本園で室内遊びを楽しんだ
かもめさん、つばめさん、にじさんです。

普段会わないセンセイを独り占めしたり

fc2blog_20160704161406972.jpg


男同志を楽しんだり

fc2blog_2016070416142487c.jpg


分園にはないブロックで
集中して遊んでいたり

fc2blog_20160704161439424.jpg


ダイナミックおうちごっこに興じる
お二人さんがいたり。

fc2blog_20160704161345ec9.jpg


「帰る」と言えば
かもめ・つばめ・にじ組さんにとっても
本園で少しゆっくり遊ぶというのも
「帰る」に値しますね。

ひとみセンセイと一緒に
壁面作りをする大きい子達の姿も
ここで見るととても新鮮です。

fc2blog_20160704161328b88.jpg


・・・・・・・


ということで
最後の写真は
パパとのネクタイ写真を。


いつもとびっきりのエルサちゃんと

fc2blog_20160704161942007.jpg


笑顔バッチリのアナちゃん。

fc2blog_201607041620052c6.jpg


今年はシックな感じな翼ちゃんに

fc2blog_20160704161746a84.jpg


待てなくて寝ちゃったまるちゃん♪

fc2blog_201607041617275c2.jpg


みんなみんないいお顔♪(パパが)


園長(今の楽しい♪を大切に)

VIVA!!水遊びとか♪

我が家のリビングに今も飾ってあるのは
子ども達が小さかった頃の写真です。

fc2blog_20160701124744c51.jpg


グレたり
兄弟で憎しみあったりしたら
この写真を突きつけてやる!
なんて
20年ほど前の私は思ったのかもしれませんが
もしそうなら間違いでした。

こういう写真が
いつでも家族やお客さんの目が届くところにあると
グレられないなぁ・・
兄弟喧嘩はしても
心から憎しみ合うなんてこと
できないな・・と思いました。

わかっててそうする。
母親は時にいやらしいものです。

同時にリビングで私がいつも思うのは
一瞬でいいから
この子達二人まとめて
1歳半ぐらいにならないかなぁ
ということです。

さんたさんがもしもつばめ組にいたら
誰と仲良しなんだろう・・とか
ごろうさんがめじろ組だったら
誰かとラブラブになってるのかなぁ・・とか



20年ほど前
さんたさんがもうすぐ1歳になる2月。
近所の認可保育園から
決定の通知書が届いた時に感じた
残念感は今でも覚えています。

通知書を握りしめて
もう一度、もう一度と
何度見学に行っても納得ができず
どうしてもココに我が子が通っている姿が
想像できなかったので
(想像したくなかったのかもしれません)
お勤めしていた会社を辞める決断をした時の
清々しい気持ちは
今もしっかりはっきり覚えています。

ですから面談に来られる時の
ママ達の不安なお気持ちも
よくわかります。

どの園にでも、面談に行かれたら
不安に思っておられること、
どんなことでもまず
言葉にしてお伝えくださいね。

何かしらの解決策は見いだせるはずです。
にじのとり保育園の存在は
あくまでもその解決策のうちの一つの手段。
そう思って来てください。

ママやご家庭にとってのベストが
必ずしもココに通うということではありませんから
どうぞ安心して面談にいらしてください。
お話合いの中から
わかっていくこともたくさんあるはずです。

在園児さんも
転園の理由は∞です。
どうぞ余計なことはお考えにならず
ご家族とお子さんにとっての
ベストをお考えください。

いつでも私は
そうしてご夫婦の出された
第一希望を応援します。


また、面談に一度来られたからと言って
追い込みをかけて
入園申し込み書を書いて頂くようなことはしませんし
お電話をかけて
執拗に勧誘することも致しませんので
どうぞ軽いお気持ちでお越しくださいませ。


・・・・・・・・・・・・


さて、さて暑いですね。
今日は暑いです。
熱中症に注意予報が出ていますから
水分補給忘れずに!です。

朝分園に行ったら
子ども達はお絵描きを終えて
プールの準備をしていました。

今回のお絵描きテーマは<海の中>
見事ですね〜
しばらく見とれました。

fc2blog_20160701132040fb6.jpg


プール前にひーこセンセイが
「今日は熱中症になるかも〜って
天気予報で言ってたから
プールの前にみんな
いつもよりしっかり水飲んでーーーー!!!」

大家族のお母さんのような声が
保育室に充満して
みんなそそくさと水筒を手にした姿が
おかしく可愛かったです。

プール前には
子ども達のリクエストで
絵本の時間。

fc2blog_2016070110523764c.jpg


にじのとり保育園の子ども達は
本当に多くの絵本を読んでもらっています。

今ここにいる子達は
ほとんどが小さいクラスからいます。
ひばり組さんの時代には
ゆいセンセイが
それはそれは毎日毎日
手をかえ品をかえ
年齢に応じた絵本を読んでくれていました。

もちろんご家庭でも
個別で絵本を読んでもらっている子ども達ですが

こうして集団の中で
興味を持って最後まで
楽しく絵本を読んでもらっている姿は
小さい頃からの積み重ねの賜物だなぁと思います。

この写真は
たぬきねいりのお話の最中で
かもめ組のたぬきねいりの達人
ハイジちゃんの真似をするひーこセンセイ。

fc2blog_20160701134226814.jpg


にじのとり保育園では
園の絵本棚には
開演当初に購入したり
いただいたり
毎月購入している
こどものともシリーズなど
一度みんなで読んでから
子ども達が手にとって自由に楽しめる絵本と

それぞれのセンセイが
独自に子ども達に読んで聞かせる絵本があります。

絵本は保育者の武器です。
自分のセンスと感性が
そのままダイレクトに
子ども達に伝わるツールです。

保育園では子どもと関わりながら
一緒に見ている子ども達の顔を見ながら
読む速度や
言葉を選んで絵本を読み聞かせます。
必ずしも書いてある通りに
読むわけではありません。

今後は大きい子達にこそ
文字のない絵本を与えたいなぁと
思っています。



話、すぐそれます。
すみません。

その後まさのりセンセイと体操して
いよいよプールへ。

fc2blog_2016070113195059d.jpg


ただ体操しているだけなのに
それを全力で楽しんでいる姿は
本当にキラキラですよ。


プールのシーンは前回の写真同様ですが
今日はあの前回の写真のシーンを
動画でちらり。




ひばり組さんのプールシーンも。

fc2blog_20160701105154d4a.jpg

fc2blog_20160701105217f21.jpg


動画でちらり。





めじろ組さんは
ある日のお給食の時の可愛いシーンをちらり。
※注 私達身内だけが楽しい動画です。

※2分を超えた頃、カメラを向けられたボスの
可愛い超嘘泣きシーンがあります。

※めじろさんは、食事シーンが楽しいので
今後は動画でも狙えたらなぁと思います。





園長(そろそろ9月生まれさんのママ達の
出し物のアレを送ります♪)


プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR