FC2ブログ

園長のひとりごと

聞くところによると
土日や祝日も、このページを開いて
ブログの更新を楽しみにしてくださっている方が
存在しておられるとのことで
なにやら複雑に嬉しい思いが沸きあがります。

それならば
まぁ
せっかく来てくださった方の為に
保育園のことからは少し外れた
私のつぶやきを
時々休日にコチラでUPしてみます。

タイトルは毎回
<園長のひとりごと>にしますから
そのタイトルの時は
子ども達の写真もありませんので
見ても無駄で、読みたくない方は
ご遠慮なくスルーしてくださいね。

======================

【シアワセを呼ぶ青タン】

一昨日の朝起きて
シャワーを浴びる時に気付いた
左太ももにできた
10円玉大の青タン。

どこで打ったのかは忘れた。
まぁよくあることだけど
ふっ、、と
天変地異の予感が頭をよぎった。
だいたい、私はいちいち
大袈裟に生きている。

服を着て、
そんな大袈裟な予感のことも
青タンのこともすっかり忘れて
職場へ向かった。

いつもの仕事をこなしながら
職場で散らかっていたあれこれを
全部片付けた。

やることがあるから
という言い訳を捨てた
私の中のダンシャリアン達が
束になって動き出した。

そうしたら
世界に店舗を持つ
某メーカーから電話があって
未発表のオタノシミ企画に
参加させてもらうことになった。
(うぅっ、、まだ言えない、、)

いよいよ私の職場と仲間達
そして可愛い子ども達、
世界デビューか?!
整形は間に合わない。

まさに、
天変地異。
鈍感な私にはわからないだけで
この時青タンが疼いていたかも。

いつもそうだけど
ダンシャリアン達が仕事をして
スペースが空いたら
必ずすぐに、即座に←ココ重要
その空いたスペースに
ラッキーやハッピーが
入ってくる。


今朝は、明日5時半に出て行くから
起こして!と次男に頼まれていたけど
ガサガサと彼が自分で早起きして
準備している音で目が覚めた。

こんなことも、
我が家じゃ天変地異。
自立の音って
こんな音なのか、、、と
ベッドで横になりながら
ニマニマとその音を鑑賞した。
涙は出ない。
笑いしか。

「昼ごはん代ちょうだい」

完全自立は
まだ少し先みたいだけど
ま、いずれにしてもラッキーだ。

天変地異を呼ぶ←ホンマ?
青タンは
ラッキーを呼ぶ←ホンマ?
紫タンに変わっていた。

形も
どこかの大陸みたいな感じ。

ものは捉えようで
どこまでもハッピーになれるのが
きっとこの世の仕組み。

ある日、青タンから
小判がざっくざく♪
な~んてことに
なっちまうぜ!ヲイヲイ、、のテイで
半ニヤケで
今日も生きてみよう。

どうしても!と
それを求めてわざわざ買いに行った
本物メイプルシロップ。

起きてきた長男に
即興で作った
ホットケーキの歌を歌って聞かせ、
いつものように
作ってもらおうとしたら

「行ってきま~す!」と
出掛けて行った。
そうだった。
彼は何事も自分タイミングな男だった。

ホットケーキの歌なんか作ってる間に
ホットケーキ作れっちゅう話やでしかし、、
と、
長男の背中に書いてある。

まぁ笑っとこ。

自分の為に思いを込めて
ホットケーキを焼き、
いちいち味はわからなくても
最高のメイプルシロップをかけて
いただくところから始まる土曜日は
最高すぎる。



これもまた、
ムリクリ
青タンが呼んだハッピー
ということにして
青タン(紫タン)の健在を
確かめる♪♪♪

なんぼ私でも
太ももの上の方にできた
醜い青タン(紫タン)の写真を
撮って掲載はしない。
スポンサーサイト

Let's クスクス

本日予定していたお誕生日会は
お誕生日のなでしこちゃんが
まさかのお熱でお休みとなったので
未定ですが、日にちを変更して
来週行います。

お布団シーツを取りに来られた
なでしこちゃんとママに

「なでしこちゃん、大丈夫?」

と、駆け寄る子ども達の姿に
ほっこりする私です。
久々に言いますが、
ココは本当に天国です。

写真は、夏にせみを触って
得意気な、名前通りの(笑)
なでしこちゃん。




「大丈夫?」と
声をかけられた子は、
その言葉に込められた
優しい心を感じて
次に同じシチュエーションに
遭遇した時、
「大丈夫?」と声を掛けられるように
なるのだと思います。

子どもの素晴らしいところは
うわべ付き合いをしないところでは
ないでしょうか。

写真は、
一見一緒に遊んでるように見える
ひばり組女子による
〈私が主役〉のままごとみっつです。
自分以外のお友達は
隣の奥さんという役どころです。
見ているセンセイの
クスクスが止まりません。



いま、何か自分にとって
不都合なことをされたら
目の前にいる友達のことは
大嫌いだから
顔みても笑わなくても

しばらくしたらすぐ収まって
笑い合ったり
手をつないで走り出したり。

いつまでも過ぎたこと言わないし、
朝がくれば
新しく生まれたような新鮮な表情で、
毎日生まれ変わっている気さえします。
大人も、みんな元々
そうだったことを
思い出さなくっちゃ♪♪

ね♪と、
めずらしく思い通りにいかなくて
泣いてる上級生女子を
優しくなだめる
下級生女子がいたりもします。
クスクスです。




いつも女の子に
やられてた男の子が、いつの間にか
やられてたはずの女の子を
こんな幸せな笑顔にしちゃう
ナイスガイになってたりして
クスクス。




食べないことを心配しているママが
お仕事している時間に
こんな顔して得意気にモリモリ食べてて
クスクス。




いっちょまえに
お姉ちゃんと一緒になって
砂遊びイェーイ♪の
ひまわりちゃんにクスクス。




限りなくライオンに近い3歳児女子に
クスクス。




こちらはひばり組の
トイレでできたよ
スペシャルシールブック。



ひばり組さん、
なにやらトイレに行った後、
みんなこの小さなブックレットに
夢中なんです。

なんだろう、、って
中を覗いて見せてもらったら
こんな風に、シールが貼ってあります。



トイレで用を足したら、シールを1枚。
10枚たまったら
サービスシールが貼れるから
みんな頑張ってます。
今度お迎えの時にでも
見せてもらってください。

そして、
たくさん褒めてあげてくださいね。

今週タイガーマスクさまから
たくさん頂いた
可愛い小さな姫りんご。



半分はジャムにしました。
来週のおやつがタノシミです。





園長(今年のハロウィン、すごいですよ)


プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR