FC2ブログ

男の子女の子

にじのとり保育園には
1歳から6歳の子ども達がいます。

ひばり組には
男の子と女の子が
ほぼ半数ずつ在籍していますが
めじろ組も
つばめ組も
男の子は一人ずつ。
図式だけは
モテモテのハーレム状態です。

写真はある日の仲良しな二人。

fc2blog_20141002194037265.jpg


男の子と女の子は
脳が違いますから
3歳にもなると
多くの男の子と女の子は
行動の様式や趣向が違ってきます。

女の子は
もう早くから『おんな』ですから
母親の真似をしたり
小さく弱いものをお世話したりすることを
喜びます。

ところが男の子は
いつまでたっても
赤ちゃん時代の匂いを
耳の後ろあたりから漂わせ
フラフラと頭の中で描いた世界で遊びます。

到底女の子には意味不明です。
ココ最近の女の子達の口癖は

およそ
男の子に対しての
『やーめーてっ!』です。
あっちこっちで連呼しています。

面白いです。

『やーめーてっ!』と語尾を強めている女の子に対して
やめるそぶりなんて微塵も見せず
聞こえてないふりをして
動きを止めないのは
1歳の一休さんも
6歳のミントくんも同じです。

あーあ、、
またやってるよ、、と思いながら
二人の男子を育て中の私は
保育園の男の子達の行いに
かなり寛大なんだと思います。

『やっちまった!』という表情も
『嬉しいよ~!』という表情も
しょんぼりしてる横顔も
ほんとに無条件でかわいいな~と
今日も
女子達から
『やーめーてっ!』といわれ続けている男子達を
陰ひなたで応援している
私(立ち位置はじーじのポジション) なのです。

最後の写真は
運動会の片付けが終わった後の
我が家の次男です。

みんながみんなそうではありませんし
まぁたとえば・・・
一例を挙げると・・・ということですが、
男子はいくつになっても
素でこんなことをします。

fc2blog_20141002192731914.jpg

男の子達は、こんな彼がいると
仲間を得たとばかりにやたらテンションが上がり、

女の子達からは
縁日の準備で
ヨーヨーを作っている時に
『お兄ちゃん、ちゃんと作れる?』
『しっかりやってよ』など
いわゆる
『やーめーてっ!』の同義語を言われて
悪びれることなくニヤニヤしています。

が、
これはこれで、それなりに
そこそこ役立ってないこともないのです。

がんばれ!男の子!
オンナは強いんだよ!
もうこれは仕方ない!
負けるが勝ちって言って
鼻の穴広げて強がっとこ!!!


園長(私は女ですよ。念のため。)
園長(次男が生まれた時、デキスギ君に育ったらどうしようと真剣に悩みました。)
園長(あかん!と言わずに育てた長男がとんでもないフリーマンに育ったので
次男には早くから、あかん!と言ってみましたが、それはGo!の合図になっただけでした)
園長(だから、それでいいんだよ!男の子!)
園長(あ、女の子もね!)
園長(私は女ですよ。再度念のため。)
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
1位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR