天満音楽祭のこと

さて、舌の根も乾かぬうちに
運動会の次は
天満音楽祭です。
カレンダー上は10月ですから
天満音楽祭から
下半期が始まります。

引き続き
よろしくお願い致します。

さて、
天満音楽祭に向けて
特別何をするでもありませんが、
れいこセンセイにも
少しお手伝いを頂きながら
日頃行っている音楽遊びを
わずかばかり披露します。

ところで、
なぜにじのとり保育園が
天満音楽祭に?
ということですが、

これはお金を払って
出演枠をゲットしているのでは
ありません。

いくら私が厚顔無恥に
主観満載のブログを
毎日更新しているとは言え、
弱小認可外保育園という
自分の分はわかっています。

南森町のはずれで
ひっそり粛々と
保育をさせて頂いてます。

そんな私達が出演させて頂く枠は
一昨年まで
滝川幼稚園さんが出演されていた
ご近所幼稚園の子ども達による
オープニングアクト枠です。

ところが、昨年から
滝川幼稚園さんが
運動会と重なって
出演できなくなったことから

ご縁あって
お声をかけて頂き、
出演させて頂いてます。

出演させて頂くと決まったら
弱小認可外保育園らしく
大きな顔をして
手を抜かず
堂々と一生懸命させて頂くのです。

何だって
何かのキッカケだったり
チャンスだったりします。
ワクワクしかありませんね。

私達の役割は
歴史ある天満音楽祭の
輝かしい開会を飾る
はえある
オープニングアクトです。

もちろん、
出演する子ども達だけでなく
センセイ達も、
会場に来てくれるパパ、ママ、
おじいちゃま、おばあちゃまも。
そんな子ども達を
見に来てくれる人達、
全部全部込みで
チームにじのとりです。

そんな
チームにじのとりで
本日共有したいのは

昨日
音楽祭の担当者さんから電話があり
最後の打ち合わせをしましたが、
切る前に

『また今年も可愛い子ども達と
盛大な応援団で
音楽祭を盛り上げて下さい♪』と
言って頂いた言葉です。

素直な私はその言葉を
額面通りに受け止めて
俄然やる気みなぎらせていますよ。

子ども達が醸し出す
キセキの瞬間を
また皆で存分に味わいましょう♪

当日は、TV局も入ります。
お昼のニュースや
夕方のニュースなどで
昨年は可愛い姿が
映りましたよ。

先日保育園に来られたNHKの
敏腕イケメンディレクターさんにも
声をかけておきましょう。


はい。天満音楽祭と言いつつ
写真はまだまだ運動会(^_^)

笑ちゃんのパパ、
ほんとに
いい仕事をしてくださいました!
一年間、つばめ組のママから
キリッとニラまれるだけです♪



いつも素直に生きてるちえセンセイの
日常から溢れる
身についた表現力は
若いセンセイ、
大いに見習ってくださいね(^_^)




園長(徒歩出勤シーズン到来♪キモチイー♪)





スポンサーサイト

第3回運動会

9月27日・土曜日
上半期の〆にもなる一大行事、
第3回運動会が行われました。

運動会8

入場行進前に
パパやママと離れて
不安になって泣いていた子も
入場行進で会場に登場して
体操をする頃には涙も乾いて、
とっても元気に体を動かしていました。

いつもよりも上手に手を振って
行進するつばめ組さんをはじめ
ひばり組・めじろ組の小さな子達も
一生懸命手を振って
自分の歩くゾーンを歩いている姿に
前で立っている担任のセンセイは
涙モノでしたよ。

親子競技の目的は
・親子のふれあい
・同じクラスのパパ・ママとの顔合わせ
・熱くなる!

なんていうところにあるのですが
どのパパもママも
同じクラス内で
素敵なチームワークを作っている様子が
とても嬉しかったです。

たとえば、三人四脚。
たくさんのトリオが疾走しましたが
この3人が一番面白トリオでした(笑)
動きがほんの少しだけ他のトリオと違うんです。
ピョコピョコ♪っていう効果音入れたいぐらいでした。

運動会1

一番暑苦しかった(笑)のはこのトリオ。
どこか派手にコケてくれないかな、、、、と思ってたら
マジでやってくれました。

奇しくも上の写真に写ってるママとご夫婦のパパが
お二人。。。
いや、しかし、なんでしょう。
このトリオだけではありませんでしたが
ひばり組の暑苦しさったらなかったですね。

運動会5


アマゾン探検の最後の障害物は
おんぶされてのパン食いでした。

運動会22


おんぶの競技というのは
実は大きい子の為のものです。
もうおんぶなんかしてもらって
お散歩したりはしないですし
おんぶでネンネもしません。

だけど
パパやママの背中はダイスキ。
くっつきたくってしょうがないんです。
小さい子はみんな
なんてことなく背中にくっついてますが
大きい子は
どの子もみんな
とっても嬉しそうな顔をしていましたよ。

そしてこんなナイスアシストもしてくれます。

運動会21

運動会23

更に知恵がついてくると
『とうちゃんは煎餅いって!
アタシはこっちのドーナツ狙うから!』っていう
つわものも出てきます。

カメラは見た!
やっちまっている現場!

運動会24

ただ、
膨大な写真の中から選抜するのが難しいので
どれか1枚というのは非常に難しいのですが

<大人の笑顔が子どもの笑顔に>

ということが
またひとつ証明できた
素敵な時間だったなぁ・・・と噛みしめています。

いつもエルサちゃんが見せる
『やったるでー!』ないたずらな笑顔は
実はママと同じ笑顔だったんだということや

運動会2

とんでもなく負けず嫌いで
おねえちゃんには負けない!と
いつも大きい子に混じって遊ぶハイジちゃんの
あの向こう見ずに元気な感じは
実はいつもおしとやかに見えていた
ママ譲りだったんだということも(笑)
こういう機会に知ることができます。

運動会27

当日発表する個人賞も
実は勝手に作っている私ですが
本当のところは発表しきれていません。

ちなみに
今年のベストドレッサー賞1組目はこのご夫婦です。

運動会26

個人賞の受賞の喜びを
一言いただいた時に

『去年はこうだったから今年はこんな意気込みで
がんばりました♪』
という、
1年越しのリベンジに賭ける熱い思いや

『来年も頑張ります♪』
という、
これからへの期待のお声を頂き、
更に前を向いて
頑張っていこうと思いました。

運動会3

パパ・ママはじめ、OBご家族、
また遠路はるばるお越しくださったご親族の皆さま。
そしてお忙しい中、
ムチャ振りに快く対応してくださった
トッキュウジャー1号さま。
楽しいひとときを共有してくださって
本当にありがとうございました。

運動会7



現場を撤退し、保育園に戻って
片付けを終えて
みんなで運動会のあれやこれやをお話している時も
センセイ達一人一人が帰る時までみんな
とびきりの笑顔だったことをお伝えして
運動会のご報告と致します。

みなさん本当にありがとうございました。
明日からもまた、
これまで以上の結束をもって
家庭と保育園との両輪で
一緒に子ども達の成長を
見守って、支えて、助長していきましょう。

そして(ココが大事)
ほんとは子ども達以上に
まだまだ未熟な私達大人が
そんな子ども達の
輝く姿を見せてもらいながら
お互いに助け合いながら
一緒に成長していきましょうね。

その姿を子どもに見せることが
子ども達の未来を明るくするのだと信じています。

運動会6



園長(最後にもう一度、大人の笑顔が子どもの笑顔になるのです♪♪♪)
園長(しかし、この保育園にいるパパやママ達、なんてステキなんだろう♪)
園長(いや、センセイ達もステキすぎるな♪)
園長(いやいや、それらを引き寄せた私もなかなかやるな・・・・)
園長(同じ未熟者同士なんだったら笑える方が絶対いいな・・・)
園長(3月のにじのとり音楽祭が今から楽しみ・・・♪)

運動会のこと③

いよいよ運動会前日になりました。

大人は親御さんもセンセイも
ひょっとするとおじいちゃまやおばあちゃま
パパやママのごきょうだいの皆さんも
ソワソワと楽しみにしてくださっていることかと
思いますが
子ども達はいつも通りの朝を迎えています。

女の子、強いです。

fc2blog_20140926115220b58.jpg

今日のお給食ですが
切り干し大根煮になっていましたが
祝日だった火曜日の分も
うっかり献立を書いてしまっていました。

申し訳ございません。
本日は、そんな火曜日の幻の献立
<いわしのつみれ団子鍋>に変更致しました。

大きな鍋でたくさん作りましたから
運動会前に
図らずも
<みんなで同じ釜の飯>を実感しながら
子ども達もセンセイ達も
たくさん食べて、明日への活力にしました。
元気もりもりです♪

fc2blog_20140926115117c51.jpg

おやつはタイガーマスクさまからの差し入れです。
たくさん栗を頂いたとのことで
面倒な手間ひまをかけて
栗のケーキを作ってくださいました。

センセイ達には
スタバの女神さまから
コーヒーの差し入れです。
これで今日のおやつは万全です。

ありがとうございます!!
明日、思う存分楽しみますよ~~♪♪

fc2blog_201409261151419ba.jpg

===============


さて、運動会に向けて
毎日少しの時間を使って<練習>と呼ばれることを
しているようですが
さほど力を入れてそればかりやっているわけではありません。

日々の保育の中で行っている
競争ゲームや
見ている時の応援に励むという
なんてことのない日常を
子ども達は楽しんでいます。

違うのは
得点が入るから白熱する
センセイ達の方です(笑)

<玉いれ>

写真は玉入れの後に
入った玉を数える時のセンセイです。
この箱を背負った人が走り
そこに玉を入れます。

お察しの通りめじろ組が勝ちました。

fc2blog_20140926115314b5d.jpg


玉入れはめじろ組がいつも勝ちます。
練習の時は子ども達が入れますから
箱を背負うセンセイが
ちょっと優しいんでしょうね。

こんな勝負なのですが
笑ってますが
ひーこセンセイとゆいセンセイは
本気で悔しがっています。

あきませんね。
当日めじろ組は
パパやママが鬼の形相で
子どもを抱っこして玉を入れるはずですから
意地悪に走り回ってくれる
他クラスの元気っぽいパパに箱を背負う役を
担ってもらうことに今決定しました。


<アマゾン探検隊>

お誕生日会での催しだったはずが
面白かったので
運動会競技に異例の早さで昇格した出世競技です。

滝もピラニアも運動会用に若干増量しました。
子ども達はすっかり慣れて上手になっています。
行きは手を繋いで、滝とピラニアをやっつけ
帰りはお子さんをおんぶして
ピラニアと滝に挑み、次の走者にタッチです。

滝とピラニア以外にも
アマゾン探検にはお楽しみ障害物がありますが
そこは当日までのお楽しみ×2ということで♪♪♪

<そりでGo!Go!>

昨年の運動会で、しばらくやめようかと思いましたが
やっぱりコレなしには
にじのとり保育園の運動会は語れません。

これは体重が軽いめじろ組が有利です。
写真はこの世の楽園満喫中の
王様、エルサちゃん。

fc2blog_2014092611560370c.jpg

別に勝ちに行かなくてもいいのに
ひーこセンセイ
頭から湯気を出しながら
今日は13人分を一人で疾走しました。

『1回ぐらい変わろうか?』

とは言えない本気っぷりに
胸をなでおろした初老の私です。

これはコーンを回る時に
少しスピードを落とされた方が
安全ではありますね。(と、書いておきます)
くれぐれも事故や怪我のないように
注意しつつ楽しみましょう。

<せいり体操~きのこ~>

これはおなじみ
♪き・き・きのこ~♪のあの歌に合わせて
みんなで歌いながら体を動かして
せいり体操としています。
いつか動画もUPしましたが
あの頃より上手になっています。

コツは
♪生きてる、生きてる、生きてる、生きてる~♪
のところです。

子ども達に
『生きてる♪生きてる♪のところ
どうやって踊るの?』
と、是非聞いてみて
やってもらってください。

で、
オープニングで体操にしている
ビュンビュン!トッキュウジャーですが
それはこの曲です。



電車大好きなまま二十歳になった
我が家の長男(運動会にも手伝いに来ます)が
作ったこの動画では
1番の部分だけを使用していますが
当日はフルコーラス4分ちょっと全部使います。
フルで真剣に体を動かすので
いつも私は『ギブ・ミー・酸素』状態になります。

フリはオリジナルです。


園長(準備運動怠らずでお願いします♪)


運動会のこと②

運動会プログラムです。
本日子ども達が持って帰ります。

img0011.jpg

隠れ種目も用意しています。
時間と戦いながら
存分に楽しみたいと思います。

運動会のこと①

先日の嵐くんのお誕生日会の時に
みんなで作ったポスター作り!
とっても楽しかったんです!

パパがシールをたくさん
プレゼントしてくれたので
さっそく
同じ手法で
ポスターを作ってみました。




入り口入って左の壁の上部に
飾ってありますので
また見てくださいね。

・・・・・

さて、運動会のことですが
いつもギリギリまで
いろんなことを発表しないので
じれじれさせてしまっている
にじのとり保育園です。

実はまだ今日も
最終的な
競技、演技のチェック、
揉み直しを行っています。

毎回同じになってしまわないように、
毎回参加してくれているご家族にも
今年が初めてのご家族にも、
子ども達、パパ、ママ、
おじいちゃま、おばあちゃまにも
喜んで頂けるよう
誰より私達が
心から楽しみたいと思います。

明日、明後日も書きますが、
運動会当日、
現役にじのとりっ子は
9時15分~9時30分に
北区民センター1F入り口付近に
集合です。

保護者受付はその後
階段を上がって頂いて
二階で行います。

入場行進で子ども達が
登場するまで
お席を確保された上で
軽い柔軟運動などしながら
粛々とお待ちください。

どんどん来られる人数が
増えています。
ありがたいことです。

にじのとり保育園の運動会に
来られるということは
全員がオーディエンスです。
日常を忘れて
声出して、体動かしていきましょう!

写真は昨年の運動会での1枚です。
あれから1年。
早いものです。

_MG_41712.jpg


園長(最近無駄に筋肉痛です♪)

保育士、保育士を目指す人達へ

今朝は8時迄に
7家族ほどの皆さんが保育園の前に並ばれていました。
まさか夜から並んではいらっしゃらないかと思いますが
ママ達の思いを感じて痛いぐらいです。

申し訳ございませんが
認可保育園にお申し込みをされて
ダメだった場合のお席の確保は
現段階ではできない状態です。
悪しからずご了承ください。

また今年度のお席の空きについても
現在のところ見込みはございません。

変化、変更、再募集等ございましたら
またブログにてお伝え致しますので
よろしくご確認のほどお願い致します。

=================

さて、運動会が近付いて参りました。
練習としては

・公園で『よーいどん!』
・夫婦で『二人三脚』
・『子どもおんぶしてダッシュ』

ぐらいが妥当かと思います。

今年の運動会は
子ども達も成長しております。
1年目のように
ほぼ全員が1歳児という時代は過ぎましたので
入り口でパパママとはバイバイをして
入場行進から体操、子ども達だけの競技と続きます。

OBっ子の参加は
親子競技からとなりますので
お手元で、目を離さないよう
よろしくお願いします。

=================

写真は、今年のひばり組さんの
トイレがんばり表。
今日はもう少しシールが増えていますよ。

fc2blog_2014092111370184d.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


運動会、音楽祭と
行事が続きますが

<センセイや子ども達が負担に感じず
家族揃って楽しめる行事>

にじのとり保育園が目指しているのはココです。

0歳児、1歳児、2歳児に
<練習>という概念はありません。

いくらセンセイが
『練習するよ』なんて言ってナニカをやっても
それは大人の勝手な都合です。

たとえば音楽祭で演奏する曲ばっかり
ひたすら練習して
リズムを取れるようになることより

『今日はどうやってカスタネット叩こうか♪』
『今日はどんなリズムでタンバリンやってみる?』
と、
楽器を叩いて出てくる音を
ただ楽しませるだけでいいのです。

あとは大人のプロデュース力で
なんとでもなるのですよ。

毎日やってることしか
子どもはできません。
小さい子を受け持っているセンセイは
そこのところを勘違いしちゃいけません。

もう一度書いておきますが
子ども達に
練習という概念はありません。

3歳以上の大きい子は別です。
昨日より今日の方が、或いは
やったらやっただけ上手になったり
楽しくやれるようになったことを
お互いに喜び合うことができます。

自分の成果を
自分で確かめることができます。
それが自信に繋がったり
やる気を掘り起こしたり
自分でもわからなかった
『好きなこと』に気付いたりするきっかけになります。

お友達ができたことを
一緒に喜ぶという心が育ちます。

大きい子と
小さい子は違います。

望ましく大きい子になるために
小さいクラスの時に
行事のたびに
ガチガチに練習なんてしなくていいのです。
ただ、毎日やることをやる。
嫌がるならやらなくていい。

それでいいのです。
悪い子なんていない。
好きなことを好き、
嫌なことを嫌だと言ってるだけです。

大人のプロデュース力、
これが大切なのです。

大人のプロデュース力を磨くには
保育園の中にいるだけではダメで
色んなもの見て、感じて、
心を動かすことだったり
多くの価値観を知って
人や自分を認めることだったり
するのではないでしょうか。

保育だけにあらず、、、、ですが。


今日は
以前つばめ組さんが描いた絵を
入り口に貼りだしていたら

『ほんとに子どもが描いたのかな』
という声が
どこからともなく聞こえてきました。

きっと多分空耳
もしくは幻聴だと思いますが
あまりにはっきり聞こえたような気がして
その日は帰っても
なんだかモヤモヤしていました。

年を取ると
なんだか思い込みが激しくていけませんね。

『ほんとに描いてるんですよ』

っていう写真を
そり競争でキャーキャー言ってる保育室から
お届けします。

fc2blog_20140922160045dcf.jpg

fc2blog_2014092216011721c.jpg

お絵かきその1

fc2blog_20140922154559b5a.jpg

その2

fc2blog_20140922154541b1e.jpg

その3

fc2blog_20140922154521d5f.jpg


園長(若い頃勤めていた保育園で、先輩から自分のクラスの子を贔屓してると言って怒られました♪)
園長(そんなん当たり前ですやん!・・とは言えない小心者でした)
園長(だから今言いますよ。当たり前ににじのとりっ子を贔屓してますよ♪)

お伝えしたいことなど

子ども達にとって一番の楽しみは
【お迎えの時間】です。

いくら保育園が楽しくても
それでもリラックスしていられるのは
我が家だと思います。
少なくとも現在にじのとり保育園に通っている子ども達は
そうだと思います。

そこでお迎えの時についてのお願いです。
お迎えに来られて、
ママの手にお子さんをお渡ししたら
速やかに帰途についてください。

保育園の前は公道です。
そこで、複数のベビーカーが並んで
ママ達がお喋りに夢中になられたり
またその間に
ガードレールでお子さんが遊んだり
お店の中に入ったり、、、という姿も
チラホラ見受けます。

一般の歩行者の方から苦情があったわけでも
お店の方から苦言を呈されたわけでもありませんが
日中子ども達を
ガードレールで遊ばせたり
公道を勝手に走り回らせたりは
していません。

当たり前ですが、保育園の前の道は
色んな方がご利用されます。
子どもを見て
微笑んでくれる人ばかりではありません。
いくら可愛くても
子どもは免罪符にはなりません。

「あのおじちゃんが怒ってるから
ガードレールで遊んじゃダメ!帰るよ」
になっては本末転倒です。

園からの<禁止事項>として
申し伝えするようなことにならないよう
一人一人で気をつけていきましょう。

<保育園 出たらそこは 社会です>

それからもうひとつ。
保育園から帰る時に
子どもが裸足で外を走っている姿もよく見かけます。
これまでもそういうお子さんはいましたが
たまたま怪我がなかっただけです。

お帰りの時に裸足で外を歩かせて
何か大きな怪我をされたらえらいことです。

帰る時には
お子さんがごねてもすねても
きちんと靴を履いて、手を繋いで、
或いはベビーカーや自転車に乗せて
すみやかにお帰りください。

それでも!
という場合は
ママの自己責任にてお願いします。

<違います 自由のびのびと 言いなりは>


=================

だいたい、
こういう風に
言いたくないようなことも
外に向けて言わなくてはならないのが
私の仕事です。

誰だって嫌われたくないですけど
こんなパワー使うことは
大切な人にしか言わないものです。

面談に来られたママや
にじのとりっ子のママ達
或いはセンセイ達から
相談を受けたり
お話を聞いたりした時に
私はいつもお話を聞きながら
既に出ている答えを
どうやって伝えたら
お話している人はわかってくれるだろうか、、、と
考えています。

結果、いつも私は
今お話をしているママ達やセンセイ達が
私の妹や娘だったら
なんて言うだろう、、、、ということです。

きっとこんなこと言ったら
嫌われるんだろうな。。。
いいと思わないだろうな。。。
ひどいと思われるかもしれないな。。。

なんて思いながら
自分の思いに絹着せず
言葉を選んでいつもお答えしています。
どの人にも同じ私の思いを伝えています。

ココは誤解のないよう
もう一度お伝えしておきますが
どの人にも同じ私の思いを伝えています。


=================

土曜日に保育園を片付けていましたら
いろんなものを目にして
なかなか手が進みませんでした。

コレは以前両国で買った
湯のみです。

fc2blog_201409211134179ff.jpg

色んなこと書いてありますが
一番気に入ってるのは
最後のフレーズです。

そうですよね。
自分を大事にする子に育って欲しいですね。
自分のことが嫌いになったり
自分に嘘ついて生きていくことが
実は一番しんどいことですものね。

fc2blog_2014092111343750e.jpg

開園当初の写真も出てきました。
ピコちゃんとミルキーちゃんの
まだ歩けなかった
今いる誰よりも小さかった時の1枚です。

そりゃ
この子達が
劇遊びなんかして
自信持って楽しそうにセリフ言ってる姿なんて見たら
この頃を知ってるセンセイは
涙なしには見られませんよ。。。。。。

ちょっと髪が伸びてきた
ジェニファーちゃんもいますよ。

れいこセンセイのピアノ教室に通う
台湾ボーイの姿も。

fc2blog_201409211135112d4.jpg


これは今我が家の冷蔵庫に貼ってあるものです。

fc2blog_20140921113635552.jpg

女性3人で写ってるのは
保育園を開園して初めてのO-35部の集いの1枚です。
右端にいるのは3年ほど前の私です。
肩から出てるのは腕ですよ。

撮影者はムーンちゃんのママです。
この時にO-35部は発足し、現在に至ります。

きまりはひとつ。
<そこにいない人の悪口を言わない>

現在もコレは守られていますか?
そして
適度な距離は保たれていますか?

集団が苦手な人もいます。
楽しいはずのお付き合いで
しんどくなったら元も子もありません。
これから長く続く親業です。
親同士のお付き合いで
息切れしちゃったら
しなくてもよいのですよ。

もとより
幼少期は、誰かとの付き合い、つながりも
勿論大切ですが
家庭、親子関係を確固たるものにする時期です。

ですから親も含めた集いや遊びは
行ける時に参加する。
これでよいのです。
楽にいきましょう。楽にね♪♪♪

毎回集いに参加している子が
一度も参加していない子を
仲間はずれにするなんていう発想は
子ども達にはみじんもありませんし
勿論ママ達にもないはずですから
ご安心ください♪♪♪

最後の1枚は
おやつタイムを仕切る
ある日のえっちゃん(ひばり組)

fc2blog_20140921113742798.jpg


えっちゃんと王女の違いは
王女は完全に店の人になりきりますが
えっちゃんは
ママになりきります。

この日はお友達に
メニューを見てジュースを選ばせているのに
「今日はごはんジュースしかないからコレにしとき!」と
説得していました。

リアルクレヨンしんちゃんの世界が
ここにはあります。


園長(学生時代からツルんだり大人数は苦手です。♪)
園長(O-35部だけでなく、実は園長とサシ飲み部もあります)
園長(サシのみ1号はエリザベスさまでした)
園長(2号は翼ちゃんママ)
園長(3号は未遂に終わっています)
園長(サシ飲み懇談会・ランチ懇談会大歓迎です)
園長(私が懇談会をする時は応接室を使います)
園長(ちなみににじのとり保育園には応接室が3つあります)
園長(いずれも保育園前の、雨が降ったら濡れる廊下を少し歩きます)
園長(3月の食事会で、私とのデート権を獲得したパパからは、なぜだか音信がありません)

9月の誕生日会~嵐くん~

9月のお誕生日会、ラストは
嵐くんです。

嵐くんが嵐くんな理由は
本名が嵐のメンバーの中の一人と
同じだからです。

今日はパパが頑張ってくれました。
パパは時折ノートを活用して
休日男同士で過ごした日のことや
ママの職場まで行った日のこと、
そして時々
パパがママのことを大好きだという
素直な気持ちを綴っています。

パパは少し前から
お誕生日会の出し物を考えておられて
発表してくれたのが
ギターを弾いて
『この歌なんでしょうクイズ』をして
子ども達に当ててもらって一緒に歌い、

fc2blog_201409191025500f5.jpg

そしてなんともうひとつ、
デザインが本業なパパの
得意技を駆使して
子ども達みんなで
素敵なポスター作りをして遊びました。

fc2blog_20140919102443724.jpg

出来上がりはコレ。

fc2blog_201409191022223cc.jpg

と、コレ。

fc2blog_20140919102206746.jpg

デザインはもちろんパパですが
中で貼ったシールもパパ製です。
余ったものは保育園に頂きました。
子ども達にも一人ずつ、
パパが用意してくれました。

初めこそ泣いていた嵐くんですが
会が進んで
冠とカードをもらう時には涙も引っ込んで
とっても嬉しい顔になりました。

♪ハッピーバースデー
ディア 嵐く~ん♪

fc2blog_20140919152358186.jpg

この時のお友達の純粋な歌う言葉と
センセイ達の心からの喜びの魂が
聞いているママの心にダイレクトに届きます。
嵐くんのママ、この後号泣でした。
だって、嬉しいから。

今日はママが子ども達一人一人に
アンパンマンのクッキーを焼いて
持たせてくださっています。

『ワタシはできない!』
『気ぃ使うわ!』
『みんながしなくちゃいけないの?』
『もらいっぱなしは心苦しいわ!』

こういう考えがムクムクと湧き上がったら
どうぞ今のうちに排除してくださいね。

拒絶や否定をするのではなく
ただひたすらに
受け取り上手になりましょう。
与えられれば
それぞれの速度で
おのずと感謝の器は一杯になって
与え合う喜びを感じられるようになるのだと思います。
そして生まれるのは
<いいループ>。
そして、いいこといっぱい♪♪♪

fc2blog_20140919173302a29.jpg

嵐くん、
3歳のお誕生日おめでとう♪♪

生まれてきてくれて、
ココで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪♪

次回、10月のお誕生日会につづく→


※保育園からの出し物は
劇団つばめによる、記念すべきデビュー公演。
『大きなかぶ』です。

身内だけが楽しい動画で
どうぞお楽しみくださいませ♪♪

ひとみセンセイは涙涙で
本番で演じている子ども達を
まともに見れなかったんですよ。
この動画でゆっくり見てもらいましょう。






園長(入園申し込み書を取りに来られたママ達の真剣さに、立った鳥肌が消えません)
園長(基本的に短時間集中タイプです)
園長(ざっくり言うといつも意識があっちこっちに飛んでいます)
園長(頭の中では既に運動会も音楽祭も終わっています)
園長(で、来月、再来月のつばめ組の遠足に頭は飛んでいます)
園長(なのにまなみセンセイから1月の保育の打診をされて鬼も笑っています)

朝のリーダー

これは昨日の朝の自由遊び。
一番大きい年長さんのミントくんが

『小さい子と遊んでやっとるんよ』
と言いながらこの姿勢で。

でも、コレは
明らかに遊んでもらっとる現場です。

fc2blog_201409171225360a3.jpg

昨日のミートソーススパゲティー。
ちょっとセンセイ達も食べたくて
増量の為に買い物へ。

ちょうど来たばっかりの王女と目が合って
『行こうか!』と財布を持って声を掛けると
猛ダッシュでノートと水筒を所定の場所に置いて
さっさと靴を履いて外に出ます。

もちろん荷物も(時折)一人で持とうとして
がんばってくれましたよ。
大食いTシャツは伊達じゃないのです。

fc2blog_20140917181033a74.jpg

王女の場合は買い物に行くだけ
荷物持つだけで終わりません。
お給食の時間にみんなを前にして

『今日は、ワタシと園長センセーが、
買ってきたトマトが入ってます!
みんな食べてくださ~い♪』と大発表をするのです。

そして
『ひとみセンセー、ちょっと味見してみて♪
おいしいから♪(にこっ)』と得意気です。

話しかけられている言葉
聞いている言葉を繰り返しているのですね。
それは、王女のママの口調そのままです。

・・・・・

にじのとり保育園では
朝の朝礼を大切にしています。
朝礼時のリーダーは
一週間ごとに変わります。
これは開園した頃から
続いています。

9時にお片づけをして
体操をするのですが、
一週間ごとに
新しい体操をしていますから
保育園としての
体操のレパートリーは
かなり多いです。



その体操の後には
リーダーのセンセイによる
お名前呼びと
お遊びの時間、
いわゆる設定保育の時間です。

(私は設定保育という言葉が
大嫌いなのですが、
未だに面談に来られるママから
『設定保育はありますか?』という
失礼な質問を頂くことが
ときどーきあって、人知れず
ガッカリしています。
そんな時、私も人間だな、、
と思います)

今週は、まなみセンセイです。
最近登場頻度高いですね。

今日は、『隠し絵探し』をしました。
探し出した絵が
きのこだった時に出てきたのが
この絵です。

まなみセンセイのセリフは
以下の通りです。

きのこだよー
すごいきのこだねー
でも、こんなきのこを
公園で見つけても、
食べたらダメなんだよー。

まなみセンセイ
ちょっと食べてみるね!

、、、、モグモグ、、、、

、、、、しばらくして、、、


ゲラゲラゲラゲラ~
わははははははは~
ワライがとまらなーい!

こんな風になっちゃうよ!
だから
こんなきのこ見つけたら
センセイに教えてね。

・・・・・


なんと!
ワライダケだったようです(笑)

まなみセンセイは
今日も行く!!




今日のおやつは
タイガーマスクさまから頂いた
差し入れの
パンダのおせんべいを
みんなで食べました。




明日は9月最後のお誕生日会です。
劇団つばめ!!
いよいよ
鮮烈のデビュー!!・・・かも・・・





園長(今日はスタミナつけます♪)


9月22日より来年度の入園申し込みを受け付けます

※写真は今日のお給食、
ミートスパゲティーです。
セロリもタンマリ入ってます。

fc2blog_20140917122630db9.jpg


最近特に
ブログの更新をすると
PCやスマホの向こう側から
なにやら殺気立つオーラを感じます。

いよいよ4月からの新入園児さんの
入園のお申し込みを受け付ける時期になりました。

現在のにじのとりっ子の
来年度の在籍予定のアンケートも
回収が終了しました。

来年度、認可保育園をお申し込みになるご家庭、
或いは
幼稚園への進路を考えておられるご家庭が
極めて少ないという事実に驚いています。

現状のめじろ組は全員ひばり組へ
そのまま進級する見込みです。

現状のつばめ組は
ミントくんが卒園して小学校に入学する以外
4人の女の子達は
全員揃って来年度も同じ顔が揃います。

一番移動数が多いだろうと
予測していたひばり組も
10人は来年度もにじのとり保育園で
嬉しい顔で勢ぞろいすることが決まっています。

となると、
新入園児さんの数が
極めて少なくなります。

お姉ちゃん、お兄ちゃんが
在籍している場合、
或いは
以前在籍していたお子さんの
第二子以降のお子さんにつきましても
専願でお申し込みになられる以外の
お席の確保は保障致しかねますので
ご了承ください。

入園申し込み書等は
19日(金)13時~18時
20日(土)9時~12時 の間に
これまで面談に来て頂いた方に
順次配布致します。

配布した書類に目を通して頂き
入園申し込み書に必要事項をご記入の上
規定の申込金を添えて、
保育園までご持参ください。

 ●申し込み書受付開始→9月22日(月)   
        ※必ずパパ、ママがお越しください

 ●規定数に達しましたら締め切らせて頂きます。   
        ※諸事情により変更あります


園長(本当は専願でご希望くださるご家庭には全員来て頂きたいのです・・・)
園長(急遽新しい場所が確保できたら皆さんに来て頂けるのですが・・・)
園長(保育園として使う場所は規定が多く・・・)
園長(3歳以上の子には、お寺の離れとか最高ですね・・・)
園長(今、やんわり念じてます・・・)
園長(ないと思いますが、夜から並ぶとかはナシの方向でお願いします)
園長(残留を決めたママは小さくならず、堂々としていてくださいね♪)
園長(再来年の入園受付は、まだです)
園長(今年度3月迄の入園は非常に厳しい状況です)

9月のお誕生日会~ビートくん~

私はブログネームを子ども達につけて
ココではお話をしています。

ビートくんの本名は【宗一郎くん】と言います。
宗一郎と言えば思いつくのは
ホンダの創業者である
アノ、宗一郎氏です。

特にご両親に確認をせず
きっと、パパが本田宗一郎氏を
尊敬してやまないのだと解釈し、
入園申込書を見て、即座に『ビートくん』という
カーズの登場人物になりそうな
ホンダ社製の車の名前に決定した時、
私には
保育室を所狭しと
豪快に走りまわる
少し大きくなったビートくんの姿が見えましたが
当時ビートくんはまだまだ
歩けない赤ちゃんでした。

昨日、9月16日は私があの日見た姿と同じ
やんちゃな姿になった
保育室を毎日走り回るビートくんの
3歳のお誕生日でした。

※後日談ですが
ビートくんの【宗一郎】というお名前の由来を
随分前にパパに確認したところ
私の(多くの人の)予想を裏切っていませんでした。

お誕生日会では私はいつも
ママのお顔ばかり見ています。

我が子が前に出て
冠やカードをもらって
お友達やニッコニコ顔のセンセイ達から
恥ずかしいほど思い切り
『おめでとう!』と言ってもらっている瞬間に
みんな、みんな、どのママも
【母親】としての喜びに満ちた
とーっても美しい顔をしています。

母親って、自分の誕生日なんかよりも
我が子の誕生日はずっとずっと嬉しいんです。
そんな嬉しい日を
わずかばかりですが、一人一人のママが
ココにいる子ども達やセンセイ達と一緒に
我が子の誕生を祝い、
自身の好きなこと、得意なこと、或いは
ちょっとがんばってみる初めてのことを
我が子と、そしてお友だちやセンセイ達の前で
心をこめて披露するという
なんとも言えない嬉しい瞬間を
共有できることは
この上ない喜びです。

さて、ビートくんのお誕生日会ですが
ママが披露してくれたのは

<みんなで作るブリザーブドフラワー>です。
正確には
<造花 de フラワーアレンジメント>。

今下駄箱の上に飾られている花かごがソレです。

fc2blog_20140917121742608.jpg

ママと子ども達とで
楽しみながら作りました。
女の子はダリアの可憐な花を選ぶ子が多く
ママも感心していました。

fc2blog_20140917121926412.jpg

男の子だって楽しそうです。
お察しの通り、かぼちゃは取り合いでした。

fc2blog_201409171218488bb.jpg


しばらく前にママから誕生日会の出し物を相談された時の
ママの生き生きとキラキラに輝く瞳を見て
私は『もう大丈夫♪』と思いました。

ママが緊張しながらも
どれだけ喜んでいるか
どれほど楽しんでいるか
答えはそこにあります。

いつもそうですが
冠とカードを、子ども達以上に
ママ達がとても喜んでくださいます。

『保育士ならこれぐらい当然だろう』
というご意見もあるかと思いますが
それは違うと私は断言しますよ。

30年ほど前の若かりし私が抱いた
お誕生日会は
一人一人の誕生日に思いを込めて、
一人一人の好きなものを
カードにしたためて、、
すなわち
一人一人に愛情をかけるという
保育の信念は
先輩、主任、園長から
ことごとく却下され、罵られましたが、

『なければ作ればいい』の思いひとつで
今、ようやくあの頃の思いが実現して
子ども達だけでなく
ママやセンセイ達の笑顔を見て
私が純粋に抱いた思いは
みんなの喜びに繋がっていることを感じて
とても嬉しい思いで一杯です。

未来を憂いた当時の私に
【大丈夫だよ】と今の私が笑っています。

反逆児に生まれた自分を
ありのままに育ててくれた両親に
感謝の思いでいっぱいです。

一番大切なことを
これからもブレず見失わず、
ココにいるみんなで
実現していきたいと思っています。

ビートくん、
3歳のお誕生日おめでとう♪

生まれてきてくれて、
ココで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪

fc2blog_201409171218170c7.jpg


※追伸
この日のセンセイの出し物は
予告通り
花火師まなみセンセイが

『イジってもらえて嬉しいですっ♪』と
用意してきた花火師の衣装で
約束どおり、アマゾン探検の競争をしました。

ズボンはよくコレを用意したと思いましたが
地下足袋じゃないので私的には若干残念です。

fc2blog_20140917122131444.jpg

牛乳パックのつり橋。

fc2blog_20140917122026127.jpg

すずらんテープの滝くぐり。

fc2blog_20140917122001cde.jpg

牙のするどいししゃも ピラニア越え。
ロープにたくさんつながったコレを両端からめっちゃ揺らすと
子ども達はちゃんと驚いてくれるんですよ。
滝をくぐった途端、激しく揺れるコレを見て逃げる子もいました。
可愛かったな~。

fc2blog_201409171222044c4.jpg

 
最後はビートくんのママも入って
大人だけでガチで戦いました。
【チームビート】対【チーム花火師】

チーム花火師が
空気読まずに、ビートくんのママに勝つという
ゲーム結果をもって
楽しくお誕生日会は幕を閉じました。


次のお誕生日会(19日)につづく→


園長(まなみセンセイと私が同じ高校出身ということはココだけの内緒話♪)

おかわりください♪

※来年度4月からの入園お申し込みは
にじのとり保育園が第一希望というお子さんで
お席は一杯になる見通しです。

認可保育園をお申し込みになられて
ダメだったらにじのとり保育園へというご家庭の
お席は確保致しかねる状況ですので
あしからずご了承くださいませ。

改めて来週、
入園申込用紙配布の日と
提出開始日をブログにてお伝え致します。
見学・面談にお越しいただいた皆さまに
こちらから個別にご連絡は致しませんので
よろしくご確認のほどお願い致します。


お泊り縁日の時に
我が家の息子達は二人そろったのですが
二人が笑ったのは
保育園の子ども達が
まさに、自分達と同じように

『おかわりくださ~い』
『お茶くださ~い』
と言っているのを聞いた時です。

写真は今もリビングに飾ってある
14年ほど前のものです。

fc2blog_20140912143730b43.jpg

グレて反抗したり
兄弟でののしりあったりしたら
突きつけてやろうと思って飾ってみたりしたのですが
いつも目に付くところにこの写真があることが
言葉なきお守りになったのかもしれません。

彼らは仲良し兄弟に育ってくれました。

fc2blog_20140912145452dab.jpg

でも、肩もみを依頼すると
ダチョウ倶楽部なみにゆずり合って
二人とも白目むいて
変な踊りを踊りながら(キョーレツに無駄な動き)
部屋やトイレに消えますが
そんなことはかまいません。

fc2blog_20140912145544212.jpg


にじのとり保育園の子ども達と
同じように成長した彼らは
外食に出かけた時も
『バターコーンとコロコロステーキください』
『ウーロン茶ください』
と、ニヤニヤしながら
オーダーする若者になりました。

各ご家庭の
外食先でのオーダーの仕方まで
私はとやかく言うつもりはありませんが
お店だけではなく
人とのやりとりは
言葉ひとつで
どのようにも形を変えるのだなと思っています。

保育園で
『おかわりください』
『お茶ください』と
あえて言うようにしているのは
保育園の中だけでそうするというのではなく
おうちでも、
そして外では
パパやママ、大人達が
正しいお手本を見せてあげて
正しい言葉遣い、
正しい心遣いを
子どもの身につけさせていきましょうと
いうことです。

もちろん、大人も子どもも
みんなまだまだ勉強中ですから
気付きあっていきましょうね。

言葉を話し出した子どもに
キモチのよい言葉遣いを習慣付けるだけで
キモチのよい心持ちも
ついてくると思います。

たとえばお店の人とお客さん。
いずれの立場も
どちらかが上とか下なんて
ないと思います。

或いは年齢が上とか下とか
そんなことだけで
人の立ち位置の上下は
決まらないのではないかと思っています。

今ならまだ間に合います。
なんとはなしに
上からの言葉や
言葉尻のキツイ言葉を
子どもやご両親、パートナーに
投げてしまってはいないかどうか
確認してみるのもいいかもしれませんね。

とかく
自分が誰かの言葉や態度で
深く傷ついたことは覚えているものですが
自分が不用意に
言葉や行いで、相手に嫌な思いをさせていることには
気付かないものですから。

私もしっかり心して気をつけていきます。


=====================

さて、
今日のお給食は
わかめ・きのこ・にんじん・大根・たまねぎ
と、具沢山なうどんとおにぎりでした。

fc2blog_20140912143758670.jpg

今日は卵大丈夫な子は
おかわりのおつゆは卵とじにしてあります。

私がMy七味を持っていて、
うどんやお味噌汁にかけていることが
翼ちゃんのママにバレていて
びっくりしました。
子ども達からのタレこみ情報も
最近どんどん信憑性を増してきましたよ。
家庭も園も
お互い気を引き締めて行きましょう。

今日の写真は
ある日公園で鬼ごっこをしている時のものです。

上の写真は鬼がそばにいるのに気付かない二人。
『わ!』と脅かすと
下の写真のように
こーーーーんな笑顔で
びっくりした時の1枚です。

つばめ組になって
一人になっても、、と残ってくれたこの子達が
その他大勢の中の一人になるのは
まだ当分先だということが
こんなにじわじわ嬉しいものなのかと
日々かみ締めています。

特別扱いしかしませんよ。
義務教育ではない
究極の私立ですから。

fc2blog_2014091214413798f.jpg


【小出し運動会情報】

今年は
各学年、子どもだけで
ガチかけっこをします。

fc2blog_20140912152725b53.jpg


みんなで仲良く手を繋いでゴールというのは
園長のポリシーに反しますので
楽しんで競走をしてもらいます。

と、書いたら、その行間には
<親のガチかけっこもあります>と
書いてあるということは
もうにじのとりっ子のパパやママには
読めていますよね♪♪♪

最後の写真は
<アマゾン>作成中の
花火師まなみセンセイを隠し撮り。

fc2blog_2014091215274581b.jpg


見せてもらった試作品のピラニアが
想像をはるかに超えて
ちょっと歯が進化したししゃも風味だったので
また笑いが止まらない保育室から
こっそりお届けします。


園長(賞品だけでポケットマネーがすっからかん♪)

リトミックな日

今朝の私のお出迎えは王女でした。
黄色いズボンに
黄色いスカート
派手なスカーフで
お店屋さんごっこです。

fc2blog_201409111930274a4.jpg


たどたどしく
『少々おまちください』とか言う姿や
作ってくれているものが
ソフトクリームやデザート類だったり
お店のテリトリーを女子3人で争うあたり
男子のままごとよりも現実的です。

fc2blog_20140911192950327.jpg


決して出かけた先で
ぶつかり合って終わるとかは
なしの方向で話は進んでいきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日はれいこセンセイのリトミックの日でした。

fc2blog_20140911175954016.jpg


れいこセンセイは
なないろの森音楽教室から
月に2回、子ども達と一緒に
リトミックを通して
音を楽しむ為にお越し頂いているセンセイです。

ある日営業にやってきた
リトミック教室のセンセイではありません。

私とれいこセンセイとの出会いは
約7年前にさかのぼります。

当時お世話になっていた会社の
先輩がれいこセンセイでした。
素敵な人で
当時から本当に大好きでした。
あ、見た目同じように見えますが(笑)
れいこセンセイの年齢は
私よりも一回りほど下ですよ。

美人で仕事もできて、心根も優しい
元高校の音楽教師だった
れいこセンセイとは
よく仕事を早く上げて
外で落ち合い、お茶を飲みながら

当時私達は(いや、私は、ですね)
もうかなりエエ年になっていましたが
<将来やりたいこと>について
大いに語り合うという
青臭いことをしていました。
ホテル阪神のティールームや
ムジカティーはあじとでした(笑)

そんな風に
あれこれ話していた時から
5年の月日が経ち、
私は本当に保育園を立ち上げ、

同じような思いで将来を見据えていた
れいこセンセイも
お子さんを授かり、
音楽の道で
子ども達と一緒にできるナニカをと
新たに資格を取得され
リトミックを始められました。
鬼に金棒です。

そうして当時毎日のように話していた
『将来、ナニカ一緒に!』は
何一つ障害なく
この場所で実現しました。

お互いに相談せず
私は自らが立ち上げた保育園に
<にじのとり保育園>と名づけ
れいこセンセイも自らの音楽教室に
<なないろのもり音楽教室>と名付けられたのは
おそらく偶然ではなかったと思います。

音楽教室の名前をお聞きした時には
鳥肌が立ちました。

れいこセンセイは
リトミックの時間にも
子ども達一人一人の性格や特徴を
理解しようと努めておられ、
興味を示さない子に強要したりせず
ご自身のカリキュラムに沿って
日々研鑽、努力を積み重ねておられます。

リトミックの日の朝
れいこセンセイがお部屋に入ってくると
『おかえりなさーい』と言って
迎える子もいます。

みんな楽しく音に合わせて体を動かしています。
いろんなセンセイの
いろんな手法に触れる。
いろんな遊びを経験する。
いろんなことを体験する。

とっても大切なことです。
でも
私が一番大切にしているのは
自身と自身の仕事に誇りを持ち
子ども達と共に心から遊べる人、
すなわち
子ども達に対して
愛があるかどうかだけを
大切にしています。

もちろん、生まれながらの
センスや才能はあると思いますし
必要な才能というのもあるのかもしれません。

でも、どんなことも
保育に関しては技術は後からついてきます。
目の前の子どもに対して
どれだけ愛を持って
さりげなく一生懸命になれるのか
子どもを動かすのはそれです。

そして、大人も子どもも
好きなことならがんばれるんです。
そして
損得考えない好きなことは
必ず目の前の人を幸せにすると信じています。

初めてのママにはご紹介が遅れました。
リトミックのれいこセンセイは
今ご紹介させて頂いた通り
音楽が大好きで
子ども達との関わりが大好きなセンセイで
上記のような
私との関係、経緯で
にじのとり保育園と関わってくださっています。

今後とも
保育園同様、どうぞよろしくお願いします。


さて、それはそうと、
リトミックって何?
保育園で歌ったり踊ったりするのと
どう違うの?

素朴な疑問があると思います。
それはまた追々
お伝えしたいと思います。

=================

今日はリトミックで
ジャンベを叩きました。

笑ちゃん、
アフリカの子どもなんじゃないか?
というぐらい上手でした。

fc2blog_2014091117542014f.jpg


えっちゃんだって
もうリトミックを傍観している時代は過ぎました。
王子さまも長かったよな、、傍観時代(遠い目)

fc2blog_2014091117555779e.jpg


実は今日、れいこセンセイ
朝みんなのお名前を呼んだ時
すっごく大きな声でえっちゃんがお返事してくれたことを
『今日一番嬉しかったことです♪』と
私に報告してくださいましたよ♪♪♪
そういうことを喜んでくれるセンセイなんです。
ほんとに嬉しいです。

ベルちゃんは慎重に慎重に。。。

fc2blog_20140911175629637.jpg


fc2blog_20140911175806b19.jpg

※今日の給食とおやつ、写真を撮り忘れました。
クリームシチューはかなり具沢山になりました。
田舎からのかぼちゃ丸ごと1個使いました。
ささみも多目でボリューミーでした。

※いいキャベツが残っていたので
田舎のピーマンと共に軽く茹でて
ナムル風味にしたものを付け合せました。

※にじのとりあるある※
面談に来られるママの中には
ブログを熟読されて来られる方が多く
話が早い。

最近では
夕方公園から帰ってきた子ども達やセンセイを見て
『わ!ホンモノだ・・・・・』という声が上がります。


園長(今日も劇的に空腹です♪)

大切な自由あそび

今朝、私の間食を切らしていることがわかり
子ども達の中から
誰かを誘って買い物に行こうと思い
保育室を見渡しました。

誰か
たいくつそうな子はいないなかな、、、、。

なんと
皆無でした。

おのおのが自分の遊びに夢中になっています。

今朝はこんな姿で
裸の赤ちゃんを
『大変!大変!』と
どこかに運び出しているピコちゃんに
迎えられ、
笑いをこらえていると

fc2blog_20140910132630764.jpg


『翼ちゃんはこっちで寝てるの・・』と
教えてくれた箱を覗いても
翼ちゃんの姿がありません。

なんと小さく丸くなって
上から布団をかけてもらうという
徹底した眠りっぷりに笑わされ、(写真なし・残念)

ひばり組男子達のそばにそっと近付くと
ままごとに夢中です。

fc2blog_20140910132705a57.jpg

写真ではわかりづらいのですが
どうやら
男子二人で同居している設定です。

このシーンの前は
二人でキッチンで
何やら作って食べていました。
おもしろすぎます。
右のスカッシュくんが
おうちを守る主婦的役目。

ビリーくんは
マイカー出勤にでかける朝の風景です。

スカッシュくんは
いつも女の子が独占して使わせてもらえない
赤いハンドバッグの中に
何やらたくさん詰め込んで
『これでできた!いってきます!』と
マイカー出勤のビリーくんに声をかけて
自分も車に乗ります。

どうやらセレブのおうちですよ。
都会にいながら
同居している二人が
それぞれにマイカー所有という。

車に乗って出かけたら
そりゃ
男子ですから
その後は、事故ごっこみたいになって
『当り屋ビリー』が
あっちこっちの車に体当たりをして
本人が面白くなってきている様子です。

どうなるんだろう、、、、と
ニヤニヤしながら見ていたら
案の定
冷静に一部始終を見ていた王女が

『危ないからやめなさいって、さっきから言ってるでしょ!』と
初めて言ってるのに
さっきからなんべんも言ってると言う
とっても女らしい注意をし、

聞いてるし、聞こえてるのに
聞こえてない顔をして
王女の言葉の静止を振り払い、
次に体当たりをした現場の
まん前にゆいセンセイがいて
当たり屋は廃業となりましたとさ。

あまりに面白いので
買い物は誰も誘わず一人で行きました。

一見、
ごちゃごちゃ遊んでるだけに見える自由遊びの時間。
そこには
ひとつひとつドラマがあって
3歳を過ぎた子ども達は
おのおのの世界観にどっぷり浸って遊んでいるのです。

それは自由で
果てしなく広がりを見せます。

ほったらかしと自由は違います。
にじのとり保育園では
本当に大切にしたいと思っている
『自由あそび』です。

お友達と関わって遊べるのは
おおむね3歳を過ぎてからですが
それまでにやれることは
思う存分の一人遊びです。

一人遊びを充実させて
一人で自分の世界を作り上げたら
次が
お友達との関わりです。

一人遊びをする時代に
大人がしてやれるのは
遊びのヒントをチョコチョコと
教えるのではなく、見せてやることです。
あえて言葉ではなく、行いで、です。

そうすると
脳が刺激され、
真似をして、工夫して、
自分なりに自分のものにしていきます。


なので
1歳や2歳のお子さんをお持ちのママが
『ウチの子、お友達と仲良く遊べてないんじゃないか、、』
と考えるのは
時期尚早の、取り越し苦労です。

その頃に悩むことがあるとすれば
思う存分、ダメを言われず
思い切り遊べる空間を用意できているだろうか、、、
ということに尽きるのではないでしょうか。

1歳、2歳の子への禁句は
時代が変わっても
やっぱり
『ダメ!』という言葉で、

やっちゃいけないのは
やっぱり
子どもを叩いて言うことを聞かせることでは
ないかな、、と思います。

写真は一人遊び満喫時代の
めじろ組さん。
今日は鉄棒ぶらさがりです。

fc2blog_2014091013253678c.jpg


一人一人違いますよ。
鉄棒まで抱っこして欲しがる子。
どんなに高い鉄棒でも
自分で掴みに行きたい子。

ぶらさがるまでは出来たけど
降り方がわからないから
ずーーっとぶら下がってる子。

頑固に砂場遊びがいいんだから!と
見向きもしない子。
言ってないことまでやりたがる子。

面白いです。
それぞれでいい。
一人一人の思いと、そのままを大切にしたいです。

あ、ひまわりちゃんのは
お兄ちゃんのおやつを狙ってるシーンです。

もう一枚は
せみを触りたくて
順番を守ったので
いつもより保育園に帰ってくるのが
遅くなったある日のめじろ組さん。
固定観念なしというのはすばらしい♪

fc2blog_20140910132520aa9.jpg

脳の発達に大切なのは
なにごとも『興味を持たせること』
これに尽きます。

今日のおやつは
タイガーマスクさま差し入れの
美味しそうなおまんじゅうです。

fc2blog_20140910141700a11.jpg


センセイ達も
嬉しい差し入れいっぱいで
ニコニコ笑顔のおやつタイムはもうすぐです。

fc2blog_201409091040360ea.jpg

ありがとうございます。
可愛いパッケージとお気持ちに
自然に顔がほころびます。

fc2blog_20140910141829b8f.jpg



園長(子どもの一日は大人の一年♪)


やりたいこと


本来保育園というところは
ただ、時間から時間
箱の中でお子さんを
預かる場所ではありません。

月案や週案に基づいて、
センセイ達が抱く、毎日の
『今日は何をして遊ぼう』が
全てのスタートとなります。

毎日のことは勿論、
それぞれのクラスで
計画を立てて行っていますが、

にじのとり保育園では
大きな行事の時の演目は
プレゼン方式で
どのセンセイからも
プランを発表してもらいます。

先輩や年長者
ましてや、
保育園や幼稚園経験者だけの
独壇場にならないように
という私の思いからです。

溢れ出たプランは財産で宝物です。
保育の現場では
手を替え品を替え
工夫を重ねたり、
或いは寝かせることで
たとえば今回はボツになっても
そのブランは
人知れず育ったりします。

私が何より嬉しい瞬間は
センセイ達からの
『こんなことやりたいんです』
という申し出をもらう時です。

休みの日に
パッと思いついたことを
メールで知らせてくれるセンセイも
チラホラいます。

一番最近は
花火師、まなみセンセイからでした。



まなみセンセイは
次の誕生日会の司会を担当します。
そこで子ども達と楽しむ
催しものを考えるのですが

運動会前なので
運動会でやる競技でもいいところ、
他のことをやりたい!
とのことなので

とにかく思いついた
やりたいことを
全部教えて下さい、
一緒にまとめていきましょう。

…と言うと早速、朝から
ロングメールが飛んできました。

ウチのセンセイ達、
言い出してから
形にするまで早いです。
そうでないと嘘です。


そんなまなみセンセイから
送られてきた
いくつものプランの内のひとつに
私の目は釘付けで
笑いが止まりません。

さて、
このプランは
どこかで採用になるのでしょうか?
もちろん!しますよ(笑)(笑)
いつになるかはお楽しみ(笑)

名付けて
障害物競走『アマゾン探検』(笑)

〈まなみ案〉

*つり橋渡り
牛乳パックで橋を作り
その上を歩いて渡る

*滝くぐり
スズランテープで滝を作り
その下をくぐる

*ピラニア川渡り
ロープに
ピラニアをつけてロープを揺らし、
その上を飛び越える


・・・・・


リアルなアマゾンの再現、
リアルなピラニア
そして、張り切るまなみセンセイと
一緒に楽しむ
他のセンセイ達と子ども達に
心底期待している私です。

なにごとも、
やってみなくちゃわからない。





園長(やりたいことバンザイ!)

命輝くお手伝い

時々保育園に写真を撮りに来ているのは
写真部に属している
高2の我が家の次男ですが
その次男が所属している写真部が先日、
保護者の皆さまにもご協力を頂いて
参加した写真甲子園の結果ですが、
審査員特別賞をとられたそうです。

優勝こそ逃したものの
大会出場を経験して
得るものは非常に多かったと思います。
3人の3年生の女の子達には
今後も自らの感性を磨いて
好きな道を心ゆくまで歩んで欲しいと思います。

彼女らの姿に
未来のにじのとりっ子の姿を見ました。

手にしているのは
果たしてカメラなのか筆なのかはわかりませんが
誰かの評価や批判に振り回されることなく
寝食忘れて夢中になれる好きなことを見つけて
命輝かせて生きて欲しいと願います。

生まれてきたのは
その為なのですから。
保育従事者にできることは
命輝かせるお手伝いです。
そのホンブンを忘れずにいたいと思います。

テレビ放送は知らない間に終わっていました。
すみません。私も見逃してしまいました。

===================


今日は公園から戻って
みんなシャワーを浴びてさっぱりしてから
お給食を食べています。

今日のお給食はこれです。
例に漏れず
ミントくんのトレイです。

fc2blog_20140909113806f8e.jpg


ランチの女王達は今日も完食しています。

fc2blog_20140909114020458.jpg

fc2blog_20140909114052dd7.jpg

運動会、音楽祭、と
行事が目白押しですが
その為の練習に明け暮れるわけではありません。
なぜならその日は
子ども達の発表の場という意味合いだけでなく
<親子・家族で楽しむ日>という意味が
色濃いからです。

だからと言って
クオリティーは常に高みを目指していますよ。
昨年よりも今年。
でもそれは
昨日よりも今日という毎日の積み重ねでのみ
実現することです。

行事前でも誕生日会はいつも通りです。
今月はあと二人お誕生日の子がいますが
子ども達の出し物も毎日の積み重ねの結晶です。

今月誰かのお誕生日会で披露する
劇団つばめによる
愉快な劇遊びの公開リハーサルが
女優一人欠席の中、
本日午前中に行われました。

みんなニッコニコで
自分の出番を待ちます。

fc2blog_201409091039445d7.jpg


大きいクラスの子と一緒のお部屋で活動することは
小さい子ども達へは
ほどよい刺激になります。

ただ、刺激が強すぎるので(笑)
あんなことやそんなことは
めじろ組やひばり組がいない時に
お部屋いっぱいを使って
楽しんでいます。

おやつは
きなことあずきのケーキです。
盆と正月一緒に来たパターンで
美味しくいただきましょう。

fc2blog_20140909115821a78.jpg


園長(どのシーンもみんなキラキラです♪)

9月のお誕生日会~サファイアちゃん~

9月のお誕生日ラッシュ、
3番手は、今年からにじのとりっ子になった
サファイアちゃんの3歳のお誕生日です。

なぜサファイアちゃんかと言うと
そのものずばり!
と言っても若いママ達には
きょと~んとされるのが関の山ですが、
手塚治虫氏の代表作
『リボンの騎士』の主人公、
サファイア王女からきています。

サファイア王女は
男性しか王位を継げない国に
王女として生まれ、公には王子として
育てられている王女です。

いわゆる『戦う少女』なわけです。

私が幼い頃は
こういう類の漫画が多かったので
どうしても私は
勇ましい系、
オンナオンナしていない女の子モノが好きなので
ついつい
にじのとり保育園の女の子達を
あっさりさっぱりした
オテンバ系女子にしたいと
心の底で願っているのかもしれません。

そんなサファイアちゃんは
どこまでもマイペースで
わが道を行くタイプです。
いいですね。
サファイアと書いてじゆうと読む感じ、
最高です。

今日ももう先週ぐらいから
自分のお誕生日会だとわかっていて
楽しみにしていました。

そして今日の為にサファイアちゃんが
選んだ衣装は
『ゆかた』です。
おうちから可愛い浴衣を着て来てくれました。

そこがサファイアちゃんらしいところで
抑えたり抑えられたりせず
そのままのありのままの
心のままで
今日の日を迎えてくれたことが
本当に嬉しいです。

まだ生まれて3年経っただけですもん。
その日着たい服着て
生きていたらいい。
そのうちすぐに制服人生。

ママの催しものは
絵本でした。
タイトルは『ちょっと』。

きょうだいができた
サファイアちゃんぐらいの
年の女の子のお話でした。

fc2blog_20140908150133a17.jpg


サファイアちゃんの思いを
代弁したようなその絵本を見つけたときの
ママの胸の高鳴りが伝わってくるような
素敵な絵本でした。

サファイアちゃんのママのノートには
弟が誕生してからの
サファイアちゃんの心の揺れとか
行動の変化について
戸惑っている様子が
いつも書いてあります。

サファイアちゃんのママのように
ノートを使って吐き出している
日々ママが抱えている
思いや悩みは
子どもの成長記録だけにあらず
嘘やごまかしなく
まっすぐに一生懸命
戸惑いながら子育てに向き合っている
一人の女の子が
女性になり、母となって
変化し、成長していく記録になっています。

そんな素直な姿で向き合ってくれるママ達のことを
私は子ども達以上に
きっと愛おしく思っているのかもしれません。

そんなこんなで
ゆかたを着てお誕生日会に臨んだ
サファイアちゃん、
3歳のお誕生日おめでとう♪

生まれてきてくれて
ココで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪♪

次のお誕生日会(16日)につづく→

fc2blog_20140908145542e7c.jpg



園長(子どものゴーイングなマイウエイを封鎖しちゃいけない♪)




more...

運動会のこと

9月27日の運動会に
参加表明をしてくださった
鼻息荒メな
OB枠のご家庭は

任三郎くん
サリーちゃん
ムーンちゃん
チャッピーちゃん
独眼竜ボーイ
タバサちゃん
王子さま です。

早々の参加表明
本当にありがとうございます。
にじのとり保育園は
いつも門戸は広く
受け入れ態勢万全で
全開でお待ちしています。

ただ、OBっ子
お一人お一人に連絡をして
行事への参加を呼びかけることは
していません。

表明をすることからしか
始まらないからです。

見て見ぬふりしたり
声かけを待ったり
無駄な遠慮に思いを馳せず

『やりたい!』
『私はこうしたい!』

この思いを表に出すことから
始めましょう。

そんなこと言っても
それが苦手な人もいる

確かにそうかもしれません。
でも、これからの時代、
どんなこともまず
自分がどうしたいのか
ということがわかっていなければ
親も子もしんどい時代です。

どんどん声出していきましょう。

無駄に大人になろうとしなくて
いいのです。
ここは究極のホームです。
やりたいことを
やりたい!と言う場所ですよ♪♪♪

ママ達の横の繋がりで
色んな情報は
伝達されていると信じて

いくら書いても
書き足りないことを
つらつらと書いてきましたが

準備の都合がありますので
OBっ子の参加表明は、
12日(金)迄に
メールか、電話にてお願いします。

尚、現在
OBのお子さんだけで
OB枠を作るのではなく
元のクラスの一員として
参加して頂く予定で
準備を進行していますので
よろしくお願いします。
※変更の場合もあります




園長(ムーンちゃんママの鼻息で風邪引きそうです♪)

9月のお誕生日会~エルサちゃん~

月曜日に続き、
今日はエルサちゃんのお誕生日です。

エルサちゃんは
昨年までにじのとり保育園に
お兄ちゃんがいました。
王子さまです。

見るからに
白いタイツが似合う
お城に住む王子さまのようだったお兄ちゃんと
同じ血が流れていますから
王女の名前をつけたくて
頭を捻った結果
アナのお姉ちゃん、
ありのままで生きていくと決めた
エルサに決定したのは、実はつい先日でした。

お誕生日会にプレゼントするカードを
きえセンセイが見せてくれた時、
きえセンセイの
エルサちゃんに対するイメージが
王女も女王も飛び越して
王様だったことで
日ごろのエルサちゃんのことを
よく見ているな、、、、と嬉しくなりました。


久々にカードをアップで。
笑顔はじける王様ですね。
中身はまぁ色々複雑ですから端折ります。

fc2blog_201409051420257e8.jpg

エルサちゃんのママの今日の催しは、
手作り人形劇です。
この小さい動物達は
夏前からママが少しずつ作っておられたとのことです。
すごく可愛い人形でした。

fc2blog_201409051429579f1.jpg

みんなまた息を飲んで集中して見ていました。
ママ達がお誕生日会に来られたら
まずこの子ども達の姿に驚きと感動を抱いてくださいます。

興味あるから座っている。
興味あるからじっと息を飲むのです。
それは、
いつもこの時間帯に
センセイ達が順番で
手をかえ、品を変えて
わずかな時間、何やら楽しいことを
してくれていることの賜物です。

その習慣付けが出来ているからこその
ドキドキとワクワクです。
自分達の前に立つ大人を
信頼しているのです。

今日も、
センセイも子ども達も
実にいい目をしていました。

fc2blog_20140905144042ead.jpg

実は、この人形劇で使ったお人形、
にじのとりっ子一人にひとつずつ
いつも一緒に遊んでくれてありがとう♪
の思いを込めて
ママがおみやげに作ってくださいました。

本日、おかばんにひとつずつ入っていますので
どうぞご確認ください。

fc2blog_20140905144918caf.jpg

もうすぐお姉ちゃんになる
エルサちゃん、
2歳のお誕生日おめでとう♪♪

生まれてきてくれて
ココで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪♪


次のお誕生日会(8日)に続く→

fc2blog_201409051423128f2.jpg


園長(怒涛のお誕生日会ラッシュです♪)

more...

来年度のことと今日のこと

非常にわたくしごとですが
今、非常に頭の中が忙しく散らかっています。

毎日の面談、
保育の内容、
行事のプロデュース。
その片隅で来年度のこと。

一通り、
各ご家庭から頂いた
来年度の在籍予定を手に
来年度のことが頭の中で進行しています。

来年度は
現在のつばめ組さんの女子4人が
そのまま残ります。
パパやママ達が下してくださった決断です。

現在のつばめ組さん、
どなたもお互いに相談せず
ご家庭でのお話し合いのみで
蓋を開けたらこの状態だったことが
とても嬉しかったです。

『ウチの子が一人になっても』
という思いを
4家庭のパパやママが抱かれた結果、
それぞれのお子さんが一人にならなかった
ということです。

通常保育とはまた別の、責任ある学年です。
パパやママのその思いに
来年度も一生懸命おこたえしていきたいと思います。

ひばり組さんは
お引越しをするご家庭と
幼稚園への進路を考えておられるご家庭の他に
認可保育園へお申し込みをされるご家庭が若干数。

それ以外
ほぼ全員が残留の予定ですから
来年度はつばめ組、大変革の年になりそうです。

めじろ組さんは
9割以上がそのまま進級します。

従いまして
来年度の新入園児さんのお席は
各学年共に
にじのとり保育園を第一希望に挙げておられるご家庭から
決まっていきますので
入園をお決めになられましたら
お早めにお申し込みください。

入園申込書は
9月22日ごろ配布の予定です。

もう一度お伝えしますが、
私は
どうしてもにじのとり保育園へ!
ということは面談でも
また、現役のにじのとりっ子のご家庭にも
お伝えしていません。

あくまでも
ママやパパの腹のくくりを応援することに
つとめております。

どの子もどのご家庭も
ご自身の望む第一希望のところに
入園できますようにと願ってやみません。


===================


雨の木曜日は
私がお給食当番の日でした。

献立は
かぼちゃと鶏肉のスープ
になっていたと思いますが
田舎からいただいたかぼちゃを
丸々1個全部ペースト状にして
たまねぎと一緒にトロトロにして
塩と豆乳で仕上げました。
ポタージュスープよりは
少しさらっとした仕上がりになりました。

スープの中に鶏肉を入れ忘れたので
ごはんをチキンライスにしました。

fc2blog_20140904153721889.jpg

チキンライスの中には
たまねぎ、にんじん、ピーマン、なす、鶏肉が入っています。
この写真は
ミントくんのお給食ですが、
ミントくんはこの量の2倍ほど食べています。

いつもお味噌汁でてこずる笑ちゃんも
おいしくいただきました。

ドキンちゃん、プラムちゃんは
大胆にこぼしながら
ごきゅごきゅと音を立てていました。
ハイジちゃんは
いつでもライバルはクララおねえちゃん。
どや顔がはちきれそうです。

明日は豚肉のしょうが焼きです。
引き続き明日も園長センセイがお給食当番です。
がんばるぞ!
エイエイオー!

さて、今日の保育の内容(ビリーくんの独走っぷり)ですか?
では今日は
運動会の時のふれあい遊びの候補に挙がっている
<ぶたにく>をご覧いただきましょう。

色々は内緒にしておきますが
これぐらいはお教えします。



そしてちなみに今日は
蒸し暑かったので
夕方、水遊びをしています。

fc2blog_20140904155929d9b.jpg

夕方にひーこセンセイがいることを
一番喜んでいるのはミントくんです。


園長(いつまでも甘えん坊、それでいい♪)



実習受け入れ週間

9月に入って急に涼しくなってきましたね。
暑い日を狙って
今週のうちは、水温調節しながら
水遊びをしますので
水着は今週いっぱいご用意ください。

================

さて、
今週はバタバタと始まって
もう水曜日になってしまいましたが、

月曜日、そして今日、明日と
実習・研修の受け入れを行っております。

今週はいずれも
保育士を目指している学生さんではなく
月曜と木曜に来られる方々は
東京で保育園運営をしておられる会社で
保育業務の運営に、
責任ある立場として
携わっておられる社員の皆さんです。

fc2blog_20140903114601c76.jpg


そして今日は
堺市で認可外保育園を立ち上げられる
代表の方です。

今週こられる皆さんにとって
得るものがあれば嬉しいです。

と、謙虚に書いてみましたが
今週来られる方々は
皆さんそれぞれの園で
責任あるお立場の方々ですから
一日ココにいて
ひとつも得るものなく帰るようなら
保育園運営はやめられた方がいいと思っています。
コレが本音です。

================

さて、今日は運動会の練習をしました。

『フープ取り』

fc2blog_20140903105031b73.jpg

覚えていますか?
昨年の運動会で
非常におとなげなかった
きなこちゃんのパパの
『ミントくんには絶対負けない!!』という
あの闘志を思い出します。

そんなきなこちゃんは
今年も勝負には無頓着で
いつも可愛がってる
ひまわりちゃんと一緒に
ちかセンセイのおひざでまったり。

fc2blog_201409031051442de.jpg


今年ミントくんには
大人対策を打っておきます。

fc2blog_20140903105050cab.jpg

今日の練習での各クラスの優勝者は
つばめ組・・・ミントくん
ひばり組・・・????
めじろ組・・・ハイジちゃん

つばめ組は問題なくゲームが進行し
みんな果敢に挑戦して
フープに入れなかったら負けを理解して
さっさと応援に回ります。

めじろ組は1歳児さんらしく
お兄ちゃん達のを見て
なんとなく手を叩きながら歩いて
なんとなくフープの中に入ります。

みんな年齢相応です。

ひばり組。
一番ややこしい年齢です。
勝ちたい!
ルール無視でフープが欲しい!
触りたい!
負けるの嫌!
負けたら泣く!
そのくせフープにまっしぐらに突き進めない・・・

いろんな成長の時期にいる
自己主張し始めているお年頃の子達が
混在しています。
それが2歳児クラスです。

これが面白いんです。
同じゲームをやるのにも
命がけです。
下手したら血をみます。

でも、これがこの年齢の特徴です。

写真ではナンですから
身内だけが楽しい動画でお届けします。
がっつりワサワサして
フープに入るだけで取り合いして
負けたら号泣する子がてんこ盛りの
ひばり組のフープ取りの練習風景です。




たった一回の練習なのに
全員汗だくです。
今回の練習風景が
本番にパパやママが加わって
どう変わるのかも楽しみのひとつです。

===============

園長センセイのイヤリングに
誰よりも早く気付いてさわりに来るので
つけてもらって
ニッコニコでご機嫌さんの
めじろ組のおしゃれ番長デイジーちゃんと

fc2blog_20140903105334be8.jpg

私もきれい♪と
裸にペンダント装着してご機嫌さんの
プラムちゃん。

fc2blog_20140903105220dd9.jpg


翼ちゃんのお誕生日会以降
女子のおしゃれ度が上がっているような気がします。


そんな感じでおしゃれ度は上がっていますが
昨日のお給食は
具沢山のお味噌汁とさんまです。

魚の形や大きさを知るのと
インパクトの為
つばめ組はこのまま提供しています。
ワーワー言いながら普通に食べました。

fc2blog_20140903105258951.jpg

一人一匹分のさんまも
骨を取ったらパックパクです。
おかわりもありましたから
みんな奪うように最後は黙々と(笑)

今日は
カレーうどん&パスタ。
とうもろこしとプチおにぎりもあります。

fc2blog_20140903113052ddd.jpg

可愛いパスタは
以前タイガーマスクさまから頂いたものです。
お魚の形をしたパスタです。
ようやく本日登場です。
みんな食べながら
『可愛い~♪』を連発です。

================

来週以降、学生さんのボランティアも
来られる予定です。
ビリーくんのいとこにあたるお姉さんです。

そのお姉さんとビリーくんのおじいちゃまが
お手紙付きで
地元で取れたという
梨を送ってくださいました。

いつも
嬉しいお心遣いをありがとうございます。
みんなでおやつにいただきます。

fc2blog_2014090311375124a.jpg

田舎部からは
畑で取れた大きなかぼちゃと
大きなピーマンが届きました。
みちこばぁばとお兄さん、
いつも本当にありがとうございます。
子ども達への思いと共に
大切にいただきます。

fc2blog_2014090311382360b.jpg

園長(何かやらなければいけないことを忘れている気がします)

9月のお誕生日会~翼ちゃん~

さて、雨で迎えた9月初日
今日は翼ちゃんのお誕生日です。

いつもより登園の遅い翼ちゃんに
ミントくんが
『誕生日だから、
きっと服を選んどるわ』と言いながら
窓の外を眺めて笑います。

誰かのことに
思いを馳せる。
その思いは、やっぱり
言葉や態度に表した方がいいですね。

さて、最近の翼ちゃんは
別名『オシャレ番長』なのです。
ミントくん、大正解で
今朝は洋服選びに
時間がかかったようです。

余談ですが、
オシャレ番長に憧れてるのは
なんと!
ひばり組を差し置いて、
めじろ組の、デイジーちゃん。
今日は一日中
翼ちゃんのそばから
離れませんでした。



さて、さて、さて、
そんな翼ちゃんのお誕生日会は
パパの催しものでした。

パパから相談を受けた後
8月1日のノートに、
『自分の得意なものではなく、
娘の誕生日会に向けて、
一から何かを頑張って
披露しようと思います。』
という決意表明の後、

一ヶ月に渡り、
翼ちゃんが寝た後に
カンカンと練習していたのは
けん玉です。

パパからは、どや顔で
編集するようにと言われましたが
もったいないので
難しい局面に立ち向かう姿を
ノーカットでお届けします。
保育室の興奮と
パパの会心の笑みを
どうぞご覧ください。

パパの会社の皆さんにも
是非見て頂きたいなーと思います。




翼ちゃん、とっても嬉しそうに
ニヤニヤ見ていました。

そうそう。
今回翼ちゃんは
ひとりで歌も歌ってくれました。
プリキュアの歌でした。

ムチャぶりに
しれ~っと答えるあたり
さすが、1歳の3月に
この保育園の存在を知って
ブログだけを読んで
私との面談に訪れ、
多くを求めることなく
通っていた認可保育園をやめて、
何の実績もない
にじのとり保育園に
入園を決めてくださったご夫婦の娘さんです。

翼ちゃんファミリーは
翼ちゃんの5歳のお誕生日も
ココのみんなでお祝いすることを
ご希望されていますので
来年度は更なるステップアップを
密かに期待している私なのです。

とにもかくにも
翼ちゃん、
4歳のお誕生日おめでとう♪♪

生まれてきてくれて
ココで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪♪


次のお誕生日会(金曜日)に続く→


園長(9月は誕生日会ラッシュ♪)

プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR