FC2ブログ

子ども達の一日


子ども達はここへきて
ラストスパートをかけるように
成長しています。
午後の自由遊びもとても
充実してきました。

入園当初、
歩けなかった子は
今では走り回っています。

ジャングルジムの
上までだって
上れるようになりました。



大きいお姉ちゃん達のように
おやつを配ることもできます。




どんな時だって
泣いてるだけじゃなくなりました。



時折お顔を見せてくれる
4月からの新入園児のお友達も
初めての面談の時より
はるかにしっかりしてきました。

子どもの一日も大人の一日も
同じ24時間ですが、
もしも大人が試しに
子ども並に時間を過ごしたら
きっとすぐに玉手箱を開けた
浦島太郎になってしまうんじゃないかと
いつも思います。

そんな
目に見える成長をするしかない
子ども達でも
3歳ぐらいのピークを過ぎたら
すこ~しずつ すこ~しずつ
その成長の速度は
緩やかになっていきます。

それからは、長い時間をかけて
家族以外の人達との関係を
作っていくのです。

だからこその
幼少期の家庭時間、家族時間です。
貴重で大切で
後からどんなに悔やんでも
取り返せない幼少期の家族時間に
保育園で過ごす時間の割合が
多い子ども達に
何より大切にして欲しいのは
家族時間です。

何度でも言いますが、
ママがまだお仕事に復帰する前に
慣らし保育は必要ありません。


・・・・・

久しぶりに分園のことを。

新しい椅子が揃いました。
あと4脚は5月に。



机も一つだけ到着しました。



靴箱も組み立て完了です。
あとは寝かせて並べて
壁にネジ留めです。
これでヘルメットも長靴も、
ラブレターも(うふふ♡)
収まりますね。



トイレのスリッパは
にじのとり保育園のシンボルカラー
オレンジ色です。




ガラス面は
もう少ししたら
賑やかになります。

楽しみですね。
ここで繰り広げられ、
これから重ねていく
子ども達の一日が♪

寒い日が続きます。
春の風邪引き要注意ですね。
最近、天気予報の信ぴょう性を
ようやく信じ始めています。


園長(とは言え天気予報は見ません)
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR