FC2ブログ

3日目の記念日

お盆ウィーク三日目。
今日はびっしり書かれた
ビートくんのノートを読むことから始まりました。
2ページぎっしり書かれていたのは
お弁当作りに寄せられた
ママのストレートな思いです。

fc2blog_20140813150710b23.jpg


作るのが面倒だとか
誰かと比べてどうだとか
少々大げさだったり
大人本位で考えがちなお弁当作りですが、
ママは
息子のお弁当を作るにあたり、
ご自身が
小学校から高校まで
ずっとお母様の作ってくれた
お弁当を持って学校へ通っていたことを思い出し、
改めてお母様に感謝したということが
書いてありました。

だからこそ
年に一度のこのお弁当作り、
ご馳走を作ろうとがんばるのではなく
ママの思いを込めて
好きなものを入れてあげよう♪
と、気持ちが弾んだそうです。

素敵ですね。
お弁当作りひとつですが
感謝と共にポジティブに捉えて
自分のものにしておられます。

お弁当作らなきゃならないのか、、、ではなく
『この子がいるから
お弁当を作るチャンスをもらえた!』です。

それが仕事場であれ家庭であれ
日常の何気ないことで、
いつも一緒にそばにいてくれる人に対して
感謝の気持ちがわき出てくることほど
人を成長させることはありません。

そして、それを
言葉や態度で表すことによって
さらに感謝の倍返し現象が起こります。
そうなったらもう
うまく回り始める以外ないのです。

ありがたいと思ったこと
うれしいと思ったことは
言葉や行動に出していきましょう。

写真はとあるタイガーマスクさまより差し入れて頂いた
センセイ達へのお弁当です。
かぼちゃの冷製スープは
みんなの分も頂きました。

今回のタイガーマスクさまらしい
シャイな感謝の味がしましたよ。
とっても美味しくて
みんな残さずいただきました。
ありがとうございました♪

おやつは昨日に引き続き
フルーツたっぷりゼリーです。
みんな大満足でご馳走様でした。

fc2blog_20140813150901e0b.jpg

fc2blog_20140812162700607.jpg


とかく人は
不満に思ったことや
いかがなものかと思ったことを
口にしがちですが
うれしいと思ったことや
ありがたいよ~と思ったことや
今がんばろうと思ってることで
できる輪にいる人は
みんなはつらつとしたいい顔していますよ。

もうプライベートでは
そんな輪にだけいればいいと思います。

誰かに楽しくうれしくしてもらうんじゃなくて
自分が、一人でも
楽しくうれしくいられる方法を知っているのは
自分だけだと思いますから
しっかり自分の心の声を聞く癖をつけておいてくださいね。

さて、今日はそんな
ママの溢れるお弁当と息子への思いに
男らしい笑顔で答えるビートくんの姿を
動画で捉えましたので
みんなで共有したいと思います。

うれしいですね。
食べられなかったトマトを
食べているシーン。
何年後かの結婚披露宴で
使ってもらいたいなと思います(笑)

タイトル:トマト記念日
主演:ビートくん
手タレ:ひとみセンセイ
撮影:園長




園長(最後に皮をペッてしたのは温情によりカット♪)

スポンサーサイト



3日目のなう

ブール中です。

子ども達が一番使いたがる
水鉄砲は
にじのとり保育園で
一番おとなげない
ゆいセンセイが
先に手にしてしまいました。

ひばり組、ザンネン!



『かーしーて』
の、大合唱を
子どもみたいな笑顔で交わし
『まーだーよ』

『大人だからって
すぐにかーさーない!』と
やりあっています。

『ビート!やられっぱなしで
いいのか!』
ゆいセンセイは、どこまでも
おとなげないのです。




そして、ゆいセンセイの
放射はまだまだ続き
めじろ組さんにも
『やーめーて!』と言わせ、

とうとう王女に
『人に向けてやったらあかんて
いつもワタシが
言うてるでしょ!』と、
ロング説教をされる始末です。

⬇︎聞いてるフリの
ゆいセンセイ。



王女は説教モードに入ると
かなり理屈に沿ったことを
延々語り聞かせてくれるので
それがまた面白く、

おもちゃの消毒と
ぬいぐるみの洗濯を終えた
今日から出勤で
リフレッシュしまくっている
ひとみセンセイも
ゆいセンセイの援護射撃を。




今まで、
子ども達が裸なので、
あまりプール遊びの状況は
公表していませんでしたが、
にじのとり保育園の
この小さなファミリープールは
実は、かなりハードな
スプラッシュアトラクションです。

ノートにもいつも
プール遊びを楽しみましたと
書いていますが、
それは、
センセイ達の
計算されたおとなげない攻撃に
日々立ち向かって
逞しさを培っている
成長の記録です。

大切なことは全部
遊びの中から身につけていきます。

今、私達大人にできることは
『体使って真剣に遊ぶこと』

小学校に入学したらできることの
予習ではありません。

今は、今できる
好きなことをやるための今です。

翳りなく、
思いのままに遊べる空間を
子ども達に与えることに
徹したいと思っています。

家庭が第一。
保育園は、そのお手伝いです。


園長(今日も来たよ!タイガーマスク!)
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR