【暮れの元気なごあいさつ】


先日タクシーに乗った時に
運転手さんから
「今年はどうでしたか?」と聞かれたので
「お陰さまでとてもいい1年でした♪」と
弾んだ声で答えたら
運転手さん、しばらく黙ってしまわれ

「そんなこと言われたら返しに困る」
「よかったって言われたのは初めてや」と。

「返しに困られたら寂しいですやん~」と返しながら
「運転手さんはどうでしたか?」と聞くと
またしばらく黙って
今度は笑った後に

「そんな風に聞かれたこともないわ」と。
そしてすぐに
「実は去年よりはちょっとぐらいはマシやったし
孫も生まれたからエエ感じでしてん♪」と。

わ~良かった♪と
その後タクシーの中は
花も咲きそうに暖かくなったように感じました。

ネガ思考の話に人は集まりがちですが
自分の中にある
ほんの小さな幸せを
開放してやる必要があると
私は強く思います。

10ある内の9が悪くても
良い1があることを喜び合いたいですね。

そうすると
喜びがどんどん入ってくるのではないかなって
信じて私は生きています。

長いお休みの時に
家族と共に過ごす「家族時間」で
どうぞいっぱいの、愛情の充電をしてくださいね。

今年最後の1枚は
年内ラストの行事だったクリスマス会で写した
サンタさんとセンセイ達との貴重な1枚と
1年締めくくりの納会でのショットです。

子ども達の可愛かった話や
面白かった話
どえらいツッコミされたことなんかを
嬉しそうに談笑して
担任のセンセイに
チクったりしているセンセイ達(笑)

ママ達も聞きたいだろうなっていう
子ども達のレアなオモシロ話(笑)

センセイ達はどんな話をしていても
結局ソコか、、、と
呆れるぐらいに保育園と子ども達のことを
愛していますよ。

手前味噌で
私達もまだまだ勉強中ですが
そんなセンセイ達が揃っているということが
ココの保育園の特徴で
私のプライドです。

得手不得手
好き嫌いは
あくまでも人それぞれの感情ですが
この器(保育園)の中にいる人が
みんなこの写真のように
心からの笑顔で過ごせる場所。
それが保育園作りのコンセプトでした。

今年、
この笑顔で締めくくれたことは
何より嬉しいことです。

保護者の皆さまにおかれましては
ご理解、ご協力を多大にいただき
本当にありがとうございました。

新しい年も
楽しみながら毎日を積み重ねて
一緒に嬉しい子育てをしていきましょう♪♪♪
何があっても大丈夫ですから。


園長(一人犬棒かるた特訓中)


20131229.jpg
スポンサーサイト

暮れの元気なごあいさつ

先日タクシーに乗った時に
運転手さんから
「今年はどうでしたか?」と聞かれたので
「お陰さまでとてもいい1年でした♪」と
弾んだ声で答えたら
運転手さん、しばらく黙ってしまわれ

「そんなこと言われたら返しに困る」
「よかったって言われたのは初めてや」と。

「返しに困られたら寂しいですやん~」と返しながら
「運転手さんはどうでしたか?」と聞くと
またしばらく黙って
今度は笑った後に

「そんな風に聞かれたこともないわ」と。
そしてすぐに
「実は去年よりはちょっとぐらいはマシやったし
孫も生まれたからエエ感じでしてん♪」と。

わ~良かった♪と
その後タクシーの中は
花も咲きそうに暖かくなったように感じました。

ネガ思考の話に人は集まりがちですが
自分の中にある
ほんの小さな幸せを
開放してやる必要があると
私は強く思います。

10ある内の9が悪くても
良い1があることを喜び合いたいですね。

そうすると
喜びがどんどん入ってくるのではないかなって
信じて私は生きています。

長いお休みの時に
家族と共に過ごす「家族時間」で
どうぞいっぱいの、愛情の充電をしてくださいね。

今年最後の1枚は
納会でのセンセイたちです。
(写ってないセンセイ、ごめんなさい)

1546185_536209846475739_830573009_n.jpg



子ども達の可愛かった話や
面白かった話
どえらいツッコミされたことなんかを
嬉しそうに談笑して
担任のセンセイに
チクったりしているセンセイ達(笑)

ママ達も聞きたいだろうなっていう
子ども達のレアなオモシロ話(笑)

センセイ達はどんな話をしていても
結局ソコか、、、と
呆れるぐらいに保育園と子ども達のことを
愛していますよ。

手前味噌で
私達もまだまだ勉強中ですが
そんなセンセイ達が揃っているということが
ココの保育園の特徴で
私のプライドです。

得手不得手
好き嫌いは
あくまでも人それぞれの感情ですが
この器(保育園)の中にいる人が
みんなこの写真のように
心からの笑顔で過ごせる場所。
それが保育園作りのコンセプトでした。

今年、
この笑顔で締めくくれたことは
何より嬉しいことです。

保護者の皆さまにおかれましては
ご理解、ご協力を多大にいただき
本当にありがとうございました。

新しい年も
楽しみながら毎日を積み重ねて
一緒に嬉しい子育てをしていきましょう♪♪♪
何があっても大丈夫ですから。


園長(一人犬棒かるた特訓中)

今年最後の保育園

午後から雨になりましたね。
もうお部屋でおとなしくしておきなさいと
いうことでしょうか。

今年最後のお給食はコレ。
ひじきまぜご飯と
小松菜の煮びたし
お味噌汁です。

今日もたくさん食べています。

fc2blog_20131227132258987.jpg


つばめ組さん
製作は最後の仕上げ。
のりを使っていますよ。

fc2blog_20131227132400027.jpg


あ、これはゆいセンセイのトレードマーク。
『コアラじゃないよ、ねずみだよ』です。

fc2blog_20131227132455346.jpg


年末最後の最後に
可愛い製作をしてくれたのは
そんなゆいセンセイと、ちずセンセイ率いるひばり組。
可愛いのが並んでます。

fc2blog_20131227132341a38.jpg


タイトルはやっぱり
『赤べこじゃないよ、獅子舞だよ』ですかね(^。^)、、、。
可愛いの、今日持って帰りますから
またお話をたくさん聞いてあげてくださいね。

※あ、持って帰らないかもしれません。ごめんなさい。
1月の壁面構成だったりしますね。

fc2blog_201312271323211ab.jpg

最後のおやつは、
タイガーマスクさま差し入れの
美味しそうなみかんです。
センセイ達も一緒にいただきます。

ありがとうございます。



年末の締めのごあいさつを
したいところですが
まだ今日はあと半分残っています。
最後の一人が帰るまで
園の業務は終わりませんから
ごあいさつは
明日以降に。


園長(最近よくつまみ食いを発見されて子ども達に叱られます)

今日のあそび

この石は
夕方の散歩から帰ってきた誰かが
私のブーツの中にそっと隠した石ころです。
今日探そうとした誰かが犯人だな、、と
ニヤニヤしてみましたが
しっぽは捕まえられずでした。
あー楽し♪♪

fc2blog_2013122614524139c.jpg


これは今日
ひばり組とつばめ組が持って帰る
新年用の壁掛けです。

ウマが午って書いた凧をあげてるデザインです。
『左上のおウマさん!めっちゃわっるい顔して
たこあげしてるんですよ~~~♪』と
ひーこセンセイ大喜びの作品は
誰のでしょうね。

おうちに帰ってからのオタノシミ♪♪♪


fc2blog_201312261453327aa.jpg


アーティスト揃いのめじろ組さん
今日はふくわらいをしました。

ちかセンセイが
ほんとに目かくしをして
お顔のパーツを置いてる姿
子ども達必死で見守ってて
ものすごい可愛かったのです。

その後自分達が作ったおたふくは
もちろん
そのまんまの手助けなしの
本人製作ですよ。
ご自分のお子さんの作品を
またご家族で当てっこしてみてください♪(^。^)

※一緒に貼ってある羽子板はまだ未完成です。

fc2blog_201312261453149f9.jpg


年明けそうそう
かるた大会をひばり組以上は行いますが
めじろ組は
ふくわらい大会をしますよ♪♪♪

ただ歩くだけをパレードと言い
たこ焼きしかない夕飯のことを
たこ焼きパーティーと言い
ただ遊ぶだけを大会と言う
大げさな大阪人の集う保育園です。

楽しんでいきましょう♪♪♪


園長(まりなちゃんが腹から声を出して喋りすぎてます・笑)

電車に乗る前に調子に乗る

昨日のこっそりおもちゃ
予備知識があったのかなかったのか
子ども達は
朝、登園した子から順に
大いに調子に乗ってくれましたよ。


見て!この目の輝き!

fc2blog_20131225164854580.jpg


タバサちゃんが立派な鉄子に育つよう
目を細めて見守る私です。

fc2blog_20131225164917336.jpg


こちらも一日中真顔で調子に乗ってくれました。

fc2blog_20131225165521efa.jpg


鉄男達は独自の遊び方がありますよ。
それぞれの遊び方を見てると面白いです。
絶対止めない。どんな遊び方をしていても。
今きっと
息を止めながら遊んでるんですよ。

fc2blog_2013122516544709e.jpg


アニキに帽子がぴったりで一安心です。
いい顔します。電車部達。

fc2blog_20131225165420c4d.jpg


一番小さい私は
タッチの練習にも使ってます。

fc2blog_201312251649589a9.jpg



みんなのいきいきの瞬間がまた増えたことが
すごくうれしいです。


いきいきと言えば
ママ達のノートから
昨日のプレゼント交換の喜び話
たくさん頂いています。

もう来年に向けて始動している人もいて
ほんとに面白いです。
それはママ達だけでなくセンセイ達も同じです。


ちかセンセイ
ティーバッグのセットだったようで
開けて可愛いパッケージに
大喜びしていました。

fc2blog_2013122418244757b.jpg



ひーこセンセイ、
クリクリする香りのプレゼントに
満面の笑みです。

実は、ひーこセンセイが引き当てたこのプレゼントは
ひーこセンセイ愛用の逸品で
いつもお化粧ポーチにも入っているもの。
ドンピシャストライクが自分の手元にやってきて
泣くほど嬉しいこの笑顔です。

fc2blog_20131225164346c2d.jpg


私が引き当てたものですか?
気になりますか?


私が引き当てたのは
じゃん!
コレです!!

fc2blog_20131225171918354.jpg

コッシーの手作り消しゴムハンコ。


さっそく1月の出席ノートは
このハンコを使わせて頂きますね♪

どこの保育園にもない
世界でひとつの出席スタンプですよ~~
また値打ちが上がるにじのとり保育園です。



園長(このコッシー、笑ちゃんに似てますよ~♪ママありがとう~♪)



クリスマス会3

クリスマス会の時にサンタクロースがきて
よい子のにじのとりっ子に
プレゼントを置いて行ってくれました。

左上のクッキーと
『どうぶつカード』はめじろ組さんに。

同じく
左上のクッキーと
『犬棒かるた』はひばり組さん、つばめ組さんに。

fc2blog_2013122418224475c.jpg

そしてまたまた今回も全員に
右上にある
王子さまのママからの
手作りお菓子を頂いてます。

今回のはまたいつもと感じが違いますよ。
すごいな~♪

お気持ちと共に
おいしく頂きましょうね♪

王子さまのママ、
いつもホントにありがとうございます。


=====


あ、
今のうちにお伝えしておきますが
年明け
『犬棒かるた』でかるた大会をします。
(めじろ組は応援)

家でしっかり
遊び倒しておいてくださいね。

大人も忘れているような
なかなかしぶい文言です。
舌足らずの子ども達の口から

『オニにカナボウ!』とか
『コロバヌサキのツエ!』とか
聞ける年明けを楽しみにしています。


あ、
もうひとつ。

にじのとり保育園には
『おもちゃ部』があることを忘れてはいませんか。

今年も届きました。
届いてました。

今年のおもちゃ部からの
嬉しい贈り物は
コレです。

チラ見だけです。
はい、どうぞ♪

fc2blog_20131224185054807.jpg


ちょっとだけのアップなら許してあげよ。
はい、どうぞ♪

fc2blog_201312241850389a0.jpg


子ども達の喜ぶ顔が浮かびますね。
明日の朝が想像つきます。

おもちゃ部さま
今年も色々、もろもろありがとうございました。
元気でお仕事頑張っていただき
また今後ともよろしくお願い致します。



園長(毎日ワクワクが止まりません♪)

クリスマス会2

クリスマス会の日、
ナニが一番面白かったって
ママ達のドアを開ける時の顔ですよ。

プレゼント交換をするっていうことが
わかっているから
ニヤニヤがどうしても隠せない。

そこらあたりが可愛いので
じーーっと
こそーーっと見て
ニヤニヤしている私でした。

3時のおやつの頃にお迎えに来た
やべっちのママは

『え??うわ~~~~!!
なんやろ~~
えらい当たり引いてしもた!!!』

と言って
もう早速がさがさ包みを開けて
みんなに見せてくれました。

fc2blog_20131224153548f99.jpg

ステキなおうちに入った
いいニオイのする
期間限定のボディクリームです。(by ひとみセンセイ)

こちらは
お年頃のまなみセンセイが引き当てた
ステキな絵本です。(by 独眼竜ボーイ)

fc2blog_20131224173744fc7.jpg


今お休みしているけど
このプレゼント交換には
ちゃ~んと参加してくれている
えっちゃんのママには
このプレゼントが当たっていますよ♪
ステキなものっぽいニオイがします。(by 嵐くん)

お預かりしていますから
今週、もしパパが受け取りに来られそうでしたら
時間内、いつでもお越しくださいね。

fc2blog_201312241737134d5.jpg


他のママ達も
また引き当てたものを教えてくださいね♪(^。^)

あ、ちなみに私の用意したものは
『極楽飯店』という
私の好きな本なのですが、
包装をしていなくて
裸のまま、翼ちゃんチにお嫁に行きました。
感想文の提出は1月15日締め切りです(笑)



あ、午後からの動画、いきます。
ひばり組のダンシングアイドル
チャッピーちゃんが入っての
アカペラでのダンスです。

みんな暖まっているので
朝より調子いい♪♪

とくとご覧あれ。






それから若いセンセイによる
ハンドベル演奏です。
子ども達からの
『アンコール』に本気で答えて
2曲とも2回も演奏していますが
動画は1回目分しかありません(^。^)♪





園長(楽しいクリスマスをお過ごしください~♪)


クリスマス会

いきますか?
百聞は一見にしかずですね。

身内だけが見て楽しい
クリスマス会の動画です。

ママ達、
園長の性格の悪さが(笑)
わかってきたようですね(笑)

この日の模様は
誰からもビデオ撮影のお願いをされなかったら
ブログで発表しようと決めていましたのですよ。

わかっていることは
我先にと要求してはいけませんよ。
これは
どこの幼稚園へ行っても
小学校、中学校へ行っても
覚えていてください。

親の我欲が
学校の先生との関係を
悪くしているということも多くあるのが現状です。

どちらが上でも下でもありません。
どちらも
つねれば痛い
暖かいお風呂が気持ちいい
同じ人間なのです。

してもらって当たり前のことなど
なにひとつありませんのでね
お互いにもちつ、もたれつ
感謝しあっていきましょうね。

この調子、この調子。
私は今日、とてもうれしいです♪(^。^)


ではめじろ組、張り切ってどうぞ!




1年たったらこうなる!
感動のひばり組(チャッピーちゃん不在バージョン)



つばめ組




センセイ達(ピアノなしバージョン)






ひばり組は
今からもう一度チャッピーちゃんハリキリバージョン再演します。
それからセンセイ達の
もうひとつの出しものも今からです。

今は楽しいおやつの時間

fc2blog_2013122415353684d.jpg



園長(あー楽しい♪)

【クリスマス会】


今日はクリスマス会です。
仕事終わってからの余興じゃなく
コレが仕事っていうクリスマス会ですよ。
楽しいにもほどがありますね。

にじのとり保育園のクリスマス会は
クラリネットのソロ演奏から始まります。
この場面は、中高6年間
吹奏楽部で頑張ったちかセンセイが主役です。

正直なところ
ちかセンセイが応募してきて
採用されてなかったら
私がちかセンセイを名乗るはずだったのに
まさかの名前かぶりで
仕方なし、仕方なし私、
エンチョーセンセーって呼んでもらってます。

各クラスの催しものは
それぞれ趣向をこらして
とても可愛かったのですが
実はクライマックスは
センセイ達の出しもの
『ドレミのうた』でした。

前でやるセンセイ達も
そりゃ一生懸命毎日練習していましたが
今日すごかったのは
子ども達のオーディエンスとしての態度です。

やる前に
『センセイ!頑張れ!』って
自分のクラスのセンセイに声援を送り
言われてないのに
歌が始まると自然に手拍子をしたり
体を揺らして
センセイ達のいつもと違う様子を
しっかり脳にインプットしているんですよ。

この時の保育室の
みんなの一体感ったら半端なく
それはそれは
言葉にできないステキな空間でした。

そしてまさにこの空間の
この一体感が今日の1枚です。
この場面を写真におさめてくれたのは
にじのとり保育園の写真部長
ミルキーちゃんのおじいちゃまです。

おじいちゃま!!
これは歴史に残る貴重な1枚です!!
ほんとにありがとうございます!!

まだまだ楽はさせませんよ!!(笑)
行事の度に
どうぞ、どうぞ
ますます張り切って
その腕と感性を
保育園に貸して下さいね!!

そして子ども達は
センセイ達の出しものが終わったら
ニコニコと割れんばかりの拍手で
こちらを見ています。

それを見てセンセイ達が
いつも以上に喜んで
ひたひたに満たされている様子を
ピアノ弾きながら確認できるなんて
幸せすぎる自分のポジションに
またうるうるです。

今はクリスマスランチなう
といったところですね。
今日はサンドイッチと
クリームグラタンと
ポタージュスープ。
やいやい言いながら
今日はどのクラスも一緒に食べてます。

もちろんクリスマス会には
サンタクロースさんも
よいこのところにやってきましたよ。
そのハナシはまた別のところで。

『サンタクロースさんも一緒に食べたかったね』

こんな声が響く天使の集まる職場から
クリスマス会の速報お届けします。

さ、
午後からは
ママとセンセイによるプレゼント交換の為の
厳正なる抽選会が行われます。
子ども達にくじびき引いてもらいます♪♪♪


園長(反省会は嫌いなのでやりません)

20131223.jpg

センセイ達もコソ練です

昨日の話です。
センセイ達もコソ練です。
子ども達だけしか見ないけど
練習に精が出ます。

いいですねー(^-^)




園長(当日が楽しみですね♪)

こそ練なう

ひばり組、コソ練なう。
どうやら
トナカイに扮している模様。





あ!タイヘン!
ちずセンセイ、ゆいセンセイと
目が合いかけました!


つばめ組は
合奏の模様、、、



ひとまずは
取り急ぎ。

あ、
めじろ組さんは
お散歩なうです。


園長(コソコソ、ゴソゴソ、、)

鳩キティとぶたまんと

ミントくんがパパと持ってきてくれた
ボールプールのお礼を
多くのママからもノートで頂いています。
ありがとうございます。
ココで改めてお伝えします。

=======

さて、
今日は朝から雨です。
お外遊びができません。

めじろ組さんは
ぬり絵をしました。

昨年保育園には
ジェニファーちゃんという
ハーフの女の子がいたのですが
アメリカに帰ってからも
ジェニファーちゃんは
しっかり大きくなっていますよ。
(大阪の子として)

そんなジェニファーちゃん、
最近『ハローキティー』がお気に入り。
ところが『ハローキティー』と言えず
どうしても
『ハトキティ』と言ってしまうとのことで
ママが
それならと
『鳩キティ』を描いたものを見せてくださいました。


あまりにも高いクォリティーだったので
ママに許可をいただき
『鳩キティ』
保育園で、ぬりえとして
しっかり活用させていただきました。


他のクラスの分ももちろんありますから
また別の日に塗るとして
今日はめじろ組が先発隊。

fc2blog_2013121813043722b.jpg

fc2blog_20131218130450264.jpg


あ~楽しかった♪♪♪

めじろ組さん、今日持って帰りますから
お話聞いてみてくださいね。


fc2blog_20131218131647ac0.jpg



さて、
今日みたいな雨の日の『園長センセーのオタノシミ』
今日はコレ。

fc2blog_201312181306256bb.jpg


ホンモノですよ。


fc2blog_20131218130718dc3.jpg


時間の都合上
給食が始まってからすぐの差し入れになりましたから
熱いうちにセンセイと
余分にあるから
子ども達も(めじろ組以外)食べました。

ぶたまん見てから
給食のなくなるのが早い早い(^。^)

fc2blog_20131218135627b39.jpg


お約束通り
『551のぶたまんがあるとき~』の顔も
いただきました。
何も言わずにこの笑顔です。

fc2blog_20131218130523de3.jpg


大阪の子は
ぶたまん食べたらこんな顔になるっていうのは
ほんとの話です。


園長(今日もやりきりました♪)


fc2blog_20131218135559b80.jpg

給食なう

給食なう。
ハヤシライスなう。

また、
ようけ食べてますよ。
あっちこっちで
『おかわりくださーい』
響いてます。




あ!!
おやつ、こっそり発見なう!!
なんかいい匂いしてますなう!!




ひーこセンセイに見つからないように
つまみ食いしましたよ。
けっこう、腹持ちいい系でした。
タノシミ、タノシミ(^-^)



さて、
各テーブルを
冷やかしに行こう♪♪♪

おべんとつけて
どこ行くの??(^-^)(^-^)




園長(天国のレストランよりお届けします)

あわてんぼうのサンタクロース

24日に行うクリスマス会での
プレゼント交換に先駆けて
今日は
あわてんぼうのサンタクロースさんが
パパと一緒に
長らくおうちで遊んでいたボールプールを
保育園で遊んでもらえたら、、と
持ってきてくれました。

ありがとうございます。

サンタさんからのお手紙付きですよ。

fc2blog_201312161713132ad.jpg

面倒なことなのに
おもちゃを片付けて
クリスマス用の袋に入れて
わざわざ帽子もかぶってきてくれて

その上
お手紙まで。

きっとおうちでパパも一緒に
お兄ちゃんも一緒に
お手紙に向き合っている姿を想像して
心が温かくなりました。

ものを贈るというのは
それは
新品だとか高価なものだとか
流行りのものだとか
そういう目に見えることではなくて
どんなものにも、相手のことを考えて
込める思いがあってこそのものですね。

相手のリアクションに期待するのではなく
受け取る相手の喜ぶ顔や
びっくりする顔を想像したりして
心をかけるということに
ウエイトを置いてにやにやする楽しさ。

そうすると
受け取る側に立った時に
容易にそれらを想像することができて
ものに込められたキモチ、ココロの輝きを
感じることができるようになると思います。

大事なのは
こういう感性を育むこと。
求めているのは
プレゼントする『もの』ではなくて
そこに込める『こころ』の方。

与え合えば
奪い合う必要はないですし
人のものを見て
不必要に羨むこともありません(^。^)♪♪♪

与え上手は受け取り上手。
一人一人の
心の平安以外に
世界の平和はあり得ませんね。


==============

24日のお帰りの時には
ママ達も交換したプレゼントを持ち帰って頂きますので
それまでにプレゼントの用意をお願いします。

プレゼントのことは

コチラ にも
詳細が書いてありますので、またご確認ください。


写真は
さっそく持ってきて下さった
一番乗りのプレゼント。

fc2blog_201312161714527eb.jpg


ママ達からの大きい方のノートに
各ご家庭で用意するつもりの
お子さん達へのクリスマスプレゼントのことを
書いて教えてくださるご家庭がちらほら。

今のところは
私一人で
うふふ♪と楽しんでおきます。

また、もしご家庭で何か
お子さんにご用意されたものや
おじいちゃまやおばあちゃまが
ご用意しておられるものや
家族でのパーティーの計画などありましたら
教えてくださいね。

クリスマス以降に
またシェアしたいと思います。


園長(最近求めていた味の焼き飯を食べさせてくれるお店を見つけてかなり浮かれています)

more...

切ないほどに男子とお誕生日会と

そして、
迎えたおやつの時間。

事前に自分の隣に
翼ちゃんのお席を用意する王子さま。
切ない。。。

前回はコレで
見事にフラれて
翼ちゃんは違うお席に座って
泣いて訴えてたのに
また同じ作戦で挑むとは、、、
切ない。。。
男子、
切ない。。。
いや、もしくは秘策があるのか。。。

心なしか
今日は余裕の表情。

fc2blog_20131213152217ac4.jpg


そしたら

きたーーーー!!
翼ちゃん!!

やっぱりね、
悲壮な顔して待ち受けてたんじゃダメだよね。
デン!と構えて余裕のスマイル!!
誰だって
ニコニコしている幸せそうなところが好きだよね。


そしたら王子様
おやつまでの間


歌うわ、踊るわ

fc2blog_20131213152146916.jpg


おどけるわ。

fc2blog_201312131522014bf.jpg

懸命の求愛のダンスは功を奏し
晴れて一緒に、幸せに
おやつを食べるということに
相成りました。


そうそう、
男同士の最初の協定を守り
ミントくんは
少し後から合流するという
男同士の友情も確かめ合った
ステキなおやつタイムとなったのでした。

fc2blog_20131213172152a2f.jpg


言わなければわからない
流れてしまえばそれでおしまいの
わずかなおやつタイムには
実はこんなドラマがあったりなかったり。

こういうやりとりのひとつひとつ。
これが子どもを成長させています。

この時に感じる
嬉しい思い
ちょっと悔しい思い
楽しい思いや悲しい思いも。

それは昨日にはなかった
『今日』の
『今』の思いです。

ただ、
おやつに何を食べた
どれだけ食べた
ということではないのです。

大人なんかの介入は必要ない空間です。
ただ、
心許せるくつろいだ空間を
大人は作るだけでいいのだと思っています。

くつろいだ空間の中で
くつろいだ状態で過ごせることは
本当に幸せなことだと思います。



========================



という一日を追いましたが
今日は
久しぶりのお誕生日会でした。

ラッキーちゃん
2歳になりました。

fc2blog_20131213173510d51.jpg


いつも
おメメくりくりさせて
ニコニコといたずら盛りです。
センセイ達と追いかけっこしている姿が
とっても印象的です。

最初は恥ずかしがっていましたが
今日着てきたお洋服を
嬉しそうにみんなに見せてくれて
お名前もちゃんと言えました。

大好きなミニーちゃんに変身した
嬉しい2歳のお誕生日です♪♪♪

これからもますます楽しく
保育園で過ごせますように♪♪♪



園長(さて、いよいよクリスマスですね)

お昼寝なう

やりましたよ!
園長センセのなうシリーズ!
お昼寝までいきました!
(厳密には少し過ぎちゃいましたが)


めじろ組
ひばり組の子ども達の寝息響く中
つばめ組は
食後の粘土遊びの後
お布団コロンの時間。


fc2blog_20131213150026a93.jpg


なんだかもう
修学旅行の時の
男子の部屋に忍び込んでしまったような
気恥かしい会話が聞こえてしまったら
もう何をしてても手に付かず
ダンボのお耳になってしまいます。

コレは
担任じゃないからですね。
多分。


私は保育園では一番おいしい
じぃじの立ち位置にいるのでできることですね。
センセイ達、ごめんね。
もうちょっと年取ったら
回ってくるよ。



で、
その時の子ども達の声。


『お昼寝から起きたら
翼ちゃんとメイちゃんが僕と遊ぶんだよ』

『王子様!それはずるいよ!僕だって遊ぶよ!』

『じゃあ僕が先に遊ぶから
ミントくんはちょっと後から来てよね!』

『おやつはどうやったら一緒に食べられるかな、、、』

『翼ちゃんは僕の隣だよ』


etc...etc...


『翼ちゃんはお昼寝の時
静かにしてる子が好きなんだって』



・・・で、し~~ん。

男子は単純。

そして地味に
翼ちゃんモテ期到来!


園長(もうおやつの時間。翼ちゃんは誰の隣に?!)


給食なう

できましたよ!
給食なう!
でも
もう終わりかけ!

ミルキーちゃんのこの笑顔は
ちずセンセイに一度おかわりをもらったのを
全部キレイに平らげた後
テーブルにやってきた私に
小声で

『おかわりくださ~い』って言った後の笑顔。


fc2blog_2013121311485787e.jpg



この笑顔に
『さっき一回もらったんだけどね』って
書いてあるのが見えますか??(笑)


まだまだ嘘のつけないお年頃♪♪♪

可愛すぎです♪

きっちりこの後
おかわりのおかわりもらってました。

ちょっとだけだから
ママ許してね♪♪♪


あ!
今、なう!


まさに
ムーンちゃんが
『ウインナーとごはんくださ~い!』って
叫んで、もらったおかわりに

『ちょっとウインナー少ないわ~』とクレームを出して
ゆいセンセイ、必死の攻防なうです!!
さすがなにわのじゃりんこです。
言うことはちゃんと言います。


fc2blog_2013121311541087f.jpg


あ!なう!
ムーンちゃん!
さっさと食べ終わり
『次はお豆とごはんいれてくださ~い』と叫んでます。
お豆の量は納得したみたいです!!

『ムーンちゃん!
今日はもうコレでおわりで~す!
ありませ~ん!』と、ゆいセンセイに言われています。


園長(命がけの保育室からお届けします)

コソ練なう

なう!
まさになう!
今日は成功しました!

めじろ組、
ナイショの衣装つけて
クリスマス会のクラスの出し物、
コソ練なう!!!

fc2blog_2013121310090569a.jpg


園長(ひとみセンセイにバレないうちにUPします)

【声に出してよかった】



最近ママから
『声に出してよかった』と言われて
本当に嬉しくなった出来事を
今日はシェアします。

入園当初
ママから相談されたのは

『胎毛筆を作りたいので
髪の毛を伸ばしている。
保育園では髪の毛をゴムでくくるのは
ダメなところもあるから
こちらの保育園がダメなら
髪を切りますが、いかがでしょうか?』

太いゴムなら
すぐに滑り落ちるけど
細いゴムなら大丈夫ってことを
現場のセンセイ達と確認して
ママにGOサインを出しました。
その時のママの安堵の笑顔は
今も覚えています。

それから1年半。
えっちゃんは
来る日も来る日も前髪をくくって
その姿が可愛いトレードマークになるほどでした。

このたび
ようやく、胎毛筆ができたことを
9日遅れの出産を無事に終えて
(おめでとうございます!)
身軽になったママから
報告をいただきました。

私は何もしていませんが
ママの喜びに知らない間に加担していたことを
ママのメールで教えてもらって
すごく嬉しかったです。

なにが嬉しいって
胎毛筆の云々ももちろんそうですが
ママが
『小さなことですが
あの時声に出してよかった』と
声に出したことを喜んでいたことが
自分にご褒美を与えたいぐらい嬉しいです。

これからも
そうやって
自分の周りにハッピーを起こしていきましょうね。


※にじのとり保育園で
小麦粉を使わず、必要な時には
米粉を使って調理しているのは
翼ちゃんのママが入園時に
『ウチの子は小麦粉アレルギーで
ご面倒をおかけすることになる...』と
申し訳なさそうに話してくれたことが発端です。

小麦粉アレルギーの翼ちゃんが来てくれたお陰で
私達は
米粉の美味しさを知り
米粉を使った料理に挑戦する!なんてことが
できているのです。

そしてそのお陰で
アレルギーっ子が大勢いても
『同じ釜の飯』を実現できているのです。

アレルギーなんて
誰のせいでもないことで
悩んでるママの気持ちも楽になって
私達も料理の幅を広げることができて
ここに集まった子ども達は
同じ釜の飯を食べることができる。
コレ以上のWINWINはありませんよ~♪

あ~嬉しい♪♪♪

だから
まずは
声に出していきましょ。
どんなことでも。

また言いますよ。
ココは
究極のホームです。


園長(始まりは自分の立ち上がり♪)

20131212.jpg

お箸のこととかいろいろ

さて、
今日は
『給食なぅ!』とかやってみようかと思いましたが
やっぱり無理でした。

仕方ないから
『お昼寝なぅ!』にも挑戦しましtが
やっぱり駄目。

ということで
今日のお給食の焼きそばを今頃どん!!

たっくさん食べました。
なんせ
食べても食べてもなくならない
秘密のお鍋で作りましたからね(笑)

fc2blog_201312111409393c0.jpg

そうそう、
にじのとりっ子で
唯一『小麦粉』がアレルゲンだった翼ちゃん、
先日の検査の結果、大量摂取しなければ
食べてもいいとお医者さまからOKが出ました。

で、
その大量摂取というのは
いかほどかと伺うと
『一日3食全て』とのことでしたから
一日1食程度なら大丈夫と仰っていただき
晴れて、みんなと同じ焼きそばを♪♪

今後は
小麦粉を使ったケーキやクッキーも
大丈夫です。
様子を見ながら保育園でも与えていきたいと思います。


ひばり組さんはお箸を使っています。

fc2blog_20131211141239abd.jpg


いまどきの子育てグッズでしょうか
エジソン箸(っていうんですかね、、、)
お箸に補助わっかのようなものがついているものもあります。

fc2blog_2013121114120169d.jpg


あ、こっちは
最後の仕上げを指でいっちゃう可愛いお年頃。


fc2blog_20131211141132b8e.jpg



お箸については
時々聞かれますが、お好みかとは思いますし
どれを選んでも正解だと思いますが
私は補助リングのついたお箸を
必ずしも使わなくてはいけないとは思っていません。

1歳~2歳の間に
スプーンやフォーク
また、クレヨンや鉛筆などを
しっかり正しく持てるようにしているだけで
十分だと思います。

指の機能がまだおぼつかないうちから
お箸を持たせるのもいいかと思いますが
それが早くできたからと言って
特別頭のキレがいいという証明ではありませんし
きわめて偶然の積み重ねで
お豆や米粒をつかむことができるようになります。
2歳や3歳ぐらいで
遅い早いを言うのは少し酷かと思います。

何度も言いますが
周りを見て焦ったりせず
その子に合った方法で
なにより
『食べること』そのものを『嬉しい』と感じ
みんなで食べたら
なんだか『楽しい』と思う心を養うことが先です。

お箸は3歳過ぎてから
初めてやってみても大丈夫です。
持って食べられるのなら
1歳の子に持たせてもいいでしょう。
でも
不必要に飛び級する必要は
何もありませんよ。

争う
比べる

イヤでも子ども達は
これから大きくなるにつれ
そんな中へ飛び込むわけです。
そこで苦しまずにすむコツは
今の時点で比べないことです。

今の時点でしてやれるのは
『どんな状態の時だって愛されている』という
安心感を与えることだけです。

パパもママもそうしていると
大きくなって
100点を取った時だけ褒めなくていいのです。

どうか、無事に、生まれてきますように

そう願った
子ども達がお腹に宿った時を
どうか思い出して欲しいのです。

誰かと比べてなにができなくても
どんなに暴れても
病気の時でも
そこにいてくれるだけで嬉しい♪
という思いを
忘れずにいてください。

一人一人がそうやってわが子を育てることが
やがて世界を明るくすると信じています。


最後の1枚は
お待たせしました。
めじろ組さんのクリスマスソックス♪♪♪


fc2blog_2013121114151100f.jpg




園長(ダウンジャケットを着ると汗が出ます)

【おいしいね♪のその前に】



『食べるのだいすき♪』

3歳の男の子が
食器の中の大根を食べながら
目が合った私に
満面の笑みでそう言ってくれました。

まさに、これは
『今』『食べてること』を楽しみ、
味わいつくしている時の言葉です。
この瞬間は
食べ物も
この男の子も、
彼が放った言葉も、周りも
全てが一体に溶け合ったような気がして
得体のしれない
じわ~ぁぁ.....が
私を襲いました。

最近保育園でもプライベートでも
よくこの感じに包まれるのですが
うまい言葉が見当たりません。
説明不足、ごめんなさい。

『おいしいね♪』は
後付けで教わる言葉。
でも
食べてる時に出たこの言葉は
言葉を超えた思いそのもの。

いや、
もっと厳密に言うと
食べている時の嬉しそうな顔が
何も言わなくても全てを物語っているのですが。

何度かおかわりして
お腹いっぱいになって
その後コテンと寝て

起きてまた遊んで食べて
子ども達は、そうやってただ
一日を過ごすだけです。

この時期の子ども達に
楽しい食事時間
快適な睡眠時間
自由で思い切りな遊び
これ以外は必要ないのではと思います。

いや、
ひとつありますか。

『信頼できる人と過ごす』ことですね。

仕方なしにではなく
自分のチョイスで。
とは言え幼い子らは
ママやパパのチョイスに従うのが
子ども達に与えられた道です。

だから私は
それぞれのご家庭の
<第一希望>を
一番に尊重しているのです。

にじのとり保育園を
<第一希望>にチョイスしてくださって
本当にありがとうございます。

園長(今日のパワーは今日のうちに♪)

20131210.jpg

ひばり組のサンタさん

ひばり組のサンタさん。
実はこんなに可愛いリースになったのでした。

今日は
とっても可愛い
ダンスを踊ってましたよ。
他のクラスには内緒のコソ練です。

fc2blog_201312091731247ac.jpg


コレ、下書きにしていたつもりが
上がっていてびっくりしました>園長

【天国ってきっと】


最近読んだ小説に
心を奪われています。

一人の男が死んで肉体が滅びて
天国と地獄のドアの前に立つところから
その物語は始まるのですが

天国のドアを開けた人も
地獄のドアを開けた人も
中に入ったら同じところだったというくだりに
ぞくぞくしました。

同じ場所が
ある人には天国で
ある人には地獄。

それは私達が
今生きている世界も同じですね。

そこを天国だと感じるスキルを育むのは
自分自身だと思います。

『楽しい』のひとつ先にある
『嬉しい』を感じて生きていくには

自分は何をしていたら楽しいのだろう
自分は何に喜びを感じるのだろう

ひとえにコレを知っていることに尽きると思います。

今日はつばめ組は
ひーこセンセイ渾身のサプライズ。
扇町公園(子ども達は関テレ公園と言います)で
遊んだ後、お弁当を食べる
ってことをしました。

昨日ひーこセンセイから
予定を聞いて
私もワクワクしていました。

これをしたら
子ども達、どんな反応するだろう。
こんなこと言ったら
子ども達、どんなに喜ぶだろう。

保育の仕事というのは
もうこれに尽きるのです。

資格がどうとかそういう話ではなく
自分自身の喜びを知っている人。
それが保育士の大切な資質です。

これはボランティアなどでもそうですが
人に(子どもに)喜びを与える人は
自分自身が満たされている人です。

勝ち負けとかそういうことではなく
自分自身が喜びで満たされている人が
人と喜びを分かち合える人です。

きっと天国があるとすれば
そこの住人は
喜びで満ち溢れているのだと思います。
きっとそれは
地獄の住人にすれば
いまいましくて仕方ないのでしょうね(笑)

ただ資格を持って
時間から時間
子どもズキな人が
子どもの世話をしていたらいいなんていう
ものではなくて
大げさに聞こえますが
子どもに関わるその人が全てです。

だから
にじのとり保育園では
センセイ達が声に出して私に伝えてくれた
『やりたいこと』は
天井知らずに叶っていきます。

保育の内容は
湧き出る泉のようなものです。
そんな細かい流動的なことは
何だっていいのです。
やってみてダメだったら
次に策を練って実行すればいいだけです。

自分が喜びで満たされていなければ
子どもを喜ばせるのは難しい。

コツはありますよ。
小さなことに感謝して生きる癖をつけると
どんどん喜びが満ちてきます。

だから子ども達には
おやつを配った時
お給食を配った時
おもちゃを手渡した時
お顔を見て
『ありがとう』という習慣をつけています。

ハリボテのありがとうが許されるのは
3歳までです。(厳しめですけど)
でもそうやって育った子は
3歳を過ぎる頃には
『言葉』でなく『ココロ』の『ありがとう』が
わかる子に育ちます。

大丈夫ですよ。
幼少の頃より少しばかり時間がかかるだけで
今を逃しても大きくなるにつれて
チャンスが訪れることもあるかと思います。

ただ、いつも申し上げている通り
命の期限は誰にもわかりませんから
だから
『今』『この時』に
一緒に成長したい。
そしてそこにいる人と一緒に
『天国』を感じていたいなぁ。。と、
毎日そう思っているのです。

今日の写真は
毎日
何をしてやろう、、と
目をキラキラさせているひーこセンセイ。

園長(なぜか今日は筋肉痛です)

20131206.jpg


子ども達にお裾分けしたほっこりの正体

今朝は出先から保育園に来たのですが
鍵を忘れて来てしまい
みんなはお散歩に出ているので...
都合、締め出し状態になりました。

中でやりたい仕事はあったのですが
入れませんから
第一応接室と呼んでいる喫茶店で
無農薬のホット柚子ドリンクでも飲んで
30分ほどだけですが
ゆっくりするか、、と心を決めたら

普段できない
ステキな友達との
心穏やかなやりとりができて
思わぬ『ほっこり』をいただくことができました。

やらなければいけなかったこと
というか
やらなければと勝手に思っていたことや
それをするための時間を手放すと
『今の私が感じる必要のあった感覚』が
空いた場所にするりと入ってきました。

その後私はすぐに
保育園の中に入ることができました。
短い時間の内に
やらなければいけなかったことだけでなく
それ以上に
ほっこりタイムで得た貴重なほっこりを
子ども達に分けることができて
みんなで共有できたことが
とても嬉しい今日の半日です。

手放すと入ってくる
手放さないと入ってこない
どうやらこの法則は
本当のことのようですよ♪(^。^)


・・・・・

で、
ほっこりタイムを得てからの私は
過ぎた時間の中で
少々の雑多な事務仕事を片付け
子ども達に分けることができたほっこりは

コレです。

なんてことない三角おにぎりですが
たったこれだけで
ちょっと変わる子どもの目。
いつもよりたくさん食べてしまう勢い。
手にしたセンセイの子どもみたいな顔。
それらを得ましたよ。
ものすごく得しました♪

fc2blog_201312041529489a8.jpg


この1枚は
おやつ(りんごとかぼちゃのスィートポテト)のあとの
『ごちそうさまでした』

fc2blog_201312041532506e1.jpg


夕方の自由遊びの風景

fc2blog_2013120415404178d.jpg


怪我をして長くお休みをして
よくなってからの久しぶりのひかりくんも
すっかりお友達と一緒の輪の中へ。
すぐに馴染んだというより
『思い出した』という感じで
昨日までずっと一緒に過ごしていたように
日々を過ごしています。

fc2blog_201312041541564e6.jpg


モテモテ王子さまは
コレ、ドライブ中だそうで。
どうやら今日のクィーンは
ピコちゃんのようです。
2人は夕方ずっと一緒です。

fc2blog_20131204153955791.jpg


まずはつばめ組の出来上がったものから
貼ってありますよ♪

さて、
今月は東側の壁面は
どんな風になるのかお楽しみに~♪♪♪


fc2blog_20131204154252fe3.jpg


more...

【クリスマスは愛の日】


今朝は出先から保育園に来たのですが
鍵を忘れて来てしまい
みんなはお散歩に出ているので
都合、締め出し状態になりました。

中でやりたい仕事はあったのですが
入れませんから
第一応接室と呼んでいる喫茶店で
無農薬のホット柚子ドリンクでも飲んで
30分ほどだけですが
ゆっくりするか、、と心を決めたら

普段できない
ステキな友達との
心穏やかなやりとりができて
思わぬ『ほっこり』をいただくことができました。

やらなければいけなかったこと
というか
やらなければと勝手に思っていたことや
それをするための時間を手放すと
『今の私が感じる必要のあった感覚』が
空いた場所にするりと入ってきました。

その後私はすぐに
保育園の中に入ることができました。
短い時間の内に
やらなければいけなかったことだけでなく
それ以上に
ほっこりタイムで得た貴重なほっこりを
子ども達に分けることができて
みんなで共有できたことが
とても嬉しい今日の半日です。

手放すと入ってくる
手放さないと入ってこない
どうやらこの法則は
本当のことのようですよ♪(^。^)


===================


12月になりましたね。
保育園では
今月のメイン行事
『クリスマス会』があります。

にじのとり保育園は
特にキリスト教の保育園ではありませんので
宗教行事は行いませんが

クリスマスにかこつけて
自分の周りの大切な人達と
みんなで嬉しいひとときを一緒に過ごしたいと
考えています。

宗教を超えた『愛の日』ということですね。
イエスキリストも
きっと喜んでくれると思いこんでいます。

保育園では今年も
ママ&センセイ達便乗の
クリスマスプレゼント交換会を行います。

昨年同様
値段がいくらとか
どんなジャンルのものをとか
そういう枠決めはしません。

いただいたものでもよし
自分の為に買ったけど
結局使わなかったなぁ、、ってものでもOKです。

『プレゼント』は『気持ち』

『私が使うわけじゃないから
コレでいいだろう』っていう気持ちも

『コレはクスッと笑ってもらえるかな』
っていう気持ちも
全部丸包み。

それを手にした相手の顔を想像したり
感謝する気持ちを改めて見つめる
訓練にもなりますね。

もらったものでも
正直、コレは我が家にもたくさんあるなぁとか
サイズや色がどうも違ったり
しっくりこなかったり。

でもそんな時にも
縁あって自分のところにやってきてくれたものに
感謝とはじめましてのご挨拶を。

そうすると
ステキな使い道が浮かんだり
これを選んでくれた相手の思いが
わかったりしますね。

そこで得た嬉しいキモチで
笑い合えるのは
幸せこの上なしです。

今年もみんなで
その思いを分かち合いましょう。

ちなみに保育園のクリスマス会は
12月24日を予定しています。
子ども達の歌や催しものと
センセイ達の出し物があります。
久しぶりに私もピアノを弾きます。
(ビリージョエル風味でいってみましょうか)

今日の「喜びの写真」は、この1枚。
子ども達のこの表情と目の輝きが
いつまでも消えないようにと
願う保育室からお届けします。

園長(さて、私からのプレゼントは誰の手に、、)

20131203.jpg

ギブ&ギブの精神で

12月になりましたね。
せわしない感じはしますが
2013年最後の月を
ご家庭でも
心ゆくまで味わって下さいね。

保育園では
今月のメイン行事
『クリスマス会』があります。

あ、先に書いておきますね。
今年もママ&センセイ達便乗の
クリスマスプレゼント交換会を行います。

昨年同様
値段がいくらとか
どんなジャンルのものをとか
そういう枠決めはしません。

いただいたものでもよし
自分の為に買ったけど
結局使わなかったなぁ、、ってものでもOKです。

プレゼントというのは
それを手にした相手の顔を想像する訓練です。

時には外すこともあるかもしれません。
正直、コレは我が家にもたくさんあるなぁってものが
自分のところに回ってくるかもしれません。

自分から誰かに渡ったプレゼントは
自分の手を離れたら
『どうなってるんだろう』という
行き先のことは考えず
ただただ
縁あって自分のところにやってきてくれたものに
感謝とはじめましてのご挨拶を。

ギブ&ギブの精神で
みんなで楽しんでしまいましょう。



にじのとり保育園は
特にキリスト教の保育園ではありませんので
宗教行事は行いませんが
クリスマスを
愛情あふれる日という位置づけで
自分の周りの大切な人達と
みんなで嬉しいひとときを一緒に過ごしたいと
考えています。

すなわち
宗教を超えた『愛の日』ということですね。
イエスキリストも
きっと喜んでくれると思います。

写真は
ひばり組さんのクリスマス製作。
まだ途中ですよ。


fc2blog_20131202153236d9d.jpg


fc2blog_20131202153338e36.jpg


つばめ組さんは
紐通しをしてブーツの仕上げの作業。

fc2blog_201312021534261cd.jpg


このクリスマスツリーは
ご近所のタイガーマスクさまより
寄贈していただきました。
保育園に
ピカピカライト付きのクリスマスツリーがやってきました♪

子ども達大喜びです♪
本当にありがとうございます♪

fc2blog_20131202153732ed0.jpg



園長(何事も受け取り上手になりましょう♪♪♪)

【自分自身が求めているもの】


先週の金曜日
おそらく今年最後となる遠足に
つばめ組さんは出かけてきました。

場所は天王寺動物園。
もうさすがにこの時期には
どこの幼稚園も保育園も遠足には来ていません。

これは
少人数だからこそできることの
ひとつかと思います。

お陰さまで
遠足は滞りなく
予定通り楽しく終えることができて
子ども達はおうちに帰って
パパやママに遠足の報告を
楽しくしてくれたと
今日のノートにも書いてありました。

その中で一人、
にじのとり保育園の王子様
なおくんのおうちでは
土曜日にもう一度
『前日の遠足をなぞる家族遠足』に
出かけたそうです。

以下、ノートより抜粋。


==============

土曜日は息子のツアーガイドで
天王寺動物園へ行ってきました。

動物園前駅で降りてから
星がキラキラの商店街を通りま~す!
から始まり
ペンギンの近くでお弁当タイム、

チンパンジーのところでは
『土やふんを投げることがあるので
気をつけるように』と
とてもステキなガイドでした。

遠足の楽しさを体感させてもらいました。
ありがとうございました!!

===============


ご家庭の都合最優先ではありますが
王子さまのママへの遠足報告が
ほんとに楽しそうだったんだろうなぁと
ご家庭での様子を想像して
私はとてもほっこりしました。

家族で同じコースをもう一度たどり
家族ならではのコースも堪能して
きらりん☆と
成長した音が聞こえてきそうな
今朝の王子様の笑顔でした。

あ、ただ
休みの日に
なんとしてでも家族で外出を!とか
そんな呪縛ではありません。

大事なのは出かける場所ではなく
家族や
信頼できる人達と一緒に過ごす
時間の方です。

今日は
そんな大切な『家族時間』に
保育園の行事を活用して下さったという一例を
シェアしてみました。


どんなにごちそうを出してくれるお店でも
緊張しながらだったり
喜べない話題で付き合うよりも

心置けない人と
楽に一緒に過ごしていれば
何を食べていても
それはごちそうですね♪(^。^)

目的は
どこへ行くのか、じゃない
何を食べるのか、じゃない。
場所の向こう
出される食べ物の向こうにある
そこへ行って
それを食べて
自分がどんな思いで満たされたいのかということ

とどのつまり
大切だったり、大好きだったりっていう人達と
心から笑い合って
喜び合っていたいってことなんじゃないのかな、、と
私は思うのです。


園長(今日も既に笑顔いっぱいの保育園からお届けします♪)

20131201.jpg
プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR