FC2ブログ

お誕生日会のことの前にお伝えしたいこと

今日はお誕生日会でした。
早速お伝えしたいことがありますが
その前にひとつ。

先日まなみセンセイからの
<まなみ通信>を
お配り致しました。

その後、私の予想をはるかに超えて
多くのママ達から
励ましのお言葉を頂きました。

まなみセンセイの
嬉しい事実を知って
涙が出たという
歳を重ねたことをひょんなことから
実感したとおっしゃるママの
短いメッセージを読んで
私も、その気持ちのやりとりが嬉しくて
涙がにじみました。

中には、まなみセンセイのことを
知らないママも
純粋に喜びや祈りを
ノートに書いてくださいました。

そのお気持ちは
一つも漏れず
だいぶ落ち着いてきたとは言え
まだまだ入退院を繰り返していて
予断を許さない状態の
まなみセンセイに送りました。

彼女のことですから
きっと涙流して読んでると思います。
そして
不安な毎日に
大きな励みとなっていることと思います。

本当に本当に
ありがとうございます。
一行のお気持ちが
とてつもなく大きなパワーを持っていることを
改めて感じました。

まなみセンセイは
元々あんまり
体が丈夫な方ではなく
初期の頃から大変な状態になっていましたので
大事をとってかなり初期からおやすみを
してもらいました。

「このままだと迷惑をかけて
申し訳ない」ということを理由に
退職することも考えておられましたが
にじのとり保育園では
体調のことで
迷惑をかけることが申し訳ないということは
辞める理由にはなりません。

辞める理由なんて
それはもういくらでも考えられます。

他にやりたいことがある、
家庭の事情、、、
口で話せる理由は
ひとまず口実ですから
私にとってそれは
なんでもいいのです。
どんな理由でも辞められます。

必要なのは
本当の理由だけです。

ただ、子ども達の為に
自分の時間を使いたくない。
ここの人間関係や組織がイヤ、
そもそも飽きた。
なんか合わない。
もっといいお給料が欲しい。

私はその人の本心を聞いて、
或いは察して
それならばと
できることを提案しています。

それが
すぐに辞めること
という提案の場合もあります。

まなみセンセイは
他のセンセイに迷惑をかける
ということを危惧しているだけで
子ども達や保育への情熱は
ただの一瞬も欠けたと
感じたことがありません。

何度も何度も
まなみセンセイと二人で
第一応接室(笑)で
泣きながら話し合いをしたことも
昨日のことのようです。

なので残留が決まってからは
黒板のデザインをする仕事、
にじのとり音楽祭の時の
衣装を作る仕事、
その他日々の保育で必要なものを
作る仕事を
嬉々として引き受けてくださり
感謝と共に
魂をにじのとり保育園に預けてくれています。

ですから
体こそ毎日ここにありませんが
今年度もしっかり
にじのとり保育園の職員として
心をこめて、ここに在籍しています。

諸々含めて
ご連絡のタイミングも
ご連絡方法をどうするかということも
全て私の責任において
管理しておりました。

体調のことを含め、
とってもデリケートなことですから
ご連絡が遅くなりましたことを
お許しください。

まなみセンセイのお子さんも
にじのとりっ子ですか?
というご質問も頂きました。

もちろん、私のポリシーは
変わりません。
1年間はびっちり
ママとの信頼関係を築いて
2歳になる春頃から
ボチボチ子連れで
ラッシュの時間を避けて
来てもらえたら嬉しいですね。
そしてまた
ラッシュの時間を避けて帰ってもらえたら
十分ですよとお伝えしてあります。

が、
これは
まなみセンセイだけの問題ではありませんから
私は提案事項を伝えるだけなのですが。。。

ひとまず
今日は
先にこのことをお伝えしてから
次にいきます。

写真は去年のまなみセンセイ。

fc2blog_2014092611560370c_201505281706129e1.jpg

何をやる時も
とにかく全力なんです。

fc2blog_20140918172901738_201505281706132c7.jpg


多くのことは
チョロっと伝え合うだけで
その関係のパイプは
ぐんと太く強くなりますね。
受け手に回った時の感度は
鈍らせちゃいけないなと思います。

何かあるたびに
本当に勉強になります。
ありがとうございます。


※さんたくんの園だよりへの感想も
ひとつ残らず伝えてあります。
反省1秒・勉強一生♪で
みなさんに育てて頂いてます。
こちらも併せて
ありがとうございます。

fc2blog_2015052817092771d.jpg



園長(さ、お誕生日会動画の準備がそろそろ仕上がります)
  (もう少しお待ちくださいませ)





スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR