FC2ブログ

節分追記

同じようでも毎回違う行事の内容ですが
昨年と違うのは
入口に鍵をかけて
鬼が入ってこれないようにしてからの

鬼4


東側の非常ドアからの登場です。

鬼6


お面だとわかっていても
怖いものですね。

さじ加減は非常に微妙ですから
怖がらせすぎず
一瞬の出来事ではないようにする為には
あまり鬼さんが喋らないような演出や
あまり鬼さんが一人で走り回らない演出が必要になってきます。

大人が見ていて
ちょっと間延びするぐらいが
この場合はちょうどいいのかもしれません。


いつ入ってくるかと
入口を気にしつつも
はじめは余裕の子ども達です。

鬼10

へっちゃらやで~♪という笑顔もまぶしいです。

鬼2


節分のお話のペープサートも
みんなでじっと座って見ました。

さんたさんが鬼役だったので
鬼の登場シーンなのに
全員がなんだかほっこりしてしまうという
らしいと言えばらしい豆まきの振りになりました。

豆をまかれて 「痛いよ~~」
いわしを見つけて 「臭いよ~~」 のシーンでは
うっすら笑いや同情のため息さえ出てましたよ。

鬼!あかんがな!
もっと迫力出さんかいな!!
ビリーくんのが上手いで!!(園長心の声)

鬼13


でもやっぱり
お部屋に鬼さんが入ってきたら逃げる逃げる
豆投げる投げる。
一生けんめいでした。

泣いてるだけじゃないんですよ!
ちゃんと鬼に立ち向かってるんです!
ものっすごい成長に嬉しいシーンです。

鬼8


投げろ!投げろ!

鬼9


ひとみせんせー!!
たすけてーーー!!!

鬼11


鼻水と涙でぐっしょぐっしょになりながら
全身で「あっちいけーーーーー!!!」

鬼14


私も走りながら動画撮ったり写真撮ったりしながら
一人一人の成長を確かめて
ウルウルでした。

トイレに隠れる子
ピアノの後ろに隠れる子
黙って鬼に立ち向かう子
泣きながら逃げまくる子

それさえも方法が色々で
とっても面白い発見だらけでした。

自分で自分の居場所を探して
安全な場所を確保して安心する
というパターンは今年初でした。

隠れ場所を探した子もドヤ顔。
豆を投げて泣きながら戦った子もドヤ顔。
豆まきが終わったら
本当にいい顔になっていました。


ただ一人
鬼っ子がいました。

そんな恰好してたら
豆投げられるで~~~~~と
追いかけまわしても
鬼さんが来るまではニコニコだったのですが
やっぱり本物が来たら
めじろ組さんで一番泣いてた鬼っ子Jr.です。

ママ手作りの鬼のパンツは
一日中はいてました。

鬼12

でも、本人は鬼のつもりではなく
こちらのつもりだったそうです。

fc2blog_20160204162947ab1.jpg


豆まきの後は
天満宮さんへ行って節分のお参りを済ませ
公園で遊びました。

fc2blog_2016020416302156d.jpg



ただ豆まきをしたりお外で遊んだだけでは終わらず
にじのとり保育園の鬼っ子Jr.は
大きいお兄ちゃん達にかけっこを挑み
逆鬼ごっこをして楽しんだのでした。



ころんでもただじゃ起き上がらない
ママが作ってくれた鬼のパンツは
この日一日中大活躍して

イニシャルもランニングも
そして何よりママのハートも
本人のリアルランニングで
しっかり回収されたのでした。


年度内の大きな行事は
次は3月のお雛祭りです。
この日は女の子の節句ですから
昨年同様
とびきりのおしゃれ可能な日ですよ。
便乗男子も楽しみにしています♪

ただし、強制ではありません。
子ども達の普段とは違う可愛い姿を私が見たいんです。
年寄りの楽しみです。
(年を重ねると都合のいい時だけ年寄りを装います)

確か去年は
ミントくんがおめかしして来てくれて
みんなで写真撮ったんでしたっけね、、、、、。


園長(明日は誕生日会です♪)
スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR