FC2ブログ

【5月のお誕生日会~えっちゃん~】


さて、今日のお誕生日会
今年度3人目は今日3歳になるえっちゃんです。

えっちゃんのママは
今回の誕生日会の
親の出し物について、それはそれは
毎日一生懸命考えました。
お友達に相談したり
4月のママを参考にしたり
私とも何度かお話の時間を作りました。

その結果、

中高生時代
青春の時間を費やした吹奏楽の
サックスを使って
子ども達と一緒に楽しむことにしますっ!

と、ある日力強い表明を頂いてからは
早かった、早かった(笑)

ご自身のサックスは
メンテナンスが間に合わないから
レンタルで調達し、
ゴールデンウィークに
パパの実家に帰った時に
えっちゃんにはナイショで
練習しますっ!という宣言を受け

連休明けには
練習の成果がどうだったのかと
ノートにも書いて教えて下さいました。

もうその時点で
本番の出来を超えている瞬間を見ました。

何かに一生懸命、楽しみながら打ち込む
毎日のママの姿から放たれる
この優しく力強いオーラは
きっと今日まで
えっちゃんの成長の糧になったはずです。

ママが本番の為に選んだ曲は
『ドレミのうた』
『森のくまさん』
『むすんでひらいて』でした。

どれも
子ども達と一緒に楽しみたい♪と
ママが用意してくれた曲です。

タンバリン、すず、マラカスを使って
子ども達も一緒に楽しみました。

なによりえっちゃんがとっても嬉しそうで
一緒にタンバリンを叩く姿に
またウルウルです。
今日の誕生日会で
えっちゃん自身の
一番楽しい瞬間だったのでは
ないでしょうか。

いつものママだけどちょっと違う
明らかにママが
<自慢のママ>になった瞬間です。

やったことないこと
この場合は
多くの子どもの前で
何か出し物をするっていうことですが

それは
本当に勇気がいります。

いつもと違う小さいナニカは
いつからだってもちろん始められますが
少しでも若い時の方が
頭も体も、何より心が柔軟です。

自分の中でくすぶってるナニカを
やらないでいることを
周りや環境のせいにせず

人がどう言うか、
なんて思われるかなんて考えず
心に蓋をせず開放させた時に見えるのは

自分は
何をしていたら嬉しく、喜んでいるのか
ということだと思います。

子ども向けにこういうのをやったら
子どもが喜ぶだろう。
遊んでやろう。
上手にやれるよう頑張って練習しよう、
ではなく、

自分がやっていて楽しいこと
夢中になって嬉しくなってやっている
あんなことやそんなことが
目の前にいる人を笑顔にして
嬉しくさせて、
それは年齢も性別も問わないということを
ママ達に少しでも早く体感して欲しいなーと
私は願っています。

ママやパパの充実した笑顔こそが
子どもの笑顔の原点です。

そのきっけのひとつが
この誕生日会になれば、本当に嬉しいです。

えっちゃん!
3歳のお誕生日おめでとう♪♪

生まれてきてくれて
ココで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪♪

5月の次のお誕生日会に続く→

園長(嬉しいと涙が出ますね☆)

20140507.jpg

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR