FC2ブログ

今日も遠足♪

昨日の突然の雨に、
今日はどうなることかと思いましたが
すっかりキレイな遠足日和で
つばめ組と
ひばり組のラッキーさん3名は
南千里公園まで出掛けました。

心配していたぬかるみも
昨日、アチラの方は
雨に遭わなかったと
北摂マダムのひーこセンセイからの情報で
朝からの空のように
晴れ渡る気持ちで出掛けることができました。

つばめ組さんはもちろんなのですが
同行するひばり組さんの為の遠足でもあります。

おそらく他の保育園では
やっていないことのひとつだと思います。

●すぐ電車に乗って遠足に行くこと
●ひばり組も同行させること

それはそれは
ひばり組さん、
スペシャル最上級にイキッてます。

駅までの道も。

fc2blog_2014102811332019c.jpg

電車待ってる時も。

fc2blog_20141028113346f21.jpg

現地に到着して、歩く後姿も。

fc2blog_20141028113437634.jpg

前姿も。

fc2blog_20141028113515771.jpg


季節の中に
自然の中に身をゆだねて
外で思い切り遊ぶだけで
人生で大切なことの大半は学べるのではないでしょうか。
この時期の外遊び
家族や周りの人と関わりながら
思う存分させるだけで
いいような気がします。

fc2blog_2014102813414795a.jpg

また今日もひとつ
子ども達は
<成長>という器に
大切なものをたくさん詰め込みましたよ。

生れ落ちた家の経済状況や
パパもママもお仕事をしていることや
何曜日がお休みのおうちなのかなんていう
小さいことも含めて
みんなみんな
わかっていて生まれてきたのだとしたら
わざわざ人が生まれてくる理由は
<経験を積む>ことなのではないでしょうか。

楽しいことや
嬉しいことだけじゃなくて
つらいことも
悲しいことも
みんな素敵な経験です。

私はいつもものごとを考える時
到達点に旗を立ててから
ブレイクダウンしていきます。

それを成し遂げるために
今私は何をしてる?
今私には何ができる?

そう考える癖がありますから
子ども達を見る時も
『今』のカワイイ姿を見て
この子が成長していく姿を見ているのではなくて
既に成長して大人になった
目の前にいる子を想像します。

大人になったこの子が
今みたいに
純粋に遊び(好きなこと)に没頭して
目を輝かせて
心から楽しい♪と喜んでいる状態でいられる為に

人を見て笑顔になれる
この素直な心を根付かせる為に

今私ができることは何?
私がしなければいけないことは何?

子どもを授かってこれまでの20年、
まだこれから先もずっと
自分が生んだ子だけでなく
今私の手の届く範囲には
こんなに多くのにじのとりっ子達がいます。

我が子同様、
私ができること
私がしなければいけないことを
日々日々、新鮮に考え直すことができる毎日が
嬉しすぎます。

遠足のことなのに
なんだか余計なこと書きすぎてますね。
でもね、
この子ども達の
真剣に生き生きしている姿と輝く瞳は
絶対に曇らせちゃいけないと思うのです。

fc2blog_20141028114440341.jpg

多くの世間からの誤解とか
同業者からの攻撃とか覚悟で書かせていただくと
この子ども達の目の輝きにではなく
子ども達の目の曇りに加担してきたのは
私達大人なのだということを
大人はもっと自覚すべきなのだと思います。

勉強の成績も
地位とか名誉とか
お給料の金額や役職とか年齢とか
そういうの、なーーんも関係なかったこの時期のこと
大人は思い出せないから
だから毎日せっせとこうして
主観満載でシェアしています。

=====

あ、もちろん、
小さいクラスも出掛けていますよ。

今日は<中之島公園>です。
また余談ですが
私がいつも中ノ島公園へ向かう時は
中之島ブルース by 内山田洋とクールファイブ
が頭の中でヘビロテしてます。
(※わからないヤング世代はWikiってくださいね。)

写真はいつもゆいセンセイに
超タメぐち対応をして
真剣にゆいセンセイとやりあってる王女の
<こんな一面>

実は昨日体調不良で不在だったゆいセンセイのこと
一番に聞いてきたのは王女でした。
いつも
『もう!ゆいセンセイいやや!!』
『ゆいセンセイもそんなん言われたらいややわ!』
と、姉妹のようにやりあっている二人なのに
いないと一番寂しがってる王女でした。

そしたらやっぱり案の定
今日はこんな感じで素直に甘えてます。
これだからやめられませんね。
好きで心許しているからこその
本音の吐露ですね。
カワイイです。

fc2blog_2014102814404568b.jpg

今日は二人のバンパイヤーズ。

fc2blog_20141028143921fe6.jpg

姉さんに
ついていきます どこまでも 
ひまわり・心の川柳

fc2blog_20141028145229e3f.jpg

おしゃれ番長はグラビア撮影。

fc2blog_201410281457196f6.jpg


お楽しみはやっぱりお弁当です。
今日のお弁当はこんな。

fc2blog_20141028145959b61.jpg

小さい子達は
このお給食を持って行って食べています。
炊き出しみたいに
あったかいお味噌汁もいただくのです。
大きい子のお弁当にも入ってますが
ミートボールみたいなのはあじの団子です。
生姜をきかせて、甘酢餡をかけてあります。

fc2blog_201410281501028da.jpg

つばめ組さんはおやつも食べて帰ってきます。
今日は、ミルキーちゃんがお休みの日に家族で行った
みかん狩りのおみやげみかんです。

自分が持ってきた差し入れを
みんなに配ってふるまうっていうのも
喜び体験のひとつなのですね。
いつもどの子も嬉しそうなんですよ。

fc2blog_20141028151950b7f.jpg


もう
センセイ達から送られてくる写真が可愛すぎて
キリがないので写真はこのぐらいにしますが(笑)

延々長々とお伝えしてきましたが、

とにかく
どの子にとっても
遠足だけじゃなくて
毎日が<楽しい>の宝庫であるよう
子どもと関わる私達は
一番に心がけていたいな、、と
そう思っています。

fc2blog_20141028143600806.jpg

ほんとにコレが、今日最後の写真♪

fc2blog_20141028143442bf3.jpg


園長(鶴の恩返しの話に出てくる鶴は
人の心理を察しに察していて
そういう風に言えば人間は障子を開けると知っていたからこそ
決して開けてはいけませんよと言ったに違いない)
園長(あー!もー!早く障子開けて!の心境だったに違いない!)
園長(非常に鶴の気持ちがよくわかる・・)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR