FC2ブログ

寺子屋デビューのご報告

朝から雨が降っていると
北原白秋作詞の
《雨》という童謡のレコードに
頭の中で針を落とします。

♪雨がふります 雨がふる
遊びにゆきたし 傘はなし
べにお(紅緒)のかっこ(木履)も
お(緒)が切れた~♪

童謡には
憂いがありますね。
決して明るく楽しいだけではない歌や
必ずしもハッピーエンドなだけではないお話。
どれも子育てには
欠かせないものです。

人の表情は笑顔だけじゃありません。
喜怒哀楽の表現方法は
人の数ほどあります。
豊かな感情を持った人に
育って欲しいと願いますが
同時に
感情や気持ちは
いろんな表現方法があることを知って
他のいろいろを認められる人に
なって欲しいですね。

さてさてそんな雨の金曜日
つばめ組さんは
また裁縫に勤しみました。
今日作ったのは

<つばめ組のかばん屋さん>です。

fc2blog_201501301615124f3.jpg

みんな針仕事が
とても上手になってきました。
くれぐれもお伝えしますが
子ども達に
予習は必要ありませんよ。


昨日のお給食、カレーと

fc2blog_20150130162053cd4.jpg

豆腐と小松菜の煮浸しです。

fc2blog_20150130172307ef3.jpg


おやつは、ちかセンセイ、ゆいセンセイの
手作りデイでした。
<たこ焼き風どら焼き>です。
つばめ組さんと一緒に作りました。

fc2blog_20150130162133bf3.jpg

みんなたくさん食べました。

fc2blog_201501301728272fd.jpg

食べるだけじゃなく
作る喜びと
ふるまう喜び
それらを感じることができるのは
とってもいいことですね。

fc2blog_2015013017291696f.jpg


でもやっぱり
食べる方が好き♪

fc2blog_201501301729350cc.jpg


=================

さて、
今日で1月もおしまいです。
早いですね。

2月からのお知らせをここでひとつ。

2月から
にじのとり保育園は、満を持して
<寺子屋デビュー>を果たします。

本当のホンモノのお寺さんに
場所をお借りして
ワイワイさせていただく時間を
設けさせていただきました。

さしあたって2月は
つばめ組さんのコソ練場所として
午後から使わせていただくことになると思います。


思い起こせば3年前。
ようやく保育園の場所が決まった12月。  
ご近所を歩きながら
目に付いたのは
お寺さんでした。

福井の田舎で幼少期を過ごした
田舎モンな私の幼稚園の園舎は
お寺さんでした。

お寺の中庭で遊び
ほどよいお線香の匂いに包まれて育った私は
やはりそこにノスタルジーを感じていて
幼稚園の頃のことを思い出すと
必ず頭によぎるのは
給食のうどんの出汁の香りと
ほのかなお線香の香りと
お気に入りの遊び場だった
夏場のお寺の木陰です。

都会にいながら
子ども達に
お寺さんが持つ独特の
ほんわか空気に包まれる経験を
させてあげたいと思っていましたから
本当に嬉しいお話です。

そんな寺子屋報告の日
最後の写真はこの1枚です。
最近めっきり
強くなってきたひまわりちゃんに
しめくくっていただきます。



好きスキ大好き 一休さんでも
コレはダメなの 譲れない
~ひまわり、心のどどいつ~
スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR