FC2ブログ

新しいお友達

<来年度4月からの新入園申し込み用紙を
提出してくださったご家庭のみなさまへ>


個別のご連絡が遅くなっており
申し訳ございません。
予想以上の専願でのお申し込みを頂き
驚いております。

面談に来てくださり
にじのとり保育園を第一希望に選んで下さった皆さまが
なんとか希望通り入園できるよう
現在努めておりますので
個別の確かなご連絡は
今しばらくお待ちくださいますよう
お願い致します。

==================

そんな中、
今日から新しいお友達が来ています。

『空いてないと聞いているのに
なぜ途中入園の子がいるの?』

違いますよ。
4月から来られる予定で
入園が決まっていたお子さんです。

ママの職場との折り合いがつき
育児休暇の延長が可能となり
今月からの仲間入りとなりました。

実は運動会にも遊びに来てくれましたが
あの空気に圧倒されちゃったのか(笑)
玉いれが終わった頃には
バイバイしていました。

どのお子さんも同じだったように
初日はきっとどのママも
ママが泣くほど心細くなりながら
仕事場へ向かう日です。

ケロっとしている我が子に
拍子抜けして出かけるママも
後ろ髪引かれながら
保育園を後にするママも
そのお気持ちは同じだと思います。

さて、初日の子どもはどうかと言うと
一部を除いて
やっぱり泣きます。
その一部の子達も
それぞれの方法で
爆発させるタイミングが必ず訪れてきます。

私はこの時期の泣きを
『この世の終わり泣き』と呼んで
ほほえましく思い、見守っています。

にじのとり保育園に入園が決まったママ達が
決まっておうちでしてくださっている(と信じている)
ことが、実はひとつあります。

それは
入園が決まってから
毎日お子さんに話しかけて
言い聞かせをすることです。

『ママはお仕事をするって決めているから
●月からお仕事に行くよ。
その間あなたは保育園に行くんだけど
保育園は楽しいところで
センセイやお友達と一緒に
遊んだり、ごはん食べたりするんだよ。
ママも行きたいぐらい♪

楽しく遊んでいるうちに
ママのお仕事が終わるから
そしたらすぐにお迎えに行くからね。』

というような内容を
お風呂の時や
食事の後の落ち着いた時間に
話して言い聞かせて頂いています。
(コレをにじのとり保育園では
慣らし保育と呼びます。)

※がまんしててね!とか
がんばってね!はNGワードです♪

言い聞かせが浸透していると
自分の中で
泣きのマックスを迎えたら
ある日ケロッと泣かなくなります。

そうなったらなったで
ママはその状態を寂しがったりしますけど
それが親ゴコロですから
そのキモチを存分に楽しんでもらいたいなーと
思っています。

そしてどんな小さな心配ごとも
溜め込んだり
自己解決したりせず
ノートを使ったり
或いは口頭で
お伝えくださいね。
話をすると
解決の糸口は見えてくることが多いですね。

写真は
今日から来ためじろ組さんのお友達。
お名前は<総理>

fc2blog_20141001180913751.jpg

初日のお給食は、ししゃもと具沢山お味噌汁。

fc2blog_20141001180940a8b.jpg

おやつは枝豆。

fc2blog_20141001180959af1.jpg



園長(頭が沸きそうです・・・私こそ、ヒエピタ貼らねば・・・)
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR