FC2ブログ

5月の誕生日会〜スカッシュくん〜

お待たせ致しました。
5月ラストのお誕生日会になりました。
最後を飾るのは
にじのとり保育園のマエストロ
スカッシュくん。
おしるしはコレです。

スカッシュくん


1歳で入園してきた時からそうですが
スカッシュくんは
音楽をこよなく愛する赤ちゃんでした。
まだお話が
しっかりできるかできないかの内から
泣いてるスカッシュくんを抱っこすると
可愛い声で歌をくちずさんでいて
驚いたことが、このおしるしの由来です。

開園間もない頃、
1歳だったスカッシュくんは
今と変わらないんじゃないか
という印象が残るほど大きくて、
大きな声でよく泣いて、
鼻水と涙でぐちゃぐちゃになったお顔を
擦り寄せてきては
よく抱っこを求めてきました。

当時体調がすこぶる悪かったママが
一時預かりで利用の打診に来られた時には
ママの方が
どうにかなっちゃうんじゃないかと思うぐらい
小さく弱々しく、か細く
大げさではなく
このままだと母子共倒れのピンチに見えました。

月極の保育が決まってからも
ママとの別れが本当に辛そうで
おそらく開園して以来
歴代の新入園児さんの中で
この世の終わり泣き時期が
一番長かったのは
スカッシュくんだと思います。

当時、特に1歳児を担任していたセンセイは
スカッシュくんが辛かった時期に
いつも寄り添って
「今日はお外で歌ってくれました♪」
「残さず食べました♪」と
何か一山超える度に
報告してくれていたのが
昨日のことのようです。

そんなスカッシュくん
4歳のお誕生日会の様子を
まずは動画で各クラスの出し物から
ご覧いただきます。

めじろ組。
だんだん、前に出ても
泣かない子が増えてきましたよ。
大きな成長ですね。

DSC_5697.jpg





続いてひばり組。
引き続き出てる子がいますが
毎度のご愛嬌です。

DSC_5704.jpg




かもめ・つばめ組です。

DSC_5718.jpg




リクエストを頂きましたので
お誕生日カード
今回もチラ見せします。

工事現場の車が大好きなスカッシュくん。
タイヤも大好きなスイカ柄。

fc2blog_2015052917175988a.jpg


トラックの中では
マエストロスカッシュが
バースデー単独ライブ中です。

fc2blog_20150529172112aba.jpg


ママは昨年はフラメンコと
エプロンシアターで
お話をしてくださいましたが
悩みに悩んで今年は
マジックを披露してくださいました。

まずはオープニングの皿回し。
どうですか!
ただ、皿を回しているのとは違いますよ。

このポージングには
実直で真面目な努力家で
何事も手を抜かず
全力でトライする
スカッシュくんのママの
この会への思いが込められているのが
写真で伝わりますでしょうか。

夜な夜な
あーでもない、こーでもないと
色んなポーズで練習を積んだに違いないのです。
そしてこのポーズに決まってからは
スカッシュくんが寝静まってから
ふーふー言いながら
練習していた様子が手に取るようにわかって
私は、本当に嬉しくなりました。

DSC_5737.jpg

どの子もそうですが
パパやママの
これまで見たことない様子を
お誕生日会で見ることができます。

どんな形でも
パパ・ママの本気を見せる機会は
そうそうありませんから
このチャンスをどうぞモノにしてくださいね。

その後披露してくれた
数々のマジックも
ママの思いの総決算でした。

何よりも
時折スカッシュくんが
ママの出し物の限りを知っているのに
さも知らないテイで
「さ、これはこの後何色に変わるんでしょうか?」
「さ、この後何が出てくるんでしょうか?」
と、客席から真顔で
ナイスアシストぶりを発揮していたことが
とっても微笑ましかったです。


さて、その後はセンセイの出し物。
めぐみセンセイ初めてのリーダーの日です。
今回はコレを行いました。

今回やりたいことはコレです♪
とお伺いをたてにやってきた
ある日のめぐみセンセイの目、
キッラキラでしたから
即採用です(笑)

fc2blog_20150529163807ff5.jpg

導入のお話で使った
おすもうさんのペープサートが
めぐみセンセイに似てるのもご愛嬌。
「似てましたか?」と
自覚のないあたりも素敵でした。

fc2blog_20150529164207e16.jpg

デモンストレーションで行った
子ども達のおすもうや
トントンずもうの可愛かったこと。

この勝負は
負けず嫌いの度合いで
クララちゃんの勝ち!
翼ちゃん負けた後ニコリともせず
かっこよかったです。

そうくん2


小さいけど
女の子だけど
何回やっても勝っちゃう笑ちゃん。
やっぱ、プリキュアよりコッチだよ♪

そうくん1


トントンずもうならやる!と手を挙げた
ピコちゃんとビリーくんの戦いは
ピコちゃんの勝ち!

DSC_5766.jpg


ところが笑い話はココまででした。
トーナメント制で
スカッシュくんのママとおばあちゃまも加えて
優勝一人を決める
子どももドン引く
正真正銘のアームレスリングが始まりました。

初戦敗退したのは
私とひーこセンセイときえセンセイ。
これで今日から私も
アメトーーーークに出る時は
かよわい女くくりです♪

スカッシュくんのおばあちゃま、
負けちゃいましたが
めっちゃ強いんですよ。(ひとみセンセイ談)

DSC_5776.jpg

センセイ達の中では
ひとみセンセイが桁違いに強かったのですが
今回、そのひとみセンセイをくだして
栄えある第一回腕ワングランプリに輝いたのは
なんと!
あの日、大きなスカッシュくんと
悩みと体調不良を抱えて
保育園の門を叩いた
スカッシュくんのママでした。

そりゃ飛び上がりますね。

DSC_5778.jpg


そうして楽しいひとときは
別段空気を読んだわけではありませんが
スカッシュくんのママの優勝で
終わりの時を迎えました。

==============


頭の中に一種独特な
自分だけの遊園地を持ち
いつもそれを場面に応じて
少しずつ小出しにして
聞かせてくれるスカッシュくんの
初めての出来事に遭遇した時や
何かを発見した時の
キラキラした様子や
見て聞いて体験したことを
頭の中にカチカチと刻んでいるあの様子は
ママ譲りだったのですね。

1日たりとも
大きいノートに
スカッシュくんの様子を記すことを欠かさず
真剣に子育てを通して
自分自身と向き合ってきたママのこれまでは
ひとつも無駄なことなく
スカッシュくんの栄養になっています。

スカッシュくんにはこれからも
たとえ
人と違うと言われて笑われても
自分を信じて
頭の中にある遊園地をフル稼動できる環境を
整えていきたいなぁと思っています。

スカッシュくん♪
4歳のお誕生日おめでとう。

にじのとり保育園のみんなと一緒に
今年も素敵な1年にしようね♪♪

fc2blog_20150529163844fca.jpg



園長(週末、ゆっくりお休みください)
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
5位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR