3月の誕生日会〜ジュリー〜

今年度みんなが揃う最後の日
お誕生日会はジュリーでした。

今日の各クラスの出し物は
にじのとり音楽祭で披露した
各クラスの出し物です。

おやすみの子がまだまだいますから
全員揃ってというのはとうとう叶いませんでしたし
本当はセンセイも衣装をつけて
本番のようにしてあげたかったところですが
お昼寝直後の
まだ完全に目が覚めていないような時間帯に
急遽決まった誕生日会ということで
時間的にも
本番仕様とは少し違ったのですが
めじろ組さんは
本番の時に来られなかった子が
本番と同じ衣装をつけて
前に立つ姿だけでも見たいと思う
私の老婆心で
改めて本番と同じ黒いシャツとレギンスを
用意していただきました。
お手数をおかけしました。

そんなめじろ組さんの出し物から
改めてご覧ください。
本番の時と違って
にこやかに体を動かしている子達がいますよ。

まずはめじろガールズから。

IMG_9408 copy

IMG_9401 copy


最高に可愛い出オチ担当
食い倒れ花子は、実は まるちゃんでした。

立ってるだけ。
それだけで可愛いめじろ組さんです。
最年少さんの時は
みーーーーんな立ってるだけ。
でも、雰囲気が変わると
いつも通りに体を動かして
可愛い姿を見せてくれます。

DSC_2987.jpg




めじろメンズも。
慣れた場所ならこんな感じです。

DSC_3027 copy




ひばり・かもめ・つばめ組は
キング・オブ・男を再演しましたよ♪

DSC_3043 copy





ママの出し物は
動物が大好きなジュリーの為に
<動物クイズ>でした。

始めに音だけ聞かせてもらって
何の鳴き声かを当てるクイズは
みんなの集中力も高まります。

さすがに鳴き声だけでわからないものは
影絵のヒントで答えます。
貴重なキリンやコアラの鳴き声が聞けて
個人的にすごく面白かったです。


この影絵はひっくり返すと
なんと。。。。。

DSC_3095 copy


ジュリーが師と仰ぐさんたさんが
うさぎの帽子を被ってるのでした〜!

DSC_3096 copy


会の始めにずっと泣いていたジュリーも
動物クイズの頃には
ニコニコ笑顔です。

ママ大好き
動物大好きのジュリーの笑顔です。

IMG_0028 copy


センセイ達とのお遊びはジェスチャークイズ。
子ども達
ナイスなジェスチャーを見せてくれました。

やる気だけは満タンのめじろさん達。
この自信と<前に出たい!>っていう気持ち
めちゃくちゃカッコイイと思うのですよ。

なんやわからんけどボクやる!
知らんけどワタシもやりたい!
と言って前に出てくる姿は逞しく可愛いです。

DSC_3125.jpg


にじのとり保育園の
看板役者の一人、ビリーくんは
なりきり上手です。
さて、なんのジェスチャーをしているのでしょう。

IMG_9210.jpg

今週一人で乗り切ったピコ姉さんは
さて、なんのジェスチャーをしているでしょう。

IMG_9206.jpg


子ども達と一緒のジェスチャーゲームは
本当に楽しいですね。

IMG_0049 copy

=================


ジュリーは長いこと保育園にいるようですが
まだ半年ほどです。
生まれた時からお姉ちゃんと同じ顔で
お迎えに来るたび
みんなの人気モノでした。

晴れてママの希望する保育園に
4月からの入園が決まり
お誕生日会のこの日が最終日となりました。

にじのとり保育園にも
すぐに慣れてくれたように
別の保育園へ行っても
すぐにセンセイやお友達に馴染んで
楽しく通ってくれるようになるはずですから
心配無用でママが楽しんでくださいね。

ママの心配をよそに
きなこちゃんもジュリーも
ちゃんとしっかりしていますから。



好きなものや好きなことがあって
それを表現できるということは
実はとっても幸せなことで
こんなに小さい時に
好きなもので囲まれた空間を
パパやママ(そしてちょっとだけ保育園も)が
一生懸命作ってくれていたことは
きっともう少し大人になったら
少しだけ気付くかもしれませんね。

だからどうって
強制する思いは何もありませんが
今は
好きなものに囲まれて嬉しそうなジュリーを
見ていることが
ジュリーを愛する大人達の喜びです。
ただそれだけ。

これからも<好き>を惜しみなく
表現できる人でいて欲しいというのが
私の願いです。

像が大好き
キリンが大好きなジュリー
2歳のお誕生日おめでとう♪

生まれてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪

DSC_3103 2


園長(さて、次のお誕生日会が本当に今年度ラストのお誕生日会です)



スポンサーサイト

お別れ遠足

今年度の写真を順次園ナビフォトのアルバムにUPしていますが
先日の音楽祭の写真について、
音響を最優先していたため
残念ながら
固まっていた可愛いめじろ組さんの写真と
キングオブ男の写真がありません。
本当に申し訳ございません。

そこで
めじろ組さんに関しましては
明日のお誕生日会で
音楽祭と同じ出し物をします。

(明日は急遽午後3時から
お誕生日会になりました)

その時に写真、動画をもう一度撮りますので
その時にどうぞご確認ください。

キング・オブ・男につきましては明日、
また
SING!SING!!SING!!!につきましては
4月以降のお誕生日会にて
全員揃ったシーンを
お披露目できる日を作りたいと考えています。


===================


さて、そんな中
今日は<お別れ遠足>でした。

インフルエンザB型が流行していることからか
昨日までお熱が出ていた子や
昨晩熱があったというような
体調が今ひとつ万全ではないお子さんが多いので
場所は急遽変更し
扇町公園へ向かいました。

全員揃ってはいないけれど
ひとまず
みんなでお外でお弁当やおやつを食べたり
走ったり遊んだりして
楽しくひとときを過ごして
ひとつ思い出ができました。

前の晩から楽しいのが遠足ですが
集まってから
子ども達は本当に楽しそうに
出発を待ちます。

つばめ組さん
みんなお休みになって
ただ一人ピコちゃんが元気に来ていたのですが
同じクラスのお友達がいなくっても
ピコちゃんはみんなのお姉さんです。

IMG_8423.jpg

随所で、どんな時も
自分より小さい子達に優しく接して
今の楽しさを共有していた姿が
遠足の間中、とっても印象的でした。

IMG_8446.jpg



リレーをしました。
みんな一生懸命走りました。
勝ち負け気にしない王女は
今日もニコニコ走ります。

IMG_8817.jpg


なんと言ってもめざましいのは
ひばり組さんの走る力です。
みんな1周、ちゃんと走り切りましたよ。

IMG_8790.jpg


リレー、動画でどうぞ。



各クラス、徒競走もしました。
上手に走れるようになっています。
めじろ組は
ライザップJr.がぶっちぎり。

IMG_8735.jpg




ひばり組は超フライングの結果
もの言いがつきませんでしたので
ハイジちゃんの勝利。

IMG_8744.jpg






かもめ組は
こだまくんが涙のガッツを見せました。
この後
「もう1回リレーしよう」とまた涙。

IMG_8751.jpg




つばめ組は
ピコちゃんとゆいセンセイ、めぐみセンセイで走りました。
いつもの通り、おとなゲないアノヒトが勝ちました♪
いつだって、誰が相手だって真剣勝負。
これもにじのとり保育園のひとつの特徴です。


IMG_8759.jpg




お楽しみはお弁当。

fc2blog_201603301606185a4.jpg

fc2blog_20160330160556897.jpg

fc2blog_2016033016053634b.jpg

fc2blog_20160330160518613.jpg


おやつは
食べきれないほど差し入れをたくさん頂きました。
ありがとうございます。

fc2blog_20160330161527589.jpg

fc2blog_20160330161438ae2.jpg

fc2blog_201603301614211ae.jpg


選手会長とえっちゃんのママからは
ありがとうクッキーも頂いています。
原材料も一つずつにつけてくださっていますので
ご確認ください。

fc2blog_201603301619333ab.jpg


めじろ組には
海苔の差し入れを頂きました。
混ぜご飯のおにぎりが
海苔のお洋服を着て
美味しさ倍増!
みんなたくさん食べました。
思いがけない差し入れ、ありがとうございました!

fc2blog_20160330161401d48.jpg

fc2blog_201603301613404f9.jpg

fc2blog_2016033016132558e.jpg

fc2blog_20160330161224fe3.jpg

来週からは<ひばり〜ズ>っていう
自信さえ溢れていますね。
1年経って
すっかりお兄ちゃん・お姉ちゃんになりました。

fc2blog_20160330161207ff9.jpg


久しぶりに来た子も
みんなと一緒にたくさん食べて
楽しんでましたよ♪♪

fc2blog_20160330162216401.jpg

おかわりくださ〜い♪
の、可愛い声が響く
扇町公園なのでした。

fc2blog_2016033016224247a.jpg


お別れ遠足と言いながらも
転園しちゃうお友達が
お休みしていたり
お熱が出ておやすみをしているお友達が
いつもより多くいたりして
なかなか揃ってお別れの意味を込めて。。。
という具合にはいきませんが
子ども達はそれぞれに今日を楽しみ
今日一緒にいるお友達と
その時間を存分に楽しみました。

それだけで十分ですね。
転園する子も、遠くにお引越しをする子も
にじのとり保育園で進級する子も
みんなひとときココで過ごした仲間です。
一緒に過ごした時間のことは
これからも体のどこかで
覚えてくれていることを信じています。


IMG_8978.jpg

IMG_8895.jpg

IMG_8891.jpg


IMG_8724.jpg


みんな
みんな
ありがとう♪♪♪

fc2blog_20160330161258223.jpg

ひばり集合写真

お別れえんそく2


園長(明日は今年度のメンバーが揃う最後の日♪)

3月の誕生日会〜パールちゃん〜

さて、音楽祭が終わってすぐの月曜日に行われたのは
今年入園組のパールちゃんです。


パールちゃんは
一番最後に入園が決まったのですが
もう今年度は
これまでで最多の専願での1歳児さんの入園者数が多く
どう逆立ちしても
突然のお引越しがない限り
お席は確保できない状態でした。

そんな中面談に来られたママは
「それでもどうしても
ココでなければ預けたくない」と
可愛いお顔で
若いみそらで
まっすぐに私の目を見て
そう訴えて来られました。

ない袖は振れませんが
私はいつもこういう時
ひとつだけ残された方法を
どのママにもお伝えしています。

1週間に1度か2度ほど
電話で席の空きを確認してください。

私は
仮にどなたかがお引越しをされたとしても
先に面談に来られた方から順番に
個別でお電話をしてお知らせすることはしていません。
その時にご連絡を頂いたママに
状況をお伝えするだけなのです。

その時に
一度でも面談に来られて
保育園のことを少しでもわかっていただけている方に
お席をお作りしています。

週に一度か二度お電話で確認をと言うと

「お忙しいのにそんなの悪いです」と
おっしゃるママもいらっしゃいますが
そう言ってしまえばそれで終わりです。
悪いと思うから電話をかけない
というママの気持ちにまで
私はストップをかけません。

パールちゃんのママは
まっすぐに私を見つめた
決意の目で
「では、ご迷惑を承知でお電話をさせて頂きます」と
宣言をされましたから
私は内心、本当に嬉しかったのです。

そして
こういう人は
必ずお席を確保するだろうと
確信めいた気持ちで
まだ来ぬ少し先の未来を見据えました。

その後ママと私は本当に週に2度、
「お席の具合はどうですか?」
「ごめんなさい。いいお返事はできません。」
このやりとりを繰り返しました。

時には忙しい時もあって
私も冷たい対応になってしまったこともあるかもしれません。
それでもママは
来る日も来る日もお電話での確認はやめませんでした。

そんなことをする人は
パールちゃんのママだけでしたから
私も人間です。
「もう週に1度でいいですよ」
「空いたらご連絡しますよ」とお伝えしましたが
それでもママからの電話は途絶えることはありませんでした。

そんな中、
突然、遠くにお引越しをするご家庭があり
寂しいさよならの儀式の後、
晴れて
その空いたお席にパールちゃんが入れるようになった時は
もうママの育休ギリギリでした。

パールちゃんのお席が確保できたことを
電話で伝えた時の
ママの息遣いと
「本当に入れるんですね」という
弾んだ声は今も忘れられません。

入園して半年ほど。
ママがずっと
あの時に抱いた気持ちのまま
最後の日まで保育園に通って頂けるよう
日々精進したいと思います。

IMG_8247.jpg


あるご家庭にとっては
第6希望以下の認可外保育園が
別のご家庭にとっては
かけがえのない第1希望になっている現実があることを
ここでひっそり発信します。


さて、そんなパールちゃんのお誕生日会。
もう何もでてこないよ・・・・
という状態でも
底にはまだまだ美味しい粉が残っているのが
クッキーボックスのマジックです。

めじろ1組さん。




めじろ2組さん。
毎日やってる劇あそびをしていますよ。
<大きなかぶ〜めじろバージョン>です。

DSC_2869.jpg





ひばり組さん。
センセイと一緒に絵本を読みます。

DSC_2465_20160329131602102.jpg



 

かもめ・つばめ組さん。
歌のレパートリー
たくさんありますね。

DSC_2469_20160329131605fb0.jpg

DSC_2468_201603291316038a4.jpg

DSC_2472_20160329131642574.jpg





そして今回のパパとママの出し物は
動画でお楽しみください。

DSC_2904.jpg

戸惑いながらも可愛く初々しいママと
余裕のプロ仕様のパパです。
プロはキレッキレです。
来年度の音楽祭は
パパダンサーズのリーダーになって頂きましょう♪
(パパ、詳細はまた改めてお伝えしますね)



途中で電話がなってしまい
中断してしまいましたが、ひとまず最後まで。




センセイとのお遊びは
今回は、さんたさん仕切りの
<イントロクイズ>です。
子ども達、本当によく曲を知っていました。

IMG_8242.jpg

DSC_2921_201603291332201ca.jpg


Perfumeのポリリズムを超イントロで
当てたノリノリのシンバスカッシュくんや

IMG_8332.jpg

知ってる曲だと
体を大きく動かして踊って見せてくれる女の子達。

DSC_2929.jpg


IMG_8283.jpg



出てくるイントロをネタに
二人でずーーっと漫才のような掛け合いをしている
ティモンこだまとスカービリー。

IMG_7597.jpg


それぞれの楽しみ方で
それぞれに楽しんだ
イントロクイズでした。
また何かの機会にみんなで楽しみたいと思います。


================


お誕生日会に号泣していて
ちょっとショックだったと
ノートに書いてくれたママ、
入園して半年だもの。
今はまだお誕生日会に号泣していていいんだよ。
来年にはきっと
とびきりの笑顔で
パパとママを見つめてくれるはずですからね♪
振り幅は大きいほど
感動もまた大きいものです。

誕生日会がまだ根付いていない
開園当初のにじのとりっ子達は
冠かぶせただけで号泣し
カードを掛けてもらっては
外しながら号泣していました。

それからの多くの子ども達は
初めての誕生日会を
泣いて迎えてきましたから
ご安心ください。


真珠のように
独特の優しい輝きを放つパールちゃん、
2歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪

DSC_2911.jpg

お友達みんなに・・と
ジュースもいただきました。
ありがとうございました!!!

fc2blog_201603291353239eb.jpg


園長(さて、明日は遠足だ〜♪)

ありがとう🎶にじのとり音楽祭🎶

とんだハプニングイェ〜イ♪とか
ハクナマタタだぜぃ〜♪とか
言ってると
それを聞きつけた神さまが

ほっほっほ〜
ではおのぞみ通り
ハプニングてんこ盛りで
楽しませてあげよう。
そ〜〜れ!!

と、杖を一振りした後
神座(上座)で鎮座して
笑いながら見守ってくれていたように感じた
3回目のにじのとり音楽祭でした。

反省とか、来年に向けて、、とか
色々ありますが
多くのハプニングの中
同じ空間にいたすべての人が
一体となって楽しもうとしている姿に
胸が熱くなり

子ども達の演技さながらの
保育園とご家庭との日々の関係の積み重ねに
改めて心から感謝をしました。

暖かいお心で
音楽祭を最後まで見守り
或いは催しで参加してくださった保護者の皆さま
また
本番前にお手伝いを快く引き受けてくださった
保護者の皆さま、その他関係者の皆さまに
心から感謝致します。
本当にありがとうございました。

ハプニングは
そこに愛があるかどうかを確認するための
出来事なのだと仮定して
生きていくのもいとおかし。
保育園とて未完成です。
これからも一緒に、
どうぞよろしくお願い致します。

何かがあって
何かを乗り越えて
それでもまだ
それだからこそまた
改めて思う
ハクナマタタ🎶なのです。


===================


写真は練習の時の。
モザイクを外したら
こんないいお顔達なのでした。

fc2blog_20160327090452fc4.jpg

fc2blog_201603270922510c1.jpg



お面作りの真っ最中。
お顔の出具合はこんな感じでいいかな?の顔。

fc2blog_20160327090519560.jpg


まさにキングオブ男!
衣装合わせの図。

fc2blog_20160327092221ff5.jpg


fc2blog_20160327090611f96.jpg


全員並んだらこうなりました!の
練習風景の図。

fc2blog_20160327090631ecd.jpg



めじろメンズのもありました。
実は本番に強い彼らです。

fc2blog_2016032709192751a.jpg


役者が揃っていますから
来年以降がめちゃくちゃ楽しみです。
ゆいセンセイ・めぐみセンセイ・さんたさん率いる
来年度のひばり〜ズは
本当に<劇団ひばり>ができそうです。

fc2blog_20160327091910326.jpg


また音楽祭のことは
時間をかけて
ひとつひとつ振り返ってみたいと思います。



園長(明日は誕生日会です。今年度はあと3回。)

いよいよ明日はにじのとり音楽祭♪

待ちに待ったにじのとり音楽祭が
いよいよ明日に迫っています。

集合は9時20分時間厳守で現地です。
お間違えのないようお願い致します。



なんだか年々
期待値が上がっているような気がしますが
子ども達は至って普通の日常を過ごしています。
<特別その日だから頑張る>というよりも
<普段の積み重ねを披露する>
それに尽きる音楽祭です。

私はかねてより
「子ども達の演技はぜひ肉眼でお楽しみください」
と、お伝えしています。

あくまでもそれは
私の親として、また幼稚園や保育園で
仕事をする者としての
アドバイスであり、助言です。

いーや、
園長先生はそんなこと言うけど
写真が大事!録画が大事!
という思いにストップまではかけられませんから
そこはご自身の思いで
自己責任でお願いします。

でもしつこく言います。
子どもの演技はぜひ肉眼で
お楽しみください。


019_626417 copy

さんたさんが幼稚園に通っていた頃
生活発表会の時には
白いタイツを着用するのが習わしでした。
1番目に出てきた斉唱の時に
どうも固まって微動だにしないので
おかしいなぁ・・と思っていたのですが

後から聞くと
出番直前にタイツに穴が開いてしまい
見つかったら先生に叱られると思った彼は
ポケットに入っていたティッシュを
その穴に詰め込んで
歌う間、そっと押さえていたそうです。

あとあとの演技で何をしたかは
もうすっかり忘れましたし
ビデオを見返すこともしていませんが
ティッシュをタイツの穴に詰め込んだ
という大真面目なナンセンスが
今もしっかり彼の中で呼吸をしていることが
嬉しいです。

とんだハプニングイェ〜イ♪

今年のにじのとり音楽祭に
サブタイトルはつけていませんが
根底に流れるスピリッツは
ハクナマタタ!

なんとかなるさ!
どうにかなるさ!!
元気出していこう!!!

心配ないさ〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪♪♪

110327lk02 copy



明日を目一杯
楽しもうね♪♪♪


写真は
ある日の大きい黒子ちゃんと

fc2blog_20160325163402d8e.jpg


小さい黒子ちゃん達。

fc2blog_201603251634212a8.jpg




園長(ハクナマタタ🎶)

予行練習の後に思うこと2016

<4月新入園のお子さまで
にじのとり音楽祭にお越し下さるみなさまへ>

説明会の際にもお伝え致しましたが、
3月26日は12時前後に進級式を行います。(予定)
その際、担任紹介と新入園児さんのご紹介を行います。
11時半ごろに中崎町ホールに着くようお越しください。


===========================



昨年同様
大きいクラスは音楽祭の予行練習を行いました。
めじろ組さんはちょっと見学に。
上手に長い劇を見ていましたよ。
劇場型オムツ替えも
絶賛大上映中です。

fc2blog_20160324222456657.jpg


昨年と違い今年は
インフルエンザや風邪引きで
おやすみをしている子が多い中
大きい子は代役を何人も立てて
初めて広い場所で練習するので
少々の戸惑いを感じながら
それでも意気揚々と
おやすみしている子の分も
一生懸命に演じている様子は
もうそれだけで醍醐味を
感じました。

お給食のお魚のあんかけも
中崎町ホールで輪になって食べました。


==================

〜たとえばライオンキング〜

にじのとり保育園で一番お姉さん!
何と言っても
この揺るぎない事実に裏付けされた
理由なき自信が4人の心の礎になっているようです。

どの出し物をしている時も
普段の様子そのままに
センセイやお友達と一緒に積み上げてきたものを
惜しげも無く披露している姿からは
頼もしさしか見えてきませんでした。

みんなで輪になってお給食を食べながらの会話を聞いていると
どこかの小劇団が
稽古上がりに居酒屋で演劇論を
戦わせているような感じでした。

「あの最後の歌のとこ
本番ではしっかり歌ってな」by ピコ

「うん。わかってるよ。
今もしっかり歌ってるけど」 by 翼

「練習はな、家ではでけへんから
その時その時に
ちゃんと考えてやらんとあかんからな・・」 by ピーチ姫

何日かおやすみしていても
セリフ回しはバッチリで
おやすみしている子の分まで
しっかりセリフを言った練習の後

「いっぱい食べとくねん。
ワタシ、いっぱい喋らなあかんから・・」by 王女

「僕大きい声出てた?
ティモンのこと気に入ってるねん」by ティモン

「今日はクララちゃん休みやったから
ワタシがクララちゃんの役やっててんで。
園長センセ、ちゃんと見てた?」by えっちゃん(ふりかけなめながら)

「ちゃんと女の子に見えた?」by ベルちゃん

「笑ちゃんはどこが良かった?お顔?」by 笑ちゃん

「僕はあそこで後ろ向いてて正解やねんで」by 嵐くん

「僕が頑張ったトコはアソコやで。わかる?」

「そりゃわかるよ〜!アソコやろ?」

「えーーー!!なんでわかるん!!!」by 利家くん
(そりゃ、キミだからだよ。わかりやすさバンザ〜イ!)

「僕の好きな歌はここのコレなんだよ。
大きな声で歌うんだよ」by シンバ


私、入る隙ありませんでした。


ひーこセンセイは
発表会のことだけに限らず
普段の活動の中でも、無理なく
<一人一人の思いを大切に>して
保育をしています。

だからと言ってそれは
放って置いてるわけではなく
少しだけを引き出して
完成を待っているのです。
だからクォリティーはいつも
<子どものライン>がしっかり守られながら
少し先を子ども自身が想像できる
出来栄えになっています。

たとえば今回の劇の時の
登場人物・・
全部の配役には個別に名前があります。
ほんとのミュージカルでは
出てこない名前でも
子ども達が自分で自分の役に名前をつけたら
それはそれは
役に愛着も湧きますよね。

それに衣装やお面のアイディアも
子ども達と一緒に出し合って作っています。
これもすごく素敵な経験ですね。

年齢に応じたそういう日頃の毎日の積み重ね。
それが<にじのとり音楽祭>です。

自分の役割や役目を見つけて
そこに心を尽くす姿が本当に美しいです。

大人はとかく<デキ>とか<仕上がり>を気にしますが
当日はひょっとすると
お休みする子が続出で
代役の代役として
クラス総出になるかもしれません。

どうぞ
目先の<デキ>よりも
ひとつのことに心を尽くしている子ども達の姿を
広い心でご覧になってください。

そして、
演じきった子ども達には
心からの大きな拍手をお願いします。


今日の写真が1枚もありません。
仕方ないので
先日高校を卒業した次男の
卒業アルバムと胸につけていた花を。

fc2blog_20160324222524839.jpg

高校の卒業アルバムに
<将来の夢>を書く欄はないのですが
小学校を卒業する時に次男は

・僕は大きくなったら
プロのカメラマンになりたいです。

と、書いていました。

この話は今では過去の話ですが
限りなく彼は今
あの頃の未来に立っていると思います。

彼の未来は
あとほんのすこし先の
にじのとりっ子達の未来です。

VIVA!!好きなこと♪♪


園長(音楽祭まであと1日)

3月の誕生日会〜あやめちゃん〜

さて、どんどんお誕生日会です。
今日は、今年入園のあやめちゃんです。
あやめちゃんは
にじのとり保育園に一番最初に入園してきてくれた
心優しい<師匠>の妹です。

あやめちゃんを語る時には
どうしても
<師匠>のお顔がチラつきます。
あやめちゃんが生まれた時も
「あやめちゃんっていう名前が可愛いと思う」と
しっかり兄としての意見を言い
見事採用された師匠です。

比べてることではありませんが
師匠とあやめちゃんは
もりもり食べてコテンと寝るところがよく似ていて
保育園でも外で思い切り遊んだら
一番にお腹を空かせて
お腹いっぱいになったらすぐに眠くなってコテン。
毎日こんな日々の繰り返しの中
満を持して2歳になりました。

そんなあやめちゃんのお誕生日会
まずはめじろ1組さん。


DSC_2458.jpg





めじろ2組さん。

DSC_2461.jpg





ひばり組さん。

DSC_2465.jpg




かもめ・つばめ組さん。

DSC_2469.jpg

DSC_2468.jpg




ママの出しものは
いつもおうちで家族で読んでいる絵本です。

DSC_2474.jpg

ママだけでなく
師匠も一緒に参加してくれています。
楽しそうですね。

DSC_2475.jpg


みんなに読んで聞かせてくださったこの絵本は
そのまま保育園に寄贈して頂きました。
ありがとうございます。
大切にみんなで読ませていただきます。


センセイ達とのお遊びは
<はさみ競争>

小さい子は
脇の下に四角いバトンをはさみ
大きい子は足ではさんで競争を。

DSC_2506.jpg

DSC_2518.jpg

DSC_2501.jpg

写真だけでこうして並べると
少し伝わりづらいかもしれませんが
なかなかに白熱した試合展開でした。
思いの外めじろ組さんが早くて
みんなびっくりするやら喜ぶやら。

あやめちゃんももちろん参加してくれて
ママと一緒の
オテンバな笑顔いっぱい見せてくれました。



にじのとり保育園の歴史とともにあるのは
子どもの成長を通して
そこにある家庭の歴史です。

ほんの数年前には
ママはまだママじゃなかった。
だけど今では
二人のお子さんを持つ
正真正銘の立派なママです。

ママの成長もまた
子ども達が日々舵をとってくれているようです。

これからも
いろんなことがあるかと思いますが
お誕生日の度に、子どもの成長をお祝いすることはもちろん
ママ達にとってはまた別の
<出産記念日><母親記念日>という角度から
この子の(この子たちの)お陰で
親業を楽しませてもらっていることを
改めて喜べる日になればいいなぁと思います。


とは言え今日は
よく食べてよく遊んでよく眠る
あやめちゃんのお誕生日です。

あやめちゃん
2歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪

DSC_2486 (1)


園長(さて、お誕生日ラッシュは
   最終週まで続きます)


3月の誕生日会〜一休さん〜

1年の締めくくりの時期
まだまだ誕生日会は続きます。

今日はひばり組の
一休さんのお誕生日会です。

さすがにもう3歳です。
ママと離れるぐらいでは泣きません。
一人で
お誕生日のレインボーのお椅子にだって座れます。

心の友さんたさんに
打ち明けている本心は
「かもめさんにならなくてもいい」とか
「ずっとひばりさんがいい」なんてことだそうですが
昨日までの自由遊びの時に
何歳になるかを教えてくれていたのに
今日はやらないを決めていた一休さん。
理由を聞くと
「だってママが見てたから」

シャイな口達者さんです。

そんな一休さんのお誕生日会の出し物。
まずはめじろ1組さん。


DSC_2348.jpg





めじろ2組さん。

DSC_2353.jpg




ひばり組さん。
今日のお誕生日会を表す1枚を
データーの中から見つけた喜びは
何にも変えられません。
写真部長!さすがです!
今日のお誕生日会を表す1枚はコレです。

DSC_2358.jpg

ママの方をチラチラ見ながらも
体を動かしたくなっている一休さんの様子が
わかります。

くるくる回る振り付けの時に
自分は回らず
隣にいるなでしこちゃんを
指でくるくる回そうとして
自分も回っているつもりになっていたのでしょう。

その様子がとっても
可笑しく、可愛く、私はじーっと
見とれていただけでしたが
ちゃんと劇的な瞬間が形になって残りました。
動画でも御確認のほど。




そして、かもめ・つばめ組さんです。





パパとママの催しは・・・
こ〜んなパパの満面の笑みから繰り出されました。
しゃがみこんで仕上げてくれたのは
1枚の絵です。

DSC_2364.jpg

どんどんパパはお絵描きを進めます。

fc2blog_20160317161953012.jpg



ママの謎めいた笑顔が示しているコレは・・・・

DSC_2369.jpg


こんな素敵な絵でした。

fc2blog_201603171619250fc.jpg

DSC_2380.jpg


保育園にどうぞと言って頂いたのは
パパ渾身の絵と
保育園のみんなにも
お絵描きをたくさんしてほしいですと
ペンと紙をたくさんプレゼントして頂きました。
ありがとうございます。

DSC_2383.jpg

昨日記載漏れです。すみません。
にじいろポップコーンは
ミルキーちゃんのパパとママから頂いております。
ありがとうございました。

fc2blog_20160317162127313.jpg


そして
センセイ達とのお遊びは
ガチャポン玉入れです。

絵カードの入ったガチャポンボールを
玉入れのようにカゴに入れ
その数を競うゲームです。
いや、最後まで勝敗がわからないので
紆余曲折ゲームですね。

DSC_2411.jpg

最近のお誕生日会あるある・・。
<ビリーくんとみずほくんの結託>いつも二人は一緒です。

DSC_2400.jpg

DSC_2398.jpg


ゲームは紆余曲折の末
男の子チームの勝ちとなりました。


ーーーーーーーーー


何も見ていないようでいて
今ここで起きていることは
1歳の頃からいつもしっかり見ていて
ちゃんと自分の意思を伝えてくれる一休さん。

大好きなお友達やセンセイと
大きな声でゲラゲラ笑って
ふざけて遊んでいる姿から
日に日にたくましさを感じるようになりました。

3歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪


DSC_2385.jpg


園長(次の誕生日会は連休明けです)

3月の誕生日会〜ミルキーちゃん〜

さて、
いよいよ誕生日会大きいクラスのラストは
このおしるしを持つミルキーちゃんです。

ミルキーちゃん

ミルキーちゃんは
言わずと知れた<食のスペシャリスト>です。

入園して来た頃
まだ1歳になっていなかったミルキーちゃんのために
ママが毎日用意してくださっていたのは
少し高級そうな
1日2回食べられる分の
どろどろタイプの離乳食でした。

入園してしばらくしたら
お給食にその離乳食を
トッピングして食べていました。

カエルのエプロンをつけて
食べ方がとても綺麗な1歳児さんでした。

何度も書いているかもしれませんが
ミルキーちゃんが初めて保育園に
面談に来てくれた時
まだ保育園の中はようやく内装ができた頃で
棚もおもちゃも何も入っていない時でした。

大好きなタオルを片手に
今と同じニコニコ笑顔でパパに抱っこされて
こちらを見ていたのが
つい昨日のことのようです。

実はその時に
ミルキーちゃんのママから
「お給食の素材はできる限り
関西以西のもので調理して頂けると
嬉しいのです」と
ご要望を頂いたこともあり
今日に至ります。


さて、そんな
ミルキーちゃんのお誕生日会の出し物
まずはめじろ1組。

DSC_2230.jpg




続いてめじろ2組。
最近どうも劇遊びにハマっています。
大きなかぶももうすぐできるかもしれませんよ。

DSC_2241.jpg




ひばり組。
終始ニコニコ笑顔で一生懸命がウリです。
一休さんも今日はみんなと一緒に踊ります。

DSC_2257.jpg

DSC_2248.jpg




かもめ・つばめ組です。
現場での感動、
動画ではなかなか伝わりませんね。。。。
子どもの歌声は涙誘います。

DSC_2266.jpg

DSC_2270.jpg





さぁお待ちかね!
パパとママの出し物は
昨年からバージョンアップした
「ロック紙芝居リターンズ」。

音楽祭の時にも披露してくださることが
決まっているので
あまりにネタバレになることは避けますが
タイトル通り
しっかりバージョンアップしていましたよ。

fc2blog_20160316171206c0b.jpg

ロケンローラーミルキー父ちゃんは
今年も健在ですOh~!!Yeah~!!


DSC_2283.jpg



そして
センセイ達とのお遊びは
うしろを向いた4人の動物。
この中でパンダは誰だ?クイズです。

DSC_2300.jpg


「あなたはパンダですか?」などという質問に
ちょっと事実とは違うことを言ってみたり
まるっきり正直に答えたりして
子ども達を誘導して
パンダはここだ!と当てるゲームです。


いろんな質問に答えて
今回のパンダは
ミルキー父ちゃんでした!
正解はだ〜れ?

ミルキー父ちゃんのこのお顔
みなさんに見ていただきたくて
この写真に決めました。

実は入園してからパパがお迎えの時は毎回
(ほんとに毎回です)
お仕事でキツイことやしんどいことが
あってもなくても
常にこの笑顔と
両手を広げたウエルカムポジションで
ミルキーちゃんのことを
お迎えに来てくださっています。

「ミルキ〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪」と。

そのパパのお姿から
私もただ学ぶのみです。

愛されている確信以上に
子どもが伸び伸びまっすぐ育つ方法なんて
ないのかもしれませんね。

DSC_2306.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎ
嬉しい誕生日会はお開きとなりました。

ミルキーちゃんは
自分自身のお誕生日会を重ねるにつれて
本当に優しい女の子に成長しました。

つばめ組の女の子の中で
お友達がお誕生日の時や
普段の日にお手紙を書いて
持ってきてくれる子がいます。
今日もミルキーちゃんが
そのお手紙(というにはかなりの大作)を
もらっている現場に遭遇して
涙腺緩み、心の奥がキュンとなりました。

この涙は悲しいから
嬉しいからと流れたものではなくて
うまく言えませんが
そこに<愛>を見た時
流れる涙なのだと最近気付きました。

お誕生日会の出し物は
出来不出来とか
成功失敗ではなくて
私に伝わって来るのは
<私は我が子を愛している>という
純粋なパパやママの思いと
<保育園やいつも一緒にいてくれる
お友達へのありがとう>なのです。


ミルキーちゃん。
5歳のお誕生日おめでとう♪

あと1年、残されたにじのとり保育園での毎日を
一緒にキラキラにしようね。


DSC_2296.jpg



園長(明日もお誕生日会)


3月の誕生日会~ピーチ姫~

お誕生日会をお祝いするように
この日は植木鉢がリニューアルされていました。

土曜日に園芸部長が
ピコちゃんパコちゃんのお迎えに来てくださった時に
ササッと植え替えてくださったものです。

自分ではなかなかやらないくせに
花のある暮らしって素敵~~♪などとは
言えるのです。

そろそろ園芸部長に教えを乞いたいと思います。
本当に素敵です。
いつもありがとうございます。
黒板も玄関の扉も
生き生きと自慢気に見えますね。

fc2blog_201603151916203f7.jpg


さて、3月怒涛のお誕生日月間は
つばめ組の女の子3人が続きます。
二人目はピーチ姫。
おしるしはコレ。

ピーチ姫

実はピーチ姫はお裁縫がとても上手なんです。
ママやパパやおばあちゃまが
糸と針を使って魔法のように素敵なものを作っているのを
そばで見ながら育ったピーチ姫、
「わたしもやりたい!」が
「わたしもできた!」につながるのには
そんなに時間は必要なかったのでしょう。

今日穿いていたフラダンスのスカートも
ピーチ姫がパパ、ママ、おばあちゃまと一緒に
手作りしたのだそうです。

DSC_2131.jpg

そんなこの日の誕生日会
まずは
めじろ1組。

DSC_2082.jpg




めじろ2組。

DSC_2092.jpg

DSC_2095.jpg




ひばり組。

DSC_2103.jpg



かもめ・つばめ組は
いつもやってるアレを
今日はみんなに披露です。

DSC_2111.jpg



ママとピーチ姫の出し物は
最近習い始めたというフラダンスの披露でした。
1曲踊ってる間見てる時のみんなの顔は
真剣だったり
感嘆の表情だったり・・・

DSC_2056.jpg

とにかくとっても楽しい
フラダンスの会だったのです。

fc2blog_20160315191703a57.jpg

センセイ達とのお遊びは
新聞紙やチラシに
ぬいぐるみを乗せて
大きい子と小さい子がペアになって
運ぶゲームをしました。

DSC_2179.jpg

DSC_2170.jpg

DSC_2159.jpg


もう1年前とは違います。
どのめじろ組さんも
泣いたりせず
お兄ちゃん達と一緒に
人形を運んでご満悦でしたよ。


ピーチ姫が入園した時から
最年長さんになるまで
ママは終始一貫した思いで
保育園にピーチ姫を通わせてくださいました。
2年前からは手芸部を立ち上げてくださり

保育園の為にと
おまもりさんはもちろんのこと
合唱の時の蝶ネクタイを作ってくださったり
作り手を集めてくださったりと
骨を折ってくださいます。

個人的なことですから
詳細は端折りますが
(どの方もそうですが)
どんな時にも陰日向になって
ご家族を支えておられる姿には
頭が下がります。

そんなピーチ姫のお誕生日会に
用意したお誕生日カードですが
私は

「ピーチ姫のままごと遊びが大好きです」と

書かせてもらいました。
分園にあるままごとの
ケーキやフルーツなどの具材は
実は本園のものとは少し違い
本物みたいな
少し小さめで木製の可愛いものです。

時々分園に遊びに行くと
女の子達は
その具材を使って(おそらく熾烈な早いもの勝ちなのでしょう)
ままごとをしています。

大きい子達ですから
自分のテリトリーを守りながら
妥協している姿を見るのも
また楽しいものです。

そうして見ていると
女の子達の中では
その具材(道具・もの)にこだわる子と
とりあえず手持ちにあるもので
どうやって遊ぶかという
<遊び方>にこだわる子がいます。

なかなかに面白い発見でした。
ピーチ姫は
後者<遊び方>にこだわるタイプです。

手持ちにあるものは
おそらくみんなで取り合って
残ったもの(かもしれない・違うかもしれない)
あんまり花形ではない(魚)だったりするのですが
ピーチ姫は
ブロックでお皿を作って
その上に具材を乗せ
ひたすら商売に徹していました。

たまたまその時はそうだったのかもしれませんが
自分を持って
その遊び方にこだわりを持つということは
そこを大切に育てることで
ピーチ姫の将来に
きっと役立つことと信じて
私はその日
魚や卵をピーチ姫のお店からお買い上げしました。

売った後のピーチ姫の顔は
本当に格別でした。
このママの笑顔みたいに。

DSC_2128.jpg

あの小さな枠には
このメッセージは収まりきれなかったので
この場を借りてご報告です。
(遅くなってごめんね)

ピーチ姫
5歳のお誕生日おめでとう♪
残りのにじのとり保育園での日々を
キラキラに輝くものにしましょうね。

DSC_2116.jpg


園長(明日はお誕生日会♪)

連絡事項

しばらくブログが途絶えています。
申し訳ございません。

新年度に向けての準備に追われています。
確かな人数が未だ不確定ですので
もろもろの準備が少し遅れ気味です。
詳細につきましては
順番にお手紙にてお伝え致しますので
よろしくお願いします。

===============


<音楽祭予行練習日が決定しました>

日時→3月24日(木) です。
つばめ・かもめ・ひばり組は、9時には園を出発致しますので
8時50分時間厳守で登園をお願い致します。


===============


日々の子ども達の様子はまた改めてお伝え致します。
先日行われた検診の様子を
一部動画におさめましたので
ご確認ください。

お医者さまは
上本町わたなべクリニックの
渡邊先生(白コナン先生)です。

4年前、開園を間近に迎えて
準備に余念がなかったころ、
あとは検診をしてくださるお医者さまがいてくだされば
いつでも開園届けを出しに行ける状態で
大いにつまづきました。

近くの小学校の嘱託の先生
近所の小児科の先生をお訪ねしましたが
すべて断られて
さて、どうしよう。。。と困りながら
自分自身の健康診断をしてくれる病院を探している時に
自宅近くのわたなべクリニックさんが
予約なしに検診をしてくださることがわかり
その時にダメ元で問診タイムにお願いをしたところ

病院から保育園が遠いことを懸念しながらも
ご自身も保育園エイジのお子様がいらっしゃったことで
保育園が大変なこと
そんな保育園をいちから立ち上げるという
私の突拍子もない行動に込めた思いを
多くを聞かずに察してくださり

無謀な料金を提示した私に
「無謀な頑張りをする人を応援します!」と
ほぼほぼふたつ返事で引き受けてくださったのです。

この時白コナン先生に引き受けて頂けなかったら
間違いなく3月に開園することはできなかったと思います。

思いひとつでつながったこのご縁ですが
今年、分園ができていたことも
喜んでくださいました。

そして一人一人の子ども達
みんなに同じテンションで接してくださったことが
本当にうれしかったです。

動画をひとつ。

動画ではわかりにくいかもしれませんが
先生大きな声なんです。
みんな始まる前に名前と年を言います。
子ども達、またみんなも
大きな声でお名前言ってました。
終わったら「ありがとうございました」

事前に担任のセンセイの話を
みんなしっかり聞いて
健診のルールを守っているのです。
その姿に
ただ泣いてるだけだった
小さい子達だけの保育園ではなく
子ども達によって
保育園が成長させてもらったことを
噛みしめました。

みんなほんとにありがとう。




この大きな声のテンションで46人を
健診してくださった白コナン先生。
くすぐったがる子に
本気で笑って対応してくださる姿は
言うこと聞かない大人の患者さんに
診察室で厳しく叱責しておられる姿とは
別人のようです。(失礼)

今年もありがとうございました!!!
来年もまたよろしくお願いします。



園長(月曜日は誕生日会♪)






にじいろパーティーについて

にじのとり保育園には開園当初より
当時入園してくださったママの働きかけで
o-35部(オーバーサーティーファイブ)という
ママ達のコミュニティーがあります。

入会金が必要なわけではなく
必ず全員加入しなければならないという
強制的なものでもありません。

当時、右も左もわからず
同じ保育園に通うお子さんを持つママ同士
仲良くできるようなコミュニティーを作らせて欲しいと
ママからお申し出を頂きました。

当時は8割以上のお子さんが第一子ということもあり
お子さん抜きで
ママだけで集う時を設けて
情報の交換をしたり、親交を深めたりしてきました。
時々はその集いに
私も参加させて頂いたりして
共に楽しいひとときを過ごさせていただきました。

年月を重ね
第二子をご出産されるママが増えられたり
お引越しや転園をされるご家庭もあったり
主に活動を計画してくださる幹事の方も変わったり
という中、現在もいろいろな催しごとを
計画してくださっています。

また年月と共に
o-35部という大義名分はなくても
個別にそれぞれでコミュニティーを作り
仲良くお付き合いをされている様子もまた
ノートや会話から教えていただき
私も嬉しく思っています。

このように保育園発信の組織ではなく
ママ達からの自発的なお申し出により
形となったこのo-35部ですが

今年のにじのとり音楽祭の後にも
昨年同様、軽食をいただきながらの
歓談のひとときを計画してくださっています。

職員も参加致します。

以前にお配り致しましたお手紙にも
ございましたように
締め切りは過ぎておりますが
あと2〜3日、猶予を頂きましたので
どうぞお時間許されましたら
ご参加表明頂けると嬉しいです。

普段なかなかお話できないママやセンセイ達と
普段なかなかお話できないことを
時間の限り話せたらいいですね〜🎶
私もとっても楽しみです🎶
きっと何かのヒントだらけですよ〜🎶

ひょんなことから
同じ趣味の人が見つかったり
同じ学校だった人と出会ったり・・・
堅苦しいこと抜きで
音楽祭の打ち上げ〜〜〜!!
1年の打ち上げ〜〜〜!!ということで
一緒に大きな声で笑いましょう🎶

当日の我が子がいかに可愛かったを
親バカ丸出しで褒め合いましょうよ🎶
いずれにしても参加して損はないと思います🎶



また当日は
サイズ的に着れなくなったお洋服提供の場も
あるかもしれません。(未確認です)

まだの方や
お考え中の方がいらっしゃいましたら
今週水曜日頃までに
是非ノートにお記しくださいますように。



ママ達のコミュニティーだけでなく
にじのとり保育園そのものも
日々いろいろな形に変化し
枝分かれして、最良を模索しながら
進化していきたいと思います。


写真は3年前幹事をしてくださっていたママが
運動会の準備でバルーンを作ろう!と盛り上がってくださり
ブログから写真を抜粋して
作ってくださったシールです。
覚えていますか?

20131003_20160307192132834.jpg

こういうことも
誰に頼まれたわけではなく
喜んで、みんなで楽しもう♪という気持ちだけで
作ってくださったものです。

こういう気持ちが連鎖して受け継がれて
支えられている
にじのとり保育園です。

今も昔も(たった4年の歴史ですが)
本当に
本当にありがとうございます。


園長(みんなで楽しめる場を考えて
   段取りしてくださっているママ達
   いつも本当にありがとうございます🎶
   計画してくださったことを心から楽しむ♪ということで
   お力添えさせていただきます!!!)

にじのとり音楽祭に向けて

【お知らせとお願い】

音楽祭の日に個人参加を予定しておられる方は
・グループ名
・演目(演奏・歌の場合は曲目も)
・当日必要なもの
を、3月11日(金)迄に
ノートに明記して頂けますよう
よろしくお願い致します。

既に演目が提出済みの方で
演目が歌の方は3月11日(金)迄に
歌詞カード(A4大)のご用意をお願い致します。

来る3月26日のにじのとり音楽祭に向けて
子ども達は毎日楽しく練習を重ねています。

小さい子ども達は無理なく
日々の遊びの中で。
大きい子ども達は
自分達でアイディアを出し合って
より<らしさ>の追求に余念がありません。

4歳や5歳の子ども達が
ここまで建設的に意見を出し合って
楽しめたり
自分のできることで
裏方仕事に精を出したりして
作り上げている姿に
毎日じわ〜〜〜っと感動を覚えます。

当日を迎えるまでの段取りの段階で
日々の生き生きした取り組みと
自分の役割をこなす喜びを感じている姿は
もう既に子ども達一人一人と
一緒に作り上げているセンセイ達にとっての
<にじのとり音楽祭>は
8割以上を終えるのだと思います。

あとは当日だけ。
熱が出てお休みしなくちゃいけなくなっちゃった・・・
緊張でセリフ忘れちゃった・・・
いつもと違う場所だから
大泣きしちゃった・・・
などなど
全部込み込みのオールオッケーで
ただただ1年の集大成であるその日を楽しみましょう♪

プログラムは
ギリギリまで順番や時間その他
何度も話し合い揉み込んだ後、
連休明けを目標にお渡し致しますので
今しばらくお待ちください。


今日の軽くネタバレ激写は
めじろ組のこの1枚。

ん?男の子だけ何やらやってますね・・・
あら?コレをやってる時は
めじろガールズは後ろで見てますね・・・
おや?めずらしく
さんたさん仕切りですよ・・・
・・って、ことは・・・

fc2blog_201603071255030d3.jpg


ーーーーーーーーーーーーーー


今日は大きい子は
お子さまランチdayでした。

子ども達にアンケートを取るという
斬新なヒヤヒヤものの企画でしたが
まさかの<ラーメン>で
ちょっとホッとするやらなにやらです。

たくさん食べてくれましたよ。
めじろ組さんでも
この量を2杯食べている子達続出です。


fc2blog_20160307125706b41.jpg


麺は3種類。
中華麺・米粉麺・素麺 です。

fc2blog_20160307125604651.jpg

fc2blog_20160307125546064.jpg

fc2blog_20160307125529275.jpg



今日は今年度最後のお子さまランチdayです。
ごはんの上のピックは
子ども達手作りのものです。

fc2blog_20160307125756d65.jpg

来年度はまた少し進化したお子さまランチdayを
みんなで一緒に楽しみたいと思います。

fc2blog_201603071257428a0.jpg

fc2blog_20160307125726623.jpg




【お詫び】
子ども達にアンケートを取ったことで
お子さまランチメニューを優先させましたが
明日の献立がナポリタンパスタのまま
配布しております。

申し訳ございません。
明日は材料は同じですが
パスタは使わず
鶏肉のトマト煮込みに変更と致しますので
よろしくお願い致します。



園長(今週はお誕生日会はありません)

3月の誕生日会〜ピコちゃん〜

【ご連絡】

明日、3月7日(月)は
カツオ通信に記載致しました通り
お子様ランチdayとなっております。

メニューを子ども達にリクエストしたところ
ハンバーグを押さえて人気第1位となりました
<ラーメン>を
ちゃんぽん麺の形でご用意致します。

※献立表は3月末までの分を月曜日にお持ち帰り頂きます。
お手渡しが遅くなり申し訳ございません。

※来月より、園だよりと共に
献立表も1ヶ月分をお渡し致します。


========================



さて、ひなまつり会の次の日
華々しく行われたお誕生日会の主役は
ピコちゃんです。

(おしるしは日を改めて掲載します)


ピコちゃんは1歳になってすぐ
保育園にやってきて
ようやく、、というのか
早くも、、、が正解なのか
言葉を見失いますが
5歳になりました。

入園当初のこの世の終わり泣きは
当時入園してきた子の中でもダントツでした。

私の膝の上に
誰かが座ろうとしたら
手でそっと押して誰も座らせないようにしたり
ママが1時にお迎えに来るという日は
きっちり1時前に目を覚まして
ママとの再会を喜んだり

ママが置いていってくれた
抱っこ紐(ナントカっていう名前なんですよね)で
泣いてるピコちゃんを抱っこして
銀行やら
区役所やら
ハローワークやら
私の所用にお供してもらっていたのも
昨日のことのようです。

1歳になったばかりの頃と
5歳の今とで
ちっとも変わらないのは
人懐っこい笑顔のピコちゃん。

ただひとつ違うのは
赤ちゃんの頃よりも
ずいぶん女の子らしくなったことかな。

fc2blog_20160306225607295.jpg


そして3月生まれのセンセイは
ゆいセンセイです。
一緒にハッピーバースデーの歌を
うたってお祝いしました。

fc2blog_201603041735027e9.jpg


今日の各クラスのお祝いの出し物を順番に。
まずはめじろ1組さん。
来月からはひばり組さんですよ。

DSC_1878.jpg




そしてめじろ2組さん。
今回は劇遊びをしていますよ。
海老蔵くん、今回は
どうしてもどっちも出たいと言って
泣くほど訴えてくる役者魂を見せつけてくれましたので
両方に出演しています。


DSC_1888.jpg




ひばり組。
来月からはかもめ組の面々です。

DSC_1898.jpg

DSC_1874.jpg




かもめ組。
もうすっかりお兄さんお姉さんの風格が出てきました。
毎日毎日遊んでいることを
この場で披露するのですが
すっかり余裕ですね。
4月からは満を持してのつばめ組です。

DSC_1908.jpg

DSC_1915.jpg




さて、つばめ組です。
今回は鍵盤ハーモニカのソロ演奏です。
指使いも含めてたっぷり4人分、
どうぞごゆっくりお楽しみください。

DSC_1928.jpg





4月から5年目を迎えるにじのとり保育園。
当初の計画通り
5年目にして各学年
生え抜きの子ども達が揃います。

今回お誕生日を迎えたピコちゃんをはじめ
赤ちゃんの時からずっと
毎年チャンスがありながらも
市役所にお申し込みをなさらず
年長になるまで(小学校に上がるまで)
にじのとり保育園に残ってくださった
ご家庭のお子さんで構成される
複数名の年長さんのクラスが
初めてできるのです。

まだ開園して間もない頃
1歳のこの子達が
年長さんになって一人でも残ってくれたら
誠心誠意、にじのとり保育園らしさで接し、
どこの小学校へ行っても
恥ずかしくないようにしようね♪と
センセイ達と話をした日のことを思い出します。

ですから4人も残ってくださることは
当時の私がこの現実を知ったら
びっくりするほどのキセキです。
本当に本当にありがとうございます。


そこで4月から
現在つばめ組の4人の女の子達は
新しい名前のクラスで活動をすることになります。

新しいクラスのお名前は
3月26日のにじのとり音楽祭の後の
進級式にて発表致しますので
色々予想してお楽しみください。


話がそれましたが
ピコちゃんのパパ、ママの出し物です。

ピコちゃんが覚えるほど
日々、読み聞かせている絵本を
紙芝居の形式にして
みんなに見せてくださいました。


fc2blog_20160306232258fb5.jpg

fc2blog_20160306232316654.jpg


子ども達、真剣です。

fc2blog_20160306232340906.jpg

fc2blog_201603062323564b4.jpg

fc2blog_20160306232416893.jpg


絵本のタイトルは
「おなかのこびと」
パパとママから絵本をプレゼントしていただきました。
ありがとうございます。
大切に子ども達と一緒に読ませていただきます。

fc2blog_20160306232616cd5.jpg


宝物がまたひとつ増えました。



続いて
センセイ達とのお遊びは
「そり競争〜めじろさんを探せ〜」

めじろ組のお友達の
おしるしが書かれたカードを引いて
そのおしるしの子をそりに乗せて
大きいクラスの子達がそりを引いて運ぶゲームです。

DSC_1986.jpg

「おっもた〜い!!!」と言いながら
運ぶ姿は頼もしいものでした。

fc2blog_201603062331014f8.jpg

fc2blog_2016030623303058a.jpg


今年は1年間、誕生日会では
分園の大きい子と本園の小さい子達との関わりをメインに
誕生日会のセンセイ達の出し物は取り組んできました。

「この赤ちゃんが〜」と言ってた子達が
今ではしっかりお名前をフルネームで覚えてくれていたり
優しく接している姿を
本当によく見かけるようになって
嬉しい限りです。

これからも
遊びの中で
<やさしい気持ち>を育んでいきたいと
思っています。


=============


小さいお友達には
お姉さんを越えて、時にはママのように
慈しむような眼差しで
優しく接しているピコちゃん。

そんなピコちゃんが小さい時から
遊びながら育っている間に
どんなことにもひたむきに
一生懸命取り組む姿は
いつもどんな時でも
何よりも眩しくキラキラ輝いています。

これからもセンセイ達は
力を合わせて
そんなピコちゃんの素敵なところが
ぺしゃんこにならないように
これからもますますキラキラするように
パパやママ、
おじいちゃまやおばあちゃまと一緒に
見守ったり、手を差し伸べたりしていきます。

ようやくの5歳のお誕生日、
心からおめでとう♪
にじのとり保育園での楽しい思い出
いっぱい作ろうね♪♪

fc2blog_20160304173317346.jpg



園長(明日はお子様ランチday♪)

なによりうれしいひなまつり🎶

華やかな1日でした。

お着物を着た女の子や
ドレスやワンピースの女の子。
いつもと違うお洋服を着て
女の子達は
朝からウキウキ保育園へやってきました。

教育的観点はなんだ?

と、上段から質問されたら
「人生に彩りを」という答えになります。

おうちでのお楽しみを
ちょっとだけお裾分けして頂いているのです。

言われなくても
みんな
お色直しの衣装も
ちゃんとカバンの中に入っています。
ちょっと荷物が多くなって
ちょっとワサワサするだけです。

これからも
<いつもとチョット違う日>は
変わらず用意しておきたいと思います。

みんなで
なんとなく華やいだ気持ちになって
ちょっとウキウキする。
ひなまつりってこんな日🎶

パールちゃんのママからいちごを。
ももの花は
かっちょいい仮面ライダーさまから。
そして
ハートのおせんべいは
ライザップJr.憧れのビリーくんから
大きいクラスのお姫様達へ
それぞれ素敵な差し入れを頂いて
文字通り
ひなまつり会に花が添えられて
本当に嬉しかったです。

ありがとうございます🎶


fc2blog_20160303174027da0.jpg


今日は小さいクラスは出し物はしていませんが
前に出て一人ずつ
ファッションチェックをしました。

いつもと違うお洋服を着るだけで
少し顔が輝いたり
急にはにかんだりします。


fc2blog_20160303175632544.jpg

でも、
もうだいぶ勝手がわかってきているので
見せ上手になっています。

fc2blog_201603031756120f1.jpg

fc2blog_2016030317555798f.jpg

DSC_1710.jpg

DSC_1719.jpg


大きい子達も。

fc2blog_20160303175654fd9.jpg

fc2blog_2016030317571372d.jpg


これ、
ビリーくんの決めポーズらしいですよ。
前の子が話をしてる間
ずっとポーズを考えてあれこれ試してる姿が
可愛かったです。

隣にいるこだまくんは
今日のファッションのポイントは?と聞かれて
「内緒です」とひそひそ声で答えてくれて
またまた大笑いです。

fc2blog_20160303190913564.jpg


「今日のお洋服のポイントは白シャツです。」
と自己紹介をしてくれた嵐くんの
この変顔の理由を聞くの忘れました。

DSC_1694.jpg


DSC_1737.jpg



つばめ組の出し物は
ペープサート
<どうぶつ達のひなまつり>です。

ずいぶんスムーズになってきましたよ。

DSC_1745.jpg


少し声が聞こえにくいかもしれません。
ボリューム大でお楽しみください。
個人的には
ペープサートの前に行った
ファッションチェックのシーンが好きです。




続きまして
劇団「にじのとり」による
「大きなかぶ」です。

劇団にじのとりは
2学期から始まったにじのとりクラブで
めぐみセンセイ主催で行った
劇遊びから派生した劇団です。

大きなかぶのお話を聞いて
かもめ組さんの人数に合わせて
子ども達で話し合って
登場人物を決め、
自分のお面を作り
通して2回ほどだけ稽古して本番に臨むという
ぶっつけ感がウリです。

うさぎさんとかえるさんは
今日が初めての参加です。
これでいいのだ の
集大成がここにあります。

DSC_1767.jpg

生き生きした顔に勝るものはありませんね。
すごくいいお顔をしています。

DSC_1765.jpg


さ、お待たせしました。
劇団「にじのとり」
おおきなかぶです。
どうぞお楽しみください!




いや〜
子どもの劇って
ほっんとにいいですね〜。

大人の社会に大人の事情で
こましゃくれて存在する必要のない
そのままの子ども達の姿は
本当にキラキラしていますね。

毎日の自分の人生を
みんなぶっつけ本番で生きてます。
その時のハプニングを楽しんでいるだけで
1日なんてすぐに終わってしまいますね。


こんなお雛様飾りを作ったことなんて
あっと言う間に忘れてしまいます。
だけど
作りながらセンセイやお友達と交わした言葉や
途中でのりがなくなって
おかわりくださいして笑ったことで
明らかにその時の<今>は
その子なりにきっと充実していたことと思います。

持って帰る作品は
まさに<その時間の結晶>ですね。


fc2blog_201603031405004b5.jpg

今日の感動は
今日のうちに。

fc2blog_20160303144055301.jpg

子どもの作品はおふだ以上の魔除けになりますね。
マイナスイオンが出てる気さえします。
持ち帰ったものは
是非ひとときでも
どこか目につくところに
飾ってくださいね。

fc2blog_20160303144112f82.jpg

今もまた
新しい子ども達です。

fc2blog_20160303144237eb4.jpg



今日のおやつはおはぎです。
大きいクラスは
自分で丸めて作りましたよ。

fc2blog_2016030318535360c.jpg

fc2blog_2016030318533257d.jpg


さて、楽しい今日もおしまいです。
明日は明日の風が吹く。

DSC_1757.jpg


fc2blog_20160303174133508.jpg



園長(明日は3月最初の誕生日♪)

本のこと

最近本を読んでいますか?

私は幼少の頃から本が大好きでした。
にじのとりっ子世代の頃は
母がよく読んでくれました。

妹達が小学生になった頃には
毎日のように<音読>が宿題でした。
母は当時も働いていましたが
妹達の<音読>も逐一真面目に聞いて
てにをは、感情の込め方など
「そこまで言わなくても・・・」というほど
つたない小学生の<音読>に
耳を傾けてくれていました。

何かしている手を止めて
お手本を見せる!と言い
「かわいそうなぞう」を音読しながら
泣き出し、そのまま読み続け
感想まで述べるという
フルコースの時もありました。

決して勉強のできるタイプでも
お嬢様育ちなどでもありませんが
おっちょこちょいで正直で情感豊かな母から
私は本の楽しさを教わりました。

また当時同居していた
大正生まれの
お転婆でテキトーな祖母からは
よく<素話>を聞かせてもらいました。

祖母の小さかった頃の話や
親戚のおじさんが
よくおもらしをしていた話、
きょうだいが多かったから
いかにうまくつまみ食いをしていたか
というリアルな食卓の話、
ももたろうやきんたろうの話も
祖母の<素話>が一番面白かったものです。

疲れてくると
テキトーに辻褄を合わせて
「はいおしまい!」と言って終わるあたりからは
今にして思えば
生きるヒントさえ伝授してもらったと
本当に感謝しています。

幼少期の子ども達には
読み聞かせや
一緒に絵本を見ることは
ももちろん楽しいものですが
一緒に絵本を見ながら子ども達は
ママの反応を確かめたり
一緒に入ってるお布団の暖かさに安心したり
<本の内容>以外のことを
楽しんでいるものです。

一字一句間違えずに読んでもらって
物語を覚えることよりも
培っているのは
目に見えないそういうことです。
ソレを感じて気持ちよくなっているのです。

時には
(というか、我が子には特にそうしていましたが)
文字のない絵本を一緒に見たり
素話を聞かせることを
オススメします。

擬音語や擬態語だけで
構成されている本もありますよ。
我が家で十分に親しんだ後
保育園に持ってきたものもあります。

fc2blog_2016030217023974b.jpg


ーーーーーーーーーー


今も本がないと飢餓状態になる私の
<オススメ>・・・いや、こう書くと
<読め!>と言われてるような気がするかもしれませんから
<私の好きな本>というタイトルにします。

10代の頃に読んだ本は
やはり心に残ります。

マーク・トゥエイン著「トム・ソーヤの冒険」
モンゴメリ著「赤毛のアン」
サン=テグジュペリ著「星の王子さま」
ミヒャエル・エンデ著「モモ」・・・
今も私の頭の中に
それぞれの主人公達が輝いて生きています。

そんな私が
今大人にこそオススメしたいのが

エンリケ・バリオス著
「アミ 小さな宇宙人」 という本です。
続編も2冊ありますが
まずはこの1冊を。


fc2blog_20160302162531c0c.jpg



先に挙げた4冊は
何度も何度も同じところでドキドキしながら読んで
「これは実話だ!」と信じて疑わず
どっぷり世界に浸りきり
頭の中に
それらの主人公の居場所ができたのですが

今回のこの本も
私の頭の中に主人公の10歳の<ぼく>が
すっかり自分と同化していたり
心の中で小さな宇宙人<アミ>の居場所が
また新たにできた大切な本です。

未読の方は是非パパやママが読んでから
お子さんが小学校の高学年ぐらいになったら
手渡してみてください。

子どもの心にはきっと
スッと入ってくると思います。
本当は大人にこそ読んで欲しい本です。

もちろん!今回のこの本も
私の中ではノンフィクションですよ。


本の世界にどっぷり浸ることで
心のどこかがスッとするような
何かしらウキウキするような
子ども達にはそんな体験を
多く重ねていって欲しいなぁと思います。


心柔らかくして
受け入れてからの取捨選択。
これでいいと思います。

パパやママ
おじいちゃまやおばあちゃまが
好きな作家さんや
好きな本を教えていただけたら
嬉しいです。

※しかし、今気付きましたが
外国の作家さんの本ばかりですね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー



さぁ3月です。
今月のハンコは「新芽」。
この荒削りっぷりは
どのセンセイの作風か
もうおわかりですね。


fc2blog_20160302171927271.jpg



正解は
ゆいセンセイです。

4月のチューリップに始まり
3月の新芽で終わる。
ゆいセンセイに始まり
ゆいセンセイで終わる
今年の出席ノートです。

毎月、月初めには
なんのハンコか予想して
ひとつの楽しみにしておられたママが
めじろ組にはたくさんいてくださったことも
ハンコ作りの励みになりました。

4月以降も是非是非お楽しみに🎶

※消しゴムハンコ作りたいよ〜〜
の声はありがたく頂きます!
腕だめしとか
可能性を試してみたい!という
パパ・ママ
おじいちゃま、おばあちゃまは
ノートに
希望月を記してお知らせください!!


(3月の消しゴムハンコ裏話)

実は自分の月だとばかり思って
作り始めたさんたさん。

3月→弥生→弥生時代→はにわ

と、発想が加速し、
夜な夜な仕上がったのは
なんと
<たてあな式住居>でした。

なかなか保育園の出席ノートに
たてあな式住居のハンコはありませんから
今月のごほうびシールの代わりに
たてあな式住居ハンコを
押すことにしましょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日の写真は
3月に入ってまだ二日目なのですが
優しさ全開の王女の姿を。

まず3月1日。
お部屋でお友達とおもちゃの取り合いになって
凹んでいためじろ組の女の子がいたのですが
何をするでもないのですが
絵本見る間、ずっと手を繋いでそばにいてくれたり

健康診断の時の注射が怖いと
ポロっと口にしたゆいセンセイに
「昨日はよくがんばったね」と書いた(らしい)
お手紙を持ってきてくれました。

優しい気持ちや
人を思いやる気持ちは
決して取り繕った言葉ではなく
純粋な行いによって示されるものだということを
子ども達はこうして示してくれます。


fc2blog_2016030217033056d.jpg


唇に歌を 心に春を🎶


園長(明日はうれしいひなまつり🎶・)

2月の誕生日会〜ひかりくん〜

【業務連絡】

ミルキーじぃじ!!すみません!!
前回お伝え漏れがありました!!
3月3日(木)
子ども達はおそらくおめかしをしてやってきます!!
お手すきでしたら
いつもの時間に
本園までお願い致します!!!!



いよいよ2月のお誕生日会のラストです。
今年入園組のひかりくん。

ひかりくんは
こだまくんの弟です。

fc2blog_20160229140628666.jpg


どこのご家庭でも
第二子は第一子とは
ちょっと勝手が違い、
決して無関心というわけではなく
親が意識しない間に
できなかったことができていたり
気付いたらおしゃべりが達者になっていたりしますが
保育園にとっても
お兄ちゃんやお姉ちゃんの時との違いに
驚いたり、笑ったり。

ひかりくんもそんな第二子の特徴をしっかり持って
ママの心配をよそに、
なんならママがちょっと寂しくなっちゃうほど
保育園に我がもの顔で馴染むのに
そんなに時間はかかりませんでした。

今年、
ママはもちろんですが
パパの頑張りもすごかったです。

平日にお仕事がお休みということが多いパパ。
そんなパパの平日お休みの日に
兄弟は揃って保育園を休み
パパとの1日を3人で満喫しています。

それぞれのご家庭の事情に沿って
それぞれの時期にパパやママ
おじいちゃま、おばあちゃまができることをする
というのは
ごくごく普通のことではありますが
あえて書きますが
パパすごいと思います。

どのご家庭も
本当にご夫婦、ご親族が
その時できることで
それぞれに応じた支えとなって
お子さんを大切に育んでおられることを
痛いほど感じる毎日です。

どこの誰と比べるものではありませんし
他人がとやかく言うことではありませんが
ご家族の協力体制の中
子育てをしておられるご夫婦の
ひとつの支えになれるよう
日々精進しなければと
お誕生日会のたびに改めて思います。





そんなひかりくんのお誕生日会の様子です。
まずはめじろ1組さん。





続いてめじろ2組さん。




ひばり組さん。




かもめ・つばめ組さん。





そして、次はパパとママの出し物です。
ママが絵を描いてくれたものを
パパが独特の話術で魅せてくれました。

DSC_1580.jpg

奇しくも、ひかりくんの
お誕生日カードも太陽の塔をモチーフにしたものでした。

DSC_1581.jpg

好きなんですね。太陽の塔。
子ども達、岡本太郎さん大好きですね。

DSC_1582.jpg


見ている子ども達はこんな顔🎶

fc2blog_20160229140549076.jpg


こんな顔も🎶

fc2blog_20160229140530af6.jpg


さわりだけですが、ご覧ください。
あの興奮よ再び🎶





センセイ達とのお遊びは
目指せ!未来のNEXT4!!というタイトルの
的にアタックするゲームです。

バレーボール好きの
めぐみセンセイらしいタイトルですね。

子ども達は投げて的に当てましたが
みんなハッスルファイヤー(ビリーくん談)でした。


勢いはいいけど上に上がっちゃって
それでも笑顔で大満足だったり

DSC_1618.jpg


かっこいいポーズで
キメキメだったけど的に当たらなかったり

DSC_1622.jpg


めちゃくちゃ惜しい感じだったり

DSC_1619.jpg

ガッツポーズがカッコよかったり

DSC_1615.jpg


大人と同じ距離からやる!
と、自分のやり方貫いて
3点の的に当ててくる子がいたり・・・

終わった後には
「背はピコちゃんより小さいけど入ったよ♪」
という
5歳らしいコメントもいただきました。

DSC_1621.jpg



===========


ひかりくんは
最近ほんとにひょうきんぶりを発揮して
笑わせられることが増えてきたのは
今日のパパのお話する様子を見ていて
納得がいきました。
紛れもなく<血>ですね。

ひかりくん
2歳のお誕生日おめでとう♪

生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪


fc2blog_20160229140504992.jpg



園長(明後日はひなまつり会)

more...

プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR