FC2ブログ

【にじのとり音楽祭ゲスト紹介③】


さて、当日まで
時間のカウントダウンが始まりました。
昨日ママ達には
プログラムを持って帰ってもらいましたが

実は明日はもうお一人
特別ゲストが来て下さいます。
写真のYammyさんです。

なぜYammyさん?
ですよね。

今回『昭和歌謡』を演奏してくれる
Chassowのベーシスト
高橋氏がある日
一度聴いて欲しいアーティストがいると
多くのYouTubeを
私に紹介してくださいました。

衝撃でした。

Yammyさんの歌は
ココロにきます。
なにか
忘れていたものが
こみあがってくるというか

ずっと固まっていたものが
すーーーっと溶けるというか
そういう
なんとも言えない心地になります。

初めてのLIVEで
かぶりつきのお席で聴いた
『幸せのキッチン』という曲で
号泣スイッチ入りました。
今回も気をつけなくては!

ケンサク氏のジャンベを初めて聴いた時に
『この音は大切な人に聴かせたい』と
思ったのと同じように

Yammyさんの歌を初めて聴いた時に
『この歌は大切な人と聴きたい』と
思いました。

私にとってそれは
ここにいる皆さんなのです。

それから
fbで繋がらせていただき、
他のLIVEにも出かけ
今回の実現に繋がりました。

出演を快諾してくだって
本当に嬉しいです。

実は嬉しいついでに
今回はYammyさんの時間に
歌って頂くだけでなく

保護者と職員とで歌う
『Colors〜絆〜』という曲も
一緒に歌って下さいます。
この歌は
Yammyさんご自身も
CD製作の際に
シンガーとして参加されている曲なのです。

どんなステキなコーラスになるのかと思うと
本当に嬉しいです♪♪♪

<やりたいこと>を
<やりたいと言ってみる>ということ

願いをかける時
なにかをやりたいと思った時
それが我欲じゃなくて
自分の向こう側にいる人の
笑顔を想像して願ったことは
どんどん叶っていくのではないかなと
少ない経験ですが
私はそう思っています。

実は実はもうひとつナイショで
昨日お渡ししたプログラムには
ゴレンジャーとか
ポニョとか
その日子ども達やセンセイ達が
歌う曲の歌詞を
一部添付してあるのですが

その中に
スピッツの
『空も飛べるはず』が入っています。

それをね、
センセイ達の歌の時にね、
この歌をどうしてもやりたい!って
申し出てくれた
若いセンセイのピアノに合わせてね

Yammyさんが登場してくれるかもしれなかったり
なんかするかもしれないから

ママ達
Colors並に客席から
一緒に声を出して下さいね♪♪♪
そのための歌詞カードです。

いい思い出作りましょうね♪♪♪

※当日、Yammyさんは
ギタリストの中村文彦さんのギターで
歌って下さいます。

昨日まで
Chassowカッコイイ〜♪と言ってたママ達
中村氏を見たら知らんよ〜〜♪♪♪

園長(ステキな笑顔はステキな笑顔を連れてくる♪♪)

20140327_1.jpg
スポンサーサイト

【にじのとり音楽祭〜私のできることで③〜】


さて、
にじのとり保育園には
保護者の皆さんの親睦の会である
O-35部をはじめ

ママや子ども達発信で
さし飲み部
センセイとあそ部
などがあります。

これらは全て
<まず言ってみようスピリッツ>の提唱で
実現しているものです。
できないものに関しては
きちんと伝え合います。

どんなことも
まず言葉にしようをスローガンに
人間でいることを(笑)
最大限に楽しんでいます。(大げさでなく)

そんな中真面目に、
飲み食いしたり
ほたえるだけではない(笑)
<手芸部>があります。

入園の時に、帽子職人さんのパパと
超体育会系のママが
おうちで話し合って
名乗りを上げて下さいました。
なかなか活動していただく場が
なかったのですが

このたび、みんなで歌う合唱の時に
虹のような七色の
蝶ネクタイがあったらステキですよね〜♡と
歌の練習が始まってすぐに
ママからご提案を頂きました。

その時のママの瞳のキラキラを
私は見逃していませんよ。
なんとかママの「やりたい」を
実現させたいと私が思った瞬間です。

歌の練習の後の数回の話し合いで
当日は黒い色の洋服を着て
この蝶ネクタイをしたら
映えるんじゃないかということに
意見はまとまり

次の週にはなんと
手芸部の手によって
蝶ネクタイが出来上がっていました。

手芸部のママの達成感は
きっと計り知れないのだと思います。

蝶ネクタイを作り終えた一人のママは
他にも何かチャレンジしようと
手芸の本を買って
楽しみながら次のトライを模索中なのだということを
私に嬉しそうに教えてくれました。

嬉しいですね~♪
子どもが生まれるまでは
そして働いて保育園に預けるまでは
不安イッパイだったママ達が
仲間と出会って
やりたいことや好きなことを思い出して
イキイキしていますよ。

私のやりたいことは
子どもを預かる箱を作ることではなく
保育に全身全霊を掛けるとか
そういいうことでもなく

みんなが顔を見合わせて
本気で笑い合える
心穏やかな空間を作ること。

そしてそれはきっと
クサすぎて
多くの人が口にできない
本音なんじゃないかなと思っています。

園長(私は赤色の蝶ネクタイにしようっと〜♪♪♪)

20140327.jpg

めじろ組だって遠足に行きたいんですっ!!

にじのとり音楽祭
年度末
新年度のはじまり

色んなことが重なっていますが
それは子ども達の日常とは
いささか関係のないことですね。

今日もいつもの通り
午前も午後もお外に出かける
元気な子ども達とセンセイ達です。



めじろ組です。
行って来ました遠足へ。

中之島公園ですけどね。
お弁当は持って行ってませんけどね
それでもセンセイ達が
どうしても
どうしても
みんなが揃っている時に

お外でせめておやつだけでも
一緒に食べたいよ〜〜〜!!!!
って思っていたことが
ようやく今日、叶いました。

fc2blog_20140327152738fb7.jpg


嬉しいね。
よかったね。
執念でお熱下げた甲斐あったね♪

fc2blog_201403271527502ee.jpg


おかわりください♪
ありません♪

fc2blog_20140327152801403.jpg



園長(センセイも満足したようです♪♪)

【にじのとり音楽祭〜私のできることで〜】

音楽祭をはじめ、行事ものは
表舞台に立つ人だけで成り立ちません。

歌ったり踊ったりするのは苦手だけど
音響のこととか
プログラム作ったりすることなら
私にもできるので
是非お手伝いをさせて欲しい。

そういうお声が上がるのも
にじのとり保育園の
特徴かもしれません。

その人なりの
<同じアホならスピリッツ>
存分に発揮して頂きました。


fc2blog_201403271147272f1.jpg


写真一番上の笑ちゃんママは
昨年のクリスマスプレゼントに
パパからもらった
手描きのイラストパッドを駆使して
とってもステキな
プログラム表紙を作ってくれました。

真ん中の
にじのとり保育園の王子様のママは
いつもいつもいつもいつもいつも
何かあったら
アレルゲン対策もばっちりの
手作りおやつを作って
子ども達やセンセイに振る舞って下さいます。
今回の嬉しいことは
今はちょっとナイショです。

一番下のイケメンパパは
ビリーくんのパパ。

当日の音響関係のことを
お手伝いできます!と
名乗りを上げて下さり、
音響関係勉強中の学生さんを伴って
当日は朝から頑張って下さいます。
『彼らにとっても勉強になりますから』

本当にありがたく
嬉しいお話です。


_______________________


今回の音楽祭に関しては(も)
内からのお手伝いのお申し出だけではなく
外部の方々からも
ありがたいお声かけを頂きました。

fc2blog_20140327114544115.jpg


写真一番下のサングラスの紳士は
当日使う機材で協力して下さいました。
宇佐美さんとおっしゃいます。
本当にありがたいです。

搬入や設置、当日の音響も
出来る限りのお時間を使って
お手伝いして下さいますので
会場内にいらっしゃいます。
コワモテですが
決して怪しい人ではありません(笑)
名札をつけて会場にいらっしゃいますので
ご安心ください。

写真左上は、ママ達はもうすっかり
顔なじみですね。
この日みんなで歌う合奏の為に
『歌うことの楽しさ』を
ちょっとママ達に伝えるために
来てくれていた松本静香さんです。

当日はもちろん一緒に歌ってくださいます。
練習の日々のように
とにかく楽しんで歌っちゃいましょう♪

写真右上の美女は
いっぱいいっぱいになっていた私に
『それならできるよ』と
時間を縫って
小さな折り紙を折るのを
手伝ってくださいました。
まさかの一声でしたから
本当に嬉しかったです。
さて、可愛い鳥の折り紙、
どこで登場するのかな。

他にも多くのありがたいお申し出や
励ましを頂いて
音楽祭を迎えようとしています。

にじのとり保育園に
お子さんを預けているとかいないとか
私との付き合いが長いとか短いとか
そんなことと
心の繋がりとは全く別の問題です。

たまたま今回写真は3人ですが
こうして
繋がった皆さんと
今度は何して一緒に楽しもう、、、と考えると
ほんとにワクワクします。

心のこもった手を差し伸べてくださって
本当に嬉しいです。
ありがとうございます。


園長

【にじのとり音楽祭有志枠〜NJT ボンバー〜】

fc2blog_20140326155541f35.jpg


NJTボンバーっていうのは
私が私の中だけで仮に呼んでいるいる名前で
本名は

<エビカニクスを本気(マジ) de 踊り隊>

という、ママ達13名の集まりです。
ご覧の通りの美女軍団です。
平均年齢は30歳ぐらいでしょうか。

開園当初から常々
ママやセンセイ達に
どんな時でも
そこにじっと座ってるだけで
誰かが自分を
楽しませてくれて当たり前だと
思ってちゃいけない。

楽しいことっていうのは
積極的に、能動的に動いてこそ
楽しいこととして
体が覚えるのだと
<同じアホならスピリッツ>を
提唱していますが、

それが2年も経つと
こんな風に形になっていくのですね。

『やりたい人〜』って
誰かが声を上げたら集まった13人です。
内OB3名です。

お一人、OBのえりこさんのお写真が
どうしても見当たらなかったので
右下には熊のぬいぐるみでも貼ろうかと思いましたが
代役を立てました。

運動会の時に踊った
エビカニクスに
更にダンサブルなナンバーを加えて
アレンジをきかせた
<エビカニクスMix>を
ステキなコスチュームで踊ってくれます。

すごいですよ。
昨年東京にお引っ越しをしたママも
スカイプやFaceTimeを使い
セレブマンションの集会所を使い
日夜練習に励んでいました。

今回の練習をするにつれて
ママ達が書いてくれる毎日のノートの内容が
本当に生き生きしてきました。

こんなに楽しいことをするためなら
家事も頑張る!(ちょっと嘘だったり...)
とか、
パパのあれこれにも
目くじら立てない!(だいぶ嘘だったり...)
なんて書いてあったり

なにより嬉しいのは
皆さんとの関係が
より深くなって
とにかく楽しい♪♪♪と
毎日、ノートに、前以上に
嬉しい文字が踊るようになったことです。

そうなると
楽しそうに、嬉しそうに
毎日のお話をしてくれるママ達の側で
子ども達が
楽しくないわけありません。

以前にも増して
子ども達同士の絆も深まり
もっとずっと『楽しい』を
体感していると思います。

大切なのは
大人のココロからの←ココ重要
笑顔です。

ママ達は
それを楽しみながら証明しています♪♪♪

私はそれが
何より嬉しいです。

何も言いません。(こんなに言うといて)
当日、弾けてもらいましょう。

保育園の動画は
いつも限定公開ですが
ママ達の様子は
後日、全世界配信しますから
お楽しみに♪♪♪

園長(衣装も楽しみです♪♪♪)

【にじのとり音楽祭有志枠〜翼ちゃんチ〜】

fc2blog_201403261555286c3.jpg


昨日は予行練習でした。

ネタバレしちゃうので
ココで写真はヤメますが

独特の空気の中
いつも以上に一生懸命な子ども達と
笑ってるのに泣きながら一緒にやってる
センセイ達のいる空間に

また天使やら神やら降りて来て
いろんなこと思い出したりあれやこれやで
私、号泣です。

当日ハンカチは多めに用意した方が
いいかもしれませんね。

___________________

さて、
今日もにじのとり音楽祭
有志枠のご紹介です。

1年前に1周年記念大運動会をした後の打ち上げで
『来年の2周年は音楽祭をします!』って
発表したその時に
1番に出演が決まったのが
なんと、この翼ちゃんチです。

『パパに習いに行ってる三線弾いてもらいます!』

と、威勢よくママの手が上がったのが
ほんの昨日のことのように思い出されます。
早い話、ママの独断です。

この1年の内に
翼ちゃんチには
第二子の誕生というビッグイベントをはじめ
あれやこれやと
色んな事があったことかと
想像致しますが
ようやくあれから1年が経ち、
お約束通り
パパの三線の音色が聴ける運びとなりました。

そしてなんと1年の内に
パパの一人出演ではなく
『翼一家』ファミリーとして
出演して頂くという
嬉しいグレードアップがありました。

演奏して頂く曲も増えましたから
みんなで乗れる曲もきっと
用意してくれていると思います。

ひととき
中崎町ホールは沖縄に。
みんなで一緒に
歌って踊って盛り上がりましょう♪♪♪

盛り上げは臨機応変バージョンの
パターンAでいきましょう。

園長(ママのボンバーヘッドに期待大♪♪)
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR