FC2ブログ

【LEt’s 自慢!】


言葉を知り始めた子ども達の話を聞くのは
本当に楽しいです。

そういう子どもの多くは
よく聞いていると
一日中ナニかしらの
自慢話しかしていません。

コレを買ってもらった。
アレを食べた。
どんな出来事も得意気で
どや顔で話してくれます。

そしてどの話も
終わりには、
言葉にならない「だから嬉しかった♪」
という思いが
そこに乗っかっているのを見ます。

子ども達の魂が
言葉と共に
笑顔と共に
キラキラしている瞬間です。

たとえば
それが
叱られた話や
お別れして
とっても悲しい話だったとしたら

泣くほど一緒に話を聞いて
そして最後には言葉にならない
「センセーに話せて嬉しかった♪」が
聞こえるように
話を聞きます。

そうすると
悲しい話も
辛い話も
どこかに飛んでいくのです。
そしてまた
キラキラ。

大人も同じですよね。
ママ達は
ノートを使って
これからも引続き
家族や子ども達の自慢話を
たくさんしてください♪♪

余計な懸念はいりませんよ。
ココは
究極のホームです。

==================

今日の写真は、
2年前に、師匠あらちゃんが
フライングで入園してきた2月1日、
実は少しだけ
保育園開放をして
通り掛ったご近所さんに
遊びに来てもらった時の1枚。

きっと誰も来ないからと
サクラに
妹の友達の子と
英語のゆみこセンセイのお子さんに
室内で遊んでもらってる時に
やってきてくれた右下の男の子は
コウちゃん。

この日のお約束どおり
育児休暇明けに入園してきてくれて、現在めじろ組で絶賛大活躍中です。

認可保育園には申し込みをされず
4月からはひばり組になります。

こんな感じで2年前に
スタートしたにじのとり保育園なのです。
でも、根拠も自信もありませんでしたが
園児さん集まるだろうか、、という心配は
なかったのです。

明石家さんまさん曰く
女性に不人気の映画、
フィールドオブドリームスの
ラストシーンしか
私の頭の中には浮かんでいませんでした。
「全国から長蛇の列」(笑)

園長(めでたいことは幸せなことなり♪)♪)♪

20140317_1.jpg
スポンサーサイト



【先週からの差し入れです】


ビリーくんのおばあちゃまが
作って、お裾分けしてくださった
いかなごの釘煮。

ある日のお給食で
みんなでいただきました。

柔らかくて
甘すぎず
子ども達大喜びでたくさん食べました。

いただいたタッパーの上には
お手紙が添えられていました。

『3月29日の音楽祭を楽しみにしています♪』

嬉しいですね。
音楽祭はもう
保育園の子どもだけの行事では
なくなっています。

見る人も
出る人も
みんなで楽しい会にしましょう。

もうひとつの写真は
今日の
今年度最後の遠足の差し入れに
王子様とママが一緒に焼いて
持って来てくれました。

外で食べる
気持ち一杯のクッキーの
美味しいことったらありませんね。
いつも本当にありがとうございます。

最後の最後まで
こうして
みなさんの

『何かワタシにできることで』という
お気持ちに
支えられている保育園です。

センセイ達の日々の保育はもちろん
投稿を読んで
進んでコメントをしてくださったり
歌の練習に喜んで参加してくださったり
色んな提案をしてくださったり

労力惜しまず提供して頂いたり
通常の保育に
ご協力くださること
などなどなど。。。。

それら全て
ここに関わる大人達の
いきいきとした姿が
子ども達の
輝く笑顔を作っています。

嬉しく
ありがたいです
ほんとうに。

園長(まだまだ元気ですよ♪♪♪)

20140317.jpg

今年度最後の遠足

※今週22日(土)の
最後の歌の練習は

午後13時半〜15時の予定で行います。
よろしくお願いします。

今日は保育計画上、
つばめ組さんは
今年度最後の遠足でした。

お天気任せ
その日の子ども達の状態任せの
遠足ですが
今年度は
予定以上に遠出することができました。

fc2blog_201403171804459ab.jpg


おやつは
王子様ママの
一人一人のお名前入りクッキーでした。

外で食べたら
またお味も格別だったことと思います。

滞りなく
計画通り
ひとつひとつ予定していたことが
無事終わることに
ほっと胸を撫で下ろしています。

また来年度も
楽しい経験いっぱい
積んでいきたいと思っています。


今年度のつばめ組さんは5人でのスタートでした。
ご家庭の事情はそれぞれで
最後にいつものメンバーが5人揃うのは
難しい日も多かったのですが
無事に今日まで過ごせたことに
感謝します。

3歳以上の子ども達は
発達上、同じ年の多くのお友達との関わりを
求める時期です。
これは本当のことです。

ですから大きい子を
積極的に募集していないにじのとり保育園では
3歳以上の子ども達は
必然的に小人数での活動になります。

パパやママが下す
園長センセイの言うように
たくさんのお友達の中で
過ごさせてやることにします
という決断も

いや、人数よりも
小学校へ上がるまで
個別の対応を希望しますという決断も
どちらも私は受け入れます。

来年度のつばめ組さんも
今年と同じ5人です。

保育料のことも
いつまでも計算上の決断が下せずにいましたが
ようやく決断致しました。

お弁当のことも考えました。
副食給食にして
ごはんだけは持って来てもらおうかとも
考えました。

正直、ココ数ヶ月
損益分岐点とのにらみ合いでしたが
ひとまず決定したことは
お手紙でお伝え致しますが

基本的にこれまでと
そう変わらない料金設定で
1年間走ります。


fc2blog_20140317180429419.jpg


園長(来年度つばめ組さんに関しては
かなり血を流してます・貧血気味です・笑)
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
5位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR