10
1
3
10
11
12
15
18
25
26
30
   

与えるハロウィン♪

ハロウィンですが
今年は<お菓子>にテーマを置きました。
センセイそれぞれからも
お菓子やそれに代わるものをお渡ししています。

持ち帰ったお菓子は、ご家庭の方針に沿って
すぐに全てを確認して
パパ・ママ責任のもと、ご対応をお願い致します。
くれぐれもお子様任せになさらぬよう
よろしくお願い致します。

写真のこれらは
全てアレルゲンフリーの手作りです。
小麦粉・卵・牛乳は使っていません。

口頭でもお伝え致しましたが
(全ての皆様にお伝えできず申し訳ありません)
当日を過ぎて袋の底から出てきた場合は
気持ちのみお納めください。

いずみセンセイはさつまいもの茶巾。
ひとみセンセイはかぼちゃの茶巾。
きえセンセイは
いつもおやつで食べているどら焼きを。
ゆいセンセイは
地元推しのかぼす入り蒸しケーキです。

fc2blog_20151031060449d0c.jpg


さて、次の写真、一番上は
かもめ・つばめ組さんから
めじろ組さんへのプレゼント折り紙です。

ボーロはさんたさん。
大きい子達へはハッピーターンでした。
その隣はひーこセンセイ。
ビスケットの入った小さなカバンは手作りです。
お菓子を入れるカバンの手作り・・・
人数がこんなに増えても
変わらないその意欲と気持ちに頭が下がります。

その下はちえセンセイ。
週のはじめに保育園まで配達してくれました。
楽しんで詰め合わせてくれたのが
袋のひとつひとつから伝わってきて
嬉しい思いが溢れました。

歯ブラシ入りせんべいは私です。あくまでもオチです。

fc2blog_2015103106042901f.jpg


めぐみセンセイからは
それぞれが主役の絵本です。
一人一人ストーリー展開が違う
といった内容になっているのですが
ページの関係上、私好みの
ジェットコースターストーリーとなっております。

オチの潔さは
口の中に入れたラムネが
溶ける前に喉元を過ぎるのに似た衝撃です。
どうぞ我が子のストーリーを
心ゆくまで楽しんでください♪

fc2blog_20151031064126eb6.jpg


・・・・・・・


今年、
ハロウィンのことがまだ園内で決定する前から
「今年はどんな感じですか?」と
聞いてくださった方々がいらっしゃいます。

まずは
エントリーナンバー①
<二人の魔女>さんには
センセイ達と子ども達とで遊ぶ
「トリック・オア・トリートのゲーム」に
子ども達には内緒で
サプライズで参加して頂きました。
写真は打ち合わせ中の魔女二人。

fc2blog_201510310656328b1.jpg


ゲームの内容に沿って登場。
ゲームは、3つあるドアのいずれかに
お菓子を持ったセンセイが隠れているので
センセイがいるドアを当てて
トリックオアトリート♪と言うと
お菓子がもらえるゲームです。

トップバッターのさんたさん、
ことごとく子ども達が言い当てたドアの向こうから外れ
最終的にドアを言い当てられて
「トリック・オア・トリート!」と子どもに言われて
食い気味に「トリック!」と言い返してました。

子ども遊びのルールの王道を歩まない
というトリッキーなさんたさんの特徴に
大きい子達みんなが気付くのはいつのことやら・・・。

滞りなく全部のセンセイの順番が終わって
もらったお菓子を見て
あれこれ楽しんでいた次の瞬間
まさか
このダンボールのドアから
センセイ以外の人が出てくるとは
誰も思っていなかったようで
この時の子ども達の大きな歓声が
今も耳に残っています。

今年も魔女さん
いい笑顔です♪

ハロウィン5

お菓子をもらう子ども達より
お菓子を配る魔女が嬉しいんです♪
仮装をした我が子の姿を見て喜ぶのは
一瞬で終わりますが
お菓子を手渡す時の
あのなんとも言えない喜びは
永遠に続きますね。
願わくば
みなさんにこういう思いを味わって頂きたい♪
見返りを求めたり
損得を考えたりしない
<与える喜び>♪ うふふのふ♪

ハロウィン3


お出かけ前の記念撮影です。

ハロウィン1


・・・・・

さて、楽しいゲームの後は
みんなで歩いて近所のお寺さんへ。
ここでエントリーナンバー②
一休さんのご家族の登場です。

めじろ組さんは
今年は人数が多くて
靴の着脱だけで時間がかかるだろう・・
というご配慮のもと
お庭でお菓子を頂いて記念撮影です。

fc2blog_2015103108322625a.jpg


fc2blog_201510310818408e5.jpg

fc2blog_20151031081819d2e.jpg

fc2blog_20151031081744b34.jpg

大きい子達は
お堂に上がらせていただいて
ゲームをしました。

同じポーズをしたら負けの
ジェスチャーゲームです。
最後まで勝ち残った子は
グミのペンダントをもらってますよ♪
フラワーちゃん、(偶然の勝利♪)
ベルちゃん、(ルールを知る前に勝っていたパターン)
ピコちゃん、(唯一真剣勝負組からの勝利)
王女、(勝つ気なく挑むのにこういう時強い!)
そしてゆいセンセイ、(こういう時勝つ!)の
5人です。

来年はゲームの策を練って
改めて挑みますよ!という
嬉しい挑戦のお言葉と
こちらのお庭でも
ぜひ子ども達を遊ばせてくださいという
ありがたく嬉しいお申し出も頂いております。

与えると嬉しい思いは倍増することを
お寺さんからの帰り道に噛み締めました。


さて、その後はお給食です。
行事の時のお食事は
ひーこセンセイに丸投げです。

モザイクで隠していた
かぼちゃ豆乳鍋の内容は
こんな感じです。
オバケは白玉団子です。

おうどんの包帯を巻いたウインナーが
器の中で踊ります。
作ったのは、ひーこセンセイです。
私ではありません。

fc2blog_2015103108470614a.jpg

ただ、私渾身の作品<のり>が
白ご飯の上でなく
鍋の具材になっていたのではなかろうか・・・
と、思わなくもないですが
お腹に入ればみな一緒ということで
よしとしましょう。

のりアートは
また別日に
別アイテムで楽しむとしましょう。

fc2blog_20151031084725252.jpg


・・・・・


ハロウィンパーティーは
まだまだ続きますよ。

ここでエントリーナンバー③
<二人の妖精>さんです。

こちらの妖精さんは
毎年姿かたちを変えて
ご自身のでき得るベストの状況を整えて
この時期保育園にやってきてくれますよ♪

妖精さんの言葉を翻訳すると
どうも一人の妖精さん、
今回は休憩時間を使って
来てくださったようです。
妖精の世界も大変です♪

fc2blog_2015103109183407c.jpg


<トシガイもなく>
という言葉は私の辞書にはありませんよ♪
ご自身が楽しい!! と思って
喜んでしてくださることに対して
批判する大人も子どもも
ここにはいません♪
傷つける人がいたら私が守りますから♪♪


当日参加のお申し出のほかにも
一緒に楽しみたい♪という思いで
みんなにお菓子を用意してくださったご家庭も
あります。

fc2blog_201510310604105f4.jpg


お孫さんと一緒にお菓子を詰め合わせてくださったり
思いつきで(←ママの言葉のまま)
みかんにお顔をつけてみました♪と
たくさん持って来てくださったり

何にしようか・・と
子どもさんと一緒に頭をひねってくださったり
当日みんなで食べたクッキーを
お子さんと一緒に焼いてくださったり・・

fc2blog_201510310606229d3.jpg

はやーーーーくから
きっとお店でそのパッケージを見つけて
「わ!ハロウィンや!」と思って
手にして持ってきてくださったのだろうなぁと
わかりやすく想像させてくださるママや
ハロウィン直前に
おじいちゃまが趣味で作っておられるという
大切な柿をもたせてくださったご家庭も合わせて、

fc2blog_20151031094012af2.jpg

私にとっては
まさかまさかのサプライズでしたから
どちも本当に嬉しかったです。

なにより
それぞれの趣向で
いつもとは違うテイストのお洋服を
着せてきてくださったこと
こうして用意したたくさんのお菓子を
喜んで受け取ってくださったこと
これらも
私達に喜びと笑顔を与えてくれました。

・・・・・


目的がひとつ
しっかりあれば
何かをする時
迷わなくてすみます。

何度もお伝えしますが
私がにじのとり保育園で目指しているもの、
それは
ここにいる人たちの
心からの笑顔です。

心からの笑顔に伴う気持ちは
泣けてくるほどの充足感です。
それがなければ笑えませんね。
そして、
その泣けてくるほどの充足感を得た時に
同じように溢れてくるのは感謝だと思います。


当日催しをしている子ども達の
この生き生きとした顔に勝る
日々の充実を語るものはありません。


ハロウィン4



ご家族みなさまのご協力により
ハロウィンは
嬉しく楽しく幕を閉じました。


本当にありがとうございました!!!
お疲れさまでした。


fc2blog_20151031094204c3b.jpg

あ!こらーーー!!さんたさん!!!
    by きえセンセイ


園長(今日も今日とていい天気♪)


スポンサーサイト

にじのとりクラブ〜かもめ食堂〜

先にお給食を。
今日は豆腐ハンバーグです。
写真白いですねー。
もめん豆腐とミンチの割合は1:1です。

卵もパン粉も使っていませんから
みんなで同じものを食べました。

fc2blog_20151029164712162.jpg

焼いたらこんな感じです。
胃もたれのない
ふわふわの食べきりハンバーグになりました。

fc2blog_20151029162451942.jpg

今日もたくさん食べました。
お汁の中の具材が若干変わっています。

大根と小松菜が
プラスされています。


・・・・・


今日は曜日を変更して
にじのとりクラブの日でした。

脱線しますが
つばめ・かもめ組だけじゃなくて
めじろ組だって実は
こんな風にとか

fc2blog_201510291643057c5.jpg


こんなこともしちゃってますよ。

fc2blog_20151029162403098.jpg

開園当初、
1歳児さんしかいなかった時に
数年先のこの日を想定して
<おべんきょうの時間>を作って
おためしで
にじのとりクラブを行っていました。

もちろん1歳児さんには
決まったカリキュラムは不要ですから
あくまでも遊びの一環として
クレヨンや色鉛筆や
のりやはさみの感触を楽しんでいました。

大きいクラスができて
晴れて
にじのとりクラブは
リボーンの時を迎えました。

なんだってもう
にじのとりクラブです。
これから
日々日々、形を変えながら
進化していきたいと思います。

・・・・・・


さて、そんなにじのとりクラブ。
まずはかもめ組。
今日はきえセンセイの<かもめ食堂>です。
今日の題材は
きえセンセイ大好きな<豆>です。

今日使ったお豆は
こちらのラインナップですが
お名前わかりますか?

fc2blog_20151029164011b23.jpg

左から
・青えんどうまめ
・うずらまめ
・とらまめ
・れんずまめ
・緑豆
・パンダまめ
・ひよこまめ
・赤えんどうまめ
・赤いんげんまめ
・あずき  です。


子ども達は
自分の好きな豆を選びました。
ご家庭で、お子さんが何をチョイスしたのか
聞いてみてくださいね。

fc2blog_20151029163941acd.jpg


豆の名前を言って
その様子を見て
ホンモノを堪能したら
ひとつづつお風呂に入れて
発芽を待ちます。

fc2blog_20151029164052e4b.jpg

豆にもたくさんの種類があること
そして、発芽を見て
命は動物にだけあるのではなく
日頃口にしている食べものにも
しっかりと命が宿っていることを知る
きっかけになりますね。
これは奥深いですよ。

子ども達の可能性は
無限大です。

fc2blog_2015102916412081c.jpg


さて、これは
どのお豆のおうちでしょうか・・・・。

fc2blog_20151029173433564.jpg


今後は
お楽しみ給食の時だけでは味わえない
一味違った調理の時間も<かもめ食堂>では
計画していますのでお楽しみに♪


・・・・・

さて、次はつばめ組です。
今はかもめ組と一緒に
時にはひばり組と一緒に活動している
つばめ組にとって
にじのとりクラブの日こそ
学年別で、同じ学年のお友達と
年中児として過ごす
大切な時間です。

ピアニカを練習したり
字を書いたりするだけでなく
つばめ組としての時間を
ひーこセンセイと堪能する時間です。

fc2blog_20151024122947400.jpg

つばめ組は、今回この時間に
どんなことをするのか
秘密の練習場所の行き帰りに
みんなで相談しながら決めたようです。

私はひーこセンセイからこのお話を聞いた時
<つばめファクトリー>と名付けました。

さて、このファクトリー、
今回は何を作るのかと言うと
なんと!
なんと!
ぬいぐるみを作るんだそうです!!

fc2blog_20151029163913753.jpg


しかも
型紙を起こして布に写す・・。
こういうことは
私の辞書にはないことなので
ものっすごく新鮮です。

うーーん、、
そういえば
つばめ組の子達、
みんなひーこセンセイと同じ髪型で
なんだかみんなが
ひーこセンセイに見えてきました。

fc2blog_2015102916421692e.jpg


fc2blog_2015102916423648b.jpg


fc2blog_20151029173405bbc.jpg


ぬいぐるみ人形の出来上がりは
もう少し先ですが
人形の出来上がりももちろん楽しみなのですが
そもそもの目的は
別のところにもありますから
<人形のそれから>も
ぜひ同時にお楽しみください。


・・・・・・・

さ〜て
明日のハロウィンパーティーは
分園に
みんなで集まって
各クラス出し物をしたり
トリック・オア・トリートのお遊びをします。

その後
町内を少し練り歩いて
一箇所立ち寄り(お申し出に感謝します)
「お菓子をくれないといたずらするぞ!」と
心おきなく叫ばせていただきます。
めじろ組さんも
<ありがとう>の練習完了していますよ♪

もしも
何か
かわいい衣装をご用意されている場合は
もちろん!おうちを出る時から
着せてきてくださいね。

当日は夕方お外遊びもしますので
お着替えが必要な場合は
お持ちください。
靴も同様です。

では、明日〜〜〜〜〜〜♪♪♪


園長(今年はセンセイ達、仮装なし♪)
  (・・ですが・・・お楽しみに♪)

ふふふふふふふふふふふふふ・・・♪♪♪



今日のこと

今日も朝から充実しきりの保育園です。
何からお伝えしようかと
いつも考えますが
ひとまずは変更になったお給食から。

いわしの蒲焼き → 鮭ときのこのホイル焼き

fc2blog_20151028132458582.jpg

たくさん食べました。

fc2blog_20151028145251369.jpg


おやつは変更ありません。
バナナホットケーキです。
こちらは小麦粉で作ったもの。

fc2blog_20151028142313e72.jpg


こちらは米粉で作りました。
米粉と片栗粉を混ぜてあります。

fc2blog_20151028145137ffb.jpg

明日は変更なしです。


・・・・・


いいお天気なので
もちろん午前中はお外で遊んでいますよ。
電車も見に行きました。

fc2blog_20151028142623c63.jpg


扇町公園では
泥遊び、砂遊び大好き♪

fc2blog_2015102813284599e.jpg


もう夢中ですよ。
「ん、だからね、ここがね、、」

fc2blog_201510281329156ea.jpg

ポケットに石ころをいっぱい入れて・・・

fc2blog_20151028152139400.jpg


・・・歩くから
ズボンがこんなことに!

こらー!!さんたさん!!!  by めぐみセンセイ

fc2blog_2015102814300441c.jpg



最近恒例のリレーですが
毎回やっていると
いつもは参加しない子も
なんだか面白そう♪
今日はやってみるか♪とばかりに
参加に名乗りを上げます。

俊足ビリーくん、
本気を出し始めました。

fc2blog_20151028133017877.jpg


なんと!
ロマンティック部長が!
歩いてませんよ!
ちゃんと走ってます♪

fc2blog_20151028133052240.jpg



今日はようやく全員で
リレーができた♪と
ひーこセンセイウルウルの動画が
到着しました。
ちょっと最後切れちゃっていますが
ご覧ください。





いつものよーいどん!ではなく
小さくてもトラックを走って
リレーという連携プレイをしています。

なんでも
どんな遊びや活動でもそうですが
既に自分の中にある資質や才能やセンスが
それぞれの活動を通して、
たとえば今回なら
トラックを走ったり
バトンを使った連携プレイをすることによって
体の中から
本来持っていて
放出する場のなかったそれらが
出てくるのがわかります。

たとえば、きなこちゃんの走り。
コーナリングのセンスとか
加速の感じがこなれてるなぁ・・。
持ち前の例のプライドと
負け嫌いもスプリンター向きだなぁ・・。
かと言ってストイック過ぎないし
自分で枠を決めないから
こりゃ鍛えたら開花するんじゃないだろうか・・。
何年後かの世界陸上に出てるかもなぁ・・。

・・・と、
こんなことを考えながら
この動画だけでなく
3歳以上の大きいクラスの活動を
いつも見ています。
楽しいです。

今後は、このリレー
チームを分けて
ちょっと真剣にやることが決まりました。

リレーのグループ分けは
以下の通りです。

<スーパーこまちチーム>
・翼ちゃん  ・利家くん
・ピーチ姫  ・サファイアちゃん
・きなこちゃん ・ビリーくん
・えっちゃん  ・王女

<はやぶさチーム>
・ピコちゃん  ・クララちゃん
・ミルキーちゃん ・嵐くん
・スカッシュくん ・笑ちゃん
・こだまくん  ・ベルちゃん

さ、どんなリレーライフになりますことやら。
またブログでも追い追い
お伝えしますね。

・・・・・

さて、明日はにじのとりクラブの日です。
明日はきえセンセイの日です。
指導案は相談の上
ばっちり揉み込みましたから
あとは楽しむのみです。

いいですね。
自分自身が小学生ぐらいの時の
「学校ごっこ」とか
「お教室ごっこ」。
この感じでいいのだと思っています。

自分が楽しいと思い
そうしたいと思ったことは
体も心も動きますね。

明日のための教材も確認済みです。
さて、
子ども達、どれぐらい
興味の幅を広げてくれますことやら・・・

fc2blog_2015102815010099f.jpg


明後日のハロウィンの献立も
見本はこんな感じです。
おやすみの日にメールがきました。

私は
デキスギ〜♪と両手を挙げ
フェスティバル気分だったのですが
作った本人曰く
「まだまだなんで、もう一工夫します・・」
ですって。

私も慌てて
海苔の予行練習をしました。

fc2blog_201510281459551a6.jpg


当日は食べる楽しみが増えました♪
金曜日は久々に
他の人が作ったものをいただけます♪




園長(今日も楽しい一日でした♪)

食のこととリレーのこと

お伝え漏れを一気に。

まずお詫びから。
申し訳ございません。
明日10月28日(水)のお給食ですが
献立表には
・いわしの蒲焼
を記載しておりますが
・鮭ときのこのホイル焼き 
に変更致します。

私の記載間違いです。
それから
30日(金)ですが
・かぼちゃの豆乳鍋 のみです。
具沢山ですのでこちらに
ソーセージもジャガイモも入ります。

恐れ入りますが
以上変更致しますので
よろしくお願い致します。


================


本日お給食のお好み焼きです。
こちらは
小麦粉、卵、キャベツ、白菜、人参、
ねぎ、合挽きミンチ、ちくわ、山芋 入りです。
かもめ組の男の子、
持ってきたごはんのほかに
これ一人2枚分ぐらい食べた子もいますよ。
ね、利家くん♪

fc2blog_2015102717045546c.jpg


こちらは
米粉、キャベツ、白菜、人参、
ねぎ、合挽きミンチ、山芋 入りです。
卵(卵白含む)がダメなお子さんは
こちらを食べています。
小麦粉で作ったものよりも
山芋を多めに入れてあります。

どちらも出汁でといてあります。

fc2blog_20151027170527f1d.jpg


みんなたくさん食べました。

ちなみに月曜日の焼き鳥丼の具材はこんな感じです。
ピーマン、玉ねぎ、人参も一緒です。

fc2blog_20151027170606764.jpg

これもすぐに売り切れました。


==============


朝、高校生男子のお弁当を作り
お昼にみんなのお給食を作り
夕飯も作るという
至極当たり前のことですが
キッチンに立つ頻度が高いなぁと
最近気付きました。

朝と、
もちろんお昼は苦にならないのですが
夕飯を作るのが
本当に面倒で嫌です。
きっと一人で暮らしていたら
食べたり食べなかったり
偏ったことをしていると思います。

そんな私だからこそ
一緒に暮らす家族がいるということが
ちゃんと食事をするきっかけや
理由になっているのかもしれません。

家族の為にと思っていることが
実は
自分の為なのだと気付くのは
こういう時ですね。


嫌や!しんどい!
と思ったら
投げ出して視点を変えてみたら
面白いことを発見するかもしれませんね。

・・・・・・

視点を変えるならこの動画。
(・・と言って誰かごはん作ってくれないかと
虚しく待ってみたりする・・)
今日のリレーの様子です。
この前よりも
上手になってるんですよ。





かも・つばの
努力将軍ピコちゃんと
副将軍サファイアちゃんは
終わってからも
ずーーーっとトラック走って
バトンの受け渡し練習してるんですよ〜。
健気な姿が可愛すぎるんです〜〜〜♪
   by ひーこ


園長(はい!今夜はお好み焼き♪)

10月の誕生日会〜なでしこちゃん〜

週明け早々のお誕生日会と
ハロウィンの詳細
にじのとり音楽祭に向けての詳細
それぞれを決定する話し合いなども重なり
またバタバタと月末を迎えています。

そんな昨日は
なでしこちゃんのお誕生日会でした。

なでしこちゃんは
3歳になりました。

私にとってもこの3年間は
とっても濃い3年間でした。

なでしこちゃんのママと
初めて会ったのは
保育園を開園して
半年ほど経った夏の終わりの頃でした。
今にも産まれそうな大きなお腹と
保育園探しへの
切羽詰まった思いを抱えたママでした。

ママは必死ですから
パパも交えて
なでしこちゃんが生まれる前に
もう一度じっくりお話し合いをしたことも
昨日のことのように覚えています。

その話し合いの結論を
<まずは産まれてから>というところに見い出すまで
ママの涙を見たのも
一度ではありませんでした。

職場の事情や
家庭の事情は
家庭それぞれです。
でも概ね
産まれる前の危惧は
産まれたら解決することがほとんどです。
案ずるより
産むがやすしとは
よく言ったものだと思います。

話し合いからほどなくして
ママから
「産まれました〜♪」という
安堵のお電話を頂いた後
すくすくと成長したなでしこちゃんは
当初の予定を大幅にズラして
1歳のお誕生日月に
保育園に入園してきました。

二度のめじろ組を経験して
今年晴れてひばり組になったなでしこちゃんは
いつのまにか
こんなに可愛いレディーになりました。

DSC_7869.jpg


いつだったか
農作業をしてる老夫婦のように
仲良しのお友達と遊んでる
なんてブログに書きましたが
いつものお遊びの相方、一休さんは
この日
誰のお誕生日会よりも積極的で
最後までニヤニヤが止まらなかったんですよ。

fc2blog_201510271541397b4.jpg



そんななでしこちゃんのお誕生日会
まずはめじろ組。




ひばり組。




かもめ・つばめ組。




ママは
おトイレさんという絵本を読んでくださいました。

fc2blog_20151027155156c21.jpg

ダジャレがふんだんに盛り込まれていたので
子ども達、ページが進むのを
とっても楽しみにして
集中して見ていました。

fc2blog_2015102715472952e.jpg



センセイ達と一緒の遊びは
もうすぐハロウィンなので
お菓子にまつわる遊び
<キャンディーのつかみ取り>です。

すごいすごい!
みんなつかむ!つかむ!

DSC_7917.jpg

張り切る!張り切る!

DSC_7908.jpg

もちろんこういう時は
チームブルー
チームレッド
チームイエローで戦うのですが

DSC_7902.jpg

DSC_7903.jpg


今回はすごい!!!
圧倒的にチームブルー強い!!!

DSC_7930.jpg


3人ずつの戦いで
チームイエローが勝ったのは1回だけです。
<無欲>というのは
チームイエロー最大の武器であり
最大のウィークポイントでもありますね。
その貴重な勝ち星ひとつをゲットしたのは
ひばり組の赤いお洋服着た可愛い女の子♪♪
拍手喝采浴びましたよ♪

DSC_7920.jpg


で、数では圧倒的な強さを見せた
チームブルーの勝利!!!

・・・ですが、

センセイと
なでしこちゃんのママによる
最終戦を行い

fc2blog_2015102716104734f.jpg


なでしこちゃんが引いたキャンディーと
同じキャンディーの数が
一番少ないチームの勝ちという
今回のルールに則り、
勝ったのは

それでもやっぱり
チームブルーでした!!!(出来レースでなく)

DSC_7936.jpg


・・・・という
なんともほんとにオメデタイ感じで
幕を閉じた
今回のお誕生日会なのでした。


いつも自分の世界を持って
ある時は頑固に
そしてある時はしなやかに
お友達と一緒に楽しむ喜びを知った
なでしこちゃん、
3歳のお誕生日おめでとう♪

生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪


fc2blog_20151026144836d9d.jpg


園長(11月からお誕生日会は少しリニューアル♪)

にじのとりクラブ〜フローリストかもめ〜

さて、昨日は
おたのしみ給食の日だっただけでなく
大きいクラスは
<にじのとりクラブ>
今週はひとみセンセイの週でした。

<フローリストかもめ>

みんなでお花を楽しみました。

まずは写真を見て
お花はとにかくたくさーーーーーんあることや
そのひとつひとつには
特徴や名前があることを知ります。
みんな見たことないお花にも
興味津々です。

fc2blog_201510231552057e5.jpg


今回は造花を使ったのですが
お花の写真を見て
特徴を知ると
造花からも香りが漂うように感じますね。

こういうお話の時のリーダーは
もちろん、
ロマンティック部長です。
誰よりも率先して香りを堪能していますよ♪

fc2blog_20151023155223a59.jpg


いつもは体動かして
止まることを知らず遊んでいる
元気なかもめ組さんですが
興味の矛先も
止まることを知りません。

fc2blog_20151023155242aec.jpg


話し合ったり
疑問をぶつけ合ったり・・
うまく表現できませんが
言葉にならない
学びのオーラが見えるようですね。

fc2blog_2015102315530820c.jpg


昨年の今頃に
今は東京にお引越しをされた
当時ひばり組だったビートくんのママが
お誕生日会の時に披露してくださったのが
<お花>でした。

ママ自身が
お花が大好きで
お花に癒されたり
嬉しい気持ちになっているので
子ども達にも
わずかでも
そのきっかけが作れたら・・ということで
たくさんの造花を用意してくださって
みんなでスポンジに刺す  という出し物を
してくださいました。

そういう思いを
子ども達に向けて
わずかばかりの時間で
楽しむきっかけをと思ってくださった思いは
同じようにお花が大好きだった
ひとみセンセイのハートを
かなりくすぐって
今回のにじのとりクラブに繋がりました。

fc2blog_20151023155223a59.jpg


その時にビートくんのママが
用意してくださったお花も
もちろん少し拝借して
昨日は素敵なものができました。
これから
少しずつグレードアップしますよ♪
おたのしみに♪♪

fc2blog_201510241229038c4.jpg


フローリストかもめのみなさん
勢揃いです♪

fc2blog_201510231553562c4.jpg


〜来週の予告①〜
<にじのとりクラブ>は
30日(金)がハロウィンですので
29日(木)に行います。

次回はきえセンセイのダイスキが
たくさん盛り込まれた <かもめ食堂> です。
私のところに指導案も到着しました。
来週早々に内容を揉み込んで
木曜日に備えます。


〜来週の予告②〜
30日(金)の
ハロウィンランチのお給食リーダーは
ひーこセンセイです。
だいたいが
キャラ弁とか
お花畑弁当というのが
私の辞書にありませんから
ハロウインのお給食、どうしようかなぁと
頭を悩ませていたのですが

ハロウィンの時
こんなのしませんか?
と、
神様からのお申し出があったので
ハロウィンランチは
可愛いものができそうですから
おたのしみに♪
作り手、かなりワクワクして
今日明日あたり
家で予行練習しているはずですから
報告を待ちます(笑)

もちろん当日私もしますよ。
のり担当を買って出ました。

かもめ・つばめ組の
キャラ弁は作らない派のママは
どうぞ、どうぞ、
ハロウィン当日は
お弁当箱に
ただただ、ごはんを
敷き詰めてきて頂けたら
私の仕事も生きてきますので
ご協力いただける場合は
よろしくお願い致します。

もちろん!
独自のハロウィンキャラ弁は
大歓迎です!!

さて、いいお天気の土曜日です。
洗濯ものは
もう干すところがありませんから
一旦手を止めて
諸々のヒント収集の旅に
出てきます。

ママ達も今だけですよ。
朝起きたら家に誰もいない とか
あせって夕飯作らなくていい 
という日々は
あっと言う間に訪れてきます。

だから今は心ゆくまで精一杯
慌ててごはん作って
さっさとお風呂に入れて
自分も一緒に寝落ちする日々を
堪能してください。

子ども達が大きくなって
手がかからなくなったら
そんな日々がとても愛おしく
思い出されます。

<見返りなんかいらないという気持ち>

これは
自分が母になって学んだ
一番大きなことでした。


園長(では行ってきます♪)

おいしいの話

めじろ組さんのお部屋からも
給食の時には
「おいしい〜」という言葉が飛び交います。

食べたら「おいしい〜」は
「ただいま」と言ったら「おかえり」に
匹敵する言葉なのかもしれませんね。

私は大正生まれの祖父母と共に
田舎で幼少期を過ごしていましたから
食事は海のものと野菜が中心。
子どものために用意されるものは
せいぜい卵焼きぐらいという
食環境の中育ちました。

食卓は背の低いちゃぶ台系ですから
食べ終わるまで正座です。
夕飯はしょっちゅう近所の人がきて
宴会になっていましたから
そんな時は別ですが
普段の食事時は
食べ終わるまで正座で姿勢良く
黙って食べないと
祖母に叱られたものです。

現代のように
これを食べなければアレとか
代替品が用意される優しい時代ではなく
食べるものに文句を言おうものなら
「だったら食べなくていい」
の一言で、その話題も
ちゃぶ台の上のものも
全てが片付いていたそんな時代でした。

「おいしい」「おいしくない(まずい)」も
同様でした。

でもそこに疑問を感じなかったのは
おそらく隣近所に住む友達の家庭が
みんな同じだったからかもしれません。

だから。。か、どうかは定かではありませんが
私にとって
ボキャブラリーとして持つ
「おいしい」は
食べるものの味のことをさすのではなく

食事の準備や調理を楽しくやったことや
大好きな人や
大切な人たちと食卓を囲んでいることや
普段なかなか行けないお店で
食事をしていることそのものや嬉しさが
「おいしい」という言葉に
集約されていると感じています。

子ども達の感覚も
きっとそれに近いのではないかなと思います。


・・・・・・

前書きが長くなりましたが
そんな今日、
大きいクラスは
お楽しみ給食の日でした。

今月は<手作りピザ>です。

fc2blog_201510231616159ba.jpg


たとえばお楽しみ給食をする時、
それをやらされて
いやいや考える時、
人はその方法について頭を悩ませます。

でも、それがやりたくて申し出た人は
方法がいくらでもあるということを
知っていますから、悩みません。
とりあえず思いついたソレを
やってみます。

お楽しみ給食の目的は
<おいしいものを作る>ことではありませんし
<失敗しない>ことでもありません。

<一緒に喜ぶこと>をはじめ、
<何かを感じること>です。

この大切な目的を達成するために
いろんな手段を
そこにいる人たちで持ち出し合えることは
本当に大切なことだと思います。

持ち出し合って決まったことは
みんなで更に知恵を出し合います。
これには終わりがありません。
ココが本当に楽しいところですね。

これは、実はとっても大事なことで
パンフレットに文字で表現できない
にじのとり保育園の骨子のひとつです。

私がココで子ども達と接して
1日を過ごしたいと思って
扉を叩いてくれた人に
必要としている資質は

資格よりも先に
自分の好きなことや得意なこと
興味のあることを通して
子ども達や仲間達と一緒に
嬉しい気持ちを共有したいという思いが
あるということです。

そこからのお役目は
それぞれですから
全員が言い出しっぺである必要はありません。


・・・・・・・

子ども達は
にんじんひとかけら切っても
嬉しいと思ったり
怖いなぁと思ったり。

fc2blog_20151023153123d6c.jpg

じゃがいもの皮をむいたり
並んで食材を洗ったり
食事に関する一連を
保育園や幼稚園や
お教室でお友達と一緒だったり

fc2blog_20151023153059f10.jpg

おやすみの日に
パパやママと一緒に体験することを通して
得たいことやその目的は
上手に調理をすることではないはずです。

fc2blog_20151023153030d78.jpg


もう一歩踏み込んで
その体験によって
心を豊かにすること、
食に対する体験の場合は
多くの意味を込めた
<おいしい>を知ることだと思っています。

fc2blog_201510231546398be.jpg

何度も言いますが
目的はそこにあります。

大人だから教えようとか
いいとこ見せようなんてしなくても
全てその日のそのままの中から
子どもも大人も
学ぶのみなのです。

きっと今日のピザは
楽しく嬉しく
とっても美味しかったはずです。

またご家庭で
お子さんのお話を
たくさん聞いてあげてくださいね。

fc2blog_2015102315461004e.jpg



・・・・・・


たまにはお昼寝風景を。
壁側で眠ってる子達は
毎日本当に
公園で思いっきり遊び
お腹ベコペコで帰ってきて
無言で鬼のように食べたら
食べてる最中から半分居眠り
歯を磨いて
お顔を綺麗にしてもらったら
コテン!
と、眠る子達です。

お散歩からも一足早く帰ってきて
一足先にお給食を食べています。

fc2blog_20151023154739585.jpg


特に毎回
一番にごはんをがっつり食べて
一番にコテン!と眠るのは
あやめちゃんです。


fc2blog_20151023162247c2d.jpg


寝相悪いチャンピオンは
不思議なことに日替わりです。
今日の寝相悪いチャンピオンは
ダントツでジュリーでした。

次回寝返りは壁際にうってもらいましょう♪
(意味不明なママは
壁際で寝返り で検索すると
あれこれ答えが出てくると思います。)

fc2blog_20151023162306f5b.jpg



園長(にじのとりクラブのことはまた明日)

今日のこと

咳こみや日中の体温が高くなっている子が
少しずつ増えてきているようです。
また、1日数回下痢をして
調子の悪い子もいます。

風邪ひき本番の冬に
一歩一歩近付いていますので
体を温める食材を意識して摂ったり
早く眠るなどして
調子を整えていきましょう。

今日のお給食
そうめんチャンプルーですが
献立表の表記よりも
野菜がたくさん入っています。

人参、玉ねぎ、しめじ、まいたけ
白菜、鶏肉、小松菜、しょうが入りです。

この写真は
お鍋の底をかき集めたものですから
そうめんが見えませんが
ちょっと太めの美味しい麺です。

fc2blog_20151022172406ca8.jpg


おやつは今日はこんな姿で
くるくるとオーブンの中で回っていましたよ。
献立表には書いてなかったですが
すりおろしたりんごも入っています。
冬はりんご、たくさん食べましょうね♪

fc2blog_20151022172431499.jpg


久々の翼ちゃんのお弁当。
翼ちゃんは多くの女の子達と違って
「さんたさ~ん見て見て~~~」とは言わないのです。
無言で懐をチラ見せしています。

すごいです。今日も。
おにぎり4つ。チャンプルーも4つ。
スープと
もちろんおかわりもしています。

ひーこセンセイに毎日
「大丈夫?」って聞かれるから
さんたさんがおかわりを入れる時は
小さい声で
「もうそれ全部入れといて!」って
囁くんだそうです(笑)

fc2blog_20151022180326a71.jpg


明日のお楽しみ給食も
楽しみですね~♪

・・・・・・

さて、今日はリトミックの日でした。
年齢を重ねて
できることや
体験することが増えてきましたよ。

fc2blog_201510221729049f1.jpg

fc2blog_20151022172850c26.jpg


ほんとに少しだけ動画もあります。
ボールで3拍子のリズム表現です。
下について 1
受けて 2
腕を上げて 3 です。



子ども達はいつもどんどん消化していきます。


・・・・・・・


さて、
さんたさんの紙芝居トークで
見せてもらった写真。
まずは、
<なりきりお兄ちゃんシリーズ>

小さい赤ちゃんがお仲間に加わったことが
わかっていて
カートに乗っていても
なんやかんやと喋りながら
お世話したがるレオお兄ちゃんです。
※超真顔です。

レオくんのこんなシーンを見たら
センセイ達のクスクスが止まりません。

fc2blog_20151022172943bbb.jpg


夕方お部屋に入って遊んだら
必ず
変な格好をさせられるめじろ男子の
<巻物シリーズ>
ファッションリーダーの選手会長も
こんな姿に。
みんなされるがままです。

fc2blog_20151022172919110.jpg


<たそがれシリーズ>
一休さんとなでしこちゃん。

ひばり組の女の子達は
みんななりきりお姉ちゃんで
今おませ真っ盛りやねんけど
なでしこちゃんだけは
独自のワールドを走ってるで。

一休さんが必ずそばにいて
コレも作ってる時
二人でなんやかんやの無駄口ゼロやで。

「できたー!!」って一休さんが言ったら
なでしこちゃん、しれ~っと
一休さんの出来上がりを見て
「うん、ほんとだ」って。
農作業中の老夫婦のようで
かわいいねん。

でも喋ってなくても
この時もこの後も
この二人は
ほんまに楽しそうやったで。

fc2blog_20151022173000d23.jpg


たそがれのボス。






大きなカボチャも到着して
いよいよハロウィンの感じで
分園は溢れてきましたよ♪


fc2blog_201510221810423c4.jpg



うーーん
しかし
保育園って
シュールやな。
まだまだ勝てんわ。 by さんた

fc2blog_20151022181029c17.jpg



園長(明日は分園までピザをもらいに行こう♪)


今日の話

つばめ組女子に
昨日のお給食が美味しかったと言われて
単純にヘラヘラと調子に乗る園長です。

今日はお味噌汁の中に
いただいたサツマイモを、
また枝付きで持ってきてくださった枝豆も
今日のお給食の時間に
みんなで頂きました。

いつもニヤニヤしながら
私がお子様ランチを作ってるって
きっと知らないだろうなぁ・・・
ふふふ・・・


お子様ランチと言えば
詳細は大きいクラスの
クラス便りでお伝えしますが
11月11日(水)を予定しています。

内容は、これまでの<旅情シリーズ>に続き
大人気間違いなしの
<定食シリーズ>です。

いつものお給食が
定食ですやん・・・は
言わないのがお約束です。

定食シリーズ第1回目は
なんと!<焼肉定食>です!!
お楽しみに♪♪

これは
ルフィーのママが
二日に渡ってノートに
しかも店名まで具体的に記した上で
<今、気分は肉です!>
<The 肉っ!っていう肉が食べたいっっ!!>
と、心の叫びを書いてくださっていたのが
例のごとく伝染し
今日の夕飯に・・・ではなく
お子様ランチdayでの
実現となりました。

美味しいお肉を食べさせてくれるお店を
ご存知でしたら
教えてくださいね。
お子様ランチdayの参考に
食べに行きます(笑)

・・・・・

保育園は
11月からまた
子ども達の成長に応じて
少し様変わりをします。

たとえば
めじろ組さんも
5〜6人ずつ
お子様ランチdayに分園で
お兄ちゃん、お姉ちゃん達と一緒に
お子様ランチをいただきます♪

さしあたって11月は
めじろ組の
かしまし娘〜ズに
分園でのお子様ランチを楽しんでもらいます。
きっと上手に
そしてちょっとお姉さんぶって
しっかり食べてくれるはずです。

・ポピーちゃん
・ひまわりちゃん
・パコちゃん
・キャンディーちゃん
・メルモちゃん
・さよちゃん

11月11日をお楽しみにね♪♪
他のめじろ組さんは
今月は本園のお部屋で楽しみます。

・・・・・・

秋本番ですが
まだまだ日中は汗ばみます。
朝から汗だくです。

そんな中、今日は
かもめ・つばめ組は
扇町公園で、リレーを楽しみました。

fc2blog_20151021142949fb2.jpg

fc2blog_20151021142929ec8.jpg

fc2blog_201510211429132d7.jpg

fc2blog_20151021142854150.jpg

fc2blog_20151021142836b9d.jpg


少しですが動画もあります。




留まらない子ども達です。
明日には
同じ場所にはもういません。

結局のところ
人は誰かに
<教える>ということはできないと
随分前に知人から聞いて
ふんふん、、とその時は
軽く頷いていたのですが
ここへきて
その言葉が身にしみる毎日です。

老若男女問わず
立場も関係なく
ただただ人は
<学ぶ>ことしか
できないのだということを
日々噛みしめています。

子ども達はまさに
私達大人のよいお手本です。
子ども達のように
今日のことは今日完結させて
同じところにとどまって
自分を停滞させないように
したいものですね。


・・・・・・


そんな中
運動会で優勝した
チームイエローのママ達から
ケーキセット券を使われたという
喜びのご報告を
いただいています。

fc2blog_20151021145743529.jpg

まだのご家庭は
3月末までですので
お早めにお使いくださいね。

そういえば
チームブルーのママからも
早速翌日にパパが熱を出して
冷えピタが役立ちましたというご報告も
頂いてましたよ♪


・・・・・・・


昨日のお約束通り
分園に貼られている
作:ひばり組<蜘蛛>

fc2blog_20151021144018b8f.jpg

fc2blog_201510211440041c7.jpg


ひばり組が作ってるヤツとか
描いてるヤツ、素朴でええよなぁ・・・
見本と子どもの作ったヤツが
手を加えてないのに同じやねん(笑)
   by さんた


どんなに手が遅い子でも
その日、やる気なさげな子も
「できた!」と言えばそこでおしまいの
ゆいセンセイ、一切手加えなしという
いさぎよいのが歴代ひばり組の特徴です。

今のつばめ組さんも
かもめ組さんも
みーーーーんな
一人で一人前に描いているようですが
ゆいセンセイと一緒に
え?これで?という廃品を使ったり
あ!コレ、完成してたんや・・
という完全マイペースで製作してきた
ひばり組を経由しています。

それよりもっと前は
ひとみセンセイと一緒に
全身絵の具だらけにして
お部屋の中も
赤いもみじや
緑のカエルだらけにしてくれたり
絵の具がつくのが嫌だと
終わるまで泣いた
めじろ組時代の
ダイナミックわがままお絵描き時代を
経ているのです。

その時しかできないことで
成長を追いかけたり促したり
ヒントを与えたり
刺激したりの毎日は
本当に楽しいですね♪


といったところで
分園のハロウィン仕様の壁面。

fc2blog_20151021143948d61.jpg

fc2blog_201510211439336df.jpg


こっちは
めじろ組のかぼちゃです。
女の子達は
自分がどれを作ったか
よくわかっていますよ。

fc2blog_20151021143915348.jpg

さて、明日も
何して遊びましょ♪

あ、追加写真を忘れていました。
今月のめじろ・ひばり組の
消しゴムハンコはコレです。
らしさしか出ていない(笑)
ゆいセンセイ作です♪

なかなかに1ヶ月押し続けると
すごいことになっていて
ハロウィン感も出ていていいですね。

今年度はじめに
ゆいセンセイから
「今年はハンコを消しゴムハンコにしたいんです」
という申し出をもらった時の私の喜びは
他のセンセイ達の
「私も作りたい」という声や
「え〜やったことないし苦手やなぁ」という
声に揉まれて、半年以上経ち
更に大きさと輝きを増しています。

fc2blog_20151020130934178.jpg



園長(さて、来月は誰だろう・・なんだろう・・・)

続きを読む

今日のことと、ここ最近のこと

※本文中にリンクが貼ってある箇所がござますが
クリック商法等ではございません。
細かな説明を省くためのもので
視聴や購入を促すものではございません。
興味を持たれた方はご覧ください。

さて、昨日が中島センセイの最終日だったということで
お預かりしたメッセージは
もれなく私から中島センセイへ
お伝え致します。

中島センセイは
ご家庭のやむを得ない事情で
少し遠くへお引越しをされることになり
午前中に体が空かない状況になられた為
やむなく保育園をお辞めになられますが
現場には来られなくても
これからも変わらず
アドバイスをしてくださるという
お約束を頂いておりますし
時には元気な姿を見せてくださることも
あるかと思います。

中島センセイの<お料理魂>や
<気さくで明るいお人柄>は
にじのとり保育園で
これからもずっと生き続けます。
今後とも引き続き
よろしくお願い致します。

今日からの給食をご心配されているご家庭も
おありかと思いますが
どうぞご安心ください。

これまでも
今年度の献立につきましては
食材や調味料のアドバイスを
中島センセイから頂きつつ
私が作っておりました。

給食調理も
水曜日だけでなく
週のほとんどを
私が作っていた週もあります。

お楽しみ給食に関しましては
ひーこセンセイの総監修で
行っております。

引き続き
あっちこっちに首っ引きになりながら
献立作りに頭を悩ませたり
調理のアタフタ、ドタバタを
心から楽しみたいと思います。

そんな中
ご自身のお忙しい時間を
繰り合わせてくださり、
お手伝いの手をさしのべて下さった
中島センセイには
感謝しかありません。
改めまして
ありがとうございました。

・・・・・・

さて、
そんな今日のお給食は
肉じゃがです。

豚肉はほどよいものがなく
鶏肉を使いました。

おつゆの中には
お豆腐も入れました。

おやつは<りんご>です。
この日の為に買ったアレを
とうとう使う日です。

アレはコレです。
買ってすぐそばにいたきえセンセイに見せたら

「いつも、こんなん誰が買うんやろって思ってたら
ここにいてましたか!!」と言われ
大喜びの私です。

fc2blog_20151020131225031.jpg


大好きなテレビ番組のひとつに
<たけしのニッポンのミカタ>という
番組があります。
その番組で、これまでも
スーパーなどでよく見かけてはいたコレを
実際に店頭で使っておられたのを見て
買いたくなり、その場で最安値ショップを探して
クリックした次第です。


こんなアレも一緒にあります。

fc2blog_201510201312514c4.jpg

実際に使うとこんな感じです。
皮がむけていく手応えが
なんとも言えません。
驚く速さです。

fc2blog_201510201313135c3.jpg

ひとみセンセイも
大喜びです。

fc2blog_20151020131334b74.jpg

もうひとつのアレを使うと
あっという間にこんな形に♪

fc2blog_20151020131350451.jpg

今日のところは
私がやりましたが
金曜日のお楽しみ給食の時に
献立にはない<りんご>を
生協さんでたくさん買ってありますから
その時に
ひばり組以上の子達は
自分でこの機械を駆使して
皮をむこうね♪♪
ふふふ♪♪♪


写真は先日のお子様ランチday
~島唄が聞こえる~のプレートです。
メニューは
豆腐チャンピオンと
人参カリカリ by 嵐くん


fc2blog_2015102013085373b.jpg

プレートの右上にあるのは
手作りちんすこうです。

ヒントは
沖縄旅行のお土産でいただいた
一箱のちんすこうでした。

fc2blog_2015101615313209c.jpg


こちらのお店の
くがにちんすこう
これまで食べたどのちんすこうよりも
素朴に素材の味がして
とっても美味しいものでした。

原材料表記を見ると
国産小麦粉・国内製造細粒糖・粉糖・国産ラード
と書いてあります。

きえセンセイにまた
緊急試作辞令の発令です。

実現までこれまた早かったです。
今回は、小麦粉を使用し
白ごま油を使っていますが
現在、米粉でも研究中です。

上の写真で
小さい黒い方は黒糖味です。
大きい方は普通のお砂糖を使っています。

素敵なおやつのラインナップが
またひとつ増えました。

どこにも
チャンスはころがっているということですよね。
面白いです。


・・・・・・


さて、
急に話は変わりますが
私は、2歳児ひばり組さんが
ゆいセンセイと一緒に作る作品や
絵が大好きです。

素朴で
手を加えず
ひとつひとつに
その子のらしさが
すごくよく出ていて
おうちに飾ったら
魔除けになるなぁ。。。って
いつも思います。

真剣な顔で
あんなにおしゃべりクィーン達が
(あ!一人キングがいたね!)
だま~って作品を作る姿は
実にすばらしいのですよ!

fc2blog_20151020130734416.jpg

fc2blog_20151020130719cdd.jpg

fc2blog_201510201307008cf.jpg

fc2blog_20151020130632261.jpg

fc2blog_201510201305409ed.jpg

fc2blog_201510201515034da.jpg



最近は、ひばり組は分園にいるので
めっきり見る機会が減ったのですが
分園では今ひばり組作の
<蜘蛛>が壁に貼ってありますよ。

<蜘蛛>は次回掲載するとして
今日は
先日のめじろ・ひばりの遠足の後
帰ってきてバタンキューのお二人さんを。

fc2blog_20151020130756d9f.jpg


・・・・・・


お給食後の保育室。
男の子達は
遊びたいけど
眠気が勝ってしまい
みんなおなかいっぱい食べたら
お布団に直行して
コテンと眠りますが
女の子達は違います。

手前にいるのは
超ご機嫌のメーテルちゃん。
見切れているのは
めじろ組のかしまし娘達です。

fc2blog_20151020131146241.jpg


アップで写真におさめると
なんだか黙って座ってるだけに見えますが
実はこのシーンは
かなりピーチクパーチクタイムの1枚です。

やれ
「今日は自分でズボン穿いた」だの
「私はいっつも一人でできるよ」だの
「センセイ、音楽止まったよ」だの
彼女らはいつもいつでもカシマシイのです。
女の子は
1歳過ぎたら<女子>ですね。

fc2blog_201510201311154ff.jpg


・・・・・・・


そんなめじろ組の
かしまし娘達の後は
少し前の写真ですが
少し大きい子達は
夕方のお外遊びでこんな感じ。

王女やデイジーちゃんが
お母さん役です。
見えないところでごはんを作っています。

「今ごはん作ってるからちょっと待っててね」
「ほな、寝て待っとくわ」

子ども役の子や
お父さん役の子の
すごいリアルな寝待ちです。

fc2blog_20151020131902493.jpg


・・・・・・


最後は
何枚も撮って
やっと全員がコッチを向いた
にじのとりSMAP で
締めくくります。


fc2blog_201510201319220e2.jpg

15年後ぐらいに
同じ並びで写真撮りたいなぁ by さんた



園長(あしたからハレル~ヤ~♪)

最初で最後のミステイク♪

土曜日は
久々に明るい時間に
保育園を後にすることができたので
まだまだおひさま眩しい中
1号線直進の
京橋経由で帰りました。

橋が好きなので
ぜひぜひ子ども達と一緒に
渡りたいなぁと思います。

いつもの子ども達とのお遊びスポットも
視点を変えると
また違うところのようですね。

fc2blog_20151019175301c4c.jpg


久々に私も
カートを押して
遠出してみようかなぁと思いました。
予告なし遠足
あるかもないかもです。
園だより要チェックです♪


・・・・・


先日の大きい子達は遠足に出かけましたが
さんたさんの発見を書き忘れました。
語って聞かせてくれた言葉そのままに
お伝えします。


・・・・・

あんな、
公園に着いたら
みんなでどんぐりとか
まつぼっくりとか拾ったんやけど
それひとつとっても
個性って出るよな。

いつまでもずーーっと
拾い集める子とか
友達と競争し合う子とか
いろいろいてるねん。

でもな、
その中で一人
異彩を放ってたのは
やっぱりスカッシュくんやねん。

スカッシュくんは
ひととおり木の実を拾ったら
あとは自分の世界で
そこにある自然とひとつになってるねん。

ねぇねぇさんたさん
おひさまを見たら
虹色に見えるんだよ
・・・って教えてくれたから

落ち葉を拾って
おひさまに向かって放り投げたら
銀色に光るんやでって
やって見せたら
一緒にやって
ほんとだ・・・・って言うねん。

木と会話もしてたで。
はい。
証拠写真。


fc2blog_20151019181438d9b.jpg

fc2blog_2015101918145342b.jpg


・・・・・

これからも
一人一人の感性の一端を発見したら
センセイ同士で言葉に出し合って
みんなで大切に育んでいきたいと思います。

・・・・・


さて、
そんな今日は
まず、お詫びがひとつあります。

本日のお給食は
ハヤシライスでした。
小さい子は
もちろん
通常のハヤシルウにご飯を混ぜて
食べたのですが

大きい子達のハヤシルウも
多めに炊いていた保育園のご飯に
混ぜ込んでしまいました。

中島センセイ
まさかのミステイクです。

「うわー!!間違えた!!」
大きい子達のために
すぐに
炒り卵と
卵がダメな子のために
ジャガイモのきんぴらを作ってくださいました。

なので
本日は
大きい子達は
白ご飯とジャガイモのきんぴら
いり卵に加えて
ハヤシライス(ルウではなくライス付き)
を食べています。

夕飯をいつものように
たくさん食べなかったら
そういうことです。
急な変更申し訳ございません。


そして、
初めてミステイクをした今日、
急なことですが
ご家庭の事情で
中島センセイが
保育園に来てくださる最後の日でした。

最後に<まさかのミステイク>という
素敵な置き土産を用意してくださるなんて
さすがはこの道ウン十年の
中島センセイです。

開園当初で大変だった
4年前のあの時、
人数が増えて大わらわだった今年の春、
いつも大変な時に
ふっとあらわれてくださって
「私にできるお手伝いを」と
給食調理のお仕事を
中島センセイらしく
明るく楽しげに引き受けてくださいました。

これまでの美味しいお給食と
たくさんの笑顔と
子ども達への優しいお声かけと
私達への励ましと
関わってくださったその全てを
本当にありがとうございました。

中島センセイから学んだことは
これからの保育や調理に
必ず生かします。


fc2blog_2015101917502527a.jpg

fc2blog_20151019175119046.jpg

fc2blog_20151019175155551.jpg


※明日からは私が毎日作ります。

園長(料理人スカウトの旅が始まる・・)

笑顔でお見送り

かわいい笑顔4連発。

めじろ組で一番小さい女の子。
だけど
きっと一番自由で
誰よりおてんば あやめちゃん。
この写真は
大人しく乙女なジャンルの1枚。

自分より小さい子を見つけると
進んでお世話をしに行ってくれるけど
力強すぎて
愛が強すぎる あやめちゃん(笑)

「あやめちゃん!それは強いよ〜!」
今日もひとみセンセイの声が響きます。
でもあやめちゃんは満面の笑み♪

そういえば去年も
同じこと言われてる子がいたなぁ・・
「エルサちゃん!愛が強すぎるよ〜!」



fc2blog_201510151539323f8.jpg


普段はとっても男らしいメーテルちゃん。
一番ゴキゲンなのは
お給食の前です。

食器の乗ったお盆を持ってくると
テーブルを叩いて大興奮です。
今ではお姉ちゃん達に混じって
上手に食べています。

fc2blog_201510151542129ef.jpg


パコちゃんはもうお姉ちゃん気取り満載です。
最近はオムツの上からはいてくる
お姉ちゃんパンツを見せてくれたり
お給食で使う食器が変わったのも
「お姉ちゃんやからこっちので食べる」
「お姉ちゃんやからお姉ちゃんスプーン♪」
と、とっても嬉しそうです。

新しいお友達が入ってきても
パコちゃんの手にかかったら
不安ゼロです。
メルモちゃんだって
もうずっと前からお友達みたいな状態です。

fc2blog_2015101515395670a.jpg


コメット姫です。
赤いお洋服をこの日はルンルンで見せてくれました。
時々、ドキッ!とするほど
女の子らしい目で見つめてくれます。

fc2blog_201510151539445a7.jpg


そんなコメットさんが
ここのところ一番大好きだったのは
ミルキーじぃじです。
誰が来ても
じぃじのお膝は譲れないコメットさんです。

fc2blog_20151015162248b09.jpg


金曜日はそんなコメットさんが
にじのとり保育園で過ごす
最後の日でした。
「保育園で一番小さい赤ちゃん」
として過ごし始めたあの日から1年。

当初かなり嫌がりながらも
今小学生のミントくんに
きっと一番抱っこされていたのでは
ないでしょうか。


もうすぐお誕生日ですから
去年のお誕生日会の写真をもう一度。
ママが弾いていて
プレゼントしてくださったカラフルな鉄琴は
今もこれからも
保育園で大切に使わせていただきます。

fc2blog_20141127121251415_20151016135659ff7.jpg

おうちでおかゆも食べなかったコメットさんが
お給食を一口食べた!と言っては
小躍りして見せに来てくれた時の
コメットさんの笑顔と
きえセンセイの笑顔は今も覚えています。

fc2blog_2014102423432082a_20151016135342ed1.jpg


わずか1年でしたが
もっとずっと一緒にいたみたいなコメットさんです。
泣く時の破壊力は
2歳を目前にした今も
他の追随を許しません(笑)

今年入ってきてくれためじろ組のママ達が
面談の時に
にじのとり保育園に見学に来られた理由は
「コメットさんが喜んで通っているから」と
お話してくださったことも
私は忘れません。

来る人来る人が
コメットさんとママを知っていて
影のスポークスマンの存在に
私は嬉しかったり
びっくりしたりでした。

コメットさん、
そしてパパ、ママ。

1年間
喜んで通ってくださって
そしてその思いのバトンを
にじのとり保育園を知らなかったお友達に
さりげなく繋げてくださって
本当にありがとうございました。
おかげさまで今
たくさんのお友達で
保育園は賑わっています。

すっごく遠くにお引越ししてしまいますが
随分前からママの悩みを
私も一緒に
ほんの少しですが
分かち合わせていただいて
多くのお話し合いを通して
決して大げさではなく
ママの人生を賭けた第一希望に
託されたご決断
<家族一緒に>を
私は心から応援しています。

どうぞ
ママの決断に自信を持って
大人の笑顔が子どもの笑顔になることを信じて
ご家族お揃いで
楽しくお過ごしください。


一緒にここで過ごした1年の生活は
きっとコメットさんの体のどこかが
これからも覚えていてくれると信じて
笑ってお見送りをしたいと思います。


元気でね♪
そしてまた帰ってきたら
大きくなった姿を見せに来てくださいね♪



にじのとり保育園
職員一同

大阪城公園への遠足とオマケの遠足

晴れましたね。
遠足日和でした。

にじのとり保育園の
つばめ組・かもめ組は
お弁当を持って
大阪城公園へ出かけました。

本当に上手に歩けるようになりましたよ。
行きの地下道です。
ぺちゃくちゃおしゃべりせず
歩きます。

fc2blog_20151016122806b32.jpg

ビリーくんは
車掌さんのポーズをとって
私に挨拶をしてくれたっきり
なんだか
急に大人びて

「ここからは話しかけないで」
というオーラ全開で
地下道をすっすと歩きます。
大人はいつも置いていかれますね。

fc2blog_20151016145830fed.jpg



スカッシュくんは
見るたびに帽子が
ママのアップリケで賑やかになっていくので

fc2blog_20151016145754cdc.jpg


「スカッシュくんの帽子
歌ってるみたいだね♪」と言うと

さすがロマンティック部長(ハート)
私のその言葉に
「帽子は歌いませ〜ん!」なんて
無粋な言葉は返しませんよ。

にっこり笑って
「ほんとだね。聞こえてくる感じだね。」と
答えてくれて
それから改札口まで
ずっとハミングしてました。

赤ちゃんの頃から備わっていた
<そういうところ>は
年齢をひとつ重ねるたびに
それ以上の速度で
更に肉付けされているようです。

子ども達の成長と変化と進化は
保育園から駅までの間にも
感じることができました。

地下道を行儀良く歩き
改札口の駅員さんに
元気よく
「おはようございま〜す♪」と
ご挨拶をして通り抜け、
地下の乗り場へと降りて行く後ろ姿に
私はとっても誇らしい気持ちになりました。

たった2駅ですが
電車にも上手に乗れて
またひとつ
<みんなで乗った>という
経験を積みましたね。


============


記念写真はやっぱり
大阪城をバックに。
笑顔と青空は無修正。

fc2blog_2015101615041566f.jpg

fc2blog_20151016150430634.jpg


さて、
遠足で一番のお楽しみは
やっぱりお弁当ですね。
着いていきなりお腹空くのは
もう決まりですね。

お弁当リーダー
今日は控えめのお弁当披露。
リクエスト通りの
しまじろう弁当から一気に。

fc2blog_20151016151700a10.jpg


ザ・これぞ日本男児のお弁当♪

fc2blog_20151016151505d20.jpg

「今日はママが作ったんやで」
「いつもはパパ」

fc2blog_20151016151022050.jpg

fc2blog_20151016150823103.jpg

毎回きのこを料理したものが入っている
王女のお弁当は密かに私のバイブルです。

fc2blog_20151016150759dcc.jpg

fc2blog_2015101615073559d.jpg

fc2blog_201510161507205b2.jpg

fc2blog_20151016150705009.jpg

ここらあたりではさんでおこう
さんたさんのお弁当。

fc2blog_20151016172415487.jpg


fc2blog_20151016150649ed0.jpg

fc2blog_2015101615063481c.jpg

fc2blog_20151016150613e43.jpg

fc2blog_20151016150559d96.jpg

fc2blog_20151016150543c94.jpg

今回は遠足の日を間違えてなかったね♪

fc2blog_20151016150511332.jpg


髪の毛を切ったえっちゃんと
同じお顔のおにぎりに感動♪

fc2blog_20151016150453de9.jpg


=================


今日のおやつは
以前、クララちゃんのママが持ってきてくれた
みんなの好きなおせんべいを
ひーこセンセイのリュックに入れて持って行って
仲良く公園で食べました。

fc2blog_2015101615310019e.jpg


利家くんのママからは
切ってから
少し凍らせてくださっていた柿を頂き
公園でみんなで食べました。
(※写真はイメージです)

kaki.jpg


さんたさんのリュックからは
こんなものが。

fc2blog_20151016162345532.jpg


あー楽しかった〜♪

こう言って
二人のセンセイと子ども達が帰ってきた保育園は
熱気ムンムンになりました。


楽しかった遠足の日のブログは
担任のひーこセンセイの言葉で
締めくくりたいと思います。

先に書いておきますが
やっぱりここは天国です。

=============

今日は久しぶりの遠足で楽しかったです。
行きの電車で、
しっかり約束を守って
静かにしているけれど
子ども達みんなと
目とジェスチャーだけで
会話が成立した時に
泣きそうになりました。
遠足での私の一番の感動ポイントでした。

ひーこ

続きを読む

10月の誕生日会〜きなこちゃん〜

お誕生日会の話の前にひとつだけ。

以前お手紙も出させていただきましたが
来年度4月から大阪市の認可保育園に
入園をご希望されているご家庭は
市役所へのお申し込み期日が
本日となっております。
くれぐれもお忘れのないように
お気をつけください。


============


さて、続いて14日は
このおしるしを持つ女の子。
きなこちゃんのお誕生日会でした。

きなこちゃん

このおしるしの中できなこちゃんが穿いているずぼん。
これは去年きなこちゃんが
よく保育園に穿いてきていたので
もうすっかりおなじみのトレードマークでした。

この日得意気だったのは
着てきたドレスが
実はママのお洋服を
ママがきなこちゃん用に
リメイクしたものだったというのも
大きな要因だったと思います。

fc2blog_201510151247072d6.jpg


針と糸を持つ姿は
やっぱり受け継がれて欲しいですね。

お誕生日会を迎えるまでのお遊びも
みんな半年も経つと変わってきます。

あちらこちらで
お友達と積極的に関わる姿が
見られます。

あんちゃん7

あんちゃん8


今日主役のきなこちゃんは
本当に大道芸をしてしまうんじゃないか?
と思うほどの瞬発力で
インタビューにも
バンバン答えてくれます。
きっと笑い声いっぱいの明るい環境の中で
小さい頃から培った
日頃のママやパパとの会話の賜物なのだと思います。

あんちゃん3


そんなきなこちゃんの4歳のお誕生日会
めじろ組さんの様子です。




続いてひばり組。




かもめ・つばめ組。




みんなよく歌をうたっていますね。
動画では伝わらないかもしれませんが
子どもの歌ううたは
心にすーーーっと入ってきます。
心の琴線に触れて
涙腺も緩みます。

前日お誕生日会を行った
ライザップJr.のママが
大きいクラスの子ども達の歌を聴いて
そっと涙をぬぐったことを教えてくれました。


きなこちゃんはおしるしのイラストの中で
大道芸のようなことをしていますが
言葉を話し出したきなこちゃんは
いつも本当に面白い発想と
独自の観点で
いろんなお話をしてくれました。

会話の内容も
トリッキーでつかみどころのないものから
リアルな人間観察まで
本当に面白い。

その面白いきなこちゃんの表現を
ひーこセンセイが
大道芸のようなことをしている
様相にデザインされたのだなぁと
なるほどなぁ・・と
稟議が上がってきた時に
私は思ったものです。

今日のママの出し物はまさに
それを地でいくものでした。

名付けて
<シャボン玉 漫談 サイエンスショー>

※ご本人の命名です。

もう
最初から最後まで
笑いあり笑いあり笑いありの中
とっても面白いサイエンスショーになりました。
近頃の若者、さんたさん大絶賛でした。

ママは終わった後も
練習を積んでいる日々も
成功率が低い・・・
もうちょと頑張らねば・・・
どうやったら・・・

と、お迎えの時に
いつもお話をして聞かせてくださいました。

もうそれだけで
成功なのですよ。

失敗とか成功は
単なる誰かの評価に過ぎません。
だいたいは
人からの評価の前に
自分で厳しめ評価をつけてしまうのが
人情ですね。

お誕生日会の出し物として
なんやかんやと練習をしている時に
込められた思いは
いつもママ達の
最初の言葉

「今日は(うちの子の)誕生日会をしてくれてありがとう」
「いつも(うちの子と)遊んでくれてありがとう」

ここに全てが込められていますから
何にもしなくても
来てくださって
この思いを子ども達に向かって
伝えてくださるだけで
もうとてつもない大成功なのですよ。

しっかりと
パパやママのその思いは
伝わっています。

シャボン玉サイエンスショーのあとは
ママお手製の
シャボン玉液をいただき
みんなでお外で
シャボン玉遊びを楽しみました。


センセイ達の遊びは
<どんぐりころころのその後>

これについては
また改めて。


・・・・・


入園してきた頃は
<何も食べない>と
ママからお聞きしていたとおり
本当に当初は
お茶も飲まない徹底ぶりでしたが
食べない!と頑張るきなこちゃんに
ひとさじひとくちから
当時センセイ達は
それはそれは根気強く頑張っていました。

ひとくち食べるたび
みんなで大歓声を上げて
大喜びをしていたあの日々が
とっても懐かしく思い出されます。

今では
ママの詰めてくれる
工夫たっぷりのごはんの甲斐あって
たくさん食べている姿を見ると
とっても嬉しくなって
いつまでも見ていたくなります。

弟が入園してきても
取り立ててべったり
いつも一緒にいるわけではないけれど
きなこちゃんのモードで
いつも気にかけている様子は
とってもよくわかります。

さんたさんに
おやすみの日にあったことを
ずーーーーっと喋っている週明けは
特に面白いきなこちゃん

ようやくやってきた
4歳のお誕生日おめでとう♪

かもめのお姉さんとしての1年は
まだ半分残っているから
センセイやお友達と一緒に
これからも
楽しい思い出いっぱい作ろうね♪♪


fc2blog_2015101514223452c.jpg



園長(明日は大きい子達は遠足♪)

10月のお誕生日会〜ライザップJr.〜

さて、なんだか久しぶりに感じる
今日のお誕生日会は
ライザップJr.の堂々たる
2歳のお誕生日を
みんなでお祝いしました。

ぼっちゃんだけでなく
家族みんなで
ライザップ。
究極のお誕生日会ファッションで
やってきてくれました。

もちろん、
パパは
公式の場ですからジャケット着用でしたよ。

DSC_7699.jpg

商品名や特定の会社名を連呼しているようですが
私のようなズボラな人間は
スポーツジム全般のことだけにとどまらず
体を鍛える・・という言葉も
今や<ライザップ>と言いまとめる昨今です。

からくりは
Tシャツを1枚めくった後にもありました。

じゃん!
ママのお絵描き冴えています。
ムキムキ筋肉炸裂です。

DSC_7642.jpg


みんなの
うわ!っという
小さなびっくり声の中
お誕生日会は始まりました。

めじろ組さんは
とんぼを持って
とんぼのめがねを。




ひばり組さん
山の音楽家です。
左の二人が歌担当。
右の三人はパフォーマーという
エグザイル仕様で
フォーメーション命のひばり組です。




かもめ・つばめ組です。
<あしたははれる>
その昔
だんご三兄弟という歌が流行った時
さんたさんが
おかあさんといっしょを見ていた頃の
けんたろうお兄さんと
あゆみお姉さんが歌うこの歌を
よく聞いていたのを思い出します。





センセイの出し物は
今回はさんたさん。

玉入れですが
普通の玉入れではありません。

カプセルになっている玉の中には
<たべもの>
<とり>
<のりもの>
<タワー>
それぞれのカテゴリーのイラストが描かれた紙が
入っています。

運動会の時のチームに分かれて
まずはカプセルを箱の中に。

中身を開けながら
描いてあるイラストを見て
名前を言いながら数を数えます。

DSC_7676.jpg

のりものカテゴリーに
保育園で乗っているカートや
見たことないセグウェイが入っていたり
鮭が切り身だったり
いかだがあったりして
なかなか斬新でした。

fc2blog_20151013170603641.jpg

勝敗はこれでは決まらず
実はこの後
イラストのカテゴリーが
文字で書かれた紙の入ったカプセルを
今日がお誕生日のライザップJr.が引いて
中に書いてあるカテゴリーのものが
一番少なかったチームの勝ち!
という2段の勝負でした。

fc2blog_20151013170617fdf.jpg


Jr.が引いたのは
<たべもの>でした。

結果
カプセルの数が一番多かったのは
チームブルーでしたが
<たべもの>の数が
一番少なかったのは
チームイエロー ということで
今日のところは
チームイエローの勝ちでした。

その後
パパとママの出し物は
<運動会の動画〜アンパンマンアレンジ〜>で
運動会の時に撮ってくださった動画を
少しアレンジしてくださったものを
みんなで観ました。

DSC_7687.jpg


今日はその DVDを
各ご家庭に1枚ずつ
ご用意してくださいましたので
おかばんの中をご確認ください。

※必ずしも全員が
同じだけ映っていることを
お約束するものではございません。
あくまでも<記録用>のものを
多大なるご好意で
各ご家庭の皆様へと
DVDにしてくださったものですので
ご家庭で撮影されたものの
補足として
当日の園全体の様子を映したものとして
愛蔵して頂けたら幸いです。

・・・・・

ライザップJr.は
4月に入園してきて
あっと言う間に保育園に慣れて
どんな時も
とってもナイスオーディエンスで
大喜びで
センセイのお話を聞いたり
反応たっぷりに絵本を見たり
お兄ちゃんやお姉ちゃんの出し物を
最後までじっと
よーく見ているなぁ・・・と感心していました。

でも、
今日、
パパとママが
そんな子ども達の後ろで
出し物を最初から見ているその姿は
鍛えられた芸人さんの
ひな壇での勇姿を見るようでした。
(陳腐なたとえですみません)

どんな言葉にも
すかさず反応してくださり
一緒になって
大笑いをしてくださったり
ズッコケたり
大声で突っ込んでくださったりする
パパとママの姿こそ
保育園でのJr.の姿そのものでした。

今日ほど
プラスの方向で
<親子同じ>を感じた日はないぐらいです。


そんな
いつも最高の反応を示してくれる
ライザップJr.
2歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪

fc2blog_201510131759372a9.jpg



園長(さて、明日も誕生日会♪)

続きを読む

にじのとりクラブ〜名画とともに〜

最近1週間をものすごく長く感じます。
長いけど早い変な感じです。
昨日のことは
もう遥か昔のことのように感じます。

さて、今日は
かもめ・つばめ組の
にじのとりクラブの日でした。

今日はかもめ組も
鍵盤ハーモニカを持つつばめ組と一緒に
秘密の特訓場へ出かけて
一緒に時間を過ごしました。

つばめ組の子ども達は
ひーこセンセイと
歌える曲を密かに練習しています。
それらはまたしかるべき時に
きちんと発表してもらうとして
今日は私と
お昼寝しないかもめ組も一緒に
ドレミの音階に合わせて
<なんちゃって即興行進曲>を楽しみました。


その後は
<なんちゃって体操ごっこ>。

この年になって
前転を6回連続はキツイです。
ふらふらになりました。

この年になって
壁に向かっての倒立も
なかなか斬新でした。

でもそれを見ている子ども達の目が
一番面白かったです。
「え?こんなことできるの?」
その言葉が全員の目に書いてありました。

「できちゃいます!」と目で答えました。

実に楽しいですね~。
言葉のいらない会話!

そのせいで首やら足やら腕やら腰やらが
忘れた頃に痛くなっても平気です。

その後は
<名画で遊ぼう>。

我が子の時には
本で見せていましたが
今回はカードを使っています。

カードは事前に吟味した結果
くもんさんのカードではなく
七田式のものを使いました。

七田式の教育の理念を
実践しようとしているわけではありませんので
フラッシュカードとしては使いませんが
鑑賞用として
ひとつのケースの中に
日本画も入っていましたから
一粒で二度美味しいをとりました。

今回使ったのは
ひとまずこれらの絵画です。

絵にはそれぞれテーマがあるということや
絵を見てタイトルを考えたりするのも
楽しかったです。

子ども達はどうやら
マネの<笛吹き>が
タイトルもその絵も
スッと心に入ったようです。

逆に
なかなか言えないのが
<モナリザ>でした。

fc2blog_20151010104523771.jpg


私が幼少の頃
なぜか茶の間に
ミレーのカレンダーがあって
私はいつも
その絵をじーっと眺めていました。

頭の中では、すっかりその絵の中に入って
絵の中の農民達と一緒に
落穂を拾い
晩鐘に祈りを捧げていました。

当時幼い私が目にしたものは
ミレーが描いた絵そのものでは
なかったにせよ
それが心の奥にコソッと鎮座したのですね。

1枚の絵を観て想像力を膨らませ
自分の世界で無限に広がったあの体験が
今の私を作るひとつのピースになっていることは
間違いありません。

今もミレーの絵を見ると
心の奥がじんわりします。

たとえば今こんな絵を観ても
特になんでもない子もいるかもしれませんが
ちょっとした心のひっかかりになる子も
いるかもしれません。
<可能性の芽>はどこにどんな風にあるのかは
誰にもわかりません。

押し付けでもなければ
必修でもありません。
好きもあれば嫌いもあると思うからこそ
<自由>の幅を広げることは
大人の役目のひとつかもしれませんね。

私など
これらの絵、1枚1枚
いつまででも観ていられます。

ほんとはフレームアウトしてるけど
ここにこんな人もいたりするんだよ・・・
とか
この人たち、どんなもの食べてるんだろう・・
とか
どうやってこの色出したんだろう・・・
など、時間がいくらあっても足りません。

fc2blog_20151010104601235.jpg


次の何かの機会には
アンコールワットやタージマハルにも
イメージの世界で
連れて行きたいなぁと考えています。

せっかく
担任以外のセンセイも関わるのですから
誕生日カードのメッセージだけでなく
そのセンセイの興味のあることや
好きなことで
子ども達と一緒に楽しめば
偏りも少なく
より多くの体験ができるなぁ・・・と思います。


いつもなんでも
なんてことはありません。

どんなことにも言えるのかなぁと
思いますが
大人になったら気付くことの一つに
実は私達は
何にも知らない
というのがあります。

感謝を知ること
実は大人だって
人はいつも何も知らないということを知ることで
人生は生きやすくなるというのが
私の今の実感ですから

子ども達にも
ここでできる限り
その礎をしっかり築きたいなぁと思っています。


今日のラストは
歩いて公園まで向かう1歳児さんによる
<連れ去られる瞳センセイ>で締めくくります。

この子達も
2年後の今頃は
かもめ組さんです。

つばめ組で鍵盤ハーモニカ吹いてる
一人で大きくなったようなお姉ちゃん達も
みんなココから始まりました。

あっという間の幼少期です。
毎日の積み重ねで精一杯です。
遊ぶこと以外
やることなんてありませんね。
大事なことは全部
遊びの中から学びます♪


fc2blog_201510101211574db.jpg

だから
1歳児さんにとっては
今過ごしている毎日が
<にじのとりクラブ>です。

園長(よい週末をお過ごしください♪)

にじのとり展覧会

昨日も少し書いたのですが
先日ひーこセンセイがおやすみだった日に
子ども達がひーこセンセイのお顔を
描きました。

優しい言葉を口にしながら
ひーこセンセイのことを思いながら
それぞれの<ひーこセンセイ>を
表現しましたよ。

かもめ組さんの子ども達の描く絵の
何にも染まってない荒削りさが
タマリマセンね。

お酒が飲める方は
これらの絵を見ながらすすみますよ〜。
ひーこセンセイ
幸せですね♪


fc2blog_20151008173814937.jpg

fc2blog_20151008173800eb1.jpg

fc2blog_2015100817374591e.jpg

fc2blog_20151008173730c1b.jpg

fc2blog_20151008173715200.jpg

fc2blog_20151008173654090.jpg

fc2blog_201510081736378e0.jpg

fc2blog_201510081736230af.jpg

fc2blog_201510081736062e0.jpg

fc2blog_20151008173552e13.jpg

fc2blog_201510081735361e9.jpg

fc2blog_20151008173523193.jpg

fc2blog_201510081735094d1.jpg

fc2blog_20151008173453375.jpg


おそらく
字を書いているのは
つばめ組さんかと思います。

言葉を話すようになったら
次は文字・・・・。

子ども達は
書きたいから書いています。
興味があるからこそ
字すら
絵と捉えるような感覚で
書いてくれています。
自由画の時には
止められません。

せめて鏡文字はそのままで
発語のままの文章もそのままに
書き順も今は見て見ぬふりをする・・・
これが
私のできる精一杯の
子ども達の成長に対する反抗です(笑)

焦ったり
慌てたりしなくても大丈夫ですよ。
小さい頃の
予習のしすぎも
私はあまりお勧めしていません。

文字や算数の計算や時計の読みも
遊びの中で培ってこそですから

パソコン主流のこんな時代だからこそ
綺麗に字を書く喜びを
計算機も携帯しているこんな時代だからこそ
ささっと暗算を
なんでもデジタルなこんな時代だからこそ
アナログ時計を

5歳で漢字が書けるより
寿司ネタ読める方が面白いし
五十音をスラスラ言えるより
道行く車の車種や
花の名前がわかる方が楽しいなぁ・・

というのは
あくまでも私の好みの問題ですが


とどのつまり
何ができるとかできないとかより
どこに出しても恥ずかしくない子というのは
遊びが中心の
日常の生活全般を通して
目の前にいる人を尊重して
思いやりの心を持つ子
だと思っています。

そのために
各年齢
<今できること>を
日々日々積み重ねています。

3歳までは
できるだけゆっくりゆったりと
遊びに遊ぶこと。

そして
安心できる家族やセンセイ達と
話しに話すこと。

大切にしたいのは
リラックスタイムです。

人が育つ上で大切な根っこの部分の幼少期
大切に関わっていきたいと思います。

fc2blog_201510081653427fe.jpg


fc2blog_20151008154427483.jpg



園長(明日は明日の風が吹く)

にじのとりクラブ開校

今朝も
ダイヤ通りの
ピンクマウンテン1号は
いつもの場所へ出かけています。

乗り組み員は
実は毎日若干チェンジしています。
今日はめじろ組
女子鉄道部リーダーが
乗り込みに間に合いましたよ。
だ〜れだ♪





保育園専用ではありませんが
さんたさん作の
歌と電車の最新動画はコチラです。
興味ある方はどうぞ。





小さい頃に好んで見ていたのは
歌に合わせて
ただただ色んな電車が走っているだけ
というビデオでした。

歌を覚えたのも
そういったビデオからでした。

今、休みの日には
行ける範囲の日本の各地に出かけ
ジャストなスポットを
地図で検索して映し込んでいます。

とにかく自分が好きなものや
好きなことを
形にして表現しているのですが

彼がそうだったように
今もきっと
電車が好きな子はたくさんいて

時代が変わって
今度は彼が作った動画が
そういう子達の
<見る楽しみ>のひとつのツールになって
どこかの誰かをきっと笑顔にしていたり
ワクワクを見つけたりする
少しのお手伝いになっていたら
嬉しいなぁと思うのです。

好きなことや得意なことなんて
仮にそれらを極めたところで
いわゆる<飯のタネ>には
ならないのかもしれません。
それに、どんなことでも
努力すれば必ずモノになるのかというと
それも首を捻りますが

仕事になるならない
お金が入る入らないは別にして
真剣に好きなものや好きなこと、
これだ!と思ったことは
それを見てそれに触れた
誰かの心にちゃんと届くと
信じています。

たとえば
ひーこセンセイが魔法のように
仕上げてくれる
ちくちく縫い縫いの数々

ひとみセンセイが
折に触れ作ってくれる
フラワーアレンジメントのあれこれ

きえセンセイの
おやつへの思いと情熱

ゆいセンセイが
ひーこセンセイがおやすみの時に
子ども達に描かせてくれた
ひーこセンセイのお顔の数々。
(また改めてUPします)

めぐみセンセイや
いづみセンセイが
にじのとり保育園で保育がしたい!
と思ってくれた時のコンタクトへのアクション。

・・・心がつき動いた時は
行動が早いのです。
そしてかならず
うまくいくと思います。

そして、
その<好きなこと>や
<自分が輝くこと>が何なのかは
幼少の時期に
ちゃんと答えが出ているのではないかな
と思うのです。

では、幼少期に
長い時間お子さんをお預かりする保育園で
何ができるのか
どうしたら
子どものその部分に
色んな角度から
アプローチをかけることができるのかを考えて
出た結論は

ご家庭と上手に分担して
できる限りの多くを
子ども達に見せたり
体験させたりすることが
その一環になるのではないかな・・
というところに行き着きました。


つばめ組は
昨年から
ひーこセンセイに音頭をとっていただいて
多くのことを経験してきました。

それでもまだまだ
もっともっと・・・と
自らの反省を生かして
天井をぐいぐい押し上げている最中です。

そこで今年はかもめ組も
相当数在園していますから
子ども達の経験値を高めたり
興味関心を持つことの一環として
今年度下半期から

<にじのとりクラブ>を開校します。

いちいち命名するなど
私の仕業ですが、大げさです。
ただただ
担任のセンセイはもちろん、
それ以外のセンセイのやりたいことで
子ども達と真っ向から向き合うということです。

今後考えているラインナップは
お手紙にも記してありますように

音楽、裁縫、花、お菓子作り、絵画
社会科、球技、少人数での遠出、、、、
などなど上げていくとキリがありません。
どこまでできるか
知恵の絞りどころではありますが
それ以上に
まだまだ私達自身が
見聞を広げて
多くを学べるということに
ワクワクしっ放しです♪♪


早速今週の金曜日から始まります。
今週は 私が担当します。

活動の内容は
<名画と遊ぼう>です。

お楽しみに♪♪


・・・・・・・・


今日も今日とて
お宝満載の保育園です。


最近おうちではワガママいっぱいで
パパもママもちょっと困り顔でも
ママが大変な時や
パパがお仕事している時
こんな笑顔で
みんなと一緒におやつを食べていますよ。

fc2blog_20151007182943bfc.jpg


さよちゃんは、もう随分しっかりしてきて
悩みの相談をしたくなるような
お姉さんの雰囲気も身につけ始めています。
静かなる首領(ドン)も
大好きなケーキのおかわりもらったら
こんな顔に。

fc2blog_2015100718292397a.jpg


至福のひととき。
箱入りクララ♪


fc2blog_20151007190345203.jpg


さて、明日も
何して遊びましょ♪♪


園長(食べ物がとっても美味しいです♪)

今日のこと

10月になってから
地味にチェンジしたことがあります。

壁面も少しずつ
10月仕様になってきています。

かもめ・つばめ組が
普段活動を行うグループが
新しくなったことです。


グループの名前は
相談になっていてもいなくても(笑)
みんなで相談して決めました。


チーム名は 
<キリン>です。
うんうん。わかる。

fc2blog_20151006132754fbf.jpg


こちらは 
<うさぎ>チーム。
女の子が命名したのかな・・。

fc2blog_20151006133421931.jpg



<水>
なかなか面白いネーミングですね。
掘り下げたら
<よだれ>とか<しずく>とか
更には<涙>とか
言い出しそうな二人です。

fc2blog_2015100613343875e.jpg


そして出た。
シュールな野菜名の
チーム<アスパラ>。

第二候補は<パプリカ>だったのだろうか・・
それとも<みょうが>だったのだろうか・・
そういう名前がビュンビュン飛び交いそうな
女子メンバー。

fc2blog_20151006133454b69.jpg


お部屋の中も
分園は
徐々に徐々にハロウィン色に染まります。
まだまだ途中らしいですから
写真はもうちょっとお預けにしておきます。


今朝
早い時間に分園に行ったら
一番乗りは一休さんでした。

パパ・ママと一緒に歩いてやってきた一休さんは
さっさと靴を脱いで
所定の場所に片付け
ノートや水筒も所定の場所に出して
落ち着いて遊び始めました。

続いて数名のお友達がやってくる前に
本園8時30分発ダイヤ通りの
カート1号が分園の前を通りました。

見つけたのも一休さんです。
「お~~~~い!!」と一生懸命声を掛けていました。

カート1号に乗った精鋭達は
もう道を覚えていて
指をさして方向の指示を真顔で出していました。

カート1号は
どこへ向かうのだろう・・・と思っていたら
ほやほやの動画が到着しました。

これは前日の。




これは今日の。




朝からワーキャー楽しそうです。
なぜ朝から電車を見に行くのかと聞くと
わかりきったことを聞くんやなぁ・・と
ニヤニヤされた後

<通勤時間なので電車が頻発しているから>

と言われました。
そりゃそうですね。

それにしても
朝イチからこの興奮。
泣いてる暇などない男の子達なのでした。


さてさてそれはそうと
運動会で優勝した
チームイエローのママ達、
もう賞品のケーキセットチケットは
お使いいただけましたでしょうか。




このチケットで食べていただけるケーキセットは
飲み物と手作りケーキの他に
アイスクリーム
クッキー
フルーツ3種も添えられています。

fc2blog_20151006150525a57.jpg


かなりお得ですよ。
ぜひぜひお楽しみください♪


今日最後の写真は
先月入園したてのアトムくんが
今月入園したてのメーテルちゃんに
先輩らしく振舞う様子を。

fc2blog_20151006181254b1a.jpg


子ども達の成長は
一瞬たりとも速度を緩めませんね。
言葉を司らない子ども達は
心のままに行動するだけなのです。

今ですよ。
今。


園長(トイレットペーパーはダブル派)

泣きたい時にはこれを見ます

保育園というところは
すごいところだなぁと思います。

ご家庭の中の
一番のたからものを
一日中お預かりしているのです。

ほんとに
すごいところだなぁと思います。

子育て真っ最中の頃
なんてことなくても
つつーーっと
涙が頬を伝うことがありますよね。

それは子どもの寝顔を見ている時だったり
歩いている後ろから
ついていく時だったりしました。

不意の涙に
自分でもびっくりしたりしました。
それはママ達も同じだと思います。

そして私は今も
こういう姿に涙を流します。
それは
ここにいるセンセイ達も
みんな同じだと思います。

今日はその涙のタネのたからものを
お見せします。



たからもの1

fc2blog_20151002125351b1a.jpg

たからもの2

fc2blog_20151002084306407.jpg


たからもの3

fc2blog_20151002084329558.jpg


たからもの4

fc2blog_201510020843509e7.jpg


たからもの5

fc2blog_20151002084411b7d.jpg


たからもの6

fc2blog_20151005181509162.jpg


たからもの7

fc2blog_20151005181400045.jpg


たからもの8

fc2blog_201510051815559dc.jpg


たからもの9

fc2blog_2015100518124086a.jpg


たからもの10

fc2blog_20151005181336a02.jpg


たからもの11

fc2blog_201510051814335d9.jpg

たからもの12

fc2blog_20151005181312150.jpg


たからもの13

fc2blog_20151005182601ef5.jpg


たからもの14

fc2blog_20151005182731a0b.jpg





穴を掘ります、穴を掘る。


fc2blog_20151005182432b1a.jpg



まだまだ掘ります、穴を掘る。


fc2blog_20151005182450fd8.jpg


掘り続けていたら
弟子ができました。
「師匠!手伝うっす!!」
「よし!じゃあそっちは任せた!」


fc2blog_201510051825091df.jpg



できた!
「師匠!こんな感じに落ちたらいいっすか?」
「うむ。よかろう。」
これが男の、砂場の仁義。
たからもの15

fc2blog_2015100518253087a.jpg



今日のところはこのへんで。


園長(涙の理由は複雑です)

お休みの日の番外編

さて、土日です。
先週末までに
お伝えしそびれたことも含めての
番外編です。

運動会のセンセイの衣装、
チームイエローのセンセイだけではなく
実は
小さいクラスの多くのママ達のツボだったのが
チームブルーのめぐみセンセイでした。

ひーこセンセイの手によって
↑これもママ達にバレていました・笑

これまでにない(失礼)
可愛いめぐみセンセイの姿を見ることができて
新鮮だったとお伝えしてくださり
とても嬉しかったです。

トータルコーディネイトをした
ひーこセンセイはもちろん、
当日の朝集合した時に
まだ衣装をみんな見せていない時から

「今日は私史上一番可愛いんですよ♪(まだ見せんけど)」
「このままお嫁に行きます♪(行かんけど)」
と、
大はしゃぎしている姿もまた
可愛いめぐみセンセイ(右)でした。

fc2blog_20151004164226f1a.jpg

もうセンセイ達はみんな
来年に向けて動いています。

・・・

しかし、それにしても
今回センセイ達のチーム分けは
子ども達のチーム分けが決まった後に
厳正な厳正なくじ引きで
決まったのです。

分園の3人のセンセイは
それぞれの色が塗られた割り箸を
センセイが順番に引いて
赤・青・黄が決まりました。

本園では
くじ引きを引かない第三者が
あみだくじを作って
引いた結果が
今回のチーム分けでしたから
私としては大変に面白かったです。

・・・・・

実は今回の運動会の為に
密かに1年かけて
ある種目を練習をしていたのが
ひばり組でした。

当日の子ども達の様子を見て
披露するか否かを決めようということで
プログラムには記載していなかったのですが
その種目というのは
<ジャンプ台からのジャンプ>です。

去年の運動会でつばめ組が
デモンストレーションを行った時に
高い台の上からジャンプをしたのですが
それを見た当時めじろ組だった
今のひばり〜ズが
毎日毎日時間があれば
箱の上からジャンプをしていました。

当時はまだ両足跳びができませんから
奈落に落ちるようなジャンプをしていた子達が
今では少し高さのある台の上から
ジャンプができるようになったのです。

あいにく
今年の本番での披露は
なかったのですが
そのうち必ずひばり〜ズの内に
何かの折に
是非披露しますのでお見逃しなく。


・・・・・


次の保育園の大きな行事は
3月の<にじのとり音楽祭>ですが
それまでの小さい行事のそれぞれは
折に触れ
お手紙でお知らせを致しますが、

直近に迫った行事は
つばめ・かもめ組の遠足
(ひばり組は同行しません)と
園だよりには特に記していませんでしたが
10月末のハロウィンです。

今年は特に
派手な練り歩きがメインではなく
お部屋の中で
<お菓子>が主人公の
<ハロウィンお菓子&ティーパーティー>を
行う予定にしています。

また
今年もありがたいお申し出を
2〜3既に頂いておりますので
おたのしみはまだまだ盛りだくさんです。

ハロウィンといえば仮装ですが
お子さんが小さいうちは
ハロウィンとかお化けに関係なく
色んな仮装や
ちょっと変わったお洋服は可愛いものですね。

もう着ておかなくっちゃ
着る機会がなくなっちゃうよ〜!
というような
何かしらの
それぞれの年頃らしい
可愛らしい(面白い)お洋服が
手持ちにございましたら
是非その日に着せてきてください。

特筆致しますが
わざわざお買い求めになることを
求めているものではありませんので
ご無理なきようお願いします。

昨年のことなのに
本当によくご存知の
今年入園のママから
「ハロウィンの為に
おばあちゃんに
それ用の洋服を作ってもらいました!」とか

「今年は用意してあげようと思ってます♪」と
先手を打たれたら
やめるつもりはありませんでしたが
やらないわけにはいきません(笑)

ちなみに昨年の写真を。

ミルキーじぃじも
朝からこんな格好で来てくれました。

fc2blog_20141031133902b0c_20151004215619e05.jpg


ひーこセンセイは
毎日魔女みたいな感じでした。

555_20151004215621841.jpg


小さい子達は
もうそこにいるだけで可愛かったのです。

444_20151004215623c35.jpg


センセイ達も本気の変装でしたね。
しらゆき姫も
アナもエルサもいますね。
さて、今年はどうしましょう・・・・。

456_20151004215624a5a.jpg

もうすぐ月曜日です。
今週も元気に参りましょう♪


園長(福山雅治さんや堀北真希さんの結婚よりも
   川島なお美さんや北斗晶さんの件が気になるお年頃)

10月の誕生日会~メルモちゃん~

にじのとり保育園、
10月は第二の入園シーズンです。

今日はそんな10月新入園の
メルモちゃんのお誕生日会です。

おめかしは予習済みです。
今日はとっても可愛いドレスを着て
裾を広げて見せてくれましたよ。



お誕生日会にも
すっかりみんな慣れてきました。
ひばりさんだって
大きい子気取りで
最前列に正座で並ぶのです。

ほのちゃん2


まずは
各クラスの出し物
めじろ組




ひばり組




かもめ・つばめ組は
センセイと一緒に
ジャンケン大会を行いました。

ほのちゃん1

AKBのセンター争奪
大ジャンケン大会と同じで
一人ずつ戦って
優勝一人を決めるジャンケン大会です。

男の子だからって
お姉ちゃんだからって
容赦なしですよ。

ほのちゃん9


センセイだからって
子どもだからって
関係ありません。

ほのちゃん8


ひばり組だって
本気でジャンケンするんです。

ほのちゃん7


動画、もちろんあります。
涙あり、笑いあり、ドラマあり
の内容です。

それは改めて別の機会に
UPしますね。


さてさて、
主役のメルモちゃんのママは

おかあさんといっしょでお馴染みの
ブンバボンを。

そして最後に風船が出てきて
わ~い♪♪で楽しいままで
はい!おしまい♪♪
みんないい汗かいてました。

ほのちゃん3

知ってる曲の知ってる振り付けなので
多くの子ども達がノリノリです。

でも
ママの踊っている姿が
誰よりも楽しそうで
キレッキレで楽しそうでした。

誕生日会の数分の出し物に
みなさん本当に一生懸命
知恵を絞って、考えて
当日やってきてくださるということもまた
保育園とご家庭の
個別のつながりを
ほんの少~しだけ
深めるお手伝いを
させて頂けているのかなぁと
嬉しく思っています。

メルモちゃんは
まだ入園して1ヶ月ですが
こうしてママとお友達と一緒に
お誕生日をお祝いできたこと
小さいながらに
わかっているようです。

2歳をナメちゃいかんのです。
なんでも
なんでも
なんでもわかっています。

・・・

メルモちゃんが入園を決める前に
お電話をくださったママに
電話口で私は
少々厳しいことを言ったのを覚えています。

面談に来ていただかないことには
なんのお話もできないことに加えて
当時はお席が
空いていない状況でしたから
面談に来ていただいたところで
お席の確保をお約束できないこと。

それでも
ママは私が伝えた通り
待つこと覚悟で
すぐに保育園に来てくださった結果
ご縁の糸を
見事に手繰り寄せて
メルモちゃんは無事に
にじのとりっ子になりました。
これからどうぞ
よろしくね♪

メルモちゃん、
2歳のお誕生日おめでとう♪

生まれてきてくれて、
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪





園長(ここにいる人みんな同じキモチ♪)


プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
10位
アクセスランキングを見る>>

ランキング参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR