FC2ブログ

ライオンキング再演!

雨ですね。
時々雨が降るというのも悪くないものですね。

今日は朝から
ライオンキングを再演しました。

急な決定事項だったのですが
やっぱり
あの本番に熱でお休みしちゃった子の
劇をする姿を
やっぱりママに見せたい老婆心。

IMG_8840.jpg


退園したお友達がいますし
センセイ参加も今回はできませんでしたから
本番とは少しモードが違うのですが
かもめ組さんもフルで役をもらって参加しました。
すごいですよ。かもめさん。
特に女の子達、完コピです。
どの役だってできるんじゃないでしょうか。

朝、このシーンを観に来られないご家庭も
勿ありましたから
フルで動画をUPします。
雑音やブレがありますが
保育園でのリラックスモードの
ライオンキング
みんなで観ましょう!

※注意※
究極に身内だけが楽しい動画です。
ものっすごく長いです。

まずは上演前の準備中。




そして本番。




また違ったライオンキングでした。
さ、これであとひとつをクリアしたら
思い残すことなく次に向かえます。


・・・・・・・・・


今日のお給食は
キャベツとソーセージの
クリームパスタとプチおにぎりです。

申し訳ございません。
あともうひとつの副菜が記入漏れでした。

えのき、しめじ、ニラ、玉ねぎの入ったスープです。
具沢山な野菜のスープになりました。

1歳児さんはこの時期
センセイ達がスプーンでお口まで
お給食を運んでいます。

眠くなる時間と重なるので
違う意味で泣き出す子も続出する
この時期ほんのわずかな期間ですが
この時間帯は大戦争タイムです。

fc2blog_2016040716301902e.jpg


さてさて、
春休み中だったゴローさんのカメラから
とっておき写真が
たくさん出てきました。

AA9R8230.jpg


今日はその中から少し。

何はなくても分園の進級組の
自信満々さには
日々圧倒されています。

長いお休みの後、
登園したら分園で
転園したぐらいのテンションになっていた子も
三日も経つと
分園での生活にも慣れてきて
好きなおもちゃも見つけて
楽しく遊んでいます。

センセイのお話を聞く姿も
すっかりひばり組さんです。
カッコイー♪

IMG_1714.jpg


おー!!
やっと見つけた!!
切ない涙目写真!!!!!
これだって本当にいい思い出ですよ。
ママ!ちゃんと泣いてますよ。
安心してください。

めじろ組のセンセイ達は
この涙顔を
毎年毎年笑顔で見つめ返していますから。


IMG_1609.jpg


そうして大きくなった子は
初めての小さい子がいても
子ども達なりに見事な関わりを見せて
一緒に遊ぶのです。

IMG_1649.jpg

こんな姿を見て
初老の園長はまたウルウルするのです。

IMG_1566.jpg

この大きい子達も
小さい時にはきっと
ママや周りの大人に
こんな風にお顔を覗き込まれてきたのでしょうね。
優しい空気漂います。

IMG_1537.jpg


お外なのに
平気で寝転ぶというのも
にじのとりっ子達の特徴かもしれません。
かもめ組さんのこのリラックスしきったお顔。
ここのところ毎日見ていますよ。

AA9R8244.jpg

あれ?他のかもめさんはどうしてるのかな?
この日はエルサ姉さんはお休みでした。
おーい!ハイジちゃ〜〜ん!



シーーーーーッ!!
ゴローさん!!
シーーーーーッ!!
今ハイジはクララお姉さんと
寝てるところだから
喋っちゃダメーーーー!!!
起きちゃうでしょ!!

こんなおしゃれウェアでも
普通に地面に寝転ぶスピリッツが好きですよ。

AA9R8257.jpg


私が知ってる限り
このお洋服を着る時
ピーチ姫は必ず反対に着るのですよ。
嬉しそうに。
最年長になった今も。

AA9R8218.jpg


さて、明日は
にじ・つばめ・かもめ組と
何して遊ぼうかな・・・・。


園長(動画のUPに時間かかりました!)
スポンサーサイト



今日のこと

ご不便とご迷惑をお掛けしておりましたが、
保育園の電話は復旧致しておりますので
宜しくお願い致します。

。。。。。。。。

新学期が始まって
ママ達のノートから
嬉しいご報告がたくさんあって
読みながらウルウルする初老の園長です。

抜粋すると・・・・

おうちが本園の方が断然近いママ。
今年から保育園の事情で
大変申し訳ないのですが
分園登園になりました。

家からも駅からも離れたところにある分園に
雨なんか降ったら辛いわ〜
ちょっとしんどいわ〜
と、3月には
正直な気持ちを私に伝えてくださりつつ
寛大なご理解を頂き
分園登園にご協力頂くこととなりました。

懸念しておられた通り
生憎の雨で迎えた4月4日月曜日。
ママのノートには

始めはどうなることかと心配していたけど
こうして保育園まで歩く時間が
話をしたり
歌を歌ったりする時間になることに気付き
これから楽しみたいと思うと教えてくださいました。

こう思わないと
やってられない末のお話だったとしても
嬉しい解釈を教えてくださり
本当に嬉しいです。

また、これまでベビーカー天国だった
ひばり組さん。
進級を機にベビーカー以外での登園に
みなさんご協力くださっています。

こちらも
どうしたらいいの・・・・
と、途方に暮れたパパとママも
いらっしゃったことと思いますが
「ベビーカーじゃダメですか?」と
聞いてこられたママのベビーカーを
そういえば本園で見かけない・・・

そんなことにも
ありがたさにウルウルしています。

他にも
朝の時間が少し早くなったママもいらっしゃいます。

どこかで折り合いをつけるのが
世の常としても
取捨選択をする時には
やっぱりあれもこれも欲しくなるものですが
ご家庭や職場の様子を踏まえながら
一生懸命考えて妥協点を見つけ
保育園に通おうとしてくださる
声なき行いに救って頂いている
にじのとり保育園です。

また、
めじろ組さんのママ達からは
入園までによくブログを見てくださっていたな〜と
気付かされることの多さに驚いています。

中でも
「私も手芸が好きです。
お声掛けして頂いたら嬉しいです♪」と
ノートに書いて教えてくださった
ママの弾む文字を見た時
もう飛び上がらんばかりに嬉しくて
早速早速
ピーチ姫のママにお伝えすると

早速早速
声を上げてくださったことが
嬉しいというメッセージをお預かりしました。

ポジティブ=シンプル

ここでも証明できました。


また、o-35部でも
早速新しいママ達とお食事なんか
してみたいなぁなんて思っちゃってますが
どうでしょうか・・
と、幹事のママから(誰だかわかっちゃいますね)
嬉しい打診も頂いています。

また、
慣らし保育期間のお迎えが
おばあちゃまになるからと
親族勢揃いのお写真を持ってきてくださった
おばあちゃまや、
ブログ見てます!と教えてくださるおばあちゃま、
年々おばあちゃまと私の年齢の差が縮んできて
嬉しいやら嬉しいやら嬉しいやらです。

初めてお子さんと離れ離れの時間を体験しているママの
「迎えに行った時の笑顔がたまりません。
家にいた時より可愛さが増した」
という素直な感想や
「ごはんをたくさん食べた」という
センセイからのメッセージに
驚きと嬉しさがイッパイだということを
教えてくださっていることも
とっても嬉しいです。

お伝えしたいことは
本当にたくさんあるのですが
今日はまず
保護者の皆さまから私が頂いた
<嬉しい♪>の一部を
お伝えしました。

大人の笑顔が子どもの笑顔になるのだと
やっぱり私は思っていますから
気をつけているのは
子ども達が1日を過ごす保育室が
嫌な雰囲気にならないように・・・
ということです。

努めて参ります。


・・・・・・・・・・


そんな今日のお給食は
・厚揚げのケチャップ煮 と
・もやしと小松菜の味噌汁 でした。


お味噌汁の中、
今日は通常の材料のほかに
水菜もどっさり入っています。

fc2blog_20160406164605a8a.jpg


厚揚げもどっさり!

fc2blog_20160406164625a00.jpg


・・・・・

侵入園児さんのお写真は
笑っているものが多いのですが
みんな日中全く泣いてないわけではありません。

誰か大人が入ってきたら
ママ?と思って一斉に泣き始めます。
お給食を食べ終わったら
ちょっと眠くなっちゃって
うわ〜〜ん。
ママが順番にお迎えに来るから
うわ〜〜ん。
宅急便のお兄さんが来たら
お迎えだと思って
うわ〜〜ん。
ほんとにママがお迎えに来てくれて
うわ〜〜ん。

そんな時は私達もかかりっきり・・というのが
泣いてる時の写真が少ない理由です。

しかしながら、
天真爛漫なキョンキョンは
日中は笑っている時が多いのです。
いたずらなこんな笑顔を
よく見せてくれます。

fc2blog_2016040616482460c.jpg


新入園児さんは
今日は泣いたけど昨日は泣かなかったのに・・
ということが多々あります。

子ども達は
昨日までできていたことが
今日はできなくなっていたり
もう大丈夫と思った時に
おもらししたり・・・を繰り返して
成長していきます。

だから大人の価値観で
早く!早く!とならないように
保育園に入ってきた時に
泣いたら泣いたで受け止めて
泣かなかったら泣かなかったで
大げさに手を振ってお別れしてください。
次の日に泣いても悩んだりせず
大きな心で見守っていきましょう。

子育ては半返し抜いです。
できた、できない の繰り返しで
気がついたら小学生です。

いつまでもいつまでも泣いたりはしませんし
慣れたらお昼には
笑顔で過ごしていますからご安心ください。


この時期のめじろ組さん恒例の
<誰も花を見てないお花見>です。

fc2blog_20160406164931c9b.jpg

えらい苦い顔してますよ・・・。
こんな表情も可愛いですね。

fc2blog_20160406164858531.jpg


新入園児さんの個別紹介は
追い追い行いますが

ひばり組の海老蔵くんを筆頭に
今年はブログネームに歌舞伎役者さんのお名前を
複数つけさせていただきました。

昨日ご紹介した勘九郎くんに続き、
本日ご紹介の ラブリンです。
大きいのですが、あと数日で1歳になる
昨年のボスやサニーちゃん同様
実は<ひよこ組>さんです。

fc2blog_20160407011708556.jpg


新入園児さんの紹介は
また追い追い行いますね。


・・・・・・・・・


分園は
いい滑り出しで新学期が始まっています。

かもめ・つばめ・にじ組さんのお部屋は
動物達がいっぱいいます。
壁を見ているとニヤニヤします。

絵本の挿絵みたいなこの象とキリン。
会話が聞こえてきそうじゃないですか?

fc2blog_20160406211426118.jpg


赤い顔のうさぎは
目の前のかわい子ちゃんに
恋してるのかもしれませんよ。

fc2blog_20160406211446533.jpg


このうさぎの跳躍力すら感じる
見事な表現ですね。
この胴体には<自由>が詰まってますね。

fc2blog_20160406211528ec4.jpg


圧巻はこのパンダ〜ズです。
それぞれにおしゃれして
ガヤガヤとおしゃべりしてますよ。
楽しそうです。
街中にこんなご婦人マダムいますよね?

fc2blog_201604062115055a6.jpg


今年のお当番のグループネームはコレと

fc2blog_20160406211609674.jpg


コレです。

fc2blog_20160406211549e55.jpg


<おすし>て・・
<きゅうり>て・・

自由だ・・。



私が分園に入ると
壁面やお当番ネームを
誰が描いたとか
こんな名前に決まったんだよと
教えてくれるのはビリーくんです。

上靴のことも
「園長センセイ、僕らの足見て!
上靴履いてるんだよ!」と
得意気に嬉しそうに教えてくれたのは
ビリーくんです。

でも、春休みの間、分園で
ひーこセンセイのクラスで
<新しいお友達>として
保育のお手伝いをしているゴローさん情報によると

せやけどビリーくんなぁ
毎回トイレ行った後上靴履くの忘れてて
ひーこセンセイに
「ビリーくん!靴!靴!」って言われて
慌てて真顔で戻って靴履いてるねん。
めっちゃ可愛いで。
いっつもそこでクスクスしてまう。
1年間ずっと履き忘れてて欲しいわぁ・・・
by ゴロー(仲間を求めるタチ)

ほんでなぁ
歌とか歌う時
演歌歌手みたいな歌い方して歌ってたら
にじ組の女の子らには
「またふざけて〜〜〜!!」って言われて
怒られるんやけど
スカッシュくんだけは
一緒に演歌歌手気取りで歌ってくれるねん・・
やめられへんわ 
by ゴロー(女子に理解されがたい)


さ、もうそろそろ最後にします。
今日の締めくくりは
もうかもめ組やから
お箸だって使えますけど何か〜ズの面々。

fc2blog_20160407014245284.jpg


またの名を
家ではこんな姿見せませんけド〜ルズ。

fc2blog_201604070142087ad.jpg


fc2blog_20160407014147cd0.jpg


大したもんです。

こういうことだって
おうちではきっと
やったりやらなかったりだと思いますが
保育園ではそこそこちゃんと
わかって頑張っています。

3歳未満児さんのひばり組さん時代と違って
かもめ組世代からは
いよいよ、子ども達の発達段階も
社会性がぐん!と伸び
集団の中の自分の位置付けも意識し出す時期です。
お友達との関わりも
これまでとはまた違った様相を見せてきます。

基本的な生活習慣(手洗い、排泄、食事など)
の自立も完成に向かう時期です。
行っては戻りを繰り返すのは変わりませんから
見守ったり励ましたりしながら
気付いたらできてるね♪と
1年の終わりに笑い合いましょう♪


では今日のところは
このへんで。


園長(今日は何曜日?と、いつも思います)
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR