FC2ブログ

今日のこと

この季節、あえて「暦の上では春」なんて言ってしまうので
余計に寒く感じてしまいがちですね。
春だなぁと思う頃には半袖ですね。

晴れたり時雨れたりというお天気の中
朝からお外へ出かけて元気に遊ぶにじのとりっ子です。

ころんじゃって泣きべそ顔のひまわりちゃんに
すかさず気付いて砂をはらっているのは
永遠の妹キャラ、にじのとりハイジです。
気にかけてもらって大きくなったら
ちゃんと次に続く小さい子のことを
気にかけられる子に育ちますね。
嬉しいワンショットです。


fc2blog_20160217171625c67.jpg


遊具のない公園で
ひたすらかけっこに興じたり
石を集めたりすることに余念なく
自分で楽しいことを見つける子ども達です。
今日は広場で
あんなものを見つけてしまって
こんなことになってしまった一コマを。
一瞬で終わりますよ。




今日イチの嬉しい顔いただきました。

fc2blog_20160217131249d5a.jpg


今日イチの思い切りをいただきました。

fc2blog_20160217131136f31.jpg


お給食の前は
可愛い靴と靴下、ずぼんと帽子が
洗われて並んでいましたよ。

fc2blog_20160217162922bfd.jpg


心の声は
<やっちまったなぁ・・>

fc2blog_20160217171608592.jpg



公園へ行くと
他の保育園のお友達と一緒になることがあります。
概ね他の保育園の子ども達は
公園に着いたら
先生から注意事項(おやくそく)を聞く為の時間があります。

子ども達は何を聞かされているのかと言うと
「してはいけないこと」です。

子どもが面白がるようなことは
大概多くの保育園では
「してはいけないリスト」に入っています。

水たまりに入ったり
水たまりに何か投げ込むなんて
きっと保育園的には
お外でしてはいけないこと第1位ですよ。

やりたいようにさせていても
成長と共に
汚れるのが嫌な子は
水たまり遊びや泥遊びはしません。

でも幼い時に
「してはいけない」と決められてしまい
水たまりに足を踏み入れただけで
烈火のごとく怒られた子と
笑って見守られた子は
すこ〜〜〜し違って育つのではと思うのです。

水たまりや泥で遊ぶことを
何が何でも勧めているのではないのです。
そのチョイスもあり
それをチョイスしないのもあり
ということです。

遊びや発見の中で
こうでなくっちゃダメ
なことなんて
ほんとはないのかもしれません。
幼い頃のダメは
大人の都合って場合が本当に多いですね。

水たまり遊びに興じるにじのとりっ子達を尻目に
他の保育園の先生が禁止事項を話し出す頃を
お片づけタイムの目安にして
しれ〜っと帰るめじろ組です。


=============


大きい子達は
お子様ランチデーを楽しみました。

fc2blog_2016021717180880a.jpg

fc2blog_20160217171823598.jpg


ハヤシライスの中には
トマトも大豆も入っています。
月に一度のお子様ランチ。
来月は何して食べようかな。



園長(明日も面談は続きます)

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR