01
1
2
3
8
9
10
11
13
15
16
17
23
24
26
31
   

興味の引き出し

さて、インフルエンザも少し落ち着いてきた頃でしょうか。
インフルエンザの診断を受けられたら
登園許可証が必要ですので
登園の際はお忘れなくお持ちください。

インフルエンザだけではなく
胃腸炎や
別の保育園、幼稚園では
肺炎が流行しているところもあるようです。
引き続き、手洗いを励行し
調子が悪い時は無理せずおうちでゆっくりしましょう。


===============


先日のひばり組さんのことわざ遊びは
ひばり組さんが9月以降
分園でお兄ちゃんお姉ちゃんと遊ぶようになってから
遊びの中で身についていったものですが

めじろ組さんも
時代に即した絵カード遊びに興じています。
一部をお伝えするとこんな感じです。

夕方には分園のお兄ちゃんお姉ちゃんも
一緒になりますから
みんなで楽しんでいます。


これは?

fc2blog_20160129180313727.jpg


これは?

fc2blog_20160129181344f0e.jpg


これは?

fc2blog_20160129181403a2a.jpg


これは?

fc2blog_201601291814198d8.jpg


これは?


fc2blog_20160130151426727.jpg


これは?


fc2blog_20160129181324251.jpg


「くわい!」とか「ドリアン!」とか
小野小町を見せて
「こまち!」と言う1歳児さん
得意気で可愛いですよ。
来年の今頃は<いろはかるた>をしているのかと思うと
楽しみすぎますね。


あと、ここには掲載しきれませんが
電車のカードは
相当にマニアックです。


興味があることは
覚えようとしなくても覚えるものです。
知りたいと思ったことは
誰に言われることなく調べます。
多いか少ないかという数の問題ではなく
<ものごとに対する興味を掻き立てる手助け>
大人ができることは
これに尽きると思います。

好きなことから派生する探究心。
たとえば電車が好きな子は
車両の名前を覚えたり、線路の形状や
駅の様子に関心を持つことに繋がったり

車の好きな子は手ころがしで遊びながら
サスペンションの感じを喜んだり
八方から見た形状を楽しんだりしています。

また<食べる>ということが大好きな子は
食べ物が出てくる絵本に始まり
外食の際に覚える料理名、食材名、味
ついには食材辞典を食い入るように読みふけり
それらはしっかり頭に入っています。

知らず知らずに覚えられるのは
好きだから。

子ども達が年齢を重ねるにつれて
頭の中の引き出しが増えていることを感じられるのも
また私の楽しみのひとつでもあります。

旅行や色んなレジャー施設に遊びに行くのも
<思い出作り>とか
<人並みの経験作り>とか
そんな体裁ではなく

<一緒に行ったら楽しいだろうなぁと思って>とか
<あ!今動物にすっごい興味持ってるな!
よし!今度はここの動物園に行ってみよう!>とか
・・・で、いいのだと思います。

スーパーに行って買ってきた食材を
一緒に冷蔵庫に入れる。
1歳児さんにとっては
こういうことも素敵なアトラクションです。
頭の中に引き出しを作る前には
興味の引き出しや糸口を
なんとなく用意しておくことが必要かもしれませんね。


楽しい休日をお過ごしください。


園長(今年は月に1本以上映画を観る予定です)
スポンサーサイト

今日のこと

久々のまとまった雨ですね。
私は子どもの頃、雨の日が好きでした。
福井の田舎の雪の多い
玄関の軒先には
つららができるようなところに住み
母は働いていましたから
祖母が私の保育園や幼稚園の
送り迎えをしてくれていたのですが

畑仕事をしていた祖母は
雨や雪の時はお休みです。
そんな時は私も一緒に
必ずお休みをしていました。

そうして
暖かい部屋で
大きなこたつの中に潜り込んで
何をするでもなく
祖母のお手伝いをしたり
紙のきせかえ人形で遊んだり
塗り絵やお絵描きをして
1日を過ごしていました。

どこにも行かない
何もしない

一番安心できる家族と一緒に
一番ほっとする家の中で
時間に身を委ねるということで
知らず知らずのうちに
自分を見つけることができるのではないでしょうか。

雨の日は
そうやって過ごしていた幼少期を
いつも思い出して
少しだけ幸せな気持ちになります。

そうやって過ごさせてくれたお陰で
雨の日に眉間にしわを寄せることなく
さりとて
怠けて学校や職場へ行きたくない!
などとも思わず
帰ったらやりたいことを頭の中で描きながら
学校や職場まで
嬉々として通うことができました。

単に我が家の家庭の事情で
雨の日や雪の日に保育園をお休みしていた 
ということが
大人になってから
自分の生い立ちや、育った環境、
家族からのプレゼントのように
私を喜ばせてくれるなんて
思いもしませんでした。

ですから今、
ご家庭の事情で
保育園に来る日をチョイスしておられたり
時折おばあちゃまが来てくださったり
パパがお迎えに来てくれる時は
ママがお迎えの時とは違う
<ナニカ>があったり・・・

そういった
大人にとっての小さなことが
その子が大人になった時にも
心のどこかに残っていて
少し幸せな気持ちになって
悩んだ時や
苦しんだ時に
大人になった我が子を慰めることに
なるのかもしれないなぁと思います。

私の場合、
祖母はもう随分前に亡くなっていますが
こんな小さな
聞きようによっては
<ずる休み推奨エピソード>のおかげで
生きているその時と同じぐらい
言葉にできない
ほっこりと暖かい気持ちになっているような気がします。

かけてもらった愛情は
かけてくれた人がいなくなってから
じわじわと効き目を発揮するのかもしれませんね。

目の前にいる子ども達には
ただ、心を込めるのみですね。


・・・・・


子どもはもうわかっていますから
<自分さがし>なんてしていません。

子どもが何をしている時に
息を殺すほど集中しているのか・・・
というのは
安心の中に身を委ねているその時に
ふと見つけることができるのではないかと思います。

それが
家中の引き出しを開ける、、とか
キッチンに入って
秘密の扉を開けて食材を並べる、、とか
最高の遊びは
いつもそういうところにありますね。

保育園に行くということで
1日の大半を
おうちではない場所で過ごす子ども達に与えられた
わずかな<おうちでの時間>は
ただ、安心する家族といるだけの
何も仕掛けや刺激のない時間。
これがベストではないかなと思います。


雨の1日、
今日はお部屋の中で遊びました。

お友達との関わりが活発になってきて
喜んでいる姿に成長を感じます。

おやつもこんなに整然と食べられるように
なってきました。

fc2blog_201601291755514ab.jpg


ボス、、
いつも仲良くしてるクリリンもジュリーも
中学行ったら
クリリン先輩、ジュリー先輩って
呼ばなあかんねんで、、、
めんどくさいでぇ。。。by さんた(真顔)

そんなボス、
昨日は海老蔵先輩とずっとおててつないで
ダンスダンスダンス!!!

fc2blog_20160129192129724.jpg


夕方のお話には
1歳児さんも参加しています。

fc2blog_20160129175609b15.jpg

面白すぎるさんたさんとのお絵描き教室。
笑いすぎて涙を拭く4歳児に
それを突っ込む3歳児。
ね、ミルキーちゃん&王女♪

こだまくんは
デイジーちゃんに
ずっと < I'll be back!! > と言い続け
デイジーちゃんに
なんじゃそら・・と、面白がられていました・・・

fc2blog_201601291755277e3.jpg


そんなデイジーちゃんの
今日の<見といて>はコレ。

本人の意図していないところを
突くのがプロの仕事ですよ〜♪


fc2blog_20160129175507d0d.jpg


今日は
《すっごい上手な洗濯物!!》にしておきました。


今日のところはこのへんで♪


園長(案の定、そうじゃないでしょ!いただきました)

今日のこと

昨日の粘膜のお話に補足があります。
<胃>を忘れていました。
<胃>もしっかり粘膜です。
ムチン、すごいですね。

火を入れすぎないことと
水溶性なのでスープや鍋の具材として
汁ごと食べられるように!
・・・でしたね。


ちなみに今日のお給食は
ひじきの五目煮です。

fc2blog_20160128153949f9d.jpg


先日のカレーはこんな感じです。
月曜・火曜は私が作りました。
カレー粉を入れる前は
こんな感じにトマトのスープです。
このままでも十分なのですが

fc2blog_20160127212906e2b.jpg


風味程度にカレー粉を入れました。
まろやかさは豆乳で出しています。
とろみは米粉でトライしてみました。
今回のサプライズ食材は<黒豆>です。
水煮にしたものを入れてみました。

だいたいこういうチャレンジは
空しく終わることが多いのですが
案の定、この日もめじろ組では
<黒豆ハズし>の光景が・・・。

fc2blog_20160127212925bc0.jpg


明日はおでんです。
お楽しみに♪


ーーーーーーーーーーー


さて、
先日はリトミックがありました。
子ども達は
ピアノの音に合わせて
飛んだり跳ねたり動いたり。。。
年齢相応に楽しい時間を過ごしました。


fc2blog_201601272125491e0.jpg

fc2blog_201601272126251d3.jpg



かもめ組・つばめ組と一緒に
ことわざカードを使って遊んでいる
小さいひばり組さんの成果をご覧ください。

昨年は1歳児さんでしたから
すぐにお熱が出て
保育中にお電話をすることもしばしばありましたが
今年は昨年のお熱が嘘のように
徐々に免疫力も高まったのでしょう。
人数が少ないこともあるからか
つばめ組さん同様
欠席率が非常に低いクラスです。

※最初だけ動画の向きが横向きになっていますが
ご容赦ください。




もちろん
お外でも元気で遊んでいます。

fc2blog_20160128153928939.jpg

fc2blog_20160128153906cf7.jpg

fc2blog_20160128153851cb1.jpg


fc2blog_20160128154003227.jpg


園長(みかんは和歌山むきで食べています♪)

今日のこと

今のところ
インフルエンザの診断を受けたケースは
不在とお伝えした翌日から
診断を受けているお子さんが増えてきました。

インフルエンザ という単語で
調べると
予防法や症例などたくさん出てきます。

保育園では
20度前後の室温と
50〜60%の湿度の確保と
おもちゃや備品、遊具の消毒、
換気に気をつけています。

加えてご家庭では
インフルエンザ対応に限らず
常日頃から
睡眠を十分にとって規則正しい生活を心がけ
栄養補給に努めましょう。
それが強い体を作ります。

風邪が流行するこの季節は
目・鼻・口・喉などの
粘膜を強くする食材の積極的な摂取が必要です。

私は自分自身が薬嫌いということもあり
我が家の子ども達には
薬をほぼほぼ服用させず育てました。

仕事を持っていなかったから
できたことなのかもしれませんが
鼻水が出た時も
薬で止めるより
吸い上げに命をかけていました(笑)
吸い上げに吸い上げていました(笑)


一人のママから
この季節はれんこんがいいですよ〜♪
と、教えていただきましたので
補足事項と併せてお伝えします。

粘膜が弱っていると
鼻水以外にどんな症状が出るのかというと・・・

・ドライアイになる
・いつも目にゴミが入ったようにゴロゴロする
・すぐに鼻水が出る
・些細な刺激で鼻血が出る
・口内炎・口角炎ができやすくなる
・口臭がきつくなる
・すぐに喉が痛くなる
・咳が増える
・腹痛・下痢になりやすくなる
・風邪などの感染症にかかりやすくなる
・アレルギー性鼻炎・花粉症の症状が悪化しやすい

などなど。。。。

粘膜を強くする栄養素はいくつかありますが、
特に積極的に摂取すべきなのが「ムチン」という成分です。

ムチンは糖とたんぱく質が結合してできた多糖類の一種で、
人間の粘膜にもたくさん含まれています。
目・鼻・喉などが常に潤っているのは
ムチンのおかげだそうです。

ムチンには粘膜を強くする作用があるだけでなく、
ウィルスやほこり・花粉などの侵入を防ぐ作用もあります。

ムチンは
・納豆
・ヤマイモ
・サトイモ
・オクラ
・ナメコ
・レンコン
・モロヘイヤ
などのネバネバとした食材に豊富に含まれています。
レンコンもしっかりラインナップされていますね。

ただしムチンは熱に弱いという性質があるので
食品からムチンを摂取する時には
加熱しすぎないよう注意が必要となります。

また、ムチンは水溶性ですから、
汁ごと食べられるように調理すると、
効率よく摂取できます。
スープにさといもやなめこ、れんこん。
納豆が大丈夫な人は
トッピングに山芋、オクラ、なめこなど
いいですね。
毎日積極的に摂りたい食材ですね。

その他には
ビタミンAやC
体を温める食材・・などなど
まだまだ調べる余地はたくさんありますが
取りまとめると
<バランスよく旬のものを>
というところに落ち着きますね。
また今一度
紐解いてみてはいかがでしょうか。


そんなムチンを改めて見直した今日のお給食は
お好み焼きでした。

ムチンを含む山芋たっぷり
美味しくいただきました。

fc2blog_20160127212526b8a.jpg

大きいクラスは
お楽しみ給食の日でした。

fc2blog_20160127212438e43.jpg


かき混ぜて
ジュジュっと焼いて
美味しいのができました。

fc2blog_201601280752153c0.jpg


fc2blog_2016012721242106f.jpg


fc2blog_20160127212358872.jpg


めじろ組さんも
お兄ちゃん達と一緒に
焼いて食べた子達もいますよ。
段々分園にも慣れてきました。

fc2blog_2016012807483563e.jpg

fc2blog_20160128074805f5b.jpg

fc2blog_201601280749051a7.jpg


食べた後は
お兄ちゃん、お姉ちゃんと一緒に遊びました。

fc2blog_20160128075034d3c.jpg



夕方は小さい子達は
絵本の時間。
それぞれの好きな絵本を楽しみます。

fc2blog_20160128075344a96.jpg

fc2blog_20160127212833da3.jpg

fc2blog_201601272127391ef.jpg

fc2blog_2016012721271936a.jpg

fc2blog_20160127212649a73.jpg




園長(室内の乾燥は大敵です)

今日のこと

先週後半から週末、今日にかけて
冬らしい日が続いていますね。
保育中にお迎えのお電話をさせて頂くケースも
少し増えてきましたが
インフルエンザの診断で
お休みをしているお子さんは
今のところいません。

とは言え
年末以降、いつもと違う時間の流れで過ごしていた中
通常の様子にようやく戻ってきたのかなぁ・・
という感じです。
引き続き
様子の違いには気をつけていきたいと思います。


ーーーーーーーーーー


さて、今日の子ども達ですが
寒さも風の冷たさも
どこ吹く風です。

大きい子達は
扇町公園へ行って
冬の証拠の品を見つけて
遊んできましたよ。


水面がキラキラ。
なんだろう♪

fc2blog_20160125164920f77.jpg


そうそう。氷♪

fc2blog_2016012516494385e.jpg


わ!持てる!持てる!

fc2blog_20160125164959ae7.jpg


持ちたい!持ちたい!

fc2blog_201601251650166ac.jpg

持てる!持てる!

fc2blog_201601251651145ce.jpg


そーっと そーーっと
諦めないゆいセンセイ♪

fc2blog_20160125165044843.jpg


ほらほらほら〜〜〜!!

fc2blog_201601251651001ab.jpg


学びはいつも遊びの中に。
楽しいことが止まらない。
冬を存分に味わいましょう♪

今日のお給食は
白菜のくたくた煮でした。
めじろ組さんも
すっかり豚肉を噛みちぎって
奥歯で噛んで食べていますよ。

今日のおつゆの中には
さつま芋とじゃがいもに加えて
わかめも入っています。
温かくてホクホクのお給食タイムでした。

fc2blog_20160125165242bc4.jpg



センセイ達もいただきますが
子ども達のくたくた煮をさらった後に
お鍋に残った汁を使って
湯豆腐にして卵でとじました。
卵大丈夫なお子さんは
ちょっぴりこちらも食べています。

fc2blog_201601251652591d7.jpg



めじろ組の男の子、
先日のドラマチックうんち
3人目の主役は
すっごく嬉しそうな彼でした。
うんちの時は
みんな自分のロッカーから
お尻拭きとオムツ入れになかったら
オムツも持ってくるのです。
その姿がほんとにみんな可愛いんですよ♪


fc2blog_201601251716459e2.jpg


ライザップJrは
おむつ交換の間、自分が持ってたおもちゃを
誰かに取られるんじゃないかと
心ここにあらずで
威嚇するような雄叫びをあげながら(笑)
無事交換となりました。

一人一人の違い。
本当に面白いです。



園長(さて、明日はどんな1日かな)

1月の誕生日会~ハイジちゃん~

本日、来週再来週の献立表を
お持ち帰り頂いています。
お給食は、頂き物のお野菜などもあり
記載している材料以上に
増える場合があります。

ちなみに25日(月)は
・白菜のくたくた煮
・小松菜と人参と玉ねぎの味噌汁 です。

今日は
塩焼きそばとお味噌汁
写真にはありませんが
おにぎりもあります。




・・・・・・

さて、1月ラストのお誕生日会は
にじのとり保育園の
ダイナマイトクィーン
ハイジちゃんです。

ハイジちゃんは
お姉ちゃんのクララちゃんが大好きで
いつもお姉ちゃんの後ろについて
お外でもお部屋でも
毎日シャカリキに遊んでいます。

オシャレさんですから
分園と本園に分かれてはいても
めじろ組の女の子達にとって
ハイジちゃんは密かな憧れなのです。


そんな小さい子の憧れ
ハイジちゃんのお誕生日会の
だしものはこんな感じです。

めじろ1組
今日はお猿さんになっていますよ。







めじろ2組

お手手につけているのは
時計じゃなくて、せんべいです。
いつものお遊び、大披露です。







ひばり組はこれを。
左の3人と右の3人、
別のことをしているのではありませんよ(笑)
向かって右側の3人が、
ちょっぴり調子に乗っているだけです。
いいんです。これで♪
これがリアルな2歳児です。
〈いつも同じじゃない〉







かもめ組のお兄さん達。
アドリブで独自なノリノリです。







つばめ組は久しぶりに
鍵盤ハーモニカを。
指使いもどうぞご覧ください。






さて、お楽しみ、
パパとママは
クララ&ハイジを交えて
ファミリーマジックショーを。



子ども達から
「もうちょっと見たいなぁ、、、」と
声が漏れていました。
マジックはみんな大好きですね。
とっても楽しい時間になりました。

センセイ達とは
ビーチフラッグ対決を!!

こうやって構えて



走って



フラッグを取ります。




めじろ組さんだって立候補して
出場します。
よく見てるんですよ~!









ハイジちゃんのパパとママの
ご夫婦対決も
パパが勝ったのですが、
ご夫婦よりもアツアツだったのが
この2人です。


勝って戻る一休さんを
みんながハイタッチで迎える中、
なでしこちゃんだけは
熱いハグでお出迎えです。
しばらくずっと2人はこうして
気がすむまで
喜びを分かち合っていましたよ。

ヒューヒューだよ♪




そんなこんなで
お誕生日会は楽しいまま
幕を閉じました。

・・・・・・


いつもよく食べて よく喋って
よく笑って よく怒って泣いて
全力で毎日を楽しんで味わっている
ハイジちゃんからは
いろーんなことを教えてもらっています。

3歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて
ココで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪






園長(次は豆三昧の節分に、全員集合~!)

今日のこと

今日は少し寒さも和らいでいるように感じます。

さて、大きいクラスは
久々にリレーを。
でも今日のリレーはちょっと違います。
競歩リレーです。

早く歩くっていうのも
なかなかに難しいものです。




でもやっぱり盛り上がるのは
いつものリレーだよね♪
鈍らないようにしないとね♪




ーーーーーーーーーーー


さて、今日は
先日のちょっとしたエピソードを。

お迎えの時間に
にじのとりっ子の
お兄ちゃんやお姉ちゃんが
一緒に来てくれることが度々あります。
みんなもう年長さんや小学生なのですが
その子達と
一言二言会話をするのが
私の楽しみでもあります。

小さい頃は保育園
大きくなったら幼稚園
というご家庭の教育方針に基付いて
3歳児から幼稚園に通っているお兄ちゃん達
嬉々として妹のお迎えに来てくれます。

そんな時に時々ママの了解を得て
私からこっそりお菓子をあげることもあるのですが
何が嬉しいって
その時の無防備な笑顔ほど
老婆心をくすぐるものはありません。

今ようやく我が家の子ども達が小さかった頃に
母があれこれ私に内緒で
おやつを与えていた喜びがわかります。

先日ももう自転車にまたがっていた
年長さんの男の子、
最初は「僕いらないよ」と突っぱねていたのですが
どっちのポケットに入ってるでしょう?
と、クイズにしたら
すぐ笑顔で乗ってきて
しっかりゲットして帰りました。

それだけでお話は終わりなのですが
翌日の妹のノートに
ママが書いてくださった後日談によると
その後お友達と会い
他でもらったおやつは一人のお友達に
私からもらったおやつは
もう一人の別のお友達の手に渡ったそうです。
そうしてみんなでニコニコ遊んでいたと
教えてくださいました。

その日はひょっとすると
いらないからあげたのかもしれませんが(笑)
きっと彼は
自分が食べる食べないは別にして
分けた時の喜びを知っているんじゃないかなぁと
思いました。

それを証明する<優しさ>は
彼が先陣を切ってにじのとり保育園に
入園してきた2歳の時には
もう備わっていたことを
私はがっつり覚えています。
彼のその優しさを保育園が消さないように。。。
そんな風にも考えていました。

こんな時彼ならこうするだろう・・・
という大人の予想をはるかに超える彼の優しさ。
そこを外さずに
ご家族の愛情に包まれて
そのまま成長して伸びていたこと、
そしてそれを教えてくださったことが
とってもとっても嬉しかったです。

今度は何あげよ〜かなぁ♪


・・・・・・・・・


子育てをしていると
それはそれは日々色んなことがあります。
だけどそんな時は
生まれた時のことを思い出してみては
いかがでしょう・・・。


とかく大人は、どんなことも
どちらかと言うと
よくないと思うところにばかり
焦点を当ててしまいがちです。

でも、こと子どものことに関して言うと
大人が思う
子どものよいところと悪いところは
いつも紙一重です。
(大人もそうですね)
悪いと思うところをなくそうとすると
よいところまでなくしてしまうかもしれません。

優しい子は
自分の思いを遠慮しちゃって言えなかったり

慎重でコツコツこなす子は
瞬発力がちょっと弱かったり・・・。

一人で完璧の完成形はなくて
ちゃんと世の中は
それぞれが無理をしない形で
それぞれに応じた場所で
補い合って生きていけるようになっていると思います。

よい・悪いという
判断そのものをスッパリやめて
みんなで認め合いながら
何があっても楽しくやっていきましょう♪


ーーーーーーーーーーーーーーー


モップがけをするさんたさん。
モップをズルズルとひきずるように
掃除をするので喝です。

fc2blog_201601211820442d6.jpg


何人の人にこれを教えたことでしょう。
これぐらいの幅で
リズミカルに!
腰入れて拭き上げる!!

<自分がやった方が早い>とか
<自分がやった方がきれい>とかいう
大人側の面倒な心持ちを捨てるのは
子ども達が小さい時に
たくさんお手伝いをさせて
余計な仕事を増やされる経験を積んで
子どもと一緒に不出来を楽しむことに
尽きるかもしれませんね。

そうすると
ガチガチの頭があるときスッと軽くなって
「ま、ええか」の向こう側が
見える瞬間があります。

そうしていると
ある日、柱にペンキを塗られたり
帰ってきたら勝手に部屋を
使いにくく模様替えされてたり
おこしのような固いご飯が炊けていたりして
山も谷もある
楽しい毎日をゲットすることができます。

育てるということもまた
学ぶということですね。


最後の写真は
お着替え途中の下着姿で
お面をつけて踊りまくるジュリーと

fc2blog_20160121180617de4.jpg


お給食の時も
おててつないで仲良しの
アトムくんとサニーちゃんと

fc2blog_201601211806414e3.jpg



さんたさん作・演出の
ウンチのオムツ替えドキュメンタリー
第一回主演のルフィーと

fc2blog_2016012118265851c.jpg


第二回主演のボス。

fc2blog_2016012118054942b.jpg


ウンチのオムツを今からさんたさんが替えるんだよ!と
無駄に言い聞かせて
記憶の残そうとしている時の1枚です。
替える前に
さんたさんは1枚服を脱ぎ、
中のシャツの腕のぼたんを外して袖をめくり
オムツ替え用シートを大きく広げ
集まってくるギャラリーを鎮め
さぁ!やるで!
と、自分に勢いをつけてから替えます。
劇場型オムツ交換です。

まぁなんでもいいんです。
できるだけ早く替えるに越したことはないのですが
工場ではないですから
こんな感じで始まるのもアリでしょう。
嫌が応でも慣れてきますからね。

ただ、にじのとり保育園は
園長が古い人間ですので
女の子のオムツ替えは
さんたさんにはやってもらいません。
今後男性の保育者が来ても同様です。

黙っていても
めじろ組のセンセイ達は
私と同じ見解でしたから
これからもこの方針でオムツ替えを行います。
(劇場型は男子のみ)

楽しみは誰かが与えてくれるものじゃないよ


園長(さて、明日は誕生日会♪)


1月の誕生日会〜クリリン〜

さて、引き続きのお誕生日会です。
忘れないうちに今日のお給食を。

お楽しみ袋煮です。
薄揚げの中に薄く切ったお野菜を
あれこれ詰め込んで煮込みます。

納豆やチーズを入れて焼いても
カレー鍋の中に入れても美味しいですね。
具材やタレを工夫して
お酒にもごはんにも重宝するオカズになりますよ♪

fc2blog_20160120150855d83.jpg



さて、
そんなお酒のおつまみにもなるメニューのお誕生日会。
主役はこのお方。
食いしん坊クリリンです。


毎日のお給食の時の
「おにぎりくださ〜〜い」がかっこいいクリリンは
おにぎりの形のお誕生日カードです。

fc2blog_2016012017034520a.jpg


開けてみると
なんと!ちょっと大人になったクリリンが!
毎回お友達のお誕生日会には
蝶ネクタイをつけておめかししてきてくれるクリリンは
にじのとり保育園の<おめかし部長>です。
ビール片手にカンパ〜〜〜イ!のシーンです。
お給食のお楽しみ袋煮も生きてきますね〜♪

fc2blog_2016012017040070c.jpg


そんなクリリンの今日のおめかしは
紺のセーターに
グレーのズボン。
奇しくもカードの中のおめかし部長と同じ色合い。
しかも今日は家族3人お揃いのカラーコーディネイトです。

ペア


パパがお祝いされてるみたいで嬉しそうです。

おめでとう


各クラスの出し物を見てみましょう。
めじろ1組。

めじろ1




めじろ2組。

めじろ2




ひばり組。

ひばり2




かもめ組。




つばめ組。

つばめ2




パパとママからは
アンパンマンのキャラクター探しと
電車探しです。


たくさん貼られている電車。
この中から・・・・

fc2blog_2016012015091378a.jpg


パパが手に持っているカードと
同じ電車を探します。

fc2blog_201601201535367b0.jpg


会が始まってから泣いていたクリリンも
この時ばかりは泣き止んで
「電車!電車!」「パーシー!」と教えてくれました。
パパもママも本当に楽しそうでした。

おめでとう2

その後はセンセイと一緒に
<勝ち抜けはないちもんめ>をしました。
4つのチームに分かれて競います。
はないちもんめも
戦いに変わる・・・・・・。

はないちもんめ

はないちもんめ2

今回の優勝は
ひーこセンセイチームでした。
最後のガチャポンが勝敗を握っていました。

子どもは競争が好きです。
負けたり勝ったり
上手な子を見たりして
頑張る気持ちが刺激されます。

折に触れ競うこと
みんなで力を合わせながらであったり
個人戦であったり
それは
かけっこでも体操でも何でもいいのですが
遊びを通して勝つ経験や
負けて悔しい気持ちを知って、体験してこその
人への思いやりだと思います。

幼少の頃にしっかり
いろんな感情、気持ちを味わう経験を
積んで欲しいと思います。

♪勝〜って嬉しいは〜ないちもんめ♪
♪負け〜て悔しいは〜ないちもんめ♪

ですからどうぞご家庭で
かるたやトランプ、オセロに興じる時は
子どもを泣かせる役の大人は必要です。
世間は子どもだからと
負けてくれる大人ばかりじゃありませんし
子どもの世界では誰もわざと負けてくれません。

中高生になって、校内マラソン大会で
「一緒に走ろうな」なんて
間違っても友達に言い出さない子に育てたいです。

真剣勝負は
たとえ幼少期に子どもが泣いたとしても
遊びの時の流儀ではないかなと思っています。


ーーーーーーーーーー


いつもお誕生日会には
おめかしをしてやってきてくれる
食べるの大好き
電車大好き
お友達と遊ぶの大好きなクリリン。

2歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪


fc2blog_201601201508367b7.jpg



※次のお誕生日会は金曜日です。

園長(ベルちゃんの時には袋入りのみかんを
   今回はお菓子をお一人ずつ頂いています♪
   ありがとうございます♪♪)


今日のこと

本日は仕入れの関係で
お給食は、明日予定の肉じゃがを食べています。
それに伴いまして明日は、本日予定しておりました
<お楽しみ袋煮>です。
よろしくお願い致します。

薄揚げの袋の中に入れる具材も
しっかり確認済みですから
お楽しみに♪

===================

NHKの大河ドラマが真田丸になって
日曜日の夜が楽しみです。
今年は1年かけて
真田幸村にちなんだ場所に
子ども達とたくさん出掛けたいと思います。


話は少しそれますが年が明けてから
テレビからはいろんなニュースが
飛び込んできますね。

バスでの事故や
各地民家の家事などで
命を落とされた方のニュースよりも

タレントのSNS派生のゴシップ、
いまどきカップルの元旦婚や
国民的アイドルの去就・・・
エンタメ部門の話題で賑わっています。

テレビの画面を通して
何人の有名人が頭を下げる姿を見たことでしょう。

でもよく考えてみると
そのどれも
日常に溢れていることです。
こうしている今も
何組ものカップルが結婚し
LINEやSNSでのトラブルは頻発し
独立を考えて部下を引き連れて
会社を辞めようとする人がいるのは
今も昔も後を絶ちません。
今週の真田丸でも
<裏切り家臣>が登場しました。
戦国時代から、もっと前からそれは脈々と
あったことなのかもしれませんね。

どんなことがあっても
ふーーん・・・と見流すのも
そこから何かしらの教訓探すのも
見た人それぞれの自由だと思います。
いいとか悪いとか
そんなことはないと思います。



私は、
今朝も同じように目覚めて
年明けからの習慣にしている
トイレ掃除をして家を出られたことが
嬉しいなぁ・・・とか

体調不良だったセンセイが
今日は来られてよかったなぁ・・・とか

寒い寒いって天気予報が言うから
ヒートテック2枚重ねたけど
1枚でよかったヤン・・・とか

海老蔵くんが
「はくたか」って電車の名前を言いながら
ほんとに「はくたか」を教えてくれたわっ!・・とか

パールちゃんが
今日はお姫さま色したピンクのジャンパーを
着てきてくれたっ!・・とか

大きいクラスの子達が
自分達で意見を出し合って
にじのとり音楽祭の準備に余念がないことや

fc2blog_20160119155706488.jpg

fc2blog_20160119155727d15.jpg


さんたさんとこだまくんの
お絵描き対決 <スターウォーズの巻>
最高だったなぁ・・・とか


fc2blog_20160119155836630.jpg

fc2blog_2016011915575464c.jpg


いやぁ・・・
翼ちゃんが描いた
鼻血を出しながら
目から血の涙を流す鬼 も最高やったなぁ・・とか

fc2blog_20160119164228845.jpg


初めてお店で散髪したクリリンを見て
圧倒的にパパに瓜二つになった派(5票)が多い中
江口洋介に似てる派(1票)と
嵐の二宮くんに似てる派(1票)という
超少数意見を勇気持って言えるセンセイがいるなんていいなぁ・・とか

fc2blog_201601191644410b4.jpg


そういう自分の日常で
心の中がいっぱいなんです。
私の中のニュースは
毎時毎分更新中です。



今日はこれにて終了します。
どちらさまもありがとうございました。
最高のお辞儀で締めくくります。

fc2blog_20160119164140b0a.jpg




園長(明日は誕生日会♪)

1月の誕生日会〜ベルちゃん〜

お知らせが遅くなり
申し訳ございません。
かねてより不具合続きだったインターネット回線が
ようやく落ち着きました。
気持ち新たに更新致します。

さて、
金曜日はかもめ組のお姉さん。
このマークをおしるしに持つ
ベルちゃんのお誕生日会でした。

ベルちゃん


ベルちゃんが去年
まだ本園にいた時に
このおしるしは決まったのですが
とにかく
保育園では当時から
ベルちゃんもまだおぼつかないのに(失礼)
小さいお友達をそばに集めては
絵本を読み聞かせる真似をしたり
一生懸命小さいお友達と関わろうとしている姿が
とても印象的でした。

ほどなくして生まれた弟のアトムくんに
そのお姉さんパワーを惜しみなく使い
今では本当にお姉さんらしくなりました。


そんなベルちゃんのお誕生日会
まずはめじろ1組さんの出し物から。

りんちゃん7




続いてめじろ2組さん。

りんちゃん2




今回はしっかりUPできましたよ。
ひばり組。

りんちゃん1






かもめ組。
今日はこんな感じです。





つばめ組のお姉さん達です。

りんちゃん6






誕生日会が頻発しても
子ども達の出し物は
毎回あります。

これは、特に前に出て何かをするということに
特別感は持たせていません。
日常茶飯事として
子ども達の中に根付いてくれたらいいなぁと
思っています。

出し物も特に何かを必死で練習するというわけではなくて
動画に写っていない目線の先の
センセイの動きを見ながら一緒にやったり
前回したものや
いつも保育の中で親しんでいる歌や手遊びを
みんなの前で披露しているに過ぎません。

とかく世間は間違い探しの種だらけですが
お誕生日会ということを大義名分にして
自分を披露することが目的なのではなく
自分ができることを使って
お誕生日を迎えた人をお祝いし
そこにいる人みんなで心から笑うこと。
この心を養っていますよ。

だから前に出て披露することで大切なのは
独りよがりではない<こころ>だけです。
このほぼ1年間で
子ども達や来てくださったパパやママの体の中に
じんわ〜りしみこんでくれていたら嬉しいなぁと
思います。


ベルちゃんのママは
昨年の人形劇に続き
今年はオリジナルのお話で
大きな絵本を作ってきてくれました。
お話を想像してみてくださいね。


♡!

fc2blog_20160118161415ef3.jpg


♡♡!!

fc2blog_201601181614315a7.jpg


♡♡♡!!!

fc2blog_201601181614475de.jpg


♡♡♡♡!!!!

fc2blog_2016011816150397f.jpg


♡♡♡♡♡!!!!!

fc2blog_2016011816152884e.jpg


♡♡♡♡♡!!!!!

fc2blog_2016011816154367d.jpg


にじのとり保育園って
こういうとこめんどくさいんだわ。
なんで親がいちいち仕事抜けて
誕生日会に出なアカンのやろ・・・

最初はひょっとしたらこう思われる方も
いらっしゃるかもしれません。
でも、
子ども達の前に出て何かをした時の
子ども達のキラキラの目と
その時の幸せな空気を共有することは
パワースポットめぐりに匹敵するほどの
素敵な経験です。

何をするかはなんでもいいのです。
私達がいますから
いくらでもフォローしますよ。
何より毎回、ママやパパの
素敵な笑顔に出会えることが
私の喜びです。

今回もベルちゃんのママの
とびきり嬉しいお顔頂きました♪

りんちゃん12

ママがこういう顔をして
子どもの前にいたら
子どもが悪く育つはずがないと思います。

行政や社会のせいにせず
教育の機会や
ましてや仕事のせいにせず
与えられた時間のわずかな一部を使って
ママ自身がこういう笑顔になる時間を
自己責任で意識して作るというのは
子どもを授かった人の
必修事項だと思います。

どうすればいいかわからない・・・
そのためのヒントは
ここにたくさんありますよ。
お誕生日会もそのひとつです。
一緒に嬉しい顔でいましょうね。


そして
センセイとのお遊びは
今日は<三択クイズ>をしました。

たとえば
この靴は誰のでしょう?

fc2blog_20160118164531d48.jpg

①きえセンセイ
②ひとみセンセイ
③園長センセイ


正解したのはピーチ姫オンリーでしたよ(笑)
年寄りを舐めない姿勢のピーチ姫、
ちょっと多めに頭をなでておきました♪

りんちゃん9

りんちゃん10


全部で14問。
わかるようでわからない問題の中に
時折サービス問題を入れながら
みんなで本気で楽しみました。

めじろ組さんの壁面にあったかるたを使って
その文字の下に問題を書いた紙を貼りましたから
文字のチョイスや数字のチョイスという
ちょっとした
机に向かってやるようなレベルの
お勉強ごとですよ。

これはアレンジがいくらでもききますから
おうちでやってみても面白いですね。
家族の三択クイズ♪

fc2blog_201601181650150d6.jpg



そんなこんなで楽しい時間は終わりました。

赤ちゃんだったベルちゃんが
いつの間にかすっかりお姉さんになっていて
折り紙やお絵描きでは
独特の感性でのびのびと表現している姿が
今年は特に印象的でした。

自分のしたいこと
やって欲しいことも
もじもじするだけじゃなく
言葉でしっかり伝えることも
できるようになってきて
ますますこれからが楽しみです。

ベルちゃん♪
やっとやっとの4歳のお誕生日おめでとう♪
ドレスもとっても可愛かったよ。
かもめ組での生活はあともう少し。
最後までみんなと一緒に
いつものように笑っていようね♪♪♪



fc2blog_20160118170947757.jpg



園長(次の誕生日会は20日です)

1月のお誕生日会〜オリオンくん〜

さて、新年2度目のお誕生日会は
12月からにじのとりっ子になった
オリオンくんのお誕生日をお祝いする日です。

忘れないうちに
お誕生日会のお給食。
鶏のさっぱり煮です。

fc2blog_2016011314100612f.jpg

ちなみに今日は
ひじき煮。
たくさんありましたよ。

fc2blog_2016011416085549b.jpg



オリオンくんは
ご家族につけてもらったお名前の中に
生まれた季節を示す漢字が入っています。
とても美しい響きのするお名前で
入園のお申し込み書を見ていて
頭の中に冬の夜空が浮かび、
このブログネームに決定しました。

お姉ちゃんがいるおかげでしょうか。
保育園の空気にもすぐに馴染み、
センセイ達にもすぐに慣れたオリオンくんでした。

最初こそ王子さまのようでしたが
今ではヤンチャ盛りで
大好きな電車のおもちゃの争奪戦には
ぐいぐい加わっていて
まだにじのとりっ子になって
1ヶ月ちょっととは思えない
頼もしい頼もしいオリオンくんです。

分園から夕方に帰ってくる
お姉ちゃんのサファイアちゃんも
最近では安心したように
別々で遊んでいます。

分園のお姉ちゃんやお兄ちゃん達が
本園に戻ってきた時の
自分の弟達への行いを見ていると
本園のセンセイ達のことを
信頼してくれているのがよくわかるんですよ。
小さいママですからね。
それがわかるのが本当に嬉しいのです。

そんなサファイアちゃんの信頼を勝ち得た
本園でのオリオンくんのお誕生日会。

まずはめじろ1組さん。

とうしろうくん5




めじろ2組さん。

とうしろうくん6





ひばり組さん。
すみません。
今回ひばり組さんの動画が
何の不具合だか
どうしてもUPできませんでした。すみません。

とうしろうくん4


かもめ組さん。
今回はラジオ体操を。

とうしろうくん7

とうしろうくん3




つばめ組さん。
堂々としたものですね。

とうしろうくん2






==========


センセイ達の出し物は
手繋ぎフープくぐりです。
センセイも
オリオンくんのママも入って
チームでトーナメント制で戦いましたよ。

勝ったのはゆいセンセイチームでした。

とうしろうくん8

手を離さないこと
ちゃんとくぐること
などの
簡単なルールに則って遊びます。

とうしろうくん1


・また明日もやろうね♪

終わった時に
この気持ちが子ども達に芽生えることが
保育園で活動をする上でとても大切です。
今日も子ども達の
「また夕方にやろうな♪」という声が響きました。


オリオンくんのママとおばあちゃまからは
お姉ちゃんの時にも経験済みの
<お茶のお教室>でした。

fc2blog_20160113141037e99.jpg

子ども達はさすがですね。
<やったことある>ということには
自信満々で取り組みます。
お手のものです。

とうしろうくん12


お菓子はね、こうやって順番に回ってる時に
だいたい決めておくんだよ。
そしたら目の前に来た時に
慌てなくていいんだよ・・・という
女の子達のつぶやきにニヤニヤ。

とうしろうくん11

今回もとっても楽しいお茶会になりました。
何かしらちょっとかしこまる時間というのは
一日にメリハリがつきますね。

男の子だからとか
女の子だからとか、、、
ではありませんね。



いつもニコニコ笑顔で
センセイやお友達と一緒に
保育園での生活を楽しんでいるオリオンくん。
2歳のお誕生日おめでとう♪

生まれてくれて
ココで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪



園長(明日のお誕生日会・私が司会)
  (なにして遊ぼう〜〜〜〜♪♪)

にじのとりクラブ〜ゆきセンセイの診察室〜

忘れないうちに今日のお給食を。
煮魚は子ども達大好きですね〜♪

fc2blog_201601121158552f8.jpg

おやつは変更です。
ビスケットに加えてりんごを。
岩手にお住まいのタイガーマスクさまより
いただきました。

fc2blog_20160112130716f52.jpg


なんでも近くの農業高校の学生さんが
作られたりんごだそうです。
嬉しいですね〜〜〜〜♪♪
味わいも格別です。
ありがとうございます!!
みんなで喜んでいただきます!!!!!


煮魚をたくさん食べている子ども達も
もちろん嬉しかったのですが
今日は
一人のママのノートに
飛び上がるほど興奮しましたよ。

これまで豆・豆製品は
食べられるものと食べられないものがあったお子さんが
それらの全てを食べられるようになったことを
記してくださっていました。

嬉しいですね〜〜〜♪
こうしてひとつひとつ克服していくんですね。
体ってほんとにポジティブです♪
これからは一緒に食べようね!!
美味しい美味しいおまめさん!!!

ーーーーーーーーーーーーー


さて、先週金曜日のにじのとりクラブは
お医者さまに来て頂いて
血のこと、心臓のことを
年齢相応に教えて頂きました。

今回来てくださったのは
ゆきセンセイ。

紙芝居形式で始まるクイズ形式。

fc2blog_2016011211422803a.jpg


正解者にはシールをプレゼント・・という
子どもにとっては
ヨダレもののにじのとりクラブでした。

このお姉さん二人は
シールに夢中で、一つもらうたびに
私に見せに来てくれました。

fc2blog_20160112114343d3a.jpg


こうして脈をとって

fc2blog_20160112115428b3f.jpg

こうして自分の心臓の音を聞いて

fc2blog_20160112115406192.jpg


血、血管、心臓のことを
少し教えてもらって
大満足のにじのとりクラブでした。

fc2blog_20160112114442aed.jpg


みんなの心臓の大きさは
どれぐらいの大きさでしょうか?
・・・というクイズ。

fc2blog_20160112114319b29.jpg

正解は、②番なのですが
正解した時には喜びの歓声がこだまします。

なにより
みんなが夜寝ている間は
心臓も寝ていると疑ってなかった子ども達に
大拍手です。
その時のクイズで
一人正解に手を挙げ
おとなげなくもらったシールが燦然と輝く
私のカードです。


fc2blog_20160112121430ebd.jpg


2年前の夏頃に
体調を著しく悪くした私に
私より先に気付いて
「ちゃんと食べてください!」と
手作りのお弁当を持って来てくださったのが
ゆきセンセイでした。

先日子ども達にヨガを教えてくれた
まりこセンセイも
当時の私に
「ちゃんと呼吸してください!」と
ご自身が通っておられる
ヨガ教室を教えてくださいました。

お二人は私のことを気にかけてくださり
そして正直に見たままを伝えてくださり
なかなか動かないだろうということも察して(笑)
得意分野、できる分野で
アプローチをしてくださったのです。

そんなお二人の言葉と行いによって
人にぬくもりを与えて癒すのは
医学的な療法でも
達人レベルのヨガを修得することでもなく
不具合を起こしている原因を
ただ追求したり、聞き出そうとすることでもなく
<気にかけること>と
<行いで示すこと>なのだということを
強烈に学びました。


なので子ども達にも
<思いを伝える手段>を
より多くのところから体で覚えて欲しいなぁと
常々考えています。

その結果、
よく遊び、よく食べ、よく眠ること。
これを大前提に
・幼少期は家庭時間を大切にすること。
・保育に携わる私達が常にワクワクしていること。

・・・ということを念頭に置いて
今日も子ども達と一緒に
試行錯誤を繰り返しながら
日々進化し、変化しながら楽しく活動中です。

何も言わずに
頭をなでられるだけで
子どもは自分が今した行いが
どういうことだったのかを察します。
言葉は全てではありませんね。
<察すること>や
<気にかけること>
<興味を持つこと>など
どの教科にも属さないことは
今体で覚えるしかない大切な時期です。

にじのとりクラブは
すこ〜〜〜〜しだけ
そういうところを意識して
アプローチをかけている時間です。
言葉にすると難しくなってしまいますが
今回来てくださり
開催した〜ゆきセンセイの診察室〜は
ヨガ教室やお茶の教室に続き
またいつか開催できたらなぁ・・と思っています。

ママセンセイやパパセンセイからの
にじのとりクラブの参加希望は
随時承っております♪

いずれも来てくださった皆さんは
ほんとに楽しそうで
ワクワクだけを持って
来てくださいました♪♪

改めましてありがとうございます♪♪



※子ども達からだけではなく、
また今回お伝えしたお二人のママだけでもなく
一人一人のママ達から(ほんとに一人ずつありますよ)
私は多くの学びを得ています。
時期を見て、またお伝えできたらと思っています。


園長(今日からかもめ組に新しいお友達がいることは明日また♪)

今日のこと

さて、今日は
私のハッピーの所以から。

私が昨年の暮れから
ハッピーの器がとうとういっぱいになって
溢れたのを感じるきっかけになったのは

かねてより
テーマパークでしか売っていない
欲しいものがあった私は
それを買うためにだけそこへ行ってこようかな・・とさえ
思っていたのですが、
奇しくも年末に
それだけを持って
やってきてくれる人がいたのです。
手に持っていたものを落とすほど
びっくりして嬉しかったそのテーマパークにしか
売っていないグッズはコチラです。


fc2blog_201601071349534a1.jpg


いつも私のことを見て
知ってくださっている先輩が
おそらくシャレのつもりで手にしてくださり
コレは面白い♪と思ってくださって
私の手に届いたのだと思うのですが
この時に感じた、単純な無条件の喜びの気持ちが
その後のさまざまを
良い方向にシフトしてくれたのだと確信しています。
受け手に回った時の感性は
磨いておきたいですね。
そのためには、自分が<投げ手>になることが
一番の近道だと思っています。


ーーーーーーーーーーー

今日のお給食は
先日変更になった春巻きです。(写真すみません)
おやつはビスケットをいただきました。
明日の給食は予定通り
高野豆腐煮をいただきます。

ーーーーーーーーーーー

さて、今日は与力町グラウンドで
つばめ・かもめ・ひばり・めじろ
合同で遊びましたよ。
今日はみんなのお友達、
板東英二さんもいらっしゃいましたよ。

大縄をしたり
走ったり
めいめい好きなことをして
思い切り体を動かして遊びました。

めじろ組さんは
手をつなぐのがブームです。


男の子達同士も
この楽しさ、とうとう覚えました。

fc2blog_20160107151821e38.jpg


大好きなフラワーお姉ちゃんに
手をつないでもらって
嬉しいメルモちゃんです。

fc2blog_2016010714384062c.jpg


こっそり二人で走って行くのは
この二人。
ライザップJr.は
センター争いをするような根性はあるのですが

fc2blog_201601071438115e3.jpg


こうやって女の子に
組み伏されていることも多々あるのです。
どちらも心のままの嬉しい遊び
幸せなハプニングなのです。

fc2blog_20160107143931b22.jpg


そして今日はなんと!
なんとなんと!!
こんなこともしてますよ。
なんだかわかりますか?

fc2blog_2016010713581927a.jpg


介添えについているお姉ちゃん達も
嬉しそうなんですよ。
そうです。
小さい子にとっては憧れの
リレーです!!

fc2blog_20160107135713055.jpg

やっぱり見ているだけありますね。
見て学ぶことに勝るものはありませんね。

fc2blog_20160107135753677.jpg

ただ、小さい子を走らせようとしている
大きい子達の幸せそうな感じ。
たまりませんね。

fc2blog_20160107135836f78.jpg


でも、リレーの最中に
バトンを投げたり、走るのをやめたりせず
集中力を持続させ
きっちり次の走者にバトンを渡すまで走ったのは
海老蔵くんです。
それはそれは
お兄ちゃん達のやってる姿を見ている時の集中力も
群を抜いていましたから
きっと頭の中では
すっかりシミュレーションできていたのですね。

fc2blog_20160107135732372.jpg


リレーが終わったら
大縄しているお姉ちゃん達を
見る見る・・・・・。
あと数年お待ちください。
華麗に大縄跳びをする海老蔵くんの姿までは。


fc2blog_20160107143900acd.jpg



大きい子達は
お部屋であれこれやっています。

fc2blog_201601071602051c2.jpg


女の子のお遊びはどんな時だって
集中力を伴うのです。
余計な口出ししないでね。

fc2blog_20160107160134bca.jpg


<投げ手>がここまでマジに演るんですよ。
だからこそ生まれる
<受け手>の心からの笑顔です。
いい例です。

fc2blog_2016010716014823a.jpg



この時期、
あまりおうちで
お子さんに質問をしないようにご注意くださいね。
いつの時でもなんだって
子ども達は
パパやママをびっくりさせたいんですよ。
それは私達も同じです。

fc2blog_20160107160048d7a.jpg

fc2blog_20160107160109442.jpg




今週もあと1日となりました。
ラストの金曜日に向かう前に
にじのとり保育園のリラックス部長に
4コマで心の声を。


ボクもね、あのね、
やる時はきっちりやるよ。
わりとそのへん好評よ。知ってた?

fc2blog_20160107160309a3c.jpg


あ?何?
何してるの?昆虫図鑑?今日は何?何?
・・・とかすぐ言うぅ・・・違うよ。
ちょっとは考えてね。

fc2blog_2016010716032740f.jpg


何?何?
リアル二宮金次郎やなぁ〜って
園長センセイ、誰それ?

fc2blog_201601071603445f3.jpg


ボクは今間違い探しをしています。
集中してるので声かけ禁止です。(正座)

fc2blog_20160107160359442.jpg



たとえば一日のひとこま
子どもの数だけ
こういうことだらけです。
今日も楽しく一日を過ごした子ども達です。


園長(明日は明日の風が吹く♪)

1月の誕生日会〜さよちゃん〜

今日は1月最初のお誕生日会です。
さて、どんな催しになったのでしょう・・。

まずはタイガーマスクさまから頂いた
新春初もの
いちご(ゆめの香)の差し入れです。

たくさん頂きましたので
本日のおやつの主役はいちごに。
付け合わせにはおせんべいを
子ども達は食べています。

ありがとうございます。
いちごは見ているだけで
運気が上がりそうですね。
みんなでいただいて
とってもハッピーな気持ちになりました。

fc2blog_20160106175759a1d.jpg


さて、今日の主役のさよちゃんは
いつもとは違うお洋服を着て
やってきましたよ。
ようやくこの日が来たことを
わかっています。

ななちゃん8

レインボーのお椅子に座って
みんなに歌をうたってもらって
おめでとう〜〜〜♪のシャワーを浴びます。

1歳児さんや2歳児さんは
一見、きょとーんとしているように見えますが
小さくたってしっかり表現しています。
大きい子達が感じている嬉しい気持ちいっぱいです。

今日の出し物、
まずはめじろ1組さん。
どんどんできることが増えてきて
どんどん表現することが好きになってきて
その時を一生懸命な姿に打たれます。
笑顔がまたいい♪

ななちゃん4





続いてめじろ2組さん。
嬉しそうにしている姿に成長を感じます。
今回はボーナストラックです。
本番前のセンター争奪戦の様子も御覧ください。

ななちゃん6

ひなたちゃん3




ひばり組さんです。
ひばり組さんはかもめ組さんへの移行の時期に突入ですから
段々できることも増えて
役割のある遊びもしっかりできるようになりました。
よ〜く見てあげてください♪

ななちゃん9




かもめ組さんは
クラスの結束ができてきました。
同時に<大きいクラスなんだ>という自覚も
一人一人にしっかり芽生えています。

ななちゃん2

ななちゃん1




つばめ組さんです。
いつも誕生日会に来られたママが口々に
「大きいクラスの子達の歌声は涙腺欠壊です・・」と
仰るように、例外なく今回も
さよちゃんのママ、涙目で聞いてくださっていました。
動画もいいけどやっぱりライブは最高ですね♪

ななちゃん7




そんなさよちゃんのママとパパが
みんなと一緒に遊んでくれたのは
1月らしく、福笑いです。

アンパンマンやワンワンの顔を作った後は
今日の主役さよちゃんのお顔を作りました。

fc2blog_20160106162201af0.jpg

fc2blog_20160106162135fcf.jpg

きなこ画伯、
なかなかの力作です。

fc2blog_20160106163052d79.jpg

見てるみんなも幸せそうです。

fc2blog_2016010615294265c.jpg



にじのとり保育園は
現状保育参観は行っておりませんが
お誕生日会に保護者の方に来て頂いて
出し物をして頂いています。

出し物の内容は
なんでもいいのです。

その時のパパやママのコンディションや
お子さんの興味関心に沿ったもの
あるいは一緒に楽しめるもの
あるいは、お子さんが大好きな絵本を
みんなに読み聞かせてくださったり
みんなに宛てたお手紙を
読んでくださるママも過去にはいました。

子どもに受けるかどうかとか
成功とか失敗とか
こんなにやったのに、、、、とか
準備や大人側の勝手な段取りは
軽く裏切られることもしょっちゅうです。
え?と驚くほど
小さなことが
子どもの心にすーーーーっと入っていく瞬間を
私達はこれまでも
保育の中で何度も何度も経験済みです。

努力は必ずしも報われないもので
そんなことはもう社会に出たら
百も承知のことですが
保育園でもそれは例外ではありません。

技術とか慣れとか得手不得手
そんなことではなく
<そこに込めた心>に対しては
子ども達は年齢に関係なくちゃんと答えてくれます。

だから今回の福笑いの最中も
1月最初のお誕生日会にとってもふさわしく
お部屋の中は福々しい笑い声が
いっぱい溢れました。

続くセンセイ達の出し物
<押し相撲大会>も
そのままの福々しさで
楽しいままに終えることができました。

さよちゃんのパパ
ざんね〜〜〜〜〜〜ん!!!!
ゆいセンセイ!!
ナイスガッツ!!!!!!

ななちゃん10


大きいクラスの子達が
担任のセンセイを必死で応援する声が響く
にじのとりドームでの試合で
優勝したのは
アウェイ感満載のひとみセンセイでしたが

ただ一人
クララちゃんだけが
立ち上がってひとみセンセイの優勝を
手が割れちゃうんじゃないかと思うぐらい
思い切り拍手して飛び上がって喜んでいた姿が
とても印象的で、嬉しくなりすぎました。
そのワンシーンの写真は私の心のシャッターのみですが
ひとみセンセイの心には
間違いなく届いていたはずです。

fc2blog_20160106153010d9e.jpg


話は前後しますが
お誕生日会とひとことに言いますが
たくさんの<いいこと>が詰まっています。

出し物で可愛い姿を見られることも
その一つですね。

お誕生日に
(ハロウィンやその他もありますが)
いつもと違うお洋服を着て
おしゃれして保育園に来るということも
いいことのひとつです。
これ、ほかでもあるようで実はなかなかありません。

これは私の独自の観点ですが
お洋服の着こなしや品など
その人が身にまとう
目に見えるものではない素地は
幼少の時に出来上がるのだと思っています。

わ〜可愛い〜
わ〜素敵だね〜
或いは
それはちょっと外してるよ〜と
周りの人達に言われながら育つことは
本当に大切だと思っています。

年齢なりの可愛さも
外して失敗三昧の装いも
今だからこそできるのです。

そのきっかけのひとつに
保育園の行事を是非使って欲しいと思っています。

もうひとつは
こんなに大勢の子どもの前で
何かするという経験です。
こんなことはおそらく今後も
よほど機会を設けないと、まずないということです。

何かをするだけじゃなくて
その時目の前にいる幼い子ども達の
キラキラの目を身体中で感じることができるのは
たとえ前に出ることは苦手でも
親冥利につきると思うのです。


そしてもうひとつは
幸せな誕生日会の空間を体験して
今日は特別な日だから
少し緊張している我が子が
毎日この幸せな空気に包まれて
一日を過ごしているということを
体感していただけるということです。

義務教育ではない就学前の大切な時期を
どんな風に過ごしていたかというのは
後々を少なからず左右すると思っています。
たった一日ですが
じっくり腰を据えてご家族で
楽しんでいただけたら嬉しいです。

・・・・・・

入園する前
「この子は泣いたら大変で・・・」と
今にも泣き出しそうな顔で
ママが話をしてくれた日のことを
今もしっかり覚えています。

さよちゃんは
そんなママの心配をよそに
大変になるほど泣くことなく
元気に保育園生活を送っています。

自由で気ままなさよちゃんの姿に
ママはお誕生日会の動画を見るたび
「うちの子は大丈夫なんでしょうか・・」
「みんなはちゃんとやってるのに・・」と
またまた泣きそうな顔で
ご相談に来られましたが
自由な姿をそのまま出せていることが
リラックスして過ごせている1歳児さんの
一番の特徴です。

今ママが涙した歌をうたっていた
つばめ組のお姉ちゃん達だって
1歳児の頃に
自分の興味と関心にだけ忠実に過ごした結果の
今のこの姿ですから大丈夫。

今だから・・の話ですが
今のさよちゃんよりも、
つばめのお姉ちゃん達の小さい頃の方が
もっと頑固で手強かったかもしれません。


・・・・・・・


いつも元気いっぱいで
いたずらも遊びも全力勝負のさよちゃん、
2歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪

fc2blog_20160106152916843.jpg



園長(明日はもう木曜日)

今日のこと

申し訳ございません。
本日、お給食に変更があります。

本日のお給食は
・根菜たっぷり鍋
(さつまいも、じゃがいも、大根、人参
白菜、えのき、しめじ、鶏肉、自然派ウインナー)
に変更しております。

明日のお給食ですが
一日繰り上げて
7日の献立で調理を致します。
新年早々重ねて変更となり申し訳ございません。
よろしくお願い致します。


================


さて、今日はもうすっかりいつもどおりの
保育園です。
早くお正月モードから立ち直らなければ!
と言うのもまた楽しいですね。

写真は本園のセンセイ達の
<今日のまかない>です。

fc2blog_201601051621129ae.jpg

分園では子ども達と一緒にいただきますから
基本同じものを検食してもらっていますが
本園は子ども達が食べて
大好評でおかわりが続いた時は
センセイ達の検食ができません。

その時には
昨日の残りなどを使います。
今日は昨日のカレーの残りを
底をつくほどほぼほぼ空っぽになった
今日のお鍋のダシの中に入れて
うどんをからめました。

fc2blog_20160105162143b7e.jpg


年明け1月の出席ハンコは
金色のだるま by さんたさん
みなさんの予想はどうでしたか?

fc2blog_20160105162143b7e.jpg



年明けの本園は
鉄男が増えていてびっくりします。
遊び方も電車目線で笑えます。
興味を持ったものにはまっすぐ向かう
子ども達のこういう目を見るのは
本当に嬉しいです。
おしゃべりしながらも無になって電車に向かうクリリン。
食べる時、絵の具遊びの時、
どんな時も興味深々のクリリンですが
電車に乗っていることを想像しているのでしょうか。

fc2blog_20160105162430230.jpg


宮崎のご親戚の皆さん♪ご覧になってますか?
ボスも例外なく<電車男>です。
初日の昨日はママがお迎えに来てるのに
「まだ電車であそぶ〜〜〜〜」
「帰らない〜〜〜〜〜」と大ゴネしたのですよ。

fc2blog_20160105162506af6.jpg



楽しいお遊びまた明日



園長(明日は1月最初の誕生日会です)

2016年最初の保育の日

明けましておめでとうございます。

新年明けて4日目です。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

私は年末29日から年明け3日までの
6日間をかけて
これまで経験したことのないような
大きなシフトチェンジをしたような気がします。

本当は月初に向けて
やっておきたい仕事もあったのですが
ひとまず一切を忘れて
会いたい人、必要な人に積極的に連絡を取って
親交をあたためることで、
これまで出会わなかった新たな出会いをしたり

年末ぎりぎりに入院した親族をお見舞いに行って
普段なら忙しさにかこつけて
年末には到底時間を作れない妹と
行きたかったお店で美味しいものを食べながら
ゆっくりと話をする時間を設けられて
本当に嬉しくて席を立ったら
お勘定が終わっていたり

毎年年またぎは一人なのですが
今年も初日の出の美しさと
各地からその写真を送ってくれる友人に
お正月から感謝が溢れ

長男が親戚みんなに
お年玉を手渡してくれたと
親戚中から喜びのメールを受け取り
ふふふふ、、、と
手を出して長男の帰りを待っていたら
私のポチ袋はずっしり重く
チャリンチャリン♪といい音がしました。
その音さえ笑っているように聞こえました。

小さなことなのですが
いろんないろんないいことが
渦を巻いて自分に向かってやってきている手応えを
感じたお正月でした。
これからも心踊る素敵なことが
円陣組んでやってくる気しかしません。

安心してください。
ココのトップはハッピーですよ♪♪


今年もココでお子さんと一緒に
私たち大人も少しずつでも確実に
成長したいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

現役にじのとりっ子のご家族をはじめ
お引越しをされたご家族のみなさまからも
ご丁寧な可愛らしい年賀状が
たくさん届いております。
本当にありがとうございます。
皆々様のご多幸をお祈り致します。


・・・・・

さて、今日の本園は
1歳児さんだけとは思えないおしゃべりが
あっちこっちで聞かれて本当に驚きました。
ものすごい成長です。
おやすみの間は
子どもの声からは遠ざかっていましたから
とびきり新鮮に耳に入ってきました。

午前中は
まだまだ参拝の方がたくさんの天満宮さんへ
みんなでお参りに出かけました。
そのあとお外で楽しく遊びました。



fc2blog_20160104170905b82.jpg

fc2blog_201601041708408f7.jpg



園長(エンジンはゆっくり温める派)

プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
10位
アクセスランキングを見る>>

ランキング参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR