5月のお楽しみ給食〜サンドイッチ〜

何から書いたらいいのやら
毎日が濃いので
ブログが追いつきません。

ありがたいことに
・給食作りをお任せしている
・本園と分園に一人ずつセンセイが増えた

ということで、
お楽しみ給食の朝から
今月は分園にいることができました。

まぁもう
なんていうんでしょう。
朝から子ども達鼻息が非常に荒いのです。

フンガフンガ状態です。
しかもお誕生日をお祝いする会もありますから
いろいろと子ども達も忙しいのです。

朝からすごいなぁと思ったのは
今日もやっぱり
かもめ組のMAXハイテンションです。

出席を取っている時の
一休さんのお返事が
これまで聞いたことないような
大きな声で
「いっきゅうさん!」
「はーーーーーーーーーーーーーい!!」
(コレを待ってましたよ!)
(アニメの一休さんより元気でしたから!!)

もう泣きかけ2秒前です。私。
これ、
かもめさんのママ達なら
みんなわかってくださいますよね。

話逸れますが
3月の音楽祭が終わった後
セーラームーンそれぞれの女の子達に
「可愛かったですね〜♪」と声をかけた私に
全員の(ほんとに全員の)ママから

「それよりも一休さんが
最後まで泣かずに立ってたことが
嬉しかったですよね〜♪」と言ってくださったんですよ。


話戻します。

今日もみんなエプロンをつけて
手を洗って
マスクをして
手袋もして
グループに分かれて

卵の殻をむいたり
潰したり
お魚を潰してフレークにしたり
マヨネーズを入れて混ぜたりします。

ハムはゆでこぼしてあります。

fc2blog_2016052616592625f.jpg


今日のグループは
ピーチ姫先生率いる
フレッシャーズOLさん向け
「屋上で食べるオフィスランチのサンドイッチ教室」

fc2blog_20160526155641d18.jpg


こちらは翼先生率いる
「男と女のスパルタ料理塾」

fc2blog_20160526155619b40.jpg


こちらはピコ先生率いる
「私の為のご褒美サンドイッチ教室」

fc2blog_201605261555515af.jpg


ラストはミルキー先生率いる
「男の為のキッチンスタジアム」

fc2blog_20160526155528c9f.jpg



にじ組さんが
混ぜる手順を決めて
順番も決めて
全員が全ての工程を体験できるよう
仕切っています。
見事なもんです。

卵の殻をむくの、
結構一苦労でした。

fc2blog_20160526165354d56.jpg

fc2blog_20160526165340ad6.jpg


出来上がりは
こんな感じになりました。

fc2blog_201605261557326c4.jpg

fc2blog_20160526155802c15.jpg

fc2blog_2016052615581452e.jpg

fc2blog_201605261557471dd.jpg


うさぎのりんごは
お給食の樋口センセイのお気持ちです。


fc2blog_20160526165733f86.jpg

fc2blog_20160526165822387.jpg

fc2blog_20160526165752a91.jpg



見てるだけでお腹いっぱいになりますね・・。

fc2blog_20160526165809b24.jpg


今月もお楽しみ給食は
楽しいまま終わりました。

来月のメニューは既に決まっています。
またもや楽しくなりそうですよ〜♪
お楽しみに〜〜〜♪♪


・・・・・・・


今日最後の写真は

立った!立った!
バンビが立った!(ちょっと前から歩いてるけど)です。

fc2blog_2016052616585208b.jpg



園長(明日は私がかつに組に入ります♪)
スポンサーサイト

5月の誕生日会〜利家くん〜

今年からお誕生日会は
様相を変えています。

一人一人のお誕生日は
各クラスでお祝いをします。

園を上げてのお誕生日パーティーは
月に一回行います。

・・・・・・・・

そんな中この日は今年度8番目
利家くんのお誕生日でした。

朝からスーツ着用でやってきた利家くんを
みんなでお祝いしました。


利家くんは
とにかく女の子からの人気絶大なのです。
どこがそんなに
オンナゴコロをくすぐるんだろう・・・と
ある日自由遊びの時に見ていたのですが

とにかく利家くんは
<女の子の話をちゃんと聞ける>のです。
その上
<女の子の言うことにとりあえず従う>のです。

男子も単純なら
女子だって単純です。
そんな風にしてくれる利家くんが
その後少々我を通そうとしても
なんとなく頷いているのです。

他にはないかと
まだまだ利家くんを観察しますと

<ちょっぴり泣き虫>
<相当のビビリ>

ここらあたりは
一見マイナス要素のように感じられますが
女の子にとっては
先に書いた
女の子の話をよく聞いてくれた上で
否定せず言うこと聞いてくれる男の子は←ここ重要

少々泣き虫でビビっているぐらいが
よしよしできていいのですね。

そして、こういう男の子達と遊ぶことで
男の子が実は泣き虫で
相当のビビリなんだということを
きっとこの時期女の子には
しっかりと刷り込まれていくのだと思います。

まだまだ観察しますよ。

<食べ方が綺麗>
<不具合はすぐに訴える>

これも重要なポイントかもしれません。
おにぎりでもおやつでも
なんでもいいのですが
四の五の言わずにちゃっちゃと食べるあたりに
幼いながら頼もしさを感じるのかもしれません。

それと同時に
不具合を訴える。
これも遊びの最中に
戦いごっこに敗れた味方の女の子に
向かってくる相手(敵方)には
「そんなんあかんわ〜」と
しっかりこちらの言い分を伝えて
仇を討ちに行く。
(たとえあっけなくやられたとしても)

まだ配ってもらっていないもの
もらったものの色が違う
そんな時にも
すぐに声に出して伝えてくれます。

自分のことはちゃんと自分で
オトシマエをつける姿勢ってとこでしょうか。
言えずにグズグズしている感じではないあたり
見ていてスカッ!とするのかもしれませんね。

ママの前では相当グズグズ言ってる場面を
私達は何度も何度も見ていますが
その時のママの態度が
いつもいつでも
シャキッとピシャリと腹をくくっているのです。

毎日ママが迎えに来たら聞く
「今日の晩御飯何?」に対して
利家くんがどんなに可愛く
「今日はハンバーガーがいい」と言っても
「お外で食べたい」と言っても

一切の四の五を排除して
「今日はもうさんまって決まってます!」
とピシャリと言うあたりのママの対応。

「えーーーー(ぐずぐず)」と言っても
「ほな食べんかってもええねんで」
「それは嫌や!」
このやり取りが大好きです。

「どうせ食べるのに・・・・」と
私はいつも思いながらのお見送りです。

話それましたが
まだ観察しますよ。
ありました。

<嘘がつけない正直モノ>

たとえそのせいで矢面に立ってしまい
とばっちりを受けたとしても
つけないものはつかない。
ついても動揺隠せずすぐバレる。

そういうところが
男の子よりも少しオマセにできてる
同じ年の女の子のハートを
くすぐるのかもしれません。

そんな利家くんのお誕生日カード。
今年はお内裏さま仕様です。


fc2blog_2016052514050597a.jpg


後ろ姿も凛々しくて

fc2blog_20160525140541843.jpg


記念写真は
周りの女の子が嬉しい仕様。

fc2blog_20160525140636b0a.jpg


このカードを見た時の利家くん。
ずこーっ!の瞬間。

fc2blog_20160525135420013.jpg




いつも優しい利家くん、
5歳のお誕生日おめでとう♪

ここにいるお友達やセンセイ達と一緒に
にじのとり保育園での今を
キラキラに輝かせようね♪


fc2blog_20160525143208183.jpg



園長(明日はお楽しみ給食♪)

お伝え漏れしているハピネス♪

先週からハピネス三昧で過ごしていますが
見逃せないハピネスが
たくさんありました。



<つばめの兄貴がお手紙書いた>

まさかのつばめ組男子が
夜おうちで
お友達にお手紙を書く!と思い立ち
なにやら書いて
次の日の朝にお友達に手渡したそうな。

書いた方の坊やのママが
そんなことを思い立った坊やに驚き

もらった方のママからは
「私が感動しました〜」という言葉を聞いたこと。

っていうハピネス!!


・・・・・・・


<どこかで見た背中>


5月生まれ<メーデーズ>の子ども達と
あたりまえ体操のコソ練をした後
みんなが遊ぶOAPの芝生に向かった時
久々に見たOAPの芝生の綺麗さと
解放的な空間に思わず伸びをして
景色を写真に収めました。

fc2blog_2016052416334260f.jpg


ん?
なんだ?

あそこの素人親子、
ちょっと見切れるなぁ、、、


fc2blog_2016052416340202f.jpg

お願いだから
顔が写るからコッチ向かないで・・・
と思いながら近付いてみたら

なんと!
お休みのパパと一緒に
芝生でパンを食べていたバンビくんでした!

fc2blog_201605241633222e0.jpg


今は小さいから
パパが少々手をこまねく時期ですが
あとほんの少ししたら
男同士の絆が深まって
今よりもっともっと
バンビくんといることが面白くなってきますから
お楽しみに〜〜〜♪

っていうハピネス♪


・・・・・・・・・



公園に行ったらお姉ちゃん達が
我先にと
お気に入りのめじろ組さんのところに寄ってきて
手を繋いで歩いてくれたり


fc2blog_201605241713562b1.jpg

変顔見せてくれたり。

fc2blog_201605241710065ce.jpg


遊び場まで連れて行ってくれて
一緒に遊んでくれたり。

fc2blog_201605241708533ae.jpg


っていうハピネス!!





・・・・・・・・・



えーーっと、
この前
泥遊びイヤイヤ大賞とか
もらってしまったコナンです。

fc2blog_20160405165632a8a.jpg



実は僕
他にも受賞しています。

砂に手ぇつくのんイヤイヤ大賞です。


fc2blog_20160524170932ecf.jpg


来年あたりには
砂遊びの達人になってる予定ですんで
今のうちチョット嫌がっとくテイは
ある意味サービスです。
ある日アーティストになってたら
このシーンを思い出してください。
人生に潤いを。
コナンでした。


・・・・・・・・


お砂場番外編
月に変わっておしおきよ♪・・とばかりに
こんな可愛いお顔で本気おしおきです。
すごいですよ(笑)

fc2blog_20160524170908d61.jpg


女の子版
木下藤吉郎 by さよちゃん

じっとしててよ。海老蔵くん(←あたりまえ体操に夢中)
さよちゃんが履かせてあげるからね。

fc2blog_201605241637409d0.jpg


これまでは誰かが来たら排除しようと
必死に自分の取り分を守っていた
ひばり組の子ども達が
こうしてひとつのものを
一緒に作って
一緒に守っています。

ここにも神が宿っていますね。
サンクチュアリです。

fc2blog_201605241638138e9.jpg



・・・・・・・・


ひばり組つながりで
あの日の
肥溜めに落ちた的泥遊びの証拠写真が
出てきました。


♪ペッパ〜〜〜警部っ♪

fc2blog_2016052416345738a.jpg



邪魔をしないでぇぇぇ〜〜♪

fc2blog_20160524163521e03.jpg



ペッパ〜〜〜警部っ♪

fc2blog_20160524163435b7a.jpg



私たちこれから
いいところ〜〜〜〜♪♪

fc2blog_20160524163547418.jpg


このひばり組ピンクレディーの二人。
ママはいつも
「お誕生日会でウチの子、何もやってない・・・」
と、悩んでおられます。

お誕生日会や舞台の上や人前なんて
恥ずかしくなったところで当たり前です。
大事なのはこういう普段の日です。


月齢もひばり組の中ではトップ2のこの二人です。
毎日ゆいセンセイ、めぐみセンセイと一緒に(あ、さんたさんも)
こんないい顔して
思う存分遊んでいるこの二人です。
お話だってとってもしっかりしてくれますから
どこかひとつ
ウィークポイントがあった方が
ずーーーーーーーーーーーーーっと
人生は楽しいものですよ♪


いつも引き合いに出して
本当に申し訳ないのですが
今じゃあんなにしっかり
なんでも嬉しそうにやってるミルキーちゃんも
かもめ組世代になるまでは
前に出ても何も動かず何もしゃべらず
ただ立っていただけだったのですから。



それに、この泥遊びの日
この二人が積極的にどろ遊びをしたことを
ゆいセンセイとめぐみセンセイとさんたさん
三人でそれはそれは喜んでいました。
私はそれがとっても嬉しかったです。

シャワーを浴びに連れて帰ってきためぐみセンセイが
蒸気した顔で
「まさかのこの二人がシャワーです♪」と言って
本園のドアを開けた時
本当にいい顔してましたから♪


そんなこんなが
全部全部ハピネスです♪♪


先週までの溜まっていたハピネス
一気にお伝えしました。


利家くんのお誕生日のお話は
またすぐに。



園長(最近ホットヨガを始めました)

新しいセンセイのこと

※平成29年度(来年度)入園のお問い合わせを
たくさん頂いておりますことを受け
今年度は6月より来年度入園における面談を行います。
6月1週目はもう満員ですので
6月2週目以降でお願い致します。


※上記を受け、在園児さんの来年度の在籍確認も
例年より早めに行います。
今年は園長面談によりお話を伺う時間を設けますので
どちら様もよろしくお願い致します。


※運動会の日程決定のお手紙をお出ししました。
キリトリ線以下に必要事項をご記入の上
ご提出いただけますようよろしくお願い致します。
お手紙に期日は記しておりませんが
5月中の提出をよろしくお願い致します。

・・・・・・・・


かねてより
大きい子達から
「新しいセンセイきてるよ〜」と
お話があったことと思いますが
このたびトライアル期間を終了し
双方の意思確認を終えましたので
公式にお伝え致します。

保育園に新しいセンセイが増えました。


まず、お給食の担当は
樋口センセイです。

fc2blog_20160517124233333.jpg


樋口センセイは
保育園でのお給食作りは未経験ですが
20年以上、自営でお弁当屋さんを営んでおられましたから
衛生面も含め、
お仕事でお食事を提供するということに関しては
長けておられます。

お給食作りの手際も素晴らしく
調理、配膳後は
1歳児さんのお食事の
お手伝いをしてくださっています。

私が野菜を刻むより
さらに細かく刻んでくださり
バランスも考えて
野菜を加えてくれたりしています。

今後<給食>という大切なジャンルで
保育園の子ども達と関わってくださる
樋口センセイです。
(今月分の検便済みです)

どうぞよろしくお願い致します。


・・・・・・・・・・

続きましては
本園で1歳児の保育に携わります。
・ふゆこセンセイです。

今後秋に向けて
新たに複数の1歳児さんが入園します。
手も目もまだまだかかる1歳児さんに
日中保育をする人の手と目が増えました。

fc2blog_201605171247089a1.jpg


ふゆこセンセイは
お子さんが3人いらっしゃいます。
年齢はひーこセンセイと同じです。

お子さんを育てながら
保育士資格を取り
他園での保育経験もあります。

時間帯は
朝9時からみんなが寝静まる1時迄という
短い時間ですが毎日来てくださいます。
子ども達はもうすっかり安心しています。

子ども達のたしなめ方も
優しく抱っこをするタイミングも
お母さんのソレです。

「可愛くてしかたない〜」と
こんな笑顔で一緒にいてくれる人が増え
子ども達の自由度を極力制限せずに過ごせるなぁ・・と
とても嬉しく思っています。

なかなかお会いする機会がないかもしれませんが
子ども達とは既に密に関わっていますので
どうぞよろしくお願い致します。


・・・・・・・・


さて、もう一人。
分園で主にかもめ・つばめ・にじ組さんの
外遊びフォローと力仕事、
お掃除などの雑務を一手に引き受ける担当の
・まさのりセンセイです。
(第一次ゆとり世代)
(保育士資格取得に向け勉強中です。)

今後は体育系の遊びで
力を発揮して頂く予定です。

fc2blog_20160517124907435.jpg


以上3名が新たに
子ども達と直接関わるセンセイとして
にじのとり保育園に仲間入り致しましたことを
取り急ぎお知らせ致します。

今後とも
どうぞよろしくお願い致します。

園長(まだ職員の面談は続きます。)

春の遠足~5/20大阪城公園~

お伝えしなければならないことが
たくさんありますが、
まずは昨日の遠足から。

※遠足の写真は、
園ナビフォトにUP致しましたので
ご覧ください。

・・・・・


前の夜から眠れないほど楽しみにしていた子ども達です。



時間通りに集合して
ひーこセンセイ、
きえセンセイ、
ごろーさんと
南森町駅を目指します。



駅構内でのお約束は、「シーッ」。
みんなステキに守れましたよ。

先に改札口で待っていた園長センセイと
合流して
駅員さんに元気にご挨拶をします。
駅の階段は一列で昇り降りします。



かもめ組さんもしっかり歩きました。
前日楽しみにしていた遠足を
一瞬一瞬、
踏みしめる一歩一歩で実感している子ども達が
少し動くたびに
キラキラしたハッピーの粉が
舞っているようで、
どの子もとても眩しかったです。






・・・・・


大阪城公園に到着するや否や
「おなか空いたなぁ」と
アッチコッチから聞こえてきます。

もう歩くの嫌だ~と
おうちでなら
言ってるかもしれないタイミングでも
外国からのお客様達に
時折声をかけられながらしっかり歩いて
お城を見て、
松の木を愛でます。


本丸前では、
ミルキーちゃん、こだまくんと
大河ドラマ、真田丸の話で盛り上がりました。




大河ドラマつながりで
利家くん、在園中に遭遇したかったコレ、
やっと叶いました。「利家とまつ」。




お弁当の木の下にようやく到着。
レジャーシートを敷いて
リュックサックと水筒を置いて
お手洗いへ。
「園長センセイ、見張っててね!」
「オッケー!」




さあ、
みんな揃って待ちに待ったお弁当!!


利家くんのお弁当を見て
クララちゃんがすかさず
「バーべキュー過ぎるよ~♫いいなぁ~♫」って
かなり羨ましがっていました。




嵐くんはきっとだれよりも
松ぼっくり拾いに夢中になっていました。
つくしみたいなめずらしい植物を見つけて
ひとつ、園長センセイにあげるよって
持ってきてくれる優しさにメロメロです。




えっちゃんがこんなに
ボリューミーなお弁当食べるなんて!
っていうことより、今回は
ムカデ探しに必死になってた姿が
印象的すぎました。
森の中で走る姿が本当にサマになってました。




いつも一緒のセンセイやお友達と来たことだけじゃなくて
いつも一緒にいないセンセイが一緒のことも
とても喜んで言葉にしてくれるクララちゃん。
お弁当もそれはそれは大喜びです。




スカッシュくんは、
食べる前にママが添えてくれたお手紙を
音読してから食べていました。
ふりかけ代わりのママの愛。
食べ終わるのが一番最後になっても我関せず
「デザートが美味しいから
ゆっくりたべるんだ~~」と、完食です。




センセ!見て!見て!キウイ!キウイ!
遠くにいるひーこセンセイにも
ラップごと高く掲げて
嬉しそうに見せるこだまくん。
落とさないかとヒヤヒヤしましたが、
今回ばかりは、こだまくんあるある
出ませんでした(笑)




お馴染み、牛丼システムのお弁当は
自分でちゃんとママの言葉通り(多分)
ご飯に乗っけて食べていました。
「わーい!今日も好きなお弁当♫」
満面の笑みでこう言いながら食べる姿は
キラキラでした。





今日のお弁当は可愛いねん
と言って見せてくれたお弁当です。
黙々と食べた後の、花冠が
とっても似合っていました。




ダイナミック弁当は翼ちゃん。
大人並みの胃袋を誇ります。
この後バナナ一本完食です。
時間もかからず、飽きることなく食べ切ります。



蓋を開けたら人参がくっついてたことも
ハッピーハプニングになるのです。
「このまま撮っとこ」の私の言葉に
瞬時に頷いた時の、いい顔頂きました!




今日は、ママとパコで作ってん!
お弁当って楽しいなぁ~~と
伸びをした瞬間のお顔です。
歩いている間も、遊んでる時もずーっとお弁当が
気になっていましたよ。




ランチの女王、ミルキーちゃんの
わっぱ弁当です。
デザートにはハチミツがかかっていたようで
「ハチミツ美味しい~~」と
とろける笑顔で食べていました。




さて、かもめ組さん、
今まではお姉ちゃん達の遠足を
ずーっとお見送りしてきましたから
嬉しくてしょうがないです。
初めて遠足で食べるお弁当は格別ですね。


一番に食べ終わったエルサ姉さん。




沢山食べて
食後のウンチもしっかり一休さん。




いつまでも小さいフラワーちゃんじゃ
ないんだからね!と言わんばかりの食べっぷり。




ママのお弁当おいし~♡と、
この量ぺろりと完食。アニーちゃん。




ハイジさん、ちゃっかりひーこセンセイの近くに
シートを敷いてスタンバイオッケーです。




なでしこちゃん、ウインナーがオススメだったようです。嬉しそうに見せてくれました。




おかずが美味しかったんだね。
気付いたらなくなってました。




最後はごろーさん。
遠足の時はオムライスが多かったので
今回もオムライスで。




私はきえセンセイが作ってきてくれた
お豆ごはんのオニギリをいただきました。
遠足の同行が決まって、嬉しい~!とか
今日は楽しむぞ~!っていう
目に見えない隠し味が
このオニギリにはぎっしり詰まっていました。
不意をつかれて嬉しさ倍増!!
大事に噛み締めて食べると
ひとつでお腹いっぱいになりました。




楽しんでいて、ありがとう♫きえセンセイ♫
(表現、間違えていませんよ)





そして、もうひとつのお楽しみ、おやつは
これまで保育園にと頂いた
お菓子を持たせて頂き、
みんなで嬉しくいただきました。
ありがとうございました。


・・・・・・


異年齢の
小さいお友達との
優しいワンシーンはこちら。


「フラワーちゃん、ちゃんと食べた?」
と、もうほとんどの子が食べ終わった時に
そっと気遣って話しかけに行く えっちゃん。






もうワンシーンはコチラ。
枝を集めて
森の妖精を呼ぶ儀式?の、3人。
この後、地味なチャンバラへ。





大きい子から小さいお友達への働きかけ。
こうして大きくなった子は
次に自分が大きくなった時
同じように下へお返ししていくのですね。



保育園に戻ったら
一休み、二休み。
みんなゆっくりしました。




小さい頃と同じ寝顔です。





お伝えしたいことは
たくさんありますが
ひとまず取り急ぎお知らせ致します。


園長(また来週楽しみましょう♪)

more...

5月の誕生日会

合同のお誕生日会システムになって
2回目の5月を迎えました。

これまでに
えっちゃん、ポピーちゃんが
お誕生日を迎えて
クラスでのお誕生日のお祝いも終えています。

後に控えるのは
利家くん、こだまくん、スカッシュくんです。
明日から続きますよ。お楽しみに〜♪
前に立って並ぶ姿も
もう自信満々のお兄さんお姉さんです。

DSC_4500.jpg


それを見る子ども達。
めじろさんも
もうすっかり観覧上手になりました。

DSC_4459.jpg


やっぱりどうしたって
一休さんとなでしこちゃんは
お隣同士の仲良しこよしなのです。
どうぞ心の中で←ココ重要
♪ヒュ〜ヒュ〜♪言いながら
暖かく見守って参りましょうね。

DSC_4465.jpg



元気っ子が集まった5月のお誕生日会の様子。

昨年のお誕生日会終わりから
ずっと<来年はコレをやろう!>と
心に決めていたえっちゃんとママによる
華麗なフラダンス♪がオープニングです。

DSC_4521.jpg

遠慮されながらお申し出をされ、
晴れてみんなの前で披露してもらうことができました。
またママとお揃いの衣装もとっても可愛くて
男の子もいいけど
こういう時女の子っていいなぁ〜〜〜♪と
後ろで
5月ボーイズのママ達とコソコソ話。


恥ずかしがるえっちゃんでしたが
ママと一緒に出ることができて
すっごく嬉しかったのだと思います。
嬉しいと恥ずかしいは紙一重ですもんね。
私も幼い頃は恥ずかしがり屋さんだったので(多分)
よーーーーくわかります。

みんなの前で踊ってくれて
ありがとう♪

fc2blog_20160518141448331.jpg


お部屋の中が
南国モードになっている中
まずは
ひばり組さんの劇遊びから披露してもらいました。

めじろ組さんの出し物は
いよいよ6月がデビューです。
お楽しみに♪

ひばりさんは役割のある遊びが
上手にできるようになってきましたよ。

DSC_4551.jpg

fc2blog_20160518141609750.jpg

fc2blog_20160518141548c7b.jpg

fc2blog_20160518141533fb4.jpg

fc2blog_20160518141511b84.jpg


後ろにパパ・ママがたくさんいたからかな。
いつもは元気いっぱいの子も
恥ずかしくなっちゃったり
いつも以上に張り切っちゃう子がいたり・・・
そのままの2歳児をどうぞご覧ください。





続きまして
かもめ・つばめ・にじ組さん合同の
かつに組です。

舌噛み必至で
言葉回し難関の
トレロカモミロを歌います。

私が聞きに行った当初
トレロカモミロが言えなくて
トレ♪♯◀⚪︎ミ〜ロ と歌っていた子も
だいぶ上手に歌えるようになって

ト レ ロ カ モ ミ ロ
と、聞こえる声が増えてきましたね。

DSC_4584.jpg

DSC_4572.jpg





センセイの出し物。
今回は
さんたさんの「色の講義」

DSC_4625.jpg


難しい言葉で言うと
波長だとか
光だとか反射だとか
そういった類の学生向け講義の内容だと思いますが
そこを子ども向けに

・人間の目では赤の向こう側は見えない。
 それは赤外線。
・人間の目には紫の向こう側も見えない。
 それは紫外線。

など、いろんなお話を
色水を使ってした後に
おもむろに
「今からさんたさん、名言を言います!」と
高らかに宣言し、

赤色が赤色であるためには
赤色以外の色が必要です!!

黒と白は
実は色じゃありません!!

と、まだまだ幼い子らに
それを語るさんたさんを見つめる子ども達は
こんな顔をしていました。

この時のこの顔を見ていたのは
さんたさんと
ミルキーじぃじのみの
貴重な瞬間です。

DSC_4620.jpg


わからない大人にとっては
究極の<へー>な事実ですが
子どもは言葉を耳だけでは聞きませんね。
とてもinterestingな時間でした。

難しいことですが
これは色だけに当てはまることでは
ありませんから
これから先
いろんな事象を通して
わかっていくのですね。

・・・・・・

さて、お待ちかね
ママとパパの出し物。
今月は5月の元気っ子達に
アドリブ力のある
シンバとティモンがいます。
頑張り屋のビューティママ達と
背格好が同じぐらいのパパ二人・・。
ということで頭に浮かんだこの曲で
体操を披露しました。


DSC_4635.jpg


目的は
ひとえに <ありきたり崩し>

なのでコスチュームは
赤い芸人ジャージと
紺色の先輩ジャージ。
頭にはオレンジ帽子。
パパ達は全身タイツに
子ども達はサングラス。

DSC_4666.jpg

なぜだか
赤い芸人ジャージは
子ども達に
「カッコいい♪」と評判でした。

こんなことなら
中学の時のジャージ
置いとくんでした・・・。

ぐだぐだ!と
カンペキ!の中間を目指すのも
なかなか難しいものです。

ママ達は頑張り屋さんですから
練習をしたらしただけ
上手になります。
今回の目的をまっとうする為には
ある程度の練習不足感が必要でしたが
パパ二人が変な格好で加わって
ぶっつけで参加してくださるだけで
そこはいい色が出たのではないでしょうか。

今回も私が
練習用解説動画をお送りしました。
各自コソ練の上
土曜日に一度30分程度
合わせました。

何が嬉しいって
この休みの日の30分で
みんなで初めて合わせる時、
どのママも本当にいいお顔になることです。
もうそれだけで
演目の半分は終えたも同然です。

ますます3月の音楽祭が楽しみになってきました♪

幼稚園や保育園ママがやる
あたりまえのありきたりを崩す為に
選んだ曲は
<あたりまえ体操>です。

それでは
メーデーズの皆さん!
張り切ってどうぞ〜!!






今回も
演じる人
盛り上げる人
みんなみんなのおかげで
楽しいお誕生日会になりました。


次回は6月15日(水)です。
お楽しみに♪♪♪



園長(ちなみに練習が必要なのは9月生まれさんです。
   ・・とかプレッシャーをかけるのもまた楽し♪)

今日のハピネス♪

昨日のママ達のノートが
ひとつの感動であふれていたので
記さずにいましたが
実は昨日のノートは
もうひとつ
別のハピネスがあったので
そちらを今日は共有します。


かもめ組さんになったばかりの
女の子のママのノートです。

お休みの日には
よくご家族揃って
近隣を散歩がてら遊んでおられます。

先月も私が映画を観た帰りに
ご家族お揃いで
ロフト前のベンチで
大きなメロンパンを食べているところに
遭遇しました。
自分の顔より大きいメロンパンを頬張る姿は
保育園で見るより何倍もキラキラしていました。

小さなその女の子は
かもめ組さんでも一番最後に
3歳になりましたから
あれもこれもが
まだまだおぼつかないのですが
みんなと同じで
かもめ組に進級したことを
毎日身体中で喜んでいます。

ママのハピネスは
親子で公園で休日を過ごしている時に
やってきました。

置きっ放しにしている自分のおもちゃを
よその子が使い始めた時に
以前なら
「だめーーーーー!!!」と
走って行って
必死で取り返していたのに

「いいよ、いいよ」と。

また別のタイミングでも
今度は自分の自転車を
よその小さい子が触っていた時も

「いいよ、いいよ」と。

この姿に
ものすごく成長を感じて
とっても嬉しかったということを
ノートいっぱいに記して
教えてくださいました。

嬉しいですね。
本当に
こんな日はやってくるんですよ。

課題があるとすれば
年齢に応じた課題であって
それは
一人一人それぞれ違った課題だと思います。

保育園に入っているばっかりに
1歳の頃からクラスで活動しますから
<集団での活動>
<集団生活>だと思いがちですが

入園したばかりの1歳の子に
集団生活でのきまりを守ったり
友達に優しく接することなんて
できません。
まだ脳も体も
そこまでに達していないからです。

自分が歩く
自分が食べる
自分が遊ぶ

独り占めを満喫して
存分に自分を満たしてからでないと
人のことに目は向けられません。

大きい子のお部屋では
自分のことより
人のお手伝いをしたがる子には
「自分のことをやってから」と
声をかけています。

どうしたって2歳を過ぎると
自分ばかりに夢中になって
お友達におもちゃを貸せないでいたり
人を押しのけて自分が行こうとする我が子を見ると
親にしてみれば不安になります。

そんなことしてたら
これからの長い人生、
お友達と遊べないんじゃないか
人に嫌われるんじゃないか
ずっとハミゴになるんじゃないか・・・

そんなことはありません。
しかるべき時期に
しっかり自分を満たしてもらった子は
満たされた時の喜びを
体が知っていますから
自分以外の誰かが満ちる喜びも
悲しい気持ちも
ちゃんとわかります。

そして成長してその時が来れば
子どもがあっけないほどしれっと
答えを出してくれます。

その時々の子ども達を
しっかり見守って
認めてあげてくださいね。

友人というのは
いつもべったり一緒にいる人のことを言うのではなくて
初めて会って
また次会えるかどうかわからなくても
その場その時に居合わせて
爽やかに挨拶を交わしたり
何をするでもなく
どちらから誘うでもなく
その時の<今>を共有して一緒に遊んだら
それはもう100年来の友人です。

そして
友人への思いや情っていうのは
<片思い>なんだと思っていて丁度いいと思います。

これだけ思ってるんだから
相手もきっと・・・という
変な期待やスケベ心抜きにして
相手のことを自分がどれほどに思っているのか
それだけで十分だと思います。

私は思い通りにならない二人の男子を育てることで
見返りの全くいらない気持ちを知ることができました。
これもまた
どんな方法で知って腑に落ちるのかは
人それぞれですね。


・・・・・


話が逸れましたが
昨日のノートからの
引き続きのハピネスでした。




さて、
ハピネスついでに
もうひとハピネスいっておきましょうか。

今日、分園で公園へ行くまで
お並びをしていた時のお話です。

1番、ビリーくん。
2番、嵐くん。

じゃあ
ビリーくんと嵐くん手をつないでね♪

3番、クララちゃん

「クララ、3番だ!
4番は誰かなぁ・・利家くんだったらいいなぁ」

4番、利家くーーん!

「利家くん!こっちだよ〜♪
クララと手をつないで行くよ〜♪(にこにこ)」

そしたら利家くん、
真顔で靴を履いてたのに
満面の笑みで走り寄って
クララちゃんにサッと手を伸ばし
「よっしゃ♪(ハート)」って、、、奥さん!


そんなハピネス満載の二人で
今日は締めくくります(ハート)


fc2blog_20160517112634403.jpg




園長(いいなぁ♪いいなぁ♪)

泥遊び解禁♪

朝は少し肌寒かったのですが
時間が経つにつれて
だんだんじわじわと
暑くなってきました。

与力町グラウンド
滝川公園へ
それぞれ出向いた子ども達です。

今日も今日とて
与力町グラウンドと滝川公園には
手頃な水たまりが点在していました。

今日は本園のひばりさんも
グラウンドまで歩きましたから
私が同行しました。

ひばり組合流後は
大きい子ども達の
朝の設定保育を参観したのですが
父の日の製作やら
(なんか、また縫うみたいですよ・・知らんけど・・)
(ひばり組さん、、来年の今頃は何か縫うてますよ・・)


利家くんの姿勢の良さは折り紙つきです。
食べてる時だけじゃなくて(笑)何気ない時にも
ちゃんとお背中ピン!
見ていていつも気持ちがいいです。

fc2blog_20160517112940f13.jpg

fc2blog_20160517112923b37.jpg

今回そのシーンの写真はありませんが
いつも何かをする時に
布や材料などをチョイスするシーンが
私は好きです。

たくさんの種類の布の中から
子ども達がひとつひとつ手に取り
最初から全部自分で選んでいます。
何気ないようですが
これは日本の教育現場で
あまりないと思います。
選択肢除外視で
与えられるケースが多いと思います。

たくさんの選択肢から
自分の好きなものを選ぶということ
たったこれだけのことですが
なかなか経験なしには身につきません。

<多くの中から自分でチョイスする>
ということを体で覚えさせることで
<自己責任>が養われ
<自己肯定>の気持ちも育まれますね。

またこのチョイスの時の
ひーこセンセイと子ども達とのやりとりが
私は好きです。

誰かが選んだ布を
「あ!それ選んだん?
ひーこセンセイもそれ好きやねんなぁ〜」

子どもが選んだピンク色の布を見て
「パパがこれを身につけたら
めっちゃオシャレやと思うわ〜」

「センセー、歯車のヤツくださ〜い」
「え?これ歯車かいな〜〜〜笑笑笑」

などなどなど・・・・

こういうやりとりありきの
製作、お絵描き、外遊びです。

子ども達がこうして
幸福な気持ちで製作ができているのは
関わる大人(センセイ)が
自分の好きなこと(裁縫)を
子どもと一緒に楽しんでいるからこそです。

好きなことに関しては
努力は努力ではないのです。
好きなことなら
寝る間も食べる間も惜しんで
強制されなくてもやるもんですものね。
そういうことなのです。

子ども達には(大人にも)だからこそ
<好きなこと>を見つけ出して
思い出して欲しいと思います。

そのほか
カスタネットでリズム遊びやら
にじ組は字の練習を楽しんだ後

fc2blog_2016051711285854a.jpg


与力町では
久々にリレーを楽しんでいました。

コーナーもお手のもの

fc2blog_20160517112822d48.jpg


走りきった充足感

fc2blog_201605171127110b5.jpg


なんじゃソリャ・・・

fc2blog_20160517112656ab0.jpg


満面の笑みの
リアルグリコ。

fc2blog_20160517112750322.jpg


え?リレー?
僕はコッチがいいんだよと
ロマンテッィクに砂を掘る♪

fc2blog_20160517115431cf8.jpg


大きい子達、充実の午前中なのでした。


=============


滝川公園にいるめじろ組さ〜〜ん♪


fc2blog_20160517120015ae0.jpg


はーい!!


fc2blog_20160517122847f10.jpg


fc2blog_20160517120108747.jpg

fc2blog_20160517120335c06.jpg

fc2blog_201605171205119b0.jpg

fc2blog_2016051712024142b.jpg

fc2blog_20160517120228d16.jpg

fc2blog_2016051712020604f.jpg

fc2blog_20160517120148c83.jpg

fc2blog_201605171201274e6.jpg

fc2blog_20160517120045335.jpg

fc2blog_20160517122317c47.jpg


今年度の泥遊び初日
栄えある泥あそびイヤイヤ大賞は






コナンくんに決定です!!

fc2blog_20160517120536149.jpg


うん・・。
嫌ですけど、なにか。

fc2blog_20160517123234920.jpg


こういうことも
楽しい思い出。



ひばり組さんの泥遊びは
肥溜めに落ちた田舎の子のような状態で
大変なことになっていたので
写真はまた改めて。

まさかの
パコちゃんとポピーちゃんが
途中で本園戻りで
全身シャワーを浴びることになるとは・・・・


園長(泥遊び禁止のご家庭はお申し出ください)

今日のハピネス♪

週はじまりの月曜日です。
もちろん子ども達にはそんなこと
何も関係ないのですが

月曜日早々
嬉しいことが二つありましたので
みなさんと共有したいと思います。


①楽しいパーティー♪

とある複数のご家庭で
どなたかのおうちに集合して
子ども達とママ達で
楽しいひとときを
毎年この時期に設けておられるそうなのですが

今年は昨年までとは
一味も二味も違ったそうです。
今年の子ども達は

今年はみんな
お友達との関わりがスムーズになって
子ども達だけで交渉して
譲り合ったり、分け合ったりという
やりとりを各々でして
時間内をとても楽しく過ごしていたことに
成長を感じて嬉しかった♪


と、その日参加された全員のママが
同じことで喜んだことを
ノートに書いてお知らせしてくれたことです。

部外者の方や
教育者の先生方が見たら
<5歳ならそんなの当たり前じゃん>と
思われることかもしれませんが

そうではなかった小さい頃から一緒にいて
何も子ども達一人ではできずに
喧嘩したり、悩んだりした時間を
共有してきたからこそ
我が子のことだけではなく
今こうして
一つの空間を一緒に
楽しみながら過ごせていることを
心から喜んでいるのです。

全員のママが口だけじゃないということは
私がよくわかっています(笑)

保育の現場にいる私達や
先輩ママはよくわかっていても
今を生きるママにとっては
その場その時にならないと
どんなことだって腑に落ちないのが子育てです。
私だってそうでした。

だからこそ
このパーティーの時の
ママ達が嬉しいと思った気持ちも
よ〜〜〜〜〜くわかります。

そんな嬉しいことを
教えてくださってありがとうございます。
本当に嬉しいです。


②1年生になったら♪

先日、つばめ組さんが鍵盤ハーモニカを
購入してくださった時に
小学校へ行っても使えるのかなぁ・・という
つぶやきを頂いたので
早速、今年から堀川小学校へ通われているママに
相談をさせていただいたところ
「大丈夫ですよ〜!使えます!」と
即答を頂いたばかりでなく

来年小学校へ上がる子達のために
「年度によって変わるかもしれませんが」と
今年度の1年生が入学時に必要とされた
学用品リストをママのメモ付きで
持って来てくださいましたので
早速お気持ちともども
にじ組LINEで共有しました。
ご覧になってくださったママは
とても心強く感じられ
喜んでおられました。

また、同じ小学校に今年から通っている別のママからは
小学校のPTAで図書の委員になられたこと
そして図書館は解放しているので
本を借りることができること
ご自身が悩んでおられた時に
この図書館で借りたこの本に(タイトルも教えて頂きました)
タイムリーに助けてもらったので是非!
と、教えてくださいました。

いずれも本当に嬉しくて
じんわり温かい気持ちになりました。
積極的な共有
本当にありがとうございます。



③新入園生歓迎お食事会の開催♪

少し前からお手紙でお知らせを頂いておりましたが
早くもたくさんのお申し込みを頂いております。

今回は私も(一保護者として)参加します。
(ビーフステーキ定食で参加しますよ〜♪)

お顔もお名前も知らないママ同士の共通点は
にじのとり保育園にお子さんを通わせておられる
という一点です。
この濃い共通点ひとつで
大いに笑いましょうね♪♪


今日の写真は
燃える飛雄馬と
流し目勘九郎氏の
<取り合い勧進帳>

泣いてた一歳児さんが
もうお気に入りのおもちゃの取り合いを
するまでになりました。


お、勘九郎氏、ええのん持ってるな・・・

fc2blog_2016051616594985d.jpg


か〜し〜て〜!!!
い〜や〜だ〜!!!!!

fc2blog_20160516170008a30.jpg


か〜し〜てったらか〜し〜て!!!!!
い〜や〜だったらい〜や〜だ!!!!!

fc2blog_2016051617002180a.jpg


今回はなかなかしぶとくねばった
勘九郎氏でしたが
僅差で飛雄馬選手の勝利となりました。
※大リーグ養成ギプスの成果が出た模様。

勘九郎氏は太っ腹で
すぐに別のおもちゃを探しに行きます。

子ども達のこの時期の欲しがる気持ちや
自分以外の誰かを押しのけて・・・
という気持ちは<悪>ではありません。

貸しての意味がわからない時は
無理せず
その時が来るのを待ちましょう。

保育園では1歳児さんのおもちゃの取り合いは
このようにして
基本見守っています。

年齢相応の取り合い対応。
これもまた面白いものです。
でも
あっという間に
子ども同士で折り合いをつけますから
見なければいけないポイントは
年齢に応じて変わります。

世渡りの術は
全て幼少期の遊びが教えてくれますね♪

子ども達の今日を語ると
長くなりますから
ひとまず
今日のハピネスお伝え致します。


園長(今週末は遠足です♪)


母の日のこと

今日もいいお天気ですね。
子ども達に日々培われる
たくましさは、このお日様のおかげですね。
今日も思い切り遊べます♪

もう先週のことになってしまいますが
OAPプラザでの母の日イベント
<母の日のお絵描きコンテスト>の
表彰式に参加してきました。

佳作以上を受賞したたくさんの作品達が
並ぶ中
一際輝く(笑)
にじのとりっ子達が描いたり塗ったりした
ママの顔。
変わらず誇らし気な様子でした。

私は個人的には
子ども達の絵や作品には
賞はつけられないなぁと思っていますが
時には第三者の目で見てもらって
何かしらのアクションをいただくというのも
悪くはないのかなと思います。

子ども達を一定の人数お預かりをしている
という立場からは
他の園の取り組みなどもわかり
勉強になりました。

願わくば
海外の幼稚園に視察に行きたいです。

にじのとり保育園が
もし次に分園を作るとしたら
国内なら沖縄
海外ならオーストラリアをと考えていますよ♪


さて、この授賞式
早くから
ぬりえ部門で優秀賞をいただいた
なでしこちゃん親子が会場にいました。

はにかみながらママと一緒に前に出て
賞状をいただき

fc2blog_20160516102520302.jpg


見に来てくれた一休さんと
他のお友達の作品を見たり
受賞の様子を見ました。

一休さんの姿を見つけた時が
一番リラックスしていたなでしこちゃんです。
いいなぁ~。こういうの~。
受賞会場でまさかのほっこりタイムです。

fc2blog_20160516102748886.jpg


次はお絵描き部門の優秀賞に輝いた翼ちゃんです。
親族一同で寝坊せず(笑)
やってきましたよ♪
あの翼ちゃんが
あの翼ちゃんが(2回言う)
まさかの緊張。
得意のハッタリもこの日ばかりは出ません。

fc2blog_20160516102647610.jpg



続々ご家族お揃いでやってきました。
嵐くん、飛雄馬くん兄弟とパパ、ママは
会場に貼ってある絵を隈なく見て
受賞式も最後まで見守ってくださっていました。

fc2blog_201605161029532e0.jpg


最後の表彰は
OAP特別賞のミルキーちゃんです。
受賞慣れしているかのような
見事な受賞シーンです。

お名前を呼ばれた時の大きな声でのお返事。
賞状や副賞を頂く時の両手の出し方、
そしてこれはどの子もそうでしたが
副賞等を頂いた時の「ありがとう」が
板についていました。
なんて育ちがいいんでしょう。

ご家庭ではもちろんのこと
保育園でも入園してからずっと
毎日
手渡してもらう時には
「ありがとう」
おかわりが欲しい時の
「おかわりください」の効能が
こういう時に現れますね。

fc2blog_20160516102724ffe.jpg

子どもたちには
今回のような機会を設けて
貴重な体験をさせてくださり、
親御さんには誇らしく嬉しい気持ちを、
また、私には
保育園の子どもたちを
少し客観的に見たり、他の園の様子を
学ぶ機会を与えて下さった
OAPプラザさま、関係者の皆さまに
心から感謝します。
ありがとうございました。

これからも
積極的に関わらせて頂きたいと
思っています。

・・・・・

※にじのとり保育園では
お給食やおやつなど、あともうちょっと欲しい時や
お茶が欲しい時

「おかわり~」「お茶~」では
何ももらえません。

「おかわりください」
「お茶ください」 が基本です。

おかわりがどうしたの?
お茶がどうなの?
ご家庭でも、まだ言葉を話さない時から
そこまで表現させてくださいね。

そしてもらった後には
「ありがとう」。

これがしっかり身についていたら
外に出て
一生子どもが恥ずかしい思いをしなくてすみます。

現在のひばり組さんが1歳児として入園してきた時に
一番感じたことは
<ありがとう>の浸透が早かったことを覚えています。

ご家庭でも是非このように・・・と言うと
「家の中で家族やのに水臭い」と
思われるかもしれませんが
小さいうちは
家と外の区別はできません。
家でさせていないことは
外でできるはずもないのです。

小さいうちに
なんどもなんども繰り返し繰り返し。
一度ではわかりませんが
5歳になる頃には
しっかり身についています。

そして小学校へ上がった時など
お友達のおうちへ遊びに行った時
すなわち親がそばにいない時に
そうして身につけさせたことが
お子さんを守ってくれます。
間違いないです。
そしてそれは一生ものの宝になります。

子どもに向けて教えるだけではなく
大人同士も是非こころがけてくださいね。


それから
他の園とのちょっぴりの違いは
担任と園長が
我が子を連れて
親戚ヅラで
受賞シーンを見に来たことですかね。

保育園での、そんなこんなの
あんなこんなが
何かのどこかで
子ども達の中に
じんわりとしみ込んでいたら嬉しいです。


ーーーーーーーーーー


先日
きょうだい揃いの写真を
ブログでアップして紹介したところ
「一組、アノ姉妹をお忘れです!!」と
某つばめ組の
二人のママから教えていただきました。

大変失礼いたしました。

にじのとり保育園には
忘れてはならない
ピコパコ姉妹がいます。

もうパコちゃんも
2回のめじろ組を経ての3年目ですから
すっかり保育園に慣れています。
お姉ちゃんのピコちゃんの方が
パコちゃんを気にかけ
のびのび振舞う下の子パコちゃんです。

ママからは
今年もそんな姉妹から
母の日のプレゼントをもらった時の
嬉しい3ショット写真を頂きました。


fc2blog_20160516110602920.jpg


園長(最初の母の日の感動をお忘れなく♪)

子どもの思惑、大人の思惑

子ども達は
いつだって大人の思惑とは違うことをしています。

大人は
大人の言うことを聞かそうとか
大人の価値観で
上手下手を決めたり
褒める内容も決めたりしますが

子どもにはそんなことは
知ったこっちゃなくて
正解はいつだって
大人より子どもが持っているということを
大人が理解することが
一番の近道かもしれませんね。


この二人もそうです。
最近いつも一緒のこの二人。
だ〜〜〜〜れだ♪

fc2blog_20160513114134680.jpg



かもめ組のハイジ&アニー。

fc2blog_201605131147553c4.jpg


学年が変わるまでは
いつもお姉ちゃんのクララちゃんと一緒だったハイジは
最近では4月から同じクラスになった
アニーちゃんといつも一緒です。

この二人、
大阪に来る前に
東京にいたということや
お引越しがらみの転園で
にじのとり保育園にやってきたということ
お互いにおうちには
もうひとりきょうだいがいる
遊び上手・・・
という共通点があるだけでなく
顔も雰囲気も
とってもよ〜〜〜〜く似てるんですよ。

なんだか他人とは思えない感じで
二人はぴったりくるのかもしれませんね。

今日もハイジちゃん得意の
ままごとの最中に寝る人のテイを
アニーちゃんも一緒に楽しんでいます。
ほんとに嬉しそうな二人です♪


fc2blog_201605131447531cb.jpg


こちらは元祖
<他人なのに双子のように似ている二人>の
ミルキーちゃんとピーチ姫。

fc2blog_20160513114808448.jpg


この日はジャンケンをして
勝った方が勝ち進んで
相手の陣地を取る遊びを
楽しんでいたのですが。。。。。。


これがまた、
こういう時に必ず参加する利家くんの
ジャンケンの強さに惚れ惚れしたり
ミルキーちゃんがジャンケンするたび
ジャンプしたりしていたりして
ツボシーンが多い中
さぁどっちが勝つんだろう・・・と
展開を楽しみました・・・・・






で、
結局最後の最後に利家くんが負けて
翼ちゃんチームの勝ち〜〜〜〜!!!
っていう
利家くんらしいゲーム展開で
幕を閉じたのです。

fc2blog_20160513145931589.jpg


fc2blog_20160513145948140.jpg


自由な遊びを楽しむ時間の決まりごとは
ひとりで公園や広場から出て行かないということや
危険なものに近寄らないということや
ひとりでトイレに行かないということなどぐらいで
誰と遊ぶのか
何をして遊ぶのかは
子ども達の裁量によります。

お膳立て不要の遊びの中で
自分の<好き> <やりたい>
を見つけて遊びます。

決められたことしかできない子
指示されたことしかやろうとしない子が
最近は多いと聞きます。

それが本当なのか違うのかは
調べたわけではないので定かではありませんし
どんな方法がいいのかも
人それぞれだと思いますが
少なくとも
3歳や4歳になって
<好き>をチョイスできるようになるためには

0歳の好奇心しかない頃から
あれはダメ!
これはダメ!と必要以上に規制を与えないことと
いちいち褒めないことではないでしょうか。

冒頭に書きましたが
むやみに褒めることも含めて
大人がつい押し付けてしまう価値観は
子どもの前では二束三文なのかもしれませんね。

<わかりやすいポイントで褒めない>

これ、大事かもしれません。


園長(私は園の子ども達のことむやみに褒めません。
それはここにいるセンセイ達皆同じで
   ダメ出しきっちりしています。
   もちろん、だからと言ってダメばっかり出してるわけではなくて
   一緒に喜ぶことや一緒に泣くことも含めて色んな思いで
   日々子ども達と関わっています。
   褒める時は オッケ〜♪ それでいいよ♪
   これだけで1歳の子だってわかってくれます♪
   その時の分かり合えた誇らしい顔をした子ども達を見ると
   まだまだ日本は大丈夫♪って思うのです。
   そしてママ達とソレを共有したいと願う毎日なのです。)

5月の誕生日会〜えっちゃん&ポピーちゃん〜

雨が続きますね。
今週はすみません。
大学ノートですが
読めているのですが
レスポンスができない状態が続いています。

昨日は雨の中
保育園には、大阪市の保育課の方に
立ち入りの監査に来て頂きました。
4時間ほどロック状態でした。

園のことを見に来られるので
<取り締まり>みたいに受け取られる方も
中にはいらっしゃるかもしれませんが
開園当初より
実は私はこの監査の日が好きです。

普段なかなかお話できない
お役所の直々のご担当者の方とお話させて頂いて
日頃考えていることへの
前向きなヒントを頂いたり
色々な情報を提供して頂いたりしています。

園にある書類も
全てに目を通されますが
特に何かを隠蔽する必要もないので
あるがままを見て頂いています。


公的機関は
<敵>ではなく<味方>ですから
知らないことは口にして
貪欲に教えて頂いた方が得策ですね。
悩みながら
ご相談させて頂きながら
前へ前へ・・の姿勢は
これからも変えずにいたいと思います。

おかげさまで今年も
本園・分園共
無事に二重丸を頂くことができました。

今回お役所のご担当者さんに
相談させて頂いたことや
更によくなるようにと
アドバイスを頂いたことは
早速職員間で共有致しました。

今後に生かし、更に安心して
お子さまをお預け頂けるよう
これからも精進して参りたいと思います。

・・・・・・・・・

昨日は雨の為お部屋で過ごす
にじのとりっ子達でした。
監査後は分園で
ゴールデンウィーク最後の日曜日がお誕生日で
5歳になったえっちゃんと
昨日がお誕生日のポピーちゃんのお祝いの日でした。

並んだ二人は鼻の下伸ばして
ほんとに嬉しそうでした。

fc2blog_20160510161203ef9.jpg

ケーキのろうそくをフーっと消して

fc2blog_2016051016122604d.jpg

ジャンケン列車も
えっちゃん列車が勝ち
クラスでのお誕生日会を終えました。

fc2blog_2016051016124653b.jpg


えっちゃん、
いくつになったんだろう、、、
え?もう5歳?
早いなぁ、、、、。

初めて保育園に来た日に
じーーーっと固まったまま
入り口を見つめて
初めて離れるママの姿を追いかけて
じっとり大きな声で泣き出してから
慣れるまでに時間がかかったえっちゃんでしたが
その時の私には
じっーーーっと固まるえっちゃんから
木と木の間を飛んで渡り歩く
およそおしとやかとは言えない(失礼)
お転婆な姿が見えました。

だからブログでのお名前は
えっちゃん。
猿飛えっちゃんが由来です。

お転婆の頭角は
成長するにつれて
ぐんぐん表に出てきて
戦いごっこが大好きな
カッチョイイ女の子に成長しました。

身の回りの出来事やものごとで
「あれ?」と思ったことには
するどく突っ込みを入れ
知らないことは堂々と
「そんなん知らんわ」と言い放って
ケラケラ笑い

たとえようもないほど
大真面目に弟を従えて戦いごっこをし
すっごいポーズで
なんちゃら光線を出して
果敢に挑んできたり

知らないことわざを教えると
「なんじゃそら」と
聞いたことのない言葉を反復して
イヒヒと笑う

きょうだい二人でぶどうを食べてる時も
お姉ちゃんと速度を合わせて
一生懸命早く食べる弟を尻目に
ぶどうが最後の二つになった時
お先にしっつれい~♪と
大きい方を自分が食べて
最後の一つをねっとり見つめる
正直すぎるそのままの姿を見せてくれるえっちゃんですから
そりゃ周りの友達も
「正直テンション」になりますね。

そんな正直なお転婆えっちゃん
5歳のお誕生日おめでとう♪
これからもずっと
えっちゃんらしさ満開にして
キラキラに輝いていてね。

そんなえっちゃんの
お誕生日2ショットはこんな感じ。

記念すべき
らしい1枚になりましたね。

fc2blog_2016051112074732c.jpg


・・・・・・・

続いてポピーちゃん。

ポピーちゃんは
去年入園の
今年からひばり組さんになった女の子です。

昨年は
本当によくお熱を出して
お休みすることも多く
パパやママも本当にご心配されていたことと思いますが
今ではすっかりお熱も出さなくなって
毎日元気いっぱい
保育園での生活を楽しんでくれています。

照れ屋さんではにかんだ可愛らしいお顔から発する
ポピーちゃんの言葉は
え?と聞き直すこともあるほど
ボキャブラリーが豊富で
とっても楽しいのです。

ポピーちゃんのブログでのお名前の由来は
入園前に芸達者なパパ(失礼)と
学生さんのように初々しく可愛らしいママと一緒に
ベビーカーに乗って
保育園にお顔を見せに来てくれた日に
赤に近いオレンジ色をした
アイスランドポピーのお花畑が
ぱ~~~~~っと目の前に広がったからです。

今年は分園で大きいお兄ちゃん達と
同じお部屋で過ごしているからか
夕方に本園に帰ってくる姿を見るたびに
あれ?あれ?と思うような
成長を遂げていて驚きます。

いろんな心の機微が
言葉で伝えらたり
自分の思いが言葉にできて
きちんと相手に伝わる喜びがわかっているようです。

個人的には
子ども達にはずーーーーっと
1歳半ぐらいの
言葉もオムツもまだまだこれからです
という状態のままいて欲しいなぁと
思ったりすることがあるのですが

めじろ組だった子がひばり組になって
泣くだけではなくて
手段を覚えていく姿がまた
とっても可愛く愛おしいです。

そんなお花畑が見え隠れするポピーちゃん、
ひばり組さんの<お箸で給食>第1号です。
自信満々ですよ♪

fc2blog_201605111208190ab.jpg


今年のひばり組さん、
おうちでお箸を使って食べている子も
いるようないないような、、ですが
お箸はお誕生日を迎える頃から
保育園にお持ちくださいね。

お箸を使って
もう既に食べられる子もいるかとは思いますが
お箸はお持ち帰りを頂きますし
メニューによっては
スプーンで食べた方がいいものもあります。

お箸を持って来ていただくことによって
保育園などの集団生活で目指すところは
お箸を正しく とか
お箸を上手に ということではなく
(こちらはご家庭で、一対一の環境で是非)

どちらかと言うと
集団生活の中で(←ココ重要)
<自分のものを自分で管理する>
という項目の方にあります。

ですがそれは
まだもう少し先に目指すところの山になります。
ですから3歳を迎えた子から
徐々にその辺も含めて
個別に取り組んで参りたいと考えていますので
フライングお箸はご遠慮ください。

もちろんご家庭で
お箸を使うのは大歓迎です。
最初のうちに正しい持ち方を。
そして
エジソンのお箸は不要です。

そんなポピーちゃんのクラスでのお誕生日会は
本園のひばり組さんは
雨で参加できなかったので
遠隔で歌を歌ってお祝いしていました。

本園にいないポピーちゃんで
しかもお誕生日会には行けないけど
伝えたい思いがあるから
こうやって伝えたのでしょう。

どうやってココにポピーちゃんがいるみたいにしたのか
パールちゃんが最後までノリノリです。
喜んでただ一心にお友達をお祝いする姿を見て
ココロを伝えたい時
言葉は時に邪魔になるのだということを
また改めて教わりました。




そんな本園からのメッセージを見て
いつもの調子で答えるポピーちゃん。
おふざけ番長も
スネークインして
昭和の小学生レベルの冷やかし満載で
数秒なのに空気が伝わってきて
なんだかとっても楽しいです。



ポピーちゃん
3歳のお誕生日おめでとう♪
これからも
ポピーのお花のような
明るい笑顔(と、鋭いツッコミ)で
センセイやお友達と一緒に
楽しい毎日を過ごしていこうね。

ポピーちゃんは、
ひばり組のセンセイとの4ショット♪




園長(気付けばすごく歳を重ねてそうです・・・)

今日のこと

ラインでのタイムライン投稿を
ご覧頂きありがとうございます。

タイムラインだと
どうしても流れてしまうので
タイムリーな情報がわからない
という難点もございますが

戸外滞在場所のお知らせに関しては
引き続きタイムラインを利用致します。

より早い見方は

1、LINEでお友達画面を出し、
にじのとり保育園をタップします。

fc2blog_20160506143854450.jpg

2、するとこんな画面が出てきますので
おうちのマークをタップします。

fc2blog_20160506145058262.jpg


3、にじのとり保育園のホームに行きますので
最新の投稿(一番上)をご覧ください。

fc2blog_201605061452281eb.jpg


緊急なお知らせや
お迎え場所の変更等に関しましては
試験的に
先週までに
LINEでお伝えしておりましたが
どなたからも早い反応を頂けました。

今後も個別の伝達事項は
LINEも活用し、お送り致しますので
よろしくお願い致します。

また、本日
お子さんのお誕生日が
6月・9月のご家庭に向けて
6月生まれ〜あまちゃんズ〜
9月生まれ〜ミルキースマイルズ〜
と、いうそれぞれのグループ名で
招待をしておりますので
ご参加のほどよろしくお願い致します。

今年度7月はお誕生日会なし。
8月はお一家族(ごきょうだい)となっておりますので
更にこっそり練習ができますので
個別にお伝え致します。

9月のミルキースマイルズの皆さんは
相当数揃いますから
かなり楽しいことが出来るのではないかと
今からワクワク楽しくて仕方ありませんよ♪
どうぞお楽しみに♪


・・・・・・・・・・


今日はみなさんのノートから
GW期間中のお話をたーーっくさん教えて頂き
かなり空腹が満たされました。

動物園、水族館、海、山、、
毎年恒例の親戚の集い
ママとお子さんの里帰り
お子さんだけでおじいちゃんチにお泊まり、、

それはそれはもう
楽しいところにお出かけされたお話を
私もニヤニヤしながら読ませていただきましたが

私が本当に嬉しく感じ入ったのは
どこへ出かけたお話も
ほんとにどのパパもママもみんな
お子さんの成長を感じたり
とびきりの笑顔を見ることができて
嬉しかったというお話だったことです。

お子さんがいれば
みんなが笑顔になっているという話。
じっくりとご家族で過ごす時間を設けることで
何よりママが嬉しかったという話。
お子さんからのピュアな質問を受けて
なんてキレイな心なんだろう、、、と
改めて自分の姿を見つめ直した話。

要は
こうして過ごしていることで
私(達)はすっごい幸せです!
と、宣言しておられるのです。

そして(ココからが大事)
そんな嬉しいお話を
ノートを使って
共有してくださっていること。
私の喜びはここにつきます。

中には写真入りで
GW中にお姉ちゃんパンツでずっと過ごせたこと、
ひーこセンセイが大好きなジャッキーのものを選んで
なんだか得意気になっているお話を
教えてくださったママもいらっしゃいますが
一緒に写真に収まっているママが
一番嬉しそうでした。
そこには入っていない
撮影者のパパの心の笑顔がちゃんと写っていましたよ。


あー嬉しい♪
なんて嬉しいGW明け。


ちなみに私のGWのメインイベントは
前から8列目の通路側という最高のお席で
燃えに燃えたバーン・ザ・フロアを観たことと

fc2blog_20160506163624462.jpg

モーレツな炎天下で
正体不明になるほどの日除け姿で
ひたすらチビチビ水分補給をしながら
プロレスを観たことと

fc2blog_20160506163347ea4.jpg


友人から
申年に身につけると
あれこれいいことあるらしいと言う
赤い下着をプレゼントしてもらい
早速着用していいことだらけになっていることです♪♪

あと二日、
それぞれのご家庭シフトで
それぞれの保育園に来ない日を
存分に堪能してくださいね。

動画は
ある晴れた日のかもめ組の三人。
なでしこ先生仕切りで
リレーをしていますの巻。




こちらはお食事あと
お洋服を脱いで
お口もお鼻もキレイにしてもらった後
絵カードで名画を見るひばりさん。

fc2blog_2016050617014643e.jpg




園長(今日は雨のため午後からは室内で過ごしました)
プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR