FC2ブログ

タイガーマスクということの意味

【タイガーマスク伝説】

幼い頃に、いわゆる『男の子漫画』で
育ちました。
公式プロフィール上の初恋の人は
『ウルトラセブン』ですし
理想の人は
『ドラゴンボールの孫悟空』
ということになっています。

幼いころから
自分が『女子』だという自覚がなく
ものごころついた時に
一番に憧れたのは
『国鉄職員』でした。

女の子だからダメって言われて
次に憧れたのは
『消防士』。

それも当時女の子はダメって言われて
世の中にブータレていた幼少期、
やっと出会った
憧れの女性は
タイガーマスクに出てくる
『ルリ子お姉さん』でした。

養護施設での就職を希望しましたが
求人がなく
保育園に就職しましたが
遠からずです。

今、保育園の保護者の方や
或いはそうでない方から
多くの差し入れ等を頂く毎日で
それを表現する時に
保育園のブログ等で
『タイガーマスクさまからいただきました』
と、させていただいています。

先日、つばめ組さん用に
椅子を買い足したのですが
ひーこセンセイから
『園長センセーが買ってくれたよ』と
お話をしてもらった子ども達は

口々に
『園長センセーありがとう♪』と
私の顔を見て言ってくれましたから
『どういたまして』
『でもほんとは
キミ達がタイガーマスクなんだよ♪』と返すと
きょと~んとしていました。

漫画のタイガーマスクは
自分が育ったちびっこハウスに
正体を隠して
あれこれ持ってきて施設の子ども達や
ルリ子お姉さんを喜ばせます。

これはなにも
大きくなってから
保育園に寄付をたくさんしてくれて
私をヒダリウチワにしてね♪ということではなくて

他の人と分け合える人になって欲しいという意味です。

それは
美味しいものだったり
カワイイ千代紙だったり(たとえが古い)を
はんぶんこに分け合うということにとどまらず

自分の持てる技を惜しみなく使うということや

心癒す音楽だったり
心震える絵画や写真を
一緒に見て
「ステキ~」という思いを共有することもそうですね。

「分け合う」という心
「みんなで一緒に食べると美味しい」という心
それは
与えられて、与えられて、
体にしみこんでいきます。

だから幼い頃に大人は
「もの」ではなく
「こころ」を
与えて、与えて、与えるのです。

そうしたら
寂しい大人にならないのではないかと思っています。

寂しい大人は
すぐに奪おう、奪おうとして
攻撃ばかりをしてきます。

親の手から離れた時に
子ども達がそんな人にならないように
子育ての結果は
後になって出てくるから
だから

今できることは
心をかけること。

にじのとり保育園は
そこをお手伝いするところです。

写真は「こころ育み中」のひばり組さんの
ある日の公園遊びの様子。

「ひばり組」と書いて「じゆう」と読みます。

ウチの子はこんなことやってないわ、、
というママがいたらごめんなさい。
ひばり組さん、
相当の「いちびりっ子集団」です。

「もっとやれ」と思います。


fc2blog_20131123100718577.jpg



園長(もう今は女だと自覚しています)



スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR