FC2ブログ

クリスマス会②

さて、今回のクリスマス会、
第二部のお話の前に
クリスマス会という行事を終えて
私が嬉しいなぁと思っていることは
保育園だけ、センセイ達だけでなく
毎年、子ども達と保育園に便乗して
一緒に楽しもう~♪と
積極的に名乗りを上げて
参加してくださるご家庭が
増えてきていることです。

呼びかけが
届いていることを知る瞬間です。

たとえば
今回、子ども達がクリスマスブーツを
持って帰りましたが
どのクラスもブーツの中身はパンパンです。

保育園から用意したものではありませんよ。
この、ブーツの中身に関しては
ママサンタさんが
子ども達にと
持たせてくださったものです。

fc2blog_201412251909428c7.jpg

一人一人のイニシャル入りの
プラ板のストラップもそうです。

たとえばラムネの1個
ビスケットの1枚
そこに純粋な気持ちを感じます。
本当にありがとうございます。

fc2blog_20141225190754794.jpg


もうおわかりですね。
気ぃ使うわ・・。じゃなく
笑顔でありがとう♪
これが鉄則です。

損得なんか考えずに
してくださった気持ちに対しては
受け取り上手になればいいのです。
そうしたらどんどん溢れてきて
気付けば与えて受け取り
受け取って与えるということが
わかるようになるのだと思います。

誰かに何かをして頂いたら
<すみません>ではなく
<ありがとう>です。
ココは間違わないようにしないと
ややこしいことになりますね。

私は差し出してくださったものを
まず一回お断りする・・ということをしません。
即『ありがとうございます』で
これまで生きてきました。
きっとこれからも変わりません。

クリスマスの保育園には
こんなお菓子の家や

fc2blog_20141225190732f2c.jpg

差し入れのケーキなどが
色を添えてくれていたのです。

fc2blog_20141225193128103.jpg

こんな風に
気持ちがあっちからもこっちからも入ってくるこの場所で
楽しく、嬉しい思いがわかないわけがないのです。


============


さて、楽しいお給食の時間が終わって
子ども達はお昼寝タイムです。

今日は写真をとってくれるお兄ちゃんが
トナカイさんです。
朝一番にやってきためじろ組さんからは
泣かれましたが
つばめ組さんには大人気でした。

写真撮り~の

fc2blog_201412251906110a8.jpg

粘土遊びにマジになり~の

fc2blog_20141225190638f44.jpg

疲れたら 寝~の

fc2blog_201412251906580e7.jpg

そして『こんなトコで寝ない!!』と
女の子達に怒られ~の のお兄さんです。

この時の様子は
リビングで横になったら寝てしまう
パパに対するママみたいな感じ、、と言えば
わかって頂けるかと存じます。

が、そのありのままが
子ども達のハートには
ダイレクトに響いているのでしょうね。

ピコちゃんから
『ごろうくんまた来てね♪』と名残惜しそうに言われて
鼻の下が伸びるお兄さんなのでした。

============

お兄さんと遊んでるうちに
お昼寝の時間は過ぎ、
おやつの時間になりました。

子ども達はいつものように
おやつタイムを待っていました。

ココからがにじのとり保育園の底力の見せどころです。
なんと!
今日のおやつは
各クラス1個ずつのホールケーキです。

そしてなんとそれは
先日大人気のまま閉店した
『きえショップ』にて、きえセンセイが作って
みんなに提供するものなのです。

やったー!
あの日お休みしていた子の
夢が今日かないましたよ♪♪

fc2blog_20141225174843ec3.jpg

各クラス、スポンジ台とクリームとフルーツを与えられて
みんなでひとつのケーキを作ります。

fc2blog_20141225194355bb7.jpg

無言です。

fc2blog_2014122519425559e.jpg

必死です。

fc2blog_2014122519432636a.jpg


そして、できたケーキはコレです。
めじろ組さんがメインで、センセイと作りました。


fc2blog_20141225174717513.jpg

ひばり組さんはこんな感じ。

fc2blog_20141225174658d2b.jpg

つばめ組さんメインだとこんな風に
ごってりよくばりケーキになります。

fc2blog_20141225174640f47.jpg


そして、この後、
まだもうひと仕掛けあるのが
にじのとり保育園ですよ。

ひばり組さんの作ったケーキにだけ
ろうそくが・・・。
そして
♪ハッピーバースデートゥーユー♪
『ちかセンセイ♪お誕生日おめでとう~♪♪♪』
子ども達が声を合わせます。

ちかセンセイ轟沈・・・。

fc2blog_2014122517541617e.jpg

なんでしょう・・・この幸せ感。
この後食べたケーキは
本当に幸せな味がしました。

==========

さて、
一番最後になりましたが、
大人も楽しむプレゼント交換。
ママ達それぞれ
どなたのどんなプレゼントを手にされたのでしょう。

今日お迎えに来られるママは
み~んな
いつにも増して
キラキラの笑顔でした。

心いっぱい込められたプレゼントは
きっとそれぞれを手にしたパパやママにとって
ラッキーアイテムになるはずです。

そして、これからも
主婦、ママ、そしてお仕事、
それぞれを、そこそこ頑張ろう♪と思える
パワーになること間違いなしだと思います。

写真は究極の生ものが当たって
お誕生日のお祝いになった~♪と
大喜びのちかセンセイです。

fc2blog_20141225222358b9a.jpg


同包されていたものと共に
楽しみが増えた~♪と
小躍りするように帰って行きました。

ちかセンセイの
更なる活躍に乞うご期待♪

そして今日は忘れてはなりません。
サンタの国からやってきた
サンタクロースのおじいさん。
遠い国から本当に、本当にありがとうございました。

fc2blog_20141225222935fc0.jpg


園長(何回言っても言い足りないありがとう♪)

スポンサーサイト

クリスマス会①

さては、昼頃から
クリスマス会なう・・・的なブログのUPを
ろくろ首になりながら
お待ち頂いていたママも多かったことかと思いますが
弱小保育園は
こういう時
園長も猫の手になります。
お伝えが遅くなってごめんなさい。

先に書きますが、
可愛いかったですよ~。
ほんとに可愛い~。
寿命伸びましたよ。明らかに。

========

クリスマス会第一部は
朝9時から始まりました。
サンタの格好で司会をしてるのは
まなみセンセイです。

ちびっ子サンタも
いっぱいいますね。



元気良く歌います。



歌をうたっていたら
保育園の外から
中を覗く赤い影。
サンタクロースが
保育園にやってきてくれました。



サンタの国からやってきたんだよ~と、
ニコニコ笑顔で教えてくれた
素敵なサンタさんは
とっても流暢な大阪弁でした。
漫才コンビ
【Wサンタ】ではありません。



お給食はクリスマスプレート。
ハート型のポテトサラダに
爪楊枝のツリー。
みんな持って帰ってるはずです。



スープは、子ども達大好きな
具沢山のクリームシチューです。




では、今日の出し物を順番に。
まずはめじろ組。
立ってるだけでカワイイこの子達も
随分成長しました。

一番新しくにじのとりっ子になったパコちゃんが
手を動かして踊ってくれたんです。
みんなの前でも
恥ずかしがったりしなくなりました。

ところが動画はごめんなさい。
はじまる前で終わってしまっています。
本当にすみません。

想像力たっぷりに
おじぎしている様子をご覧ください。




お次はひばり組です。
利家くん、いつも発表会や誕生会の催しでは
だんまりを決め込んでいたのですが
その様子を見てママとパパが
『あそこの地蔵がウチの子です』
といつも言っていたのですが
今日はとっても元気よく
歌って踊ってくれましたよ。

私の
『コウちゃんがやってる!』とか
『今日は地蔵じゃない!』とか言う
失礼な声が入っていたらすみません。




お次は劇団つばめによる
かさじぞうです。
こちらは本気で地蔵ですよ。
動かなくて正解なのですが
イケメンおじいさんのミントくんはもとより
地蔵役の女の子4人の
地蔵っぷりが可愛くて可愛くて
センセイ達は涙腺崩壊でした。



子ども達の出し物の後は
センセイ達の出し物です。
いつもの通り、とっても弾けてました。

内容は
ひばり組のやった
『赤鼻のトナカイ~ばっちり完成バージョン』の
キレッキレダンスです。

動画ありません。すみません。
でも、子ども達、
本当に楽しそうに見てくれて
『面白かった♪』
『楽しかった♪』と言ってくれました。

これからも
クォリティーを高めていきたいと思います。

===========

出し物の後は
サンタクロースさんと記念写真を撮って
商店街へ繰り出しました。

皆さんから
『カワイイね♪』と声を掛けて頂いて
嬉しかったです。

話は前後しますが
この後お給食の
クリスマスプレートを食べて
午後からの第二部につづきます。


園長(バタバタしちゃってすみません)

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
9位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR