FC2ブログ

自分の目で見て確かめて

面談もいよいよ佳境です。

相変わらず
「もう満員だと聞きました」
と、よく聞きます。

探し物をする時のコツは
誰かの言うこと鵜呑みにせず
自分の目で見て、耳で聞いて、
それで感じる自分の感性を
信じていくことかもしれませんね。

人伝でチャンス逃すのは
もったいないですから。
お医者さまも、保育園も、
そして
新しい
にじのとり保育園も。


・・・・・

さて、
新しいにじのとり保育園第2園。
今日は外から見た感じを。
お察しの通り
マンションの1階です。



管理会社さんの計らいで
手前に見えている植え込みには
開園前に背丈の高い木を
植えてくださるとのことです。
ありがたく、嬉しいです。
マンションとの境目も
はっきりします。

真正面から見ると
こんな感じです。
中庭があります。



規約上24時間保育や
土日祝日に保育園としての利用は
できません。

それらに関しては
今この場所で
する予定のない私には
【やらなくていいんだよ♪】に
聞こえて笑顔になります。

今ある1園のように
表に看板は掲げられませんし、
シャッターアートもできません。

ですが、
看板を見て問い合わせを受け、
来て頂くという目的は
1園で果たせますから

新たに看板に掛けるお金で
1園ではダメだと言われた
アレをしようと思います。

にじのとり保育園の
シンボルカラーを施したアレを
表にバーン!とアレして
ドヤりたいと思っています。

それにより、子ども達の
お当番さんの仕事も増えるので
何よりです。

どんなこともそうですが、
ダメだと言われたその時から
ダメではないことを探せるので
ワクワクしますね。

イエスもノーも
そこで発生する全てのことは
ちゃんと意味があるのだと思えたなら
ノーやダメだけに心を置いたりせず
何が起きても
必要以上に落ち込んだり
うつむかなくてすみますね。

なので
小さい時から、親が必死に
なんでもかんでも褒めなくていいのです。

何かを達成しなければ、
大人の気に入るように振舞わなければ
イエスでなければ
褒めてもらえないのでは
子どもは息が詰まります。

この子のことならなんでもわかってる
フリも窮屈です。

その子らしくいる状況の中で
親が笑顔でいることが
褒められる以上に
子どもにとって
魂の栄養素になっているのだと
思います。


最後の写真は
お伝えを忘れていた一件。
新学期からの
かもめ組・つばめ組の
出席ノートです。



これまでの小さいノートは
ひばり組までで卒業です。
午前と午後の検温もしません。

これまでの大きいノートは
少し小さいサイズになりますが
これまで通りご用意しますので
ママやパパのつぶやきノートとして
これまでと同じくご活用ください。

新めじろ組、新ひばり組は
これまで通りとなります。

さてさて、
今週金曜日あたりには
認可保育園に
通えるかどうか
結果がわかるお子さんも
いらっしゃいますね。

いずれの場合も
ご連絡のほど
よろしくお願い致します。

ご家族の出された
第一希望が叶いますように
応援しています。


園長(ワクワクを小出しにする
いやらしい性格)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR