運動会後のあれこれ

<かもめ・つばめ・ひばり組の保護者のみなさまへ>

当日確実なアナウンスができず
申し訳ございません。
運動会の時に子ども達の腕に巻いていた
各チームカラーのリストバンドは、
回収するものです。
ご家庭にございましたら
お手数ですが
保育園までお持ちください。

==============

運動会の直後ですが
3月の<にじのとり音楽祭>の
日程が決定致しました。
本日子ども達にお手紙を持って帰ってもらいますので
ご一読くださいますようよろしくお願いします。

まだ半年先ですが
在園のご家族の皆さまからは
大人の出し物への
参加を募ります。
どうぞよろしくお願い致します。
ご家族参加大歓迎です♪

昨年度は
笑ちゃんの
おじいちゃま・おばあちゃま・おばさま
で、歌をうたってくださいました。

ミルキーちゃんファミリーが
にじいろキャンディーの歌つきで
手作り紙芝居を披露してくださいました。

その前の年は
独眼竜ボーイのファミリーが
ゴレンジャーを。

翼ちゃんファミリーが
三線を披露してくれたのも
記憶に新しいですね。

他にも有志のママ達の
歌やダンスは
2年連続でありました。

つばめ組さんの劇の時に
当日の鬼役に
パパをスカウトしてお願いしました。

とは言えもちろん
最高のオーディエンスでいてくださる
見るだけ派のパパ・ママ大歓迎です♪
歓声と手拍子担当でよろしくお願いします♪


ちなみに参考程度に
1回目の音楽祭の時
センセイ達は
ガチマジAKBを。

fc2blog_20141208161316fb8_20150930131513591.jpg


2回目は
ガチまじ妖怪ウォッチを。

fc2blog_20150331012928a89_2015093013151519e.jpg


毎年、私もかなり調子に乗って
出場していますが、終わった後は
もう今年で出し物卒業しよう!と
一応思うのです。

でも舞台から見える
みなさんの笑顔は
何にも代えがたく
溢れるものがまだまだあるうちは
娘ほどの年のセンセイ達と一緒に
えへへ♪と笑って
出演していたいなぁと思っています。
(往年の大女優気取り)

それに、
この場所は私やセンセイ達だけでなく
パパやママにとっても
<究極のホーム>ですからね。
誰になんて言われることもありません。

子ども達の日頃の生活の成果も
今年はまた今年の趣向で
一緒に楽しめるものにしたいと
今から計画を練っています。


=================


さて、
昨日のうどん作り。
ひばり組以上の子ども達は
初めての経験で

「なんでおうどん踏むの?」
「踏んでいいの?」と
少々戸惑いながらも
しっかりふみふみして
うどんを作ってくれました。

めじろ組さんも
一緒にふみふみさせてもらって

fc2blog_201509301540131fc.jpg


できあがったうどんは
ちょっと腰が強めで
固かったみたいですよ。
手作りならではのハプニングですね。

面白いのは
できたうどんが固かった時の
子ども達の様子。


うっ・・(無言)

fc2blog_20150930153918682.jpg


かったぁ〜〜!粘土みたい〜〜(笑)

fc2blog_20150930153827f16.jpg


ニヤニヤ・・(とりあえず笑っておく系)

fc2blog_201509301539459e6.jpg


え?美味しいよ♪・・(気遣い系)

fc2blog_20150930153755cdd.jpg


うん!美味しい♪・・(いつもするおかわりはしないけど系)

fc2blog_201509301553536cc.jpg



もちろん作っている分園は
大騒ぎでしたよ。
給食タイムから一緒の
さんたさんが見たひばり組。

「ひばり組がいっちょ前に
大きい子気取りで笑えるで」

「一休さん、配る時
手はお膝のポーズで
大盛りにしてくださいって真顔で言うねん。
で、大盛りにしてあげてもぺろりと平らげる。
男の子やなーって思うわ。」

「エルサちゃんに可愛いって言うたら怒られてん。
可愛いじゃない!!やて。で、すぐに
エルサも大盛りください!!(笑)
女の子は難しいわぁ」

「ハイジちゃんは
きっちり隣の子の量と自分の量を比べて
細かい指示くれるねん。さすが妹。
ハイジのおうどん!ネギが少ないです!
もっとネギ入れてくださいって
腹の底から声出して全力で言われたら
腹の底から面白い。
そら、お腹も空くわ」

fc2blog_2015093015444729b.jpg


==============


電車を見に行ったら
こんなに大興奮するねん。
男子は単純やで。
それまでなんかグズグズ言ってても
すぐにスイッチ切り替わる。


fc2blog_20150930154321426.jpg

なんでレオくんが
半泣きになってるかって言うたら
キャンディーちゃんが
電車きたら大興奮して
大騒ぎで陣地占領してきて
奥に追い詰められたからやで。


そんなさんたさんは
運動会が終わってから
1歳児さんの
朝のリーダーのローテーションに入って
保育をしています。

1歳児さんを
キュッと一瞬集中させる時間です。
電車カードを使って
子ども達と電車の名前を言ったりしています。
さすが電車組男子達。
この時ばかりは絶賛大集中なうです。

いい、いい。
好きなものや
好きなことにだけ集中するものです。
1歳児さんはあと半年、
さんたさんと子ども達の成長競争ですね。

fc2blog_201509301542474e6.jpg



===============


今日のお給食です。

fc2blog_20150930154103be3.jpg


混ぜご飯の具材には
予定外のものも入っています。
パプリカ・ウインナー・しらす
小松菜・にんじん・・・

混ぜご飯にすると
ちょっと薄めの味付けになりますが
ごはんと一緒におかずとして食べたら
ちょうどよい感じです。

fc2blog_20150930154046375.jpg


さて、
今日はちかセンセイ最後の日です。
3年間お疲れさまでした。

3年の間には
きっといいことも嫌なことも
あったことかと思います。

昔のテレビドラマの姑みたいな園長に
ほとほと嫌気が差したことも
多々あったことと思いますが
本当によく頑張られたと思います。

私の方が
ちかセンセイの<らしさ>が
ちゃんと発揮できるような
環境作りができていたのかな・・とか

保育の現場にいる人というだけでなく
20代の女性に対して
また、母になる身に対して
適切な導きはできていたのかな・・という
反省ばかりがよぎりそうになりますが

私とて
日々まだまだ勉強の身ですから
ちかセンセイが
ここにいてくれたお陰で
見習うことをたくさん見つけられたり
自分のまだまださに気付くことができて
とっても充実した3年間でした。

もっとあんなこととかそんなこと
お話できたらよかったなぁ・・と思いますが
ちかセンセイとはきっと
<これから>がありますから
何かにつけて
また色々お話ができると思っています。

私のことは別にしても
いい仲間達と
可愛い子ども達に恵まれた
素敵な場所だったなぁと
何年、何十年と経った後にも
記憶に残る3年間になることと信じて
そして、
可愛いお子さんの
ご誕生を
心からお祈りして
笑って送りたいと思います。

ちかセンセイ
3年間お疲れさまでした。
生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとうございます♪♪♪

fc2blog_20150930164937851.jpg


園長(ちかセンセイが来ていなかったら
   私がちかセンセイと呼ばれていた予定)


スポンサーサイト

運動会ありがとうございました

<昨日の投稿が突然戻ってきました>
そのままひとまず
お伝えします。

================

運動会はみなさまお疲れさまでした!!
運動会というのは
わかりやすく
一つの目的に
みんなが向かうので
終わった後に
すごくいい気持ちになります。

それぞれの反省は
それぞれで次の何かに生かして
前を向いていきましょう♪

さて、
毎年ご用意している
ベストドレッサー賞ですが
今年ももちろん用意をしていたのですが
今年は相当数の皆さんが
それぞれに
それぞれらしい趣向を凝らしておられました。

中でも特に
仕込んでいたわけではありませんが
チアガール姿の
<にじのとりクローバーZ>がいましたね。

実は3年前から
やるやるとはお聞きしていましたが
ようやく今年
満を持して揃って登場し、
チームカラーの枠を超え
住んでいるところの枠をも超えて
場を盛り上げてくれていました。

次回は私も
ねずみ色か何か担当で
仲間入りしようかな・・
(とか言ってみたいお年頃)

どのチームにもご夫婦揃って
手作りのチームカラーウエアで
来てくださったご家族があったり

昨年は
娘さんのお顔とお名前をプリントした
お揃いウエアで参加してくださったご夫婦が
今年は前日にスポーツウェア店で
ようやく見つけた!と仰っていた
スーパーマンウエアで参加してくださったり

消防車チームのパパの背中に
<火事場のくそ力>と書かれたTシャツや
背中に大阪府の地図が描かれた
赤いTシャツもありましたよ。

ど根性ガエル親子の姿も
脳裏にくっきり焼きついています。

今年は
いつもとは違うその感じに
ご自身を仕立て上げて
テンション高めて
やってきてくださった
パパやママ達の
運動会を積極的に楽しもうとしてくださった
その心意気の全てに
ベストドレッサー賞を。

我が子が出ていないのに
声が枯れるほど
大きい子達の競技の時に
一生懸命応援してくれていた
めじろ組や
ひばり組のパパやママの姿や声も
忘れられません。

めじろ組さんが歩いてくるだけで
みんな目を細めて見てくださったり
ひばり組さんの
びっくりするほど成長している姿に
驚いたり

(一休さん、今年は泣いてなかったですね♪
なんか、嬉しいですね♪と
多くのひばり組のママ達が
私に喜びの声を届けてくれました)

去年までぐすんぐすんと泣いてた子達が
今年は立派なリーダーになって
はじまりの言葉なんかを
大きな声で言う姿に
とてつもない成長感じたり・・・

もう至るところの
ありとあらゆる姿に
ありがとう♪しかない
1日でした。

本当にありがとうございました!!!


===============


運動会が終わって
当日の午後からの時間
ずっとずっと
いろんなことが
頭をよぎり、
いろんなことを
考えていました。

今回の運動会、
ちえセンセイが選ぶ<特別賞>は
当日、会場にて
海老蔵くんのご家族に決まりましたが

私から
ひとつ賞を出すとしたら・・・

にじのとり保育園は
みんなの笑顔の発信源であるように、
ここに集まる人が
子どもも大人もみんな
心からの笑顔でいられるようにと
大げさに言うと
私の人生設計の一つとして
開園した保育園です。

職場や団体活動などの組織で
人が織りなす和は
言い出しっぺばかりでは成り立たず
アイデアを出す人
人を集める人
作業することを厭わない人。。など
それぞれの特性をもって
惜しみなくそれらを
声に出して、体を使って
与え合うことで
成り立つものだと考えています。

にじのとり保育園を
ご利用してくださっているご家庭同士も
ご縁あってここに集まっておられるわけですから
ここにいる間は
いろんな形で
素敵な模様を
織りなしていけたら・・と考えています。


そんな中
行事の時などには
毎回常に他の新しいご家族を
上手に巻き込んでくださり
今回の運動会だけでなく
常にアウトサイドから
クラスの枠を超えて
園の行事という行事に
常に能動的に
自ら手を挙げて参加してくださり
他の保護者のみなさんを鼓舞し、
人知れず
引っ張ってくださっている
かもめ組のママ達を筆頭に

自分達のできること
自分がしたいことで
いつも能動的に参加してくださる
元気でキラキラな
古参の(失礼ではないですよね・・)
ママ達に(もちろんパパも含みます)
<     賞>を。

↑いろいろ名前を当てたのですが
どれも嘘くさいので
好きな名称を入れてください。

いつもご自身の思いを
お伝え下さり
熱い思いで
心から楽しんでくださって
本当にありがとうございます♪

ご自身が能動的に楽しんだ経験は
きっと未来の自分への
素敵なプレゼントになりますね。

引き続き下半期も
無理なく、(←ここ重要)
ここにいるみんなで
一緒に
それぞれの方法で(←ここ重要)
楽しんでいきましょう♪
よろしくお願いします!!

ノートによると
めじろ組のママやパパ達に
古参のママ達のそれぞれの
行事に関わる姿は
かなり刺激になったようです。


===============


それから番外編。

保護者の皆様が書いてくださったノート。
運動会の後には
来年の運動会への意気込みなども
書かれていて面白かったのですが

同じチームでないママや
口頭でお伝えくださったママも含めて
多くの声が集中して寄せられたのが
<チームイエローのセンセイの衣装>
でした。

目で見て楽しませてもらった♪
おばあちゃんが大絶賛♪
ひとみセンセイお見事♪
さんたさん似合いすぎ♪
全身黄色で目が覚めた♪
一緒に写真撮りたかった♪

というご意見を
予想に反して多数いただきました。
お伝えしてくださって
ありがとうございます。

まさか別のチームの
保護者の方にも
よかったよ〜♪
楽しませてもらった〜♪なんて
思って頂けるとはつゆとも思わず

何かをもらえるとか
もらえないとか
そんなことも考えず
夢中で自分達のやりたいことを
ただやっただけですが
思いがけない賞賛のお言葉に
ひとみセンセイとさんたさん、
喜びいっぱい
笑顔いっぱいでした。

fc2blog_20150929124619579.jpg


ひとえに、こんな小さなことを
お伝えくださって
ありがとうございます。

これを励みに
秋以降の保育も
保護者の皆さんと共に
心から笑い合えるよう
努めて参りますので
よろしくお願い致します。

・・・・・

運動会のことを伝えるブログですが
最後に使う写真は
当日欠席しちゃった
コメットさんの
1日遅れの運動会の様子を。

種目は鉄棒ぶらさがり。
見てください!
コメット選手の満面の笑み♪

fc2blog_201509281804278b2.jpg


ただの満面の笑みじゃありませんよ♪
一人だけ
鉄棒のステージが
ワンランク上なのです♪

fc2blog_20150928180455dad.jpg


運動会当日はお休みだったので
翌日にセンセイ達から
大きな拍手と
おみやげのアンパンマンボールと
チームブルーの参加賞
大好きな<冷えピタ>をもらって
ルンルンで帰っていきました。


2015年運動会、
本当にありがとうございました。

来る下半期も
どうぞよろしくお願い致します。

園長(来年は場所を変えてチーム対抗リレーなどしてみたい♪)

お詫びと訂正

運動会はみなさま
お疲れさまでした!

今確認したところ
気持ちを込めて書き上げた
運動会の投稿が消えています。

気持ちキツイですが、
運動会の投稿は
明日また改めます。

その前に、今夜のうちに
お詫びと訂正をお伝え致します。

給食献立表に、
明日の給食は
・焼き鳥丼
・やみつきキュウリ
と、記載してありますが

明日は
ひばり・かもめ・つばめ組は
お楽しみ給食の日です。
〈手打ちうどん〉を作ります。

具材は、
ねぎ・うすあげ・わかめ・コーン
ツナ です。

ごはんはいつも通り
お持ちください。

めじろ組は
・五目うどん
・プチおにぎり です。

献立表記載の間違いを
お詫びし、訂正致します。
申し訳ございません。


園長(何もしてないのに筋肉痛)

いよいよ今日は運動会

おはようございます。
朝からこのページを見ている人は
おそらくいないと思いますが
おはようございます!

ゆうべは
いつ寝たのかわかりません。

いよいよ下半期の総決算
運動会の朝ですよ♪

とんだハプニングも
仲間がいれば
笑ってウエルカムになれることを
体験してきます♪


玄関でニヒルに笑う
こんな子を
こっそり見つけました。

fc2blog_2015092706400013c.jpg



ではのちほど〜〜〜〜♪
一旦スタジオにマイクをお返ししまーす!

fc2blog_20150927063614556.jpg


園長(おやすみの時は9時迄に携帯へ♪)

いよいよ明日が運動会

【平成28年度4月以降の入園について】

専願でのお申し込みは
学年により
今後も必要とされるご家庭から
お話を伺う予定にしておりますが
0歳児、2歳児に関しましては
締め切らせて頂きます。

従いまして28日からの併願でのお申し込みも
1歳児のみとさせて頂きますので
よろしくお願い致します。
受付は8時〜行います。


==============


さて、
昨日お持ち帰り頂いたハチマキですが
これは当日お子さんの頭に巻いて
登園させてくださいというものではなく
競技の際にお付け頂く
パパ、ママ使用分としてお渡ししています。

fc2blog_20150925123923003.jpg


当日もまたお伝え致しますが
競技の際にハチマキが見えていない場合
もしくは
なんらかの形で
チームカラーがわからない場合は
1位になっても
得点が入りませんので
お気をつけください。

チームカラーの洋服着用!
などというきまりはありませんから
ご安心ください。
そのためのハチマキですから
どうぞご活用ください。


===============


さてさて、
ひばり組、かもめ組、つばめ組は
昨日天満宮さんに
怪我のないようにという思いを込めて
一人一人優勝祈願を
すませてきました。

fc2blog_201509251908152f9.jpg

勝利の神様は
何色に微笑むのでしょう・・・。


===============


それでは、
まだ土曜日が始まったばかりですが
色んな楽しいハプニングを期待して
明日を迎えることとします。

くれぐれも
9時15分
時間厳守でお願い致します。

10時から入場行進が始まる予定ですが
子ども達の様子と
準備の状況により
少し開始が早くなる場合もございますので
悪しからずご了承ください。


体調がいまひとつで
お熱を出したり
咳が止まらないお子さんもいらっしゃるようです。
子ども達の体調が最優先ですので
くれぐれも無理のないよう
しっかりと様子を見てご参加くださいますよう
重ねてお願い致します。


最後の写真は一休み中の一休さん。
いつも一休みタイムは
さんたさんのお膝で
ごろ〜〜〜んと力抜いて寝ころんでいるのですが
今日はお兄ちゃん達二人が占領していたので
さんたさんに

「さんたくん、うしろちょっとアケテね。
ボク、うしろにいくから」と
伝えてからのこのポーズだったそうです。

<自分の居場所は自分で見つける>
これはしっかりとした
年齢相応以上の
たくましい
立派なスキルだと思います。

知らない間に
子ども達は
集団生活の中で
お膳立てされない時間を過ごすことによって
こういうたくましさが身につくのですね。

背中でチュパチュパして甘えて
ほ〜〜っとリラックスしているシーンに見えますが
これは
泣いてやりたいことを訴えるだけの時代を過ぎて
言葉で思いを伝え
行動に移すという時代に突入した
いつも泣いていた小さな男の子が
たくましくなった証拠の
嬉しいワンシーンなのです。

fc2blog_201509251912222f0.jpg


園長(さ!各賞の商品を決めよう♪)

いよいよ日曜日は運動会

【28年度新入園について】

専願でのお申し込みはひとまず
本日で一旦区切りと致します。

28日から行います
併願でのお申し込みにつきましては
0歳児、2歳児は
人数が予定数に達しましたので
お申し込みの受け付けは
終了とさせて頂きますことを
悪しからずご了承ください。

1歳児、3歳児、4歳児につきましては
まだ若干余裕がございます。

3歳児、4歳児につきましては
ママがお仕事をされていないご家庭も
専願、併願に関わらずご相談ください。


==================


さて運動会ですが
各クラス、入場行進の時には
先頭を歩く人が
プラカードを持ちます。

左から
めじろ・ひばり・かもめ・つばめ
それぞれのクラスのプラカードです。

fc2blog_20150925113423e1d.jpg


大きい子は
それほどでもありませんが
小さい子達に関しては
日替わりで持ってる子が違います。
恐ろしいほど
気分に左右される1歳児さんです。

しっかりしてる感じだから
持ってみようか・・・と促しても
遊びの時は
しゃかりきに持って歩いているのに
いざという時には
プラカードを持って
うつむいてしまったり、

歩いていようが
何をしていようが
我関せず好きなことし放題の子は
持った途端に
プラカード破って遊び出したりします。

でもそれが1歳児さんの醍醐味です。
みんな最初はそうなんです。

いやだーーーー!とわがまま言って
泣きに泣いたり
いやだーーーー!という思いを
ただ黙ってボーゼンと立ちつくす
ということで表現したりします。

<機嫌がすこぶる悪い姿>だったり
<ウチの子、また走り回ってるわ・・>というテイ
<またグズグズ言うてフニャフニャしてる・・>
<あんな大泣きしてる・・・>
<一人で固まってる・・・>

こういう姿こそを
しっかりと目に焼き付けて
余裕の笑顔で受け止めてあげてくださいね。

さて、そんな運動会までの
最後の1日。
昨日までは
チームレッドと
チームイエローが
若干リードをキメていましたが
リーダーがお休みしている間に
なんと!
なんと!
チームブルー!!
まさかの追いつきを見せましたよ!!!

fc2blog_2015092511344851b.jpg


結末を本番に持ち越すという
なんとも素晴らしい
最高のドラマを
子ども達は作りあげましたね。
勝負の行方は
本番の最後の競技までわかりません。
一緒に最後まで楽しみましょう♪♪


さて、
今日は大人の競技について。

初年度と次年度は<デカパン競争>
昨年は<3人4脚>
そして今年は<台風の目>です。

各チームカラーの棒を持って
走ります。

fc2blog_20150925120627f83.jpg


当日デモンストレーションも行いますが
予備知識的にこの動画で動きをご確認ください。
どこかの中学生の競技風景です。

動画では4人で棒を持って走っていますが
にじのとり保育園の運動会では
3人1組で走ります。
組み合わせは各チームにお任せします。
パパが参加されても
ママが参加されても
おじいちゃまでもおばあちゃまでも大丈夫です。



当日現場で始まる前に
幅や間隔を再度確かめて
ルールの最終決定をします。

もちろん、毎年恒例の<そり競争>も
どなたが走ってくださっても大丈夫です。

昨日お渡し致しましたお手紙で
当日の服装のところに
帽子と書いてありません。

お手紙通り運動会当日は
帽子はかぶりませんので
持って来られなくても大丈夫です。

本日、おかえりの時に
各チームカラーのハチマキを
持って帰って頂きます。
お子さん一人につき1本。
当日、パパやママに巻いて頂くものですので
よろしくご活用ください。

fc2blog_20150925123923003.jpg


また、
ハチマキはナンバーを記載してあります。
運動会が終わりましたら
昨年同様、お持ち帰り頂き
お洗濯の上、持ってきて頂けますよう
ご協力のほどお願い致します。

(昨年度もお洗濯のご協力を頂き
本当にありがとうございました。
皆さんアイロン掛けもしてくださり
一手間、とても助けて頂きました。
おかげさまで
スムーズに片付けができました。)

※未確認ですが
色落ちするかもしれませんので
十分にお気をつけくださいますように。


では、
お体十分に休められ
運動会当日を笑顔で迎えましょう。



園長(君がいた夏は遠い夢の中♪)

お申し込み状況ともうすぐ運動会

【28年度新入園について】

本日朝から受け付けを開始致しました
平成28年度の入園のお申し込みですが

新0歳児につきましては
週2〜週5のご利用全てにおいて
お申し込みは締め切りと致します。

新2歳児につきましては
週4日、週5日保育のお申し込みを
締め切りと致します。

新1歳児の枠は
まだ若干あります。

以上、24日17時現在の状況を
お伝え致します。


==============


さて、
いよいよ運動会ですね。

世間的に今年の主流はなんだろう・・と
考えたところ
やっぱり運動会なら
あえてパクるというのも
戦略の一つだったり二つだったり・・
っていうのも
時流に乗るという意味では
アリなのかなとも思います。

たとえばこんな風に。

fc2blog_20150924145222627.jpg


この表紙はパロディーで作ったものですから
おつけしていませんが
本日
運動会関係のお手紙と
園だより、給食の献立をお持ち帰り頂きますので
ご確認ください。


一昨年の準備体操曲は
<エビカニクス>でした。
昨年は
<ビュン!ビュン!トッキュウジャー>
ホンモノ(?)の
トッキュウジャーが出てきて
みんな固まりましたね・・・・

今年の準備体操曲はコレですよ。
大きいクラスの子達は
きっともうおうちで
たくさん練習している子もいるかもしれませんね。
今年も是非是非
お子さんと一緒に
しっかり体を動かしてくださいね。

途中で
ハイ♪ と合いの手を入れるところがありますから
当日は是非是非大きな声で
ハイ♪ よろしくお願いしますね。




さて
かもめ組・つばめ組の
今日の一喜一憂をさぁどうぞ。





園長(さっきまで朝だったのに・・・)

シルバーウィークのお楽しみ⑤

【平成28年度入園のお申し込みについて】

いよいよ明日、9月24日(木)から
お申し込みを開始致しますのは
専願でお申し込みのご家庭です。
お間違えのないようお願い致します。

スモック、帽子、Tシャツなど
用品の購入手続きも致しますので
よろしくお願い致します。

写真はおねえちゃん達に
優しく遊んでもらって
超超超ゴキゲンの
最近ぐんと女の子らしくなってきた
まるちゃんです。

でもこういう時は
まるちゃんだけがゴキゲンなのではなくて
黙ってそばにいてくれている
おねえちゃん達も
超ゴキゲンなんですよ♪

おうちでは一人っ子のおねえちゃん達が
こうして
進んで小さい子と関わっている姿は
本当に嬉しいものですね。

fc2blog_20150923190237b17.jpg


==============


在園のご家庭には
明日
・10月の園だより
・来週〜の献立表
・運動会に関するお手紙(プログラム含む)
をお配り致しますので
お帰りになられましたら
お手紙のチェックをお願い致します。


==============


さて、ここから先は
保育園のことでも
保育園の子ども達のことでもありません。
おやすみの日限定
私の主観満載のひとりごとですから
自己責任で読み進めてください。


==============



さて、楽しみにしていたシルバーウィークも
いよいよあと数時間でおしまいですね。
みなさんはいかがお過ごしでしたか?

今日はお墓参りをして
祖母に感謝を伝えてきました。

おかあさんのおかあさんの
そのまたおかあさんのおかあさんの・・・・
ずーーーーーーっとたどって
ずーーーーーーっと前のおかあさんは
自分だったんじゃないかと
変な結論に辿り着きつつ帰る
参道でした。

参道にはお参りの人を見越して
色んなお店が出ていました。
根が正直モノですから
こういうテントを見ると

fc2blog_20150923190133771.jpg


げやみお
ラーテスカービベ
って読んで
一人でニヤニヤしてしまいます。
これはいくつになっても直りません。

ラーテスカービベの歌まで
歌い出す始末です。

おまじないの言葉なんだよ〜♪
悲しい時とか辛い時
元気が出ない時だって
そっと
そっと
言ってみるのさ〜♪
ラーテスカービベ〜〜〜♪

何もオチなんて
ありゃしないのさ〜♪
言うだけタダだよ
げやみおに〜
ラーテスカービベ〜〜〜♪

多分きっと
もしかしたら
世界を救うのは
こんなことかもしれないね〜♪
ラーテスカービベ〜〜〜♪
反対から読んだら
なんと
なんと!
ベビーカステーラ〜〜〜♪


子ども達が小さい頃
いくつもいくつも
このレベルの子守唄を
歌って聞かせたものです。


そんな調子のまま
買い物を済ませて家に戻り
歌いこんだり
写真を見せたりして
なんとか晩御飯を作らずに済ませようと
試みてみたのですが
別にそんな聞きなれ、見慣れた私の様子に
誰も気を留めたり紛らせたりはしてくれず
さっさと夕飯の
ロールキャベツを作る
健気な母親です。

いつかお給食でも
我が家のロールキャベツを。
爪楊枝が目立つのは
気のせいです。

fc2blog_20150923201544a52.jpg


貴重なシルバーウィークに
5日分も
私のひとりごとにお付き合いくださったみなさま
本当にありがとうございます。
お陰様で
指も頭も
錆びずに過ごせました。

明日からも
が〜んば〜るぞ〜!
エイエイオ〜〜!!!


ここまで読んでくださった方に
めじろ組の
かけっこ練習風景を。

並ぶだけで一仕事です。
27日の本番に
スタートラインに並んで立てたら
それだけで大拍手喝采をお願いしますよ♪

当日は
ゴールテープの向こうに
ママやパパがスタンバイしていてくださいね。




この日を境に
練習に精を出して
どや顔キメキメのみずほくんが見ものです。

きっと前日にお迎えの時ママに
「どうもかけっこは好きじゃないのか
仙人のようにみんなが走るのを見てるんですよねぇ・・」
なんてお伝えしたのを聞いて
こりゃあかん!と思ったのかもしれませんね・・・。

これからは
何かやって欲しいことがあったら
おかえりの時に
ママにお伝えするのがいいのかもしれません。
見られているとわかると
頑張るタイプ♪
根っからのスター♪




園長(明日からまた、みんなの元気な姿待ってます♪)

シルバーウィークのお楽しみ④

【平成28年度の入園について】

専願でお申し込みのご家庭は
24日(木)8時以降にお越しください。

来年度のめじろ組に関しましては
ごきょうだいの新入園が2家族と
ひよこ組からの進級組が2家族いらっしゃいます。

24日(木)
25日(金)に行う専願のお申し込みで
定員がいっぱいになりましたら
併願でのお申し込みはできなくなることも
考えられますので
あしからずご了承のほどお願い致します。

園からの情報は
ブログや口頭やお手紙など
園からの直接の
私からの発信のみを信じてください。

時折
「にじのとり保育園って⚪︎⚪︎なんですよね」とか
「△△だとお聞きしましたが」などと
小耳にはさむことがあるのですが
どこからともなく出た憶測であったり
聞きたいように聞いて回った
伝言ゲームだとお考えください。

こうしてブログで
文字にしていても
解釈がそれぞれですから
毎日毎日同じことを繰り返しお伝えします。

専願でのお申し込みのご家庭は
9月24日(木)に
お申し込み用紙をお持ちください。
9月25日(金)も
専願でのお申し込み日に設定していますが
お早めにお済ませください。


=================

さて、
ここから先は
保育園の子ども達のことではなく
園長である私の
独断と偏見と主観満載の
ひとりごとです。
どうぞ自己責任でお読みください。

=================


昨日、シルバーウィーク4日目は
徹底的に部屋掃除をしようと思っていたのですが
友人から誘いを受けて
京都まで足を伸ばしてきました。

出町柳で降りて
御所に向かってまっすぐ歩く道は
さすがに暑かったのですが
いつもと違う景色を堪能できました。

fc2blog_20150922184759114.jpg


駅に到着してから
すぐに入ったお店で
しっかりメニューを見て注文したら
ほとんどのものが品切れで
妥協で決めた天ぷら定食でしたが
出てくるのが遅く、笑いしか出ない中

空腹というのは
最高の調味料だな・・と
前向きに考える余裕もできた頃
運ばれてきた天ぷらは
本当に美味しいお味でした。

<えび2尾>
1尾だったら怒り心頭!
というわけではありませんが
大好きなえびが2尾
お皿に行儀よく並んでいたことが
見た目にも私の空腹を満たしてくれて、
遅いねん・・という気持ちを
まったくもって鎮めてくれました。

食べものは
お口や胃袋だけでなく
やっぱりしっかりと
心を満たしてくれるのだと
改めて気付いた京都の昼下がりです。

fc2blog_20150923114255ba3.jpg


食事の後出向いたのは
美術館です。
ただ、私は古い時代の美術品や絵画に
興味があるわけではありません。
知識も興味もほぼゼロに等しいです。
遠足でこういうところにきたら
間違いなく素通りしていた小学生だと思います。

ところが
こういう美術品や
権力の象徴の建物などを見ていると
それを手がけた人や
時代の背景が見えて
ワクワクするのです。

位の高い人達が
こんな仰々しい清水焼の茶器で
お茶の時間を過ごしている時
一般の人々は
どんな風に過ごしていたのかなぁ・・とか

当時の一般人には
果たして器なんてあったのだろうか・・とか
お寺でさえ色々あったのだろうなぁ・・・とか
思いを馳せるのが好きです。

現代では、こうだとされている
過去のあれこれも
本当のところは
当時を生きて
それを実際に手がけた人にしかわからないのだから
今以外のことや
自分以外のことを
とやかく言うのは
おかしい話だな、まったく!と
と思うのもまた いとおかしなのです。

仰々しく飾られた美術品を見た帰り道には
川遊びをする人達を見ながら、
また
買う人が並び過ぎてる和菓子屋さんを
横目で睨みながら
さて、今晩何食べよ〜 と
考えながら帰るっていうのが
<今を生きること>だなぁ・・と
面白がっています。


帰りには
シティーモールの地下の入り口で
期間出店しておられた
宇都宮餃子のお店で
シュウマイとニラ団子を。
向かいの和菓子屋さんで
おはぎを買って帰りました。


そんなこんなの
シルバーウィーク4日目の
どうでもいいお話に
お付き合いくださったみなさま
本当にありがとうございます。


園長(おはぎは上にあんこ派です)

シルバーウィークのお楽しみ③

【平成28年度の入園について】

入園のお申し込み受け付けは
まず専願でお申し込みのご家庭から
9月24日(木)8時より開始致します。

口頭にて専願で
来年度新入園のお約束を頂いております
在園児のごきょうだいに関しましては
改めてお申し込み用紙をお渡し致しますので
今しばらくお手続きをお待ちください。
ご希望を頂きましたら
ごきょうだいは最優先で
お席の確保を致しております。

======

1年前、実はにじのとり保育園の
今年度の空席は
卒園するミントくんの分と
東京へお引越しが決まっていた
ご家庭の分の2席しか
確実な空席はありませんでした。

あんなにたくさん
面談に来てくださっていましたが
みなさんがお申し込みされるわけはない・・と
勝手に決めて
お申し込み日当日をのん気に迎えて
びっくりしたあの日を思い出します。

まさかの大量の専願のご家庭からの
お申し込み用紙をお預かりしたことを受けて
その日の内に
不動産屋さんに
Go!のサインを出して
分園の物件探しを始めました。

物件の契約が完了するまで
お申し込みを頂いておきながら
決定的なお返事が2ヶ月以上できないでいる間
よくぞお待ちくださったことと
今いてくださる
今年入園のめじろ組さんの保護者の皆様には
感謝ひとしおです。

とは言え
来年度の入園をご希望してくださるご家庭が
今年度同様多かった場合
また新たに分園を作るというわけにはいきません。

なので今年は
専願のご家庭と
併願のご家庭の提出日を
分けさせて頂きました。
より確実に
専願でお申し込み頂いたご家庭の
お席を確保したいと思っています。

小さな保育園ですから
方法や手段は毎年変わります。
子ども達の様子も人数も
毎年毎年
クラスによっても違いますから
常識の範囲で
<毎年同じ>ができないことを
ご了承ください。

重ねて申し上げますが
認可保育園がダメだった時の為に
認可外保育園をお考えのご家庭は
多くの認可外保育園を見学され
園長先生や経営者の方と
きちんとお話をされて
しっかりと比較検討をされ、
ご納得の上
お子さまの居場所の確保に備えてください。


===============

さて、ここから先は
連休中ですから
にじのとり保育園の
子ども達の様子は書いていません。
私の独断と偏見と主観満載の
ひとりごとですから
自己責任で読み進めてくださいね。


===============


歩いて頭の中を整理したり
真っ白にしたり、、ということのほかに
休みの日に
わざわざきちんとした格好をして
ホテルに出かけることがあります。

一番のお気に入りは
リッツカールトンホテルですが
先日は妹の誕生日祝いを兼ねて
ホテルモントレへ出向いてきました。
夕日が綺麗な上に
期間限定でお料理は特別価格で
ワインは飲み放題。
お料理も美味しくて
いい気分に浸り、現実を忘れました。

赤のれんや
赤ちょうちんも大好きですが
いつでも
どんな場所にも気後れせず
馴染める自分でいるため
気が向いたところに
なんの躊躇もなく行ける
フットワークの軽さだけは
磨いて鍛えておきたいなぁと思っています。

年を重ねればなおのこと
放っておいたら
楽な方へ楽な方へ
流れていきますものね。

がっつり外していたら
注意してくれる人の存在は
本当に大切です。


================


そんな私の現実逃避アイテムは
衝動買いで
とうとう手を出してしまった
ディアゴスティー二のコレ。

なんか、
お花柄の布と糸などが送られてきて
テキストに従って縫うだけで
小物類が出来上がるっていうアレです。

第1号は
簡単なリバーシブル小物入れのようです。

へー
かわいいなー
なんて眺めていたら


fc2blog_201509211024533bf.jpg



あっという間に
第2号が到着しました。
まだ1号の封も切ってないのに・・・

第2号は
ポプリを入れるような巾着です。

fc2blog_20150921102509161.jpg



到着してすぐに
ひーこセンセイに泣きついたら
「わ!かわいい〜♪」と返事が来て
すぐに本屋さんで
現物を発見され
「しっかり作ってくださいよ〜」と
言われました。
「できたら見せてくださいね〜」とも。
先手打たれた形です(笑)

来月のうちに私がこれらに着手しなければ
ひーこセンセイや
ピーチ姫のママや
嵐くんのママや
エルサちゃんのママに
こっそり回そう・・・・。

・・・どうか黙って見守っていてください。


で、
シルバーウィーク3日目に
何気なくテレビを見ていたら
こんなディアゴスティーニのCMがっ!!!

<昭和にっぽん鉄道ジオラマ> 
なるものが
発売になってますやん!!!

fc2blog_20150921113210694.jpg

fc2blog_20150921113142caf.jpg


うーーーん・・・
ワクワクには逆らえない・・・。
そうだ!
息子をたきつけよう。。。。


貴重なシルバーウィーク3日目に
ここまで独り言にお付き合いくださり
ありがとうございます。

では
出かけて参ります♪♪


園長(心の柔軟運動忘れずに♪)

シルバーウィークのお楽しみ②

【平成28年度の入園について】

にじのとり保育園は
今年度はもう定員がいっぱいです。
3月まで
途中入園のお申し込みの受け付けはできません。

入園前の面談は
こう見えて、実は私が一番神経を使って
思いを注ぎ込む瞬間で
来られたママやパパの思いを
引き出して受け止める
大切な時間なのですが
先日、とっても嬉しい瞬間がありました。

ひとしきりお話も終わりにさしかかった時に
「他に何か質問はありませんか?」と聞いた私に

「園長先生の保育への思いを
改めてお聞かせ願えますか」と
真摯に聞いてくださったママの言葉でした。

泣きそうに
鳥肌が立つほどの嬉しい質問でした。
しかも
上投げの口撃ではなく
それは、いい意味で対等に
お互いとお互いで向き合いたいという
ママの思いそのものでした。

私は手短かにお答えしましたが
わかっていただけたことが
しっかり伝わってきて
とてもいい時間になり
満足ひとしおでした。


28年度も
第6希望まで記入しても尚
認可保育園への入園ができなかった場合に
認可外保育園の入園をお考えのご家庭は
より多くの認可外保育園を
見学しておかれることをお勧め致します。

近年
社会福祉法人だけでなく
株式会社も認可保育園のテリトリーに
多く参入しておられます。

認可・認可外に関わらず
園長先生や
経営者の方と十分にお話をされ
しっかりと比較検討をし、
ご納得された上で
お子さんの居場所の確保に努められることを
心からお勧めします。


=====================


ここから先は
にじのとり保育園の子ども達の様子ではなく
私の独断と主観満載のひとりごとですから
自己責任でお読みくださいませ。

=====================

さて、
シルバーウィークは2日目です。
なぜブログをしたためているかと言うと
5連休していたら
脳も指も
その何もかもを忘れてしまいそうなので
老化防止を兼ねた鍛錬です。

昨夜は焼き鳥から
またヒントをもらって
大満足の帰り道でした。

焼き鳥だけではなく
そこまでの道中で見かけた景色や
交わした会話や
出会った方々との中にも
ヒントがたくさんです。

串に刺して食べるだけで
いつもの材料が変身するのは
面白いですね。
安全な串探しの旅というのも
今後の仕事のひとつです♪
また楽しみ増えました♪♪

fc2blog_20150920131749210.jpg


・・・・・

大阪市内に住んで
大阪市内に仕事場があると
せいぜい地下鉄や環状線の駅を
数駅過ぎたら到着してしまいますから
じっくり本を読むわけにはいきません。

先日所用で夕方に京都に行った時
久々に電車の中で本をゆっくり読めて
活字への枯渇感が少し薄れました。

・・・・・

幼稚園から小学生の頃
誕生日プレゼントに
親や祖母からもらっていたのは
いつも本でした。

グリム童話
アンデルセン童話、、
多くの物語は
いつも私を豊かな気分にしてくれました。

今でも大好きなお話は
一時本屋さんから姿を消していた
<ちびくろサンボ>です。

学校を卒業して初めてお仕事をした
認可保育園での生活発表会の時に
当時担任をしていた2歳児さんで
<ちびくろサンボ>の劇をしたことは
今でも鮮明に覚えています。

fc2blog_201509201105410fd.jpg

何度やっても
とらがバターになるシーンや
そのバターをお父さんが
壺いっぱいに持って帰り
そのバターを使って
お母さんが喜んでホットケーキを作り
そのホットケーキを
家族揃って数えられないぐらいたくさん
食べる最高の見せ場シーンは
当時の2歳児さん達と一緒に
いつもわくわくしていました。

その子達が4歳児さんになって
<泣いた赤鬼>を読み聞かせた時
クラスでヤンチャだった男の子が
声を出して泣いたことも
鮮明な記憶として残っています。

fc2blog_20150920110611670.jpg


どちらの本も
保育園の私の書棚にあります。
私に機会が巡ってきたら
子ども達と一緒に楽しみたいと思っています。

以前にもお伝えしたと思いますが
絵本は閉じてからが
それぞれのストーリーの始まりです。

最後の1ページを閉じた後に
教訓めいたことを
付け加えて話す必要はありませんし
いちいち改めて感想を聞くことも
しなくていいと思っています。

幼少期にママやパパと一緒に見る絵本や
読み聞かせてもらうお話を通して
子ども達はきっと
<言葉にならない思い>とか
<大切なことは
言葉では表現できない>
という思いを知ったりするのかもしれませんね。

最近ではもっぱら
<積ん読(つんどく)>専門になってしまいましたから
このお休みの間に
積んである山からチョイスして
しっかり本を読もうと思います。


fc2blog_20150920103158da2.jpg


この写真集には
60歳以上の女性だけが掲載されています。
どのファッション誌よりも
どんな指南書よりも
一番説得力があります。

fc2blog_20150920102950154.jpg

着るものだけを真似しても
食べるものだけ同じにしても
言葉遣いを一瞬だけ直しても
その人が纏っている<品性>は
一朝一夕には纏えないものだと気付きますね。

年齢を重ねると
生き方や考え方が
誤魔化しきかず
見かけに出てくるのですね。
いつまでたっても
お手本が必要な私です。

素敵な先輩に感謝です。

そういえば
<人は見た目が9割>という本も
ありましたっけね・・。

これは街中にいる子どもさん達を見ていても
顕著に感じます。

1歳の頃は
みんな同じように見えていながらにして
それぞれに感じる違いは
一人一人が持って生まれた
<個性>なのかなと思います。
顔とか大きさとか動きとか。

でも3歳を過ぎると
それぞれの個性が
更にもっと際立ってきますね。

これは
一人一人が持っている
<個性>もさるものながら
<育ち>が大きく左右しているなぁと感じます。
いくら長い時間を過ごす
幼稚園や保育園や学校でも
そこまでは手が届かない部分です。

仕方ないや・・
これで育っちゃったしなぁ・・と
自分自身のことを諦めるのか
おーっと
これじゃいかん!と
まずは姿勢のひとつから
ちょっとずつ気をつけ始めるのかは
自由だ~~~~~♪

でもどうせなら・・・・
・・・
みなまで言わな~~~~い♪

素敵なシルバーウィーク二日目に
ここまで私の独り言におつきあいくださり
ありがとうございました♪

よいシルバーウィークを♪



園長(それが美学)

シルバーウィークのお楽しみ①

【平成28年度の入園について】

にじのとり保育園には
現在お席の空きがございません。

現在のところ
月極保育の枠を拡大して
お子さまをお預かりしております関係上
一時預かりができない状態になっておりますので
ご了承くださいますようお願い致します。


平成28年度の入園申し込みは
専願のご家庭は
9月24日(木)〜
併願のご家庭は
9月28日(月)〜行います。

専願でお申し込みのご家庭は
お申し込み書をお持ち頂いた時点で
新学期から使用する用品の
ご購入手続きを行いますので
よろしくお願い致します。

尚、現在遠方にお住まいで
来年度途中からの専願申し込みのご家庭には
用品ご購入の件等につきましては
改めてお手紙を郵送致しますので
今しばらくお待ちくださいますよう
お願い致します。


================


さて、シルバーウィークです。
ここから先は
特に直接保育園での
子ども達のことは書いていません。
園長である私のひとりごとです。
自己責任でお読みください。


================



以前、おやつ部長の
きえセンセイとのやりとりを
ここで紹介させてもらいましたが
今回は、
小さいクラスの主任の
ひとみセンセイとのやりとりを。


ひとみセンセイは
愛知県の公立の保育所で
公務員の保育士さんとして
9年間お勤めをされた後
<もっともっと>の
<保育士としての満足>を得る為
にじのとり保育園のオープンから
携わってくれたセンセイです。

公務員生活をしていた9年間で
保育に対して
正直頭打ちや
このままでいいのかな・・という思いを
感じていた頃に
同じように
確実なものなど何もないのに
<心育む保育園を作らないと>
という思いだけを
誰に向けるでもなく
ただただ発信していた私と
インターネット上で出会いました。

得体の知れない
自分の直感だけを信じたひとみセンセイから
得体の知れない
実在するのかどうかさえ不確かな私が
メールをもらってから
初めて会うまでに
時間はかかりませんでした。

保育園なんかできるかどうか
わからないのに
できるもんならやってみろと
心ないバッシングを受けながらも
自分の思いだけを
ただただ綴って発信していてよかった〜
見る人は見ていてくれた〜と

ひとみセンセイからのメールは
今後の私の生きる道と
信念の支えになったことは
間違いありません。

今でも時々
その長いメールを
読むことがあります。

そんなひとみセンセイと
初めてお話した時から
ミッションは決定しました。

それは、ひとみセンセイには
大阪にやってきたら
保育園と家との往復だけの毎日を送らず
保育一筋にならず
コレ以外の好きな事を
みつけてもらうことでした。

真面目でひたむきなひとみセンセイは
私のその言葉を
素直に受け止めて
興味を示したことには
アッチコッチ
首も手も足も出して
きっと時には
ちょびっと後悔したり
あ〜あ・・・なんていう思いも抱えたりしながら
<コレ以外の好きな事>を
探して確認し始めました。

真面目でひたむきな人は
自分のことを語らない

これも定説ですから
どんな小さなことも
声に出すことを習慣付けるように伝えると
また
これに対しても
真面目でひたむきに取り組む
ひとみセンセイでした(笑)
あ、これも現在進行形です。

そんなひとみセンセイ
先月の園だよりにも
綴ってあった通り
ある時から
休みの日には
電車に乗って遠出をするようになりました。

夏前頃から
ひとみセンセイが出かけた現場から
風景の写真だったり
食べたもののダイナミックな写真をもらうのが
楽しみになってきました。

その中には
是非行ってみたら?と伝えた
地方のお店での写真などもあり、
一人ニヤニヤ楽しんでいましたが

今回はとうとう
今月の園だよりを見て
それならばと
素敵な電車の旅を
ノートや口頭で教えてくださった
二人のママお勧めの旅を
ひとみセンセイなりに楽しんだことを
こういう形で報告してくれました。

fc2blog_20150919144343868.jpg

fc2blog_20150919144502c44.jpg

fc2blog_20150919144521bd4.jpg

fc2blog_20150919145005c55.jpg

嬉しいですね〜
こういう話と一緒なら
何杯でも嬉しく飲めますね〜
(決して呑ん兵衛ではない)


常々私は
保育の仕事は
今目の前にいる子ども達と遊ぶことや
お世話をすることはもちろんですが
それだけではなくて

自分の育ってきた環境も含めて
出会ってきた人達や
経験したことの全て
その日常の全て
反面教師なことも含めて
その全てが仕事であったり
仕事の後ろ盾だったり
エキスだったりするのだと思って
実行しています。

それは年齢の上の人が
経験値も積んで偉いとか優れているということでは
全く(←ココ強調)
全く(←念押し)
全く(←もう一度)なくて
その年齢なりの
その人なりの
ベストでが全てだと思っています。

だから
誰かと比べてどうだとか
一つのことが
この人にはできて
私にはできないとか
そんな
一人一人違う当たり前のことで落ち込む暇があったら
自分にできる
自分の好きなことを磨いた方が
ずっとずっといいと思うのです。

そしてそれは
黙ってやるよりも
断然言葉に出す方がいいと思うのです。

好きなことを声に出しただけで
こうして
自分の知らなかった
新しい情報をゲットして
好きなことだから
すぐに行動に移せて
自分を喜びで満たすことができるのです。

そして
それをまた
言葉に出して
嬉しいと伝える行いで
喜びは倍増して
教えてくれた人に伝わります。

じゃあこれを保育に生かすっていうんだったら
子どもと電車に乗るんですか?
和菓子堪能の旅に
子どもと出るってことですか?

とか、
そういうことではありませんよ。

好きなことを堪能して
好きなことはコレだよ〜と発信したら
そこに反応してくれる人やものが
必ずあって
自分にとって
大きな喜びを与えてくれるということを
未来を担う
大切な子ども達やママ達に
その身をもって
伝えることができます。
生きてきた年数なんかじゃなく、です。

日々生まれ変わっているように
成長を遂げ
めまぐるしく変化する子ども達の
<その場その時の好きなこと>を
心から見つけるお手伝いができるというのは
最高のこの時期の
子育てのお手伝いだと思っています。

これを子どもに関わる人が
身をもって示せるということは大きいですね。
ほんとに大きいです。

ただ、
受け手側の感性は自由ですから
これもまた
授受関係が成立する間柄においては
どんどん大きく膨らんで
一緒に次のステージを目指していける。
こちらに使うパワーの方に
意識を向けていきたいものですね。


シルバーウィーク初日、
ここまで
独り言にお付き合いくださった方に
ありがとうございます♪


私のシルバーウィーク初日は
キッチンに立つこと完全拒否で
親子で焼き鳥を攻めに行きます。

今からわざわざ電車に乗って
焼き鳥激戦区へ出かけます。


園長(数ヶ月後のお子様ランチdayをお楽しみに♪)
  (研修報告書は書かないけれど♪)

9月の誕生日会~嵐くん~

さて、9月ラストは
このおしるしを持つかもめ組の嵐くんです。

嵐くん

ひばり組ももう終わる頃
じーーっと嵐くんの様子を見ていると
どうやらままごと遊びをしているようです。
エプロンをつけて
お店屋さんになっています。

いらっしゃいませから上手に仕切るその姿は
未来のカフェマスターのようでした。

昨年のお誕生日会は
弟クンが生まれる直前で
保育園に到着したあたりから
雲行きが怪しくなり
開始前に
大号泣パーティーになったのですが
今年は違います。

しっかりおめかしもして来て
虹色の椅子に座っている姿は
お兄ちゃんの貫禄に溢れていました。

=泣かずにここに自信をもって座っている=

それだけでママが
今にも泣き出しそうなお顔になっていたことが
とても印象的でした。

fc2blog_2015091813394585b.jpg


そんな今日のお誕生日会の出し物。
まずはめじろ組さん。
前回のお誕生日会で号泣していたアトムくんが
お姉ちゃんから離れても泣かなくなって
お歌もよく聞いてとても上手に体を動かしていて
驚きました。

いつも書こうと思って
なかなか書けないのですが
実はクリリンは
お誕生日会には、お友達を祝う為に
いつもおめかしして来てくれるのです。
これまではタキシード風味のスタイだったり
したのですが
今日はネクタイゆらゆらで
めちゃくちゃカッコイイ姿でやってきて
本気でお兄ちゃんをお祝いしていましたよ。

fc2blog_20150918142638a9c.jpg


そんなめじろ組さんです。
さぁどうぞ♪




続いてはひばり組さん。
大きいクラスのお兄ちゃん達と
午前中の活動を一緒にするようになって
随分とどの子もしっかりしてきました。
去年までは
泣いて訴える
赤ちゃんのめじろ組さんだったんですよ、、、

泣いていた子達が
こんなに嬉しそうに
自信満々に踊っている姿に
細い目がますます細くなります。

かずくん4





さて、かもめ組・つばめ組です。
今日の歌はコレです。
お歌が上手になってきましたね。
にじのとり保育園ができた当初、
どの歌もナニもかも、
センセイの歌う声だけが響く保育園でした。
なにせ9割以上が1歳児さんで
人数ももう少し少なかったですから、、

お歌の時間はセンセイだけが楽しい時間のように
傍目には見えたその時を積み重ね
当時0歳や1歳だった子達が
こんなにしっかり
しかもとっても楽しそうに
歌ってくれている姿を見るだけで
本当に嬉しいです。

ともすれば
保育園や幼稚園では
子どもが歌をうたう姿というのは
<当たり前>に見えがちですが
泣いてるばかりの赤ちゃん時代に
関わらせていただいた身には
誕生日会のこんなワンシーンは
誰よりもきっと嬉しく切ないのです。




そしてパパとママからは
嵐くんを主人公にした紙芝居を
披露していただきました。

かずくん9


色んな材料を乗せた汽車は
ラストシーンで
シチューの出来上がり〜♪

かずくん1


お二人で
いろいろ相談して、考えて
楽しんでおられた様子が
紙芝居の絵1枚1枚から
ビンビン伝わってきました。

紙芝居の前に披露してくれたのは
クルクル変身絵カードです。
みんなとっても楽しそうでした。
誰よりママが楽しそう♪



パパからは
プレゼントを頂きました。

にじのとり保育園の運動会の為に
うちわをデザインしてくださっただけでなく
もしもご家庭で
ご用意できない方がいらっしゃって
欲しいと思ってくださったら
お渡ししてくださいと
プリントしてくださったものを
持ってきてくださいました。

今日の夕方
本園の靴箱の上に置いておきますので
ご入用の方は
是非お持ち帰りください。

fc2blog_20150918145837554.jpg

嵐くんのパパ、ありがとうございました♪


そしてセンセイ達と一緒に楽しんだのは
<絵合せお宝ゲットレース>

絵に描いてあるものと
同じものを
洗濯バサミに吊るしてあるものの中から
持ってくる競争遊びです。

これ、運動会本番では
お子さんをおんぶダッシュした後
親子で取って頂きますよ。
こんな風に。

かずくん8


その後は各クラスでかけっこをしました。
いつも優しいスカッシュくんが
真顔で一生懸命走っている姿は
かなり凛々しかったです。

かずくん7


今日の私の好きなシーンはこのシーンです。
ひばり組さんの番になって
お名前呼ばれて返事をしたら

位置について (気をつけピシッ!)
よ〜い (スタンディングスタートのポーズ)
ピー(笛の音・走り出す)

・・・なのですが、
なでしこちゃん、
お友達を応援し始めましたよ♪
いいですね〜
こういうの〜
大好きです
こういうシーン(ハート)

かずくん5

勝つとか負けるとか
走るとか歩くとかだけじゃなくて
こういう素の気持ち
素のその子がそのまま出ているのなら
少々グズっていても
泣いて暴れても
それはそれでその時の最高の思い出ですね。

さすが写真部長のみるきーじぃ〜じ。
亀の甲より年の功。
先輩にはまだまだまだまだかないません。


===================


そんな大暴れ大興奮のまま過ごした
嵐くんのお誕生日会でした。


優しい笑顔の中に
恐ろしいほどの芯の強さを秘めていて
自分のタイミングでやりたいことは
誰になんて言われても
自分の思いを貫く強さは
きっとこれからもどんどん磨きがかかって
嵐くんを守ってくれるばかりでなく
周りの大切な人を
守れる力になると信じています。

嵐くんが持って生まれた
素敵な宝物を
どんよりくすませないように
ピカピカにするお手伝いを
これからもしていきたいと思っています。

嵐くん
4歳のお誕生日おめでとう♪
かもめ組としての残りの日々を
センセイやお友達と一緒に
嬉しく楽しい日でいっぱいにしようね♪♪


fc2blog_20150918134426eb7.jpg


最後の写真は
嵐くんがいつもお誕生日に
ママ代筆で書いてくれる
メッセージカードです。
センセイ一人一人に頂きました。

fc2blog_20150918164842ebb.jpg


いつも優しいと思ってくれているんだ・・
ニコッとしている顔を
好きだと言ってくれる・・・
なんてありがたいんだろう。
幸せだなぁ・・

人として生まれてきたのですから
言葉や文字は
人を楽しませたり
嬉しくさせるツールとして
使いたいなぁと
改めて考えさせられました。


・・・・でも、
チヂミおいしかったよは
あんまり言うたらアカンねんで。
そればっかり出てくるで・・・って
嵐くんにはコッソリ教えとかんとアカンな。
      by さんた


園長(いよいよシルバーウィーク♪)

色んな角度から

じゃん!

fc2blog_20150917153954f3d.jpg


先日届いた優勝トロフィー。
今年からココに
優勝したチームカラーのリボンをつけて
1年間お部屋のどこかに鎮座してもらいます。

さて
何色のリボンがヒラヒラするのでしょう♪


私はどっちが勝っても
あんまりカンケーないのよ♪
リボン弾ける
花の子ルンルン♪

今朝、ずっとこのリボン頭につけて遊んでて
可愛かったなぁ・・・。

fc2blog_20150917154033eef.jpg


===================


昨日はお子さまランチの日でした。

お約束通りの
〜韓国食堂から〜
チヂミとナムルでお届け致しました。
ごはんは各家庭からお持ち頂いています。
もうお馴染みになりましたね。
きなこちゃんの
パンダライスです。

fc2blog_20150917153514943.jpg


ひばり組さんも大喜びで
食べています。
ハイジちゃん、もくもく。。
ひたすら、もくもく。。

fc2blog_2015091715372483d.jpg


どんなのか見せてもらおうと思ったら
もう食べちゃった後でした。
一休さん、ほんとにきれいによく食べます。

fc2blog_20150917153746eae.jpg


・・・ということで
来月のお子様ランチdayは
10月14日(水)です。
<島唄が聞こえる>の巻。
この日はおやつも
手作り無添加ちんすこうの予定です♪
お楽しみに〜〜♪♪


そんなひばり組さんが
落ち着きを見せるという
脅威の成長を見せつけた今年の夏でしたので
当初の予定を少し早めて
午前中分園で生活をすることになりました。

それに伴い、
朝分園にいたさんたくんは
小さいクラスで<さんた組>を結成して
朝一番、朝礼前、朝飯直後に
電車を見に行ってます。


fc2blog_20150917154120a27.jpg


一番後ろを陣取る
ライザップJr.は
もういつも
何をやってもしていても
極上の笑顔で楽しんでいます。

その後お部屋に入って
体操して
お名前呼んでもらって
ひとつみんなでお遊びをしたら
またまたお散歩です。

さんたくんは
散歩帰りに
みんなにジュースを選ばせてくれます。

「大人になったら買おうね〜♪」
と言われてニコニコで帰る帰り道です。

fc2blog_201509171541477ed.jpg


子ども達は
びっくりするほど大人をよく見ています。
大人のことをわかっています。

子どもが1日の大半を過ごす場所は
一人の子どもを
いろんな方向や
さまざまな角度から
アプローチをかけられる場所であることが
大切なのだと
私は今、この年になって
自分の産んだ子から
生きた学びをしています。

色んな方向から
一人一人の子どもの本質を見るとか
さまざまな角度からの働きかけは
到底一人では無理なのですから
これからも
担任のセンセイ以外のセンセイとの関わりを
大切にして
より多くの目で
より多くの方向から
子ども達一人一人に
アプローチをかけていきたいと思っています。


最後の1枚は
秋を迎えて可愛いだけじゃなくなって
ヤンチャ街道まっしぐらの
ルフィーのある日の1枚を。

女のセンセイ達には
こんな表情はあんまり見せないのです。
男同志のあんなこととかこんなこと
きっと言葉にならない心の声で
語り合っているのかもしれませんね。

fc2blog_20150917154214cbc.jpg



園長(明日はお誕生日会♪)

リーダーのご紹介

なんと!なんと!
チームイエローまさかの逆転!!




さぁみんなで掛け声かけて♪

がんばーるぞーッ!
エイ!エイ!オーッ!!




チームイエローのリーダーが
自分のチームの名前を忘れて
違うチームの名前を叫んでしまうのも
らしさ満載ご愛嬌です♪

だからこそ
キミがリーダー♪♪
こだまくん♪♪♪


fc2blog_201509160839559a4.jpg



センターでぶっちぎる
チームレッドのリーダーは
ほんとは泣き虫で、天然で(笑)
誰かと競うことは
あんまり得意じゃない
モテモテジェントルマン。

だからこそ
キミがリーダー♪♪
利家くん♪♪♪

fc2blog_201509160840524c2.jpg



3月のあの日
泣いて踊ったエイトレンジャーブルーこそ
チームブルーのリーダー嵐くん。
ほんわかした雰囲気はそのままに
しっかり先頭に立って
みんなを率いようとしている姿は
成長以外の何でもありません。

だからこそ
キミがリーダー♪♪
嵐くん♪♪♪


fc2blog_2015091608400877d.jpg

・・・と、
こんな感じで
各チームリーダー筆頭に
みんな楽しく頑張ってます♪♪




園長(主役は子ども達です♪)

お子様ランチdayについて

毎月子ども達が楽しみにしている
お子様ランチdayですが、
これは
水曜日のお給食を担当している
私の今一番大きな仕事です。

お子様ランチと言えば
パッと頭に浮かぶのは
きっと
エビフライ、コロッケ、
スパゲティー、ポテト、
旗の刺さったチキンライスに
ゼリーやジュース。
そして
おまけのオモチャ・・
といった感じでしょうか。

参考写真です。

fc2blog_20150912155208b5b.jpg


・・・うーん、、
どうも違う・・・。
こういったお子様ランチの中に
子ども達に
給食の一環として
食べさせたいものがない!

私の時代、
高度経済成長期時代の子どもだったら
デパートの屋上のレストランなどで
ハンバーグやエビフライなんていう
ハイカラな食べものが並んでいるのを見て
大興奮で
ハグハグもぐもぐ食べたのかもしれないなぁ
ということは横に置いたとしても

時代が変わっても子どもの頃に
お子様ランチで楽しみなのは
ご飯類と一緒に乗っかっている
プリンやジュースや
オマケのオモチャ類かもしれません。

ですのでここはちょっと
既存のお子様ランチを
頭から外して
にじのとり保育園流の
お子様ランチで
みんなと一緒に楽しみたいと思っています。

ちなみに私の福井で過ごした幼少期は
外食と言えば
敦賀にある(今ではいろんなところにありますが)
ヨーロッパ軒という洋食屋さんでした。

ソースかつ丼が有名ですが
私が食べていたのは
おそらくいろんなものが
銀色のお皿に入ったものだったと思います。


で、保育園のお子様ランチ
1回目と2回目のコンセプトは
<大きさ>でした。

子どもって
大好きなものを
おなかいっぱい
そればっかり食べたいですよね。
バケツプリンとか
バケツいちごは
子どもの頃の憧れでした。

なので1回目は
大きなオムレツ。
2回目は
大きなハンバーグを。

今後はしばらく
外国や
地方の特色を生かしたものを
ラインナップに加えました。

第一弾の9月は
〜韓国食堂の巻〜

タイトルなどつけて
大げさにお子様ランチと叫んでいますが
ナムルやチヂミといった
おなじみの韓国料理を
ちょっといつもと違う器に
盛り付けてみる・・というだけです。

器のマジックも大きいです。
お子様ランチの時の器は
分園ができた時に
タイガーマスクさまから
譲っていただいたものです。

いつもの食事が
それらしいものに見える喜びは
やっぱり陶器だからでしょうか・・。
改めて
ありがとうございます!!

子ども達のお楽しみは
やっぱり
見た目と旗と
ちょっとしたお楽しみフードと
食後のジュース。
今回ももちろんありますよ♪

今後のラインナップを
お楽しみに

<今後のお子様ランチ予告>
※順不同

・〜サーフィンU.S.A の巻〜
・〜島唄が聞こえる の巻〜
・〜サンチョパンサの台所 の巻〜


====================

<お子様ランチにまつわるさんた語録>

あんな、
お子様ランチの時
お皿に盛って
いただきますしたらな、
かもめ組の子とか
ひばり組の子らが
ニコニコして
真っ先にぶどうに手ぇ出すねん。

そしたら
つばめ組の女の子らが
絶対言うねん。

「ぶどうから食べないよ!」って。

その瞬間を待って
即座に僕が言うねん。

「なんでぶどうから食べたらあかんの?」

そしたら
「だってデザートだから!」

「なんで?ええやん。
同じお皿に乗ってるってことは
いつでも食べてええねんで。
自分の食べたいものから
じゃんじゃん食べたらええねんで。」

「・・・・・」

「それに、ほんとのデザートは
ジュースや〜ん♪
それは最初に飲んだら
食べられなくなったり
こぼしたりしたら終わりやから
最初に出してないやろ?」

「うん」


・・・・


ストロベリー・オン・ザ・ショートケーキ

好きなものを
後で食べても
先に食べても

どっちだっていいよ〜〜♪♪
そんなことより
楽しく食べよ♪♪♪
お給食♪♪♪
美味しく食べよ♪♪
お子様ランチ♪♪♪


fc2blog_20150912183843bdc.jpg



園長(おやつもまたまた研究中)

今日学んだこと

【平成28年度の入園について】

入園申し込み書の受付日を変更致します。
専願でお申し込みのご家庭は
24日、25日に。

併願でお申し込みのご家庭は
28日以降にお申し込み用紙を
お持ちくださいますよう
悪しからずよろしくお願い致します。

まだ面談の途中経過ですが
認可保育園がダメだった場合のお席の確保が
難しい状況になっております。

にじのとり保育園と致しましては
各ご家庭の第一希望を
一番に尊重し、応援しております。

にじのとり保育園を
第一希望に掲げてくださったご家庭最優先で
お席の確保をさせていただきますことを
ご理解いただきますよう
よろしくお願い致します。


====================


すっかり雨も上がって
秋晴れの運動日和です。

秋はいいですね。
読むもよし
食べるもよし
体を動かすのもよし。

今でこそ年中汗だくですが
若い頃は一人前に冷え性で
冬が憂鬱だった私です。

年々体が熱くなってくるのを
止められる術もなく
文明が進化して
ヒートテックなる暖かグッズが
開発されるこの時代には
もう体を温めるグッズは
必要なくなってしまったという
いとおかしい昨今です。

今日は運動会の合同練習の為
朝から本園は大にぎわいの大騒ぎでした。

入場行進→体操→ダンボールハイハイ→
各クラス徒競走→そり競争

一通りみんなで楽しみました。

ダンボールハイハイは
1歳児さん最難関かもしれません。
上手にお子さんを
ダンボールのキャタピラの中で
ハイハイをさせてください。
ただし、抱っこ紐は禁止です。

めじろ組のチームイエロー
まさかの精鋭達が揃っています。
今日初めてダンボールハイハイをしましたが
上手にダンボールの中で
ハイハイをしていました。

fc2blog_20150911141848647.jpg


そり競争は
もう4回目になる子達は
箱から体が半分以上出てしまいます。
体重も小さい頃とは違いますから
王様のように
ふんぞり返って座ったら危ないので
手は前、
前傾で首を下にする姿勢が安全だと
説明をすると
みんなとても上手にできました。

fc2blog_201509111418189c3.jpg


大きい子達の競技前。
お話を聞く姿も
もうすっかりお兄ちゃんお姉ちゃんに
なっています。

fc2blog_20150911141648899.jpg


ある日のかけっこ練習。
この子達の
ひたむきな
かまえを見てください。

fc2blog_20150911150826ea4.jpg


大きくなった時に
諦めたくなったり
やっても意味ないし、、
なんてことを思って
ズルしたり
嘘ついてごまかそうとした時には
この日のこのシーンを
思い出して欲しいなぁ・・。

勝つとか負けるとか
できるとかできないとか
上手とか下手とか
大人はすぐそういうところに
答えを求めて
ないものねだりをしがちですが

ナニカに向けて
ひたむきに取り組むという資質は
大人になるにつれて
なくしていくものではなくて
磨かれるものであって欲しいと願います。

この二人、
本当に楽しそうです。
走る前も走ってからも。
そして、このシーンだって
誰に言われるでもなく
自発的ワンシーンなんです。
手と足が同じなんていうのは
ご愛嬌以外の何でもありません♪


さて次は
大人の為のネタバレ競技。
<ダンボールハイハイ>に続いて
<橋渡り>までお伝えしましょう。

今日子ども達の競技を見ていたら
このシーンになる時に
ミルキーちゃんが
興奮した顔で、
ものすごく大きな声で私に

「園長センセ!あのね、あのね、
ミルキーはあんまり早くないんだけどね
翼ちゃんすごいんだよ!!
翼ちゃんを見ててね!!
ほんとだよ!!
すごいんだよ!!」って教えてくれました。

自分のことみたいに。。。。
それがこのシーンです。

終わった後ミルキーちゃんを見たら
「ほらね!!」って。

お友達のすごいことや
お友達が喜んでいることを
一緒になって自分のことみたいに
なんならそれ以上に
大喜びで受け止めている姿に
年寄りは泣けてきます。

大人はこの橋を
我が子をお姫様抱っこして渡ります。
まばたきしてたら終わりますよ。
さぁどうぞ。





そして、
午後からは
鍵盤ハーモニカのコソ練と
かきかたの時間を。

fc2blog_20150911141552f3e.jpg


それと
1年以上お部屋で飼っていた金魚が
寿命を迎えたのでお墓作りを。

fc2blog_201509111531125c8.jpg


おやつはおやつで
今日は<グリッシーニ>を。

参考画像はこんな。

fc2blog_201509111533129ef.jpg


保育園ではこんな。

fc2blog_20150911145910a97.jpg


みんな大喜びで食べましたよ。

fc2blog_20150911150022f07.jpg


あと引く美味しさです。
添加物や変な油の入っていない
素朴な味しかしないお菓子は
それを作るセンセイも
それを食べる子ども達も
笑顔にしています♪


運動会前ではありますが
運動会のことだけではないあれこれで
子ども達は
結構忙しいのです。

私の頭の中では
みんなで話し合って
準備満載で動いている運動会です。
あとはこの準備期間と
当日を楽しむだけですから
9割がた終わっています。

頭の中では
12月末までの行事の計画書が
同時進行しています。

あ、そうそう
チームブルーのママには
某ママからの
素敵なラブレターをお預かりしていますので
お見逃しなく♪♪

今日も嬉しい共有
ありがとうございました。


園長(では面談始まります♪)


運動会のことなど

【28年度新入園について】

面談はいよいよ佳境です。
おかげさまで
18日まで面談のご予約はいっぱいですが
入園のお申し込み書は
面談をさせて頂き
必要とされたご家庭にお配りしていますので
まずは面談予約をお願い致します。

来年度も週2回〜3回の一時預かりは
致しませんが
月極保育は週2回〜行っておりますので
ご相談ください。

また来年度の3歳児以上に関しましては
ママがお仕事をしておられないケースでの
月極でのご利用も可能です。

保育料、時間等
数パターンご用意しておりますので
こちらも併せてご相談ください。

保育士、看護師資格を持つ方や
またはそれらの資格がなくても
保育園でのお仕事にご興味のある方も
同時に面談を行っておりますので
まずはお電話にて
お気軽にお問い合わせください。

※保育園へのお問い合わせは
13時以降でお願い致します。

※来園の折には
必ず事前にお電話をお願い致します。

================

台風はやっぱり
大阪は逸れてくれましたね。

12時の時点で
雷・強風・波浪注意報が出ています。
午後からも様子を見ながら
お部屋遊びかな、、と思っていましたが
おやつの後は
晴れ間が出てきましたので
お外で遊びました。

=================


さて、運動会。
大きいクラスのあれからは
勝負の行方、どうなっているのでしょう。

じゃん!!

fc2blog_20150909194920480.jpg

なんと!
なんと!
チームイエローが
盛り返しているではありませんか!!

子ども達からの耳打ち情報によると
このチームイエローのハートのシールは
リーダーこだまくんのお休み、
スカッシュくんの体調不良
という大きなダメージを
「私達に任せて!」とばかりに
ピコちゃんとクララちゃんが
頑張って稼いだそうです。

やりますね〜〜。
助けて助けられて
みんなで稼ぐハートのシール♪

その日盛り上がって楽しむことだけが
運動会の目的ではなくて
もちろん一等になるばかりでもなく
運動会という行事をひとつの手段として
<グループで力を合わせる>ことや
<お友達のことを応援する>ことを通して
<色んな感情を抱き>
<共有する喜びを知る>
ということが一番大きな目的ではないでしょうか。

その目的に向けて
センセイ達と一緒に
ひばり組以上の
3つのチームは毎日楽しく練習をしています。

めじろ組は
毎年究極のぶっつけ本番です。
まず会場に入って
場所見知りをして泣き
パパやママから離れることで泣き
そのままママのもとへ行くまでは
泣き続け・・・というパターンで
普通だとお考えください。

今年のめじろ組は
月齢差、個人差がかなりあり
月齢的には
ひよこ組寄りのめじろ組です。
なかなかクラス単位で動いても
足並みは揃いません。

なので
特性や月齢を考慮して
かけっこや入場行進は行いますので
どうぞ温かい目で
見守ってくださいね。


=================


さて、
雨続きだった今週、
朝からお外に出られない日もありましたが
なかなかにお部屋遊びもオツなものでした。

にじのとり保育園にも
きょうだい揃って・・というケースが
増えてきました。

お姉ちゃん達に捕まって
弟クン達は
赤ちゃん役を黙ってこなしていたり
引っ張り回されたりしていますが
それらはなんとも可愛い風景です。

まだまだ我が家の子ども達も小さくて
私も何やら必死だった頃
おうちではない
私のいないところで
きょうだいや
お友達同士で仲良くしていたよ!と
人づてに聞かせてもらったら
やっぱり嬉しかったんです。

遡ると
父も母も
私達がきょうだいで
何やら仲良く楽しそうにしていたら
やっぱり
とっても嬉しそうでした。

我が子が
きょうだいであれ
お友達であれ
楽しそうに仲良く過ごしている姿は
親にとって宝物です。

なのでそんな宝物を見つけたら
すかさず共有して
一緒に喜び合いたいなぁ・・と
そう思っているだけです。

嬉しいなぁと思った話は
誰かに話して共有するだけで
ほんとに何倍も膨らみますものね。

・・・ね♪

今日もたくさんの嬉しいお話を
ここにいる複数のママやセンセイ達と
共有して喜び合えたことが
嬉しいです。


で、この写真。

fc2blog_201509091831209f3.jpg


弟クン達の沈黙のうしろにある心の声が
聞こえてくるようですね。



園長(幻聴が聞こえるお年頃)

9月の誕生日会〜エルサちゃん〜

<運動会こぼれ話>

運動会当日は、受付が終わったら
小さいクラスの子ども達は、徒競走まで
こちらでお預かり致します。
(プログラムは後日お渡し致します)

毎年入り口で
鬼泣きするめじろ組さんや
一部のひばり組さんをなだめながら
始まる運動会です。

我が子が泣いても心残さず
お子さんを私達にお預け頂いた上
チャッチャとお席の確保にお走り頂き
入場行進曲<さんぽ>(←トトロの曲)
に合わせて
ウソでも歩いて入場してくるわが子の姿を
しっかりその目に焼き付けてくださいね♪

くれぐれも
ビデオカメラの画面でしか
我が子を見ないということのないように
最後まで肉眼で見てあげてください。
そして、競技の後には
大きな拍手をよろしくお願い致します。

===================


さて、
そんな運動会月間に突入してから
早くも3回目のお誕生日会は
3歳になったエルサちゃんです。

エルサちゃんは
3人きょうだいの真ん中っ子ちゃんです。
あ、女の子ですよ。念のため。

言わずと知れた雪の女王の名前を
使わせてもらっていますが
この日のいでたちのように
どちらかと言えば
洋よりも和
ケーキよりもおせんべい、、
そんな感じなのですが
あえてエルサというお名前にしたのは
その<お姉さん気質>に由来しています。

自分を曲げない意思の強さと
その奥にあるお友達に対する
余りある愛。
まさにエルサそのものです。

この前までママのお腹の中にいたと思っていたら
いつの間にやら
かわいい妹(こちらも確認の為!妹ちゃん!・笑)
がいる
素敵なお姉ちゃんになっていました。

歳の近い3人きょうだいの
真ん中っ子ちゃんというのは
どうやら赤ちゃん期を
駆け足で過ぎていく傾向にあるようで
これは時代が変わっても
変わりませんね。

エルサちゃんも例外なく
保育園にやってきた頃には
お兄ちゃんのいる妹なのに
すっかり<お姉ちゃん>としての風格が
備わっていたように思います。

いつもニコニコしながら
下の子達への少々荒々しい・笑
満タンの愛情たっぷりのお世話ゴコロや
大きいお兄ちゃん達にも
手加減なしに参加する
おもちゃ争奪戦など
頼もしい姿を見ることが多いのですが

そんなエルサちゃんだからこそ
笑えない心境の時があったり
ちょっと一人でいたい、、というような時や
みんなが歌っていても
今日は歌い踊りたくない・・
なんていう日の心境を
<そんな時もあるよね・・・>と
私達は大切に見守りたいと思っています。

とは言えもともと備わっている
元気で何にでも興味を示して
面倒見のいい
姉御肌(時々オッチョコチョイさん・笑)
な部分を、これからも
もっともっともっともっと
伸ばしていきたいと思っています。

そんなエルサちゃんのお誕生日会
各クラスの出し物です。
まず、
めじろ組のむすんでひらいて。




ひばり組のむすんでひらいて。




かもめ・つばめ組。





そして、この日ママは
手作りの
変身絵カードを作ってきてくださり
みんなと一緒に楽しみました。

最初に見た時は猫だったのに
次に見たら
あらあら不思議!
ライオンにへんし〜〜ん!
子ども達から
控えめなため息のような歓声が上がりました。

かえちゃん3


あ、その前に披露してくださったのは
いないいないばぁのワンコちゃん。

かえちゃん2

昨年のぬいぐるみにも驚きましたが
今年は、この
手作りのいないいないばぁの動物を
みんなにプレゼントしてくださいました。

みなさん大喜びでもらってくださいました。
改めまして
ありがとうございました!


=================


まだまだ赤ちゃんだと思っていたのに
いつの間にか
お姉ちゃんパンツを履いて
しっかりトイレで
おしっこもできるようになっているエルサちゃん
3歳のお誕生日おめでとう♪

生まれてきてくれて
ここで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪


fc2blog_201509081447331eb.jpg



園長(今週は雨模様のようですね・・)

9月のお誕生日会〜サファイアちゃん〜

はじめに運動会速報を!

大きい子達は
それぞれの競技を
チーム別に競い合って
運動会に向けて楽しく頑張り中です。
現在のところの勝率はこんな感じです。

fc2blog_20150907175446eba.jpg

(園長の備忘録)
・・チームイエロー保護者に期待・・・


=================


さて、先週の金曜日でしたが
サファイアちゃんのお誕生日会でした。
サファイアちゃんのおしるしはコレ。

サファイアちゃん

昨年度の終わり頃におしるしを決めたのですが
当時ひばり組だったサファイアちゃんは
製作活動がとっても好きで
上手にのりやはさみを使って
あれこれ楽しそうに作っていたので
このおしるしに決定しました。

サファイアちゃんは
弟が生まれたので1年前から
週に数回、保育園に通うようになりました。

最初は戸惑い
不安だらけだった保育園生活でしたが
学年がひとつ上がって
かもめ組になる頃には
保育園が楽しくて楽しくて楽しくて
しょうがなくなったサファイアちゃんです。

今ではもう
工作だけではなくて
あんなことやこんなこと、
ん?つばめ組さんだったっけ?
と思うほど
しっかりたくましくなりました。


先日の夏祭りの次の日
ママが<祭りの後>の
サファイアちゃんの様子を
ノートで教えて下さいました。

今日はほんとに楽しかったんだよ〜♪
と、目に涙をためて
その日の1日を話して聞かせてくれた
という
ママの文字が満たされた喜びで
溢れているのを見て
とっても嬉しかったです。

その日は
なんてことはありませんが
ただ、お店屋さんをして
夕飯を作って
おやつも作って
夜、暗くなってから
大きいクラスだけで
縁日遊びに興じて
順位が決まって
おみやげをもらって帰った・・・
という1日でしたが
それらを

なかなかぐずって保育園に
入ろうとしない日もあった
あの日の小さなサファイアちゃんが
こんなにしっかり大きくなって
自分の感情を交えながら
大興奮してママに伝えることができるように
なったということが本当に嬉しいです。

そんなサファイアちゃんの
お誕生日会での
各クラスの出し物はこんな感じです。

めじろ組。



ひばり組。



かもめ・つばめ組。




そして
サファイアちゃんのママからは
<プチお茶会>を。

かもめ組・つばめ組は
お抹茶と
<二人静>をいただきました。

fc2blog_201509041345345d7.jpg

あずみちゃん5

ママのお点前でお茶をいただくだけでなく
子ども達が自分でやってみるという
新しい経験をさせてもらって
どの子も新鮮な緊張と
ドキドキで、
しずしずとおごそかな
楽しいお茶席になりました。

あずみちゃん3

ママもおばあちゃまも
素敵なお着物で来てくださいました。

fc2blog_201509071737259dc.jpg


センセイ達は
ちかセンセイ作・演出の
紙コップ人形劇を。

fc2blog_201509071746592fc.jpg


じっと集中して見ていますね。

fc2blog_20150907174630aba.jpg


===============

サファイアちゃんの様子を
じっと見ていると
いつもそこに<家庭>が見えます。

サファイアちゃんは
しっかりして見えるけれど
え?そこで?というところで
つまづいたり
失敗したりします。

そんな時は「えへへ♪」と笑って
何事もなかったように
振舞ったりするのですが
実は内心のドキドキとか
しまった!という思いが
顔にばっちり出ていたりします。笑

だけど、
だからこそ、とっても優しく
ころんだりしたお友達のことを
一番にかばってくれたり
手を差し伸べてくれたりします。

反面、
ふざけ出すと止まりません。笑
きっとおうちで
パパと一緒に
忌憚なくふざけ合っているんだろうなぁと
微笑ましく思います。

大好きな男の子には
肉食女子の面を見せたり
すこぶる甘々対応だったりします。
これもまたわかりやすい。笑

お散歩の時、一番後ろになって
さんたさんと手を繋ぎたいから
わざと色んな用事をしたり
靴下をゆっくりはいたりして
一番最後に靴を履いていたのも
知っていますよ。

ある日ママから3時頃
「下の子とお昼寝して寝過ごしてしまいました!
今からすぐお迎えに行きます!!
すみません!!!!」という
慌てたお電話を頂いた時は
サファイアちゃんの素直の素を
がっつり盗み見た気がして
本当に嬉しかったです。
(翼ちゃんのママだけじゃなかった・・・笑)

サファイアちゃんにその通りを伝えると
「もう!おかあさん〜♡」と笑っていました。
ひーこセンセイもあの笑い声で
「あははははは〜〜〜♡」

どこをどう切り取ってもおりこうさんで
かっちり綺麗にまとまって
褒められるところばっかりの人なんて
そもそもいないから
そんなないもの目指すよりも
やっぱりどこか
<ヌケ>のある人が
<味>のある人として
いくつになっても
愛されているのではないでしょうか。

これからも
サファイアちゃんのそういう素敵な部分を
しっかり見つけて
パパやママと一緒にそっと育てて
こっそり見習っていきたいと思います。

サファイアちゃん
4歳のお誕生日おめでとう♪
かもめ組として残りの日々も
センセイやお友達と一緒に
楽しい毎日にしようね♪♪


fc2blog_201509071741284b8.jpg



園長(今日のお誕生日会のことはカミングスーン)


お誕生日会以外の今日のこと

今日のお誕生日会のことは
明日改めてUPします。

=============

昨日はセンセイとの
喜びごとの共有をさせて頂きましたが
今日はママ達との共有を。

もうすぐ運動会です。
毎年にじのとり保育園の運動会は
大きい子の数が少なく
小さい子達が多かったので
ほとんどの競技が
保護者参加の競技になっています。
なかなかの体力仕事です。

なかなかの体力仕事ではありますが
毎年白熱の運動会になっているのは
ひとえに
パパやママが喜んで
ご協力してくださっているからに
他なりません。

また一昨年は
うちわやバルーンなどの
応援グッズを作って
一丸となって応援してくださり
大盛況の末
毎年運動会は幕を閉じるのです。

それだけではありませんよ。
今年入園を果たされたママ達に
どうやったら
保育園の運動会が
毎年こんなに盛り上がっているということを
伝えられるだろう、、、と
お忙しい中、一生懸命頭を捻ってくださり
9月の声を聞いた先日、
かもめ組のママが
こんなポスターを用意してくださいました。

fc2blog_2015090413520652a.jpg

メールアドレス部分は
実際のポスターを見てご確認くださいね。

そしてポスターは
翌日にはこんな感じにグレードアップ。

fc2blog_20150904135017aa6.jpg

もちろん、運動会そのものも
みんなで動いて
本当に楽しいのですが
終わってからも
この感じが1年間保たれていることが
嬉しいですね。

またこの時期がやってきましたね〜♪と
ポスターを見て
ママ同士がお話している姿も
本当に微笑ましいです。

強制でなく
思いついてやってみようと思ったら
こんなことしていいですか?と
声を出してくださるママ達が
こうして
ご自身の楽しめることで
園のことにご協力くださっているお力に
助けられてばかりのにじのとり保育園です。

本当にありがとうございます!!!
今年も
大きいクラスも
小さいクラスも入り混じって
みんなで楽しみましょう♪♪♪


=================


さて、競技のことですが
昨年度までは
各学年ごとで戦いを繰り広げておりましたが
今年度は学年による人数のばらつきが
かなりあり、
4月に某ひばり~ズのママ達から

「運動会、私達の年齢で
何往復もはキッツイです〜〜〜
なんとか!なんとか寛大な措置を!」と
懇願されたこともあり
今年は、以下の通り各学年混合の
縦割りチームで戦うことが決定しました。


【チームレッド】
・チームカラー:赤
・チームリーダー:利家くん

fc2blog_20150904135819158.jpg




【チームブルー】
・チームカラー:青
・チームリーダー:嵐くん

fc2blog_201509041352423b9.jpg




【チームイエロー】
・チームカラー:黄
・チームリーダー:こだまくん

fc2blog_20150904135256c4a.jpg



・ひばり組さん以上は
自分がどのチームなのかがわかっていますから
どうぞ聞いてあげてくださいね。
めじろ組さんは
夕方ガラス面にチーム別に
お名前を書いた紙を貼っておきます。

・大人のコスチュームは自由です。
動きやすい服装でお越しください。
今年は各チームのテーマカラーがございますが
お気になさらず・・・。(と、書いておきます)
ちなみに毎年
保護者の皆さまにも
各賞をご用意しています。

※ハッスル賞
※ベストドレッサー賞  など。


競技の内容ですが
・今年は大きいクラスもまとまった人数いますので
子ども達だけの競技が増えています。

・親子競技で決定しているのは
そりレースと
ちょっとした障害物競争です。
お子さんをおんぶして走って頂いたり
ダンボールハイハイをしたり・・・

たとえばダンボールハイハイは
こんな風に。かもめ組さんがお手本を。




・めじろ組さん、ひよこ組さんも
徒競走を行いますよ。
もちろんパパ・ママ・センセイの
徒競走もあります。
純粋にかけっこで勝敗を決めるのです。
(みんなで手をつないでゴールは 
大人も子どもも、なしの方向です)

・準備体操から是非ご一緒に。
体を温めてから行いましょう。


運動会のことは
また追い追いお伝えしますので
お楽しみに♪


===============


そんなこんなで今日のお給食
ミートソーススパゲッティーは
こんな感じ。

fc2blog_201509041359457a3.jpg


噂のゼッポリーニはこんな風です。
お店で食べたゼッポリーニは
油で揚げてありましたが
保育園のは、オーブンで焼いてあります。

もちろん
米粉で作ったものもありますから
小麦粉がダメな子は
米粉で作ったゼッポリーニを食べています。


fc2blog_20150904153005057.jpg


お誕生日会はこんな感じでした。
さわりの部分をちょっとだけ。
続きはまた明日。

あずみちゃん2


今日からつばめ組は
鍵盤ハーモニカの練習です。
秘密の特訓場まで歩いて出かける時の
この嬉しそうな顔ったら!!
ピコちゃん、また5時起きだったかも?

fc2blog_201509041547404a3.jpg


上手とか下手とかが問題ではなくて
とにかく楽しくやろうよ♪ の、
鍵盤ハーモニカです。

全部で9色ある中から
みんなピンクを選ぶっていう・・・。
3月の音楽祭で
素敵な曲がお披露目できたら嬉しいです。

fc2blog_2015090415471044b.jpg


そして今月の1・2歳児さんの消しゴムハンコは
<さんま> by さんたさんです。


fc2blog_2015090415562996d.jpg



園長(楽しい週末をお過ごしください♪)

金曜日のおやつのことと新しいお友達

夏場、お誕生日会が少なかったのですが
11月を除き、9月からはコンスタントに
月5回から6回のペースで
お誕生日会があります。
まだまだ先だと思っていたパパ、ママ。
あっと言う間に当日ですから
お顔出しよろしくお願い致します。


================


さて、昨日きえセンセイのおやつだよりにも
記載のあった
金曜日のおやつ<ゼッポリーニ>ですが
私は何度読み直して納得しても
ゼッポリーニ ゼッポリニーニョ
ザッポリーノ ザッケローニ、、と
全然名前が覚えられません。

グルメなママが多いので
もう食べ飽きておなじみすぎるのかな、、
とも思いましたが
子ども達のおやつには
ちょっと試してみたいので
トライします。

私がゼッポリーニと出会ったのは
先々週の土曜日でした。

気になることがあったので
眼科ドックを受けに
グランフロントの地下にある眼科へ行った帰り
気になっていた病気の疑いはなく
スッキリしたので
一人で安堵のお茶でも飲んで
帰ろうとしたのですが
グランフロント地下には
お茶屋さんはなく(?)

ビールがタンマリ置いてあるらしいお店と
ワインがタンマリ置いてあるらしいお店が
向かい合わせにあるだけでしたので
お昼でしたが
ワインがタンマリ置いてあるらしいお店に入り
こぼれシャンパン
(日本酒のようにシャンパングラスの下に
受け皿が敷かれてあり、
こぼれるまで注がれるシャンパン)を
いただいた際に
まるでいつも食べてますのテイで
おつまみとして注文したのが
食べたことも
聞いたこともない名前の
ゼッポリーニでした。

一口食べた時に
<これはおやつで保育園で
子ども達と楽しみたい♪>
そう思って
すぐに目の前のお店の方に許可を頂いて
写真を撮り、
おやつ部長に送信しました。
その時の写真がコレです。

fc2blog_20150903134122f42.jpg


この時に
食感とか味付けとか
そういうことも私の味覚で感じる範囲を
細かく伝えて、とりあえず
研究依頼をしたところ
おやつ部長きえセンセイの
おやつに対する情熱と
なんだって自分のものにして
消化しようとする
<好きなことへの本気の取り組みの姿勢>
を見たのがこのやりとりです。


fc2blog_20150903134620a5f.jpg


最初の連絡から
私が研究よろしくと伝える間にも
もう体が動いていたのでしょう。
ひとまずとりあえず
その場で試作品を作ってみたと
報告を受けた時の
私の喜びったらなかったですよ。

おかずのいらない食事
おつまみのいらないお酒とは
まさにこういうことを言いますね。

おやつ部長の
迅速な取り込みによって
この後も幾度か試作を繰り返し
晴れてこんなに早く
ゼッポリーニは
保育園のおやつデビューを果たすのです。

見過ごせば
1日のほんのわずかなヒトコマですが
そこに思いを重ねて共有して
喜び合える人がいるということが
私の生きる目的であり
喜びです。

今回はたまたまおやつの話ですが
こういうことが
一人一人のセンセイ達とあります。

一人一人の子ども達ともあります。
子ども達がいてくれるお陰で
パパやママ達とも
色んなことを共有しあえる毎日です。

きれいごとの戯言ばっかり言ってると
思われがちですが
そんなことは構わないのです。

私はそれが嬉しいんですから
仕方ないです。

いつかまた必ず
ゼッポリーニだけではなく
何かの機会で
ママ達のお口にも
保育園で食べているおやつを
一つでもお届けできたらなぁ・・・
と思いながら
例の貯金箱に小銭を入れる日々なのです。


================


さてさて
そんなバタバタで始まった9月ですが
9月からの新しいお友達が
めじろ組に3人います。
9月に空きがあったから入れたお子さんではなく
昨年の今頃に
しっかりお申し込みを頂いておりました。

今にもファイティングポーズで
空まで飛べそうなほどの元気を隠し持ち
ヤンチャな本性もまだまだ隠すアトムくんは
ベルちゃんの弟くん。ひよこ組さんです。

fc2blog_20150903165922802.jpg


ロビンちゃんは
初日から余裕で
ずーーーっと前から保育園にいる子のように
落ち着いています。
ピコちゃんのリードに
手をつないで付いて行きます。

fc2blog_20150903170116bc2.jpg


満を持しての入園は
めじろ〜ズの中では最年少なのに
1歳児らしからぬ
男の色気を感じさせているのは
きなこちゃんの弟くんの
ジュリーです。
目が合うと吸い込まれそうですよ・・・(笑)

fc2blog_2015090317004169a.jpg


新しい3人が加わって
ますます賑やかになっているにじのとり保育園です。

面白いのは
4月からいる子達が
先輩ヅラして接していることです。

確かに先輩達、
月齢の大きい子達は
もうこんなに落ち着いて
給食を食べられるようになりました。

fc2blog_201509031710351c8.jpg


しーん・・・という音と
モグモグむしゃむしゃの音だけが響くお部屋です。

fc2blog_201509031712066f7.jpg

お給食はこんな。
みんな混ぜご飯大好きです。

fc2blog_20150903134154bc4.jpg

大きい子はこんな感じの具材と
炒り卵をプラスしてあります。

fc2blog_2015090317190180b.jpg


さ、
本日最後の写真はこの1枚です。
人は強い人に憧れるんじゃなくて
やっぱり
優しい人に憧れますね。

優しいと感じるのは
どんな時かと言うと
自分に興味を持って接してくれているのを
感じた時なのではないでしょうか。

この時、別段
小さい子に優しい言葉をかけてるとか
そういうことはありませんでしたよ。
ただ相手と向き合って
心のままに接しているだけです。

人にでも何にでも
興味を持って接するというのは
とっても大切なことで
そこからしか何も始まらないと思います。

子ども達のこういう姿から
また私達は
多くを学びますね。


fc2blog_20150903171550397.jpg


園長(面談の後はめちゃくちゃお腹が空きます)

9月の誕生日会〜翼ちゃん〜

ブログの更新遅れています。
すみません。

夏祭りの余韻さめやらぬ中
お誕生日会を迎えたのは
このマークをおしるしに持つ
5歳になった翼ちゃんです。

翼ちゃん

ほんとに早くよく食べて
入園してきた頃は
毎日ひたすら保育室を
走り抜けていたという印象が
本当に強かったので
このおしるしになりました。

決して
食べながら走ってるというわけでは
ありませんよ。
二つの特徴を合わせると
こうなりました。

翼ちゃんは
1歳の時ににじのとり保育園にやってきました。
通っていた認可保育園を退園して
開園したばかりで実績のない、
どこの誰がやっているかも
わからないような
保育園に(しかも認可外!)
入園を決めてくださるなんて
今思えば
ものすごい決断です。

保育園ができるもっと前から
ブログで発信していてよかった・・・・
と、その時改めて思いました。

そんな経緯を経て
入園してきてくれた翼ちゃんのお陰で
当時私の腹がくくれたのは本当の話です。

そんな翼ちゃんは
今やにじのとり保育園の
ファッションリーダーに成長しているのですが
それはひとえに
1歳の頃から
おしゃれだけじゃなく
関心高くものごとを見ることが多く

真夏に真冬のソックスとか
冬にペラペラのチュニックなどを
チョイスする翼ちゃんのことを
黙って見守っておられた
ご家族の賜物だと思います。

5歳になったこの日のいでたちも
すごいピンクのキャミソールワンピに
こんなの絶対誰も持ってないだろうな、、と
思うような
ピンクサテンのマントでした。
ひとみセンセイに
<今日のポイントはどこですか?>と聞かれて
マントについてる
大きめリボンだと答える姿は
本当に凛々しかったです。

この写真、
ピントはママに合ってないのですが
神妙な顔して座る後ろ姿の翼ちゃんと
周りのお友達を見ているママの顔が
とっても嬉しそうで印象に残る1枚です。

この日ママはどの瞬間も
本当に素敵な笑顔でした。
私にはそれが嬉しかったです。

たきちゃん5


この日の出し物
まずめじろ組。



ひばり組。




かもめ・つばめ組。




パパからの出し物は
昨年のけん玉とは打って変わって
今年は<ボウリング>でした。
みんな頑張りましたよ。

fc2blog_201509031011319dd.jpg

大きい子は
スポーツマン利家くんの始球式で始まり

たきちゃん1


小さい子は
一番にやりたい!と立候補してきた
海老蔵くんから始まりました。

たきちゃん2


お給食作りの手を止めて中島センセイも
そして
お写真撮ってくださっている
ミルキーじぃじも
ハッスルしてくださいました。

fc2blog_20150903101009e00.jpg


センセイ達の出し物は
翼ちゃんにチョイスしてもらったお洋服を着て
運動会での今年の準備体操曲を
初お披露目でした。
最後はみんなノリノリで
一緒に舞台に上がってくれましたよ。
              
fc2blog_20150903101201b0e.jpg

めぐみセンセイに
赤い芸人ジャージをチョイスするところが
ちゃんとわかってる感じです。

昨今芸人ジャージと呼ばれる
いわゆる単色2本ラインのジャージですが
私がイタイケな現役中学生時代は
大真面目にこのジャージで
体育祭も林間も過ごしていました。
もちろんブルマ着用の上
中のシャツはインで。

ね、ビリーくんママ・・・


==============

生まれてから
まだまだたった5年だけど
もう5年ですね。

きっともう
<翼ちゃんらしさ>というのは
確立されていますね。

何をやっても楽しそうだけど
得意と不得意がちゃんとある翼ちゃん。
あんまり得意でないことも
諦めなくなった姿に
一番成長を感じています。

頭の中に浮かんだことを
お絵描きという手段を使って
表現することがとっても好きな翼ちゃんには
これからも
描いて描いて描いて欲しいと思います。

そうしていると
将来も必ず
その好きなことで
周りの人を笑顔にできるはずです。

まだ見ぬ未来は
まさに<今>作られていますね。

翼ちゃん♪
5歳のお誕生日おめでとう。

にじのとり保育園のみんなと一緒に
あと半分残ったつばめ組での今年を
キラッキラにしようね♪♪


fc2blog_20150903101046515.jpg


園長(明日のお誕生日会につづく→)


プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR