FC2ブログ

【謹賀新年】



それぞれの思いで迎えた新年。
充実した日々を積み重ね
毎日を喜びで満たしていきましょう。
今年もどうぞよろしくお願いします。

===========

お陰さまでこのページは
たくさんの方に見て頂いて
中には出産を控えた地方在住のママや
おじいちゃまおばあちゃま世代の方も
現役高校生も
いらっしゃいます。
ありがとうございます。

新年最初は
出産を控えたママに
子育て初期にしておいた方がいいことは
何ですか?というご質問を頂いたので
ちょっとそこらあたりのお話を。


自分の人生は
人から得られる評価によって
良し悪しや充実度が決まるものではなく
誰に遠慮するでも
引け目を感じるでも
諦めるでも開き直りでもない
自分の満足度で決まるものだと思います。

「人生」という言葉を使うと
長いものだと勝手に思い込みますが
寿命は誰にもわかりません。

・・・となると
「今」「この時」に
悔いを残さず生きることしか
よりよい人生は
作れないってことじゃん!!
なんて当たり前のことにびっくりします。

・・・ってことは
齢1歳に満たない子どもの内から
親がそれを理解している子どもと
そうでない子どもの感じるハピネスに
もう差が出てくるじゃん!!
と、またびっくり。

びっくりして慌てるけど
でもそれは、たとえば
子どもが小さいうちなら簡単なことですね。

極力「駄目」を言わずに育てる。
これに尽きるのではないでしょうか。

トイレの便器に顔を入れても
黙って見ておくのですか?とか
玄関の靴を舐めても
そのままでよいのですか?とかいう質問は
なしの方向で話を進めますね。

それはたとえば
おうちの中の家具に
子どものいたずら防止ベルトなんかつけずに
中身を触っていいものに替えたり
食器棚の引き出しには
割れないものしか
入れないようにするってことだったり。

新聞紙もティッシュも
なんでもそうです。

わずかな期間だけです。
そうすると
興味の矛先がわかるので
言葉がわかるようになった頃
引き出しの管理をしてくれようとしたり

壊れた時計を見つめていると
ドライバーを持って来て直そうとしてくれたり
します。

そりゃ
人形の髪を散髪したり
カーテンをざくっ!と切ってしまったり
ままごとのお茶碗が
食器棚から出てきたりもしますが
そんなご愛嬌こそが
幼い頃は生きる糧になり
モウケモンに生きて大きくなってからは
話のタネになるのです。

ですから
男の子にもままごとセットがあってもいいし
女の子がミニカーでもいい。
大人の決めつけを
できる限り排除して育ててくださいね。

食べることもそう。
何がどうではなく
食べることを楽しんでください。

手作りにこだわらなくていいから
市販のレトルトとか瓶詰めでかまわないから
手づかみでも
なんでもいいから
ただ、食べるということは
幸せなことなんだということを
わからせてあげてください。

手づかみで
ぬちゃくちゃ食べてる子と
目を合わせてにっこり笑うだけで
「おいしいね~」なんて言わなくても
ちゃんと伝わりますから。

伝えるべきは「言葉」でなく「ココロ」です。

そうしてそこにあるのは
一日をやりきった充実感と
信頼する家族のそばにいる安心感だけです。
明日また目覚めて何をしようかなんて考えず
子どもは眠りにつきます。

今日をやりきって
今を生き切る姿を見られるのは
子ども達が言葉を話し出す前の
ほんのわずかな期間なのです。
3歳になる頃には
現在、過去、未来
時間の概念も知ってしまいます。

言葉を話しだすまでの期間に
しっかりやりたいこと
すなわち「いらんこと」を
思い切りさせていると
想像力や発想力が磨かれるばかりでなく
言葉を話し出す時期には
ちゃんと
言葉で言えばわかる子に育ちます。


私が子育ての実験のように育てた
我が家の息子達は今年20歳と17歳ですが
幼少期の自由期に、
想像すること、発想することが
自然に育まれた結果

我が家のリビングは長男のアトリエに
そして次男のガラクタ倉庫にと化しました。

今日の写真は、その長男が中2の時に塗った
リビングの柱です。(今もこのまま住んでます)
途中で終わってるのは
ペンキがなくなったから。(そのまんまの理由)
少し前までは
この柱の上の方に
変な目玉焼きのオブジェがありました。


園長(ちょっとズボラぐらいがちょうどいい)

20140103.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR