FC2ブログ

【目標は与える人になることです♪】


にじのとり保育園には
現在30数名の子ども達と
10名のセンセイ達がいます。

でも
保育園はそれだけで
成り立っているのではありません。

地域の皆さまはもとより
場所を提供してくださっている大家さん
電気、水道など各事業者さん
開園にあたり
東奔西走してくださった多くの方々
備品のひとつひとつ
後からできた押入れや
棚のひとつひとつ
それらを手掛けてくださったみなさん

開園準備期
一人で準備していた時に
色々な内職作業や
植木鉢作りをしてくれた友達のみんな

そして今
こうして保育園のページを読んでくださり
読んだよ♪と教えてくださる皆さん
お一人お一人の
思いによって支えていただいているのを
毎日痛いほど感じて
とっても嬉しく思っています。
本当にありがとうございます。

ハロウィンの時に
子ども達のお顔に
一人ずつシールを貼ってくださった
印刷会社さんのお話は
まだホヤホヤのお話ですね。

社員の皆さんは子ども達を見て
とても喜んでくださったのですが
私には子ども達の為に
こっそりシールを用意してくださっている時の
ちょっとニヤニヤしたお心とか、
子ども達が登場した時の
皆さんの笑顔の方が忘れられません。


先日も
中之島公園へ全園児を連れて
遠足に行った時に
子ども達にカメラを向けておられた紳士が
夕方のお散歩の時に
その日のデーターを
名前も名乗らずに久美子センセイに
『どうぞ』と手渡してくださいました。

きっちり名刺を頂いて
私に手渡してくれたのですが
そこには
保育園からは少し離れた先にある
建築会社さんのお名前がありました。

子ども達のいい表情を捉えてくださり
きっと
どこかで場所を調べて
わざわざ保育園の方まで
持ってきて下さったのでしょう。

それでもわからなくて右往左往しておられた時に
たまたま午後からのお散歩隊に遭遇した
ということですが

しばらくしてから名刺に書かれた電話番号の先に
お礼を伝えるためのお電話をすると
受付に出られた女性社員の方も
事情を把握しておられました。

ほんの少しだけのやりとりでしたが
社長さんが写真を撮って戻られた時に
お話をされていた事務所での様子が
想像できました。
改めまして
本当にありがとうございます。

ここでもまた
愛されている子ども達です。
愛されて愛されて大きくなった子は
与えられる人になります。
人の喜びを
本当に喜べる人になります。

そして何より
人からの愛を
受け取り上手になります。

だから今
いっぱいいっぱい愛するのです。
ママやパパがいっぱい愛した分は
大きくなって
ちゃんと子ども達から
他の人に返っていきます。

ほんとの話です。

全国の園長センセイはどうか
積極的に地域、ご近所の方々との触れ合いや
関わりを持っていただきたいと思います。

子ども達は
保育園の中だけで
育つのではありません。

より多くの方から気にかけてもらって
ナニカがあれば祈ってもらえる子ども達にするのは
園長センセイのお仕事です。

私もまだまだですから
まだまだ子ども達と一緒に勉強中です。
教えてくださる人がいてくれる環境に
自分を置くことも
大切な大切な
園長センセイのお仕事だと思います。


園長(今日の一枚はその日頂いた写真から抜粋です)

20131104.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR