FC2ブログ

5月の誕生日会~利家くん~

さて、5月のお誕生日会も佳境を迎えました。
続きましては
カッチョイイこのおしるしを持つ
にじのとり保育園が誇る
お武家さま、利家くんです。

利家くん

にじのとり保育園の筋肉部長である
パパ譲りの身体能力を備え持ちながら
やさしく穏やかなことから
女の子達からの信頼を獲得している
まさにスーパーヒーロー利家くんです。

とは言え、
もうみなさんおわかりかと思いますが
男の子はみんな(・・間違いなくみんな)
女の子と比べると
どこか「へチョイ」のです。
利家くんも例外なくへチョイ部分を併せ持っている
れっきとした男の子です。

1歳の頃、とにかくよく泣きました。
ママとのお別れはもちろん、
取り合いになったら
勝負の前から泣くし
独り占めするだけしておいて
取られそうになっただけで泣くし

物語を読み聞かせていると
じーーーーーっと聞いて
神妙な顔をしてるし
給食をやっつけようと
無言で戦ってるし、、、

1歳ぐらいの時から
自分の美学を持っていたのだと思います。
できることしかやりたくない。
みすみす下手打ちそうなことには手を出さない。

私にはそんな美学がとても面白く、
おりこうでないことや失敗しちゃうこと
ころんじゃうこと、どろどろになることを
センセイ達と一緒に
あえて推奨していました。

何事も自分の判断で
「やれる!」と決断した時の
利家くんの爆発力はすごいものがあるんだろう、、と
しれ~っと、でもガチガチに期待して
私達は
ただただ
爆発の時を待つのみでした。

すると、もう痺れも切れる
保育園に通いだして
1年を過ぎた昨年なかば頃、
とうとう利家くんは
自分らしさを全開に爆発させました。

前に出て発表する時も
歌う時も踊る時も
誰よりも一生懸命な姿を
初めて見ることができた時
お迎えに来たママに
興奮して伝えたこと
今もまだ新鮮に覚えています。

子ども達はみんなバネを持っています。
よく跳ねるバネは強靭で
ぐーーーーーっと縮んで
跳ねる時を迎えます。

ぴょこんぴょこんと
すぐに跳ね上がる時期やものごとがあったり
深く深く身を縮めて
ぐぐぐぐっと力をためている時もあります。

どの子も大人の都合で勝手に跳ねさせず
一人一人のタイミングを待って
高く高く跳ねさせてあげたいものです。

そうそう、利家くんの
泣き虫エピソードはまだあります。

3月に行われた
ミントくんの卒園式。
厳かなその式の最中に
前に出ている子ども達の誰よりも早く
利家くんが
ママに抱きついて号泣していました。

私が滝涙になったのは
利家くんの号泣を見たからです。

やっぱりね。
1歳の頃のあの泣き虫には
ちゃんと意味がありましたね。
言葉が話せないその時に
<泣く>という表現方法で
しっかり心が育まれていたのですね。

それしか表現方法のない
生まれてすぐの小さな子どもに対して
「泣くな」
「泣かせるな」は
虐待と同じぐらい
心の成長に歯止めをかけてしまうのだと思います。

<泣き>だけの時期もあっという間ですから
今その時期のママは
泣いてる我が子を受け止めてあげてくださいね。

さて、そんなお誕生日の今日の出し物は
ひばり組とかもめ・つばめ組で行いました。

まずはひばり組の出し物。



かもめ・つばめ組。



ママは絵本を読んでくれました。
その後パパ・ママと一緒に
電車ごっこを楽しみました。
動画は
ママの冒頭のご挨拶のみです。



何をするとかしないとか
成功するとかしないとかではなくて
子どもの成長を喜んでいる
ママの【本当】がここにはあります。

我が子のお誕生日をきっかけに
いつも一緒に過ごしているお友達に
「いつもありがとう♪」の思いを伝えに来る
それがお誕生日会の一番の目的です。

どんな小手先も
子どもには通用しませんが
朴訥でも
【本当】は必ず子どもに伝わります。
子どもは
【本当】を知っていますし
【本当】にしか興味がありません。

今回もとっても楽しく
嬉しいひとときでした。

====================

かもめ組になってから
ぐん!と成長して、お友達に頼られている場面を
よく見かけるようになりました。

かっこ悪いシーンや
うまくいかない出来事を
なんとかうまく消化している姿も
とっても可愛らしく頼もしいです。

いつも優しくても
これだけは譲れないものに関しては
頑として踏ん張る姿は
園長センセイの大好きな姿です。
生きていく上で
その心は失っちゃいけないから
譲れないものは
折り合いつけて
譲ろうとしなくていいんだよ。

本来持つその性格を
ちゃんと生かして生きていく為に
利家くんには、愛嬌とか
天然っぷりも十分(笑)兼ね備わっているから
大丈夫♪

これからも、ここにいる間は一緒に
利家くんの良さを、
ぐんぐん引き出すお手伝いを
していきたいと考えています。

4歳のお誕生日おめでとう。
にじのとり保育園のみんなと一緒に
今年も素敵な1年にしようね♪♪

fc2blog_20150519114546b08.jpg


園長(お誕生日会はまだまだ続く・・・・)

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR