02
5
6
10
11
13
14
20
21
22
26
28
29
   

健康診断について

昨日お渡し致しました園だよりに
健康診断の日程を
3月16日と印刷致しておりますが、
3月9日(水)14時~に変更となりましたことを
取り急ぎお伝え致します。
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

2月の誕生日会~笑ちゃん~

昨日、いつも見ているテレビ番組で
誕生日を祝ってもらったことが多い人ほど、
創造性が高い傾向にある
ということを心理学者の先生が
おっしゃっていました。

テストで100点取ったからとか
何かに合格したからという
条件つきのお祝いと違い
<生きているだけで祝われる>という経験が
その子の心の余裕になり、
チャレンジ精神・自己開示力がつくのだそうです。

そして大勢で盛大に祝うということは
とても良いことで
脳の発達にも好影響を及ぼすのだそうです。

子どものうちはお誕生日には
家族や親族でその子が生まれたことだけを
ただただ喜んで笑顔を見せるだけでいいのですね。

それが脳の発達に好影響を及ぼしたり
チャレンジ精神旺盛になるなら
やらないテはないですね。

きっとにじのとりっ子は
<お友達をお祝いする>ということに関しては
体に沁みついていると思います。

1歳の頃から
ここにいる人数分プラスセンセイの分
お祝いしていますからね。
長くいる子は×年数です。
すごいなぁ・・・。

ケーキやご馳走よりも
家族や大切な人達の
喜ぶ笑顔が子どもを育てるのですね。
私も履き違えずにいたいなぁと思います。

ーーーーーーーーー

そんなタイムリーな状態で迎えた今日
お誕生日を迎えたのは
このマークをおしるしに持つ
かもめ組の<笑ちゃん>です。

笑ちゃん

進級する時に決まったこのマークですが
これは
当時の笑ちゃんの姿そのままです。

おにぎりがとにかく大好きで
毎日食べないと帰れないほどの時もありました。
だけど心の中はとってもガーリッシュで
おしゃれに目覚めた3歳の春から早1年。

笑ちゃんは
本当に名前のとおり
入園した頃から4歳になった今まで
笑顔はもちろん
本当に表情が豊かで
いつの時も私達を笑顔にしてくれます。

fc2blog_20160225161546766.jpg





そんな笑ちゃんのお誕生日会。
めじろ1組の出し物です。

今日は乾布摩擦の歌を歌いながら
タオルでキュッキュと体を拭く動きをしました。

昨日までは
体の皮が剥けちゃうよ~!っていうぐらい
一生懸命タオルを動かしていたジュリーが
今日の気分はE.Yazawaでした。
タオルを首にかけたまま
終始ダンディーポーズで立っていました。

DSC_1338.jpg

こういう日があるから
楽しいですね。1歳児さん。
いつも同じじゃない。
だけど、それでいい。
いつも固まって何もしない。
だけど、それもいい。




めじろ2組。
今日はこんな感じです。
おたんじょうびおめでとう~
と言って、今日の主役にキラキラしに行く姿が
私は大好きなんです。

DSC_1356.jpg

DSC_1353.jpg




さて、ひばり組です。
今日は二人お休みなので
4人で頑張りました。
今日のダンスも可愛い表情にご注目です。




かもめ・つばめ組です。
今日は真似っこ歌。

DSC_1376.jpg

DSC_1375.jpg



月のうち1/3ほどお誕生日会があります。
その都度クラス単位で出し物をするというのも
あまり他に例をみないと思います。

確かに見栄えのことを言ってしまうと
ギチギチ練習をするものではないですから
発表会のようなものではないかもしれません。

日頃の積み重ねしかありませんから
してないことはできません。
一夜漬けもできません。

どのクラスも年齢相応に日々の取り組みが
そのまま出ています。
そうして
回を重ねるごとに
前回とは違う表情を見せる子ども達に
私達は成長を感じて感極まっています。




笑ちゃんとママの出し物は
軽快な歌に合わせて楽しいダンス。
みんなも一緒にダンス、ダンス🎶
笑ちゃんとママ、同じリボンをつけて
一緒に踊りました。

DSC_1386.jpg

とっても楽しい時間を過ごしました。


さて、その後は
センセイ達とのお遊びです。
今回は、前回大好評だった
しりずもうです。2回目!!

白熱です!
大盛り上がりの子ども達!!
やっぱり子どもは
競うことが根本的に好きなのだと思います。

負けたくない!という気持ちは
決して悪いことではないと思います。
流す涙は無駄にはならないはずです。

DSC_1452.jpg

めじろ組さんも
名乗り出てくる子が増えました。

めじろ組がやる場合
この勝負の見どころは
勝ち負けではありません。

一応ルールはわかって
お尻で押し合うのですが
押された方の子が押されたまま
お席に戻るというのが一番の見どころでした。
ほっこりしましたよ。
ありがとう!
押されて真顔のルフィー&押し続けたジャニーくん🎶

DSC_1436.jpg

そして子ども部門の決勝戦は
まさかの
ハイジ&クララの姉妹対決!
こちらは押し出して
クララの勝ち!!

DSC_1468.jpg

そして大人部門も
まさかの
笑ちゃんママ&笑ちゃんのおばさま(若いのに)
そしてこちらは見たまま
おばさま(若いのに)の勝ちです!

DSC_1480.jpg

みんな最後いいところまでいきましたよ。
また楽しみたいと思います。


それから、
実はいつも写真を撮って下さっている
ミルキーじぃじも2月生まれ!

実は昨日ミルキーちゃんを中心に
ひーこセンセイとつばめ組のみんなで
じぃじへカードを作って
びっくりさせよう大作戦が水面下で動いていたのです。

結果、 じぃじのおうちにいる
猫のキューちゃんをモチーフにした
素敵なカードができました。

じぃじが想定以上に喜んで下さり、
大役を果たしたつばめ組の子ども達も大満足でした。

fc2blog_20160225212151f0d.jpg





そんな賑やかな1日になった
笑ちゃんのお誕生日は終始笑顔で溢れました。


くるくる変わる笑ちゃんの笑顔や、
笑ちゃんを見ていると、
イソップの北風と太陽のお話を思い出します。
違う解釈も時には必要かもしれませんが、
旅人のコートを脱がすことができたのは、
北風ではなく太陽だったことを、
大人になっても心の片隅に置いておきたいですね。
…と、今回はこんなことを笑ちゃんから教わりました。


笑顔ナンバー1の笑ちゃん、
4歳のお誕生日おめでとう♪
残り少ないかもめ組での日々も、
みんなと一緒に笑顔いっぱいにしようね♪♪





園長(明日はお楽しみ給食♪)

今日のこと

本園では日に日に
会話の声が聞こえるようになってきました。

入園した頃のめじろ〜ズの涙は
ただただママやパパと離れるのが嫌!という
思いのたけの泣き声だったのですが
最近では
お友達との関わりや
センセイにわがままをぶつけていたりして
一人一人の思いが
更に細分化され、
片言の言葉による説明までついていますので
相当の賑やかさになってきました。

髪の毛にリボンをつけている子が
リボンが取れたと言っては
つけて欲しいと訴え

これまではおもちゃを取り合ったら
泣き叫んで自分のものにしようとしていた子達が

「ボールください」
「いやよ」
と二人とも泣きながら
走って逃げるほどに成長しました。

ようやくほぼ全員が2歳を迎え
足並み揃った頃に進級です。
4月にひばり組になる子達のお部屋が
相当賑やかなことになるのは
今から予測がつきますね。

昨日のことですが
めじろ組さんは
てんま天神梅まつりへ出かけました。

fc2blog_20160224152025ff2.jpg

見事に楚々と花を咲かせた梅を見て
2月の風情に浸りました。

fc2blog_20160224151933f78.jpg



かもめ・つばめ・ひばり組の子ども達は
リレーの練習を。
練習時点の勝ち星の数はこんな感じです。

上から
ロケットチーム
リニアモーターカーチーム
エヴァンゲリオンチームです。

ひばり組も配属が決まりましたよ。

エルサちゃんとフラワーちゃんはロケットチーム。
ハイジちゃんとなでしこちゃんはリニアモーターカー。
そして
一休さんとデイジーちゃんがエヴァンゲリオン。

fc2blog_20160224124917f1d.jpg



男の子一人ということもあって
あのひばり組の男の子が気になる・・・・
と、気になる指数上昇中の一休さんですが

にじのとり音楽祭に向けて
一休さん至上一番張り切って練習をしています。
この表情で正解のシーンです。
大正解なんです。

fc2blog_2016022317172373a.jpg


女の子だって
この時はこの表情で頑張るんですもの。

fc2blog_2016022317182792b.jpg


ほんとなんです。
かもめ組さんのキラキラな女の子達だって
この時にはこの表情なんです。
楽しみですね〜〜。

fc2blog_20160223171742dcd.jpg


音楽祭で発表する今年の劇遊びは
一大イベントです。

fc2blog_20160224153347c58.jpg



おっとこれ以上は・・・・。

fc2blog_20160224153401e93.jpg



写真見てるだけでウルっときます。
一生懸命で嬉しそうです。

今年は
セリフ回しもお面も
子ども達のアイデアが満載で
発表の時の1回ももちろんそうですが
みんなと一緒に意見を出し合って
一生懸命になっている<今>が
1年の総決算ですね。

いい空気が充満しています。


そんな空気充満する中
今日のお弁当を得意げに見せてくれるのは
利家くん。
「パパと一緒に作ったチャーハン」です。

さすがままごとの時に
女の子達から引く手数多のモテモテお料理男子は
本気チャーハンもパパと一緒に作っちゃうんですね。
なんか、かっこいい。

この前、何かのバラエティー番組で
若い女の子が
「男子はそんなにあれこれ料理ができなくてもいい。
チャーハン程度をササッと作ってくれたら
それでいい」と語ってましたよ。

fc2blog_2016022412493517b.jpg


そんな利家くんの向かい側には
ママ手作りの
ジャンボおにぎりを
本当に嬉しそうに見せてくれる
サファイアちゃん。

fc2blog_20160224125011992.jpg



そして本日最後の1枚は
私の英語の師匠
みずほセンセイです。

fc2blog_201602241706080a9.jpg



今日のみずほセンセイの
「英語であそぼ」はこんな感じ。
(身内だけが楽しい話です。すみません)



今日のおやつはりんごでしたが
切ったりんごを手にして
「アポー」。
隣にいたライザップJr.もつられて一緒に
「アポー」。
ナイスな発音です。

みずほ師匠は
「アポー」と言った後はちゃんと日本語で
「りんご」と教えてくれます。

そして夕方、
ロッカーにいたずらしに来た
写真のみずほ師匠のところに
別のお友達がおもちゃのみかんを持って
みかんのおしりに親指当てて
むけないよ〜〜〜とアピールしに来たので
私が調子に乗って
「オーゥレンジ」とみずほ師匠に言うと

みずほ師匠は
日本に来て3日目ぐらいの
オーストラリアの少年のような発音で
「み〜かん!」と答えてくれて
「天才ちゃうか!!!」と
私は反射的に叫んでいました。


そんな天才だらけの保育室から
お届けします。

また明日遊ぼうね🎶


園長(明日はお誕生日会です)

2月の誕生日会~ルンルン~

さて、2月のお誕生日会も佳境です。
今回は4月入園のめじろ組さんの新入園児さんチーム
ルンルンのお誕生日会でした。

入園前の面談の時に
ママがキラキラの目で
これから頑張るお話に加えて
現在の状況では
どう逆立ちしても
認可保育園には入れないということで
すぐに入園を決められました。

この日の言葉の通り
ママは(パパも)
ルンルンを保育園に預けてから
人知れず頑張るイヤーに突入され
ルンルンがお誕生日を迎える頃に
ようやくひと段落を迎えられました。

ルンルンのママも例に漏れず
疲れた状態でお迎えに来られているはずなのに
笑顔絶やさず
パパに笑顔が瓜二つのルンルンを呼び
抱っこしてニコニコ帰っていく姿に
いつもいわれのないキラキラを感じていました。

いつも私は
子ども達からだけでなく
お迎えに来られるパパやママから放たれている
素敵なオーラを頂いています。
(いただきっぱなしにならないようにしなければ・・)

そんなルンルンのお誕生日会
まずはめじろ1組さんの出し物です。

DSC_1135.jpg




めじろ2組さん。

DSC_1146.jpg

DSC_1150.jpg




ひばり組です。
みんなに絵本を読んでくれました。
今回は擬音語、擬態語を担当してくれています。
成長しましたね。みんな去年はめじろ組さんですよ。




かもめ組さんです。
実は一部のめじろ組さんのママから
絶大な支持を受けているのが
かもめ組さんの歌なのです。

きっといつもと同じように
歌ってるのだと思うのですが
心にグッとくるんです。
かもめ組さんの歌う声と歌う姿。
    by 一部のめじろママ



毎回いろんな趣向を凝らしてくれる
つばめ組さんですが
今回はペープサートです。

DSC_1184.jpg

4人は本当ににじのとり保育園の
かっこよすぎるお姉ちゃん達です。
ペープサートの一つ一つも
バックの絵も
ぜーーんぶ4人で作ったそうです。

お誕生日会にこれをやって
ルンルンをお祝いしよう🎶って
話し合ってる姿が想像できますね。
幼い子らの発する言葉や行いや発想など
未来に花咲くなんてのんきなことを思いがちですが
今、種だと思って持っているコレは
実は種じゃなく実なのかもしれませんね。
栗のように。




そして、
ルンルンのパパとママからは
アンパンマンが大好きなルンルンのために
夜なべして仕上げられた(笑)
大きなかくし絵本をみんなで見ました。




どこにどのキャラクターが隠れているのか
真剣に探しましたよ。
大きい子達が真剣です。
あえて外しのカレーパンマンの登場には
大人も大笑いで楽しかったです🎶




センセイ達とのお遊びは
⚪︎×ゲームです。

ルンルンのパパのお誕生日は
1月です。
とか、
園長センセイは朝ごはんに
バナナを食べました。
なんていう問題には
普通に正解を出していた子ども達に

DSC_1223.jpg

ラスト問題は
ひーこセンセイの誕生日は11月です。
に対する子ども達の答えは
一人を除いて×。

正解はたった一人⚪︎の嵐くんでした!

DSC_1235.jpg

園長センセイからの景品は
いちごでした。
お給食の時に、みんなに1粒ずつ配ってくれて
最後に残った3粒は嵐くんがゲット!
おめでとう!!!!

fc2blog_20160223171656145.jpg


その後絵本を見ました。
今日は色んなすべりだいの出てくる絵本。
園長センセイと絵本を読む前は
昭和の絵本の歌を歌ってからです。
かもめ組以上のお子さんに、
どんな歌かぜひ聞いてみてください。
相当怖いテンポの歌です。(笑)
昭和ど真ん中の子どもはメンタル強いです。

DSC_1238.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


気に入らないと
いやだーーー!と一生懸命意思表示をし
嬉しい時には思い切り笑う
今泣いてたのに
お給食になったらもぐもぐ食べて
えへへと笑う
めじろ組の花の子ルンルン♪

2歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪


fc2blog_20160223172054b14.jpg



園長(お誕生日会の報告遅れてごめんなさい)

今日のこととリレーのこと

明日、20日(土)は
9時半〜入園説明会を行います。
(1時間程度を考えております)

現在ごきょうだいが在園中のご家庭は
明日は欠席対応にてよろしくお願いします。

また現在遠方にお住まいのご家庭
秋以降に入園のご家庭に関しましては
別日をご用意しておりますので
明日は欠席でも問題ございません。

※ベビーカーはご遠慮ください。
※予報では雨とのことです。
お足元十分にお気をつけてお越しください。


===================

本日、来週のお給食の献立表を
お持ち帰りいただくのを忘れております。
恐れ入ります。
月曜日にお持ち帰り頂きますので
よろしくご確認のほどお願い致します。

<2月22日(月)のお給食>
・豆乳クリームシチュー
(鶏肉・じゃがいも・たまねぎ・かぼちゃ
 ・しめじ・ほうれん草・大豆・豆乳)
・白菜とわかめのサラダ
・ごはん


今日のお給食は
ちゃんぽん麺とプチおにぎりでした。

卵入りの麺でしたから
卵がダメなお子さんは
ちゃんぽん素麺を
小麦粉ダメなお子さんは
お持ち頂いたグルテンフリーの麺をいただいてます。

今日もたくさん食べました。
利家くん、何回おかわりしたって言ってたっけ。。。。

fc2blog_201602191715584c8.jpg


===================


さて、今日は
大きい子に混じって
ひばり組もリレーに加わりましたよ。
ひばり組はチームも決まったようです。

そして!なんと!!
3月のリレー大会には
めじろ組も走ることが決定しました!!!

もちろん、ひよこ組もですよ。
ボスの俊足炸裂に期待です。

fc2blog_20160219171417db8.jpg


お姉ちゃん達のを見て
本当に張り切っています。

fc2blog_2016021917152096e.jpg


ライザップJr.は既に
一休さんを通り越して
ビリーくんに挑んで練習をしています。
頼もしい体育会魂です。


そんな中めじろ組の女の子達は
こんな風にみんなで手を繋いで
急に女子になってきました。

fc2blog_20160219171540d63.jpg


日に日に走りっぷりが上がってきた
クララちゃん。
きなこちゃんとの直接対決はあるのでしょうか。

fc2blog_2016021917144101b.jpg


どのチームも気合入っています。
ちなみに今日の練習では
リニアチームが勝っていました。
頑張れ!ロケット!下町のホープ!!
ガッツだ!エヴァ!500系も笑ってる!!


===================


幼稚園5歳児の無償化については
まだまだ考えることは尽きませんが

「にじのとり保育園から
5歳児がいなくなったら
たちどころに経営難ではないですか?」

という質問に対しては
「とんでもない」とお答えしています。

5歳児が不在となれば
その分、小さい子のお席ができますから
<認可保育園がダメだった>ことによる
行き場をなくしたママ達に
手を差し伸べることができます。

そして、大きい子の中で
<ウチの子が一人になっても>というママが
もしもいらっしゃるのなら
お互いの気持ちを深く噛み締め合いながら
精一杯楽しく努めるのみです。


いずれに致しましても
<ご家庭の第一希望を応援する>
というスタンスは
開園当初より変わりません。
これからも変わらず
日々進化して邁進するのみです。

今後出てくる問題に関しては
行政も多くのことを予測しておられるかと思いますが
どの保育園、幼稚園に通うご家庭にも
平等な施策であって欲しいと
願っています。


<昨日のインタビュー隠れ話>

ママ達がインタビューを受けて
お話をしておられる姿は
お子さんの姿と被りました。

翼ちゃんのママは佇まいや
本番にはちょっと引いてるテイが
翼ちゃんにそっくりで
ピコちゃんのママの
インタビューが終わってから
私の近くに走り寄って来られる時の
安心したような笑顔は
誕生日会の出し物が終わって
お席に戻るピコちゃんそっくりでしたし

ピーチ姫のママは
しっかりお話をしようと一生懸命な姿が
普段のピーチ姫のようでした。

お誕生日会や音楽祭の時に
お背中ピンと伸ばして
滑舌よくお話をするミルキーちゃんと
お話をするママの姿にDNAを色濃く感じました。

うーーん、
ママ達みんな
かわいいなぁ・・なんて
私が生んだわけでもないのに
(年もそんなに変わらないけど)
親のような気持ちになりましたよ。

親子って・・・すごい!!

これが私の正直な感想です。
(私も気をつけたい)



さて、今日もまだ残っていますね。
一日の終わりまで
しっかり今日の風を楽しみましょう♪


最後の写真は
最近ラブラブなルンルンと海老蔵さん。
2ショットを撮ろうと思ったら
ワタシも〜〜〜♪と入ってきた
あやめちゃんも一緒の3ショット。
本当に幸せな風が
ここには吹いています。

fc2blog_201602191717467cc.jpg


園長(さて、と。)

今日のこと

最初にまずお給食の変更をお伝えします。
ご報告が遅くなり申し訳ございません。
16日と18日のお給食をチェンジしています。

お魚の発注でミスがあり
16日には野菜炒めとお味噌汁を
本日18日は鱈の塩焼きとお味噌汁を
頂いています。

==================

さて、今日も今日とてお外遊びに興じる
元気な子ども達です。

大縄とび
上手になってきました。




お外での遊びの時も
もちろん活動に<ねらい>のある時は別ですが
概ね自由に遊ぶ時には
声はかけますが
基本的には自分のやりたい遊びを楽しみます。

私が学生時代に行かせていただいた
実習先の幼稚園(通っていた学校の系列)では
自由遊びの時に子どもと関わって遊んでいたら
注意を受けました。

・・あぁでも
一理あるなぁと注意されたその時に感じました。

そこの幼稚園では
自由遊びの時、先生は完全に脇役です。
先生の手を借りずに遊ぶ子ども達は
本当に生き生きと
好きな遊びを満喫していました。
そうして
遊びの中からいろんなことを
学んで吸収していたのですね。

もちろん自由遊びばかりではありませんが
子どもに対してかかりっきりにならない
ということの大切さと必要性は
学生時代に学んだ大きなことでした。

手を出したり引っ込めたり
グーを出したりパーを出したり
さじ加減も毎回正解がわからないのは
誰もみな同じだと思います。
そもそも正解って何?ぐらいの気持ちで
接するのがいいのかもしれませんね。

いずれにせよ
大人との直接的な関わりだけでなく
時には子どもだけの世界の中の
言葉にできないことや
数値化できないことによって
ぐぐぐぐっと成長させられることは
少なくないと思います。

子ども達にはこれからも
年齢相応に多くの経験を通して
頭の中の遊園地がフル稼動するよう
望ましい成長のお手伝いを
していきたいと思います。


=================


そんなかもめ組・つばめ組の子ども達
3月に再び行われるリレーのグループ分けを行いました。
がんばるぞ!ポーズのみんなの姿を。

まずはリニアモーターカーチーム!!
こだまくんのポーズや
右端でキメキメのベルちゃんの
右足だけが大きいサマを見たら
緊張がほぐれてゆるゆるになって
相手チームを油断させる作戦♪

fc2blog_20160218171100d96.jpg


続いてはロケットチーム!!
強そうなポーズ決める女の子達の中
半笑い以上笑う俊足きなこちゃん♪

fc2blog_20160218171114f22.jpg


そして、エヴァンゲリオンチーム!!
誰の発案だろう・・
名付けミーティングを仕切ってたのは
後ろでものっすごいポージングの
利家くんらしいのですが・・・

fc2blog_20160218171041339.jpg


この3枚の写真だけで
十分賑やかにご飯を食べられます。

しかしすごい真顔!
ピコちゃんとミルキーちゃん。
一生懸命<強い顔>作ったんだろうなぁ・・・
みんなどんな気持ちで
このポーズに決めたんだろう・・・

こういう写真もさらっと流せないので
生きてるだけで
余計にパワーを使ってしまっていると思います。
男の子がいちいち
無駄な動きをするのと似ています。


==================


少しだけお知らせです。

明日の夕方
読売テレビ(10ch)の
かんさい情報ネット ten. という番組に
少しだけインタビュー風景が映るかもしれません。
本日の夕方、分園と本園で撮影を行いました。

今回は大阪市が今年の4月から
幼稚園5歳児無償化(認可外は対象外)
という方針を打ち立てることに対する
認可外保育園に
今年5歳児になるお子さんを
通わせておられる保護者へのインタビューですので
つばめ組のご家庭に限らせて頂きました。



・・・・幼稚園の5歳児無償化・・・・
財源の確保をしっかりしていただき
やがては認可でも認可外でも、
どの園に通う人にも、
受ける恩恵が平等であることを願います。

その上5歳児だけでなく
今後は3歳児も4歳児も
認可保育園も教育の分野は
無償化を目指していかれるそうです。
また新しく企業が保育に参入して
認可保育園もたくさんできるそうです。

その頃までには
認可外に通わざるを得ないご家庭にも
目を向けて頂けることを願います。
そして、
認可外保育園に通うと決めたご家庭の全てが
本当はどうしても認可保育園に通いたいのに
空いていないが為に仕方なく
認可外保育園に籍を置くご家庭ばかりではない
ということをご理解して頂けたらと思います。


園長(にじのとり保育園は無償化の対象外です)

今日のこと

この季節、あえて「暦の上では春」なんて言ってしまうので
余計に寒く感じてしまいがちですね。
春だなぁと思う頃には半袖ですね。

晴れたり時雨れたりというお天気の中
朝からお外へ出かけて元気に遊ぶにじのとりっ子です。

ころんじゃって泣きべそ顔のひまわりちゃんに
すかさず気付いて砂をはらっているのは
永遠の妹キャラ、にじのとりハイジです。
気にかけてもらって大きくなったら
ちゃんと次に続く小さい子のことを
気にかけられる子に育ちますね。
嬉しいワンショットです。


fc2blog_20160217171625c67.jpg


遊具のない公園で
ひたすらかけっこに興じたり
石を集めたりすることに余念なく
自分で楽しいことを見つける子ども達です。
今日は広場で
あんなものを見つけてしまって
こんなことになってしまった一コマを。
一瞬で終わりますよ。




今日イチの嬉しい顔いただきました。

fc2blog_20160217131249d5a.jpg


今日イチの思い切りをいただきました。

fc2blog_20160217131136f31.jpg


お給食の前は
可愛い靴と靴下、ずぼんと帽子が
洗われて並んでいましたよ。

fc2blog_20160217162922bfd.jpg


心の声は
<やっちまったなぁ・・>

fc2blog_20160217171608592.jpg



公園へ行くと
他の保育園のお友達と一緒になることがあります。
概ね他の保育園の子ども達は
公園に着いたら
先生から注意事項(おやくそく)を聞く為の時間があります。

子ども達は何を聞かされているのかと言うと
「してはいけないこと」です。

子どもが面白がるようなことは
大概多くの保育園では
「してはいけないリスト」に入っています。

水たまりに入ったり
水たまりに何か投げ込むなんて
きっと保育園的には
お外でしてはいけないこと第1位ですよ。

やりたいようにさせていても
成長と共に
汚れるのが嫌な子は
水たまり遊びや泥遊びはしません。

でも幼い時に
「してはいけない」と決められてしまい
水たまりに足を踏み入れただけで
烈火のごとく怒られた子と
笑って見守られた子は
すこ〜〜〜し違って育つのではと思うのです。

水たまりや泥で遊ぶことを
何が何でも勧めているのではないのです。
そのチョイスもあり
それをチョイスしないのもあり
ということです。

遊びや発見の中で
こうでなくっちゃダメ
なことなんて
ほんとはないのかもしれません。
幼い頃のダメは
大人の都合って場合が本当に多いですね。

水たまり遊びに興じるにじのとりっ子達を尻目に
他の保育園の先生が禁止事項を話し出す頃を
お片づけタイムの目安にして
しれ〜っと帰るめじろ組です。


=============


大きい子達は
お子様ランチデーを楽しみました。

fc2blog_2016021717180880a.jpg

fc2blog_20160217171823598.jpg


ハヤシライスの中には
トマトも大豆も入っています。
月に一度のお子様ランチ。
来月は何して食べようかな。



園長(明日も面談は続きます)

得意なこととか好きなこと

4月からの新しいお友達の顔ぶれも
ほぼほぼ確定していますが
面談スケジュールが埋まり
急ピッチでバタバタし始めています。

ひとまずは今年度最後の大きな行事
にじのとり音楽祭に向けて
練習したり作ったり
分園は大にぎわいです。

本園ではいつものように・・・
とは言いながら
4月からで一番変化著しいのがめじろ組さんです。
お友達との関わりがいよいよ活発になって
遊び方もだいぶ変わってきました。

ある日のかけっこ遊びの様子を。
この日は10レース以上走ってましたよ。
最後までずーーっと走ったのは
このメンバーです。





====================


3月の園だよりの前に
先にお知らせがあります。

来たる3月30日(水)に
<お別れ遠足>を決行致します。
場所は未定ですが
近場でも
つばめ・かもめ・ひばり組は
電車に乗る予定です。

※めじろ組は部分参加です。
※費用の徴収はございません。
※当日はお弁当を持参して頂きます。
※雨天の場合はお外には出かけませんが
室内での楽しい催しを計画しています。


詳細は後日改めまして
園だより・クラスだよりにてお伝え致します。


======================


今日は、まずこの写真から。
本園の玄関に
植木鉢があるのですが
そのうちのひとつです。
ピン!と背筋の伸びたチューリップが
やってきました。

fc2blog_201602151731538bf.jpg


この鉢は、あまりにも寒そうな(笑)
本園の植木鉢を見て
ピコちゃんパコちゃんのおばあちゃまが
申し出てくださいました。

「ちょっと触ってもいいですか?」

お言葉に甘えてちょっと触って頂いたら
こんなに素敵な鉢になりました。
チューリップが咲き誇る頃が
待ち遠しいです。
ありがとうございました。

いつも甘えっぱなしで
本当にお世話になっている
写真部長はミルキーじぃじ。
そして今日
園芸部長のピコパコばぁばが誕生しました。

日頃保育をしていると
本当はしっかり手をかなければいけないところに
なかなか手が回らないことがたくさんあります。
植木鉢しかり、
フィルター掃除しかり・・・。

その部分のひとつを気にかけてくださり
得意技を持って
声を掛けてくださることが
本当に嬉しいです。

にじのとり保育園は
今は就学前のお子さんまでを
お預かりしている<保育園>です。
ですが、最終的にはここに集まる人が
好きなことや得意とすることで
HAPPYを実感する場所になることを目指して
ここにあります。


保育園を開園する時にも
たくさんの友人知人にお手伝いをして頂きましたが
その時も
「わたしのできること」
「わたしが得意なこと」を掲げてくれたお友達に
助けて頂いたことは計り知れません。

そのひとつに
入園の時に皆さんにお渡ししている
<おまもり>があります。

開園1年目にお配りしたものは
手芸が得意なお友達にも手伝ってもらって
開園前に私が作ったものです。(かなりレア)

2年目はひーこセンセイ。(少し私)

そして3年目以降は
「わたしのできることで」と
手を挙げてくださったピーチ姫のママに
お願いをしたところ
おまもりに込めた思いをご理解くださり
見事にバトンを受け継いでくださいました。

「わたしもおまもりをもらって嬉しかったから
嬉しい思いで作らせていただきます」

と、手芸が好きだろう・・という方に
狙いを定めて(笑)声をかけ
知らないうちにたくさんの部員を要する
手芸部が出来上がっていました。

この4月からの新入園児さんの為に
作ってくださったものを
今回初参加の某ママが
新しいにじのとりっ子の健康を
心からお祈りしますと
お手紙も添えて持ってきてくださいました。

純粋に<思い>がバトンで繋がっていくのは
嬉しいです。
本当にありがとうございます。

fc2blog_2016021617193586b.jpg


いろいろお伝えしましたが
数多い保育園の中で、認可外保育園である
にじのとり保育園を選んでくださっているということが
ここに通うお子さんのパパとママの
最大の勇気であり、得意技だと思っています。
本当にありがとうございます。
今後とも力の限り
お子さんの健やかな成長のお手伝いに努めて参ります。

   

園長(今年度はあと1ヶ月半を切りました)

2月の誕生日会〜ジャニーくん〜

いい感じでお誕生日会ラッシュです。
週初めの今日は
にじのとり保育園きってのジャニーズ系
ジャニーくんのお誕生日会です。

始まる前の乙女達の語らいです。
何をそんなに楽しそうに
お話してるんでしょうね。
こういうシーンは
本当にほっこりします。
いつもナイスなシャッターチャンスですよね。

こうだいくん5


にじのとり保育園のお誕生日カードは
一人ずつ趣向が違います。
同じものを持って帰る子はいません。
一人のお子さんが
何回誕生日を迎えても
同じものはないと思います。

今日はジャニーくんのお誕生カードを披露します。
アイドルらしく
JUNON仕様になっています。

fc2blog_20160215173118e0f.jpg


ジャニーくんが初めて保育園にやってきた日のこと
よく覚えていますよ。
かわいい顔して
まだまだもっともっと小さくて
ママに抱っこされて来てくれました。

一度来てからもう一度
今度はお友達を連れて来てくれて
都合2回、面談を行ったことが
昨日のことのようです。

今ではすっかりめじろ組の
ダンスリーダーとして
意気揚々と活躍するだけでなく
おしゃべりも達者になって
文字通りお姉ちゃん達のアイドルです。

そんなジャニーくんのお誕生日の出し物
まずは
めじろ1組さん。

こうだいくん1





めじろ2組さん。

こうだいくん2





ひばり組さん。

こうだいくん3




かもめ組さん。

こうだいくん4




つばめ組さん。

今日のつばめ組さんは
絵描き歌です。


こうだいくん8

歌いながら描いた絵は
塗り絵になって
ジャニーくんへプレゼント。

こうだいくん6





ジャニーくんもまた
パパやママが見ている前で
しっかり一人で前に出て
お名前と年を言えました。

ママはもう会の初めから
目が真っ赤でした。

それは成長した我が子の姿だけにあらず
たくさんのお友達が
我が子の名前を呼んでくれて
「お誕生日おめでとう〜」と言ってくれることが
自分のこと以上に嬉しいからです。
初めてのお誕生日会の時の
嬉しい涙は
にじのとりっ子みんなが醸し出す
この空気によるものなのです。

たくさんのママがこの空間で
嬉し涙を流してこられました。


そんなママとパパは
バルーンアートで楽しませてくれました。

途中
ぱ〜〜ん!と割れるのもご愛嬌の想定内ですね。
パパの余裕の立ち居振る舞いと
ママの笑顔が終始弾ける
とっても素敵な時間でした。

こうだいくん9


センセイと一緒のお遊びは
ビンゴゲーム。

通常の数字合わせのビンゴとは違って
なにやらかわいい絵合せビンゴです。

こういう時の勝率かなり高い
ゆいセンセイチームが勝ちました。

こうだいくん7


=============


最近は体も丈夫に強くなってきて
ちょっとやそっとじゃ
お熱も出さなくなってきたジャニーくん、

2歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪



fc2blog_2016021517305436c.jpg



園長(寒暖差にご注意くださいね)

成長と喧嘩の必要性

【お願い】4月からの新入園について

調整を行っておりますが
9月に併願でお申し込みをされたご家庭の内
認可保育園への入園が決定されたご家庭以外は
皆さん、来て頂けますのでご安心ください。

専願でのお席と
併願でのお席が現在満杯の状況ですが
認可園の二次募集もございます。
ご家庭のご事情等も踏まえますと
今後お席が空く可能性はゼロではございませんが
限りなく厳しい状況です。

しかしながら、このような状況の中
面談をご希望されるご家庭におかれましては
最善を尽くす心算ではございますが
必ずお席確保のお約束ができる状況ではないことを
ご理解して頂いた上
面談にお越し頂けますようよろしくお願い致します。


========================

大事なことをお伝えしなければと思いながら
色んな優先順位が日々変わる毎日です。


さて、
おやすみ明けの今日は
にじのとりクラブの日でした。

つばめ組の女の子達は
秘密のお勉強部屋で
今日は音楽のお勉強。
⚫︎をたくさん書きました。

fc2blog_2016021216322617e.jpg

fc2blog_20160212163320752.jpg

fc2blog_20160212163339684.jpg


お休みの日に
保育園のお友達と一緒に遊んだことを
ママ達がノートで教えてくださることがあります。
保育園とはまた違う顔が覗けたりして
微笑ましく読ませていただいているのですが

昨日も
どうやら一緒に遊んだらしい二人の女の子達。
ママ達がそれぞれにノートに
その日のことを書いてくださっているのですが
今回は
どちらのママも
二人で遊んだことの顛末を教えてくださっただけでなく
その時に二人の娘ちゃん達が
初めてそこで出会った自分よりも小さいお友達と
仲良くそこにあるものを分け合って遊んでいた姿に
成長を感じて嬉しかったと
締めくくられていました。
読み終わって私もすごく嬉しくなりました。

人との関わりの中でしか
関わり方は体得できません。
ましてや1歳や2歳の頃は
<自分>を確立する時期ですから
その時はみんなが<俺様>なのです。

なので1歳や2歳の時に
お友達を押したり
お友達の持ってるものを欲しがって取り合ったり
前にいるお友達を押しのけて
自分が先に行こうとする時期を経なければ
<お友達との関係構築の時期>は訪れません。


お友達と関わりながら
関係を構築していくのは4歳ごろからです。

今回のこのノートのお話の主役の二人も
それはそれは小さい頃から
喧嘩の数は半端なかったですよ(笑)
お互い引きませんし
言いたいこと言って大げんかしてました(笑)

そのシーンを見るたび
私はいつも
幸せを感じたものです。

同じ年ごろの子と
本気で喧嘩する体験すら
今の子ども達には少ないような気がします。

だから
ここにいる時は
思い切り喧嘩してほしいなぁと思うのです。

無理に大人が仲直りさせようとせず
「もう!嫌い!!」でその日は過ぎたって
いいと思います。

子どもの中の「いやだ!」とか「許せない!」が
爆発しきってなくておさまってもないのに
大人が介入するとすぐに謝らされてるケースは
昔も今もよく見ます。

大人が案ずるよりも子ども達は
気持ちをおさめるの、上手ですよ。

昨年なんかよくミントくんが
女の子相手に
言ってましたよ〜〜〜(笑)(笑)

今でもつばめ組の女の子なんて
今泣いたカラスのはずが
平気ですぐ笑ってますよ〜〜〜(笑)(笑)

かもめ組の女の子なんて
クララちゃん筆頭に
男の子達よりあっさりしてますよ〜〜〜〜(笑)(笑)

かもめ組の男子は
発散上手ですよ。
目の前にいるのに
100メートル先にいる子と喧嘩してるぐらいの大声で
泣きながら戦ってますよ〜〜〜〜(笑)(笑)
で、昼寝から起きたらケロッですよ。

喧嘩の仕方がわかることは
社会を生きる上で一番大切なことなのではと思います。

これからも
大きな怪我に気をつけながら
喧嘩も含めた子ども達の成長を
年齢相応に見守り、望ましく接していきたいと思います。


===========================


にじのとり音楽祭で使う
各ご家庭にご用意いただく衣装ですが
黒の上下というクラスが多いと思いますが
襟はどのような形状でも大丈夫です。
(丸首・V首・ハイネック等)
また、
ワンポイント程度の模様が入っていても
問題ありません。

またひばり組の女の子が着用する
<見せパンツ>ですが
当日ひばり組は念のため
オムツを着用してもらいます。
その上から着用するパンツです。
どんなにヒラヒラしていても大丈夫です。


園長(月曜日はお誕生日会です)

【お願い】4月からの新入園について

来年度の調整に追われる日々です。
例年通り2月15日頃に
皆さんのご自宅に
保育園決定のお手紙が届くものと思っておりましたが
のんきな私の予測を1週間も外して
今週の日曜日に
保育園宛のメールボックスに
たくさんのメールを頂いて
発表があったことに気付きました。

お電話でのお問い合わせも多く頂いておりますが
来年度4月からの入園につきまして
にじのとり保育園ではお席確保の優先順位を
勝手ながら設けさせて頂いております。

1、昨年9月〜12月に専願でお申し込み頂いたご家庭
2、昨年9月に併願にて入園金を添えてお申し込み頂いたご家庭
3、これまでに見学に来られて、面談を行ったことのあるご家庭
4、上記以外のご家庭


上記、1、2の保護者の方で
4月からの入園をご辞退される場合は
恐れ入りますが2月12日(金)迄に
ご連絡を頂けますようよろしくお願い致します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



【入園説明会】是非ご家族お揃いでお越しください

・ 日  平成28年2月20日(土) 
・時 間 午前10時〜最長11時半迄(※時間厳守でお願い致します)
     ※9時半より早すぎる時間にはお越しになられませんよう
      重ねてお願い致します。
・持ち物 特にありません。
     ※お子さんをお連れの場合は必要なものをお持ちください。
     ※ベビーカーはご遠慮ください。
     ※現在遠方にお住まいのご家庭、
      入園が秋以降のご家庭は欠席されても大丈夫です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




さて、今週は寒く感じますね。
いつも立春を過ぎたあたりが
一番寒いと感じます。

今日は私が作った熱々肉じゃがを
みんなで食べました。
(基本お給食は熱々なことが多いです)

じゃがいもは
じゃがいも以外は出来上がってる状態で
一気に入れます。

fc2blog_2016020917103782d.jpg


料理も手芸もどんとこい!の
ひーこセンセイのようなママが欲しい
今日この頃です。


本園は節分の後は
冬のおみせやさんです。

ネックレスはいかがですか〜

fc2blog_201602091711314c8.jpg


帽子や手袋はいかがですか〜?

fc2blog_20160209171118953.jpg

fc2blog_20160209171103daf.jpg



先日お誕生日を迎えたルフィーのパパとママから
保育園にプレゼントをいただきました。
クラッシックで聴くディズニーです♪♪
いいですね〜♪

fc2blog_20160209171200c32.jpg



順次各クラス
にじのとり音楽祭に向けて
ご用意いただくものをお手紙にして
お配り致します。
お手数ですがご用意のほど
よろしくお願い致します。


あんまり言うとネタバレになるのですが
子ども達は多分箝口令を小さな体で守っているのかもしれませんが
みんな自分のことを内緒にしてるだけで
お友達のことは言ってるようですから
ママ達で集まったら
一瞬で秘密のキャスティングが明るみに♪


今回は舞台で使う小道具や
セリフ回しも
子ども達と一緒に相談しながら・・・
という形では本来なかったのですが
子ども達の方から

「ここはこう言った方がいいんちゃうかな?」と
意見を出し合う
とってもアグレッシブで建設的な
稽古場となっています。

去年のももたろう。
鬼は当日になって
二人のパパが扮するリアルな鬼が出てきて
子ども達にドッキリを仕掛ける形で行いましたが、
今年のゲストは
ちょっとびっくりな可愛い系でいこうかなぁ・・と
考えています。

そしてまた
来年、再来年と続く伝説の幕開けになる出し物もありますので
乞うご期待です!!!



園長(喋りすぎないうちに)

【お願い】4月からの新入園について

おはようございます。
併願でお申し込みを頂いたご家庭は
結果がそろそろ出られた頃かと思われますが、
朝は電話が大変busyです。

保育園へのご連絡は
午後1時以降にお願いします。

2月の誕生日会〜ルフィー〜

さて、2月最初のお誕生日会は
海の男ルフィーから始まります。

入園当初は遊ぶよりも
センセイのそばを半べそ顔でくっついて歩いていたのですが
今では本当に逞しくなって
ダイナミックにジャングルジムで体を動かしたり
お友達と関わって、1歳児なりの会話を楽しみ
今では
お茶目な天然っぷりを
毎日発揮して、独自のカラーが際立ってきました。

ルフィーというブログでのお名前は
サーフィン好きなパパと
ママが一生懸命考えた本名からの由来です。


さて、そんなルフィーのお誕生日会の
各クラスの出し物を。

まずはめじろ1組。




めじろ1組続き。
ルフィーは
パパとママが見ている時に
一番普段の力を出すタイプだということが
よくわかりました。
新たな発見です。





続いてめじろ2組。
もうすぐひばり組になる感じが伝わってきて
じーーーんとしました。
一人一人の動きから
「成長」という文字が跳ね出ているようです。

DSC_0672.jpg





ひばり組です。
一休さんが今回初めて
「お誕生日おめでとう〜〜〜」の時に
本日の主役にキラキラしに行ってます。

いつかこの日が来るだろうと待っていましたが
自身の誕生日の前に
2歳の内にクリアしましたよ〜〜〜♪

DSC_0678.jpg


それからひばり組
今回は筋書きのないストーリーが
出し物の最中に繰り広げられています。
向かって右端の二人に注目です。





かもめ・つばめ組です。
すっかり余裕のお兄さんお姉さん達です。

DSC_0686.jpg

DSC_0684.jpg





今回は許可を頂きましたので
パパとママの出し物も
一部を動画でご覧ください。

ルフィーのパパがサーフィンをするということを
ママにノートで教えていただいてから
顔もよく知らないパパのことを
勝手に「キムタクパパ」と呼んでいたのですが
決して名前負けすることのないカッチョいい姿を
この日は披露してくださいました。




続きまして
ママとパパとでピアノの連弾です。





子ども達は
一緒に楽しむのももちろん大好きですが
パパとママが一生懸命練習した出し物を
見たり聞いたりするのも大好きです。

子どもからの「楽しかった〜」をゲットするコツは
「え?もう終わり?」
「もうちょっと見たいなぁ」
「もうちょっと聞きたいなぁ」
「もうちょっと遊びたい」
というあたりで終わることです。

子どもの前に出ることが日常的でないと
あれもこれもと詰め込み過ぎてしまいがちですが
時間にして前後のトークを合わせて
10分〜15分もあれば十分です。

やりたいことをまずは全て用意してみて
そこから子ども達の集中できる時間や
内容などを吟味して
引き算していくとよいかもしれませんね。

お誕生日会は
<大人の労力子知らず>
この大切なことを知るチャンスでもあります。

今回は保育園では初めて聴く
バイオリンの音色と
(連弾の後、ママのバイオリンソロもありました)
パパとママがピアノを連弾する姿を見て
何か新しい芽が
子ども達の中に芽吹いた音がしました。

DSC_0700.jpg


それはラッスンゴレライや
声が変わるマイクで遊んだことや
マジックを見たり
お手製の(これまで見たことない)絵本やカードを見たり
保育園で遊んだことのないダンボールの製作物だったり
パパの独特のタッチで描かれる
おもしろ絵描き歌だったり
大ボーリング大会だったり
楽しいクイズだったり
パパやママが子ども達の前で披露してくれる出し物
その全てが子ども達の記憶の断片に残ります。

一見大変なことのようですが
ここにいる子ども達みんなと
<我が家プロデュースのなにか>という技を使って
同じ時間を共有するということで
得体の知れない一体感を感じることができて
そういうことで
話をしたことのない
いわゆる<知らない子>の成長をも
我が子の成長のように感じてくださっている・・という
暖かいなにかこう
言葉にできない気持ちの源になっているのではと思います。

にじのとり保育園でこのように行っている
お誕生日会のことも
<認可外だからこそできること>のひとつに
私は挙げさせていただいています。


センセイ達とは今回
<旗上げゲーム>をしました。
おなじみの「赤あげて、白あげないで、赤さげない」
というアレです。
みんなまたこれも必死の戦いでした。

デイジーちゃんは
つばめ組並みの集中力で
ひばり組ダントツの勝ち抜けを果たし
正直驚きました。


DSC_0727.jpg

めじろ組も
デモンストレーションで参加しました。
ジャニーくん、大張り切りでした。

DSC_0728.jpg


楽しいまま
また今回もお誕生日会は終わりました。


最近本当に
色んな表情を見せてくれるルフィーですが
私が一番嬉しいのは
節分の季節に間に合わせるように
これまでダメだった<大豆>を
食べられるようになったことです。

ママのこれまでの努力や
人知れず悩んで過ごしてこられたことを
ほんの少しだけですが
入園前から分けてもらえて
私は何もできませんが
小さな応援をさせていただいていました。

節分の日のおやつ
<きなこ大豆>を食べる時
容器に盛られたお豆を見て
ルフィーが
「あ!大豆!」と言ったことが
私の嬉しさに輪をかけました。

「おまめ」と言わずに「大豆」と言ったことで
大豆を食べられるようになってからの
ママのおうちでのルフィーとの関わりが
わかりましたからね♪

そんな日々成長を続ける海の男ルフィー、
2歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪

fc2blog_201602051557337cc.jpg



園長(次のお誕生日会は15日です)

節分追記

同じようでも毎回違う行事の内容ですが
昨年と違うのは
入口に鍵をかけて
鬼が入ってこれないようにしてからの

鬼4


東側の非常ドアからの登場です。

鬼6


お面だとわかっていても
怖いものですね。

さじ加減は非常に微妙ですから
怖がらせすぎず
一瞬の出来事ではないようにする為には
あまり鬼さんが喋らないような演出や
あまり鬼さんが一人で走り回らない演出が必要になってきます。

大人が見ていて
ちょっと間延びするぐらいが
この場合はちょうどいいのかもしれません。


いつ入ってくるかと
入口を気にしつつも
はじめは余裕の子ども達です。

鬼10

へっちゃらやで~♪という笑顔もまぶしいです。

鬼2


節分のお話のペープサートも
みんなでじっと座って見ました。

さんたさんが鬼役だったので
鬼の登場シーンなのに
全員がなんだかほっこりしてしまうという
らしいと言えばらしい豆まきの振りになりました。

豆をまかれて 「痛いよ~~」
いわしを見つけて 「臭いよ~~」 のシーンでは
うっすら笑いや同情のため息さえ出てましたよ。

鬼!あかんがな!
もっと迫力出さんかいな!!
ビリーくんのが上手いで!!(園長心の声)

鬼13


でもやっぱり
お部屋に鬼さんが入ってきたら逃げる逃げる
豆投げる投げる。
一生けんめいでした。

泣いてるだけじゃないんですよ!
ちゃんと鬼に立ち向かってるんです!
ものっすごい成長に嬉しいシーンです。

鬼8


投げろ!投げろ!

鬼9


ひとみせんせー!!
たすけてーーー!!!

鬼11


鼻水と涙でぐっしょぐっしょになりながら
全身で「あっちいけーーーーー!!!」

鬼14


私も走りながら動画撮ったり写真撮ったりしながら
一人一人の成長を確かめて
ウルウルでした。

トイレに隠れる子
ピアノの後ろに隠れる子
黙って鬼に立ち向かう子
泣きながら逃げまくる子

それさえも方法が色々で
とっても面白い発見だらけでした。

自分で自分の居場所を探して
安全な場所を確保して安心する
というパターンは今年初でした。

隠れ場所を探した子もドヤ顔。
豆を投げて泣きながら戦った子もドヤ顔。
豆まきが終わったら
本当にいい顔になっていました。


ただ一人
鬼っ子がいました。

そんな恰好してたら
豆投げられるで~~~~~と
追いかけまわしても
鬼さんが来るまではニコニコだったのですが
やっぱり本物が来たら
めじろ組さんで一番泣いてた鬼っ子Jr.です。

ママ手作りの鬼のパンツは
一日中はいてました。

鬼12

でも、本人は鬼のつもりではなく
こちらのつもりだったそうです。

fc2blog_20160204162947ab1.jpg


豆まきの後は
天満宮さんへ行って節分のお参りを済ませ
公園で遊びました。

fc2blog_2016020416302156d.jpg



ただ豆まきをしたりお外で遊んだだけでは終わらず
にじのとり保育園の鬼っ子Jr.は
大きいお兄ちゃん達にかけっこを挑み
逆鬼ごっこをして楽しんだのでした。



ころんでもただじゃ起き上がらない
ママが作ってくれた鬼のパンツは
この日一日中大活躍して

イニシャルもランニングも
そして何よりママのハートも
本人のリアルランニングで
しっかり回収されたのでした。


年度内の大きな行事は
次は3月のお雛祭りです。
この日は女の子の節句ですから
昨年同様
とびきりのおしゃれ可能な日ですよ。
便乗男子も楽しみにしています♪

ただし、強制ではありません。
子ども達の普段とは違う可愛い姿を私が見たいんです。
年寄りの楽しみです。
(年を重ねると都合のいい時だけ年寄りを装います)

確か去年は
ミントくんがおめかしして来てくれて
みんなで写真撮ったんでしたっけね、、、、、。


園長(明日は誕生日会です♪)

2016年節分

節分でした。
写真の処理に時間がかかりましたので
ひとまず動画で節分の様子をお伝えします。







リアル狼と7匹の子ヤギですよ。
ちゃっかり隠れ場所を見つけて
見つからないところに隠れる子続出でした。

トイレに隠れたのはデイジーちゃん。
実はトイレの中には
パコちゃんと翼ちゃんもいました。

パコちゃんはシャワールームにまで逃げ込んで
完全防備でした。

現役ひよこ組のボスは
鬼さんがやってきた時も
いつものあの男前フェイスで
鬼さんをガン見です。

めじろさん、
逃げ道探すのが上手だったのですが
これまでのめじろ組さんに比べると
<泣き>は少なかったように思います。

かもめ組の男の子達が
予想を反してめちゃくちゃ頑張ってくれました。

泣いていたこだまくんも
泣きながら一生懸命豆を投げていましたし
ビリーくんと嵐くんは
最前線で戦ってくれました。
利家くんは尻込みしながらも
「今日は泣かへんって決めてきてん!」と
かっこよく戦ってくれました。

スカッシュくんは
気付いたら私と手をつないでいましたが
「おうちでちょっと練習したんだよ」と
鬼さん変身のシーンを
一番前で見届けていました。

一休さんは鬼さんを見ると
固まっていましたが
鬼さんが逃げた後お豆を拾いながら
「おうちで練習した」と話してくれました。


とにもかくにも
涙いっぱいで豆をまき
新しい春を迎えます。

豆まきの後は
天満宮さんへお参りに行き
給食でもおやつでも豆をいただき
節分を終えました。


取り急ぎ節分のこと
お伝えします。


園長

今日のこと

ママやセンセイから
「れんこん食べてます!」
「今冷蔵庫の中身は、ねばねば食材とれんこんです」
という報告を頂いています。

聞き流すのも取り入れるのも自由です。
取り入れ派の私としては嬉しい事例が
今回またひとつ♪

ママと子どもさんは
今回インフルエンザにかかって
しんどい思いをしたのに
毎日れんこんのすりおろし汁を食べていたパパは
びくともしていなかったそうです。

あくまでも一例ですが
おそるべしれんこん!
おそるべしねばねば成分!
医食同源に心がけていきたいですね。


【医食同源とは】
病気を治す薬と食べ物とは、
本来根源を同じくするものであるということ。
食事に注意することが病気を予防する最善の策であり
また、日ごろの食生活も医療に通じるということ。


今日のお給食
他人どんぶりの具材と中華スープです。

fc2blog_2016020217415572d.jpg


おやつの蒸しパンです。

fc2blog_2016020217413644f.jpg


====================


年末から年明けは
いつも<節目>を意識して生活しているような気がします。

1月は1年の始まり。
新しいことを始めたくなったりしますね。
今年は習慣をひとつ変えることを決めて
今も続いています。

それは
朝イチのトイレ掃除です。
きれい好きの皆さんからすると
あたりまえ中のあたりまえかもしれませんから
大発表することでもないのですが

元旦にトイレの掃除をしたら
ものすごく気持ちが良かったので
それ以来毎朝
朝食前の<朝イチトイレ掃除>を続けています。

掃除をしている時には
雑念がなくなるということを
改めて感じています。

トイレ掃除云々というよりも
朝イチにそういう風に
頭を真っ白にする時間を設けられていることが
おそらく、何かしら自分の中に
少しの変化を与えてくれているような気がします。

私にとって
とてもいい節目の行いとなりました。

さて、
明日は節分です。

節分というのは
各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことを指します。
季節を分けるという意味も含まれているようです。

習わしなどは各地方それぞれかもしれませんが
個人的には季節の変わり目にあらわれるとされる
邪気(邪鬼)を払うものという位置付けです。

加えて旧正月(2月8日)のあたりですから
新たな節目と捉えるもよし
節分こそ節目と捉えるもよし
とにもかくにも
気持ちがまたひとつ改まるきっかけですね。

明日は本園で9時から
節分の豆まきを行います。

小さい子ども達が多いので
にじのとり保育園では誤飲予防の為
ガムテープで作った
実物よりかなり大きい<なんちゃって豆>を撒きます。
夜には是非ご家族お揃いで
豆をまくのもいいかもしれません。

ちなみに恵方巻きは
1、一人一本の太巻き
2、吉方を向いて(今年は南南東)
3、願いごとをしながら黙って食べきる

私はもうさすがに、一本の太巻きが無理ですし
何より黙って食べるのは拷問です。


※かもめ組やつばめ組の子ども達が
お給食の時間に
「さっきからおしゃべりばっかりしてるよ」と
注意されている姿を時々私は発見します。
そのままニヤニヤとその光景を見ているのですが

彼らは一瞬黙ります。
でも二瞬目には喋っています。
大したもので
言われて言われて言われている内に
「喋ってるのに食べるのも早い」という技を
少しずつ身に着けています。

そういうものですね。
「なんべん言うたらわかるん?」は
思い通りにならない大人のはけ口フレーズです。
思うのは自由ですが、子どもに言うのは禁句なんですよ。
子どもが傷つくという理由ではなく
答えがないからです。

同じように
「一番に食べ終わったから片づけも一番」
という技も
少しずつ身についていきます。
そうしていずれの場合も
<決められた時間内に>という加減をつけられるように
なってくるのです。


繰り返し繰り返し同じことを何度も何度も伝えるうちに
知らず知らずのうちに身についています。


fc2blog_20160202174216d77.jpg


園長(さて、明日の豆まきが楽しみです♪)

今日のこと

【4月入園のお申し込みをされたご家庭の皆さんへ】

・2月20日(土)入園説明会を行います。
・併願のご家庭は、認可園の結果がわかりしだい
 速やかにいずれの場合もお電話にてご連絡ください。


==========================


第一陣のインフルエンザは
ようやく終わりを迎えたようです。
熱が下がってからも
まだ潜伏期間が続きますから
要注意ですね。

消毒だけでなく
換気にも気をつけ
手洗いをしましょう。


===================


とあるママがノートに
「我が家のパパもドラマチックおむつ換えに挑戦中です」
という報告をしてくださいました。

子どもは大人よりも敏感ですから
おうちの中でも
誰にだったら泣いてゴネても大丈夫か
誰にだったら言うこと聞いてもらえるかは
本当によくわかっています。

ママと築き上げた信頼関係と
他の家族とのそれは違います。

それに、パパは
子どもが生まれたから父になるのではなく
生まれてから接することによって
父になるのです。

ママの真似っこではない
パパのやり方で
手を替え品を替え
日々のお子さんとの生活を
楽しんでくださいね。


===============


今年度のことでいっぱいいっぱいになりがちですが
今月は、新年度のことも新たに最終決定します。
現在いろんなことと同時進行で進んでおりますが
2月半ば過ぎには
新年度の体制についてお伝えすることもできるかと思います。

時期を同じくして
「にじのとり音楽祭」についても
いろいろなことが最終決定の段階に向かうのが2月です。
当日のプログラムを
楽しみにしてくださっているというお声も
ちらほら頂いています。
最終的に決定したものをお出しできるまで
あともう少し
あーでもない
こーでもないと
子ども達の様子を見ながら
練ったり揉み込んだりするお時間をくださいね。

ただ、今年もまた
昨年とは趣向を変えて
子ども達の成長を
心ゆくまでご覧頂きたいと考えています。
どうぞお楽しみに♪♪


今日は分園で自己紹介中の
めじろレディース。

fc2blog_201602011805238ff.jpg



さて、
今日最後の写真は
最近めっきり女子度を上げてきた
めじろ組の女の子二人による
<はい!チーズ!>です。

踊っているのかと思いました。

いや、違うよ。
男の子らは
僕がカメラ出したら
電車の写真見せて〜!って寄ってきて
自分の指でスライドしにくるけど
女の子はこんなポーズしてくるねん・・・。by さんた

fc2blog_201602011750244d6.jpg


めじろのレディース達
さんたさんにはオンナ出すんですよぉ・・・。by めぐみ




園長(新キャベツを使った今日のパスタは春の味がしました。)


プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
10位
アクセスランキングを見る>>

ランキング参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR