07
1
2
4
5
6
8
9
12
13
15
19
20
21
26
27
28
   

肯定されるということ

年々夏が苦手になってきます。
汗をかく量がハンパなく
試合の後にインタビューを受けている
高校球児のようだな、、と思うことが
しばしばあります。

最近ヨガを始めました。
ちょっとポーズをとったぐらいで
なんか気持ちいい感じになったような
体がよくなったような
そんな気がするから不思議ですね。

20代の頃、実はずっとダンスを続けていて
体の柔らかさだけは自信があったのですが
今では開脚の角度も浅くなってしまいました。
元気な60代の為のこの10年、
上手に自分の体と向き合い、
付き合っていこうと思います。

最初の写真は
毎日ひーこセンセイが
朝からスッピンの理由。






そして今日のお給食
・いわしのハンバーグ

イメージは、
山盛りのハンバーグをみんなで取り合う
大家族の食卓って感じですかね。

fc2blog_20140731113038e7d.jpg


ひとつぶ残さず食べてから
『おかわりください♪』っていう徹底っぷり。

fc2blog_20140731113330749.jpg


新ユニット<マシンガントーカーズ>の2人。
今日は同じヘアースタイルで黙って食べてます。
髪型は同じでも、よく見ると食べ方は真逆ですよ。

ごはんからお先に失礼しますタイプと
おかずから先にいかせてもらいますタイプ。
いいですね。
体のおもむくまま口に運んでいるのですよ。

何が好きか
食べ物にどんな風に向き合ってるのか
これでよくわかりますね。

これでいい。
とにかく2人とも完食の上おかわりまで
しているということが事実です。

えっちゃんは
いつもごはんが最後まで残りがちで
今日もおかずのみおかわりしています。

fc2blog_201407311133123cb.jpg

私も幼い頃、
えっちゃんのような食べ方をしていました。
そうすると毎日食卓で祖父が
『コイツはエエ吞ん兵衛になるぞ〜』と言って
頭をなでられて育ったものです。

当時の大好物おやつは
練り状の酒粕でしたから
吞ん兵衛になるように育ってしまったのは
祖父のせいというのは
余談中の余談ですが。

私が小学生の頃は
給食の時間、
三角食べをしなさいと言われました。
三角食べっていうのは、いわゆる
ごはんを食べたらおかず、
おかず食べたらお味噌汁、、という具合に
食べ進めていく食べ方です。

たとえ先生の言うことでも
納得いかないことは鵜呑みにしない、
言うこと聞かない
イヤな子だった私にとって
食べる順番なんて
『どっちでもいいこと』でした。
家庭でうるさく言われたこともありませんでしたから
自分の食べたいように食べていました。

別に毎回三角食べをしないからと言って
大人になって困ることは
何もありませんでした。
そんなことにこだわって
給食が楽しくないって思った子がいたとしたら
その方が弊害ですね。

私は毎日のお給食の時
ひばり組の子ども達の
器の中をこっそり覗いて
ニヤニヤ確認するのを喜びにしています。

吞ん兵衛予備軍がそこそこいますから
20年後のリアル乾杯が楽しみです。

__________________


子どものことを
私はよく、不必要に褒める必要はないと
いつもお伝えしているのですが
それは
けなしたり、否定していいということではありません。

どんなことも
受け入れられて、認められて
愛されていると感じること

ココが不足すると
周りの人に毒を盛るような人になってしまいます。

それは本当に悲しいことです。

私が保育に勤しめるのは、
今現在大人になった私の側にも
仕事のことだけに留まらず
私を否定せず
受け入れて、認めてくれる人がいてくれるお陰です。

『子ども達との生活はホントにいいね。』
『一日中子ども達といられるなんて幸せだね。』

私の内側ではなく
外側からそういう言葉のシャワーを
浴びさせてもらえることで
私は私でいることに自信を持つことができて
更にもっと
子ども達のことや
自分のやっていることを
好きになれて、力が沸いて来るのです。

それは私だけではありません。
私一人では保育園なんて到底ムチャな話ですが
にじのとり保育園は
ココで働くセンセイ達だけではなく
それぞれのセンセイ達を
日々理解して励ましてくれているご家族や
お友達の愛なくしては
成り立たない場所です。

心強い支えを得たら
人は無限のパワーで強くなれます。

だからママやパパは
この時期の子ども達に
余計な予習なんてさせようとせず
ただただ
愛して、認めて、理解して、受け入れてあげてください。

今はわからなくても
そうやって育った子は
成長と共に
受けた愛を周りの人に与えられる人になります。

だからどうぞ
子ども達のどんな状況も、どんな様子も
受け入れて愛してください。

パパやママがかけた愛は
パパやママのところにだけかえるのではなく
広く多くの人の上に降り注ぎます。

一人でもそんな子が増えることが
やがては
大きなナニカを変えることになると思っています。

型にはめなくていい。
誰かの真似もしなくていい。
褒めなくていい。
その代わり
絶対に否定しない。けなさない。

今の時期ならそれは
きっと簡単なことです。

今日の写真は
新入りにじのとりTシャツ隊。
本名由来のチームです。

こちらはお名前そのまま
 <87番>(笑)。
(ちなみに我が家の次男は56番です)



こちらはちょっとひねってますよ。
神隠し、神隠し(笑)



園長(誰かを支える時は、素直な心で)
スポンサーサイト

触れ合いの時間を大切に

自分自身への挑戦を兼ねて
毎日『暑い』ということを
表現を変えてお届けしようと今決めました。

こんな暑さを好きだったのは
いつ頃までだったんだろう、、と
プールバッグを抱えて歩く小学生を見ながら
懐かしく思い出します。

足の裏や脇の下をコチョコチョしても
全然平気だったり、
こんなに暑いのに
熱いお茶を飲んだりするおじいちゃんは
ほんとに人間なんだろうか、、と
思っていたあの頃と
私はちっとも変わらないまま
生まれて50回目の夏を迎えています。
そこそこのアニバーサリーです。

こう見えて、
にじのとりっ子の
おじいちゃまおばあちゃま方との方が
年は近いのです。
人生の折り返し地点までのあと10年を
粛々とハツラツと生きていく為に
今年から始めたことが結構ありますが
それはまた追々お伝えするとして

今日のおやつはコレです。
先日東京へ行って来たセンセイの
東京のお土産をみんなでいただきます。



センセイ達へのお土産は
このTシャツを見せてくれることでした。
(見るだけです)



知ってる人は知っている。
27時間テレビのSMAPのLIVEに大当たりしたのです。
持ってますね〜。
最高ですよ。
その思いをみんなでシェアできるのですから
私達も幸せです。

当日の野外ステージは
一時雨が降って、上がった時に
虹が出たらしく、もちろんその写真も
惜しまず出してくれて、ステキなお土産です。



パパやママのお休みは
是非ご家族時間を作って
ご家族でお過ごし下さいと
園だよりにも書いてお渡ししてあります通り
まとまったお休みの時は
子ども達にとって
成長のチャンス到来です。

保育園は確かに楽しいところ。
やりたいことやって
お友達と楽しんでいるようでも
小さい子ども達にとっては
おうちでのリラックスとは
段違いです。

わざわざお仕事をしているシフトで動かなくても
大丈夫です。

触れ合いの時間が
人と人を育てます。
大人も子どもも同じですね。
ステキな家族時間をお過ごし下さい。

________________


このブログでは
時々写真のUPで不具合を起こすのですが
先日の浴衣登園の日
写真を撮らせてくれた子達の画像UPが
思うようにいかず

なぜかこの写真が何枚も送信されてしまいます。
ポーズが決まり過ぎてみんなで大笑いしました。
どうも笑ちゃんは
ギャラリーが笑うと嬉しくなって
倍率どん!更に倍!の様相で
ポージングにも拍車がかかるようです。




それともう1枚はコチラ。
振り向き美男子さんです。
この日も麗しいニヤニヤ絶好調でした。
めずらしく
『ボクも写して!』と言って
アピールしてくれた時のものです。

最近では、色々と自覚が出て来て
『もうすぐお兄ちゃんだよ』と
よく教えてくれます。




そうそう、
忘れていました。

昨日の土用に差し入れを頂いたのは
手作りの『土用餅』です。



調べてみると、夏の土用
(7月20日頃から8月6日頃)に
食するとよいとされている食べ物は
『う』のつくもの

・うなぎ
・梅干し
・瓜
・うどん

その他に
・土用餅
・土用蜆 などが挙げられるようです。

餅は力の源。
小豆は厄よけに通じると言われています。

いつでも何でも食べられる
現代の食生活ですが
体調を崩しやすい最も暑い季節、
しっかり食べて
内側から元気になりましょう♪
ということですね。

タイガーマスクさま!
ありがとうございます。

みんなで噛みしめていただきました。


_____________________


さて、
暑い夏の日が続きますが
つばめ組さんは
プールだけじゃない
楽しい夏のお遊びの計画も
カリキュラムの中に組み込んでいます。

<8月の楽しい予定日>
 4日(月)・19日(火)
22日(金)・29日(金)

どんな計画かは
つばめ組さんに個別にお伝えしますね。
お楽しみに〜♪♪♪

fc2blog_20140730145229d84.jpg


園長(今からあの青いTシャツに、こっそり袖を通してこよう♪)

世界に一つだけの花

毎日暑いですね。
遠くにお住まいのおじいちゃまおばあちゃまは
お変わりございませんか?
水分補給しっかりして
食べるものもしっかり食べて
この夏を乗り切りましょうね。
お互いに。

写真は今日のお給食とおやつです。

具沢山チキンライスと

fc2blog_20140729180252e5e.jpg


かぼちゃのケーキです。

fc2blog_20140729180341432.jpg


『エンチョーセンセー!ボクのアゲルヨー!』
大好きなおやつなのに
美味しくっておかわりたくさん欲しいのに
カメラを向けるとそんなこと言ってくれるんですよ。

大きな口を開けて近付くと
『全部はアカンけど』って言われるのですが
それがまたカイカンです。

fc2blog_201407291805503e9.jpg

この子達の前では
大人も正直でいるだけでいいのだと思います。

だからママ達も
いい大人、いいママでいようとしたり
子どもの機嫌を不要なまでに取ったりなんかせずに
正直に子どもの前にいたらいいのですよ。

幼ければ幼いほど
子ども達は全部わかってくれています。

今後履歴書を書くことがあったら
職歴欄に
『天国』って書こうと思っています。(マジです)


ーーーーーーーーーー


このブログはおじいちゃまやおばあちゃまも
地元で読んで下さっている方が
たくさんいらっしゃいますから
できるだけ
保育園の様子や
子ども達の様子は勿論、
中で働くセンセイ達の様子も
お伝えしていけたらな、、と思っています。

ここ最近
私を悩ませていた事務仕事のひとつを
スコンとお任せできるところが
魔法のようにあらわれたことで
少しだけ手が空きましたので
こちらの発信もひどく滞ることはなくなりそうです。

ーーーーーーーーーーーーー

センセイ達は
いつお休みを取られるのですか?

こんな優しい質問をしてくださる
パパやママの存在が本当にありがたいのですが
私達は
それぞれが自分時間を取っていますので
ご安心ください。

保育園にいない時間
自分の好きなことに没頭している時間
大切な家族の為に
あれやこれやと費やしている時間

本屋さんでたくさんの本に囲まれる時間
好きなテレビを見て
泣いたり笑ったりしている時間

センセイ達にとっては
それらの全てが
自分自身の保育を作っています。

『私は保育のことしか頭にありません!』
なんていう人は
ココにはいません。
(多分どこにも)

写真は誕生日会の内容と進行について
ディスカッション中のセンセイ達です。

fc2blog_2014072918041140e.jpg


家庭生活も
趣味のあれこれも
買い物も
映画鑑賞も読書も
くだらないことを言って
友達とただ笑ってるだけの時間も
全て仕事に直結していて
それらそのもの全てが仕事であり
自分自身です。

たった数行の短い文章にも
かける言葉の端々や
奏でる音楽にも
立ち居振る舞いも
表立って出て来るのは
『その人自身』ですから
私達はココで
それぞれが積んだ経験
それぞれの思いを分かち合って
保育園として
保育の形を作っています。

年齢も経験値もそれぞれ違うからこそ
出来上がる一つの形です。

センセイ達の間に
過干渉も
支配も
意地悪も悪口も、
もちろん無駄な
誹謗中傷やいじめも発生せずに

何かあったら
現場でその時その都度の解決に努め
一人一人が大切にしていることを尊重し、
誰が偉いとか
誰が年上かとか
誰が一番とか
そういうことではなく
それぞれの色を尊重して
それぞれの色で輝く場所を作っています。

大人がそれぞれの色を尊重して
それぞれの色らしく輝くこと。
それが
にじのとり保育園の一番の骨子、

<大人の笑顔が子どもの笑顔を作る>

ということなのです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

話はエライそれましたが、
一人のセンセイが
日曜日と月曜日に東京へ行って来ました。

昨日はお休みをされていたのですが
今日出勤してきたそのセンセイは
顔の輝きが増していて
夕方のお遊びの時に
いつもはそのセンセイが滅多に手にすることのない
電車カードを出して
子ども達と一緒に見ていました。

東京方面の地下鉄や私鉄の名前を言いながら
『センセイ、コレに乗ったんだよ〜♪』と
嬉しそうに子ども達に
話して聞かせている姿が
輝いて見えました。

一瞬のその時間
センセイと子ども達の間に通った光の筋、
今日もキラキラで
子ども達一人一人の体の中に
スーーッと入っていくのが見えました。

今日の鼻歌は勿論

♪せ〜かいにひ〜とつ
だ〜けのは〜な〜
一人一人〜
違うタネをもつ

そのは〜なをさ〜かせることだ〜けに
一生懸命にな〜ればいい〜♪

fc2blog_201407291805370f7.jpg



園長(幸せな環境に感謝しかありません♪)

ありのままで

お祭り本番ですね。
子ども達は獅子舞にビビりながら
商店街や天満宮さんへ出かけています。

fc2blog_20140725140549c7c.jpg

子ども達が怖がって隠れたりしますから
なかなかリアルタイムの写真がないのですが
怖がってくれたら
獅子舞冥利につきますね。

神社でお祭りの時には
なにやら怖いものがいる。
怖いものがある。

こういう思いを抱くことは
悪い事ではないと思っています。

世間の全てが
子どもに媚びたレジャー施設ではありませんから
私は積極的に
少々の不便なところ
少々の緊張を伴うような場所を経験させることは
大事なことだと思います。

私達が毎日歩いている道路も
子どもが歩いていたら
徐行してくれる車ばかりではありませんし

お子様歓迎のレストランは
子どもが何をしてもいいレストランではありません。


さて、
にじのとりレストラン
今日のお給食は
豚バラ大根とお味噌汁とごはんです。

fc2blog_201407251503098a2.jpg


時々違うセンセイがテーブルにつくと
『センセイ見て!』と
一生懸命食べようとします。

子どもがモリモリ食べてるのを見るのが好き!
子どもはガツガツ食べるもんだ!

こういう大人の思いも手放しておいてくださいね。
一人一人、食べ方も違います。
モリモリ食べなければならないことありません。

静かに粛々と黙々と食べている様子に
『はっは〜ん・・・さては美味しいな・・』と
うっすら笑みが浮かびます。

出されたものを全部食べた時には
『えらいね』ではなく
『ママ嬉しい♪』でもなく
『美味しかったね♪』で是非。

残さず食べたらおりこうさん
好き嫌いなく食べたらおりこうさん
たくさん食べたらえらい
ママの言うこと聞いたらおりこうさん

この固定観念も手放してあげてください。

100点取った時だけ褒められる
残さず食べた時だけ褒められる子にさせない。
これも骨子のひとつです。

好き嫌いも暴れん坊も
0点取っても泣き虫でも
全部ひっくるめて丸ごとを愛することしか
しなくていいのですよ〜〜〜

生きるテーマは
子育てのテーマでもあります。
もうおわかりですね。
さぁ一緒に歌いましょう♪

ありの〜ままの〜
姿みせるのよ〜
ありの〜ままの〜
自分に〜な〜る〜の〜♪

fc2blog_20140725155132557.jpg


写真は寄付して頂いた絵本です。
みんなで楽しむ絵本の時間が
またまた楽しみになりましたね♪♪♪

ありがとうございました♪

fc2blog_20140725155038e1e.jpg


園長(今日は花火をお楽しみくださいね♪)

リトミックとプールとお昼寝と宵宮と

今日は朝からリトミック。
そしてプール。
夕方には宵宮さんへ出かけますから
今日はかなり盛りだくさんな一日なんですが

今日イチお伝えしたいのは
このお昼寝姿です。

先週から保育園にやってきたひまわりちゃん。
お昼寝をしないかも、、、と
半泣きでママが教えてくれていた通り
昨日までは
センセイの胸の中でスヤスヤしていたのですが
今日はお布団でトントンしてもらって
タンマリ嘘泣きして
眠りました。

ひまわりちゃん至福の寝姿をどうぞ。

fc2blog_201407241322300d6.jpg

2年前にナッツちゃんが入園してきた時のこと
思い出しました。
ひとみセンセイと
それはそれは根気対決をして
お昼寝の時間を過ごしていたナッツちゃんでした。。
毎日ひとみセンセイもナッツちゃんも
大汗かいていましたよ。。(遠い目)


こちらも7月入園のハイジちゃん。
ハイジちゃんはお姉ちゃんのクララちゃんと
一緒に入園してきましたよ。
見事な貫禄のお昼寝っぷりです。

fc2blog_2014072413230165e.jpg


____________________


にじのとり保育園は
お盆休みは設けていません。
それは
世間的にお盆休みの時にも
お仕事をされているパパやママの為に
という大前提です。

ですので
パパやママがお休みを頂いている時には
お子さんも一緒にお休みされることを
大推奨しています。

何度も何度も何度も口酸っぱくして申し上げますが
子ども達を育むのは家庭です。
幼少期は家族と過ごす時間が
何より大切です。

遠出もたまにはいいですよね。
家族揃って夕食を食べたり
みんなで一緒にお風呂に入ったり
家族でお散歩に出かけたり
一緒にお昼寝したり・・・。

その時間が
子どもを育てます。

毎年まとまったお休みの後に
登園してくる子ども達の顔は
自信に満ちていて
かなりの成長を遂げていてキラキラしています。
本当です。

また登園してきて泣くんじゃないかとか
そんなことは考えるに及びませんよ。

幼少期の今しかできないことは今のうちに♪♪♪

飲んべえの職場の先輩から
若い頃教えてもらった

『熱いものは熱いうちに』
『冷たいものは冷たいうちに』

という言葉を思い出しました。


さて、今日のおやつは
ピコちゃんの徳島土産の
ちょっとすっぱいポテトチップス。

『いただきます』と一緒に
『ピコちゃんありがとう』と言ってから
食べるのが習慣です。

fc2blog_20140724154311bac.jpg


おやつのおかわりは
プール遊びに参加しにきてくれた師匠のママが
差し入れしてくれた夏みかんです。

fc2blog_20140724153339561.jpg


ココロもお腹も満足して
楽しいおやつの時間が終わりました。

さ、今から
ちょっと商店街を覗いて来ましょうかね。


園長(実は人ごみが苦手です)


あ!早速
商店街で獅子舞に遭遇したようです!
ピコちゃんナイスリアクション♪
獅子舞もきっと大喜び♪
ご利益ありそう♪♪♪

fc2blog_201407241634372b3.jpg

ミルキーパパの家族旅行絵日記

明日は甚兵衛・浴衣・ハッピ登園OKですよ。
なんとなくのにぎやかしに
空いてる時間に商店街を練り歩いて
おまつり気分を満喫しましょうね。

昨日お越し頂いた高校の
写真部顧問の先生よりメッセージを頂戴しております。

昨日はありがとうございました。
心に響く写真が撮れました。
いままでの彼女達の写真の中で、
最も私の心に響いた写真です。

ブログ拝見しました。
ブログを見て、少しは成長したかな、、と
誇らしく思いました。


とのことです。

学生さん達が
心に響く写真を写すという経験の
お役に立てたことを
とても嬉しく思います。

__________________


さて、
今日も子ども達は元気に遊んでいましたよ。

順番に夏休みを取っておられるご家庭があります。
ミルキーちゃんチが
毎年恒例の沖縄に行って来ました。
そして今年も
毎年恒例の
ミルキーパパの家族旅行絵日記(ファン急増中)で
旅の様子をお伝えします。

fc2blog_20140723164837128.jpg


お土産は、これまた毎年恒例の
ジンベイザメのどデカクッキーです。
今年はつばめ組さんも一緒に食べました。

最後までちょっとずつちょっとずつ
大事に大事に食べていたのは
ミルキーちゃんです。

fc2blog_20140723164746928.jpg


前の日には
シューアイスを食べています。

fc2blog_20140723164802272.jpg


そして、ナイショのおやつの時に必ずいる
まなみセンセイのハッピーショット。
ほんとに嬉しそうに食べるまなみセンセイです。

fc2blog_20140723164818fa3.jpg


こちらはプールでのショット。

IMG_5811.jpg


写真部のお姉さん達が遊びに来てくれた時の1枚です。
この日つばさちゃんは
この髪飾りを朝からずっと頭に巻いていました。

園長センセイがちょっと若めなお洋服を買った時に
オマケで店員さんがつけてくれたものです。
子ども達のおもちゃ入れにこっそり入れておいたら
この日の朝一番に見つけたのがつばさちゃんでした。

で、ちょっと間違った感じに頭に巻いているのが
面白くてそのままにしていたら
この日、見切れて小さく写ってる写真にも
全部この感じで頭に巻いて写っていて
写真チェックをしている時に
笑いを誘いました。

IMG_5784.jpg


園長(さて、いよいよ明日はお祭りです)

保育園にカメラがたくさんやってきた

今日は大阪府立成城高校の
写真藝術部の学生さんが

『写真甲子園2014』 という

第21回全国高等学校写真選手権大会に
近畿ブロック代表として
出場することが決まり、
撮影経験を積むという目的で
保育園に写真を撮りにやってきました。

顧問の先生から撮影場所の依頼を受け
保護者の皆さまの了解を頂いた上で
高校生に撮影のチャンスとして
保育園を提供させて頂きました。

お姉さん3人と
いつものお兄ちゃん、
それと
テレビ局のお兄さんが3人
朝から保育園にいましたから
みんないつもと違う様子に
朝からソワソワしていました。

fc2blog_20140722160051b72.jpg


保育園にやってきて写真を撮るということを
若い高校生の彼女らがどう捉えているのか
私は朝一番から興味深く見ていましたが

気持ちのよい挨拶ができる。
場面に応じた顔を持っている。
積極的に今日自分に与えられた
場所と時間と言葉を使える。
何より
子どもに対して能動的に関わろうとする。

IMG_5944.jpg

IMG_5912.jpg

IMG_5682.jpg


好きなことがある人は
自分を輝かせる術を知っている人です。

高校時代というのは
それまで主に家庭と地域によって
育まれた子ども自身が
自分の足で、校区外に出て
多くの刺激を受け始め
社会との関わりの幅を少し広めていく時期です。

その時期に関わる
新しいお友達や大人から
多くの刺激を受けながら
好きなことを見つけたり
極めたりし始めるのに
最適な時期だと思っています。

以前この学校の
『将来の職業』というグループディスカッションに
参加させて頂いた時にも見た
『輝く瞳』を
今日私はまた見ることができました。

指示待ちではなく
上の人の顔色を見るのでもなく
与えられたフィールドで
自分らしく踊ることができる彼女達は
きっといい写真を撮ることができる学生さんだな、、と
思いました。

fc2blog_2014072217320172f.jpg

fc2blog_20140722173234855.jpg

写真を撮ることは
自分の内面を撮ること。

この言葉は
今回お越し頂いた顧問の先生が
いつかの新聞のインタビューで
答えておられた言葉で
今も私の頭の中に残っている言葉です。

本当にその通りだと思います。

子ども達は
何も考えていません。
ただ、あるがままそこにいるだけです。

その子ども達の中にスムーズに入るには
目線を合わせて対等に接することが必要ということを
今日撮影に来た3人の学生さん達は
みんな言われなくても
わかっていました。

わかった人から
それを仲間内でシェアするという
なんとも素晴らしい現場を
私は見ることができました。

こちらから言われなくても
色んな手段を使って
積極的に子ども達と
関わりに行けます。

そういう彼女らなら
きっとどんな被写体に接しても
しっかりと心の目を開いて
写真が撮れるはずだと思いました。

いつでも写真を撮りに来て頂きましょう。
お互いにとっての学びの場ですから
惜しみなく提供します。

それに、子ども達は
もうすっかり
お姉さん達に心を開いていますから。

この日の密着の様子は
8月末、NHKにて放送の予定です。
改めてお伝え致します。

TV撮影隊のNHKのお兄さん達も
ただ難しい顔をして
VTRを撮って帰られたのではありませんよ。

一緒になって新聞紙ビリビリ遊びをしたり
「うみ」の歌も一緒に歌って
しばしの時間
ココが保育園であることを
楽しんでくださっていました。

IMG_5729.jpg


何かを発信をするということは
思っているよりも
ずーーっとシンプルなことなのかもしれませんね。
それを難しくしているのは
自分自身なのかもしれませんよ。


園長24日、25日はお祭りです!甚平・ゆかた・ハッピ登園可です!

7月のお誕生日会〜ひまわりちゃん〜

今日は
今月入園した女の子『ひまわりちゃん』の
お誕生日会です。
1歳ですよ。1歳♪
おめでとう感ハンパないですね。

生まれてきて1年というのは
本当に感慨深いものがあります。

今日の動画は
朝の体操の様子です。
『保育園では、体操もダンスもしっかりやってますよ〜♪』
の、証拠動画です。




さて、そしてお誕生日会。
始まる前から
おそらく生まれて初めて体験する
この独特の空気に
ひまわりちゃん本人ではなく
ママの嬉しさが伝わってきます。
ママ、早くも涙腺崩壊です。
私はママを見ないように頑張りました。

コレは
この場の空気に包まれないとわからないのですが
朝から子ども達は
『今日はひまわりちゃんの誕生日』とわかって
何かしらの
お祝いモードをまとって保育園にやってきます。

センセイ達も同様です。
それが集結した時の
得体の知れないパワーは
そこにいる大人をなにか、どこか癒すのですね。

fc2blog_20140718102515e96.jpg

どんな冠も、どんなカードも
<もの>である以上
あくまでも<形>でしかなくて
やがてなくなっていくものです。

私達は手渡す側に立った時には
そこに思いを込めること、
受け手側に回った時は
相手の思いに気付ける感性を磨き
感謝の心を育みながら
肉体が続く限り生きていくのですね。

生き重ねた年月の長さでは決して計れない
決して慣れっこになったりせず
いつも一緒にいてくれる人にだからこそ
『嬉しい♪』
『ありがとう♪』
という素直な思いも
いくつになっても枯れることなく、
表現できる人でいて欲しい。
そう願ってやみません。

幼少期は
必要以上にほめなくていい。
ほんの少しもけなさなくていい。
他の誰かと比べなくていい。
愛情で満たすだけでいい。

ひまわりちゃん!
1歳のお誕生日おめでとう♪♪

生まれてきてくれて
ココで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪♪


さて、
次は8月初旬の2回の誕生日会が控えています。
メッチャクチャ楽しみです。
(ハードルを上げているわけではない)


今日の子ども達への差し入れはコレ。
ひまわりちゃんのパパとママから
今日ママが読んでくれた絵本。

fc2blog_20140718102538cae.jpg

そして、ひまわりちゃんと同じ名前(漢字も同じ)の
えっちゃんのママからは
なんかとってもご利益ありそうなおまんじゅう♪

fc2blog_20140718122027046.jpg

おーい!ひとみセンセイ!ゆいセンセイ!
手を合わせてしっかり食べとくんだよーーー!!
(と、いらんことをバラす)

忘れそうでした。
今日のお給食は
豆乳仕立ての野菜たっぷりクリームシチューです。
ジャガイモを小さく切って入れたので
溶けてペースト状になっていました。
みんな山盛り食べました。

プチおにぎりは海苔を巻いて
つばめ組は一人8個も食べています。

fc2blog_20140718122046174.jpg



園長(楽しい3連休をお過ごし下さいね♪)

今日も盛りだくさん

今日のナウな情報は
まずもってプールですね。
真夏並の暑さ!とよく言われますが
今って真夏ですよね・・・。
真夏並だってなんだって
暑い日は涼をとり、
思い切り汗かいて遊びましょう。

さて、
写真はひばり組さんのプール風景。
パターゴルフではありません。

fc2blog_20140717121124aa8.jpg

室内では、プール遊びを終えためじろ組さん
カスタネットやすずを使って
合奏遊びの真っ最中です。

fc2blog_20140717121236aaa.jpg


こういうお写真を見ても
すぐに
他の子と比べないでくださいね。

『ウチの子座ってないわ』
『みんな座ってるのに・・・』
『笑顔じゃないのは楽しくないから?』

子ども達は比べられて
パパやママに劣等感を植える為に
生まれて来たのではありません。

座ってない子は
『私もやりたい!』の強烈な表れです。
めじろ組のミュージカル部♪
これぐらいの思いで見てあげてください。

笑ってない子がいても
それは真剣なんです。
目の前にあるコレはなんだろう。
センセイ、なんかやってたけど
同じもの?どれどれ、、、。
さしずめ
研究肌なんですよ。

将来ナンチャラ細胞発見するかもしれません。
経験値が浅いと真顔になるのは当然のお話です。

欲しいけど、手にしても鳴らさずに
なんだろう、、コレ、、と
手の中でカスタネットをこねくり回す子、

早速センセイの真似をして
自分なりにゴムを指に通して
音を出して喜ぶ、、、。

これを繰り返すことが
めじろ組さんの学びです。

そんなこんなの1年を終えて
ひばり組になる頃には
みんな
なにをするものか
どうやったら楽しいのか
本当によくわかってきます。

あれこれ決まりを決めなくても
自由に楽しめる素地を作るのが
1歳〜2歳(1歳児)の子ども達です。

白い紙を出した時に
思い思いに絵が描けるのは
描き始めの時期に
やたら大人から注意されなかった子、
他の子と比べられて
コンプレックスを植えられることのなかった子、
自分の描いたものを認められた子、
好きなだけ描く環境を与えられた子
ではないでしょうか。

思い込みとか
大人の常識とか
小さい、小さい(笑)

おてていっぱいに絵の具をつけて
お絵描きをした時も
『ウチの子の手、汚れてない、、、』なんて
心配することもご無用ですよ。

大人の思うようになんて
できてなくていいのです。
子どもの方が大人よりもずっと感性は研ぎすまされています。

大事なのは目の輝きです。
今日のめじろ組さんの合奏あそびは
満点だったんじゃないでしょうか。

だって、
お友達のガチャガチャ合奏を聞きながら
新しいお友達は
センセイのお膝の上で
眠ってしまったぐらいですから。

fc2blog_20140717121350c07.jpg


お給食は
魚の塩焼きと献立表に書いてありましたが
お魚はさんまを使いました。
あえて塩も何も味付けせずそのまま焼いても
十分に味は堪能できました。

たくさん作り置いてくれていた
ひじき煮も食べています。
にんじん、こんにゃくも入っています。

お給食食べる前に
めじろ組さんが作ってくれたクッキーも
みんながお魚食べてる頃に
いいにおいが漂って来ました。

fc2blog_20140717121256329.jpg


豆大福・いちご大福、お野菜クッキー、、
色々な変わり種お菓子はありますけど
えんどう豆がまるまる入った
えんどう豆クッキーは
私、初めてです。

fc2blog_201407171214356b2.jpg


また今日は、産地直送の
デラウエアをいただきましたよ〜♪

fc2blog_20140717125839160.jpg

なので今日のおやつは
ぶどう狩り並のぶどうと
えんどう豆クッキーです。

園長センセイとの約束で
この前買った
シューアイスは明日のお楽しみです。

今はお昼寝タイムです。
みんな寝ています。

5歳児ミントくんは、今日はお勉強の時間です。

fc2blog_20140717125855e65.jpg

ハナマルを喜ぶ
数あそびと共に
その程度のおあそびで十分だと思います。

fc2blog_20140717125913526.jpg

3歳を迎える頃から
文字にも数字にも興味を示してきます。
遊びの中で時計を見ながら数字を覚えたり
お風呂に入りながら数をかぞえたり
お豆の数を数えながら食べたり
遊びの中で楽しめる程度にとどめてくださいね。

保育園では
あえて幼児教室のようなことはしません。
あくまでも幼少期は
『遊びの中で』
『個別対応』が原則だと思っています。
それでも
小学校に上がる時に
不便や不自由はしないですむように
カリキュラムの中には組み込んであります。

写真はおうちで、ピーチ姫のママが
ヒーチ姫と一緒に
マルをたくさん描いて遊んでいた時に
偶然描いたお顔が
ミントくんそっくりだったということで
教えてくれた絵です。
ほんとにソックリです♪♪♪

fc2blog_20140717125955bb1.jpg


さて、
センセイ達も嬉しい差し入れいただいて
午後からもまた
精一杯遊ぶのです♪♪♪

fc2blog_201407171259307de.jpg



園長(さて、明日は久々のお誕生日会です♪ママのドキドキが聞こえるようです♪)

毎日『今』の積み重ね

やっこさんとうちわ。
つばめ組の作品です。
それぞれの表情、
それぞれの表現、
最上級のエクセレントです!





上の写真はうちわです。
扇ごうとしたら
『思い切りやったらあかんよ。壊れるから』と
ピーチ姫からたしなめられたのは私です。

下の写真右端の
白い袴のやっこさんは
ピコちゃんのです。

ビコちゃんは
袴に模様を書き足さないと決め、
お腹のあたりに
顔を書きました。

『お腹の中に赤ちゃんいてるねん』
『小さいから、まだ1歳に
なってないねん、
2歳やね~ん♪ウフフ♡』

と、言いながら教えてくれましたよ。

やっこさんを作る
ということを通して
見た目の上手さを
褒められて喜んだり、

手先の器用さや
色彩感覚を養うという
目先のことだけではなく

子ども達に
味わって欲しいのは

【袴に色を足さないと決める】
【それを否定されず受け入れられ、
一緒に喜んでもらう】

という体験です。



何気ないことですが、
今の自分の意思を否定されず
受け入れられ、
最高に喜んでもらえる体験は、

自分自身を受容することに
つながります。
全ての始まりはココからだと
思っています。


ココを満たすのは、
幼少期の今です。

人から、あらゆるものから
奪おうとしなくても
自らが喜びで溢れている人、
そういう大人に
なって欲しいのです。

そのために私達が
大切に見つめているのは
『今』です。

明日も未来です。
当たり前ですね。
でも、まだ明日になっていません。
これも、そりゃそうですね。
明日のことなんて
誰も知りません。
はい、もちろん!

形ない未来を
不安がったり、
恐れたり、卑屈になったり、
必要以上に悩んだり、

少々のことが
できる、できないと
もやもやしているだけで
大切な今日を、今を費やすのは
本当にもったいないと思います。

今を楽しむことだけしか
できないようにできている。
子ども達は
そんなことを
いつも教えてくれます。


今日はひとみセンセイの
お誕生日でしたよ。

ビックリのサプライズは
誕生日の歌だけでなく
パンダの歌でお祝いする
つばめ組さんです。




今日の今、
こうして
センセイのお誕生日をお祝いしました。

目の前にいる人を
喜ばせることが
自分自身の喜びに
きっちりリンクしていることを
体で覚えているにじのとりっ子達は
最強だな~と、
いつもウルウルして
この現場にいる私達です。

他のクラスのお友達が寝てるから
小さい声でお祝いの歌をうたう
つばめ組さんの様子を
身内だけが嬉しい動画に
おさめてみました。
1分少々、おつきあいください。

つばめ組さんの後ろの方で
見切れているのは
寝ない子クラブ部長のスカッシュくんです。

なにやらお昼寝の時に
つばめ組は
折り紙やら
粘土やら
センセイの誕生会やら
楽しいことをしてるな、、と
頭にインプットしてる瞬間なんです。

ココは邪魔せずじっと見るに徹しています。
子ども達なりの空気の読み方ですね。
今のつばめ組さんもみんなそうでした。
だからこそ
つばめ組になった途端からずっと
やる気とか
自覚とか
エッヘン感とか満載で
よりしっかりしたつばめ組さんに
なっているのです。





園長(可愛くてしかたないです♪♪♪)


慣らし保育はいらない

にじのとり保育園には
この先
12月まで、
ほぼ毎月、新しいお友達が
めじろ組に加わります。

お仕事を始めるママにとって
我が子が保育園に早く馴染むことができるだろうか
集団生活に慣れることができるだろうか、、と
ご心配なことかと思います。

けれど何度もお伝えしているように
子どもにとって
一番の慣らし保育は

保育園に入園すると決めた日から
言い聞かせをすること。

あなたが生まれて1年、
ほんとに大きくなったね。
ママは毎日楽しかったよ〜♪

ママはママの大好きなお仕事をすると決めているから
あなたは、ママがお仕事の間
保育園っていうところに行くんだよ。

保育園には
優しいセンセイやお友達がたくさんいて
一緒に遊んだり
ごはん食べたりして
過ごすところだから何も心配しなくていいよ。

遊んでいたらすぐにママはお仕事を終えて
迎えに行くから
楽しく遊んでてね。

はじめは知らない人ばっかりで
びっくりするかもしれないけど
そんな時は
みんながびっくりするぐらい
大きな声で泣いたらいいよ。
センセイはきっと
あなたの大きな声を聞いて笑ってくれるから。

・・・・・というようなことを
ママの言葉で
一日のうちで一番落ち着いた時
寝る前とか
お風呂に入ってる時がいいかと思いますが
言い聞かせてあげてください。

それが何よりの『慣らし保育』になります。

ママがまだお仕事に行かないうちから
早く慣れる為にと
貴重な一緒にいられる時間を
保育園に預ける必要はありませんよ。
最後の最後の一日まで
2人の時間を堪能してください。

お仕事が始まったら
どんなに泣いても保育園に行かなくてはならないのです。

正式なお仕事復帰前、
ママがまだ家にいるのに預けるのは
どうしたって私にはもったいなくて
おすすめできません。

貴重な『今』の為に
大切な時間はお使いください。
あともう少しで
手のかからない時期がやってきて
もうひとつ手強い反抗期や
思春期もやってきます。


今日も子ども達は
新しい絵本に歓声を上げ
美味しい給食に目をキラキラさせています。

楽しい思いで
ママのお迎えを待っています。
帰る時の顔。
実はどんなに慣れてる子でも
どんなに大きな子でも
その時の顔が一番輝くのです。


写真は今日のお給食のスパゲティー。
献立表には『ミートソーススパゲティー』と
表記してありますが
『トマトソース』に変更しています。

頂いた茄子がタンマリ入った
美味しいトマトソーススパゲティーでした。
たくさん、たくさん食べました。

スパゲティーの横にあるコロッケは
園長センセイと一緒に
お散歩の帰り道に買ったコロッケです。
(つばめ組のみ食べています)

fc2blog_20140714153930d66.jpg


おやつ前の手洗いは入念に
『おてて、キレイに洗うのよ♪』と
小さい子にも教えてくれるのです。

fc2blog_201407141540210bc.jpg


にやにや部部長の嵐くんは
女の子が陣取るお席をいち早くゲットして
このお顔して立ってたところを激写されました。

fc2blog_20140714153946f21.jpg


寝ない子クラブ部長のスカッシュくん。
今日は瞑想のCDをかけてみたところ
CDが終わった頃にスヤスヤと寝息を立てました。

お昼根の時間が遅く
自我も目覚めて、もう言葉や思考を
あやつってしまうつばめ組さんからは
『音楽がこわいよ〜』と
絶不評だったこの瞑想CDですが

動物とか、よりピュアな
生まれて間もない子どもには効くらしく、、
実験成功といったところですかね♪(うふふ)

fc2blog_201407141538596d1.jpg


そして今は
くみこセンセイの虎の穴真っ最中。
今日は<さかな釣り遊び>みたいです。
小さい子も大きい子も
おさかな作ってます。

fc2blog_20140714155402ac0.jpg

fc2blog_20140714155430ac9.jpg


今から釣り上げるようです。

子ども達は糸の先に磁石がついた
新聞紙の釣り竿なのに比べて
くみこセンセイのは
ETの手なのです。

fc2blog_201407141553190e6.jpg

しかもすぐにはコレを
子ども達には貸し出さない(笑)

たくさんの楽しさと
ちょっぴりのオトナゲないスパイス。
コレが虎の穴の特徴です。


園長(どの仕事も段取り八分は同じです)

お友達との関わり

台風による警報の発令なく
金曜日を迎えました。

今後も警報対策については
臨機応変に対応して参ります。

真夏日です。
保育園では水分補給に気をつけながら
今日も各クラス
水遊びを楽しみました。
写真は今日のものではありません。

fc2blog_2014071110572375c.jpg

プールの後の絵本はお楽しみのひとつです。

fc2blog_20140711105333447.jpg


fc2blog_201407111101251ad.jpg


夕方にも絵本を見たり
カード遊びをしたりという時間を設けていますが、
子ども達は
一日の内に
夕方にしているような遊びの時間を
各クラスでも設けています。

早くお迎えに来る子も
遅いお迎えの子もそれは同じです。

夕方楽しそうだから
お迎え遅くしようか、、、とは
どうぞお考えにならないでください。
どんなに楽しそうでも
一番はママやパパと一緒のおうちでの時間です。

3歳を迎える頃になると
子ども達は
友達との活動が活発になってきます。

けれど子ども達は
そんなに大勢の友達と
一度に関わって遊んでいるわけではありません。

幼少期は
何歳までという区切りはあえてつけませんが
一番大切なのは
ママとの信頼関係。
そしてパパやその他の家族。
それらを含めた
安心して過ごす
家族時間ありきの
安心して、全てを開放させて遊ぶ
一人遊びの時間です。

そこを十分に体験して
一人を満足させてからの
お友達との関わりです。

ついつい大人は
保育園で同じ年頃のお友達をみると
『うちの子は友達と仲良く遊べているんだろうか』
という心配を一足飛びにしてしまいます。

答えはひとつです。
ひとり遊びを十分にさせてあげてください。

友達との望ましい関わりで遊ぶのは
つばめ組さんぐらいの年齢
(年度内に4歳になる頃)から
ぼちぼち、、とお考え下さい。

その時にお友達と望ましく関わるには
一人遊びを十分に堪能させて
家族時間、一人時間を大切にするということです。

休日は
派手なところに遊びに行く為の日ではありません。
家の中だけで過ごしていても
それはそれは子どもにとって
かけがえのない時間です。

お友達や
他人との関わりは
保育園で遊ぶお友達やセンセイとの関わり
お散歩に出かけた先での地域の方々との関わりで
十分です。

<子どもの友達>という大義名分を使って
実はママが寂しがっているというケースが
あてはまる場合がありますから
子育てをしながら振り返るのは
常に自分自身のことだったりします。

ママは、
パパは、
家庭時間を堪能できていますか?

<友達>というカテゴリーに
共依存していませんか?

自宅で一人で遊んでいる時の我が子が
息を飲んで集中している場面を
知っていますか?

誰と比べることのない
休日を過ごしていますか?

誰かがいるから幸せ
どこかへ行くから幸せ
何かをしてもらったから幸せ、、に、
なっていませんか?

大丈夫ですよ。
今保育園にいる子ども達は
一人として
自分を偽っている子はいません。
ありのままで
ありのままの毎日を過ごしています。

何か目新しい
特別なことをしている保育園ではありませんが
何もしないことが
特別なことなんじゃないかなと思っています。


というところで
今日の特別ではないお給食は
茄子とひき肉のスタミナ炒めです。
たっぷりお野菜食べる作戦の献立です。
写真はおかわり用の大盛り。

fc2blog_20140711121002212.jpg


一口食べた時に感じる
このスタミナ感はなんだろう、、と思っていたら
子ども達の方から
『カレーや!』と声が聞こえたので
今日の担当のちずセンセイに確認したら

すこ〜〜〜しだけ
カレー粉入れました!と
子ども達大正解なのでした。

もちろん
今日もたくさん食べました。


最後の1枚は
にじのとり保育園のミュージカルタイムで披露する
『ありのままで』
さぁみんなでご一緒に♪♪♪

fc2blog_2014071112124539e.jpg


園長(今夜はキーマカレーにしよう♪)

台風接近によるお知らせ

台風が接近しています。
2014年7月10日 15時25分発表の
台風情報、警報・注意報の発令状況によりますと

大阪府には
強風注意報
波浪注意報が発令されております。

台風は近畿地方には今夜遅くに上陸し、
雷を伴う大雨に注意と予報が出ております。
(明日・11日は晴れ時々曇りの予報で降水確率40%)

保育園のドアにも
告知を貼ってありますが

明日7月11日は
午前7時の時点で
・暴風警報
・暴風雨警報
・特別大雨警報
が、発令されておりましたら
自宅待機にてお願い致します。

午前11時までに解除にならなかった場合は
お休みとさせて頂きます。


お給食は作ります!!!←ココ重要

(但し、園長が作る特別メニューになる場合があります)

パパ・ママは安心してお仕事へ!




園長(後は祈るだけです)

けなさなくていい、ほめなくていい

今週は雨が続くようです。
プール遊びも少し控えて
室内での遊びが増える感じですが
晴れ間を見つけてお外に出掛けたいと思います。

また、
室内の遊びもとても充実しています。

たとえば親戚同士で集まって
トランプなどのカード遊びをすると
大体小学生ぐらいのお兄ちゃんお姉ちゃん達からは
見学専門を余儀なくされる
1歳、2歳の子ども達で繰り広げられる
神経衰弱はなかなかに迫力満点で面白いです。

ずるっこすること覚えたり
泣いても解決しないことを覚えたり
たとえばアンパンマンの絵合わせ遊びを
みんなですることによって
小さな子ども達の中で培われているのは
「勇気」だな~と
私は見ていて感心しています。

直接的に
「人に優しく!」とか
「友達のおもちゃ取っちゃだめ!」なんて
口で言い聞かせるよりも
友達同士でぶつかり合わせて
思い通りにいかないことや
歩み寄りを
年齢相応に覚えていく方がずっと大切なことだと
思っています。

きょうだいがいないから、、、とか
ウチは女の子だけだから、、とか
そういうこと抜きにして
子どものこと
わかろうとする過ぎた努力とか
子どもの行動先読みするクセはちょっと置いて

この子のままでいることが
どういう状態なのかというのを
今はただ、見ていてあげて欲しいと思います。

何をしてもけなすことはしないでいいのと同じぐらい
むやみに褒める必要もないと思います。

「おりこうさん」
「かしこい」という定義は
大人が作った勝手なものさしですから
振り回される必要はないと思います。

おとなしくして、友達と積極的に仲良くできて
ママの言うことよくきいて
ちょっとしたお勉強めいたことなんかも
そつなくできちゃったりすることが
おりこうさんとは言わないと私は思っています。

将来机に向かって勉強をする時に
ママの喜ぶ顔を見ることが目的にならないようにするには
今、思い切り開放して
好きなことを見つけて、ただ遊ぶ姿を
見守ってください。

ただし
何度も申しますが
公共の場と
私的空間を混同しないようにだけは
気をつけてくださいね。


================

今年のプールは
汽車とくじらです。

先週までのプール遊びの様子を
少し見て頂きたいのですが

fc2blog_20140707092151f6f.jpg


子ども達が裸で楽しんでいる様子は
写真での詳細は
ちょっと控えたいと思いますので
夏の分は早めに写真を
保護者の皆さまのお手元にお届けしたいと思っています。

この写真は
くみこセンセイの虎の穴出発前の
リラックスした
すこし前のひばり組さん。

fc2blog_201407070928222d3.jpg

Tシャツの仕上がり少し遅れています。
今しばらくお待ちください。




田舎部から笹が到着しました。

田舎部から、
笹が到着しました。
一本一本
持ち帰る子ども達の笑顔を
思い浮かべながら
みちこばぁばと
田舎部長が、
手頃な大きさに
カットしてくれたものです。

毎年毎年、
優しいお心遣いを頂き、
本当にありがとうございます!!

保育室は今、
ありがたいことに、
山の匂いに包まれています。

お迎えの時にみんな
パパやママと一緒に
あれこれお話しながら
笹飾りをつけました。



たのしそうです。
ママが(^-^)





みんなの願い、
叶いますように!!




続きを読む

プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
10位
アクセスランキングを見る>>

ランキング参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR