昨日のことです

昨日はひーこセンセイがお休みでしたので
私とひとみセンセイ、まさのりセンセイで
かつに組の保育を行いました。

昨日のことをお伝えする内容ですが
写真が撮れていませんので
文章だけが続きます。

写真ないなら読まないわ。。。という方は
ここでさようならです。
おつかれさまでした。



折に触れ私は今も個人的に絵本を買いに行きます。
休みの日の内の1日は
本屋さんと文房具屋さんにいると言っても
過言ではないと思います。

その中から一冊
昨日用意したのはこれです。

<にじいろのしまうま>です。

fc2blog_20160630154013403.jpg


森の中で
ある日にじいろのしまうまが生まれます。
森の仲間はにじいろのしまうまが大好き。

ある時
森に干ばつが!
水も食べ物もなくなって
森の仲間達も辛そうです。

にじいろのしまうまは祈ります。
仲間が大変です。
雨を降らせてください。
なんでもやりますから!と。

そうしたら
しまうまの体から
水色がなくなり
森は水であふれました。
赤い色がなくなり
花が咲きました。

橙色はオレンジを実らせ
黄色はバナナを実らせました。

緑は茂る葉っぱを。
紫色はオリーブを。

そうしていると
にじいろのしまうまは
しろい馬になりました。

森の仲間達は
しろい馬に
七色の花の首飾りをプレゼントして
みんなで仲良く暮らしました。

というまぁそういうお話なのですが

私は<にじ>に<勇気>と<博愛>を
見ています。

にじのとり保育園の名前の由来になっている
オーストラリアのアボリジ二に伝わる
<にじのとり>のお話を
また別の角度から見た
<にじいろのしまうま>のお話です。

大好きなお話を
今回満を持してようやく
大きい子たちのクラスで
お披露目することができました。
(子ども達は知っていたかもしれませんが)


しまうまのしまが<にじいろ>というのも夢があります。
絵はあんぱんマンのやなせたかしさんです。
ほのぼのとした優しいタッチの絵です。

この絵本の私の大好きなところは
にじいろのしまうまは
にじいろで過ごしている時よりも
しろい馬になってからの方が
いいお顔をしているところです。

やなせたかしさんの
愛溢れるスピリッツを感じます。
あの方が生涯を通して伝えてこられた思いを
これからの子ども達に伝える媒体として
少しでもお役に立てればと思っています。

保育園にいるから絵本を読むのではありません。
私は絵本が大好きで
子ども達と対話をするのが大好きなのです。
ただそれだけです。


そして今回は
この絵本を読んだ後に
子ども達に絵を描いてもらいました。

fc2blog_20160630160414db7.jpg

今回のはまずイメージ画です。
折に触れこの絵本を読み込み
9月で全員がお誕生日を終える
つばめ組さんの10月以降のお誕生日会で
みんなをお祝いするツールのひとつに
手作り紙芝居もいいなぁと考えています。
いつかのお誕生日会で
披露できたらなぁと思っています。


その後滝川公園へ行き
うんてい・鉄棒・ジャングルジムで
汗を流しました。

ピコちゃんの
努力で培った運動能力に驚きました。

うんていもスッスと渡ります。(ほんとは必死)
鉄棒の前回りもくるんくるん。(ほんとは頑張った)
サファイアちゃんもくるんくるん。

それを見て
《がんばりたい!》と名乗りをあげるのは
ピーチ姫とクララちゃん。
前に回る時、私の腕の中で
半泣き顔になりながらも
何度も挑戦する姿は眩しかったです。

ビリーくんと利家くんは
ジャングルジムの王様になり

お子ちゃまブランコに乗って
ご満悦だったかもめ組さん。

水たまりを一番に見つけて
ずーーーっと二人で泥だんご作りは
スカッシュくんと嵐くん。

誰がどの遊びをしても
この二人は自分のやりたいことに対して
一切のブレがありません。
かっこいいです。

センセイに遊びの提供を求めたり
何かをして欲しがったりしないだけでなく
自分の作ったものを見て欲しがったり
なんらかの評価を求めたりもしません。

自分の中にある世界を
泥と水たまりでただ表現している姿は
そばに行っても
呼吸している感じすら感じませんでした。
キラキラの集中力でした。

放っておく・・というのは
見放していたり
無視したり、一切関せずではなくて
しっかり見ながら
大人が不用意にコントロールしようとしないこと。
そう思っています。

何かひとつ好きなことを
と、私はよく言いますし
子ども達にはそれを見つけて
突き詰めて欲しいと思っていますが

何かひとつの好きなこと
という言葉の中には
それ以外はやらない、好きじゃないではなくて
与えられた環境、空間の中で
何かを見つけて
楽しめるスキルを身につけることも
遊びの中で身に付けたいですね。

そのための自由遊びです。


午前中はそんな感じで終わり
お給食の後、
またもう一冊絵本を読みました。

<ことばあそびレストラン>です。

fc2blog_2016063015463406d.jpg

あ〜わ の字のつく食べ物が
あ〜わ の字のつく動作をして
言葉のリズムが面白いので
最後まで復唱して楽しみましたよ。

食後のリラックスタイムに
もってこいの絵本でした。

fc2blog_20160630154649c7b.jpg


最後のページの見開きを開けると
全部の登場人物が出てくるのですが
出てこなかったのはどれでしょう?と
ちょっと意地悪なクイズを出したのですが
さすが集中力の鬼
スカッシュくんと嵐くんを筆頭に
みんなよーーく答えてくれました。

fc2blog_20160630163548d89.jpg



その後はひとみセンセイと
バトンタッチをして
ひとみセンセイ主催の
大シャボン玉大会です。

ほっんとに楽しそうな(幼い)
大きい子達でした。

ひとみセンセイ曰く
<まるで初めてシャボン玉を見る子のよう>。

雨に濡れた地面では
泡が割れないことを発見して
利家くん、ピコちゃんチームに
勝手に分かれて
泡集め競争に興じたようです。

ビリーくんが
一緒に遊ぶひとみセンセイに
「ひとみセンセイ、楽しいよ〜♪」と。

それを聞いてひとみセンセイが
「うれしいよ〜♪」と。

その後は
ひとみセンセイの<星座の講義>。

ひとみセンセイは惑星のことは
わかんないけど
星と星を線で繋いだ星座のことは
大好きなんだよ〜と
こと座、わし座、、、
お話を進めた時の子ども達の目の輝きは
すごかったと
お話してくれました。



突然ここで終わりますが
昨日はそんな1日でした。





園長
スポンサーサイト

お部屋遊びとめじろ組のスクープ♪

【来年度の入園について】

来年度(平成29年4月〜)の
入園お申込みは下記の通り行います。
誠に勝手ながら事前にお子さんを含め
保護者の方(知人・祖父母のみ不可)
と、園長が面談を行ったご家庭のみ
お申込みを受け付けさせて頂きます。

お知り合いからの口コミ等のご紹介や
以前に通っていたということで
優先的なお席の確保は致しておりませんので
あらかじめご了承ください。


<専願>
平成28年9月1日より

<併願>
平成28年9月20日より

<申込み受付の条件>
必ず事前に面談を行ったご家庭


・・・・・・・・・・・

年々時期が早くなっていますが
現在お問い合わせのございましたご家庭から
順次来年度入園に向けての
ご説明、ご見学のお時間を設けております。

認可園のお申込みは10月。
決定の通知がお手元に到着するのが2月ですから
2月に認可保育園に行けなくなったことがわかってから
認可外保育園をお探しになっていては
遅すぎるというのが現状です。

認可保育園は確かに増えていますから
未確認ですが少し前よりは
入りやすくなっているのかもしれません。

できるだけ早い時期から
認可・認可外を問わず
通える範囲の保育園には
積極的に面談、見学に足を運ばれることを
お勧めします。

そして是非面談に行かれたら
料金や給食内容という目に見えることを
確認するためだけの見学にするのではなく
是非じっくり
理事長先生や園長先生、或いは経営者の方と
しっかりお話をされることをお勧めします。

そして、その時に慌てて決定するのではなく
一旦ご家庭に持ち帰り
もう一度ご家庭の方針と
ご夫婦のお考えの擦り合わせをして
お子さんに、どのような環境を
用意するのが望ましいのかを
ご家庭やお仕事、諸々のご事情を踏まえて
熟考されることをお勧めします。

にじのとり保育園に面談に来られたママも
面談の時のお話の中から
ご自身が本当に求めておられることが
わかられたり
保育園探しでがんじがらめになっていた
ご自身の頭の中をリセットされたり
お勤め先との関係の思いこみを捨てて
改めてすっきりされるケースも多々あります。

そこで本当に求めていることに
アンテナを立てたら
無理だと思っていた認可保育園に
スッと入れたり

或いは認可保育園がダメだったことを
あっさり受け入れて
当初の第一希望ではなかった
認可外保育園に通い始めてみたら
思いのほかご家庭にマッチしていて
幸せに日々を送っておられたり・・。

ちゃんとママが願ったことが
叶うようになっているのだと思いますから
手を尽くしたら
後は手を離しましょう。

お子さんを出産した後の女性は
特に直感も敏感に働くと思いますから
扉を開けた時の雰囲気も
しっかり感じてください。

最終的にどの園に通うことになっても
不正解はないと思っています。
選ぶのはパパとママですから
ご自身の出された第一希望に
自信を持ってくださいね。

妊娠した時、
生まれた直後、
1年ほどべったり過ごした後、
・・・お子さんを授かると
その時々で
お仕事に対する思いや
お子さんに対する思いが
複雑に絡み合って
その都度思うことも変わってきます。

ご自身のその変化もまた楽しんでください。

来年度もまた
多くのママが
安心してお仕事ができますように。

最後にもうひとつ
にじのとり保育園に面談にお越しになる際は
お友達同士で来られたりせず
必ず単独行動でお越しください。



・・・・・・・・



今日は雨が降っていたので
午前中はお外に出ず
お部屋の中で
七夕の笹飾りを作ったり
お部屋の壁面を作ったり
またまたマットでダイナミックに
体を動かして遊びました。


fc2blog_20160628160724dec.jpg

fc2blog_201606281607086aa.jpg


筆の持ちかたが板についてます。
1歳児さんの頃に
ペンや筆を持った手が
矯正されなくてもこの形になるお子さんは
みんなお絵描き好き
字を書くのが好きな子になっていますよ。

スカッシュくんや
ミルキーちゃん・・・思い出します。

fc2blog_2016062816074083c.jpg


自撮りの鬼はひばり組さん。
これは先日の。

fc2blog_20160628162103574.jpg

fc2blog_20160628161848846.jpg

fc2blog_201606281617522e9.jpg



【スクープ!!】

本園のブランコで
早朝ラブラブカップル発見!!


この二人です。

ボスは私と目が合ったら
やってることをやめちゃったりして
写真に収められなくなることがしょっちゅうです。

今朝は
すんなりお部屋に入ってきて
カバンを片付けてご機嫌でした。

そしてブランコに揺れるオリーブちゃんと
頬寄せ合って笑いあったり
変な顔して笑わせたりして
しばらくずーっと二人の世界でした。

ご機嫌さんなうちに1枚と
離れたところから
最大限にズームにして
ようやく捉えました。

カメラ越しに目が合ってますが
ボスがやってることをやめませんでしたから
相当オタノシミだったようです♪

あー
また今年も
めじろガールズを持つパパが
「なんだって〜〜〜!!!」
「オレ以外の男に〜〜〜〜!!」
という感情を
リアルに抱く季節になりました。

fc2blog_201606281607599c2.jpg



園長(明日は園長センセイと絵本の日 with かつに組)

プール遊びとパンツの話♪

今日も体調が思わしくないお子さんがチラホラ。
お迎えをお願いするお電話も少し増えています。
梅雨の時期は
日々体調が不安定にもなりがちですから
ゆっくり過ごしましょう。

初老のこの年頃になって
ようやくわかったことのひとつに
<あたりまえのありがたさ>があります。

家族も含めた人間関係のことや
食べものや公共機関などもそうですが
特に最近感じているのは
<からだのありがたさ>です。

現在に至るまでに経験した
色んな不調を超えて
病院や検査を超えて                                                                                                        
<食べること>
<呼吸をすること>
<からだを動かすこと>
の、大切さを噛み締めています。

そして噛み締めた後にわかったことは
健康になる為に節制したり
あえてからだにいいものを食べたり
健康でいる為に運動をするのではなく

<健康でいるため>
<健康になるため>
という大義名分を取り払った後に残される

<ただ、それをしていたら
気持ちがいいからやる>
<その食べ方が自分に合っていて
美味しいからそうする>

という単純で純粋な楽しさが
健康に繋がるのだということがわかりました。

これからも
今自分のからだがどうしたがっているのか、
同時に
自分の心はどうしたがっているのかを
ちゃんと聞き入れていこうと思います。



・・・ということを踏まえて・・・
ぬか漬け作りを始めようかなと、
最近急に思い立っています。
からだが求めているようです。

得意な方は是非
ぬか床の育てかたなど
教えてください。

目標は、
美味しいきゅうりの古漬けです。



・・・・・・・・


今日から
にじ、つばめ、かもめ、ひばり組は
プール遊びが始まりました。

そんなに喜ぶ?
というぐらい喜んで遊びました。

fc2blog_201606271740572ca.jpg

fc2blog_201606271741178f7.jpg

fc2blog_20160627174132e42.jpg

fc2blog_20160627174157e2b.jpg

fc2blog_20160627174223a77.jpg

fc2blog_201606271743431c6.jpg



この夏いっぱい
楽しもうね♪♪




【今日のハピネス】

かもめ組某男子が
とうとうオムツを脱ぎ捨てて
かっこいいパンツデビューを果たしました。
これでかもめ組さん
可愛いパンツの勢ぞろいです。

パンツデビューは勿論嬉しくて
本園に夕方戻ってきた時にひーこセンセイ
「ただいま〜」の前に
「今日から某クン、パンツでーーーす!」
と勢い良くドアを開けて入ってきましたよ。

玄関にいたきえセンセイの歓声と
ひーこセンセイのニコニコ笑顔で
私も面談の手を止めて
玄関に走っていくと
某クン、照れ臭そうなドヤ顔をしていました。

某クンのパンツデビューは
それはそれは嬉しいことですが

この写真の右から伸びている手は
つばめ組の某お兄ちゃんです。
「カッコいいパンツでしょ?」って
自分のことのように
パンツ記念日を喜んで
にじ組のお姉ちゃん達は
我が子のようになんだか自慢気に
パンツの説明をしてくれたことが
今日の私のハピネス♪

fc2blog_20160627175709041.jpg



園長(今日もドラマ盛りだくさんです♪)

6月のお楽しみ給食

胃腸の調子がちょっと悪くなっている
という状況を
小さい子を中心にちらほら見受けます。
(若いセンセイも・・・)

季節の変わり目や
温度や湿度の変化、
月の満ち欠けや
天体レベルのバイオリズムや
色んなことが関係しているのかもしれませんが
漠然と<休息>のタイミングなのかなぁ
と思います。

軟便気味だったり
嘔吐があったり
1日でもお熱が出た小さなお子さまは
どうぞごゆっくりお過ごしくださいね。


・・・・・・・・・


新年度が始まって
お楽しみ給食も早3回目を迎えました。

4月のハンバーグ
5月のサンドイッチ
そして今月は<餃子>です。

おうちで作り慣れてる子もいるからか
落ち着いてセンセイのお話を聞いています。

それより何より
エプロンもそうですが
子ども達が
どの子も身綺麗なことが嬉しいのです。


さて、
今日のお楽しみ給食。
グループ分けは自然と
前回と同じグループに(笑)


ビリーくん、
講師のセンセイみたいに
お誕生席で熱弁中ですが
男のキッチンスタジアムチームは
ミルキーセンセイがリードします。

fc2blog_20160624162910d36.jpg


翼センセイ率いるこのチームは
何と言っても翼センセイの
仕切りがお見事なのもありますが
アシスタントのえっちゃんが
ナイスアシストで
かもめ組さんの二人をうまくリードしていました。

fc2blog_2016062416294413c.jpg



メンバー全員が我が道を行っても
ピコセンセイなら大丈夫です。
ハイジ&クララが
「わかんな〜い」と言っても

「フラワーはできるんだもん!」と
我を張っても(笑)
さっとフォローの手を差し伸べるピコセンセイです。
「もうちょっとたくさん中身入れていいんだよ」

大きくなってきた妹のパコちゃんに向けては
最近聞いたことないような(笑)
優しい語り口調で餃子作りを進めます。

fc2blog_20160624163051765.jpg


クールに淡々と作り進めるのは
ピーチ姫センセイ。
みんなも黙って黙々と包みます。
職人さんのようでした。
同じ時間で作り始めて
おそらくピーチ姫が
一番たくさん作っていたと思います。
やっぱり手先の器用さは
天性のものですね。

fc2blog_201606241630091e8.jpg



見てください。
お店で食べるヤツみたいだね〜って
同じチームの男の子達が唸った
ミルキーセンセイ作の餃子です。

fc2blog_201606241614493c9.jpg


焼き上がりはこんな。

fc2blog_20160624162558971.jpg


勿論
他のセンセイ達の分も
作ってくれました。

お世辞じゃなく
とっても美味しかったです。

fc2blog_201606241824086f7.jpg


実は餃子が苦手なんです・・
と、仰っていたママの言葉を覆す
なでしこちゃんの餃子を食べるシーン。

fc2blog_20160624161322d9c.jpg


アタシ、嬉しすぎたら
おすましでけへんねん♪
だって、美味しいねんで!

fc2blog_201606241613090aa.jpg


「どうやったらいいかわからないの」
ちゃんと言葉でそれを伝えるハイジちゃんは
ほんとに素敵だなぁといつも思います。
ちょっとお手本を見せるだけで
勝手に習得してくれましたよ。
とっても上手です。

fc2blog_2016062416264662c.jpg


少し前からおうちでママのお手伝いを
積極的にやっているのは
嘘でも伊達でもなかったことが
こういう時に証明されますね。
嬉しくて嬉しくて
ほんとに上手に作っている姿に
心打たれました。

fc2blog_20160624161533687.jpg


ひとつひとつの成果を確認して
ひとつひとつを見せてくれるのは
アニーちゃん。
そつなく包んで、ものすごく満足気です。

fc2blog_201606241615599c7.jpg



ロマンティック部長は
何をする時も独自の世界で楽しそうです。
餃子作りのお絵かきをしている時に
洗い物をしていたひーこセンセイが
ちょっと食器を落としちゃった時に
いの一番に
「ひーこセンセイ、大丈夫?」と
本当に心配そうな目で見つめて
いつまでも心配してくれていました。

fc2blog_2016062416135319d.jpg


担任のセンセイと子ども達とのやりとりを
そっと見ているだけで
嬉しい気持ちになれるのは
本当に幸せです。



え?別に面白いことは言わへんよ。
普通に食べますよ。

fc2blog_20160624161337e82.jpg


家では食べないので
この子の栄養は保育園で補給してます
と仰ったのは一休さんのママでした。

fc2blog_2016062418203481f.jpg



これは昨年からそうなのですが
お楽しみ給食のことをご報告する時
私の頭の中では
ひばり組さんのママ達が
「来年や!」「よっしゃ!」と言いながら
ママ同士で固くスクラムを組んでいる様子が
映像として映ります。

現在のかもめ組さんのママ達の時から
そうでしたから
これは気のせいではないと思います。
(初めて言いますが・・)

昨年はフラワーちゃんのママが、
そして今年は海老蔵くんのママが先頭に立って
拳をあげています。
(あくまでも頭の中の私の宇宙でのお話です)



さて、
ネクタイ装着写真が
今日も到着しました。

嵐くんと飛雄馬くんとパパです。
私ごときが生意気ですが
毎年のこの写真で
パパが段々パパになっていく過程を
垣間見ているようです。

fc2blog_20160624160437414.jpg



園長(楽しい週末をお過ごしください♪)

ちょっとだけネタバレとネクタイ装着写真♪

大雨警報どこのこと?
というぐらいに晴れている
午前10時半です。
今日も今日を楽しみましょう♪

【今日のちょびっとネタバレ①】

昨日こっそりお伝えした
運動会の4チーム編成。
昨年同様
赤・黄・青
の、シブがき隊カラー(古い)に加えて
今年加わるチームのチームカラーは
紫です。

そして、各カラーのキャプテン。
今年はにじ組さんです。


【今日のちょびっとネタバレ②】

これまでと同様
8月末に夏祭りを行います。
今年度はお泊まり保育がございますので
昨年のように
保育園で夕飯を作って
みんなで食べる(3歳以上児)
ということは致しませんが
日中の時間を使って一日中
浴衣や甚平さんを着た子ども達と
おまつり気分を楽しもうと思います。

今年はどんな夏祭りウェアの子ども達に
会えるのかなぁと
今から楽しみです。


・・・・・・・・・・・


※にじのとり保育園では
誕生日会やクリスマス会などの行事のたびに
おめかし登園&一日中その姿で過ごす
を、可能な限り実現しています。

それは
服の値段ではなく
おしゃれの感性やTPOを考えるということは
幼少期の頃に養われると思っているからです。

巷では園長の趣味という噂もありますが(笑)
今しか着れないお洋服は
いっぱい着せてあげたいと思うのです。

個人的に女の子を授かっていませんから
女の子が可愛い格好をしているのを見るのは
いつまで見ていても飽きません。

保育園ですから一般的には
普段は機能的で動きやすい服装で
というのはの鉄則中の鉄則かもしれませんが
にじのとり保育園の女の子達、
ふわふわスカートを穿いていても
下にスパッツ着用して
上手にお転婆の限りを尽くしています。

外に出たら
「遊ぶ時は脱いどこ〜っと」
という場面にも幾度も出会いました。

また普段とは違う時の装いや
公の場での振る舞いは
年齢相応に身につけたいなぁと考えています。

保育園近辺の小学校は
どこも制服があって
ランドセルだって
決まったリュックのようなものが
近辺では主流になっているようです。

だからこその
<思いっきりの私服>を
貫きたいと思います。

家に帰ってから
着替えてる女の子達もいることを
ノートやお話から
教えてもらっています。

大人の事情的には
洗い物が増えて面倒ですが
子どもにとっては
とても大事な必須事項なのだと思います。

おしゃれだけでなく
子どもが好きでやっている
ソコを認めることで
ソレは育まれるのだと思います。


可愛いね♪
かっこいいね♪
と言われて嬉しかったり
恥ずかしかったりする体験は
本当に大切で

好きなお洋服と
似合うお洋服は
必ずしも同じじゃないことや

いろんな人に見てもらうことで
自分でも気付かなかった
自分に似合う色やデザインを知るというのは

大人になってからよりも
子ども時代の方がずーーっといいと思います。


※いつも私はブログで
主観満載の好き勝手なことを呟いていますが
全てのママに対して
こうしなさい!というものではありません。

現在子育て中のママより
少し先に子育てをしたことがある
初老の園長の経験に基づく独り言です。

なんの強制力もありませんし
言う通りにしたからと言って
何か天からご褒美があるわけでもありません。

多くのアプローチのうちのひとつ。
そう思って読んでいただけると幸いです。



・・・・・・・・・


ネクタイ装着写真。
到着しています。

年々パパに似てくるなぁと
思っていた利家くんです。
トーテムポールのような
この並びですが
ふとした表情の中に
時折ママが見えます。

fc2blog_201606231021273ce.jpg


ピコちゃんパコちゃんとパパ。
おうちでの
天真爛漫な様子が伝わってくる1枚ですね。
ピコちゃんは今年が
保育園生活最後のネクタイです。

fc2blog_201606231019195d7.jpg


ピーチ姫とおしゃれなパパ。
時折パパがお迎えの日があるのですが
「ネクタイつけてきてね」と
お願いしていたそうですよ。

保育園での父の日製作は
ピーチ姫も
これが最後です。

パパはネクタイを
ちゃんとリバーシル活用してくださっています。
以前にOAPプラザでお見かけした時は
パッチワーク柄の方を
表に向けて装着しておられましたね♪


fc2blog_20160623102245ac4.jpg




園長(さて、面談です、行ってきます)

【大雨洪水警報発令中】

ですが、休園ではありません。
どちらさまも
お気をつけてお越しください。

※暴風警報が発令いたしましたら
ご連絡を致しますので
速やかにお迎えのほどお願い致します。

昨夜、タイムラインに
ひばり組さんのリトミックの様子を
2シーン、動画UPしました。
またご確認ください。


にじのとり保育園

ちょっとのネタバレとひばりさんのリトミック

梅雨の時期特有の
重だるい空気に朝から包まれましたね。

保育園では
毎日の保育はもとより
今後の行事に向けて
着々と計画が進んでいます。

・7月に行われるにじ組のお泊まり保育
・8月に行われる夏祭りの詳細
・運動会の詳細

12月までの年内の大きな行事の
詳細が少しずつ決まっています。

ちなみにちょびっとネタバレ。
今年の運動会は
4つのチームで競います。
センセイ達の振り分けも決まりました。
これからの遊びでは
このチーム分けでやっていくことも
増えてくることかと思います。

まだどの子が何色チームかは
未定ですが
楽しい運動会にしましょうね♪

※ごきょうだいは
必ずしも同じチームではありませんので
悪しからずご了承のほどお願いします。
(別々の方が面白いですよ〜)


・・・・・・・・


さて、昨日
リトミックを楽しんだひばり組さんです。

お名前を呼ばれて
タンバリン叩いてお返事をして。

fc2blog_201606221614343bd.jpg

強弱をつけて
輪っかを乗り物に見立てて
音に合わせて歩いたり走ったり

fc2blog_20160622161459649.jpg


大きなバルーンの中に入ったり
外に出てバルーンを操ったり。

fc2blog_20160622161545d9b.jpg


とっても楽しいリトミックになりました。

fc2blog_201606221616073a8.jpg


※6月は決定後でしたので
ひばり組さんのリトミックが
火曜日になりましたが
7月は水曜日を計画しています。


また楽しく遊びましょう♪


園長(梅雨時、体調管理怠らず)



6月21日、夏至。

昨夜のストロベリームーンに続き
今日は夏至です。

夏至というのは
ご存知の通り
1年のうちで最も昼間の時間が
長い日とされています。

関西ではタコを食べる風習が
あるとかないとか。
あまり意識したことはありませんが
この機会にちょっと調べてみると

タコには
各種アミノ酸で構成される良質なタンパク質、
ビタミンA(レチノール)、
ビタミンB群、ビタミンE、
ナトリウム、カリウム、
カルシウム、マグネシウム、
リン、鉄、銅、亜鉛などが含まれており
高タンパク・低脂肪・低カロリーの
すぐれた食材です。
またタウリンによる
疲労回復の効き目も捨て難いですね。

ビタミンBは、タンパク質の合成を助け、
糖質や脂質の代謝を高める働きや、
肥満を予防する働きだけでなく
ビタミンB2には
粘膜を保護する働きもあるため、
積極的に摂取したい食材ですね。

お子さまには是非ママが工夫して
食べやすい状態で食卓へ♪


・・・・・・・・・


そんな
<お昼の時間が一番長い>夏至の日。

にじのとりっ子達は
今日も元気に泥遊びです。


めじろ組は天満宮さんです。
写真撮る隙も与えてもらえないほどです。
なんとか6月から来た
トットちゃんの1枚が撮れたぐらいで。


fc2blog_201606211606268dc.jpg


飛雄馬くん、カートから降りて2秒で
ドロドロです。

fc2blog_20160621160044081.jpg


そんな中
天真爛漫キョンキョンは
「まず神さまに手を合わせてからでしょ♪」
とばかりにドヤ顔でおまいりです。

fc2blog_2016062116162622f.jpg


くるりと振り返ったら
もうこの調子。

宮司さんも優しく見守ってくださいます。
大昔から
神社やお寺さんには
子どもの声がつきものだったように思います。

にじのとり保育園は、ありがたいことに
神社さんにも
お寺さんにも恵まれて
幸せこの上なしです。

ありがとうございます。


fc2blog_20160621161647b1c.jpg




小さい子達の泥遊び。
大きくなったらこうなります。


fc2blog_20160621155904530.jpg


気持ち良さそうですね〜

fc2blog_20160621155847a84.jpg


いや〜実に気持ち良さげ。

fc2blog_2016062115581112a.jpg


GI一休さん、雨後のほふく前進!!
それいけ!!

fc2blog_2016062115575577a.jpg


プールの予行練習ですかね。

fc2blog_2016062115572408b.jpg


立派なチョコレートフォンデュの出来上がり♪

fc2blog_20160621162400cea.jpg


戦い終えて帰ってきた時の
嬉しいドヤ顔。

fc2blog_20160621162420fef.jpg




今日の泥遊びクィーンは
この 男の子 お嬢様に決定です。


前回のアナどんに続き、
今回はエルサ くん ちゃん♪
なんて幸せそうなんでしょう・・・
(思わず二度見で確認しました)


fc2blog_201606211559319ff.jpg


雨の予報でしたが
雲が晴れたおかげで
こんなに楽しい夏至の1日になりました♪
今日は天を見上げてありがとう♪♪



fc2blog_20160621160022cef.jpg



園長(ひばり組さんのお話はまた改めて)

ネクタイ装着!と両A面の話

週間天気予報では
明日から土曜日まで雨マークという
週はじめの月曜日です。

気象情報的にもうひとつ言うと
今日の満月は《ストロベリームーン》
だそうですね。
いちごのような赤いお月さま
見れるといいですね。

きっと低いところで見える満月になるのだと思いますが
見れたら幸せになれる的な要素も
含まれたりするのでしょうね。

学生の頃にそういえば
黄色いスーパーカーを見たら
幸せになるとか
黒いワーゲン見たら呪われるとか
朝一番にすっごいおじいちゃんの
⚪︎⚪︎先生に会えたら
その日はハッピーとか言って
わーきゃーしていたことを思い出します。
こう見えて私も
元女子高生です♪


・・・・・・・・


さて、
子ども達からのネクタイのプレゼントは
喜んでいただけましたでしょうか。
毎年
パパのネクタイ装着写真を
見せて頂くのが私の楽しみになっています。

入園してからずっと
初めてもらったネクタイから
今回の
保育園生活最後のネクタイまで
毎年、装着して登園してくださる
ロケンローラーミルキーパパのこの姿も
今年が見納めです。

fc2blog_20160620120217cfa.jpg


外国住まいが長い
クララ&ハイジのパパは
二人分のネクタイを装着して
やってきてくれました。

fc2blog_201606201202296f3.jpg



実は今年誰よりも早く
装着写真を送ってくれたのは
このパパでした。

親子でじゃんけんをしてるんじゃありませんよ。
これが海老蔵流ピースです。

fc2blog_2016062011571749f.jpg


今年は親子でキャンディくわえて
いかつくキメてくれました♪
壁に貼ってある絵が素敵ですね。
お掃除モップも存在を主張してくれています。

fc2blog_20160620115534a1a.jpg


パパとパールちゃん♪
この後すぐ《私の♪》となっちゃったようですが
パパほんとにうれしそうです。

fc2blog_20160620115440284.jpg



ネクタイ装着パパの写真は小出しにします。
嬉しい装着写真
ぜひ見せてくださいね。


・・・・・・・・・・・


【伝えそびれたハピネス】

先週のお誕生日会での
にじ組さんとひとみセンセイとのコソ練の日々から。

お誕生日会の出し物は
主任クラスのセンセイからも
事前に案を見せてもらい
揉み込みます。

完全に企画からやり直しのケースも
もちろんあります。

昨年はテーマが
大きい子と小さい子の交流
というところにひとつあったことと
ママ達の出し物が毎回あったことから
<座って見る>以外のカテゴリーで
主にゲームや競争などを楽しみましたが
今年は月に一度のパーティーですから
担当のセンセイの趣向が
より見えてくることかと思います。

で、今回は
ひとみセンセイの数多い武器の中から
にじ組さんは小さい頃見ているだけだった
パネルシアターを
今度はその子達と一緒に
小さい子に見せてあげたいと申し出を頂きました。

DSC_4960.jpg


毎日給食が終わったら
嬉々として分園へ向かい
お外の階段のところで虹の絵を描いている姿を
私も盗み見たことがあります。

子ども達だけじゃなくて
ひとみセンセイの背中が
キラキラ輝いて見えました。


にじの絵を描いている時に
「紙の後ろにも描いていい?」と子ども達。
「もちろん!いいよ〜♪」とひとみセンセイが言うと
みんなおもむろに描き始めたのだそうですが
ミルキーちゃんは
こんなことを描いていました。

fc2blog_201606201533592b0.jpg


私はコレをひとみセンセイが見せてくれた時
じわーーーーっと
こみ上げてきましたよ。

文字の配列とかは
きっとバラバラなのですが
ここには
自分の描いたにじに

にじが出ますように・・とか
みんなのお願いを叶えてねという
純粋な願いとか思いとか、また
超自然現象に対するにじへの
子どもなりの畏れ・・・
そういうことがピュアに表現されていて
素敵だなぁと思いました。

子ども達は
言ってる間に順列正しく字を書きます。
来年の今頃は
きっと読書感想文なんて書いているんです。

今の時期にしかできないこの表現。
大切にしたいなぁと思うのです。

これは「裏」なんかじゃなくて
古い言葉で言うと
「両A面」ですね。

ミルキーちゃんの思いに併せて
今日出る(らしい)
ストロベリームーンに
私の願いも託してみよう♪♪


子ども達が
ずっと「今」の気持ちを
忘れませんように♪



園長(間食やめたら調子がいいです♪)



父の日のことと今日のハピネス

昨日のおやつの手作りみたらし団子と
お給食の親子丼です。

fc2blog_20160617192928159.jpg

fc2blog_20160616174455efe.jpg


みたらし団子
1歳児さんは棒状のものを頂いています。
少しずつお口に運びました。
にじのとり保育園の
人気おやつの一つです。


===================


さて、いよいよ世間は父の日が近付いています。
いつもこの時期になると
私がお伝えするのは
ご家庭の中に
お父さん、もしくはお母さんが不在と
いうご家庭への思いです。

別々に居を構える
死別、離別、、
家庭内の事情は
大人の事情です。
でも私はそのことを
マイナスに受け止めていません。

たとえ今がどんな状況であっても
きっとどこかの誰かが制定した
父の日や母の日は
目の前にいるお父さんやお母さんに
ものを贈る日ではなくて
今ある自分の命に感謝をする日だと
私は捉えています。

子ども達が本日持ち帰っているプレゼントには
そういう思いが込められています。

今はまだわからなくても
年齢を重ねるごとに
<自分の命への感謝>という思いが
自然に湧き上がる人になれるよう
<今>私達ができることは
感謝の思いを伝える喜びを
味わってもらうことです。


そんな観点から作っている
今年の父の日ネクタイ。

年齢別にどん!

まずは1歳児さん。
今年のポイントは
思い切った油性マーカーの使用と
マグネット製のネクタイピンです。
ピンのヘッドには
可愛い笑顔がついているのがポイントです。

fc2blog_201606171836191c3.jpg


ひばり組さん。
今年はネクタイのほかには
カード入れがラインナップに加わりました。

絵の具を使っています。
あと、切り紙を自分でのりを使って
貼っています。成長ですね。

fc2blog_2016061718343009d.jpg

fc2blog_20160617183444ac3.jpg



かもめ組さん。
今年は布貼りコラージュで
ネクタイを作りました。

どの布を使うのか
ボタンはどれを何個使うのか
それは子ども達が好きに決めます。

fc2blog_20160617183413d28.jpg


つばめ組は男の子も女の子も
針を使っています。
根気よく数日に分けて時間をかけて
一針一針に気持ちを込めて集中して作り上げました。
針の目にも味しかありません。

fc2blog_20160617183400bc9.jpg


にじ組は保育園生活集大成のネクタイです。
パッチワークで仕上げました。
布の配置も柄も
それぞれの子どもが選びました。
<楽しい>が弾けるような作品です。

シャツの台紙に
パパへのお手紙があ書いてあります。
パパ必涙のプレゼントになりました。

fc2blog_20160617183332c6c.jpg


子ども達が持ち帰った作品は
語らいのアイテムに、
どしどしご活用ください。
子どもの作品は
最高の氣を発していると思います。
できるだけしまい込んだりせず
目に触れる場所に出して
飾ったり、使ったりしてくださいね。


・・・・・・・・・・・・・

【今日のハピネス】

①大きいクラスのママが
家族三人で蛍を見に行った時のお話を。
毎年行ってるけれど
家族で小さい蛍のひかりを見ていると
とっても暖かい気持ちになったということを
教えてくださいました。

今年は蛍の歌まで歌ってくれて
蛍がびっくりしないように
小さな声で歌う姿が可愛く
成長を感じられたことと思います。

日常のほんの小さなことに
嬉しさと喜びがあったら
それだけで生きる力が
パワーアップしますね。

私も、小さなほたるの光を
ご家族で喜んで見ている姿が浮かび
ほんわかした気持ちになりました。




②今年からお仕事復帰された若いママが
東京出張に出かける今の心境を。
出産前は面倒だと思っていた出張だけど
息抜きという意味だけでなく
仕事のことを考えてもとても楽しい出張になっている
ということを綴ってくださいました。

社会で生きる時に必要なのは
学歴や、高度なスキルや、
職務的な経験よりも先に
お役に立っているということを
実感して喜ぶことができる感性なのだと
改めて思い知りました。

褒められるからやる
ご褒美があるからやる
というのでは順番が逆ですね。

ですからお子さんを褒める時は
《え?このポイントで褒められる?》という
子どもの予想を反したところで
言葉ではなく
ニュアンスとか
ボディーランゲージで
こちら側の喜びを伝える方がいいですね。

100の言葉よりも
説得力あります。
<にっこり笑ってうなずくだけ>
<くしゃくしゃになるほど頭をなでる>
<ぎゅーーーっと抱きしめる>
<泣く>・・・笑

言葉を発しない分
きっと感性が磨かれますね。

もう経験のあるパパママ
たくさんいますよね♪♪


今書いていて気付きましたが
《今日のハピネス》とか書いてますが
毎日ハピネスしかありません。



写真は
昨日新しいカートが届いたので
早速今日から遠出をしたひばり組さんです。

朝から
全員集合&新しいカート到着記念♪♪
とか言って張り切って
喜んでいるゆいセンセイが
可愛かったので
中之島公園に向かう荷物の中に
秘密のビスケットをしのばせました。

ご報告が後手に回って
申し訳ございません。
ひばり組さんも今日は
ちょっと前の大きい子達のように
お給食前にナイショのおやつを食べている
証拠写真が今日の1枚。

fc2blog_20160617192811769.jpg



園長(よい週末をお過ごしください♪)


6月の誕生日会〜パコちゃん〜

さて、にじのとり保育園。
4月、5月と華々しく始まったお誕生日会ですが
しばらくは
まったりゆっくりモードが続きます。

6月、7月、8月は
それぞれ1家族のみのお誕生日会です。

9月以降は毎月お祭り騒ぎですから
ちょっと夏場の一休みです。
私の頭の中の構想もどんどん膨らんで
端折っていく作業に追われています。

何もせず黙って座っているようにしか
見えていない時でも
こう見えて頭の中はフル稼働です。


・・・・・・・・

6月らしい雨の1日。
今日お誕生日を迎えたのは
ひばり組の内弁慶大将
パコちゃんです。

昨日の全体でのパーティーでは
恥ずかしくてずっとママと一緒。
前に出るのもいやーーー!!!

DSC_4862.jpg


だけど今日は
お友達に囲まれて

fc2blog_20160616174341552.jpg

とっても嬉しそうに前に出て
「3歳になったこと」
「好きな色はピンク色なこと」
「仲良しのお友達はポピーちゃんなこと」
を、とってもしっかりお話してくれました。


fc2blog_20160616174326c56.jpg



お姉ちゃんのピコちゃんが
2歳の時に生まれたパコちゃん。
入園前には
相当人見知りでおとなしいので
ママはかなり心配をしていました。

DSC_4851.jpg


思い通りにいかない子育てに
きょうだい育児が加わって
きっとママは
人知れず真面目に悩んだり考えたり
していたことと思うのですが
・・・・の割に
パコちゃんは
保育園では
かなりお調子モノでお転婆な一面を
惜しみなく見せてくれています。

相棒のようにいつも一緒にいる
ポピーちゃんと
あれこれ大人のような言葉使いで
お話をして
センセイ達を笑わせてくれています。

いつのまにか
おしっこもウンチもトイレでできるようになって
今日は可愛いパンツ姿を見せてくれながら
お箸箱をシャカシャカ振って

「パコなぁ、もう3歳になったから
お箸やしパンツやし忙しいねん!」

と話して聞かせてくれました。
隣で相棒ポピーちゃんが
ニコニコ笑っています。

必死になって血眼になって
目に見えて達成感のある
あんなことやこんなことを
大人が頑張らなくても
子どもは自分の「時」をわかっていますね。

サインを見逃さないようにして
大人も楽しめるといいですね。

おしっこも自立して
お箸も使えて
お話もとっても上手で
聞くことも上手。

でも、3歳でこれだけだったら
世間にはその他大勢
たーーーっくさんそんな子達はいます。
それで褒められている子達だらけかもしれません。

なんなら
「ウチはもっと早くできた」と
思われる人も
たくさんいらっしゃるかもしれません。

うふふ♪
でもにじのとり保育園に通っているパコちゃんは
それだけじゃないんですよ。
人前が苦手っていう
最大のチャームポイントを
毎回のお誕生日会で
余すところなく披露してくれています♪

大人になったら
人前が苦手でも
プレゼンしなきゃいけないし
学校へ行ったら
発表ができるできないなんてことさえ
評価されてしまうから
密かに頑張って
公私の自分を使い分けたりして
みんな生きていきますから

小さい今のうちは
一人一人の持つありとあらゆる面を
表に出させて、どんな部分も
認めてあげたいと思うのです。

良い、悪い
というのは大人の
しかも
一面だけを見た判断ですから

ママがいても
前に出るのを嫌がるパコちゃんのことを
私達はとっても愛おしく思っています。


そんなパコちゃんのお誕生日会。
めじろ組さんは昨日お見せしましたから
今日はひばり組さんから。

ひばり組オリジナルの
りんごがゴロゴロです。
この子達も去年の今頃は
泣いたり前でごろ〜んところがってしまったり
走り回ったり・・・だったのです。

DSC_4907_20160616172539fd6.jpg





かもめ・つばめ・にじ組さん。
ユーミンの「やさしさにつつまれたなら」。
いい曲ですよね。
私も大好きです。

(ちょっと最後切れてしまっています。
すみません。)

fc2blog_2016061618331051f.jpg


大人になっても
奇跡はおこるっていうのは
ほんとだよ。忘れないでね。
園長センセは
毎日毎日ありがたい奇跡の中で生きてるよ〜♪



DSC_4850.jpg

DSC_4846.jpg


そしてこの日のセンセイの出し物は
ひとみセンセイによるパネルシアター。

にじを作るお話で
にじ組さんにお手伝いをしてもらいました。

パネルシアターの最後で歌った
「にじ」という歌をお聞きください。
ひとみセンセイと一緒に歌って
覚えた歌です。

DSC_4960.jpg


大きいクラスをずっと受け持っていた
ひとみセンセイの片鱗を
垣間見て私は感動しました。

この時のお話はまた改めて。





その後のママの出し物は
紙芝居<浦島太郎>です。

DSC_4962.jpg

fc2blog_201606161744111f6.jpg

泣いていたパコちゃんも
この時にはもうすっかりご機嫌さんです。
いつもの様子のパコちゃんに戻りました。


今回もとっても素敵なお誕生日会になりました。



パコちゃん
3歳のお誕生日おめでとう♪

いっぱいお転婆して
いっぱいおしゃべりして
いっぱい固まって(笑)
にじのとり保育園の
センセイやお友達と一緒に
3歳の思い出たくさん作ろうね。


DSC_4982.jpg


園長(新しいカートようやく到着しました!)

めぐみセンセイの夕方タイム

今日は6月のお誕生日会でした。
6月生まれはパコちゃん。
パコちゃんのお誕生日が明日なので
明日クラスでのお祝いをしますから
その時に今日のお誕生日会のことも含めて
お伝えしたいと思います。


・・・・・・・・・・・


今日がお誕生日会の出し物デビューだった
めじろ組さんの様子だけは
フライングで先にお伝えします。

誰も泣かずに前に出ています。
あ、約1名だけ出ているお友達を
つばめ組の席から一緒に見ている子もいますよ。
ビリー兄さんに抱っこされて
上手に見ています。

後ろにいるピアノのきえセンセイが
気になる子もいます。
立ってることそのものが
気になってる子もいます。

いつもは
すごく体を動かしているのに
前に出たら固まる姿もまた
愛おしいですね。

めじろ組さんの<今だけ>を
どうぞお楽しみください♪

 


お給食は肉じゃがと青菜のお味噌汁でした。

fc2blog_20160615174447474.jpg


今日の夕方のお遊び担当はめぐみセンセイです。
めぐみセンセイの時は
子ども達から終始
ゲラゲラ笑う声が聞こえてきます。

fc2blog_20160615174502aa3.jpg


ほんとに楽しそうなんです。
めぐみセンセイ。
めぐみセンセイは
子ども達の<おもしろポイント>を
くすぐるのが上手です。

とことんフザけて
締める時は締める
お父さんみたいな(ごめんね)めぐみセンセイです。

fc2blog_201606151745224ac.jpg



心を許して
ここは<ホーム>なんだと
全身で感じている子ども達の今日の夕方の様子の
一部を動画に収めましたので
ご覧ください。


ルンルンがとうとう
女ジャイアンデビューをしました。
ボリューム大にしてお聞きください。




続いてつばめ組さんが続きます。
にじのとり保育園の
エンターテイメント部長こだまくんに始まり
ミュージカル部長のアニーちゃん
おしゃれ番長クララちゃん
からの
ランチの女王ミルキーちゃんの
一言おふざけで終わります。







今日最後の1枚は
ミルキーじぃじがどこへ移動しても
お膝めがけてまっしぐらの
海老蔵くんと
海老蔵くんを優しく見つめる
ミルキーじぃじ。


fc2blog_2016061517583719b.jpg



園長(豆乳ヨーグルト作りに挑戦中)

嬉しいノート

忘れないうちに先にお伝えしておきます。
明日はお誕生日会ですから
登園は全員本園になります。
9時には始まりますのでよろしくお願いします。

写真部長!
体調は崩しておられませんでしょうか。
明日もまたよろしくお願いします!

(写真部長のミルキーじぃじがお部屋に入ってくると
目ざとい子達は
あ!おじいちゃん!と言ってお出迎えです。
お膝もすぐにいっぱいになります。
おかげさまで止まり木だらけの保育園です)

・・・・・・・

園芸部長が作ってくださる鉢のお陰で
見栄えのよい玄関です。

fc2blog_20160614150513c7e.jpg


分園の畝もちょちょっと触ってくださって
しっかりお芋も育っている様子です。
さすが園芸部長です。
ありがとうございます。

fc2blog_20160614150804184.jpg


さて、元々は木が植わっていた
この白い鉢はどうしたものか・・・
と、考え中です。
またお知恵拝借したいです。
よろしくお願いします。

fc2blog_20160614150527044.jpg


年を重ねると
私も植木いじりをするようになるだろう
と思っていましたが
なかなかその時がやってきません。

いまだに
サボテン枯らして
ドライフラワーを腐らせます。
目に見えることのほとんどは
きっとなんでもできるひーこセンセイすごいです。

私は
目に見えないこと担当。
そうだそういうことにしよう!


・・・・・・・・・


奇しくも重なって
今日はノートから
嬉しい思いや
愉快な思いをたくさん分けて頂きました。

今年度入園のめじろ組さんのママからは
まだ通い出して二ヶ月ちょっとですが
認可保育園の選に漏れて良かった♪と
「今」を喜んでくださっていることを
教えて頂いたり、

なぜにじのとり保育園を選んだのかを
教えてくださったりして
励みを頂きました。

そんな中
GIカット風散髪(パパ命名)に
なってしまった!と記されていた
一休さんの散髪話と(終始ニヤニヤ)

fc2blog_2016061417030405d.jpg


伊丹の昆虫館へ行かれた時の描写が面白すぎて
思わずネットで検索しました。

こんなのがお出迎えしてくれるそうです。

images.jpeg

200倍の蜂!
これ以外にも大きいバッタとか何やらがいて
秒速で「ギャーーー」となったそうです。

にじのとり保育園のムシキング
の異名をとった一休さんでしたが
終始抱っこで回ったそうです。
ご興味のある方は是非。

私は行きません。


・・・・・・・・・・・・・


さて、
めじろ組さんですが
いよいよ明日
お誕生日会でクラスの出し物デビューをしますよ。

毎日朝礼後
お話を聞いてから
歌っていたお歌を明日は歌います。

練習風景です。
この1枚を見てもドラマがありますよ。

真ん中で
♪私を見て♪と踊っている
ぱっつん前髪の可愛い子はひばり組のルンルンです。

みんなの列には入らず黄色い背中を見せているのは
ボスです。
お察しの通り弧を描いて走り倒しています。
(ビューティフルサンデーをかけると
止まって真ん中に出てきます)

みんな可愛く体を動かしています。

fc2blog_201606141639270f7.jpg


その後は
ジムナスティクス in どんぐり公園。

本日ぶら下がりに
新たに名乗りを上げた子達がいますよ。




癒しだけじゃないよ。
僕、実は腕っ節もバッチリなんだよ♪
ピッピ先生!こんな感じで
いいですか?

fc2blog_20160614164558a5a.jpg



私だって!
私だって!できるんだからっ!!!
オリーブちゃんすごい!

fc2blog_2016061416464184d.jpg



へへへへ〜〜
僕達はゆるゆる〜〜っと
おやつに舌鼓。

fc2blog_201606141647119f1.jpg



今日のおやつはコレ。
ひかりくん作のプリン。

fc2blog_20160614165456696.jpg


ほんとはオレンジプリンです。
豆乳とわからないぐらいのお砂糖に
寒天を入れて混ぜて固まらせたものに
トッピングはマーマレードジャムです。
大きい子はバナナを添えて食べています。

fc2blog_20160614150547b68.jpg



最後の1枚は木の妖精みたいなパールちゃん。
パールちゃんには
木の声が聞こえてるんじゃないかな・・と
思います。

fc2blog_2016061416551366b.jpg



園長(実は鳥も苦手です)

新しい朝

月曜日の度に
<新しい>という空気を感じますが
実はほんとのところ
<毎日が新しいんだよ>ということを
いつも子ども達から教わっています。

ヨガのお陰で
深く呼吸する気持ちよさを知り
生活の中に取り入れてから
呼吸をすることひとつにも
感謝の念がふつふつと湧いてきます。

どんなことにも
<あたりまえはない>
ということに気付いた時
湧き上がるのはいつも
感謝の気持ちですね。


・・・・・・・


今年度は
まだ始まって3ヶ月目ですが
バタバタと入れ替え劇があった
にじのとり保育園です。

4月末で1名
5月末で4名

計5名が4月の時点よりも
少なくなっているのですが

6月から1名
7月以降12月迄に7名
新たに入園を予定している
可愛い<もうすぐにじのとりっ子>がいます。

今年の運動会が
少しいつもより遅めに開催されることも
意味があったのかもしれませんね。
くじ引きの偶然に感謝です。 
みんなで元気に
初冬の運動会に参加しましょうね♪♪                                                                                                                                                    ==========


さて、
本日の泥遊び。
天満宮さん組はこんな。

オリーブちゃんは
もう泥の海を見ても泣きませんよ。

fc2blog_20160613145521fa1.jpg


悪ガキ会議です。

fc2blog_20160613145615f37.jpg


天満宮さんは
確か勉学の神様でしたね。
子ども達のこの姿には
きっと喜んでくださっていることと思います。

fc2blog_2016061314572068e.jpg


今日の泥クィーンは
これまでの泥遊びの日はお休みしていた可愛い子。

どすこい!の声が聞こえてきそうな
アナちゃん。

fc2blog_201606131456569fe.jpg
                                                                                                              帽子を泥で洗濯し始めた頃には
鈴之助くんや
飛雄馬くんのように
怖いもの知らずの男の子達さえ
遠目で見守るだけになっていました。

天満宮さんで思い切り遊んで
戻ってくる時に眠くなるあたりも
クィーンのクィーン故のお姿です。

fc2blog_201606131314201ca.jpg

この後カレーをもりもり食べて
お布団に入ってぐっすり眠りました。

fc2blog_201606131313015d5.jpg


都会に住む田舎の子達は、ひばり組さん。
遊んだ後の帰り道に遭遇しました。
既にズボンを穿いていないぼっちゃんもいますよ・・・・

fc2blog_2016061313152557f.jpg

fc2blog_2016061313154193c.jpg

fc2blog_20160613131603ba7.jpg


めぐみセンセイも
裸足になっていましたっけね。。。

fc2blog_201606131317314d4.jpg


大きい子達も泥と一緒。

fc2blog_2016061313184429c.jpg

fc2blog_20160613131830396.jpg

fc2blog_20160613131926ef6.jpg

fc2blog_20160613131942016.jpg

fc2blog_20160613131458a82.jpg



今日のおやつはバナナです。

fc2blog_20160613151945637.jpg


園長(しばし面談は続きます)

 

OAPプラザ父の日似顔絵コンテスト

真夏のような暑さの中
所用廻りから戻った私を迎えてくれたのは
タイトルの担当者Mさん。

母の日に続いて
父の日のお絵描きイベントにも
積極参加をしていました。

賞獲り度外視の
子ども任せの
野菜の栽培方法でたとえると
無農薬の上の有機栽培、
更にその上をいく
自然栽培ですから。

入賞云々はお気になさらず
まずはクラス別にご覧ください。

どの絵が我が子の作品か
あてっこするのも楽しいですね♪


かもめ組。
今回は塗り絵じゃなくて
みんなイチから描いてみました。
年齢らしさが出ていますね。

fc2blog_20160610150406c9f.jpg


つばめ組。
相変わらずいい絵を描く子達です。
キラキラの個性しかありません。
ほっこりしますね。
今回はにじ組さんと同じ技法で仕上げてみました。

fc2blog_20160610150546d65.jpg


にじ組さん。
タッチがそれぞれに違いますね。
心なしか
ママを描く時のテンションとは違うような・・・。笑

fc2blog_20160610150600ac0.jpg



今回はこの絵の中から入賞者は

「最優秀賞」1名

「優秀賞」 1名

「佳作」 16名(全員・笑)  でした。


本日持ち帰りますお手紙に
賞の内容を書いていますから
どうぞお楽しみに♪


ーーーーーーーーーーーー


めじろ組さんは
先日、野崎公園デビューをしました。


バンビくん、草の上がよく似合います♪
だんだん顔つきも精悍になってきましたよ。

fc2blog_201606101522376ca.jpg


男子マッスル部長は勘九郎ぼっちゃま。
もう余裕のお手のものです。

fc2blog_20160610152301bae.jpg


女子マッスル部長はピッピちゃん。
この日も一番に名乗りを挙げました。

fc2blog_20160610152324459.jpg


絶対負けねぇ!
勘九郎には絶対負けねぇ!!by 飛雄馬

fc2blog_20160610152344158.jpg


予想に反して
筋肉モリモリのめじろ組です。


最後の写真は
にじのとり保育園の
癒しのアイコン。
プーさん。

fc2blog_201606101522022d5.jpg


今日も今週も
お疲れさまでした〜♪


園長(よい週末をお過ごしください)

リトミック始動

6月、梅雨入り。
お部屋の中も外も雨モードですが
にじのとり保育園のお部屋の中は
ものすごくものすごく
ポジティブな雨模様です。

fc2blog_20160609175057027.jpg

fc2blog_20160609175037bec.jpg


髪の毛が風に揺れてていい感じ〜♪
場面ごとに違う姿にノスタルジー感じます。
誰の作品かなぁ・・・・


fc2blog_20160609175020888.jpg

fc2blog_201606091750044c8.jpg

fc2blog_20160609175123533.jpg

本園もあじさいが花盛りです。

fc2blog_20160609175758a3a.jpg

天井からは大きな雨つぶ。

fc2blog_20160609175853cf8.jpg



トットちゃん、
今日はこの前よりも早く泣き止んで
お友達の輪の中に入っています。
お給食だって綺麗に食べて
空っぽの食器を見せてくれます。

fc2blog_2016060918084402f.jpg


ロケンローラーパールちゃん♪
調子ノリノリの瞬間。

fc2blog_201606091809464c1.jpg



さて、新学期最初のリトミックが
いよいよ始まりました。

今年度は人数の関係と
レッスン日の都合で
にじ・つばめ・かもめ組だけで
スタートしてみましょう
ということで始まったリトミックです。

園だよりにそのような表記をしたら
早速ひばり組さんの某ママから

「ひばりさんリトミックないのは
寂しいので、なんとか・・・・」と
ご要望を頂いたことと
内部事情がいい具合に噛み合い

れいこ先生にも
ひばり組世代が
実は一番その子の様子がわかるので
嬉しいです♪とおっしゃって頂き
晴れてひばり組さんのリトミックのレッスンが
スタートしますのでお楽しみに。(次回21日)

れいこ先生です。
なないろの森音楽教室を主催しておられます。

↓↓

profilephoto.jpg


開園当初は
全員一緒に(2歳児さんまでしかいなかったので)
レッスンを受けていました。

れいこ先生に対して
「誰?」という怪訝な様子拭いきれず
ようやくお返事ができるようになって
喜んで体を動かすようになったのは
3歳を過ぎてからだった
王子様やミルキーちゃん。(遠い目)


今年度のリトミック。
まずはかもめ組さん。

みんな成長していて
れいこ先生もとても喜んでいました。


fc2blog_20160609171619609.jpg


ケンパで遊ぼう の歌に合わせたり
ボールをリズムに合わせてころがしたり、、
楽しい時間でした。

fc2blog_20160609171639e80.jpg


にじ組、つばめ組は
言葉とリズムの融合。

fc2blog_20160609171709ea4.jpg

興味津々です。

fc2blog_20160609171726d97.jpg

何を見ても何を聞いても嬉しそうです。

fc2blog_20160609171749ce2.jpg

赤と青のドラムを叩きます。
曲は<キラキラ星>。

fc2blog_20160609171819362.jpg


やりたい♪
やってみたい♪
できた♪
楽しい♪

この一連で時間はあっという間に過ぎていきます。

楽しかったね。
また来月♪♪



楽しいと言えばきえセンセイも。

夕方のきえセンセイタイムで
きえセンセイが生き生きしている時は
なんと言っても<豆のお勉強>をしている時。

かもめさんだって
この表を見て
お豆の名前が言えますよ。

ひょんなところでマニアック少年少女、
にじのとりっ子達です。

fc2blog_20160609165838ad6.jpg



まさのりセンセイはことわざカルタ。

fc2blog_20160609171524b5a.jpg




今日最後の写真はコレ。
やっと撮れた1枚です。

公園から帰ってきたり
お昼寝から起きたら
必ずココへやってきて
「センセー」と可愛いお顔で呼んでくれる
オリーブちゃん♪


fc2blog_20160609171426bf1.jpg



園長(煮あずきデトックスを計画中)

止まり木とボスの復活

さて、6月6日にUFOが
あっち行ってこっち行って落っこちた翌日の
6月7日です。

朝のお外あそびゴールデンタイムに雨が降り
小さい子達はみんな戻ってきましたが
大きい子達はその時間から
みんなで傘をさして
商店街まで出向き、
ウィンドウショッピングと洒落込んだ
そんな6月7日のスタートでした。

先週から来ている新しいお友達
トットちゃんは
今日からお給食を食べています。
ものすごいたくましい食べっぷりに
センセイ達みんなで
大喜びの保育室です。

fc2blog_20160607143557261.jpg

朝、この世の終わり泣きをして別れる時には
どの時代もそうですが
ママの方が悲壮な顔をしています。

ひとしきり泣いたら
子ども達はすぐにその状況に慣れて
笑顔を見せてくれます。

トットちゃんももうすぐです。
朝のお別れも
すぐに拍子抜けするようになります。

それまではどうぞ
魔法の話しかけをしてあげてください。

「ママはお仕事をすると決めたから
その間、あなたは保育園で過ごすんだよ。
保育園っていうところは
楽しいところで
センセイやお友達と一緒に
楽しく過ごすところだよ。
お仕事が終わったら
すぐに迎えに行くからね♪」

これをママの言葉でどうぞ
落ち着いたお風呂の時間などに
言ってあげてください。

「保育園で頑張ってね」
「いい子にしてたらお迎えに行くからね」

これはNGですよ。

あ、大事なことを忘れてました。

「泣いていいんだよ♪」
「いっぱい泣いていいからね♪」

これも必ず
言葉添えしておいてくださいね。

これからも
トットちゃんをよろしくお願いします♪


・・・・・・・・・・・


最近、なんだかめじろ組さんが
6月に入って
カサ高くなったなぁ・・
なんでだろう・・と思っていたら

入院していたボスが復活したのでした!

入院中は痩せていたらしいのですが(証拠写真なし)
今はもうすっかり
ボスイズム大復活で

睨みも健在(笑)
堂々とした悪さも健在(笑)
ビューティフルサンデー好きも健在(笑)
さんたさん独り占めスピリッツも健在(笑)の
そのままのボスで帰ってきました。


保育室をところ狭しと
ダダダダダーーーッと
走っています。
(相当ほたえています)
(なかなかピント合いません)

fc2blog_2016060716450512c.jpg



ひばり組のルフィーやひかりくんと一緒に
ペットボトルであっちこっちを叩いて
出る音を楽しんでいます。


椅子ってこんな音するんや・・・

fc2blog_2016060716365994a.jpg


ロッカーはこんな・・・
変わらんな・・・

fc2blog_2016060716374753a.jpg


うーーん、、
このままいくと
そのうち
えらいものを叩いて
えらいことになる感じっていうのが
安易に予想がつくほどの
乗りっぷりです。

きました!!
ペットボトルを持ったら
鳩時計に触れちまった!!
うひょ〜!

・・・

と、思ったらなんや知らん部品が落ちて
ここはダメ言われてしもたわ・・・

ひかり先輩
逃げ足速いわぁ・・・・

fc2blog_20160607163809ac8.jpg


静かに付属品の一部が落ちたのですが
りなセンセイがすぐに見つけて
優しく諭されます。

「コレはダメだなぁ。すぐ落っこちるから
コレにはしないでね」

この一言で即撤退しました。
それからは触りません。

だけど気持ちの上で
こりゃちょっとシクッたなぁ・・・
という感じは少しだけ引きずるのです。
1歳児の感情の複雑さを
こういう時に垣間見ます。

どうするんだろう、、と見ていると
一瞬落ち込んだら
心の止まり木(一休さんのパパ命名)
さんたさんのところに行って


fc2blog_20160607163843045.jpg

心ゆくまで戯れています。
それでリセット。

fc2blog_20160607163550e20.jpg


ある時はひとみセンセイに。
またある時はきえセンセイに。
樋口センセイだったり
りなセンセイだったり
ひーこセンセイや
ゆいセンセイ、めぐみセンセイ
時にはまさのりセンセイだったり
私だったりもします。

子ども達はハッピーな時も
ちょっとブルーな時も
自分のその時の気持ちひとつで
どこかに止まり木(逃げ道・共感やなぐさめの場)
を求めています。

話を聞いてくれる人だったり
抱きしめてくれる大きな手だったり
じっとお膝に座らせてくれる場所だったり
或いは泣かせてくれる空間だったり
それはそれは色々ですが
どの子にとっても
保育園にいるセンセイの誰かが
何かの時の
止まり木の役目であろうと思っています。

わかっていても
同じポイントで同じように責めないこと。

これは複数の人で
子どもを育てたり預かったりする場所の
使命だと思います。

同時にご家庭でも
パパとママが同じ目的で
お子さんに向き合うことは大切ですが
方法は違っていいと思います。
早い時期から一つの方法にとらわれることも
必要ないのかなと思います。

目にも耳にも新しい
北海道の山中で
置き去りになった小学生のようなことは
実は日常に溢れていることだと思います。

程度の差こそあれ
その場所が山なのか家なのか、
というだけの話は
きっとあちらこちらにあるはずです。

親だって人間ですから
それはそれは色んな感情に支配されます。
かわいいはずの子どもが
時折とんでもない悪魔の使者のように
感じることがあっても
致し方ないとさえ思います。
でも
どちらかが感情的になったり
頭ごなしになってしまったら
家族の誰かがフォローして
止まり木になれればいいのだと思います。

あくまでも役割です。
目的はひとつですから
お役目を楽しんで引き受けてくださいね。


写真は
声を掛けて小さいお友達と遊んであげているのに
遊んでもらっているように見える
いたいけなルフィー。(真ん中)

fc2blog_20160607180503cbc.jpg


と、

最後の1枚は
きえセンセイプロデュース
本園午後のリサイタル
女ジャイアン誕生の瞬間。

タイトルは

「私を見て」
「はい、見てますよ」

fc2blog_2016060716390385c.jpg



園長(明日は晴れますように♪)

金曜日の惑星講義

「金曜日のさんたさんの日って
何ですか?何をしているのですか?」

チラホラいただくこの質問に
今日はお答えします。

にじのとり保育園にはテレビがありません。
夕方、ギリギリまでお外で遊んだ子ども達、
その時間も日の高い今の季節は
めじろ組・ひばり組は
カートに乗って保育園の周りを
もうあと一練りします。

その間、大きい子達から本園に戻り
荷物を所定の場所に置いて、手洗いの後
本園での遊びの中お迎えを待ちます。

本園では夕方、順番を決めて
センセイ達がお遊びをします。

さんたさんの金曜日は
カード取りがメインなのですが
実は毎週このカードは
リニューアルされています。

地震があった時には
<くまもと講義>と共に。
そして日中のくまもん体操へ。

この時も
くまもんは熊本県の形に似せて作られたこと、
色が黒いのは
熊本城が黒いから・・
熊本県の名産を当てて
くまもんのほっぺの色の由来を知ったり。

スターウォーズ封切りの時には
<スターウォーズ談義>と共に。
スターウォーズのミニカーも買ってましたね。

みんなの遊びを見ていて
お!っと思った
<仮面ライダーシリーズ>。

そして今回は
今さんたさんも興味深々の
<宇宙〜惑星談義>からの
カード取り遊びです。

相当マニアックです。
太陽・水星・金星・地球・火星・木星
土星・天王星・海王星・冥王星・・・・

太陽系の惑星と
地球からの距離とか
自転のこと
それぞれの惑星の色
そんなことを話しています。

fc2blog_20160606104450479.jpg


スカッシュくんが
「火星って茶色いんだよね」
「でもなんで茶色いの?」と言うと
「なぜ茶色く見えるのかと言うと
酸化鉄(錆びた鉄)の色だから」
などという説明に

fc2blog_201606061045163a5.jpg



「それだったら
磁石もくっつくんじゃない?」と
笑顔で返してくる5歳児男子達は
天才じゃないかなと思うわけです。

もうその言葉ひとつで
ここにいた男の子達の
想像の世界が無限に広がるのが見えました。

「この惑星は地図で見たら
ものすごく地球から近いんだよね」

「ねぇねぇさんたさん、
なんで冥王星はなくなったの?」

「冥王星よりも大きな星が発見されたから
残念ながら冥王星は惑星ではなくなったんだ・・・」と


fc2blog_20160606104540c5f.jpg



・・・・・・・・


こういうやりとりを見ていると
子どもだからわからない
子どもだからこの程度でいい
これは⚪︎年生になってから
これは大人になってから

集団の教育や保育の現場では
ある程度の線引きや
教育要領や指針は
もちろん必要だと思いますが

家庭はもちろん
幼少期に通う幼稚園や保育園では
子どもが興味を持ったことを
深く掘り下げていこうとする
<意識>と<行動力>
そして
<これはどう?>
<こんなことも面白いよ>と
子ども達にほんの少し
事象の糸口を出すということが
必要なのではないかなと思います。

私達も日々勉強です。

星の絵カード以外は
ほぼほぼ素話の状態で
ここまで話が広がったら
御の字だと思います。

嵐くんが
早くお迎えに来たママに
「もっと聞きたかったのに」と
言いながら帰ったというオマケのお話まで頂いて
また次の講義が楽しみです。

惑星講義には
なんじゃそりゃ・・なチンプンカンプンな子達も
安心してそこにいます。
彼女らのメインはこの後のカード取りだから(笑)
新しいカードがちゃんとラインナップしていましたから。
それに、最後は数でも競うので
ちゃんと惑星の名前も覚えなくっちゃ
勝てない仕組み。
知らない間に
「土星」とか「火星」とか言ってます。

それに
興味なかったらなかったで
それでいいのですから♪

fc2blog_201606061046035ac.jpg


帰る頃には
「水・金・地・火・木・土・天・海」
なんて声が聞こえてきましたよ。


絵本を一緒に見て読み聞かせる。
幼児期の子どもも4歳を過ぎる頃には
見慣れた絵本のそれだけでは
知的好奇心は満たされません。
知的好奇心そのものも
発達しないような気がします。

そんな時は是非
<素話>をお勧めします。

どんなことでもいいのです。
絵や文字という媒体のない
想像するしかない<素話>を聞かせることで
子どもの想像力や発想力
何より話を聞く習慣が身につきます。

私は幼少期
「ももたろう」も「きんたろう」も
日本の昔話のほとんどは
祖母の素話によって知りました。

実際に絵本を見たら
祖母がデタラメをくっつけていたことも
後に判明しましたが
昔話はそんなもんですね。
元々が口から口の伝承話ですから
そこもまたいとおかしなわけです。

寓話だけでなく、日常的に
今朝の電車の中の出来事などの
日常的なことでも何でも
家族の中にいる大人としっかり話をすることで
培われるものは
あまりにも大きいです。

子どもに最近
注意しかしてないな。
早くしなさいとか
早く寝てとか
そんな言葉しか掛けてないな、、、と
もしも気付いたら
<素話>の習慣を是非つけてみてください。

一緒にニュースを見て
「これ、どう思う?」という
ディスカッション癖をつけるのもいいですね。

小学生になって
あれだけ絵本を読んであげたのに
ウチの子は読書感想文が書けない・・
と、嘆く保護者が
長男や次男の同級生にたくさんいました。

感想とは何たるかを
幼少期からの
日常の会話の小さな積み重ねで
少しずつ身につけておくことが
将来の財産になるのだと思います。

「子どもが口にした感想を否定しない」ことで
色んな客観的な事象によって得る
親も気付けなかった我が子の「本音」に
ある時触れることができて
斬新な喜びがありますよ♪


・・・・・・・・・・・


宇宙のことで家族でも最近よく話をします。
ある日の会話では
地球でのことが当たり前になっているけれど
10時間で自転するような木星基準で地球を見たら
地球は自転するのに24時間もかかってる。
金星基準で見たら
地球なんてありえないぐらいもっと変。

何基準で見るかっていうだけで
同じ出来事が違うように見える。

・・なんていうところに
壮大なスケールで着地しました。

きっとこれは
金子みすゞさん的に言うところの

みんな違って、みんないい
っていうことですね。


最後の写真は今朝の本園
なかよしシスター。

fc2blog_20160606122128065.jpg


からの
ぶら下がり虎の穴
(自己申告制度:本日4名)

ガッツ!ピッピ!

fc2blog_2016060612291489e.jpg


絶対大リーグに行ってやる!by 飛雄馬

fc2blog_20160606122940b25.jpg


いつまでもぶら下がれますけど・・by 勘九郎

fc2blog_20160606123038f10.jpg


へっへっへぇ〜
これが鈴之助さまの腕っ節!

fc2blog_201606061231401a2.jpg



園長(何で気付いても、いつ気付いても大丈夫〜)

小さい子達の日常

今朝一番に保育園用のiPadを開けると
LINEのメッセージが到着していました。

某パパからの
ID変更に伴う
再登録のお知らせだったのですが
そのパパのプロフィール写真が
昭和の散髪屋さんのポスター並みに
ハンサム(あえて)すぎて
いい気分でワクワクと朝を迎えることができました。

ありがとうございます♪
ポピーちゃんのパパ♪

・・・・・・・・・・・・

大きい子のお話が続きましたが
めじろ組・ひばり組も
元気に遊んでいます。

めじろ組は
これまでは朝が一番泣いていたので
朝礼はひとまずお預けにして
集合したらすぐにお外に出かけていました。

なので9時過ぎにはもうお外。
しばらくは慣れた公園で遊びましたが
最近では
南天満公園
どんぐり公園まで
足を運んで楽しんでいます。


どんぐり公園の滑り台デビューです。

fc2blog_20160603165701e8c.jpg

fc2blog_20160603162653bc1.jpg

fc2blog_20160603162636f68.jpg


大きなリボンをつけてもらって
可愛い~~♪って言ってもらって
大喜びの女の子達。

fc2blog_20160603165934ac9.jpg

fc2blog_20160603165823c85.jpg


お気に入りのお友達への愛は
どんどん連鎖していきます♪
コスモスちゃんから
ピッピちゃんへの愛♪

fc2blog_20160603165806644.jpg


与えた後には
ちゃんとお姉ちゃんが
手を繋いで愛を分けてくれます。

fc2blog_20160603175330e9f.jpg


そしてやがてはみんなで
こんな。





シャボン玉デビューもしましたよ。

fc2blog_20160603170146788.jpg



コレはまだ君らには早いよ。
僕クラスにならんと。 by ひかり


fc2blog_201606031702026a5.jpg



平成二桁世代に生まれ
大都会に住みながらにして
山で遊んでいる田舎っぺ大将を連想させる彼は
大したもんだといつも思います。


え?
なんですか?
僕のことですか?

fc2blog_20160603170218c3d.jpg


この二人は
急に最近女の子らしく
そして、お姉ちゃんらしくなってきました。
めじろさんの時は
泥遊びがいやだ~~~~~と
泣いて抵抗して
泥遊びは開始当初
見学を決め込んでいた二人です。

fc2blog_20160603175458a68.jpg


ピンクレディーの二人は
お部屋の中ではこの調子。
今月のお誕生日会が楽しみですね。

fc2blog_20160603175709a6a.jpg


劇団め組
コケの練習虎の穴。

ズコーッ①




ズコーッ②





歯磨きしたら
おやすみなさい。





園長(よい週末をお過ごしください)



園長センセイと過ごした日

ブログ更新が滞っていましたので
もう1週間も前のお話になります。

ひーこセンセイがお休みだった
先週の金曜日、
もしもみんなが早く来たら
いつも行かない場所まで
遠出してみよう♪と思い立ちました。

みんな早かったですね〜。
遠足並みに早く来て
いざ出発!!

目的地は
旧桜ノ宮公会堂経由旧藤田邸。

分園を出て左に向かい、与力町グラウンドに背を向け
また左に曲がって、OAPも背にして
信号を渡ってまた左に曲がって
銀橋を目指す手前の
旧桜ノ宮公会堂のお庭のベンチで
お茶タイム。

なでしこちゃんとフラワーちゃんが
「ひばりさんの時
赤ちゃん(めじろ組さん)と一緒に
ココでおにぎり食べたね♪」と
記憶の引き出しを開けて教えてくれました。

fc2blog_201606031039226b5.jpg


誰もいませんでしたから
好きな椅子に座っていいよ〜♪と言うと
みんな思い思いの場所に陣取って
優雅に(見える)お茶タイム。
いつものお茶も
ヌワラエリヤのミルクティーに感じましたよ。

そこでしばらく鬼ごっこや
だるまさんがころんだ、をそれぞれに楽しみました。

fc2blog_20160603104017776.jpg

fc2blog_201606031041139e5.jpg


毎日がディスカバーで溢れている男の子は
やっぱりこんな時
イランモンを発見してくれます。
私もコッチ派でしたからよーーーくわかります。

fc2blog_20160603104140aef.jpg

以下はその時の会話です。

組み立てられたパラソルの支柱についていた部品を見て
「なんじゃこりゃ」
「これ、回したらこのパラソルがバシャーン!って
なるヤツ違うかな」(多分正解に近い)
「いや、違うよ!きっと誰かが僕たちを狙ってる!」
     (え?そうくる?)
「うわ!そうかも、、、、」(まさかの同意!)
「よし!こんなのはこうしてやる!」
(と言って何やらその部品を草むらに捨て、走り去る)

その後彼らが草むらに投げたソレを
そっと元に戻す時のワクワクは
写真には収まりきりません。


地球防衛軍の密談も終わったところで
再度集合して
旧藤田邸を目指します。

銀橋を笑顔で渡り
調子よく歩く子ども達でしたが

fc2blog_20160603104209cfd.jpg


藤田邸手前の遊具に捕まって寄り道です。

fc2blog_20160603104248e78.jpg

「あ!ブランコや!僕立ち漕ぎできるねん!」と
ダッシュでブランコに向かう利家くんの姿を見た時
数十年前、ピチピチの20代前半の私が
子ども達とブランコで遊んでいるシーンが
フラッシュバックしました。

fc2blog_20160603104333655.jpg


その時も「立ち漕ぎできるねん!」と嬉しそうに言いながら
立ち漕ぎを始めた男の子の様子を見ていたら
遠〜〜〜くの方から笛を吹いて
主任の先生がやってきて、こっぴどく叱られました。

「立ち漕ぎなんかさせたらあかんでしょ!」

「なんで?」という若くて青い質問を
どうにか喉元で押さえ込み
機嫌良く漕いでるその子を座らせて
10数えて交代
なんていうシフトにチェンジしたことを
思い出しました。

fc2blog_20160603104312d76.jpg


そしてココでの道草が楽しくて
トイレに行ったらもう帰る時間。

旧藤田邸は外からちょっと覗くだけ
になってしまいましたが
子ども達は十分楽しんだと思います。

今度必ず行こうね。

fc2blog_20160603104826690.jpg



さて、早くも帰途ですが
行く前にチラッと約束していた
「おやつのお菓子を一緒に買おう」
「その時ジュースも買いたいね」を
やっぱり子ども達は覚えていたので
(あたりまえですよね)

男の子とまさのりセンセイで
安売りの殿堂⚫︎ンキ⚫︎ー⚫︎へ。
みんなが好きそうなお菓子を買って来てね♪
と、お願いして女の子と私は川を見ながら
お茶を飲んで待ちます。
買ってきてくれたお菓子はコレ。

fc2blog_20160603114307fe8.jpg


お店から出てくる男の子を
隠れて待ち伏せしてびっくりさせたら
後は保育園までまっしぐら。

・・・のはずでしたが
「早くお菓子食べようよ」という
一休さんの粘り強さに根負けし
多数決を取ったら
満場一致で<今ちょっと食べたい>になったので
(あたりまえ)
東天満公園の日陰迄
忍者のように走り歩きをして
バッチリな日陰を占拠して
(給食前に)
一つずつこっそり食べたのでした。

fc2blog_201606031045198c9.jpg

手を洗う前でしたから
直接お菓子を触らないように言うと
小包装から出す時に上手に口で
挟んで出していましたよ。
無言でそうやって出している姿もまた
愛おしく可愛い子ども達でした。

疲れた体におせんべいを補給して
子ども達の元気も復活し
意気揚々と保育園に着いてからは
しっかりお給食を食べきりました。

fc2blog_2016060310455444f.jpg


かもめさんがお昼寝をした後
この日用意した絵本を読みました。

ちびくろサンボです。

fc2blog_20160603124045a0c.jpg

赤い服・青いずぼん・みどりの傘
紫の靴・黄色いトラのバター
山積みされたホットケーキ・・・。

ツボがたくさんあるこの絵本ですが
この日一番多くの共感を得たのは
私がアドリブで付け加えた
<白いパンツ一丁になったサンボ>
のくだりでした。

あーおもしろかった♪


その後
さて、何して遊ぼう、、、と相談すると
女の子達から
「園長センセ、大変!おやつは買ったけど
ジュースを買うの忘れた!!大変!!」と。

(あーそうだったね・・)と
急遽、にじ・つばめ組はお外に出ることになりました。
ジュースを買うついでに遊んだのか
遊んだ帰りにジュースを買ったのかは
どちらでもいいのですが
久しぶりに東天満公園を
独占して満喫した大きい子達でした。

おやつの時間にお部屋に戻り
りんご・みかん・グレープフルーツ・野菜
の中から好きなジュースをチョイスして
おかわりまでしてごくごくと。

fc2blog_2016060310464323f.jpg

静かな中にごくごくという音だけが響きます。
いいですね。
子どもが飲み物を飲む時の音大好きです。

fc2blog_20160603104750f37.jpg


さて、またそれからお外へ。
元気ですね。
びっくりします。

子ども達のリクエスト通り
さっき遊んだ<東天満公園>で
もう一度遊びました。


かもめ組さんはジャンプに夢中。
この日は特に一休さんが黙ってチャレンジしていました。
じーーっと見ていると
黙々と飽きずに何度もトライしています。

やろうと決めたことは
人知れず努力するタイプです

と、Tシャツに書いているように見えました。

そしてできた
高いところからのジャンプ!
見ていないテイを装っていた私も
思わず拍手をして
一休さんに見つかってしまいました。

何度もリクエストに答えてくれて
お友達と一緒にもできるようになってからは

動画撮れだの
撮った僕を見せろだのと
可愛い要求を出す一休さんでしたが

遅れてやってきためじろ組さんときえセンセイを見つけるや
大きな声で
「きえせんせーーーーーーー」と呼んで
自分のジャンプできる姿を
自分から←ココ重要
見せてくれました。

もう、できてもできなくても
そうやって大きな声でセンセイを呼んで
自分のカッチョイイところを見せてくれようとしたことが
この時のきえセンセイと私の喜びでした。


なんてことないジャンプですが
一休さんがこの日越えた山です。
瞬きしてると終わります。




この日は
私の体力と引き換えに
お給食とおやつの時以外はお外で過ごし
いつもより余分におやつを食べ
ジュースを飲んだ1日でした。

担任のセンセイが
1日いない寂しい気持ちが
少しでも和らいでくれたなら嬉しいです♪


園長(お伝え漏れのお話はまだ続く♪)

5月の誕生日会〜スカッシュくん〜

誕生日会、続きます。

本当のお誕生日が日曜日だったので
木曜日のお楽しみ給食の日に
クラスでお誕生日お祝いをしてもらったのは
スカッシュくんです。


先日のお誕生日パーティーの時に
着てきてくれた
ポリスマンのお洋服です。
とっても似合ってますよ。

スカッシュくんのために用意されたカードは
これです。

fc2blog_2016060214433983c.jpg

fc2blog_20160602144355156.jpg


製作者さんたさんとスカッシュくんは
一緒にいる時間は短くても
よくお話をしている二人です。

そんな二人の会話の中で
<宇宙>というワードが幾度も出てきたのか
スカッシュくんの頭の中には
壮大な<宇宙>があることを察知したのか
今回のカードのテーマは<宇宙>だそうです。

fc2blog_201606021434169ff.jpg


惑星が浮かぶ宇宙の背景は
絵の具を夜な夜な
ピシッ!
パシッ!
と飛ばして色をつけていました。

<作る人が嬉しい>
これもにじのとり保育園の
お誕生日カードの特徴です。

さんたさんが作るカードは
その子との関わりから
<今これを受け取る本人>以外は
もらってもつまんない
唯一無二カード。

なので
女の子達や
他の男の子達からは
このカードが出てきた時
「ふーーん」の空気しか漂っていませんでしたが
当事者のスカッシュくんには
ドンピシャストライクの
核心カードだったようで
手にした瞬間から
故郷を見つめるような目で
カードをじーーーーーーーっと見つめて
うっとりと自分の宇宙を広げていました。

今こそ、スカッシュくんのママには
以前私がココでご紹介した
「アミ小さな宇宙人」を読んで頂きたいと思います。
きっとその本を読みながら
何度も手を止めて泣きそうな気持ちになること
間違いなしなはずです。
そしてその本は
スカッシュくんへ読み継がれて欲しいと願います。


fc2blog_20160602143337570.jpg



スカッシュくんが初めて保育園に来た1歳の頃は
ママが体調を少し崩されていた頃で
憔悴しきったママが
大きな重いスカッシュくんを抱っこして連れてきて
別れる時の悲壮な切なさは
今でも脳裏で覚えています。

今は言葉を操れますから
思ったことや感じたことや
頭の中にあることを
瞬時に素敵な言葉にして表現してくれますが
今思えばスカッシュくんは
泣いて鼻水と涙にまみれていた
あの1歳児さんだった頃と
何ひとつ変わっていないのだと思います。

猛烈な速度でインプットの時期を終えて
今ゆっくりと言葉で
外に向けて自分の世界を発信し始めた
スカッシュくんの日常は
いつも素敵な言葉で溢れています。

インタビューに対する答えも
滑舌よく即答です。

「好きな色は何色ですか?」
「にじいろです」

「行きたいところはどこですか?」
「遠足です」

「好きなカバンは何ですか?」
というハイジちゃん定例のお決まりquestion

(張り切って手を挙げて
当てられたらこの質問しかしないハイジちゃん。
いつのタイミングで
違う質問するんだろう・・・・楽しみ♪)
コレには
さすがのスカッシュくんも2秒ほど考えて

「わかりません」と。

でもこの2秒で
チラリとハイジちゃんを見たスカッシュくんは
心の中で
「キミ、なんていう質問するんだよ、、
次は答えてみせるけど今はダメだ。降参!
今日のところは負けとくよ、、」と
テレパシーを送ったに違いない!と
私の宇宙フル稼働で
思い込みを楽しませてもらいました。

<スカッシュくん語録>

ある日の夕方
私が写真を見せながら

「大人なのにさんたさん
おうちでプラレールで遊んでるんだよ」と言うと

チラリと写真を一瞥して

「そうやって大人なのに、今も
プラレールで遊ぶからさんたさんなんだよ」

「大人だってプラレールで遊ぶんだよ」と

ノールックで語る姿は
神々しかったです。

fc2blog_201606021434552a9.jpg



スカッシュくん。
5歳のお誕生日おめでとう♪

この1年も
スカッシュくんの宇宙が
無限(∞)に広がりますように♪


fc2blog_2016060217402106a.jpg




園長(今年度の入園児さんも徐々にそろい踏み♪)

5月の誕生日会~こだまくん~

いろんな面談がずっと続いています。
面談というのは本当にぶどう糖を消費します。
<傾聴する>
<引き出す>
3件ほど続くと
貧血症状になって
普通に体重がスコンと落ちます。

でも、終わった後
面談をした人の顔が
ぱぁ~っと明るくなる瞬間は
何にも変えられません。

山登りやマラソンに
似ているかもしれません。
(登りも走りもしませんが)

今後冬ごろまで続く面談の火蓋は
早くも切られました。
体力温存して頑張ります。


・・・・・・・

今年からお誕生日会は
様相を変えています。

一人一人のお誕生日は
各クラスでお祝いをします。

園を上げてのお誕生日パーティーは
月に一回行います。

ご報告が遅れましたが
5月25日はこだまくんのお誕生日でした。


・・・・・・・・


こだまくんは
ああ見えて(どう見えて)
実は2歳児さんの時に
にじのとり保育園にやってきました。

弟のひかりくんが生まれたばかりの状態で
保育園にやってきたこだまくんです。

顔つきや顔立ちが全然変わりませんから
大きくしっかりしているように見えましたが
まだ2歳でした。

週に2度か3度やってくる度に
保育園のガラス戸の向こうで
ママとこだまくんが
「入る」「入らない」と
やりとりをしている姿が見えます。

時には介助に向かったセンセイに抱っこされて
いやだと暴れたり
時には泣きながらママと
今来た道を引き返したり
それはそれは
たくさんのドラマが繰り広げられました。

おそらく自分のタイミングで
ママと離れる頃合いを
見計らっていたのだと思いますから
ママにはしんどいかとは思いましたが
前まで来ていながら帰る時には帰るという姿を
私は見守りました。

こと
ママがお仕事ではない場合は
極力お子さんのわがままや言い分を
小さいうちは聞いてあげて欲しいと思っていますから
いつもそのギリギリを渡り歩くこだまくんだったのでは、、
と思っています。

こんな状態いつまで続くんだろう・・・
ひょっとしたらいつまでも?
私ばっかりがしんどいんじゃない?
ママのノートにも
当時の心情が綴られます。

ところがそんなこだまくんも
かもめ組に進級する頃には
ひかりくんも入園し
すっかり保育園が大好きになっていました。

まさに
機は熟したり。です。

後はもう
毎日の生活の中での
こだまくんの姿が全てです。
今となってはあの頃がとっても懐かしいです。

泣いて笑って喧嘩して
怒って許してズッコケて・・・
まさに生きてる感満載で
文字通り生き生きと保育園で過ごしている姿を見て
私も嬉しくて仕方ありません。

年度末の音楽祭では
毎年ご家族で吹奏楽を披露してくださることも
私だけでなく、センセイ達や
保護者の皆さんも既に楽しみにしてくださっています。

「来年はこだまくんも本気のヤツ吹いてるかも・・」
「来年の曲が今から楽しみ♪」という声が
ママ達から上がっていることも
この場でそっとお知らせしておきますね。


さて、そんなこだまくんのお誕生日ですが
カードは大好きな
「おしりたんてい」がモチーフです。




裏表紙には
おしりたんていの絵を描く
こだまくんの姿が。

fc2blog_201606011549510ca.jpg


好きな電車は何ですか?という質問に対して
黙っているこだまくん。

こだまくんがインタビューで黙っている時は
その質問に対する答えが
ポン!とひとつあるのではなく
わからないから答えないのではなく
必ず頭の中に複数の答えがあって
色んなことを考えているからなのです。

今回も色んな選択肢ある中から
選びに選んだ答えが
「サンダーバード」(どや!)でした。

「こだま」という答えも
「ひかり」という答えもきっと
場合によっちゃ出してくれたに違いない(と信じ)

「鳥つながり」で(と思いたい)
「サンダーバード」と。(深読みの天才)

fc2blog_201606011547097ac.jpg


好きな電車を聞かれて悩んだ末に
「サンダーバード」と答えを出した5歳の子に

「鳥!鳥なのか!鳥つながりなのか!
キミは天才や!!」という感想を抱きながら
そのわずか数秒の時間を
自分らしさを失わず過ごせている私が
幸せすぎます。


集合写真を撮ったら
「こだまセンセイを囲む会」みたいになりました。

fc2blog_201606011548261f4.jpg



こだまくんは
誕生日会での「あたりまえ体操」も
誰よりも早く覚えて
真面目に面白がってやってくれました。
人前で言われたことをただ演じるだけでなく
「楽しませよう」というエンターティナーの資質が
もう備わっているのですね。
それはきっとこれからの人生で
こだまくんを助けてくれる宝物だと思います。

エンターティナーの資質は
自己満足に終わらず、相手を慮ること。
どんな自分も認めることが
引いては相手を慮ることに繋がるのではないかなぁと
私はいつも思っています。

だからこそ、こだまくんは
笑って泣いて怒って許すの
感情のデパートな日々なのです。
大人の価値観では一見ネガティブに思われるものでも
自分の中で湧き出た感情を存分に発揮させることが
こだまくんの持って生まれた資質を
輝かせることになるのだと私は信じています。

これからも、そんな
こだまくんらしさに寄り添って
いきたいなぁと考えています。

こだまくん、5歳のお誕生日おめでとう♪
これからも一緒に
毎日をキラキラにしようね♪


fc2blog_20160601154638999.jpg


園長(お伝えが遅くなってごめんなさい)


プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR