FC2ブログ

1月の誕生日会〜さよちゃん〜

今日は1月最初のお誕生日会です。
さて、どんな催しになったのでしょう・・。

まずはタイガーマスクさまから頂いた
新春初もの
いちご(ゆめの香)の差し入れです。

たくさん頂きましたので
本日のおやつの主役はいちごに。
付け合わせにはおせんべいを
子ども達は食べています。

ありがとうございます。
いちごは見ているだけで
運気が上がりそうですね。
みんなでいただいて
とってもハッピーな気持ちになりました。

fc2blog_20160106175759a1d.jpg


さて、今日の主役のさよちゃんは
いつもとは違うお洋服を着て
やってきましたよ。
ようやくこの日が来たことを
わかっています。

ななちゃん8

レインボーのお椅子に座って
みんなに歌をうたってもらって
おめでとう〜〜〜♪のシャワーを浴びます。

1歳児さんや2歳児さんは
一見、きょとーんとしているように見えますが
小さくたってしっかり表現しています。
大きい子達が感じている嬉しい気持ちいっぱいです。

今日の出し物、
まずはめじろ1組さん。
どんどんできることが増えてきて
どんどん表現することが好きになってきて
その時を一生懸命な姿に打たれます。
笑顔がまたいい♪

ななちゃん4





続いてめじろ2組さん。
嬉しそうにしている姿に成長を感じます。
今回はボーナストラックです。
本番前のセンター争奪戦の様子も御覧ください。

ななちゃん6

ひなたちゃん3




ひばり組さんです。
ひばり組さんはかもめ組さんへの移行の時期に突入ですから
段々できることも増えて
役割のある遊びもしっかりできるようになりました。
よ〜く見てあげてください♪

ななちゃん9




かもめ組さんは
クラスの結束ができてきました。
同時に<大きいクラスなんだ>という自覚も
一人一人にしっかり芽生えています。

ななちゃん2

ななちゃん1




つばめ組さんです。
いつも誕生日会に来られたママが口々に
「大きいクラスの子達の歌声は涙腺欠壊です・・」と
仰るように、例外なく今回も
さよちゃんのママ、涙目で聞いてくださっていました。
動画もいいけどやっぱりライブは最高ですね♪

ななちゃん7




そんなさよちゃんのママとパパが
みんなと一緒に遊んでくれたのは
1月らしく、福笑いです。

アンパンマンやワンワンの顔を作った後は
今日の主役さよちゃんのお顔を作りました。

fc2blog_20160106162201af0.jpg

fc2blog_20160106162135fcf.jpg

きなこ画伯、
なかなかの力作です。

fc2blog_20160106163052d79.jpg

見てるみんなも幸せそうです。

fc2blog_2016010615294265c.jpg



にじのとり保育園は
現状保育参観は行っておりませんが
お誕生日会に保護者の方に来て頂いて
出し物をして頂いています。

出し物の内容は
なんでもいいのです。

その時のパパやママのコンディションや
お子さんの興味関心に沿ったもの
あるいは一緒に楽しめるもの
あるいは、お子さんが大好きな絵本を
みんなに読み聞かせてくださったり
みんなに宛てたお手紙を
読んでくださるママも過去にはいました。

子どもに受けるかどうかとか
成功とか失敗とか
こんなにやったのに、、、、とか
準備や大人側の勝手な段取りは
軽く裏切られることもしょっちゅうです。
え?と驚くほど
小さなことが
子どもの心にすーーーーっと入っていく瞬間を
私達はこれまでも
保育の中で何度も何度も経験済みです。

努力は必ずしも報われないもので
そんなことはもう社会に出たら
百も承知のことですが
保育園でもそれは例外ではありません。

技術とか慣れとか得手不得手
そんなことではなく
<そこに込めた心>に対しては
子ども達は年齢に関係なくちゃんと答えてくれます。

だから今回の福笑いの最中も
1月最初のお誕生日会にとってもふさわしく
お部屋の中は福々しい笑い声が
いっぱい溢れました。

続くセンセイ達の出し物
<押し相撲大会>も
そのままの福々しさで
楽しいままに終えることができました。

さよちゃんのパパ
ざんね〜〜〜〜〜〜ん!!!!
ゆいセンセイ!!
ナイスガッツ!!!!!!

ななちゃん10


大きいクラスの子達が
担任のセンセイを必死で応援する声が響く
にじのとりドームでの試合で
優勝したのは
アウェイ感満載のひとみセンセイでしたが

ただ一人
クララちゃんだけが
立ち上がってひとみセンセイの優勝を
手が割れちゃうんじゃないかと思うぐらい
思い切り拍手して飛び上がって喜んでいた姿が
とても印象的で、嬉しくなりすぎました。
そのワンシーンの写真は私の心のシャッターのみですが
ひとみセンセイの心には
間違いなく届いていたはずです。

fc2blog_20160106153010d9e.jpg


話は前後しますが
お誕生日会とひとことに言いますが
たくさんの<いいこと>が詰まっています。

出し物で可愛い姿を見られることも
その一つですね。

お誕生日に
(ハロウィンやその他もありますが)
いつもと違うお洋服を着て
おしゃれして保育園に来るということも
いいことのひとつです。
これ、ほかでもあるようで実はなかなかありません。

これは私の独自の観点ですが
お洋服の着こなしや品など
その人が身にまとう
目に見えるものではない素地は
幼少の時に出来上がるのだと思っています。

わ〜可愛い〜
わ〜素敵だね〜
或いは
それはちょっと外してるよ〜と
周りの人達に言われながら育つことは
本当に大切だと思っています。

年齢なりの可愛さも
外して失敗三昧の装いも
今だからこそできるのです。

そのきっかけのひとつに
保育園の行事を是非使って欲しいと思っています。

もうひとつは
こんなに大勢の子どもの前で
何かするという経験です。
こんなことはおそらく今後も
よほど機会を設けないと、まずないということです。

何かをするだけじゃなくて
その時目の前にいる幼い子ども達の
キラキラの目を身体中で感じることができるのは
たとえ前に出ることは苦手でも
親冥利につきると思うのです。


そしてもうひとつは
幸せな誕生日会の空間を体験して
今日は特別な日だから
少し緊張している我が子が
毎日この幸せな空気に包まれて
一日を過ごしているということを
体感していただけるということです。

義務教育ではない就学前の大切な時期を
どんな風に過ごしていたかというのは
後々を少なからず左右すると思っています。
たった一日ですが
じっくり腰を据えてご家族で
楽しんでいただけたら嬉しいです。

・・・・・・

入園する前
「この子は泣いたら大変で・・・」と
今にも泣き出しそうな顔で
ママが話をしてくれた日のことを
今もしっかり覚えています。

さよちゃんは
そんなママの心配をよそに
大変になるほど泣くことなく
元気に保育園生活を送っています。

自由で気ままなさよちゃんの姿に
ママはお誕生日会の動画を見るたび
「うちの子は大丈夫なんでしょうか・・」
「みんなはちゃんとやってるのに・・」と
またまた泣きそうな顔で
ご相談に来られましたが
自由な姿をそのまま出せていることが
リラックスして過ごせている1歳児さんの
一番の特徴です。

今ママが涙した歌をうたっていた
つばめ組のお姉ちゃん達だって
1歳児の頃に
自分の興味と関心にだけ忠実に過ごした結果の
今のこの姿ですから大丈夫。

今だから・・の話ですが
今のさよちゃんよりも、
つばめのお姉ちゃん達の小さい頃の方が
もっと頑固で手強かったかもしれません。


・・・・・・・


いつも元気いっぱいで
いたずらも遊びも全力勝負のさよちゃん、
2歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪

fc2blog_20160106152916843.jpg



園長(明日はもう木曜日)
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR