FC2ブログ

9月22日より来年度の入園申し込みを受け付けます

※写真は今日のお給食、
ミートスパゲティーです。
セロリもタンマリ入ってます。

fc2blog_20140917122630db9.jpg


最近特に
ブログの更新をすると
PCやスマホの向こう側から
なにやら殺気立つオーラを感じます。

いよいよ4月からの新入園児さんの
入園のお申し込みを受け付ける時期になりました。

現在のにじのとりっ子の
来年度の在籍予定のアンケートも
回収が終了しました。

来年度、認可保育園をお申し込みになるご家庭、
或いは
幼稚園への進路を考えておられるご家庭が
極めて少ないという事実に驚いています。

現状のめじろ組は全員ひばり組へ
そのまま進級する見込みです。

現状のつばめ組は
ミントくんが卒園して小学校に入学する以外
4人の女の子達は
全員揃って来年度も同じ顔が揃います。

一番移動数が多いだろうと
予測していたひばり組も
10人は来年度もにじのとり保育園で
嬉しい顔で勢ぞろいすることが決まっています。

となると、
新入園児さんの数が
極めて少なくなります。

お姉ちゃん、お兄ちゃんが
在籍している場合、
或いは
以前在籍していたお子さんの
第二子以降のお子さんにつきましても
専願でお申し込みになられる以外の
お席の確保は保障致しかねますので
ご了承ください。

入園申し込み書等は
19日(金)13時~18時
20日(土)9時~12時 の間に
これまで面談に来て頂いた方に
順次配布致します。

配布した書類に目を通して頂き
入園申し込み書に必要事項をご記入の上
規定の申込金を添えて、
保育園までご持参ください。

 ●申し込み書受付開始→9月22日(月)   
        ※必ずパパ、ママがお越しください

 ●規定数に達しましたら締め切らせて頂きます。   
        ※諸事情により変更あります


園長(本当は専願でご希望くださるご家庭には全員来て頂きたいのです・・・)
園長(急遽新しい場所が確保できたら皆さんに来て頂けるのですが・・・)
園長(保育園として使う場所は規定が多く・・・)
園長(3歳以上の子には、お寺の離れとか最高ですね・・・)
園長(今、やんわり念じてます・・・)
園長(ないと思いますが、夜から並ぶとかはナシの方向でお願いします)
園長(残留を決めたママは小さくならず、堂々としていてくださいね♪)
園長(再来年の入園受付は、まだです)
園長(今年度3月迄の入園は非常に厳しい状況です)
スポンサーサイト

9月のお誕生日会~ビートくん~

私はブログネームを子ども達につけて
ココではお話をしています。

ビートくんの本名は【宗一郎くん】と言います。
宗一郎と言えば思いつくのは
ホンダの創業者である
アノ、宗一郎氏です。

特にご両親に確認をせず
きっと、パパが本田宗一郎氏を
尊敬してやまないのだと解釈し、
入園申込書を見て、即座に『ビートくん』という
カーズの登場人物になりそうな
ホンダ社製の車の名前に決定した時、
私には
保育室を所狭しと
豪快に走りまわる
少し大きくなったビートくんの姿が見えましたが
当時ビートくんはまだまだ
歩けない赤ちゃんでした。

昨日、9月16日は私があの日見た姿と同じ
やんちゃな姿になった
保育室を毎日走り回るビートくんの
3歳のお誕生日でした。

※後日談ですが
ビートくんの【宗一郎】というお名前の由来を
随分前にパパに確認したところ
私の(多くの人の)予想を裏切っていませんでした。

お誕生日会では私はいつも
ママのお顔ばかり見ています。

我が子が前に出て
冠やカードをもらって
お友達やニッコニコ顔のセンセイ達から
恥ずかしいほど思い切り
『おめでとう!』と言ってもらっている瞬間に
みんな、みんな、どのママも
【母親】としての喜びに満ちた
とーっても美しい顔をしています。

母親って、自分の誕生日なんかよりも
我が子の誕生日はずっとずっと嬉しいんです。
そんな嬉しい日を
わずかばかりですが、一人一人のママが
ココにいる子ども達やセンセイ達と一緒に
我が子の誕生を祝い、
自身の好きなこと、得意なこと、或いは
ちょっとがんばってみる初めてのことを
我が子と、そしてお友だちやセンセイ達の前で
心をこめて披露するという
なんとも言えない嬉しい瞬間を
共有できることは
この上ない喜びです。

さて、ビートくんのお誕生日会ですが
ママが披露してくれたのは

<みんなで作るブリザーブドフラワー>です。
正確には
<造花 de フラワーアレンジメント>。

今下駄箱の上に飾られている花かごがソレです。

fc2blog_20140917121742608.jpg

ママと子ども達とで
楽しみながら作りました。
女の子はダリアの可憐な花を選ぶ子が多く
ママも感心していました。

fc2blog_20140917121926412.jpg

男の子だって楽しそうです。
お察しの通り、かぼちゃは取り合いでした。

fc2blog_201409171218488bb.jpg


しばらく前にママから誕生日会の出し物を相談された時の
ママの生き生きとキラキラに輝く瞳を見て
私は『もう大丈夫♪』と思いました。

ママが緊張しながらも
どれだけ喜んでいるか
どれほど楽しんでいるか
答えはそこにあります。

いつもそうですが
冠とカードを、子ども達以上に
ママ達がとても喜んでくださいます。

『保育士ならこれぐらい当然だろう』
というご意見もあるかと思いますが
それは違うと私は断言しますよ。

30年ほど前の若かりし私が抱いた
お誕生日会は
一人一人の誕生日に思いを込めて、
一人一人の好きなものを
カードにしたためて、、
すなわち
一人一人に愛情をかけるという
保育の信念は
先輩、主任、園長から
ことごとく却下され、罵られましたが、

『なければ作ればいい』の思いひとつで
今、ようやくあの頃の思いが実現して
子ども達だけでなく
ママやセンセイ達の笑顔を見て
私が純粋に抱いた思いは
みんなの喜びに繋がっていることを感じて
とても嬉しい思いで一杯です。

未来を憂いた当時の私に
【大丈夫だよ】と今の私が笑っています。

反逆児に生まれた自分を
ありのままに育ててくれた両親に
感謝の思いでいっぱいです。

一番大切なことを
これからもブレず見失わず、
ココにいるみんなで
実現していきたいと思っています。

ビートくん、
3歳のお誕生日おめでとう♪

生まれてきてくれて、
ココで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪

fc2blog_201409171218170c7.jpg


※追伸
この日のセンセイの出し物は
予告通り
花火師まなみセンセイが

『イジってもらえて嬉しいですっ♪』と
用意してきた花火師の衣装で
約束どおり、アマゾン探検の競争をしました。

ズボンはよくコレを用意したと思いましたが
地下足袋じゃないので私的には若干残念です。

fc2blog_20140917122131444.jpg

牛乳パックのつり橋。

fc2blog_20140917122026127.jpg

すずらんテープの滝くぐり。

fc2blog_20140917122001cde.jpg

牙のするどいししゃも ピラニア越え。
ロープにたくさんつながったコレを両端からめっちゃ揺らすと
子ども達はちゃんと驚いてくれるんですよ。
滝をくぐった途端、激しく揺れるコレを見て逃げる子もいました。
可愛かったな~。

fc2blog_201409171222044c4.jpg

 
最後はビートくんのママも入って
大人だけでガチで戦いました。
【チームビート】対【チーム花火師】

チーム花火師が
空気読まずに、ビートくんのママに勝つという
ゲーム結果をもって
楽しくお誕生日会は幕を閉じました。


次のお誕生日会(19日)につづく→


園長(まなみセンセイと私が同じ高校出身ということはココだけの内緒話♪)
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR