FC2ブログ

お子様ランチdayについて

毎月子ども達が楽しみにしている
お子様ランチdayですが、
これは
水曜日のお給食を担当している
私の今一番大きな仕事です。

お子様ランチと言えば
パッと頭に浮かぶのは
きっと
エビフライ、コロッケ、
スパゲティー、ポテト、
旗の刺さったチキンライスに
ゼリーやジュース。
そして
おまけのオモチャ・・
といった感じでしょうか。

参考写真です。

fc2blog_20150912155208b5b.jpg


・・・うーん、、
どうも違う・・・。
こういったお子様ランチの中に
子ども達に
給食の一環として
食べさせたいものがない!

私の時代、
高度経済成長期時代の子どもだったら
デパートの屋上のレストランなどで
ハンバーグやエビフライなんていう
ハイカラな食べものが並んでいるのを見て
大興奮で
ハグハグもぐもぐ食べたのかもしれないなぁ
ということは横に置いたとしても

時代が変わっても子どもの頃に
お子様ランチで楽しみなのは
ご飯類と一緒に乗っかっている
プリンやジュースや
オマケのオモチャ類かもしれません。

ですのでここはちょっと
既存のお子様ランチを
頭から外して
にじのとり保育園流の
お子様ランチで
みんなと一緒に楽しみたいと思っています。

ちなみに私の福井で過ごした幼少期は
外食と言えば
敦賀にある(今ではいろんなところにありますが)
ヨーロッパ軒という洋食屋さんでした。

ソースかつ丼が有名ですが
私が食べていたのは
おそらくいろんなものが
銀色のお皿に入ったものだったと思います。


で、保育園のお子様ランチ
1回目と2回目のコンセプトは
<大きさ>でした。

子どもって
大好きなものを
おなかいっぱい
そればっかり食べたいですよね。
バケツプリンとか
バケツいちごは
子どもの頃の憧れでした。

なので1回目は
大きなオムレツ。
2回目は
大きなハンバーグを。

今後はしばらく
外国や
地方の特色を生かしたものを
ラインナップに加えました。

第一弾の9月は
〜韓国食堂の巻〜

タイトルなどつけて
大げさにお子様ランチと叫んでいますが
ナムルやチヂミといった
おなじみの韓国料理を
ちょっといつもと違う器に
盛り付けてみる・・というだけです。

器のマジックも大きいです。
お子様ランチの時の器は
分園ができた時に
タイガーマスクさまから
譲っていただいたものです。

いつもの食事が
それらしいものに見える喜びは
やっぱり陶器だからでしょうか・・。
改めて
ありがとうございます!!

子ども達のお楽しみは
やっぱり
見た目と旗と
ちょっとしたお楽しみフードと
食後のジュース。
今回ももちろんありますよ♪

今後のラインナップを
お楽しみに

<今後のお子様ランチ予告>
※順不同

・〜サーフィンU.S.A の巻〜
・〜島唄が聞こえる の巻〜
・〜サンチョパンサの台所 の巻〜


====================

<お子様ランチにまつわるさんた語録>

あんな、
お子様ランチの時
お皿に盛って
いただきますしたらな、
かもめ組の子とか
ひばり組の子らが
ニコニコして
真っ先にぶどうに手ぇ出すねん。

そしたら
つばめ組の女の子らが
絶対言うねん。

「ぶどうから食べないよ!」って。

その瞬間を待って
即座に僕が言うねん。

「なんでぶどうから食べたらあかんの?」

そしたら
「だってデザートだから!」

「なんで?ええやん。
同じお皿に乗ってるってことは
いつでも食べてええねんで。
自分の食べたいものから
じゃんじゃん食べたらええねんで。」

「・・・・・」

「それに、ほんとのデザートは
ジュースや〜ん♪
それは最初に飲んだら
食べられなくなったり
こぼしたりしたら終わりやから
最初に出してないやろ?」

「うん」


・・・・


ストロベリー・オン・ザ・ショートケーキ

好きなものを
後で食べても
先に食べても

どっちだっていいよ〜〜♪♪
そんなことより
楽しく食べよ♪♪♪
お給食♪♪♪
美味しく食べよ♪♪
お子様ランチ♪♪♪


fc2blog_20150912183843bdc.jpg



園長(おやつもまたまた研究中)
スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR